「ももクロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ももクロとは

2018-02-13

推し有安杏果さんがいなくなったももクロライブを終えて

2/11ももクロレイベのライブビューイングに行ってきた。

現地のチケットはもともと行けるかが曖昧で取っていなかったので、

初の4人体制でのライブ映画館で観ることとなった。(2/10仕事で不参加。)


私はZになる少し前からももクロが好きで、ずっと有安杏果さんを推していた。


卒業発表と卒業ライブについての言及割愛


まぁとにかくこれを書いている時点で卒業発表からまだ1ヶ月が経っていなく、

何もかもがすごいスピードで決まり、終わり、過去のことになっていくのに今もついていけずにいる。


4人の新ももクロ映像画像を見ても、

有安さんは何度か喉の不調やインフルエンザステージを欠席することがあったので、

今回のお休みは長いなと思うことで現実から目を背けていた。


でも無理に受け入れる必要はない。時間解決してくれる。

4人のこともずっと大好きだったし、今はまず満員の東京ドームを見せてあげたい。

推しが誰になるかは分からないけど、私はずっとモノノフでいるのだろう。

そう呑気に思っていた。バレイベに行くまでは。


ライブ冒頭メンバー自己紹介が終わった直後私は泣き崩れた。


有安さんの自己紹介が無いことの喪失感は思った以上だった。

1/21の幕張で、これが最後自己紹介だぞと喉を潰す覚悟でありやーす!と叫んだのに、

最後とはどういうことなのか本当には分かっていなかった。

本当にもう二度と有安さんに向かってありやーす!と叫ぶことはできないんだ。

その絶望感がここで初めてリアルになった。


ライブビューイング最後まで観ることができなかった。

時々涙を流しながらも、だてありではあーりんMIXを打ったし、

白いペンライトを振りながらコールもたくさんした。

でも有安さんのフェイクがない怪盗、からの走れで、もうどうにも涙が止まらなく、

初めてももクロライブ最後のZポーズをすることなく会場を後にしてしまった。


私は走れの「待っていても始まんない」からパート(Cメロ?)を5人で順々歌っていくのが好きで

その日有安さんのパートが他のメンバーに替わっていった悲しさがそこで爆発した。


スクリーンを出て、劇場が入っているショッピングモールのベンチで息を整えながら思った。


 ライブ中、することななっちゃったな。と


私は多くのモノノフと同様、推し以外のメンバーへのコールサボることはしていなかった。

の子ソロパートにもその瞬間はその子だけを見てペンライトを振り名前を叫んでいた。

それでも有安さんに対するそれは毎回熱量が違った。

意識してそうしているのではなく自然とそうなる、だから杏果推し自称していた。

(当たり前にみんなそうだと思うけど敢えて文字したことがなかったので特別なことのように書いてしまった)


それがライブ中の自分の中の緩急であったと思う。その「急」の行き場がなくなってしまった。

どこに力をぶつければいいのか分からない。1曲1曲がふわっと終わっていく。

いつからか備わった「この曲の有安さんの良かったところ」をピックアップするオート機能エラーを起こしている。

有安さんの名前を叫ぶ、有安さんの表情や歌い方を噛みしめつつ記憶に残す、

そういったことを息をするようにしていたので、

それができないと曲中何をしていいかからない。

今まで4人のソロパートも楽しかったじゃない?コールしてたじゃない?

もしかしてもう少しで有安さんのソロパートが来るからという期待がそうさせていたのかもしれない。

考えたこともなかったけど。


そして私はいわゆるフリコピ勢で、バラード以外は大抵踊るし、

周りに迷惑にならなさそうな時はサビ以外や間奏も踊っていた。

それはすべて有安さんのフリだった。

有安さんが腕を上げるタイミングで私も腕を上げていた。

いつも有安さんと同じ動きをしていた。


ライブ中、メンバーが動いていないタイミングペンライトを掲げてしまった。

メンバーが順番に動くところで直立不動になってしまった。

どう動けばいいのかまったく分からない。

現場を重ねて慣れていけばいい、と考えるべきなのかもしれないが、

正直、まったく、楽しくなかった。

目で追いたい子がいない。動きを合わせたい子がいない。

ファンクラブサイトトップページのように私は自然箱推しになったのだと思っていた。

それは違った。

何年も命を削って応援してきた子が辞めてじゃあ今日から箱推しですとなれる切り替えの良さは私にはなかった。


4人のことも好きなんじゃなかったの?

何度も自分に訊いた。

れにちゃんは相変わらず聖母のような笑顔だった。レス範疇を超えたレスに感心した。

夏菜子ちゃんは髪型大人っぽいのにつるつるのおでこがあまりに可愛くて笑ってしまった。

しおりちゃんの自然な演技がとっても素敵で大好き。ドロシー、応援してる。

怪盗の「ささき あやか」の時の少し照れくさそうなあーりん笑顔、守りたいって思った。


でも、ライブ中、楽しくないって思ってしまった。

何してたらいいのかなぁって地蔵になってしまった。


強気でありつつも、「4人のももクロも少しずつ慣れてね」と優しく提示してくれたいいイベントだったと思う。

それを受け入れられない私に問題がある。


誰もがすぐ新体制ライブを受け入れられる訳じゃないよ!という意見は当然あると思う。

でも新体制に慣れるまで、箱推しもしくは誰か推しの振る舞いが身につくまで、

何度もこの辛さや虚無感を味わう余裕はない。


月並みな言い方だが日々の辛いことを忘れられるのがももクロという存在であり、

有安杏果さんを応援するということだった。

現場でまで辛い思いをする余裕はもう本当にない。

タイミングが悪く今現在私生活がかなり辛い。有安さんのことを考えるともっと辛い。現場に行っても辛い。

そしたらもう、ももクロを、離れたくなっちゃったんだよ……


じゃあ明日から他界します!と宣言する勇気もないが今は楽しみだった東京ドームに申し込もうという気もなくなってしまった。

有安さんを責めたいというような気持ちはない。

大好きだったオレンジノートのフリが変わってしまたことも強く否定しない。めちゃくちゃ悲しいけど。


しか向いてないももクロを、後ろ向きな気持ちのまま応援するのは失礼なので、ももクロから離れたいと思う。

これはキレイごとバージョンで、雑に言うと自分が辛いのは嫌なので、ももクロから離れます


もし時間解決してくれたら、また、ドームで。


こんなブログなんて書いたことがないので特にまとめずに書き始めた私情たっぷりの「日記」の名にふさわしい独り言だけど

読んで嫌な気分になったモノノフさんがいたらごめんなさい。

2018-02-10

彼氏の作り方教える

15歳から10年間彼氏が途切れたことのない私が、とりあえず非モテ(だと思い込んでいる)あなた彼氏の作り方を教える。まず、好きな人を作ってから以下を読んでほしい。

【外見】

大前提として、ブスはモテない。断言する。しかし、この場合のブスには「雰囲気ブス」が含まれる。

世の中の80%ぐらいの人の顔は「普通」だ。絶世の美女がほんのわずしかいないように、絶世のブスもあまりいない。コンプレックス肥大化とそれに伴う諦めやネガティブ、あるいは逆で自意識過剰が、「雰囲気ブス」を作ると思う。清潔感のある服装、髪と肌と爪の手入れを心がけて笑顔でいると、少なくとも第一印象が「この人ブスだな」にはならない。最初からフルスロットルで好かれる必要はないんだから普通の顔の人は普通にしとけばいい。どうしても人前で笑顔になれない、美容時間を割く気力も削ぐほどの甚大なコンプレックスがある人だけ、自分を「ブス」だと自称するべき。

・服も髪型も「似合う」かどうかが最重要。男の人に比べて女の人は服のジャンルが幅広いので、「これは万人に似合う」という服はあまりない。はっきり言って、20代半ば以降で自分に似合う服や色や髪型が分かっていないというのは洞察力が低い証拠だと思う。今はパーソナルカラー診断や骨格診断もあちこちでやっているし、簡単なチェックならネットでできる。自分を知ろうとしない人が他人モテようなんて100年早い。

メイクよりもスキンケア。肌は、化粧下地か薄づきのファンデーションコンシーラーで十分。チークは練りチークを推奨します。こってり口紅塗る必要はないけど、色付きリップでもいいから唇に色を乗せることは最重要。似合う色についてはパーソナルカラー診断受けてください、今はプチプラコスメもたくさん出てるので化粧品が揃えられないということはない。私のおすすめは、マキアージュの化粧下地とKATEのCCリップクリーム

内面

常識的に考えて、暗いよりは明るいほうがいい。ネガティブよりはポジティブがいい。冷たいよりは優しいほうがいい。「常識的であることに勝るものはない。逆に言えば、非常識な人がモテることは決してない。

【狙うべき男性

・好きな男性

【やってはいけないこと】

自分相手立場に立ったとき非常識だな」と感じること。例えば、飲み会終わりに「〇〇さんと前から話してみたかったんです、LINE教えてください」と話しかけることは非常識ではないけど、その後1日に何十通もLINEを連投したら非常識になる。判断に迷ったらまずググれ、「LINE 送るタイミング」とかで。

【私が言われたら嬉しいこと】

・くだらない項目なので割愛

【男ウケのいいアピールポイント

自分から行動しよう。かけてない電話に出る人はいない。好きな人ができたら積極的に話しかけ、連絡先を聞いて、「ご飯でも行きましょう」と声をかけてくれ。あなたがよっぽど非常識な人でない限り、むげに扱われることはない。もし足蹴にされるようなら次を探そう。

相手のことを理解しよう、コミュニケーションをとろうとする姿勢大事趣味ひとつでも、自分ドンピシャで話が合う人なんてあまりいない。自分の知らない趣味を持っている人には「〇〇の何がいいのかプレゼンしてほしい」と言ってみる。好きなものを語る人の横顔は基本的に美しい。〇〇がガンダムでも、エヴァでも、プロレスでも、ももクロでも、闇金ウシジマくんでも、なんでもいい。知ったかぶりする必要はない。できれば、帰ってからYouTubeとかWikipediaで調べてみる。趣味として成立するようなコンテンツには何らかの魅力があるので、彼の趣味を知るだけではなく自分世界が広がってよい。

・忘れないこと。行ったお店、食べたもの、飲んだお酒、好きだと言っていたもの、会話の端々をなるべく覚えておく。相手のことを覚えていることは、相手尊重していることを示す最も簡単手段だと思う。相手データを手がかりに、次のデートにつなげよう。もちろん自分から誘ってください。理想は、3回目のデート相手から誘ってもらうこと。

私は恋愛でたくさん失敗してきた。好きな人と付き合えても裏切られたり、いいなと思っていた人からヤリ捨てのようなことをされたこともある。でも、だからといって私の価値は下がらない。誰に何をされても、私の体も心も私だけのものだ。傷ついたとしても必ず立ち直れる。あなたも私もブスじゃないし、「好きです」と(常識的シチュエーションで)言われて嫌な人はいない。相手のことをもっと知って、もっと好きになって、2人で色んな思い出を作るって最高すぎると思う。ビッチと言いたい人は言ってくれ、恋愛って楽しいよ。恋愛サイコー

2018-02-06

の子卒業きっかけでももクロ聴くようになった

紅白くらいか存在は知っていたが本当にそれくらいの認知ニュース卒業ってあって、あらそうなのとぼーっと思った。

ただその日から大量のももクロツイートが流れてくる。ファン熱量がすごかった。同時にこれまでのライブ動画も流れてくる。なんかもう全部元気。この曲も。あらこの曲も。こっちはどうかとあの日からずぶずぶはまった。

多分、卒業してなければ有安杏果推しになってた。でも有安杏果卒業しなければももクロを聴かなかったと思う。なんだかやるせない。

2018-01-25

anond:20180124071456

>妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました

これって私立恵比寿中学星名美怜が文春にスクープされた事を言ってるんだよな?

同じ事務所アイドルだけど違うアイドルの話だよ?ももクロの話してるんじゃなかったの?

この増田ももクロにまだスキャンダルが無いことを知りつつ

ももクロスキャンダル撮られたらファンは「拒否感示すと思う」と仮定の話をし、そこであえて妹分のエビ中スキャンダルを挙げて

>疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

こんな事言ってるわけよ

「姉のももクロがノースキャンダルなのに、妹分がスキャンダル起こすなんてプロ意識に欠ける!」

というモノノフ様のありがたいご指摘がたくさんありましたよ。

モノノフ様は恋愛を嫌ってるのかとびっくりした記憶があります

2018-01-24

どうやったらももクロ黄色結婚できるか、道筋をご教示いただきたく存じます

スズキ軽自動車を所有しているので一つはクリアできているのかなと思っています

ももクロへの違和感への違和感

ホッテントリに上がってたから見たけどかなり前のももクロ像を元に書いた酷い文章だった



アイドルとしてのももクロちゃんたちは、大人になりません

いいえ普通に大人に成長してます


>いつでも明るくふざけたトークギャグアニメみたいな面白衣装元気一杯パフォーマンス

古い古いwいつのももクロだよw



>でもアイドルとしてのももクロって、そういう「女っぽい」部分を徹底して排除しているように見えます

なんか男臭いジェンダー観に囚われた視点だなこれって

性的主体性を獲得」したと言っておきながらその獲得した主体性とやらで観たももクロに「女っぽさ」を感じないだって

アンタの考える女っぽさにももクロ合致しなかっただけだろ


で、この増田女が言う「アイドルとしての女っぽさ」ってのは


人生や夢や社会のクソさについて友人と語り合ったり、似合うファッション模索したり、

>何人かに恋をしたり・されたり、男性目線不条理言動に傷ついたり、反発したり、

自分女性性に疑念を持ったり、憎んだり、肯定したり、

らしいんだがなんだこれ

ていうかこれって別に「女っぽさ」じゃなくない?あえて言えば「人間っぽさ」じゃね?

思春期の男女に見られる普遍的な成長過程じゃね?

何で「女っぽさ」に限定してるの?


それと、ももクロは色んな媒体結構色々と語ってるよ?

アイドルとしての悩み、女の子としての悩み

演出する側もそういう人間っぽさ(女っぽさじゃない)は全然排除してないしむしろ見せてくれてる方だと思うけど

アンタが知らないだけじゃん、ていうか知ろうともしてないじゃん

もちろん恋愛については語ってないよ、そこはファンダジーだよ

でもそれってももクロだけ?

ももクロに女っぽさを感じないのそこだけ?



アイドル戦国時代とやらを経て今や地下アイドルを含めると1万人を越える女性アイドルがいるらしいが

これだけアイドルが多いと売れるためには差別化必要から運営する側演出する側も色々と売り方見せ方を考えるわけだ

ももクロ運営するスターダスト経験が無い中色々と試行錯誤しつつAKBグループカウンターとして存在を際立出せる事に成功し大きくなってきた

ファンの中にもそういった受容の仕方でアイドルとして消費してきた面もあったのはあった



でもな


>まず性的アイコンみたいなもの絶対に見せない、そうなんですよね

まず勘違いしてるのがそれを売りにするかしないか、と絶対に見せないってのはイコールじゃないからな

ももクロ水着仕事はしないし接触商法も止めたから擬似恋愛視点性的アイコンとして消費するファンってのは他アイドルと比べたら少ないだろう

だが売りにしないからってそれを全く存在してないかのように振る舞ってきたわけでもないからな



さあではここからこの増田の一番ズルい所を指摘してやるわ



この増田はまず

>むしろその手のアイドルよりも強く"処女性"みたいなのを求められてることないですか

と論拠の無いあやふや仮定を立て

>「水着が見たくて応援しているわけじゃない」「彼女らを性的消費の対象にしていない」

というファンの一部の意見を前提にそれらを自負してるとまで言わせAKBファンとの違いを対比させてみせ

> 1.でも一方で、メンバースキャンダルが撮られたらものすごい拒否感を示すと思う(妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました)

> 2.疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

と、言うわけ


うん 1 と 2 が繋がってないか全然



スキャンダルを撮られたら拒否感を示すと思う」ってのがまずアンタの意見じゃん

ていうかスキャンダルを撮られて拒否感を示さなファンって何?

スキャンダルって醜聞でしょ?表では男性経験どころか恋愛経験すら無いと言いつつ裏では酒飲んで酔っ払って男と遊んでSEXしてるのが見つかる

それが女性アイドルスキャンダルでしょ?

そのスキャンダルに対し拒否感を示さなファンマジョリティを占めるアイドルがいたら教えてくれよマジで

あと今のももクロに仮に恋愛スクープがあったとしよう

醜聞じゃなく恋愛報道な?

相手にもよるけど結構受け入れると思うよ今のももクロファン

だってメンバーの平均年齢22.5才だよ、なんならもうそろそろ恋愛しなよって思ってるファンもいるよ



>妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました

これって私立恵比寿中学星名美怜が文春にスクープされた事を言ってるんだよな?

同じ事務所アイドルだけど違うアイドルの話だよ?ももクロの話してるんじゃなかったの?

この増田ももクロにまだスキャンダルが無いことを知りつつ

ももクロスキャンダル撮られたらファンは「拒否感示すと思う」と仮定の話をし、そこであえて妹分のエビ中スキャンダルを挙げて

>疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

こんな事言ってるわけよ



文章構造としておかしいだろ?

分かっててそれをやってるんだよ

繋がってないけどそこに関連性があるかのようにあえてエビ中スキャンダルを持ってきてるの


ほんとズルいな


で、「疑似恋愛対象じゃないし処女性を求めてないのに何でだろう」とあくまでアンタが考えるももクロファン姿勢に疑問を示し

>その中には「ももクロは性の匂いをさせないことがアイデンティティだったのに、それを崩された」という怒りもあるような気がして

と、その疑問を持った理由としてそんな推察をしてるが




あのな




まずそんなアイデンティティいからwwww仮にあったとしてもまだ崩されてないからwwwwwww

さらに言うなら崩されたとしても怒ってるのはエビ中ファンじゃねーかよwwwwももクロ関係ねーじゃんwwwwww

何が「怒りもあるような気がして」だよwwwwww

>それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです

その前にももクロの話にエビ中スキャンダルを混ぜ込んで混同させようとしてるのはアンタだからwww



この増田の中ではももクロファンというのは「少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくことを肯定しない」人間の事を言うらしいよ

一体どういった人間像を想定して言ってるんだろう



スタジアムライブをするような規模にまで育ったももクロから当然ファン層というのも多様なわけ

ライブに行けば分かるがそのファンの多様さに驚くよマジで

ももクロと同年代の男女から中年男性中年女性そして還暦こえてる人も

ボッチもいればカップルもいるし子供を連れた家族もいる

男女の割合で言えば6:4くらいか

中には和彫りの入れ墨入れたオヤジもいるしいったいどの導線から入ってきたんだよアンタ

各々が推し色のグッズを身に纏い楽しそうにしてる

ももクロライブ衣装自作してコスプレしてくる老若男女

そんな空間がとにかく好きな俺にとってももクロライブに行くことは最上の娯楽だよ



少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくこと」を否定してひたすらその処女性を楽しむ

仮にそんな楽しみ方をしてるファンもいたとしよう

ただそれだけじゃアイドルとしての成長に限界があるって気づいたのがももクロ運営なんだよ

から早い段階で接触売りをやめたんだろう



ももクロ運営がやってることってその最たるものな気がするんですよね

ももクロ処女性になんか微塵も興味がない女性ファンだけで武道館ライブをやったのが今から6年前

この増田女が興味を失ったのは早見あかりが脱退してももいろクローバーZに改名した当たりと言ってるからその頃なんだろうな

ほんと何見てきたんだろうな

この頃は破竹の勢いでファンを増やしていった時期でライブをするたびに動員を増やしていったわけだが

増田ももクロに関心を失ったと同じ頃にももクロを好きになった多くの女性たちに聞きたいわ



ももクロ好きになった理由って何?」



この増田女は

>で、なにに違和感を感じたかという話に戻すとですね

>同世代として生きる自分にとって一番大切で興味がある部分を見せてくれない、それどころか否定されてるところが、魅力的に思えなかったのです

と言ってるんだがアンタの求めるアイドル像ってのは歌うことや踊ること、バラエティ番組でワイワイキャーキャー楽しむところを見せるんじゃなく

どんな男が好きかとか、どんな男に言い寄られたいかとか、こんな告白されたよーこんなデートしたよーセックスしたよー別れたよー泣いたよー強くなったよー

こんなのを見たいの?思春期のふらふらとした自己がいろんな経験を通して徐々に性的主体性を獲得していく

そんな人間としての成長を明け透けに見せること。それを女性アイドルに求めてるの?



わたしはその過程を美しく尊いと思うし 自分にとっても大切だった

>それを否定されるのを見るのは辛い

からももクロがいつそれを否定したんだよ

見せない事とそれが全くない事とは全然うから

ていうかそれを見せてるアイドルがどこにいるんだよ!!!!!


個人的に、同性アイドル推し続ける理由は、その子たちにめちゃくちゃ憧れて、なりたいとすら思うからであって

ももクロはそういう意味で対極にいたんです

アンタが憧れていてなりたいとすら思ってるそのアイドルとやらを教えてくれよ!!!!!

処女性を求めるファンと売れたいがためにそういったアイドル像を運営押し付けられながら必死アイドルを演じる、そんな欺瞞的な関係で成り立ってる

そしていつかは齟齬が来てしまうのがももクロなんだろ?誰が見ても明白なんだろ?じゃあその対極とやらにいるアイドルを教えてくれよ!!!!!



>疑似恋愛してないけどAKBとかも好きです

AKBとかもって事はメインは違うんだろうな

まあこういう事言う女のドルオタってのはたいがいハロプロ好きが多いからこの増田ハロオタと見て間違いないわ

ももクロファンの反発を買うような記事書いといて自分は○○ファンですとは言わんわな

SKEスマイレージももクロ

と、ここでスマイレージ名前出してる時点でアイドル事情に詳しいちょっと勘の良い人間ならどういう属性人間か見当がつくでしょ



ももクロというアイドルグループ性的主体性を獲得する過程をひたすら隠し未成熟なまま笑顔と元気を振りまく少女を演じてる

それがこの増田女がももクロ違和感を感じてるという理由



だけどな、今のももクロメンバーは一生ももクロをやるって言ってるんだよ

結婚して子供が生まれてもライブをやり続けたい、そんな事言い出してるんだよ

結婚するには当然相手必要だし子供を産むにはその相手精子を受け入れなきゃいけないわけだが

それをファン公言してるんだけどこれって性的主体性とか成熟とかと関係ないの?どう解釈したらいい?

それともこういう事すら運営側意図で言わされてると?



ももクロはね、活動始めてもう今年で10年目

運営方針翻弄されながらも彼女たちは強い意志を持ってアイドルをやっている

それは他のアイドルも同じだよ

アンタの身勝手な主張で女性アイドルにまつわる問題ももクロだけを標的にして違和感を表明されても困るし彼女たちの名誉のためにもちゃんと言っとくわ



と、長々と反論してきたが

ももクロ永遠なんかあり得ないし

ここだけは同意するわ

だって永遠じゃなかったからな5人のももクロ

有安杏果ももクロ卒業するなんて一年前の俺に言っても絶対信じないわ

彼女にとっての成長の物語ももクロの成長の物語がいつからかすれ違ってしまった結果が1月15日の突然の発表

これについては主題じゃないからここでは語らない





「一緒にいない私たちなんて二度と

想像もできないよ

ぶつかりながらも ここにいる奇跡

偶然じゃない すてきな意味があるんだ」





ももクロはいつまでも少女じゃないし好きな人がいて恋もしてるかもしれない

しかしたら有安と同じように誰かがまたももクロを去ってしま未来が訪れるかもしれない

だけど今は4人のメンバー言葉を信じてるし、その奇跡を楽しませてもらうわ

2018-01-23

有安杏果さんとももクロちゃん、そしてモノノフさんに。

突然の卒業発表から6日間考えて、21日の最後ステージも見て、私が色々考えて考えて、落ち着いた答えがこれでした。

私はあかり卒業からゆっくりももクロちゃんを追いかけてて、なかなか現場に行けないタイプモノノフです。全て、私の個人的意見ですが、お疲れ様とようやく言えたので、書き残したいと思います

卒業発表をしてから21日が終わるまで、誰の言葉を聞いても、私は自分の中で有安杏果卒業に納得がいってなかった。でも21日の翌朝、目が覚めて、そっか。と思いました。

杏果は、自分ももクロじゃない、って

多分どこからか、ずっと、思ってたんじゃないかと思います

ももクロを続ける中で、私たちの知る、私たちの望む「ももクロの杏果」の姿と本当の杏果との間に、開きが出来て来てたんじゃないかなと。もうどうしようもないくらいに。

から21日に言った奇跡の5人はももクロ4人とモノノフだって、その言葉も本当の気持ちなんだろうと思います。あの言葉謙遜でもない気がしてる。エールでもない気がする。純粋にそう思ってたんだろうな。他のメンバーは違う。私だけがももクロを演じてる」んだ、って。多分、いつも。

卒業真意はわからない。半永久にわからない。「普通女の子」の奥にある心の声はわからない。だけど、ももクロももかはここまでです、って終わりたかったんだと思う。それは多分、本当だと思う。無理して続けることは無理だったんだと思う。

本当の有安杏果気持ちは言えなかった。

ももクロの杏果は、普通女の子に戻りたかった。表も裏もなしにしたかった。

から最後に言って欲しかったのは お疲れ様、なのかなって思いました。

杏果がももクロには必要なんだよ、っていう気持ちは緑推しを筆頭にみんな思っていたから あの時に なんでそんなこと言うの?違うよ?って思う人が沢山いたと思います

杏果も、自分がちゃんと必要とされていたことはきっとわかってると思うんです。でも「ももクロ有安杏果」として必要とされていると思っていたんじゃないでしょうか。

杏果が無理して笑ってたとは思わない。嬉しくて笑ったことも面白くて爆笑たことも悔しくて泣いたこともちゃんと有安杏果ももクロの杏果が一緒だったときはちゃんとあったはず。それはきっと嘘じゃない。

私は初めて杏果にあったときに、自分以外の推し色のピアスネイルを褒めてくれたのを覚えいます。なんて優しい子なんだろうとおもいました。それは今でも更新され続ける沢山の業界の人やファンが語る思い出にしっかり刻まれています。残され続けます。その思い出は嘘じゃないって思います

奇跡の8年間。

最後まで最高にかっこよく可愛く儚いのに存在感を出して、ももかももクロを演じ切ってくれたこと、ほんとにお疲れ様といいたい。ありがとう。本当にありがとう。そしてお疲れ様

これから有安杏果人生大事にしてね。

そして、残された4人とモノノフ

今、4人はそこまでなるまでにどうにかできなかったのかという辛さと、どうしたら良かったのかわからない不甲斐なさをめちゃくちゃに感じたと思います。私はあの最後スピーチを聞いて、卒業をつげたあとに本当に5人で話し合うことはなかったんじゃないかなと感じました。ふんどしでは話し合ったって言ってたけど、本当に心をぶつけ合うことはなかったように思います

から、もう二度と繰り返さないように、

ちゃんとちゃんとみんなで話し合ってほしい。前を向くことも大事だけど、足を止めて考える時間を持ってほしい。もちろんお仕事から表向きは前を向いててくれていいけど。そう思います

そしてモノノフの皆さん。

私は今回、ももクロシナリオのあるシンデレラストーリーじゃないって知ることが、杏果が残してくれた大きな置き土産だなと思ってます

ももクロ永遠じゃない。

ももクロ虚構じゃない。

奇跡が起きてるのは本当に奇跡なんだと、

衰退する時がいつか来るかもしれないと、

教えてもらった気がします(ももかがそれを望んだかはまた別の話です)

実は私はこの一件があるまで、少し現場を離れてました。でも、こういったことが起きて、自分が出来る事は応援することだと思った一方、じゃあ応援とは?と考えさせられました。正しくは、きちんとお金を落とすこと、かなと思います。いきなり現実的な話ですが、ももクロ活動部活動ではなくお仕事です。ちゃんとお金を正しく使って、数字を上げてあげることが手っ取り早く貢献できることかと思います。かなこちゃんの言う、他のお仕事をしていても帰ってこれる場所ももクロになれるように、

私はこれから応援し続けたいと思います

おわり。

ももクロについて

連日、誰かが書いたブログだったり、ここ増田だったりでももクロに関する言論が上がっている。

納得できたりなんじゃこれと思ったり、まあ意見は人それぞれだろうけれど、傍観していても良かったけど、個人的意見を書かせていただく。

卒業について。

これについては、古参モモノフの意見尊重したい。

とか言いながら、あくまで、自分見解として、一番しっくりきた意見は、有安は根っからクリエイターだったということ。

締め切りを守ってしっかりと毎日コツコツ仕事しているクリエイターさんも確かに存在しているだろう。

だが、クリエイターもっと大事なのは自由であるという表現が、不器用で生真面目な有安さんにはぴったりだと思った。

よほどの才能に恵まれていないクリエイターは、どこかでクライアント要望をそのまま受け入れたり、納期関係で納得のいかないまま仕事を終わらすことに慣れていくのではないか

それは、感覚が鈍るということでもあり、経験で補っていくということでもある。

若い時の感性を失わずに、とは誰しも願っているだろうが、やがてアイデアの泉は枯れて行き、過去貯金を切り崩すことになるだろう。

有安さんは、まだ若く、そのような状況とは遠いはずだが、そこへ繋がる道が見えてしまったのではないか

縛られ続けることが怖くなり、それがストレスとなった。

思う存分やりたい自分表現できない辛さ。

逃避ではないのだろうけれど、それが普通女の子になるということへと繋がって行ったんではなかろうか。

まれつき表現をすることを定められ、それに対して全力に向き合ってきたからこそ。

一旦リセットして、クリエイターとしての想い、自分自身の想いと向き合う時間を欲したのだろう。

納得できるというより、納得してしまえば有安さんがいつか帰ってくるという希望に繋がるため、こういう意見に流されてしまったのかもしれない。



ももクロファンについて

かつてのアイドルといえば遠い存在。それこそ偶像だ。テレビの中に居るだけの存在で、一部熱狂的なファンコンサートに行ったりしていたようなイメージ

非オタクでもアイドル好きを名乗れていた時代があった。

モー娘。ライトAKBファンもそういう感じのイメージだ。

もちろん、ライトももクロファンも。

だけど、かつてと違うのは、これだけ娯楽が溢れている世の中でも、ライトももクロファンモノノフ自称し、年に数回、時には遠征までしてライブに行く。

それはももクロがまだまだテレビ等への露出が少なく、またライブが異常に楽しいということがSNS等を通じて広まってしまたことも原因だろう。

そして、ももクロファンははたからみればアイドルオタクである

自称モノノフが、自分ドルオタではない。などと表明する滑稽な事態も起きているが。

ももクロ握手会を止め、国民アイドルを目指した段階で、一部のオタクを切り離しにかかった。

ももクロ最近の良くあるタイプアイドル像を求めるオタクは、妹分や別のグループに流れ、それでもももクロのことを気にしつつ。

最近握手会なんてないことが当たり前の、かつてのアイドル像に近い感覚応援しているファンが増えてきた。

モノノフの大多数は、芸能人、遠い存在としてももクロを見ているだろう。

それは、はっきり言って今のアイドル産業からすれば異質のことだ。

それこそ、パヒュームベビメタしかやっていないこと。

そして、ももクロさらにその先を目指している。

偶像としてのかつてのアイドル

偶像でありながら触れ合える現代アイドル

その向こう側。

偶像でありながら、生身の人間であるアイドルへと。

大多数のファンはそれを好ましいと思っているはずだ。

彼女らの人生彼女らにとって素晴らしいものでなくてはならない。

エゴではあるが、彼女人生の伴侶を見つけた時、子供をもうけた時に、人生で一番素晴らしい体験をした時に、アイドルとしての経験と比べ、両者ともにかけがえのない幸福経験だと思って欲しいという思い。

もちろん結婚出産の喜びが勝っても構わない。

それでも、アイドルをやっているからこそ、その喜びに繋がったと思ってくれそうな。

そんな彼女らを望んでいるのではないだろうか。


別の場でも書いたが、思春期アイドルとして過ごした経験は、それを体験したものしかからないだろう。

過密なスケジュールや、厳しいレッスンは辛い事でもあったと思う。

が、夢は叶う、苦労の先には幸福が待っていると、自らの体験で知った彼女である

人生アイドルとしての自分に捧げるための準備は出来ていると思っている。

これも勝手妄想ではあるが、ライブでの彼女ら、テレビでの彼女ら、舞台裏(よく放送される)での彼女らと、まったくプライベート彼女らにそんなに差はないんじゃないかな。

差が無くなっている、10年という月日と、元々素直で正直な子達であるということと、運営がそれを望んでい事、そうあるべきように誘導たこと。

それらの結果が出ようとしているのではないだろうか。

たまに、出合う根っからのいい人。裏が無さそうな人。

そういう四人がアイドルとして1グループでまとまって活動していくんじゃないだろうか。

そりゃ裏では凹んだり落ち込んだりすることもあるだろう。

でもそれを見せないっていうのは、普通の人でもやっていることだ。

ももクロはこれから、一人の人間であることと、アイドルであることを完全に巧く両立させて、その姿を見せてくれると信じている。


幸せを運ぶ四葉奇跡は、また新たな一歩を踏み出した。

anond:20180116025753

女性ファンはそう思うんだなって思うのと同時

じゃあなんでジャニーズあんななの?って思ってしま

全員ももクロみたいな事やらされてるやん

anond:20180116025753

ももクロというかアイドル文化全般についてはまったく興味ないマンだけど、この文章を興味深く読んだ。

論理展開が明晰だしことば選びも的確、しかも読みやすくて、伝わる。強い。とても知性的文章だと思った。こういう文章を読むと自分かしこくなったような気分になれるよね。

女性書き手で、ここまで「エモーションロジックに落とし込む姿勢」を持った人はなかなかいないのではないか

anond:20180116025753

「僕はAKB48、大嫌いなんですよ。生理匂いがするところが嫌いなの。ももクロはそういう俗なる存在じゃなくて、聖なる存在なんですよ。ももクロがZになる前に早見あかりっていうカリスマ的なメンバーがいたけれど……」

処女から声が出ていないとのたまう声オタを思い出した。。

相手成熟してるのに、性的客体として見ないことはまずムリ

良い文章だったし大体頷けた。

ただ以下の部分の、「性的消費しない」と「相手成熟を認めない」が切り分け可能であり、相手成熟認識しつつ性的に見ないことも可能、という立場は、それは無理っすよと思った。

その中には「ももクロは性の匂いをさせないことがアイデンティティだったのに、それを崩された」という怒りもあるような気がして(さっきの宮台的発想です)

それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです

まあこれはももクロファンに限らず、わりと世に根深蔓延る発想なのかもしれないですが

少女性的に消費しないということと、少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくことを肯定しないことは別の話でしょと

当人は前者をおこなっているつもりで、後者のことをしてる事例が世間には間々有りませんかね?

人格成熟していく、と書いているけれど、人間成熟や成長において人格面だけが成熟し、性的には成熟しないってのはまあ基本あり得ない。

そんで、性的成熟した相手のことを性的にまなざさないし性的対象として見ないし性的消費しないってのは、いやー、ほとんどの人間には無理でしょう。

人間というのが主語が大きいならおのおの納得するレベルに縮めて読んでください)

熟れた果実であっても、その甘い匂い脱臭して、熟れた色もヒーロー戦隊みたいな衣装でくるんで、沢山のフィルターを使ってまだ食べられない青い果実として見せてたから、ファンあんまり口の中に涎が湧かずにすんだけど。

そのフィルター取っ払って食べ頃ですよって見えちゃったら、実際ファン彼女らと親しくなるチャンスはないとしても、勝手に食欲もとい性欲は湧く。

「性欲が湧いてもそれを制御化において表に出さない」=「性的に見てしまうとしても性的扱いはしないし性的消費もしない」ってのは現実的じゃないし。

人間気持ち、とりわけ欲求はそんなにコントローラブルじゃない。


あとももクロの極端な子供っぽさ、幼児ロールプレイって、ファンもそのロールプレイに参加させる部分があると思う。

ももクロ子供っぽく振る舞う。そしてファン自分子供のようにそれを応援する。ちょうど5色の衣装スーパー戦隊応援していた頃のように。そして自分相手も性に目覚めていなかったころのように。

オナニーセックス気持ちいいし、露出度高い女の子見るの好きだし、性欲に駆られたらそれを我慢することって苦痛なんだけど、でも性欲クソ強マンの私みたいな人間にとっても性欲が湧くのって鬱陶しい部分もあるんだよね。

たまには、己の性欲を忘れられるものなら忘れたい。我慢したいのではなく忘れたい。

しかし魅力的な女の子を見ればどうしても性欲が湧いてくる。

そこでももクロの、自分たち子供だし応援してくれてるみんなも子供! という態度が価値を持つ。

お互いに性的に未熟というロールプレイファンを巻き込むことで、一時的にせよファンを性欲から解放する効果がある。

これは、けものフレンズブームの時に、ファンが妙に子供っぽい応援の仕方をしたがった心理も近いとこあったと思う。

ももクロの人気にはその強みがある。

でも成熟した女として振る舞われちゃったら、ファンの方が子供の心で見ることは難しくて性欲にとらわれてしまうし、強みを一個失うことになるんじゃねえかなあ。

まあ性欲に訴えかけられるってのは新たな強みではあるけど。



anond:20180116025753

anond:20180116025753

うかいわゆる世間にはこんなに叩かれるのかわたしの大切が

あと今も活動しているアイドルのこと否定するなら(違和感といいながら完全否定ですよね)切り刻む自覚もっと持ってくれた方が

まあこれはわたし勝手な期待ですね

アイドルとしてのももクロちゃんたちは、大人になりません」

なっていますが…。もう大人へと変化していくのを誰も止められません。そうみているのはそうみたい人たちだけなのでは?

「でもアイドルとしてのももクロって、そういう「女っぽい」部分を徹底して排除しているように見えます

この女として…っていうのがよくわかんないです。成熟した大人になるための葛藤モラトリアム期間なんて男女問わず起こりうるでしょう。

「それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです」

いつか結婚して子供が生まれもももクロでいたいね、というのは、いけないことということですか?

「ずっと変わらないパフォーマンスをしているももクロを見ているのがしんどくなったんですよね」

ずっと変わらないパフォーマンスをしているんですか?彼女たちのパフォーマンス、そんなに変化がわかりにくいでしょうか?

こんなふうに噛み付くと「モノノフきもい、これだからモノノフは」って言い捨てられて終わるんでしょうね

生きづらいです非常に

一括りにされて

わかりやすレッテルを貼られて

馬鹿にされて

馬鹿にされても当たり前というふうに振舞われて

https://anond.hatelabo.jp/20180116025753

元増田よりも少し遅いタイミングかな。

ももクロは、2011年後半〜2014年末ぐらいまでよく見に行ってた。

プロレス的な仕掛け・口パクなし・全力」が当時としてはフレッシュだったし、

2011震災後「全力のパフォーマンス笑顔を届ける」というコンセプトがめっちゃハマったんだと思う。

当時はヒャダインの幕の内弁当的な楽曲も新しかった。

ワニシャンとかもめっちゃ良かったなあ。

しかしまあ「宿題がおわんなくって大変!」だの「あーりん反抗期からハンバーグがいい」だの「一人で寝たくないから、ベッドに入ってくるとか」を歌ってしっくり来るのってやっぱ17才ぐらいまで。幼児性を前面に押し出し楽曲が多いから、18才過ぎた大人が歌うには厳しい楽曲も多い。

少し路線を変えて、アーティスト路線で行こうと判断して2013年4月発売の 5th Dimensionだったんだと思うんだよね。

ただしこの時点では、バトルアンドロマンスで作られたももクロ像を求めてる人との齟齬で正直失敗しちゃったなあって感じがある。

楽曲をざっくり「1. 少年少女的なもの」「2. 青春的なもの」「3. 普遍的もの」とかとすると、ももクロって全部あるんだけど、メンバー20歳超えてくると1・2を歌うのが結構辛くなってくる。

あと「今」を歌った曲が多いから、そもそも曲の寿命が短かったりもする。

AKBGはメンバーの入れ替わり前提だし、まさしく制服を着てるので、ずっと青春的なものを歌っていて違和感ないのは良くできてる。

やっぱ10代前半のアイドルと、20代アイドルに求められるものって全然違うし、本人たちの自己認識もあるから難しいよねえ。

ももクロに関しては、メンバー幼児性が変わらない感じがまた難しそう。

この点 Perfume は上手だし、男性アイドルジャニーズが切り開いたキャリアパスがあっていいなと思う。

個人的には5thの前後からやたら「大物」に曲を作ってもらって箔付ける感じ(極北広瀬香美中島みゆき)がどうにも合わなくてフェードアウトしてしまった。

2018-01-22

anond:20180116025753

正直AKBとかより余程ロリコン的な感じで不気味だった、ももクロ

おじさんに抱きついてほっぺにチューしちゃえ♡とか

未就学前の女児でも今時は微妙気持ちになりそうなもんを大卒年齢にもなる女の子やらせてたらね

anond:20180116025753

そういう時期もあっただろうし、受け取り方はそれぞれだろうけど、今のももクロの魅力って、

アイドルである姿と普段の姿がシームレスなとこ(もしくは、そう思えてしまうとこ)だと思ってるんだけどな。


無理して仕事しているわけじゃなく、ももクロとして10年やってきたからこそ、本来自分と演じてる自分が融合しつつあり、運営もそれを認めて表に出してると勝手に思ってた。

そりゃ、完全に同一ではないだろうし、幻想かもしれないけれど、いい意味では『飾らない』っていう表現がしっくりくる。

人間として成長するのと同時にももクロとして成長したからこそ。人生かけてる。

恋愛しようが出産しようが、活動休止後に戻って来てくれると思わせてくれていたし。

まあ、おっさんなので若いファンとは受け取り方が違うだろうけど、握手会とかやってて話ができるアイドルももクロはもはや別物で、会うっていう定義握手会ツーショット会だとしたら会えないアイドルになってて、だからこそ、こじらせるオタクオタク未満のモノノフも少なくて。



今回のことは、結局そういう幻想が砕かれたから衝撃っていう意見も多い。(と勝手に思ってる)

ももクロであることが当たり前だと思ってたのにそうじゃなかったから。

それでも、残った4人は大丈夫ってまた幻想を追い続けるしか道が残ってないのもつらいし、結局幻想なんだったら、お互いにいい未来は待ってなさそうだけどね。

でも、年金貰えるようになるぐらいまで、細々とでもいいか芸能活動だけで暮らしていける4人であってほしいし、他の趣味ライフワークを見つけるのもいいとも思う。

スナックとかやったらめっちゃ儲かりそうだけど。

ももクロももグロみえて、一気になんかグロ字面に見えるようになってしまった

anond:20180116025753

私はももクロに興味はないが"女性性を排除した永遠の少女感"に惹かれる人の気持ちはわかる。増田がその子になりたいと思うからそのアイドルを推せる、というのと同じで、性的社会から解放されて何にも侵されず邁進する"人間"になりたい人が一定数いるんじゃないかな。自分解放されたいかアイドルの性を肯定できないっていう。

まぁファン会社価値観思想おかしいとかどうとか言うよりアイドルグループ解散日を設定したほうがいいと思う。アイドルはその日までアイドルを全うすればいいしファンはその日まで全力で応援すればいい。円満なかたちで解散プラス昇華やすい。SMAPとか誰かが曇り顔の卒業はもう見たくないよー手放しで3次元アイドル推したいよー

有安杏果助っ人外国人だった

有安杏果2018年1月21日を持ってももいろクローバーZ卒業した。

最後挨拶で有安は

ももクロは“奇跡の5人”って言われることがあるけど、私は実はあんまりそうは思ったことがなくて。この4人とモノノフさんでももクロだと思っています。」

と言った。

そもそも有安加入以前のももいろクローバーボーカルを求めていた。

ももクロの全体の向上のため、歌とダンスが得意なメンバーを求めていた。

そこに白羽の矢がたったのが有安杏果だ。

ももクロは有安を加えることにより、パフォーマンスが劇的に改善した。

怪盗少女も有安なしでは産まれなかった。

他のメンバーボーカルパフォーマンスが一流となった今、

助っ人としての有安杏果役割は終わったのかもしれない。

からももクロを去る決断をしなければならなかった。

それが今だった。

「これは4人のこれからのためにこうするしかなかったから」

10周年を迎える前に、去らなければならなかったのは、定めなのかもしれない。

普通女の子幸せ」って何なんだ

そんなことをももクロ有安杏果さんの卒業ライブに行って思った。

「これから幸せになります」とあそこまで潔く言われるとむしろ清々しい。

普通女の子である私の人生をあげるからももクロであり続けてほしかった。

8年間お疲れ様でした。ありがとう

2018-01-20

ももクロの有安さん引退超特急のコーイチくん脱退、アイドルネッサンス解散と急な発表が続くな。

2018-01-19

anond:20180119083549

結果的に数年後にソロとなって帰ってくるとおもうけどね。

そのころまだももクロ存在してても復帰はしないんじゃないかなあ。

良く言われていることだけどやっぱり他の4人のメンバーとの間に見えない壁があるんじゃないかなあと思う。

普通女子みたいな生活がしたいって、もっとましな説明をしてくれよ

これはただのぐちです。

有安さんがももクロ卒業するってこと自体は、まったく違和感がない。

昨年の武道館でのソロコンを観た人ならわkると思うけれど、

有安さんが実現したい音楽世界って、ももクロとはまったく違うものだってことがよく分かったから。

コンサートの帰り道、ももクロを辞めるっていわなければいいけどって思ったほどだ。

からソロ活動するからももクロ卒業するっていうのなら理解できる。

最近ももクロ現場には行かなくったけれども、有安さんの現場には行っていたから、むしろ大歓迎だ。

でも、ふつう女子生活がしたいからって、それはいくらなんでも説得力がない。

往年のピンクレディーのように寝る間もないほど忙しかったのならともかく、

ももクロスケジュールは、昔のアイドルに比べればはるかに緩やかだ。

最近仕事してしないじゃんって思うこともよくあるし。

から、早退することは何度もあっただろうが、高校は3年で卒業したし、

大学に推薦してもらえるほどの成績をおさめることもできた。

その大学も4年で卒業できた。

有安さんの努力があったにせよ、けっこう普通女子生活はしていたはず。

まぁ、学校の成績がいいわりには、一般教養がないのは確かではあるけれど。

それなのに普通女子生活がしたいかももクロ卒業するっていわれても、

ももクロが嫌になったとしか思えないわけだ。

ももクロを脱けるだけではなく、事務所との契約も切れたにもかかわらず、

引退ではなく、卒業という言葉を使っているのは、含みがあるのだろうとは思う。

一般に、アイドル卒業するっていうのは、不祥事でもない限り、数カ月前には告知される。

それが1週間前っていうのは、事務所といろいろあったんだろうなと勘ぐってしまう。

ソロ活動したいっていう有安さんと、ももクロを続けさせたいスターダスト

事務所からすれば、何度もソロコンやらせてあげて、ソロアルバムも出してやって、

たくさん希望をかなえてやったのに、辞めるとは何事だ、どうしても辞めるなら事務所も辞めろっていう感じになったのかなとか。

有安さんは、「歌いたい。握ったマイク、もう離さない」と歌った。

その彼女が歌を辞めるとは思えない。

事務所も、その当たりをいくら配慮して、引退ではなく、卒業という言葉を使ったのではないか

ただの、想像なんだけれど、もやもやする。

ようは、返って来て欲しいだけなんだけどね。

2018-01-17

あんなに仲良さそうに見えたももクロでさえ、実際はいじめが横行していたということを、肝に銘じておきたい。

我々は一人の少女を殺す前に救い出すことができたと解釈したい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん