「コーチング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コーチングとは

2019-11-02

ラグビーW杯 決勝戦 南アフリカ vs イングランド レビュー

9月20日に幕を開けたラグビーW杯2019日本大会は、43日を経て今夜、最終日を迎える。

予選4プールから20チームで争われたトーナメント最後に勝ち残り、ウェブエリスカップへの挑戦権を得た2チームは、白衣イングランドと緑のジャージ南アフリカ

4年間を最高の形で締めくくるのはどちらのチームとなるだろう。

そして、決勝はどのような戦いになるのだろうか。

------

小細工なしの真っ向勝負で勝ち上がってきた南アは、この決勝も自分たちの強みを最大限に活かしてぶつかっていくいだろう。

ただ小細工はしないと言ったが、プランがないとは言っていない。

南アで注目すべきはスタメンリザーブの顔ぶれ、とりわけリサーブの3人、HOマルコム・マークス、PRヴィンセント・コッホ、スティーブン・キッツォフだ。

この第一列は、本来だったら1本目のフロントローなのだが、ノックアウトラウンドに入ってからとういうもの、彼らをリザーブに回して後半から登場させている。

ディフェンシブで硬いラグビーを得意とする彼らにとって、ディフェンスとともにセットプレー生命線だ。

最強のフロントローを後半に登場させて、インテンシティ(強度)をおとさずゲーム支配するのがその目論見だ。

------

また、通常80分を超えると最後のワンプレーを残してゲームが終了するのがラグビーだが、勝敗をつけなければならないトーナメントに限っては、80分で決着がつかなかった場合延長戦突入する。

そうなった時、どちらがスクラムで勝ってペナルティーゴールを獲得するかは勝敗に直結する。

まさにトーナメントシフト南アは決勝を戦う。

------

ただ、それでも南アが好みの試合展開になるかどうかはわからない。

準々決勝や準決勝でとったようにハイパントを多用して着地点でのフィジカルバトルを挑んでも、ボールを保持した敵が蹴り合いに応じずキープしつづければ、南アは非常に低いポゼッションの中から得点のチャンスを探さないといけない。

相手フィジカルに大きな強みを持たない日本ニュージーランドならともかく、今日相手自分たちと劣らぬ屈強さを誇るイングランドなのだ

キープされ続けながら真っ向勝負の激しいフィジカルバトルで互角以上に持ち込まれビジョンにも現実性がある。

------

その上イングランドバックスの展開力・破壊力も強烈だ。

地上戦フィジカルバトルでディフェンスが巻き込まれれば、突きつけられるランの脅威も増すだろう。

フィジカル優位が自明であったり、強みの優劣がそのまま結果に反映された今までとは難易度レベルが違う。

南アスクラムはもちろん、ラックモールでも80分間、絶対優位で試合を運んだ上に、一瞬のわずかな隙に手を突っ込んでこじ開けてくるイングランドの一撃を封じないといけない。

------

さらに言うと今回のイングランドは何を仕掛けてくるかわからない。

「ここまで来れば、コーチし過ぎないことが大事選手精神的にも肉体的にもフレッシュ状態にし、ゲームプラン提示して、チャンスがつかめるように持っていく」と語ったイングランドエディー・ジョーンズHC。

自然体で当たるとも取れる発言だが、あくまコーチングの話であって、稀代の戦略家がノープランで決戦に臨むとは思えず特別プランがあるのかもしれないが、それだって言葉の裏を考えすぎて迷いが生じれば勝負師の思う壺。

賽は投げられた、もうやるしかない。

------

黙祷に続いて両国国家斉唱

観客が声を合わせる光景はもうお馴染みとなったが、今日歌声はより大きく、スタジアムは大合唱となった。

その光景はまさに決勝戦にふさわしい。

大歓声のなかキックオフの瞬間を迎えた。

------

南アフリカキックオフで始まった試合は、イングランド応援歌スイングロウ・スィートチャリオットが響き渡る中、開始早々イングランドPRカイルシンクラーが味方LOマロ・イトジェと交錯脳震盪で交代。

早くも激闘を予想させる幕開けとなる。

------

続くマイボールファーストスクラムに組み勝った南アが大きく展開して攻め込み、押し込まれイングランドは自陣からボールを回し押し返すが、南アもすぐさま切り返して展開する。

今までとは打って変わってランで展開して攻める南ア

イングランドキック地域を返挽回してもキックとランを織り交ぜて攻めていく。

さらスクラムでも圧倒し、地上戦で優位を示しながらスタートを切った。

------

8分、敵陣深くでボールに噛んだ南アペナルティゴールを獲得。

決勝初の得点はSOハンドレ・ポラードのキックから生み出され、3-0。

------

予測の逆の展開にペースをつかめずにいたイングランドは21分、初めて敵陣深く侵入してラインアウトからセットプレーフェイズを重ねた攻撃からペナルティゴールを獲得、これをオーウェンファレルが決め3-3。

この攻防の中で、今度は南アHOボンギ・ンボナンビが脳震盪で、LOルード・デヤハーも肩を痛めて交代する。

激しい試合だ。

------

25分、この試合の大きなファクターとなっていくスクラムで組み勝った南アペナルティゴールを獲得し6-3。

イングランドも待っていたために後手を踏んでいたディフェンスを激しく前にでるものに変え、身体を当てながら前進し、6分に渡る攻めでペナルティーゴールを獲得し6-6とする。

流れを持っていかれたくない南アは36分に獲得したペナルティと前半最後スクラムプレッシャーをかけ、ともに獲得したペナルティゴールを決めて12-6で前半を折り返した。

------

前半、獲得したスクラムの全てに勝って4本のペナルティーゴールを決めた南アの首尾は上々だ。

終了間際にもフェルミューレンが真正からぶち当たり、気持ちでもペースを渡さない。

対して予想外のランでの展開に待ってしまったイングランドは、攻めてもボールが手につかず噛み合わない。

もっと問題なのはスクラムだ。

想像以上の強さの前に明らかな劣勢に立たされてしまっているのに、南アはまだ最強のフロントローを残しているのだ。

25分過ぎから少しだけ流れを取り戻したが、未だビハインドは6点。

スコア以上に悪い状況を挽回するため、エディーはどのような策を授けるだろうか。

------

後半、キックオフからランで攻めるイングランドだが、素晴らしい集中力を発揮する南アディフェンスの上がりが早く突破できない。

スクラムでも南アが予定通りフロントローにコッホとキッツォフの2枚をいれ、本来の最強のフロントロー制圧にかかってくる。

この圧倒的な力押しでペナルティゴールを奪われ15-6。

------

その後のキックオフからの攻めでも、早くて強いディフェンスで立ち往生を食ってからスクラムで跳ね返される。

スクラムで決定的な優位を証明した南アは3点をちらつかせつつイングランド攻撃を跳ね返しつづける。

------

圧力に苦しむイングランドはなんとかスクラムを一本返してしてペナルティゴールで15-9とするが、陣地に進入してきた南アにペースを強奪され、ペナルティゴールで突き離される。

追いすがるイングランドもすぐさまペナルティゴールかえしてし18-12とした64分、劣勢のスクラムからついにディフェンス破綻、ここからの展開でマカゾレ・マピンピにインゴールに飛び込まれ、初のトライを奪われる。

コンバージョンも決まって25-12と非常に大きな7点!

増田も含めてきっと多くの人間勘違いしていた、イングランドが仕掛けて、南アが受けてたつと。

でも地上戦は体を当てて前に出て相手キックを蹴らせ、ボールを持ってはFWの強度で集めてランで止めを刺す、イングランドがとれる戦術は、南アだってできたのだ、だってそうじゃないかFWバックスも駒は揃っている!

この戦いは自分の置かれた状況を素早く理解したものが制する勝負だった!

------

70分をすぎ、もうトライを取るしかないイングランドセットプレーで攻めるも集中力が切れない南アラインを押しかえし、そして73分、170cmのポケットロケットチェスリン・コルビが大男をかわしながら走り抜け、勝負を決定づけるトライ

------

そのまま80分、南アイングランドを陣地に磔にしたままボールは蹴り出された。

最終スコア32-12

スタジアムが歓声に包まれ、栄冠を手にした戦士たちが抱擁を交わす。

南アフリカ戦略家の予想を上回る戦術と、それでも決して忘れなかった自らの強みで、80分間ラグビー母国を封じ込めつづけた。

------

試合後、安堵したような表情でインタビューに答えるラッシーエラスムスHCに対し、序盤の違和感からペースを一度も渡してもらえずの敗戦に珍しく失意を隠さなエディー・ジョーンズHC。

自国開催での屈辱の予選プール敗退から4年間、白いジャージをここまで連れてきて、黒衣の王者にさえ何もさせなかったが、緑の巨人が立ちはだかり、栄冠には手が届かなかった。

しかし、その手腕を証明した名将はいつかまた帰ってくるだろう。

------

審判団や準優勝のイングランドへの表彰を経たセレモニー最終章、44日間、いやもっと大きく見れば4年の間争われたウェブエリスカップは、秋篠宮皇嗣から南アキャプテンのシア・コリシに手渡され、緑の戦士たちがその所有者となった。

南アフリカにとって、ラグビーは初の優勝から民族融和の象徴として特別意味を持つ。

黄金カップの下、戦士たちが喜びのステップを踏む中、大会は幕を閉じた。

------

今日でこのレビューも終わるが、最後に少しだけ話をさせてほしい。

増田9月からの1ヶ月半は素晴らしいものだった。

ラグビー面白さを知ってもらいたい、そして一緒に盛り上がりたい、そんな思いから始めたレビューがこんなにも多くのブクマブコメいただき、まるでみんなと一緒にW杯をみているようだった。

それは小さい事だけれども夢だと言っていいし、それがかなった最高の44日間だった。

夢を叶えてくれたのは、増田場所をくれたのは、ここに集うみんなだ。

------

そしてこのレビューを多くのブクマカの勧めに従い、noteでまとめて公開することにした

noteは少しだけ修正加筆している。

増田よりその分内容が増えていると言えるが、ここでしか書けない一言がある。

夢を叶えてくれただけでなく、増田に新しい学びの機会をくれたブクマカやはてなユーザーにありったけの感謝をしたい。

みんなが最初だ。

ありがとう

------

そして、また4年間が始まる。

次はフランスだ。

また一緒に、ラグビーで盛り上がろう!

anond:20191102003237

2019-09-16

一冊の本の話

本を読んだ。

海外セレブにも好まれキャラクターを扱う会社で、珍しいキャリアを歩む著者が社内改革を行い、低迷していた業績を回復させたという内容だ。

堅苦し過ぎず、小説の様になり過ぎず、淡々手法が書かれていて読み易い良い本である

組織コーチングキャリアに興味がある人には是非読んでほしい。

でも、増田は知っている。

書かれている改革間内監査法人BIG4系コンサルティング会社サービス提供していたことを。

関与したプロジェクトメンバーが社外に吹聴してしまったのだ。

軽いお喋り感覚自己顕示欲で、情報を漏らしたのだろう。

実際、そのメンバーSNSには高価な外食リゾート旅行など、あおり運転のM容疑者のようなイキった投稿が並ぶ。

メンバー恋人配偶者も、何年も前のミスコン出場の話題自分を良く見せたい欲を強く感じる投稿が多い。

何かを自慢せずにはいられない者同士の組み合わせが、他社の案件を含め、情報拡散させていく。

増田は悲しい。

本を読んで素直に感動出来なくなってしまったのも、情報漏洩を防ぐ為に様々な対策をしても関係者モラルが低いと意味が無いのだということも。

プロフェッショナルファーム職業倫理が欠ける人間がいることも、それが今も野放し状態になっていることも。

口頭や私物使用しての情報漏洩は証拠確保が難しい。証拠もないのに処分は出来ないだろう。

でも、そのメンバー仕事を続ける限り、本人またはパートナーを通じて、情報漏れ続ける。

漏れた先から更に広がる。人の口に戸は立てられない。

2019-08-27

anond:20190827112037

母語リテラシーをつけてやる:思考表現ベースなので、これがないと始まらない。読み聞かせ大事

子供課題を先回りして解決してやらない:子供が困る機会を奪わない。

子供が困って相談して来たら出来る限りコーチング対処する:ティーチングは次善、肩代わりは最終手段

2019-08-03

恋愛コーチングかいうやつ

こういうの、ガチ障害者とかが行ったらどんなこと言われんだろ

宮崎 浩人さんの #タイムチケット恋愛コーチングで、あなた彼女いない歴を終わらせます💡」 https://www.timeticket.jp/items/62946 #timeticket

2019-05-10

コーチ自身目標

自分、某コーチで、そこそこクライアントから

評価も高いのだけど、自分自身の目標が見つからない件について

どうしたもんかと。

一応、ダイエット中。

これでもトータル9キロ弱痩せた。

で、あと理想は7キロ痩せたい。せめて5キロ

夏までにビキニ着たくて、毎日カロリー計算筋トレ

励む日々。

ちゃんとやり方を学んで、適切なサポートアプリ活用)を受けて

あとは日々のコーチングを自分に応用して習慣化さえしてしまえば

なんとなく続いていくもんです。

無理のないペースで(一月1、2キロ減)、追い込みすぎないのがミソ。

できることを淡々とする事、継続の力を自分でも実感。

本業コーチングでクライアントに話す時の説得力が増した気がする。

で、習慣化しすぎて、あまり頑張ってる気がしない。

30日間チャレンジアプリ筋トレ鬼のようハードさでも、なんとなく

こんなもんかと続けてるし。

これまで親の仇のように勉強してきたことを生かして、コーチになったけど、

その自分自身が、勉強を一切していない。

もう、嫌になったのだ。

目標を完全に見失って、目的がなく勉強できなくなった。

燃え尽きてしまった。

学習に終わりはないと散々クライアントに言って焚きつけてるけど、できない。

現役時代よりスコア落ちた。

取り戻し方は知ってるけど、頑張ろうと思えない。

続かないから、取り戻せない。

わかってる。

ダイエット言い訳です。

でも、頑張れないんだよ。

目標が見つけられないんだよ。

2019-04-27

anond:20190427111826

そんな風に斜に構えりゃ いくら優秀なコーチでも成果出ないんじゃ?

コーチングで抜群の効果出るのはソルジャー気質盲目的に追従するヤツだけだよ

コーチングってどう思う?

ここ数年、色々自分の進路に悩むことがあり、コーチングを受ける機会が数回あった。

受けて感じた結論としては、コーチングは値段が高い割に結構無駄なことが多い。

もっと厳密に言うと、コーチの腕前にかなり左右される。

かに良いコーチもいたが、ぼったくりなだけで腕前にかなり疑問があるコーチもいた。

コーチって、そんなにたいした実績がなくても「私はコーチです」と名乗れるのかな?

※ちなみにこの日記disっているわけではなく、単なる感想です。

2019-03-20

コーチの信用って

個人的にした仕事上の相談内容を数分後に上司バラした奴が、認定コーチですか?

認定てあの人の何を認めたの?

そんなずさんな認定するコーチングスクール信憑性って何?

2019-03-18

最近発狂しそう。

コーチ職と副業家庭教師、どっちも楽しいけど、時々叫びそうになる。

「俺の、俺の、俺の話をきけぇ~!!!

すっごいしゃべってるの。

毎日チャット音声通話、授業で、数十人単位で色んな人と毎日コミュニケーションとってる。

なのに、何でこんな寂しいのだろう。

おかげさまでコーチとしても教師としても、そこそこ好かれて信頼をいただけてる。

私も嫌いな人はいなくて、恵まれてると思う。

でも、基本相手の話をひたすら聞いて、それにアドバイスするのがお仕事

毎日毎日、褒めて励まして心配して。

とあるクライアント

母親か!(笑)

と、つっこまれる私のコーチング。

自覚はないけど、家庭教師先の親御さんにも

「もう先生じゃないとうちの子は」

と言わしめるこの母親力。

担当する生徒は、ほとんどマイペースあまちゃん。忍耐力との勝負

独身アラフォーだけどな。

自分コーチングが正しいかなんて分からないけど、それでそこそこ結果は出したし、このまま突き進むしかない。

やりがいはあるし、私には合ってると思う。

仕事自由度の高さはほんと神だとすら感じる。

だけど、私だって、甘えたいよ?

褒めて欲しいし、励まされたいし、心配されたらうれしい。

私の話をこんなに真剣に聞いてくれる(風な)人と会ってみたい(涙)

遠方に親友が一人、(永遠の)彼氏なし、家族とは同居するも口を利かない関係

、、、、、、孤独だ。

親友とは週に一回電話長電話してるけど、申し訳いくらい私の話をしている。

彼女は「聞く方が好きだから」って言ってくれるけど、無理させてないか心配

でも、この電話ライフラインで。

人付き合いを増やせばいいと言われるけど、それが辛くて心病みそうになって、ノマドでできるコーチ職選んだ。

長年接客業だったから、お客さん商売は平気なんだけど、対等なつきあい苦痛

しかも今は、与える方が多すぎて、枯渇気味。

他人優しい言葉サラサラ綴りつつ、自分がかけて欲しいよ、と涙目になることも。

(こんだけやっても、音信不通になる人もいるしね(泣)

今日は毎週通ってる接骨院で凝りをほぐしてもらおうと思ったのだけど、運悪く他のお客と鉢合わせて、満足いく施術は受けられなかったし。

今日家庭教師先の生徒は、延々と野球ゲームの話を続けるし。

(興味ねえ、って言えたらどんなに。。)

仕事の連絡も普段来ないのに、この数日やたら多くて対応に追われ、

歯医者や飼い猫の獣医通いなど、もうやたら医療費は増え、時間は取られ。

普通に会社めしてる人よりはるか時間に融通きくのに、むやみやたら忙しく感じてさっきも車の中でぶち切れていた。

もう限界

明日は、パソコンもって海に行って仕事する。

終わったらスマホも切って、海みとく。

寒くてずっと行きたくてもいけなかったけど、やっと多少暖かくなったから、これからガンガン行ってやる。

もうね、疲れた

見た目優しそうに見られるし、仕事柄物腰や言動は柔らかいけど、ほんとはちょう毒舌で我が強い人間マイペースだし。

なのに、仕事からって、違う自分演じてるの。全然優しくないのに、優しさ振りまいてるの。

ただのチャットでも、徐々に私の優しさストックが減っていく。

みんな確かに感謝してくれるけど、優しさの見返りは生徒の成績アップじゃ、ちょっともの足りないよ。。。

誰でも良いから、褒めて。認めて。優しくして。

嘘で良いから、抱きしめて。

私、疲れたよ。

2019-03-03

anond:20190303134400

MKウルトラ作戦かに関わって、後にコーチングフレームを作った人が言うには、

リタイアしたあとに新しいゴールを設定していないと早死にするみたいだよ。

2019-03-01

anond:20190301112005

コーチングの本とかでそういう「自らの意思やらせる」みたいなメソッドがあるんじゃないの?

まぁ、下手糞過ぎて役には立たないけど。

2019-01-04

anond:20190104140556

わかるわー。コーチングコーチって、モチベーターとかペースメーカー的側面強いよね。はっきり言って、コーチングのものの腕より、コーチ自身人間性とか、クライアントとの関係性とかの方がよっぽど重要に思う。

そもそも、期間3ヶ月縛りのアレ、なんなんだろうな。たった3ヶ月で自己変革なんて起きるわけでもなし。

ダイエットコーチング

コーチング仕事をしているけど

人を変えることは基本無理。

コーチつければ結果が出ると思ってる人の多いこと。

自分が動かなきゃ、誰も代わってくれないのに。

自力で結果出してきたから、そういうユーザーを見ると、白ける。

自己責任だと思うし、強く言わないけど、なにしてんの?と思う。

でも自分ダイエットというものに初めて本気で挑戦して、一人でできない人の気持ちちょっと分かった。

基本苦しいし、情報過多で何が正しいかからないのは私のやってるコーチングの分野も同じ。

できることから少しずつ、小さな成功体験を積み重ねる、認める、等。

短期集中型コーチングから、そんな悠長なこと言えないけど、出来な人に押し付けたって無駄から

出来ない人にはその人のペースを尊重しつつ、ペースアップさせるように。

期間終了後も自分で続けられるように持っていくことが大事かも。

まぁ、基本、相手に入れ込まない様に。結果は自己責任だし。

ただ、色んなダイエット本を読んでて自分コーチングのやり方を改めて改善しようと思った。

2019-01-01

anond:20190101204035

意識高い系の診断とコーチングでもやってみたらええやん?

強みを伸ばして弱みは無視するらしいで?

2018-12-22

「某ゲーマープロ団体を辞めた」を書いた増田だけど

anond:20181217093803

なんか予想外にバズってビビった。まとめサイトとかツイッターでも拡散されてる。

ネタ晴らししておくが、あの増田は俺の創作FPSとか格ゲーのチームは知ってるけど、実際にその中で活動したことはない。

SNS給料が支払われない愚痴なんかを見るので、そんな状態じゃコーチングなんて出来ないだろうな、と予測して書いた。

でも中にはちゃんコーチ雇ってる団体もあるだろうし、あまり真に受けて「日本組織ガー」と嘆いても仕方ないと思うぞ。

あと記事書いたのはKUNじゃないかと疑ってる奴もいたが、それは違うといっておく。

2018-12-19

具体的な記述を避けて退職エントリを書けば、バカ勝手に納得する

anond:20181218075733

>すごく納得いく

ゲームに限らず能力あるコーチ自体が少ない印象


はてなブックマークの連中も含めて、チョロい。

先日はNTT退職エントリ流行っていた。

一連の記事には「実際に在籍していたんだな」と思わせる具体性があった。

しかし「某ゲーマープロ団体を辞めた(anond:20181217093803)」の退職エントリには、それが無い。

何のeスポーツをやっていたかも分からない。

実際に在籍していたと思わせる知見も無い。

特定が嫌だからって、こんなフワフワした退職エントリでいいなら、素人でも書ける。

日本コーチングとマネジメントを軽視する」という、共感やすポイントさえあれば、ウソホントかは気にしないらしい。

anond:20181218071948

>どっちでもええやん

頭が悪い上に無節操なお前にとっては、だろう。

「元プロゲーマーだけどコーチング文化がなくてクソ」なんて嘘松なのだから、嘘には嘘と指摘してやるべき。

anond:20181218044705

やはり馬鹿だったか

日本eスポーツコーチング」が主題なのに、在留カードの取り扱いは何の関係もない。

ついでに言うと、シャドウバースの件は経理担当の不在が原因だから、更にコーチング関係ない。

お前、レポートなどを書く時にトンチンカン引用するタイプだろう?

eスポーツ」というワードしか見えておらず、関連性の薄い記事でも使ってしまう。

2018-12-18

anond:20181218000311

>嘘でも本当でもどっちでもええやん。

全くよくない。

不満を語った時点で、そこで語られるホラ話は事実として受け止められかねない。

日本eスポーツコーチングが軽視されてる」という事実誤認に対して、

eスポーツに限らず日本組織はどこもそう」と不満をぶつけたら、あたかコーチング軽視が事実のように見えるわけ。

[]2018年12月17日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008611202130.344.5
0143409795.337
02172161127.166
0323184180.054
04193062161.236
05141850132.191.5
06111643149.484
0752401577.239
0844339977.337.5
09128881168.833
101741291074.238.5
111781068160.038.5
121641493191.038.5
1312514040112.341
148412723151.551
159712403127.942
161571364386.954
171381205487.347
181421348495.035.5
1910510707102.036
201831555185.029
211881223865.120.5
2210411159107.337
2312723594185.849
1日240323219996.638

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(198), 自分(159), 日本(99), 今(91), 話(89), 増田(81), ゲーム(72), 人間(71), 仕事(71), 前(68), 問題(65), あと(64), ー(59), 子供(53), 好き(52), 男(49), 女(49), 気(48), 感じ(48), 最近(48), 意味(47), 必要(46), 理由(46), 普通(45), 金(43), レベル(41), 人生(40), 気持ち(39), 手(38), 子(38), 全部(37), 時間(36), 会社(35), 結婚(34), 他(34), 頭(33), 世界(33), 今日(33), 場合(32), エスカレーター(32), 情報(31), 韓国(31), 他人(30), 付和雷同(30), 一番(29), 批判(29), 女性(29), 親(29), 関係(29), 目(28), じゃなくて(28), バカ(27), 横(27), KKO(27), 存在(27), 相手(26), 馬鹿(26), しよう(26), 作品(26), 言葉(26), 一人(26), 周り(26), 国(26), スマホ(26), 主張(26), 結局(26), しない(25), 時点(25), 元増田(25), オタク(25), いや(24), ネット(24), 竹島(24), 最初(24), 嫌(24), 評価(24), 結果(24), たくさん(24), 絶対(23), 時代(23), 全員(23), 顔(23), 映画(23), 別(23), 部分(23), 話題(22), 社会(22), 出て(22), 無駄(22), 無理(22), 海外(21), ダメ(21), 日本人(21), プロ(21), 理解(21), 昔(21), とこ(21), 状態(20), 誰か(20), 内容(20), アニメ(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(99), 増田(81), 韓国(31), じゃなくて(28), KKO(27), スマホ(26), 元増田(25), 竹島(24), eスポーツ(18), わからん(17), アメリカ(17), 基本的(16), 何度(13), 可能性(13), 東京(12), ツイッター(12), マジで(12), 忠臣蔵(11), なんだろう(11), なのか(11), ブコメ(11), 領有権(10), ???(10), いない(10), hatena(10), 中国(10), ブログ(10), エビデンス(10), プロゲーマー(10), コミュ障(9), RPG(9), …。(9), カス(9), いいね(9), グリッドマン(8), 初音ミク(8), いいんじゃない(8), 赤ちゃんポスト(8), 分からん(8), スプレー缶(8), s(8), SNS(8), 被害者(8), 10年(8), 自分たち(7), 社会学(7), 社会人(7), 精神的(7), ポケモン(7), ブクマ(7), コーチング(7), 日本国民(7), キモ(7), 個人的(7), プレイ(7), E(7), リアル(7), ガチ(7), あいつら(7), 鉄道会社(6), 数年(6), モテ(6), 20代(6), 学生時代(6), スレ(6), P(6), なんの(6), AV(6), w(6), 低能先生(6), ドラクエ(6), 誕生日(6), twitter(6), プロチーム(6), キョロ充(6), 1人(6), けもフレ(6), 2人(6), はてなー(6), メンヘラ(6), 児相(6), 東大(6), 12月(6), 普通に(6), 国際社会(5), yahoo(5), ジジイ(5), はてな民(5), 被害妄想(5), 神回(5), 賛否両論(5), ワイ(5), 娘(5), 平成(5), 最終的(5), NG(5), 社会学者(5), 交通系(5), 特権階級(5), 毎日(5), ガチャ(5), フェミ(5), 先進国(5), FPS(5), キモい(5), 脳内(5), 知らんけど(5), フランス(5), パワーカップル(5), ちんこ(5), 任天堂(5), A(5), 沖縄(5), 1日(5), LINE(5), 価値観(5), ツイート(5), 具体的(5), なんや(5), blog(5), 1年(5), 重要性(5), 対馬(5), ティッシュ(5), ガス爆発(5), 南青山(5), 小児科学(5), かもしれん(5), 子育て支援(5), 解決策(5), アレ(5), ー(5), ぶっちゃけ(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

付和雷同(30), プロチーム(6), スプレー缶(8), 領有権(10), ガス爆発(5), 赤ちゃんポスト(8), ザー(4), 果汁グミ(4), けけ(4), 忠臣蔵(11), 児相(6), エスカレーター(32), eスポーツ(18), 領土(13), コーチ(12), 年末(14), 学会(10), RPG(9), 日本国民(7), 初音ミク(8), 外交(7), 階段(13), 競技(12), 望み(9), 決済(7), ガス(8), 幸福(14), おしっこ(6), コミュ障(9), 毎年(16), エビデンス(10), 遅れ(16), チーム(13), マナー(14), 寒い(12), 韓国(31), 歩く(11), 妊娠(17), 施設(11), 天才(14)

頻出トラックバック先(簡易)

物語における「衝撃の事実」の類型 /20181216102209(31), ■地味に日本の三大闇深な案件は? /20181217074403(23), ■某ゲーマープロ団体を辞めた /20181217093803(15), ■男の人っておしっこした後どうしてるの? /20181217000924(12), ■ /20181216164936(12), ■テレビに出てくる天才ギター少年とか天才ドラム少女とか /20181217145506(11), ■過剰反応する奴って、被害妄想高すぎるからだよな /20181217092406(8), ■こいつヤバくねーか? /20181217233342(8), ■児相の子ってなんだよ /20181216174621(7), ■月曜日だな /20181217002134(7), ■RPGがかつて一番人気のジャンルだったのって誰でもクリアできるからだよね /20181215181011(7), ■忠臣蔵映画化・テレビドラマ化年表 /20181217133541(7), ■付き合って6年目の恋人結婚は無理って言われた。 /20181217201725(7), ■竹島って要らなくね? /20181217100358(7), ■大学教授からtwitterを取り上げるべきだと思う(最低でもブログ単位情報発信させるべき /20181216002718(7), ■最近疲れてるみたいで特定店舗にいる時のみ幻聴がある /20181217012921(7), ■2018年アニメ神回総選挙 /20181217015622(6), ■間違いを嘘っていうやつ多すぎ問題 /20181217124621(6), ■結婚制度とは /20181217112957(6), ■理想の死に方教えて /20181217211339(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5883912(2486)

2018-12-17

日本eスポーツ後進国」はウソ

anond:20181217225700

今年は日本世界で戦えて、しかも結果を残した一年だった。

結果を残したチームを見てみると、DetonatioNに野良連合と、どこもオーナーコーチのいる本格的なチームだ。

ゲーミングハウスも、給与制も、元増田が「日本に居ない」と嘆くコーチングもあるし、世間イメージほど日本は遅れていない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん