「墓参り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 墓参りとは

2020-07-13

7月墓参りは延期 寺に行って テラのやつをコロナじゃ しゃれにならん。寄付はことしは医療団体あきらめろ糞坊主

2020-07-05

自殺をしてはいけない。「絶対成功しない」からだ。

いま、自殺したいと思っている人にだけ読んでほしい。

安心してほしい、何も難しいことは書かない。

命の大切さとか、「やまない雨はない」だとか、うんざりするような説得をするつもりもない。

その代わり、聞いてみればつまらない結論かもしれないが、それは許してほしい。

学のない私にはわからないが、きっと心理学か何かの分野では、ありふれた考え方なのかもしれない。

だったらなおさら申し訳ない。私もいい歳だから、生きているうちに書いておきたいと、思い立っただけだ。

自殺したいなどと思っていない人は、こんな陰気な文章を読む必要はない。これからも、どうかよいたびを。

私もあなたと同じく、ある理由で生きる意欲を失った。そこは細かく書く必要はないだろう。理由は人それぞれだ。

とにかく、私は身辺整理を済ませ、遺書貯金のありかを書き、可能な限り苦しみの少ない、かつ確実な自殺方法比較検討し、実行の日を決めた。

道具も買い揃えて準備万端、さて・・・と道具を手に取った瞬間、ひとつ疑問が浮かんだ。

「待て待て。この自殺成功するのか?」

仮に自殺成功したとしよう。しかし、私は死んだのだから成功したと認識することはできない。

逆に自殺が失敗した場合は、私は失敗を認識することができる。

まり私自身にとっては、自殺は「絶対成功しない。」

他人から見れば、私は何%かの確率自殺成功させるだろうが、それは私とは関係ない世界出来事だ。

絶対成功しない自殺など、怪我をするだけでなんの価値もない。私は自殺をやめた。

もし、あなたがこの考え方に心の中で反論できなければ、自殺をしてはいけない。

この先を読む必要もない。つまらない話を聞いてくれてありがとう。さっさとタブを閉じてバナナ食って、散歩にでも出かけてほしい。

あるいは、あなたはこう思うかもしれない。

「それでも死後の世界に行ける可能性に賭けたいんだ。お前のように薄っぺら言葉遊びを自慢する子供じゃないんだ」と。

ところが、これが自分でもうまく説明できる自信がないのだが、私は死後の世界を信じている。

別に信心深いわけではなく、まあ大切な人がこの世を去ったなら、時の河から上がり、好きに過ごして、また好きな時に生まれてきてほしい・・・程度のユルいものだ。

でも強く信じている。でなきゃ4年の間、毎月ひとりで墓参りして、小一時間墓の前で座り込んだりなどしない。

誤解を恐れずに言えば、私は「脳では」死ね解放されると完全に信じていると同時に、動物としての本能が、「それは嘘だ」と完全に否定しているのだ。

両方がぶつかり合って、死ぬ死ねない状態になっている。

さて大切なのはあなたは今、死ね解放されると思っているだろうが、いざ自殺するとき、私と同じように本能が襲い掛かってくるかもしれない、ということだ。

私と同様、まだ引き返せる段階であればいいが、例えば飛び降りた瞬間に気づいたら目も当てられない。

から今のうち、できるだけ「動物として」考えてみてほしい。あなたは本当に、自分の死を認識できると思っているだろうか?死後の世界というものを、心の底の底から100%存在すると信じ切っているだろうか?

どうか誤解しないでほしい、「動物には生存本能がある。あなた本心では死にたくないと思っているのでは?」とか、そんなことはどうでもいいのだ。(死にたいに決まっている。私もそうだ)

あなたを中心とした、あなた世界で、あなたは、死ぬことが「できる」のか、という、とても単純なことだけ考えてほしい。

もし、それでも天国への扉に望みを賭けるというのなら、この文章はここで終わりだ。

すまないが、何か厳しいコメントをいただいても、うまく返せるほどの知識もない。

でも、私はあなた細胞自殺の直前に、そのペテンに気づくことを信じている。

そりゃそうだろう、いい歳して長々と言葉遊びドヤ顔で語ったんだから、当たらないと恥ずかしいではないか


(余談)最近はやりの「自死」という表現を使っていない理由も、おわかりいただけたかと思う。自分で「死」ねればこんなに苦しんでないよ。

2020-07-04

anond:20200704201824

猫ニャー「ニャンナノ狭えなお前んち」

猫ニャー「ニャンナノ今お前ウンコしただろ」

猫ニャー「ニャンナノ勝手カーテン締めんなよ」

猫ニャー「ニャンナノお前今日色気づいてるだろ膝に乗ってやるわ」

猫ニャー「ニャンナノお前予習して無いだろ分かってんぞ」

猫ニャー「ニャンナノお前のお墓参りいつ行こうかな」

猫ニャー「ニャンナノこの軟禁

猫ニャー「ニャンナノスマホネットに俺のこと書いて俺をチラ見しただろ」

2020-07-03

anond:20200703020543

墓参り昭和初期は兄妹10人いておまけに上4人は赤痢で死んだとか知ってお盛んでエッチですねとは思えませんでした

2020-06-23

私と信仰

深夜に変なスピリチュアル広告読んでゲラゲラ笑った後に、ちょっと思うことがあったから思いついたから書いただけなんだ。

乱雑だし、プロット作りも推敲も何もしていない。ただずっと抱えていたものを吐き出す場が欲しかっただけなので、とりわけ目立つものもない。

これを書いている私は、いま地方大で歴史を学ぶ大学院生だ。ストレート大学院まで上がった位の年齢だと思ってほしい。

私の専門は歴史だが、そこから興味が広がって宗教や、それに関連する文化の話も好きだ。本来専門ではないけれど、色々本を読んでみたりしている。

そこで思うことがあった。宗教信仰は本当に人の暮らしに密接に関わっていると実感した。そして、勉強を続けたからこそ気付く事や、それまで抱えていた自分気持ちに整理をつけることができた。

この記事はそんな私の20ちょっと人生で触れてきた宗教に関する思い出の覚書だ。

私の家の目の前には、カトリック教会があって、附属幼稚園教会のすぐ隣にある。ミッション系というやつだろう。

からすぐということもあって、私と妹はそこの幼稚園に通っていた。

幼稚園に来たら、シスターたちに挨拶をし、玄関マリア像の前で十字を切る。朝礼やお昼のお弁当を食べる前には「主の祈り(天におられる私たちの父よ~のやつだ)」を唱えたし、クリスマスの時期になれば、年長クラスの子たちがキリストの聖誕劇をやるために練習をしていた。

ああそう、あとメダイちゃんともらっていた。確か聖母子像か、聖母マリアのものだったはずだが、年に数回会うおじいちゃん(どう考えても教会神父だ。園長って呼んでいたけど)から新年度になるたびに名札につけてもらっていた。

そんな幼稚園キリスト教に触れる生活を送っていた幼少期。年長クラスクリスマスに聖誕劇をしていたけど、年中クラスや年少クラだって讃美歌を歌ったり、合奏をしていたので、どこの幼稚園もこういう歌を覚えているものだと思っていた。

卒園式のお祝いには、聖書を分かりやすくまとめた絵本をもらった。絵本といっても結構文字が書いてあるし、ハードカバーの大型絵本だった。聖書の教えも何度か聞いていたはずだが、私がきちんと聖書物語に触れたのはあの卒園式の日だったに違いない。

既に本の虫だった私は、それなりに漢字も読める方の子どもだった。だからその絵本も気になって、天地創造から長い時間をかけて読み通した。

当時6歳の私は、意味はあまり分かっていなかったけど、ところどころの挿絵インパクトは強烈だった。

洪水翻弄されるノアの方舟モーセが海を割るシーン、キリストが茨の冠を被せられ、鞭うたれるシーン。幼い私は、もうそれはそれはびっくりしたのだ。

それから数年経って、小学校卒業して中二病が芽生えるような年になった頃、私はイキってまた聖書に関心を持ってみた。

西洋美術が分かるやつはかっこいいし、その元ネタが分かるとなおかっこいいと思っていた。恥ずかしい話だが。

そこでもう一度聖書ストーリー絵本(今度は妹がもらってきたやつだ。まったく同じ絵本だが)を読んでおさらいし、やっぱり意味理解しないままミルトンの『失楽園』とかを読んでいた。

この後、ぼんやり興味を薄く抱き続けたまま、今一度大学院に入ってからちゃん勉強をしようと思い、現在に至っている。世界史とかは大事な要素だしね。

こうしてみると私はクリスチャンのように見えるのだが、家には仏壇があるし、今の興味の原点がある幼稚園時代にはその仏壇で「まんまんちゃんあん(関西仏壇やお墓でお参りをするときに言う幼児語)」をしていた。祖母は今でも毎朝、犬の散歩から帰ると仏壇の前でお経を上げる。

父方の祖母と同居しているのだが、祖父は私が生まれる1年ほど前に亡くなっている。祖母は幼いころの私の面倒を、共働きの両親に代わって見てくれていたから、幼稚園から帰ると「おじいちゃんにまんまんちゃんあんして、ただいま言うんやで」と言われるがまま、お鈴を叩いて手を合わせていた。今でも何か報告(たとえば大学に受かった時や、卒業認定をされた時)があるとき仏壇の前に座ることがある。

お盆お彼岸には、お墓参りはできるだけしようと思っているし、昨年京都に行ったときは私の家の宗派本山のお寺にもお参りした。これは本当になんとなくだったけれど、行ってよかったなとは思っている。

から私は、今のところは仏教徒で、ごく一般的日本人宗教なのだけど、困ったことに、私はとある宗教3世にあたる血筋でもある。

名前を出すのは少しはばかられるので婉曲的な表現をするが、先述のように私の家は仏壇のある仏教徒の家だ。宗派を言えば浄土真宗

ただ母方は宗派が違い、日蓮宗なのだ。分かりやすく言えば父方の祖母は「南無阿弥陀仏」と唱えるけれど、母方の祖母は「南無妙法蓮華経」と唱える。

この時点で察しの良い方はお分かりかもしれない。母方の祖母はいわゆる「学会員」だ。

から、母方の祖母の家に遊びに行くと某新聞が置いてあったし、本棚を見れば某氏著作が置いてあった。

自身学会員ではない(嫁いでいるし)し、母の姉夫婦もそうでないのは知っている。私自身会員ではない。

から3世を名乗る立場ではないのだが、私は学会員としての祖母の姿を見て、ああいった宗教に対する疑問を抱くようになった。

実際あの学会について「おや?」と思ったのは、私を可愛がっていた母方の祖父が亡くなった数年後だった。

祖父が亡くなった後、葬儀四十九日法要に関しては違和感を感じることはなかった。後になり、伯父がかなり骨を折ったことを知ったのだが。

違和感をはっきりと感じたのは母方の伯母夫婦、大叔母、そして私たち家族祖母が参加した七回忌の法要だ。

いわゆる法事から自分認識では「お坊さんを呼んで、お経を読んでもらって、そのあと親族食事をする」というものだった。事実父方の祖父法事はお坊さんを呼んでいる。

だが、母方の祖父の七回忌法要は様子が違った。

まず、お坊さんを呼んでいなかったのだ。黒スーツに黒いネクタイを締めた見知らぬ男性(見た感じ祖母とそれほど歳は変わらない人だった)が居て、私の知らない親戚かと思っていた。最初は。

いつになったらお坊さんが来るのだろうと思ったら、法事が始まるから仏壇の部屋に来いと言われた。言われるがまま妹の隣に座り、数珠を持っているとその男性が仏壇の前に座って、読経を始めた。

「は?」と思った。なんでこのオッサンがお経読んでるねん。お坊さん来られへんかったん?違和感しかなかった。

どうやら件の学会ではその地区で一番偉い学会員法要読経をするということを知ったのは、さらそれから2年ほど経った頃だ。

ただ法事の時に、伯父が「僕はちゃんとした日蓮宗のお寺に骨を埋めてもらうように言っている」と若干怒気をはらんだ口調で言っていた理由が、理解できた。

母方の伯母夫婦とは、その七回忌の法要以降会っていない。いや、何度か伯母とは会ったが、伯父とはそれ以来もう何年も会っていない。

昔はよく祖母の家にお盆正月の折に触れて来てくれていたのだけど、仕事関係で来れない、と言うのが聞いている理由だ。でも、多分彼はきっと、学会員である祖母宅周辺の人に会いたくないのだろう。少しだけ言い合いになっていたし、伯父が祖父葬儀に口出ししたことで何かがあったのだろう。

同時に、祖母が熱心に読経を一日に何度も行う理由祖母の家にあった新聞書籍がなんだったか、芋づる式に分かってちょっとだけ嫌気がさした。

祖母よりも熱心だったのは大叔母(祖父の姉)で、会合(というのがあるらしいが、この辺りは詳しく知らない)にも熱心に参加していたみたいだ。

別にこの記事批判をしたいわけじゃない。けれど、どうしても伯父の言葉がずっと心に引っかかっているのだ。

「お義父さんの事も、ちゃんとお弔いしたいのにそれが出来ないのはほんまに悔しい」という伯父の言葉が。

いま色々な宗教の事を学び、宗教社会に与える影響の強さを知った上で、私は伯父の言葉同意したい。

信仰自由だ。それはこの日本で認められた権利だ。けれど、大好きだった祖父のことを、あんジジイの安い読経で弔いたくはないのだ。

そしてああ言った新興宗教団体が、親族との軋轢を産んでいることを伯母夫婦の一件で身に染みて実感したのだ。

母方の祖母我が家の仲はいい。祖母はい一人暮らしだし、私も長生きしてほしいと思っている。

けど、少しだけわがままを言うなら学会と縁は切ってほしいかな、と思わなくはない。

少し愚痴っぽくなったが、最後にその新興宗教がらみの話をちょっとだけ聞いてほしい。

大学進学以降そうした新興宗教がらみのトラブルエピソードは少なからずあると知った。友人も巻き込まれたことがあったらしい。

大学の最寄駅前には某証人人達が冊子を配るために立っているし、家にも何回かチラシがポスティングされたり、勧誘そもそも来たりした。迷惑から帰れ、と総スルーかましたが。

去年なんか、右翼おっさん一般人に絡んで暴行しかけた事件証言を、某会の勧誘をしていた女性二人がしていて「情報量が多い!」と内心ツッコミを入れた現場を目撃した。

彼らも、それを信仰するのは自由だけど、私のように嫌悪するまでもないがもやを抱えた人間を周りに産んでいるのではないかな、と時折思わなくない。

スピリチュアル系のトンデモ科学に関するツイートTwitterなどでも話題になりがちだが、そういうのを見ても「ああ、なんというか、かわいそうだな」と思ってしまう。

思ってしまうだけで、それを思いっきネタにして笑い飛ばしているあたり、私はかなり嫌な人物だなと自戒しなくもないが。

何度も言うが、批判する意図はない。あなたがもしここまでに挙げた何かの信者であっても、私は知らない。

ただ、ひとりの学生が格好をつけて、自分は何を信仰しているのだろうな、と思い返すための文章から、大した感想も求めていないのだ。

ここまで読んでくれた奇特な方には、こんな感じで生活を送ってきた学生が一人居るというのを知ってもらえれば幸いだ。

2020-06-17

anond:20200617234313

正直本人からしたら死んだ後のことなんてどうでもいいと思うので残った人の利便性でいくと、実家が遠くて両親が墓参りに行くのがとんでも無く大変なクソ田舎とかだったら実家の墓でもいいのかもね。

すごいクソ田舎で、夫両親が、嫁いだのに墓に入らないなんて!!みたいなケチつけるタイプならまあ嫁ぎ先の墓で仕方ないと思うが

2020-06-02

やっぱり死んじゃうのは勿体ないんじゃないのかね

最近在宅勤務が続いていて精神的によろしくなく、気持ちになったので20才台のうちに死んじゃった友達のことを書く。

死んじゃったNちゃんが、一度目に死にかけて入院して一時退院して会いに来てくれた時、ビール飲みながら俺は彼にこう言った気がする。「死ぬのも生きる俺の人生じゃないからどうしようもないけど、Nちゃんが死んだら俺は悲しいから、死なないで欲しいなあ」結局彼は目的を完遂してしまった。彼はなんていうか、精神的にパンクでありつつ、小心者でもあり、一緒にバンドをやっていた時に俺のベースを1本ぶち折ったりするようなハチャメチャなところがあった。ガキ大将的に人に好かれる才能があったと思うし、彼のことを好いている人も多くいた。雨が降る地方都市の、線路っぷちの斎場に彼の友達がたくさん集まった。彼の両親は彼がどのように生きているか細かくは知らなかったらしく、長髪の、刺青の、金髪の、強面の若者たちがどんどん集まって彼を送ろうとしていることに驚いていた。斎場スタッフ椅子が足りなくなって走り回っていた。俺はどうしても彼の死に顔を見られなくて、はっきり言えばリアル確認することにブルって、とうとうそのまま彼を灰にしてしまった。葬式最中思い出した出来事。昔Nちゃんと他の友達カラオケに行ったときに、誰かが人を失神させるにはこうするんだみたいな話題になった。Nちゃん実験台になって、あっけなく頸動脈をグッてされて失神した。戻ってきたときNちゃんはきれいに落ちるとスゲエ気持ちいいわ、みたいなことをテンション高く話していたな。そんな情景がグルグル回っていた。

うちのバンドボーカルだったMが行方不明だ、という知らせを聞いたのが何きっかけだったか覚えてない。ドラムのSが電話してきたのか、フェイスブックだったかツイッターで回ってきたのか。Mが車ごといなくなって、俺たちのライブは1週間後に迫っていた。出ないっていう選択肢はなかった。まだひょっこり戻ってくる可能性もあったから、メンバー全員で出演するって話になったと思う。なんかMがヤ○ザ関係トラブルに巻き込まれたんじゃないかとか、結局前と一緒で借金で首が回らなくなってどっか隠れてるんじゃないかとか言っていた。Mのツイッターはいなくなる直前まで普通に人生を楽しんでる風だった。ぽっかり空いた穴に落ち込んだ、そんな感じさえ覚えた。

結局ライブの数日前、Mはこの世からいなくなってしまった。海岸で車ごと燃えてた、って話だけ聞いた。それって映画みたいだな、北野武映画だなって思った覚えがある。何となくだけどそういう結末もあるだろうなと思ったのでそこまで驚いた覚えはない。いろんな人に迷惑かけるだけかけて、そのままいなくなったような感じ。葬式密葬で行われたようで、俺は結局Mが本当に死んだのか、いまだによくわからない。メンバーと一緒に墓参りにでも行くか、って話も出たけどそのままになっている。

その後バンドには新しくボーカルが入り、新しくギターが増え、新しくメンバーが出戻り、元気にやっている。死んでしまった2人には悪いけど、あんなところで人生辞めてしまったのはもったいないなと思う。あと、死んでしまったがためにもう彼らは若さを失うこともないし、思い出は美化され続けるんだろう。そんなところもズルいと思う。結局俺たちはそれぞれにそれぞれの人生を抱えて、ほんの一部の人生を共有して生きていくのだ。

2020-06-01

おはようございます今日は皆さんが、首を長くして待っていた全校遠足の日です。天気も、昨日までと違って、きれいな青空が広がっています。きっと、皆さんの、楽しみにしている気持ちが空に通じたのだと思います

さて、秋分の日について話しをいたしましょう。秋分とは、秋を分けるダイヤモンドと書きます

神様は、いないのです。

その運動会の中で、ひろってひろってひろいまくるというレシーブの練習は、とてもいい地獄です。

どぶ川で、いちばん長くなる世の中で、がんばりに、心からお喜び申し上げます。これは春分の日は、別のいい方で、彼岸中日にお墓参りに連れています。では、昼の長さが同じになります

その猛練習を見ると、おじいさんが何がいいたいかがわかります。というホルモンが分泌されるそうです。

これにて、私からメッセージを終わりますが、最後にみなさんに校長先生の話を始めます

2020-05-31

親戚付き合いがほとんど無い家庭って異常なのかな

自分の家庭は本当に親戚付き合いが殆どなくて、会うのは葬式ぐらい

祖父葬式で初めて会った親戚が大半だった

いとことも、年に1回会えば良い方で、祖父が死んでから10年が経つけど、会ったのは〇回忌を除けば2度だけだ

正月に長期で親戚の家に泊まったことは1度しかない

それ以外は墓参りの時に顔を合わせる時があるかないか

正月も自宅で家族食事をするだけだった

お年玉も両親と同居してた祖母ぐらいかしか貰った事が無いし

それ以外から貰ったのは葬式で会った時のみ

から同級生が親戚からお年玉貰ってるのが信じられなかった

普通の家庭ってどの程度親戚付き合いするんだろう

2020-05-04

anond:20200504160036

あと30年したら墓参り仏壇の向こう側でしか会えないんだから優しくしろ

インストールソフト的には同じ作業かもしれないが、フィッシングサイトがあったり、

謎の必須みたいなオプション有料サービスリンクがあってわからないまま入会すると退会できなかったり、

キャンペーンクーポンを持っていれば何もしなくても割引になったりとかITだけじゃない運用上の問題が聞きたいんだと思う

2020-05-03

コロナ時代こそゼロ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000028599.html

ゼロ葬とは、宗教学者島田裕巳氏が2014年に出した著書「0葬 あっさり死ぬ」(集英社)の中で提起した葬法。

冠婚葬祭なんてよくわからず年長者の真似をしてそういうものだとなんとなく学び、特に葬式なんて葬儀屋やお寺の言うままアレコレと準備してホイホイお金を支払って終わらせる人が多いと思う。

葬式、お通夜なんてしなくていい、お盆の時期に墓参り掃除必要ない。そう言うと年長者は目を剥いて怒鳴り散らすか困惑したまなざしこちらに向ける。

私事になるが小生の嫁は昨年祖母見送り、今年祖父が後を追うように亡くなった。両者コロナではなく大往生だった。

身重の妻はコロナへの感染を恐れ葬式に行くことをかなり悩んでいた。

結果、かなり配慮してもらった様なので参加してた。

そもそもコロナが無くても、葬式なんてするべきものだろうか。

妻とよく話すのは「葬式は亡くなった人への生者の配慮」であり、感情問題とよく伝えていた。

から妻には交際から高齢祖父母とはよく話し相手の生きざまを聞くようにと言い聞かせていた。「彼らの価値観選択の仕方を今のうちに聞いておけ。そうして何か問題が起きた時に彼らならどういう答えを出すか、それが分かるまで話した方がいい」と。

妻はのちに「あの時はそんなもんかなと思って話してきてたけど、いざ居なくなった時にも寂しいけど心がだいぶ楽になった」と言っていた。

葬式というのは、精神的にお別れさせるための大掛かりなセレモニーなのだ

千の風になってという歌の歌詞

「私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません」とある

本当にその通りだ。

そこには厳しい言い方だが愛する方の残骸しかないのだ。

場所によっては遺骨の引き取りも断れる。遠方で、もう高齢で、など様々な理由で墓に行けないことで罪悪感を感じずに済む。亡くなった人に今後の人生を拘束されなくて済む。

もちろん選択するか否かは一族の考え方もあるし価値観もある。小生は永代供養より墓そのもの葬式という儀式のものからの脱却をしてもいいんだという知識が広まればと思い書いている。

僧職なんですが、ね。

2020-04-22

[]ポートースター

エドガー・アラン・ポー誕生日である毎年の1月19日ポー墓参りをする謎の人物のこと。

ポートースター」は「ポー乾杯する者」という意味で「ポエテイスターへぼ詩人」と掛けている。

彼はポー記念碑の前に立ち、コニャックで乾杯し、そのボトルと、三本のバラと、ときどきメモを残していく。

黒い服につば広の帽子銀色の杖、白いスカーフを身にまとい、顔を隠していた。

最初の目撃談は1940年頃で、彼が1998年に亡くなるまで墓参りは続いた。

1999年に残されたメモに、最初ポートースターが亡くなったので、息子が後を継いだとあった。

息子は、父親ほどこの行事に熱心ではないとみなされ、長年のファンから失望された。

2010年ポートースターは初めて姿を見せなかった。

2009年ポーの生誕200周年だったので、それが区切りとなったのだろうと考えられた。

エドガー・アラン・ポー博物館学芸員だったジェフジェロームは、

1976年以降のすべての来訪を目撃しており、ポートースターが行う「秘密の合図」を知っていた。

故に、2011年に四人の偽者が登場したときもすぐに見破られ、やはり本物は現れなかった。

2012年にも現れなかったことで、ジェフジェロームは「伝統が終わったのだろう」と宣告した。

2015年に、メリーランド州歴史協会は新たなポートースターを選出し、2016年1月にこの「伝統」を復活させた。

2020-04-07

anond:20200407161933

から香典送ったり、後から手厚くお墓参りに行ったりしてあげるといいね

今回ばかりはだろうな。

2020-03-26

自粛疲れと共に

3連休お彼岸墓参りに出た向きも多いだろうね。特に高齢者

それで墓に入る結果になっては世話がないが。

2020-03-25

志村けんが死んだら

墓参り自粛なの?花見自粛なの?K-1自粛なの?とかバカ言ってるアホも

少しは状況を理解するか?

2020-03-22

リスク回避として選んだこと

かつてやったことだが。

経済的に困ってると思われた身内がいたので、私も他の身内も物心両面で割と少なくない援助をした。

そしてその助けた結果、そいつがやったのは経済的自立に見せかけて、言ってしまえば犯罪行為疑惑物証出てきて確信ということで。

一応、証拠提示し、最後のチャンスとしての選択を与えたら逆切れしたので…

支援は丸ごと引き揚げて絶縁したな。

その後は逮捕こちらに身元引き受け人の依頼らしいものきたけど「ふざけるな」の一言電話は切った。

お彼岸墓参りに行ってきたら、そんなことを思い出した。

2020-03-21

お彼岸自粛か、だと?

お前の墓参りで他の誰かが彼岸に行くかもしれないってことを理解しているか

最悪お前が彼岸先祖と仲良く茶をしばくことになるぞ

彼岸から祖母が亡くなる前のことを思い出した。

妙に冷たいのに日差しが入ってくる明るい病室で、呼吸器をつけて眠る祖母は、癌の痛み止めのモルヒネだか何だかのためにも意識ほとんどなくて、静かな吐息が死に向かう人間には思えずちぐはぐした印象を覚えたことをよく覚えてる。疲れて悲しい響きのする母と叔母の声を聞きながら、握った祖母のひんやりとしたやわらかい黄色くなった手と、漂う甘ったるくて少し吐き気を催すような匂いを一生忘れないと思う。

その後あっという間に亡くなった祖母葬式では、本当にきれいに化粧をしてもらって、ただただ眠ってるようにしか見えなかったのに、触れた頬はびっくりするほどかたくて冷たかった。葬式の前、叔父半年ほど前に亡くなっていたので、追いかけて逝ってしまったんだ、と冷静に考えていたけど、あれは立て続けの死に感情麻痺していたんだと思う。触れてやっと死を実感した。もう二度と目を覚まさない。当たり前のことをあの肌の冷たさでようやく理解して、本当に死んでしまったんだとぼろぼろ泣いた。

もう15年は経つだろうか。墓参りに来いという知らせかもしれない。

2020-03-13

萌え体験談 傑作選 ベスト100

萌え体験談コピペ保管庫」を検索して、検索窓にタイトル入れてくれ

  

●TOP10位

 

た・ね・う・ま

女の子イジメられていた僕

同僚のドM女の子とのエッチ

女性自衛官との性交について

婚約者M子

ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

放課後パラダイス

MM奴隷夫婦

おっさんだけど上級生の痴女痴漢して大変なことになった話を書く

ささやかなこの人生

 

【おまけ】「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝 ※ネット検索しろ。傑作だ

  

●TOP21-100位

 

父と祥子先生

ちゃんより怖い女

一番興奮したH

保健室夏帆(完全版)

愛美

人妻みゆきさん(前半)(後半)

三里さん シリーズ

ソフィー

お局女が堕ちる時

ヌードデッサン

写生射精 

先輩が自分の嫁さんを抱いてくれとお願いしてきた

年上高身長貧乳ツンデレ

気の弱い先輩にやりたい放題してた話

ツリガネニンジン

きな子先生と校内で

臭いフェチの女支店長

変態 ※「世の中にはエッチな人も」で検索する

E姉

小学校卒業間近に男4女4で乱交じみたことをした

高校の時に友達母親とヤリまくった思い出

レズ関係女性二人と

フェラ好きの彼女

看護婦宮内さん

十数歳下の従妹が胡座をかいた俺の股間に座ってきた。

キツイ上司の昼と夜

塾講師やってる時に女子中学生の生徒とヤった話をする

★裸でドアの向こう側に★

従姉(33)のセックスを見せてもらった話

学生の頃付き合ってた年下のセーラー服変態だった。

まこと1 2

里奈

ビッチ妊婦

親友の嫁と・・・俺の壮絶な7日間を語る。

底辺人間だが21歳のドM女飼ってる話してみる

十年年上の女教師とやりまくった話をする。

友達の姉アサミとの性体験

バイト先でロリ顔の人妻セフレになった

超天然で無防備な叔母

般若さんと最高の・・・

一芸

お嬢様と後背位★

劇団の後輩

中2の志保

★菜月と撮影会

隣の小さな彼女

会社おかしな先輩との恋を淡々と語る

可愛い雌豚調教日記

お仕置き

ムチムチ店長

ドM人妻家のトイレ修理

和歌山のおばあちゃん墓参り

中学生の時、同じクラス女子

美人姉妹

女友人のパソコンを復旧してみたら

強い女

ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

嫁取り物語

真由美

アナルバイブ入れてフェラするとイクJD

女友達ツーリングに行って死ぬほど興奮した話

だったら充分

少女出会って

妻はピアノ講師

創立記念パーティー

メル友の美穂

バイト先の女子高生

バイト先の先輩と。

ひみつの授業

整体に来ていた主婦・A子さん

アパートの隣の部屋に学校の人が引っ越してきた話

初恋のコのおしっこを拭いてやった話

同じマンション愛菜さん

SM女王様調教

★堀さんとのエッチ放課後

風呂入りたい!

こ・・・こんないやらしい事・・・

不憫な姉

妹・みゆ 

首輪の使い方教えてください

奥様、調教されたらどこまでやるか

生物部の先輩に手コキされる

麗奈先生パイパン

俺の妻が他人の女になった

もう時効から言うけど女子学生性器をいじりあった話する

14歳中2イキまくりの子

キャバで働いてた俺がエッチな6年間を書く

かわいいあの娘はヤクルトさん

性の知識が全くない巨乳可愛い天然の同級生マッサージを頼まれ

大学親友、莉玖

旦那ラブの牝犬ダブルフィスト調教した

妹がインター脇のラブホに行ってみたいと言い出して

娘の友達とのいけない関係

2020-02-03

レッテル貼りしか出来ないやつから言論剥奪してほしい

MMTが非現実とか言ってたやつはどこに行ったんや

MMT問題点が知りたいから、はやくMMTのどこが非現実なのか教えてほしい

お気持ちレッテル貼りしただけなら、自分の愚かさをしっかり見つめて、親孝行墓参りして明日から1円でも多く税金を収める方法を考えて実行して。

2020-01-17

兄弟に対する感情希薄

家族(親や兄弟)を大事にする気持ちとかが自分の中にないことに気づいた。

体面上、大事にするポーズはするし、

実際、家族のためにかなり動いている。

介護必要とき介護するだろうし、

金銭的に助けが必要ときは、助けたいと思う。

だが、大事にしたいとは思うけど、

感情的な親愛は感じていないんだと気づいた。

死んだところを想像しても、そこそこ悲しむんだろうけど

泣くようなこともないだろうし、

喪失感は感じないだろう。

そういえば墓参り意味も、葬式意味感情的にはわからなかったし、

テレビとかでやってる家族愛には気持ち悪いと思うし。

から悲しいことがあったときには心を無にすることで

精神を保っていたから、こんな風になってしまったんだろうか。

みんなはちゃん家族に親愛の情があるものなのだろうか。

少しこんな自分に悩む。

2020-01-05

1ミリ信仰もないくせに

初詣に行ったり、受験合格祈願に参ったり、七五三に参ったり、教会結婚式をしたり、クリスマスを祝ったり、数珠を携えて葬式に出たり、八十八か所巡りしたり、写経するとか言いだしたり、墓参りマナーを説いたり…

一体何なの?

2019-12-28

anond:20191228200201

それ、全然尊厳あるでしょ

チンポ切られて口に突っ込まれるとか、

屍姦されるとか、死骸の一部を燻製とか塩漬けにされるとか、

釣られて大衆晒し者にされるとか、

そういうのと比べたら尊厳の塊だよ

しろ勝手棺桶に入れられて、勝手葬式とかで晒し物になって、勝手に骨とか残されて勝手に墓作られて勝手墓参りされるよりよっぽど尊厳あるよ

俺の身体や俺の人生は俺だけのものなんだから死んだら跡形もなくなりたいな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん