「ss」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ssとは

2019-10-15

作品全てがトレパクの絵師が怖い

狭いとこなのでジャンルは伏せます

以前海外絵師からのトレパクが判明して炎上した某絵師Nを、私は高校生の時から個人サイトで知っていて、成人してからpixivログまとめは見てたので、彼女が発表していた絵のほとんどは見ていると思うし、記憶に残っている。特徴的な絵だしね。

まり好きではないジャンルに行ったのでpixivフォローを外したんだけど、ツイッターでもよくバズっていたので、眺めてはいた。そしたら上記のトレパクで大炎上彼女過去の絵を全部下げてしまった。

単位の月日が流れてつい最近ツイッターでN氏の絵を見かけた。未だにアンチスレが動いてるし、本人もツイッター鍵かけて(ポイピクには絵あげてる)るのに、このジャンルで公開垢で絵出してんの?とびっくりして、メディアを遡ったら、血の気が引いた。

これ全部見たことある

全部N氏のトレパクだった。

ゆるパクなんてもんじゃない。

小説を例に挙げると、他人CP小説を丸々コピペして、キャラ名前とか台詞回しだけ変更して、自分作品として世に出す これの絵バージョンをしていた。

全てがN氏の盗作だった。

本当に笑っちゃうくらいそのままなんだよね。ぞっとした。N氏アンチスレ比較画像あったから興味ある人は見てくるといいよ。

そして界隈が狭いから、フォロワー数も界隈にしてはそこそこだし、ふぁぼ数もそこそこ伸びてる。

はらわたが煮えくりかえるとはこういうことかと

N氏アンチスレで晒されてから一回絵を全部下げてたけど、全てSSで残してるし、最近またトレパク絵を上げている。

N氏が作品全部下げてなきゃラレ絵探し出して全部比較画像作って晒し上げてやるのにと心の底から思った。

本人に凸るのも考えたけど、界隈狭いし、私は完全ROM専で力もジャンルの知り合いもいないし、ここで吐き出すしかない。

でもトレパクを憎むオタクたち、これは本当にここ最近のトレパク問題の中で、かなりヤバいレベル案件だと思うよ。

他力本願で終わっちゃった。ごめんね。

吐き出し終わり。は〜〜頼むからインターネットから消えてくれ〜〜〜〜

2019-10-12

anond:20191011160414

お前の言う愛は倒錯してんだよ。

まず前提として好きであることと表現することは別物だということを理解しろ

本来、愛とはその対象承認し合って確かめものであるのに対し、お前の言う愛の対象アニメという虚構だ。

そのため、どれだけ綺麗な言葉を囁やこうと、どれだけ素敵な贈り物をしようと、受取手が不在では滑稽な一人芝居でしかない。

その一人芝居で狂いきれるのであれば、孤独な愛にも耐えられるのだろうが、それは難しい。

から何とか愛を出力し、第三者承認してもらうことで自らの愛を認めようと試みる。

その出力方法は、例えば「◯◯は俺の嫁!」とか言ってみたり、キャラの絵を描いたり、SSを書いたりなど実に様々だ。

しかし前述の通り、この表現の向かう先は愛の対象でなく全く無関係第三者で、対象と確かめあう愛とは異なった歪なものだ。

オタクが愛を確かめときにはこのような”手段としての表現”という倒錯に縋るしかないのだ。

(※これが”承認欲”と呼ばれるものの一部でもあるのかもしれない)

そしてお前はその倒錯を”本物の愛だと勘違いしている。

深淵を覗きすぎるな、シンプル生きろ。

2019-10-11

anond:20191010232020

最後に、女性芸能人界隈の痴漢行為を働いている人、須らく逮捕されるべきだわ。

でも今回話したいのは、本人への対応(=痴漢行為)うんぬんというよりは、本人の本来とは異なる性質付与する行為(=ナマモノ創作)についてなんだ。

 

ナマモノ創作は男も女性芸能人に対してやってるけどな。同人誌とかはあまりさないかもしれないけど掲示板妄想ショートショートはよく投稿されてる。芸能事務所アイコラは訴えるけどナマモノSSを訴えた話は聞いたことないな。まあ世間の目にあまり触れられることなかったからでTwitterとかつながりやすSNSでやりすぎると訴えられたりするのかな

2019-10-06

[]ダウンロード違法化拡大の提灯記事

「スクショ違法化」にしないための落としどころはどこか? ~ 著作権法は権利保護と権利制限のバランスが重要だ

元々赤松健氏の音頭取りをした今回の著作権改悪の初めの発端となったツイッターに貼られていた以前の記事と今回の題名を見て、結論ありきだろうなと思って読んだら案の定だった。

要は出版漫画家と同じで僕たちを巻き込まない規制にしてねと言う、ふざけた内容に過ぎない記事

そもそも前回にしてもSS静画だけでなく、実際は制限をなくすものからテキストにすら適用されるのだから記事の前提自体が間違っている。

まるで前回がSSまでだけしか問題で無かった様な書き方だよこれ。

DL違法化自体海賊版対策として余り有効ではないのは今までの現状見ても判る事だし、それ以前に弊害が多すぎて、まともにやらかせば一般人ネットを使うだけでもヤバくなりかねない代物だからな。

世間の印象が最悪なのは当たり前だし、だからこそここまで大騒ぎされている訳だ。

それに著作権を使って、この手のインターネット規制を推進する連中が余りにも手口が卑怯なのも問題

そもそも一般人の大多数に指摘されているアップロード側を取り締まれと言う意見を都合良く無視しているのが判らんね。

漫画村とかの一件にしても裁判による手法効果を上げており、それでブロッキングDL違法化リーチサイト規制よりも先に裁判の方の改正を行うべきなのは専門家議員に突っ込まれている時点で明白なのになぜかそっちも今回都合良く、その一切を無視しているのよ。

裁判の方が遥かに効果があるのは実証済みなのにな。

こう言う記事や経緯を見ていても本心は別の所にあるとしか思えないよ。

そこまでインターネット利用者犯罪者扱いしたいのかねえ、漫画家出版は。

表現言論の自由で飯を食っている連中が弾圧しだしているのは本当に笑えない。

こういう一般人にもバランスを考えてますアピールはもういいから。

こいつらが前回突然慎重とか言い出したのも単に世間非難漫画家出版にも飛び火しそうだったからだけだしな。

この手の綺麗事を言う蝙蝠は一番嫌われるよ。

多分音楽業界映画業界と同じ様な道を歩むだろうね、出版漫画業界も。

2019-09-29

身辺整理

NEOGEOビューポイントとかSSシルバーガン結構いい値ついてるし、レトロゲーの相場調べてコツコツ売ったらなんかの足しになるか。

2019-09-28

始めて同人誌通販して思ったこ

どうしても吐き出したくなったので、この場を少々お借りします。

同人誌にまつわる話で、決して万人受けする話でもないです。

嫌な気持ちになる方は「こんなこと思っている変なやつもいるんだなー」でスルーして忘れてくださると幸いです。

 

まずは、私の自己紹介から・・・

私はとある地方で、何を思ったのか「今年はサークル参加したい!」と思った腐女子です。

私が「サークルやりたい」と思った経緯は以下の通りです。

去年は仕事精神的にやつれてアニメゲームを満足に楽しむ余裕がなかった!オタクなのに!このままはちょっと嫌だ!

転職して自分時間を持つことができたぞ!やっほい!

そうだ!一度やってみたかった「サークル」というものをやってみたい!「設営完了ツイートを私も呟くんだ!

 

真面目に同人を志している方から怒られそうな経緯ですね。私もそう思います。ですが、思い立ったら即行動な私は行動に移しました。

以下、私が行動したことです。

ドハマりしていたアニメキャラクターBLカップリングで「同人誌」を作ることを決意

同人誌を作っていた先駆者たまたまツイッターで昔やっていた人がいました)に軽く話を聞いて、同人活動がどんな感じなのか教えてもらう(当たり障りのない雑談のような感じなので手ほどきなどはないです)

支部(某イラストコミュニケーションサービスサイトのことです。二次創作するにはうってつけの場所でした)でアカウント作成し、小説投稿を決意(小説なのは純粋文字を読むのが好きだったのと、環境が整っていなかったためイラスト漫画ハードルが高く感じたためです)

実際に小説投稿する

誤字・脱字や何かクレーム的なものが来たときに受け付ける場所必要だ!ツイッター垢作るぞ!でツイッターアカウント作成

フォロー0、フォロワー0(コミュ障のため自分からフォローしに行く度胸がなかった)でアカウント稼働を開始

 

決意して1~2ヵ月くらいで上記行動を成し遂げました。こうして文字に起こすとコミュ障な割に頑張ったなと思います。その場の勢いというものはやはり大切ですね。

いきなり同人誌ハードルが高すぎするから、まずは二次創作小説作ってみよう!で実際に小説を書いてみたのですが、案の定とんでもなく難しい!最初書いたものが5000字くらいのものだったのですが、これを書き上げるのに1カ月かかりました。しかも、自分でこんなラストにしたい!と思ったのにまるで違うラストになるではありませんか!なんだこれは!!書きたいことは全部書けていないし、読みにくい!日本語おかしなところや描写が分かりにくいとこと、誤字や脱字は当然のようにあります小説書くのって難しい!!と愕然しました。世の文字書き様や小説家の方を心から尊敬しました。ほんと頭が下がります面白いお話ありがとう!と感動し、ここで私には才能無いし・・・で諦めても良さそうなのですが「私も小説書いてみたい!」の衝動でなぜかその後も書いていました。

あの後なぜか7000字くらいの小説投稿、やったー前回より書ける文字数が増えたぞ!と一人喜んでいました。ですが、自分が書きたいラストは書くことができず力尽きてしまい、力量不足を痛感したのです。

気にするのは良くないと散々ネットで注意されているブクマ数が恐ろしく気になり始めたのです。実際、沢山ブクマ数を貰っている作品を見に行って「面白いお話だったな!ブクマしよ!」でブクマしましたし、閲覧用の鍵アカウントでその方をフォローしにいきました。ただ、一連の行動がストーカーみたいで気持ち悪くない??と我ながらちょっとひきました。

そんなこんなで、ブクマ数を気にして時折落ち込んでおりました。落ち込んでそこで終われば良かったのですが、「天才でも無い私が二次創作を始めて1年も経っていないのになんで同じ土俵に立てると思ったんだ!少しでも良いものができるよう頑張ってみろよ!」と叱り飛ばす私が現れ、単純な私は定期的に書くことを決意したのです。

支部で連投は嫌だったので、放置している稼働垢を使い、定期的に2000~5000字くらいのSSを投下するようになりました。ROM用垢でCP表記は入れてくれ!というツイートが流れてきたので、CP名を明記してネットの海に流しておりました。

そうして流している内に、自分ROMで見ていた方からフォローされて変な声が出しながらリアル発狂したり、明らかなROM用と思わしき方からフォローされるという事態が起こりました。

積極的コミュニケーションを行う方や神と呼ばれる絵師文字書き様と比べると間違いなく少ないですが、わざわざ私を見つけてくれた人がいるんだなと嬉しくなりました。壁打ち覚悟運用していただけに、好きなジャンルで見知らぬ誰かと繋がれた感動はひとしおでした。

そんな感動を胸に、何を思ったのか勢いのまま同人誌即売会に申し込みしました。酒を飲んで上がったテンションのまま申し込みを行いました。イベントまで1カ月少ししかないというのに、未経験のくせに何してんだよと今でも思います。気に入らないことは多数ありましたが、なんとか本を発行し(表紙のサイズを間違え、印刷所様には多大な迷惑をおかけしました・・・本当にごめんなさい)なんとかサークル参加ができました。そして念願の「設営完了ツイートができたのです!少数とはいえ、発行した本も完売!初めての割にはよくやったよ!と友人からも褒められ、やっほいと舞い上がっておりました。

ここで終われば、夢が叶って良かったね!で済む話ですが、何を思ったのかまさかの2回目のサークル参加を行いました。初めてのCPオンリーで、お祭りのようなムードがあったのです。はい。察してくださる方もいらっしゃるとは思うのですが、完全に勢いで申し込みを行いました。そして前回の反省を活かし、余裕のある入稿を行おうと思いましたが、結果ギリギリ入稿。表紙はフリー素材をお借りし、他の同人誌と比べると随分と味気のない仕上がりに・・・それでも前回より中身のボリュームが増え、全体的に良くなっていたので成長を感じました。最初が酷すぎただけかもしれないですが。

それでも本は本なので、サークル頒布できますイベント前に支部サンプルを上げ、ツイッターでも参加する旨を告知しました。ここで、まさかコメントが。「通販はしないのですか?」と問い合わせをされたのです。

問い合わせをされたときは、チベットナギツネのような何とも言えない顔になりました。だって通販」。神々が慈悲でしてくれるというあの「通販」!あれを私が!?オプションわからんで加工してないし、センス0のタイトルロゴフリー素材(使用した写真は大変美しいものです!念のため)に張り付けた同人誌だぞ!!そんなまさかと、3時間位悩み、幻か何かかと思い再起動をして確認を行いました。

色々悩み、グーグル先生に「通販 やり方」で検索したりで、思ったより通販するのが簡単そうなことと、本当に通販してほしい人がいるんだな~嬉しいな~と思ったこともあり、イベント後に通販を行うことにしました。

色々手間取りながら、通販開始。予想以上に注文され、ここでもやっぱり舞い上がりました。実際に手に取ってくれる人がいるというのはこんなに嬉しいものなのですね。創作活動するまで知らなかったです。

休日に注文された冊子を梱包し、ファミリーマートさんで郵送をお願いしました。店員のお兄さんに「もしかしてサークルさんですか?」と聞かれ、なぜバレた!?こんな田舎で私以外にもサークルさんが!?とドキドキしながら郵送手続き完了結構な量を一気に持ち込んでしまったため、レジをそれなりの時間占領することになり罪悪感をひしひしと感じました。かつてコンビニ店員だった私が大敵としていた郵送手続き笑顔と共に素早く対応してくたお兄さんの心はとんでもなく広いと確信しました。お兄さんは良い人でも罪悪感は消えないので、そのコンビニで100円のチョコレートを買い、店員のお兄さんにプレゼントしました。半ば押し付けたといっても過言ではなかったですが、「気持ちなので!!!!」でごり押ししました。最終的には「ありがとうございます」と受け取ってくれたのでよしとします。

そうして出た、コンビニの帰り道にふと今までのサークル活動(いって半年程の浅いものです)について振り返ったのです。

私は一度サークルさんになってみたいと思いました。同人活動創作活動)している方は楽しそうで、羨ましく感じる気持ちが間違いなくありました。ですが、いざ創作活動を始めてみると楽しいものばかりではなく、いつだって劣等感が付きまとうものでした。どうしても「上手な人」と比べてしまい、できないことばかりが目についてしまうのです。それでも少しでも上手になりたいと必死で足掻いて、多くの時間金銭を捧げ、今こうしてコンビニから出ているのです。

ジャンルの人気やキャラの人気は当然ありますが、それでもなお私が作り上げた妄想話を面白かったですと言ってくださるのは、作り手側をやらない限り一生経験することではなかった奇跡みたいな出来事です。

それだけではなく、作り手側に回ることで、他サークル様のジャンルにかける熱量や愛をより深く感じることができました。見る専だったときよりも、そのジャンルキャラがより好きになりました。

こう思うと勢いとはいえサークルやりたい」と言い出し、行動した過去自分を褒めてやりたい気分です。

きっと私はこれからも、劣等感と戦いながら楽しく二次創作をしていくでしょう。ジャンルを通して誰かと繋がれる喜びを知った今、もう創作する前の自分には戻ることはできないのです。

[]文化庁の来週にパブコメ募集をし、そのまま出す気らしい

海賊版対策で意見公募へ通常国会で著作権法改正目指す

意見公募は約1カ月間実施政府がまとめ、国会に提出しなかった改正案をほぼそのまま公表し、改善意見などを募る。

本当に舐めているとしか思えない。

漫画村ニュースから何かやらかしそうだと胸騒ぎはしていたが、昨日の日本漫画家協会の声明の次の日にパブコメ募集ニュースを出し、その上前回の法案をそのまま出そうとする腹積もりらしい。

もはや怒りしか感じない。

リーチサイト規制に関しても話題になっていないが割とふざけた代物だしな。

特に日本漫画家協会出版なんか特に国連の児童ポルノガイドラインの件では動かなかったくせに海賊版と称したこの手の事には必死で動くのだから余計に腹立たしい。

国連児童ポルノガイドラインの件なんて直接こいつら漫画家にもダイレクトに関わる問題なのにこいつら一切そちらは無視してやがったからな。

漫画関係で動いたのはマンガ学会のみだよ。

以下に漫画家や出版自身利益のみしか考えていないかが良く判ったよ。

ここまで役人漫画出版議員談合出来レースが酷いと怒りしか湧いてこない。

また山田太郎氏及び自民党はこの違法ダウンロード拡大化問題の票もあるのだから、これにもし政治的妥協なんてしたら、今まで築いてきた信用も一気に失墜する事も覚悟しておいた方が良いと思うがね。

もしこれで通す様な事があれば、凍結はやはり選挙対策だったと言われても仕方がないだろう。

2019-09-26

javaでmillisecからISO8601を取得する方法

ZonedDateTime.ofInstant(

Instant.ofEpochMilli(ミリ秒),

ZoneId.of("Asia/Tokyo")).format(DateTimeFormatter.ISO_ZONED_DATE_TIME)

なんならこれで

FastDateFormat.getInstance("yyyy-MM-dd'T'HH:mm:ss").format(ミリ秒);

2019-09-18

anond:20190918134536

ことが「同人誌になぜ金が吸い取られるのか」であるなら答えは一つだ。

公式供給が不足しているぞ!

有料SSSNSで売れ。

缶バッジ作成してコミケに持ち込め。

そこに市場があるのがわかっているんだ。どんどんやれ。同人を買う奴らは単行本を買ってなお買いたいやつらだ。お前こそが実は誰よりも儲けられるんだぞ!

てかやってください!お願いします!

小説が書けない人の意味がわからない

小説といっても投稿サイト投稿したり同人誌作ったりの趣味レベル

短編小説を数本書いて、身内に見せたらそこそこの評価だったので調子に乗って長編書いて公募に出しました。

1作目は1次落ち。2作目がそこそこ突破した。3次くらいか

当時はまだガラケーパソコンネットの普及率も低かったとは思うけど、誰でも原稿用紙3枚とかの課題を嫌々でもこなしたり、大学行ったらレポートとか卒論とかで文章書く機会はあると思う。(私は大学行ってないのでそうでもないのかもしれないが)

星新一さんとかみたいなオチのしっかりしたSSを書けと強いられているわけではない。

自分の思うままに空想世界をそのまま文字に起こすだけでそれっぽい小説は書けると思う、誰でも。

なのに、ちょっと書いてみたんだか書きもせずに自分小説が書けないと信じ込んでいる人が多い。

別に書こうと思ってない、創作活動やる気もない人はまだわかるんだけれども、漫画は描けるけど小説が書けないっていう人の存在特に不思議でならない。

「会話」描写「会話」描写を繰り返していけばそれはクオリティはともかく小説であるはずで、漫画描ける人は会話の部分は完全に書けているし、地の文だって高望みしなければなんとでもなるはずだ。

現に自分自身は公募評価シートの文章力は良くてBだったり下手すりゃD判定とか食らうけれど、書けないとは思ったことがない。

絵を描くのが好きで漫画描いている人は理解できるが、会話もストーリーも思いつくのに小説は無理っていう人は何をもって小説だと思ってるんだろうか。

2019-09-11

anond:20190911095240

よく言われることだよなぁ。

実際試してみたんだ。

名前を決めずにとりあえずSS書いたり。

曲は…メロディーラインだけ作ったり。

ブロック崩しゲームサンプルがあったから眺めたり

ゲームの見た目を作って、「攻撃」を押したらHP削るところまで作ってみたり。

ただ、先が長いと思ったら即座にやる気が0になっちゃうんだよな。

anond:20190911094923

小説ならまずSSから書いてみる

音楽ならちょっとしたジングルから

ゲームならブロック崩しでいい

とにかくいきなり大作を作ろうとするな

小さいものでいいから完成品をまず作れ

2019-09-05

エゴサを楽しめるかどうか

エゴサしても自分が引っかからず悲しくなった増田居たけど

 

昔、ネットSS書いてちょっとだけ人気出た時

エゴサするとそこそこ引っかかるくらいには評価されてたんだけど

人間関係の諸々でそのジャンルから逃げ出して、モチベーションがなくなったあと(というかトラウマになった)

ふとした拍子にエゴサで「続き待ってます」とか見つけた時の苦しさは結構すごかった

未だにいいねがつくんだけど、それ失踪してるから読まないほうが良いよ

 

続きかける日は来るんだろうか

来ないな

ジャンルからの逃亡っていうのは村を捨てるようなキツさがあって割り切れるもんじゃない

2019-08-28

anond:20190827220734

最初化学調味料を頭から否定していた山岡士郎だったが

栗田さんの偏見を持たない視点を借りてラーメンハゲ和解し、

二人の協力のもとでつくった化学調味料を使ったラーメン海原雄山ぐぬぬとさせる

……みたいなSSが読みたい

 

いやまあ、ラーメンハゲ化学調味料の味が個人的に好みじゃないから使わんって設定なのは知ってるんだが

2019-08-14

盛りをとうに過ぎた過疎ジャンル飛び込み二次創作pixivに上げた

ssのためか、一週間で閲覧数7

1日1人ペース

その中で誰かがいいねをしてくれた

嬉しい、という以前にとても重かった

どうせブクマ何千もあるのだろう、と思って覗いてみれば、数十件しかない

ひたすらに重い

過疎の重み

2019-07-15

腐女子カップリング規範息切れしている話

書くところが他になくて書いた。なんせカップリング規範が強すぎるので。

こういうのを書くとまたぞろミソ野郎とかが湧いて出るんだろうなと思うので先に書いておきます。これを見て「これだから女ヲタはクソ」とか言いたい人はお呼びじゃないので帰ってください。で、自分気持ちいいコミュニティ自分の足が誰を踏んでるのか胸に手を当てて考え抜いて、その足をどけろ。

だいぶ長いことヲタクをやっている。二次創作にもかなり前から馴染みがあるし、自分で言うのもなんだがおおよそ全ての媒体漫画アニメ小説ゲーム歴史俳優からバンドまで)の二次創作に触れてきた。地元公民館会議室でやっているようなイベントからビッグサイトまで、幅広く通ってきたし、なんならときどき漫画小説を書いて自分イベントに出たりする。二次創作同人コミュニティ楽しい。みんな親切だし、思いやりに溢れているし、何より自分の好きなものに対して生き生きしている。

でもカップリング規範が強い。

女性二次創作をやる人は体感9割以上が「腐女子」(ほんとはあんまりこの呼び方もしたくない)だ。もちろん女性同士や異性間のCPを扱う人もいるにはいるが、圧倒的に男性同士のCPが好きでそれをかく人が多い。まあ、扱う対象性別については私が困難を覚える最大のポイントではないので詳細は省く。とにかく、カップリングが前提になるのがしんどいである

私も二次創作をする。絵もSSも書く。でもカプものほとんど書かない。エロにはあまり興味がないし、恋愛にも同じく。原作を見たり読んだりして「いいな!」と思った設定や展開や人間関係の隙間を埋められれば満足だと思う。

でも、例えばそれを支部にアップしたりしても、カップリングタグをつける時とつけない時とでPVブクマ数に面白いほど差が出る。これはよく書けたなと自画自賛で思うものでも笑っちゃうほど伸びない。逆に、申し訳程度にカプっぽい描写ねじ込んでそれっぽく仕立てた、自分的には微妙作品にはびっくりするような反応があって、「良かったです」「続き待ってます」なんてコメントまでいただけたりする(それはそれですごくありがたいのだけど)。

そっかー、内容なんてどうでもいいんだな。カプでさえあればよくて、カプじゃなきゃ意味がないんだな。

って思う。極端な話。

原作摂取するときカップリング規範しんどい

例えば新作とか新しいシリーズが出ると、界隈がすごく盛り上がる。私も嬉しいし、一緒にそれを楽しみたい。他の腐女子のみんなと一緒に供給を喜びたい。

でもみんなカプの話しかしない。

ツイッタータイムラインに「〇〇×△△最高」「□□まじえろい」なんて呟きが怒涛のように流れる。え?ストーリー構成の話とか、個人としての○○の心理描写の話とか、作画とか、演出とか、伏線の話とかは?カップリングが成立するかどうかだけが問題なの?

そういう空気を知っていると、ひどい時は、人より先行して供給に触れる機会があっても「これたぶん〇〇×△△でみんな盛り上がるんだろうな…」なんて思ってその新作そのものへの気持ちがすっと冷める。

イベント新刊を探すときも同じ。

できるだけカップリング色の薄い(オールキャラギャグとか)の本を探すのだけど大体うまくいかない。基本どこかにカプを匂わせるような描写がある。〇〇×△△前提ですよーとか。しかも私はシリアスな話が好きなのに、シリアス作風や真面目なものを探せば探すほど性描写がどぎつくなる。運良くカプっぽくない本を見つけてもほとんどの場合作者さんはあとがきやペーパーに「エロが少なくてごめんなさい;時間がなくて;」とか「次回こそは18禁で!」とか書いている。

カップリング描写・性描写露骨であればあるほど評判がいいらしい。大量の創作物の隙間をかき分けるような気持ちカップリング以外の創作物を探している私のようなファンはたぶん存在しないことになっている。

なんならイベントのスペース申し込みの基準自体カップリング前提だ。『「〇〇×△△」と「△△×〇〇」を間違えないように入力してください、キャラ固定の場合は受が基準、リバの場合はその旨を必ず書くこと』なんて注意書きが懇切丁寧に書いてあっても、カップリングがない場合オールキャラか否かくらいの選択肢しかない。どうすればいいか説明もほぼない。

カプの取り扱いがなければスペース配置もまともにしてもらえないのかな、とか被害妄想を抱く。

まあ運営に関しては一番効率のいい方法を取るしかないんだろうけど、カップリングを「一番効率のいい方法」にしているのは結局腐女子世界不文律だ。

こういう話を腐女子友達に聞いてもらうことはたぶんできない。相手腐女子から

この愚痴を出すことでカプ話をやめてほしいとかは思わないし、他の人がカップリング想像するかどうかは私が踏み込んでいい領域じゃないこともよくわかっている。けど、腐女子のみんなに、そのカプ話が決して「誰にとっても当たり前」じゃないことはせめて頭の片隅に置いておいてほしいな、と思ってしまう。

だって私は私が見たいものや話したいことや創作したいものが「当たり前」じゃないことを、毎日欠かさず、ネット上やイベント腐女子友達との何気ないおしゃべりで二次創作同人コミュニティーに向き合う瞬間ごとに、嫌になるほど思い知らされているんだ。

2019-07-12

感想を投げつけて絵師をいいように利用しろ

タイトル絵師だが別に創作者なら全てに言える話をする。

たびたび絵師などが「感想をくれる人が大好き」みたいなことを言ってバズっている。彼らは感想に飢えている。とにかく飢えている。ブックマークいいねRTが貰えれば喜ぶし、ベタ褒めの感想などが飛んできたらもう気分は最高らしい。創作とかしたこといから知らんけど。そうらしい。

これはどう考えても付け入る隙だ。利用すべきだ。

もし好みのエロ絵があったら感想を送りつけろ。絵師モチベが上がって俺のオカズが増える。得したのは俺だ。

もし好みのギャグ漫画があったら感想を送りつけろ。漫画家モチベが上がって俺の笑える時間が増える。得したのは俺だ。

もし好みの百合カプ小説があったら感想を送りつけろ。小説家のモチベが上がって尊いSSが増える。得したのは俺だ。

それに創作者が感想をもらえて喜んでる姿を見ると、こっちまで嬉しくなる。ほら、また得したのは俺だ。

たまに何を勘違いしたのか、感想を送りつけた俺自身感謝しすぎて神のように扱ってくる奴がいる。バカすぎる。神は最高の作品を作るお前だろ。

というわけでどんどん創作者を利用していけ。お前の感じる魅力を伝えていけ。

「え〜でも下手な感想言って怒らせたらどうしよ〜」みたいなこと言うなよ。大丈夫人間なんて褒められたら大体悪い気しないから。俺の体感9割9分は喜ぶ。出し得な技だ。出しとけ、感想

「え〜でも感想文章思いつかないんだよね〜」みたいなこと言うなよ。感想なんて慣れだよ。言ってけばいつのまにか無限褒め言葉が出てくるようになってる。

感想を投げつけて創作者を利用しろ。やつらはちょろい。

P.S.

いつもはてな匿名ダイアリー見てます人気の記事のページを一度開いたら最後、つい時間が経つのも忘れて読み耽ってしまます。それもこれも増田さんが色々な立場面白い・笑える・興味深い文章を書き、また様々な視点でそれに対するコメントを残してることが大きいと思います。次の投稿コメントも期待してます

2019-07-07

マッチョの悩み

食事が細めでやせ気味なんだけど、散歩などはするのでケツから下はそれなりに太いんだけど、上半身は鍛えてないので細い。

まりケツから下はMサイズなのに、それより上はS~SSサイズになってる。

このためパンツズボンはMがぴったりで、シャツはS以下というアンバランスな服選びが必要になる。

上下セットパジャマSが届いたんだけど上半身スカスカでケツが狭い。困る・・

2019-07-06

anond:20190706200741

たまに気に入った画像写真があったら、画面SS取って、それにしてるわ。

わざわざ壁紙ダウンロードしたり好きなキャラの絵を探したりはしないな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん