「hr」を含む日記 RSS

はてなキーワード: hrとは

2020-09-12

ネタバレネタバレネタバレ

はてな匿名ダイアリーでは、ネタバレは初期からたびたび言及されていて、

みた感じ、ネタバレ容認派が多いようだね。

何故みんなネタバレを嫌がるのか

https://anond.hatelabo.jp/20090818004936

ネタバレなんか、もう怖くない。

それはひとつ悟りだ。ネタバレによって鑑賞の価値スポイルされる程度の作品なんて、そもそもたいしたモンではないということを知ればよいのだ。


https://anond.hatelabo.jp/20161114191855

映画をよく見てる人は、世界中映画をすべて見ることは自分には不可能だし、面白い映画もすべては見切れないだろうという、ある種の達観を持ってるんだ。一方、甘ちゃんたちは「見てやるわ。見てやるわ。この世の面白い映画はすべて見てやるわ!」っていう貪欲さを持っていると思うんだよね。まぁ無理なんだけど。だからネタバレに敏感に反応してると思うんだ。


https://anond.hatelabo.jp/20171028122415

そもそもネタバレで怒る人が理解できない。作品ネタがわかった上で鑑賞してなんぼのもんだろ。



プログラマー世界には、「驚き最小の原則」というルールがある。

アプリを利用しているユーザーが、使っていてビックリするような動きをするアプリは良くないよ、というルールだ。プログラマーたるもの心理的安全性が脅かされるようなソフト作らないようにしなくてはならない。この原則は広く受け入れられていると思う。

小説映画などの創作は、そういうものとはまったく異なるのか。でも、なぜ?

私はプログラマーとして何度か、"天才的なコード"を書いてきた。それは大抵ビールを飲み過ぎた午前二時にコミットされるのだが、短くてエレガントでどうしようもなく愛おしいそれは、要するに調子に乗ってアクロバティックな技巧を凝らしたものを美しいなどと言い張っているだけに過ぎず、冷静になってよくみてみるとただただメンテしづらいだけなので、あくる日の朝には作者自身の手で削除される運命にある。それらはもちろん驚き最小の原則に反しているが、作っている当人楽しいのだ。「俺はコレで明日世界を変えるんだ!」と意気込んでいる。

誰かを振り回すのは、得もいえぬ快感をともなう。驚かそうとする本人は愉しみの感情で満たされている。

本当は「驚かし」は驚かす側のためのもの、なのではないか。受け取る側ではなく。

サプライズパーティーは近年、批判されるようになってきた。人々は「驚かし」の本質に気付き始めているのかもしれない。

2020-08-27

anond:20200827170550

年間3試合しかまれないのに鈴木誠也にサヨナHRを3本も打たれてるオリックスさんをバカにするな

anond:20200827165926

オリックスファン鈴木誠也好きってただのドMじゃねえか

何回サヨナHR打たれたら気が済むんだよ

2020-08-23

Firefox拡張 Word Editor

Word Editorという今時珍しいWYSIWYGFirefox拡張があって、今それで書いてる。

  1. いいと思う。

スタイルシートの都合上手打ちにするしかない。

打ち消しもスタイルシート仕様なので反映されない。まあこれは辞書タグ登録のほうが楽か……。

センター寄せははてな側が対応してない。

ただやっぱね。

テーブルが楽。

行00
列01
列01
行01


行02


WYSIWYGなんてローカル技術、ほんといまどき衰退しちゃったからなあ……。

全部サーバサイドで実装されてる時代になって、結局衰退して今またという。


😄顔文字は一発挿入。

特殊文字も同じく。

引用は上段メニューParagraphから

こんな拡張

興味ある人は使ってみては。

ブログ持ちの人などにも。

コードが汚れやすいので気になって手で打っちゃいそう。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/word-editor-addon/?src=search

2020-08-20

sir SUN

サッちゃんはね サチコっていうんだ

ほんとはね だけど すんごいか

じぶんのこと サッサンって呼ぶんだよ

おかしいな サッサン


サッサンはね バナナが大好き

ほんとだよ だけど ちっちゃいか

ハバナは 腹半分しか たまらないの

かわいそうね サッサン


サッサンがね 遠くへ行っちゃうって

ほんとかな だけど 偉んらいか

ぼくのこと わすれてしまうだろ

ほっとしたよ サッサン

2020-08-15

anond:20200815062601

それは「やらかしエピソードでなく「クズ教師エピソードでいいと思うよ。増田悪くない。

生徒が「生徒会」という生徒が主体となるべき場で、「自分のことば」で考えたことを全校生徒に向かって話す、なんてめちゃくちゃ勇気のいることをやったのだから、よほどやばい言葉でない限り「すげえな!よくやった」とかの称賛以外にはあり得ないよ。少なくとも「今の学校がつまらない」と感じている生徒が一人いたことは事実であって、それはその生徒自身が悪いんじゃないでしょ。しかもそれを「変えよう」と言ってるわけだから生徒会選挙演説としてこれ以上なく正しいじゃんか。

これ読んでる全国の教師に言いたいけど、お前ら民主主義がどうのこうの国政選挙投票率がーって言うけど、とりあえず投票しとけーみたいなクソHR運営とかこういう生徒会への学校の介入とかによって早くから子供らに民主主義への絶望埋め込んでるのがお前らの「指導なんやで? 少しは反省せーや。

2020-08-13

はてブ非表示リスト [abc順]

 https://anond.hatelabo.jp/20200813034857

 のリストは、順序が不完全だった(手動で並べ替えた?)ので、電子的に並べ替えておく。

 

 ──────────

 

a_s_n_t

aa_R_waiwai

abll

ac104

acc-3

agricola

akakiTysqe

amunku

aomeyuki

aquatofana

aranciarossa

arisane

asakura-t

astefalcon

at_home

atahara

att_mark

b_taro

big_song_bird

bmonoral

bogus-simotukare

bokmal

bon1304

boobanban

brain-box

brain-owner

buu

c_shiika

cabas

camellow

cha9

chuyenlee

cia62872

cinderella0720

cleome088

coper

corydalis

d6rkaiz

dahlia_osaka

dakshina

datedaze3

dededidou

delphinus35

denpa0604

differential

don_ikura

dressupvamp

ekleider

elve

ene0kcal

envygreedlust

ermanarich

flistius

fu-wa

ghosttan

giyo381

gokkie

gotchang

grdgs

grizzly1

gryphon

gwmp0000

gytregygytrgytr

hapoa

hate_flag

hawaruna

hedgehogx

hilda_i

hiroyuki1983

hitokage528

hoihoitea

horaix

houm1116

htpeony

htyhuytrhuythu

hyumama

ikanosuke

ikusana

ishikororororo

itochan

ivory105

jankoto

janosik

jida43456

k318

kaito5ex

kalubo

kana321

kasekii

kastro-iyan

kathew

kaz_the_scum

kazukiti

kei683298

ken-skatan

kenjou

kimurahayao

kincity

kingofking

kloud

knosa

kohgethu

koibumiittyokusenn

kokotoriri

konekochang

kotobatoko

kowyoshi

ktr_dl_1

kuma-maro0720

kumanomiii

kutabirehateko

kyo_ju

lc475nyks

leon992011

lightly

maelstrom

magefee

maketexlsr

manaplus

masa_w

masudatarou

mayumayu_nimolove

mayumi-hayasaka

mesotaro

midhumi

mieltrefle

mirai28724

miruna

misopi

miz999

mizuhoandai

molmolmine

momonga1123

mori99

mouseion

muchalach-hoihe

murasakizaru

musicStamp

mustelidae

mutinomuti

nao_cw2

naoto_moroboshi

nekong87

nemuiumen

net_penis

nextworker

niwaradi

noemi_itoh

nomoneykun

nowandzen

nt46

nyankosenpai

okina

okrand

onepiece-framewor

onesplat

oono_n

outdoor-kanazawa

playbackpart2

poko_pen

ponpon_qonqon

popopopopopper

pratto

qaliinfo

quwachy

radiomusic

raebchen

realintentionkun

ripple_zzz

rti7743

ryu-site

ryun_ryun

s095035

sadamasato

saewataru

saiyu99sp

sakuya_little

sangping

satromi

securecat

senbuu

shi_uma

shiho196123

shinorock

sirikodama

skifuyu

speed_star_99

sslazio0824

studio-tale

suisuin

suta0

t1997takaaki

taizomaru1123

takaBSD

takidaip

tanzmuzik

tattyu

tecepe

technocutzero

tetora2

theatrical

tikuwa_ore

tmdtky

tokatongtong

tomymot

triceratoppo

ttt713oop

tubakisae

tusagi

ubiquitous2011

umeten

umiSen

undercurrent88

usi4444

ustam

usurausura

valinst

vitachiaki

vraid

waborin

waseem

washitan

white_rose

worris

xnorico

xufeiknm

y-pak

yas-mal

yomota_yomogi

youtanwa

yu_me_po-lly

yuki-ss

yzkuma

z1h4784

zgoto

zheyang

zyzy

Aikoku_Senshi

Arturo_Ui

B2igwzEE

BigHopeClasic

BlauGrana10

BusDriverKenzo

ChieOsanai

Dragoonriders

ERnanchan

Fondriest

FutureIsWhatWeAre

Gl17

GluttonousSeals

HanPanna

Hanako343

Hayano

Hige2323

I_am

Kitajgorodskij

Lumin

Marietan

MzdA0w73tg

NOV1975

PIEZOU

Panthera_uncia

PhantomWillNotSleep

RCHeLEylribot

RRD

Saucy_girl2

Sediment

Seitekisyoujyo

Shining_0

Shinwiki

TMCNE

T_Tachibana

Tai-cHi

Unimmo

Yagokoro

 


 前回分

 

 2020年版 はてブ非表示推奨リスト

 

ジンバブエですら視聴できるのにお前らときたら

赤毛のアン オープニングテーマ:きこえるかしら

Allowed countries

AD - Andorra

AE - United Arab Emirates

AF - Afghanistan

AG - Antigua and Barbuda

AI - Anguilla

AL - Albania

AM - Armenia

AO - Angola

AQ - Antarctica

AR - Argentina

AS - American Samoa

AT - Austria

AU - Australia

AW - Aruba

AX - Åland Islands

AZ - Azerbaijan

BA - Bosnia and Herzegovina

BB - Barbados

BD - Bangladesh

BE - Belgium

BF - Burkina Faso

BG - Bulgaria

BH - Bahrain

BI - Burundi

BJ - Benin

BL - Saint Barthélemy

BM - Bermuda

BN - Brunei Darussalam

BO - Bolivia (Plurinational State of)

BR - Brazil

BS - Bahamas

BT - Bhutan

BV - Bouvet Island

BW - Botswana

BY - Belarus

BZ - Belize

CA - Canada

CC - Cocos (Keeling) Islands

CD - Congo (Democratic Republic of the)

CF - Central African Republic

CG - Republic of the Congo

CH - Switzerland

CI - Côte d'Ivoire

CK - Cook Islands

CL - Chile

CM - Cameroon

CN - China

CO - Colombia

CR - Costa Rica

CU - Cuba

CV - Cabo Verde

CX - Christmas Island

CY - Cyprus

CZ - Czech Republic

DE - Germany

DJ - Djibouti

DM - Dominica

DO - Dominican Republic

DZ - Algeria

EC - Ecuador

EE - Estonia

EG - Egypt

EH - Western Sahara

ER - Eritrea

ES - Spain

ET - Ethiopia

FI - Finland

FJ - Fiji

FK - Falkland Islands (Malvinas)

FM - Micronesia (Federated States of)

FO - Faroe Islands

FR - France

GA - Gabon

GB - United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland

GD - Grenada

GE - Georgia (country)

GF - French Guiana

GG - Guernsey

GH - Ghana

GI - Gibraltar

GL - Greenland

GM - Gambia

GN - Guinea

GP - Guadeloupe

GQ - Equatorial Guinea

GR - Greece

GS - South Georgia and the South Sandwich Islands

GT - Guatemala

GU - Guam

GW - Guinea-Bissau

GY - Guyana

HK - Hong Kong

HM - Heard Island and McDonald Islands

HN - Honduras

HR - Croatia

HT - Haiti

HU - Hungary

ID - Indonesia

IE - Republic of Ireland

IL - Israel

IM - Isle of Man

IN - India

IO - British Indian Ocean Territory

IQ - Iraq

IR - Iran (Islamic Republic of)

IS - Iceland

IT - Italy

JE - Jersey

JM - Jamaica

JO - Jordan

KE - Kenya

KG - Kyrgyzstan

KH - Cambodia

KI - Kiribati

KM - Comoros

KN - Saint Kitts and Nevis

KP - North Korea

KR - Korea (Republic of)

KW - Kuwait

KY - Cayman Islands

KZ - Kazakhstan

LA - Lao People's Democratic Republic

LB - Lebanon

LC - Saint Lucia

LI - Liechtenstein

LK - Sri Lanka

LR - Liberia

LS - Lesotho

LT - Lithuania

LU - Luxembourg

LV - Latvia

LY - Libya

MA - Morocco

MC - Monaco

MD - Moldova (Republic of)

ME - Montenegro

MG - Madagascar

MH - Marshall Islands

MK - Republic of Macedonia

ML - Mali

MM - Myanmar

MN - Mongolia

MO - Macao

MP - Northern Mariana Islands

MQ - Martinique

MR - Mauritania

MS - Montserrat

MT - Malta

MU - Mauritius

MV - Maldives

MW - Malawi

MX - Mexico

MY - Malaysia

MZ - Mozambique

NA - Namibia

NC - New Caledonia

NE - Niger

NF - Norfolk Island

NG - Nigeria

NI - Nicaragua

NL - Netherlands

NO - Norway

NP - Nepal

NR - Nauru

NU - Niue

NZ - New Zealand

OM - Oman

PA - Panama

PE - Peru

PF - French Polynesia

PG - Papua New Guinea

PH - Philippines

PK - Pakistan

PL - Poland

PM - Saint Pierre and Miquelon

PN - Pitcairn

PR - Puerto Rico

PS - State of Palestine

PT - Portugal

PW - Palau

PY - Paraguay

QA - Qatar

RE - Réunion

RO - Romania

RS - Serbia

RU - Russian Federation

RW - Rwanda

SA - Saudi Arabia

SB - Solomon Islands

SC - Seychelles

SD - Sudan

SE - Sweden

SG - Singapore

SH - Saint Helena, Ascension and Tristan da Cunha

SI - Slovenia

SJ - Svalbard and Jan Mayen

SK - Slovakia

SL - Sierra Leone

SM - San Marino

SN - Senegal

SO - Somalia

SR - Suriname

ST - Sao Tome and Principe

SV - El Salvador

SY - Syrian Arab Republic

SZ - Swaziland

TC - Turks and Caicos Islands

TD - Chad

TF - French Southern Territories

TG - Togo

TH - Thailand

TJ - Tajikistan

TK - Tokelau

TL - Timor-Leste

TM - Turkmenistan

TN - Tunisia

TO - Tonga

TR - Turkey

TT - Trinidad and Tobago

TV - Tuvalu

TW - Taiwan

TZ - Tanzania, United Republic of

UA - Ukraine

UG - Uganda

UM - United States Minor Outlying Islands

US - United States of America

UY - Uruguay

UZ - Uzbekistan

VA - Vatican City State

VC - Saint Vincent and the Grenadines

VE - Venezuela (Bolivarian Republic of)

VG - British Virgin Islands

VI - United States Virgin Islands

VN - Viet Nam

VU - Vanuatu

WF - Wallis and Futuna

WS - Samoa

YE - Yemen

YT - Mayotte

ZA - South Africa

ZM - Zambia

ZW - Zimbabwe


Disallowed countries

DK - Denmark

JP - Japan

2020-08-07

嫌煙の中

とある場末喫茶店分煙化の潮流が激しくなる中、そこは地元喫煙家にとって未だ憩いの場であり続けた。

しかし、にわか雨に嫌われた市長が、その店に緊急避難したこと事態は急変する。コーヒーよりもケムリが優先された空間市長は眉をひそめた。嫌煙家ほどタバコに暗い情念を抱いてはいない。それでも健全であろうとする身の上が、「何か言っておかなければ」という衝動へ駆り立てた。

そんな市長に対し、店内の空気は冷ややかであった。その店を利用している客たちは普段“わきまえている”者が多く、それぞれ喫煙について一家言ありつつも享受している集まりだ。対して、市長意見はあまりにも周回遅れだった。ウンザリした客たちは、この場において自分たち喫煙が正当な権利であると主張することにした。それに加えて、市長の展開する議論が如何に古くさく、偏狭に満ちているかも指摘したのである

論理武装を整えている数名と、杓子定規竹輪しか持っていない市長。どちらが煙に巻かれるかは火を見るよりも明らかだった。タバコ一本が吸殻になる間もなく、市長は逃げるように店から出て行った。こうして店内は以前の雰囲気を取り戻したが、所詮これがピュロスの勝利しかないことを彼らは分かっていた。



それからしばらくして、この町に「禁煙法」が制定された。つまりタバコ全面禁止である。何とも極端な政策だと思うかもしれないが、市長のやることとしては日常茶飯事の範疇である市長は善良で行動力のある為政者で有名だが、同時に無能で単純な政治屋としても有名だ。

地元風土も考えず風力発電所を作ったり、「足が不自由な人を抑圧する」として公共での二足歩行を禁じたこともある。そんな市長椅子に座らせ続けているのは自分たちなのだから、この程度で驚くようでは市民は務まらない(言い訳させてもらうなら、候補の中でこの人が一番マシだったんだよ)。

それに今回の場合一般人たちの反応は概ね好意的といえた。なにせ自分たち世代タバコ有害性について耳たこレベルで教え込まれている。公共での分煙化も推し進められている真っ只中だったので、喫煙というもの社会的有意性も、政治的な優位性もないと考えるのは自然の摂理といえた。市長のやることを訝しげに思いつつも、ほとんどの人はとりあえず賛成派だった。

一部、ヘビースモーカー達による署名活動デモ等が小規模に行われることはあったが、せいぜいその程度。かの喫茶店の客たちも、この状況を心静かに受け入れていた。



禁煙法ができてから数週間ほど経つと、なんとも不思議なことが起きていた。タバコ禁止しているにも関らず、なぜか喫煙者は以前よりも増えてしまったのである理由は色々とあるが、ひとつタバコ定義について詰めが甘かったのが大きい。

そもそもタバコ植物であり、それを原材料にしたもの全般タバコといえるのだが、市長はこの辺りの知識が乏しく、一般的に普及している紙巻きだけを禁止したのである。実際は多種多様であり。蚊取り線香のように炊くものや、ガムのように口の中に含む物などがあった。中には舐めたり、吹いたりするものもあるのだが、市長はそのことを知らなかった。

厄介なのは、そのほとんどが普及していた紙巻きタイプより“重い”という点だった。紙巻きタバコ代替として使用し始めた喫煙者たちが、より深刻な依存症を患ってしまったのである

それから何とか定義し直しても、今度は企業とのイタチごっこが待っていた。再定義されても、その度に企業わずかな隙間を抜けて新たな“タバコのようなもの”を作り出す。特に煙屋が発明した「臭そうで臭くない少し臭い草」は革新的だった。どうすればこれを禁止に出来るかは、今なお思考実験として人気である

そして取り締まり問題もあった。何度も再定義するせいで現場役員対応しきれず、時に無用トラブルに発展することもあった。結局、後手に回り続けるしかなかった市長は痺れを切らし、企業のもの圧力をかけることで流れを止めたのである



しかし、この選択逆効果だった。既に喫煙行為有名無実化している状態であり、市場に出回らないのなら個々人で賄おうとする動きが活性化したのだ。“タバコっぽいもの”を密かに楽しむ人が増え、時にはそれを売り叩こうとする者までいた。栽培のものは禁じられていなかったため、取締りが後手に回りやすかったのも大きい。

第一タバコ自作ブーム」の到来である。このブームを最も苦々しく思う者たちがいた。政府圧力をかけられたタバコ企業と、それに属する元組合たちだ。タバコ販売ルート組合で決まり存在していたのだが、禁煙法でそれが丸ごとなくなってしまった。それをいいことに私腹を肥やす人間跋扈しているのだから、元組合の者たちは不満を募らせる。

そこで彼らは一念発起し、対抗すべく新たな組合を結成した。「サクリム組合」はこうして誕生したのである組合市場に出回る粗悪品を排除し、よく出来たタバコを作っていた者はスカウトして組織を大きくしていった。

当然、サクリム組合の統制を快く思わない者も多かった。そういった者達で立ち上げられたのが、悪名高き「シューリンガン互助会であるこちらは烏合の衆過激派であり黒い噂が絶えない。サクリム組合とはしばしば小競り合いが発生しており、そこに役員が介入した日には収拾がつかないことも珍しくなかった。



この頃になると、非喫煙者の間でも「禁煙法は失敗だったのでは?」という意見蔓延し始めていた。撤廃されるのは時間問題といえた。いま思うと、あの喫茶店の客たちが妙に冷静だったのは、いずれこうなることを予期していたかなのだろう。

そして某日、いよいよその時はやってきた。サクリム組合シューリンガン互助会による大規模な抗争である嫌煙家に「副流煙中年ヘビースモーカーの方がマシ」とまで言わしめた激しい争いだった。禁煙法によって生まれ組織解体させるには、禁煙法を失くすしかなかった。

これが禁煙法による大まかな歴史だ。喫煙問題が取り沙汰される度に、この出来事を挙げる人間は多い。その対象が如何に有害であっても、権利のものを奪えば支障が発生する。その典型的な事例である、と。



だが、この出来事には裏事情がある。禁煙法を撤廃する代わりに、タバコの税率が大幅に上げられたのだ。そして、これは政府にとって予定調和だった。というより、タバコの税率を上げることこそ本命だったらしい。市長は人々の健康を願って「禁煙法」を提案していたが、政府の思惑はもっと別のところにあった。

税金を何とか工面したい、市民もっと納めて欲しい状況。だが、税金には大義名分必要だ。喜んで負担するとまではいかずとも、「仕方ない」と思える程度の理由がいる。かといって、あまり踏み込んだ話をすると国民は警戒してしまう。注意を逸らしつつ、実際に論じるべき問題から遠ざける必要があった。その条件を満たすのに、タバコは丁度よかったのである

からといって皆にスパスパ吸われても、それはそれで困る。不健康になって保険料が嵩んでしまっては本末転倒からだ。タバコによって不健康人間を増やさず、その上でタバコで儲ける。このパラドックスを成立させるには、タバコに対する問題意識を国民にしっかりと持ってもらう必要があった。義務教育でしつこく教わるのも、分煙化の潮流もその一環だろう。

それらを踏まえると、「禁煙法」なんていう突拍子もない政策が通ったのも納得がいく。本当の目的は、喫煙に関する問題意識の植え付けと、税金徴収大義名分を手に入れるための物語作りにあったのである喫茶店の客は、後にそう語っていた。

2020-08-04

それはあなた自身のあるいは彼女の選択について書き足す

メイク義務付けられていない。服装についても同様。どうぞお好きにしたら良いと思うの

自分人生にそれが必要かどうかだけだぜ

 

あなたがNOを通すつもりなら、強くなる/替わりのいないスペシャリストになれば良い

現実エグゼクティブメイクをしていない人はい

わたしCEO だけどメイクしていません

わたしコスメファッション業界に身を置くけど プライベートメイクしません

 

一般的他者差別化するスキルがない人ほど “それ以外のこと” をする。それ以外のことをするのは「あなた選択である

 

あなたエグゼクティブでなくても、心からNOなのであれば気持ちを表明出来る

現実仕事評価マイナス影響を受けると感じつつも、敢えてノーメイクな人もいる

・嫌だと感じても表明しないのは「あなた選択である

 

あなたメイク要求されない会社職場で働くことも出来る

・あらゆることに対しフラットであることを表明している会社や、メイクやめたが何も変わらなかったよと実名で表明している人がいる職場もある

・在宅勤務で働くこともできる

会社職場や働き方を選ばないのは「あなた選択である

 

ちょっと待って!女性であることは素晴らしい!

・すべての女性は美しい!

・本当のあなたを閉じ込めず女性であることを楽しみましょう!

・さぁゴージャスなあなたを見せてあげましょう!まずは・・・(以下略

 

ちょっと待って!あなた人生の目的はなんですか?

あなた勝利を勝ち取るためにメイクファッション必要コストではありませんか?誰しも役職(役割)にふさわしいイメージを持っています

・各種調査結果で外見の良い人の方が良い評価を得やすいと結果が出ています。まずはこのデータを見てください(以下略

 

本当に誰も彼もがそんなにマッチョに生きてるの?

生きてないと思うよ

 

ただしあなた選択と言われることは米国に限らず日本以外は多そうよ

 


[要約]アメリカは同調圧力がすごいと思う

→ お優しい日本以外の国はあなた自身選択と言われることが多いだけやで

2020-08-02

タグの使い方がわからなくなった

結論から述べると、増田ブクマするとき、[増田]タグを付けるかどうか分からなくなった。ただそれだけのお話である。あまりにもどうでもいいが、なんとなく思考が付き纏ってきて邪魔なので、ここに掃き出しておく。この増田は気が向いたら削除する。

これまで、暇な時間増田を閲覧しては、「ええな」と思った増田ブクマしていて、そのとき[増田]タグをかかさず付けるようにしていた。そのタグを付け始めた理由は、よくわからない。多分はてブに初めて来て、増田エントリを見たときお勧めタグに表示されたからかもしれない。なんとなく、それが作法なのだと誤解したのかもしれない。よくわからない。

そもそも[増田]ってなんやねん、誰?というのが当初の感触だった。

はてブを知るまで、増田といったら某ゲームディレクター作曲家しかかばなかったし、他にも誰かを略称していると考えるのが普通であろう。

今では麻痺している感覚だが、普通に考えて、人の苗字にもなる単語WEBサービス略称になっているのはおかしい。はて匿のほうがよっぽど分かりやすい。しか増田に書かれた日記の筆者も増田と呼ぶ。増田日記単体も増田と呼ばれる。ああもう狂う。

増田が書いた増田増田の注目エントリ欄に掲載される。」

こんな文章だってなぜか読めてしまう。でもおかしいだろ?こんなん。

最近はてなブログの筆者を「増田」と呼ぶ人たちが時々見られるが、これはあまり責められたもんじゃないと思う。はてブ増田において、「増田」という単語の取り扱い方はあまりにも特殊で、異質であるからだ。


脱線したのでタグの話に戻すが、ブクマでこのタグを使うのはきっとこんな理由だ。「増田WEBページから[増田]タグを付けておこう」

なんだ、何も問題ないな!と思いかけたがやっぱりしっくりこない。そんなタグを付けて何になるんだ?いや、なるか。だってタグは分類するときに使うし、増田増田を[増田]として分類しておけば、あとで増田ブクマだけ見たいときに便利じゃないか。やっぱり何も間違ってない。

・・・でも、あとで自分ブクマを見るときなんて来るんだろうか。好きな作品円盤を買っても、一度見たら棚に放置して埃を被せてしまうような人間が、あとでブクマをもう一度見ることがあるだろうか?いや、ありえないだろう。棚の隅っこで、Blu-rayハリーポッターシリーズこちらを見ている。そんな目で見ないでくれ。

なんだかよくわからない。もう疲れた。俺は[増田]タグを付けるためにこれまで何回スマホタップしてきたのか、そしてこれからもし続けるのか、わからない。

この話はこれで終わりだ。先が見えない話はもうしたくないんだ。やっぱりこれまで通り無心で[増田]タグを付けるんだ。あとで見なくたって、タグを付けるだけで安心するんだから、もうこれでいいじゃないか

2020-07-31

「声をあげろ」がわからない

おい、フェミニストがよく言う「被害者がまず声をあげろ」、この考え方がわからないぞ。

なに言ってんだか全然サッパリからない。

そういう人、いますか?

あなたのために、私が解説いたしましょう。

被害者義務は限られている。これがキーポイントです。

なんらかの被害を受けてしまった場合、まず被害者責任者側にクレームの声を届けなければ、責任者は加害してしまたことに気づけません。

そして責任者被害者クレーム真剣に耳を傾ける義務が生じます

そのあとどう対応するかは、責任者判断します。自分の行動を改めるもよし、被害者を見捨てるもよし…

被害者義務は最大でクレームをあげる事までです。たまに責任者がどうすればいいのかアイデア提案することはありますが、それはオプショナルな対応で、度が過ぎれば「差し出がましい」態度となってしまます

おい店長! このカレー、辛すぎるぞ!

「でもお客様、ウチではマーボー豆腐販売しております。マーボー豆腐も同じくらい辛いんですが、そちらには何もおっしゃらないのですか」

そんなのは俺の知ったことじゃない。

ダブルスタンダードにならないように対応を考えるのは、責任者である店長の… わたしたち社会』の側の仕事なのです。


追記

こんな意見を持つ方も多いでしょう。

「なら黙って利用するのを止めればいいじゃないか

彼女たちはレストランに通い続けたいのです。レストラン料理が好きだから、だから改善のためのクレームの声を上げているのです。

思い出してください。少年漫画ときも、ショッピングモールときも、最初に声を上げたのはそこを使っている素人女性でした。「これってなんかおかしくないかな🤔」といった感じの拙い表現での疑問を、エキスパートインフルエンサー理屈を追加してクレームとして洗練させ賛同者を募ったのです。プロフェミニストからすると女性の傷は自分の傷、見捨てる理由がなかったんです。

しかしそのようにして、一見解りにくい構図が出来上がりました。「どんな表現規制すべきか指図するフェミニストダブルスタンダードを持っている? しかもワザワザ自分から被害者になりに行ってるだと??」このように捉えてしまうのも無理はありません。私も理解に至るのに五年かかりました。

2020-07-30

anond:20200730145728

書いてないことを見るのはやめよう

そもそも興味があるのはまさにこっちなんだぜ。逆だぞ ↓

そこに全く淘汰が働かないという理屈は通らないんだよ、わかるかな?

で、興味があるのがこっちの話

今後も外見的特徴による淘汰が起きることを示唆してるだろ。

 

黒人女性が肌ホワイトニングブリーチすることからももしかしたら濃い肌の色は無くなっていくかも知れない

 

さて、増田が考える、

同種として認められているかつ、障がい者認定されるレベルでもないのに、

印象管理操作範疇ではどうにもならない自然淘汰が働きそうな外見的特徴とやらについて聞きたい




現存してるのは生存に不利になる外見特徴だけなら、見た目による障害認定を受ける人は存在しないはずだろ。

↑ これは別の話題から分けるな

2020-07-24

私は今日エレベータを待っていると、奥の部屋に人影があるのを見つけた。昼も過ぎてとっくに閉鎖されたビジネスホテル朝食会場。ビルの陰となって、日の差し込まない薄暗い空間には、整然と並んだテーブル椅子たち、コップ、皿、カトラリー。その隅の席に、女性の影があった。

その人は、じっと動かずになにか書いている姿勢に見えた。いや、こんな時間あん場所に人がいるだろうか......。見つめ続けても、その影は動くことがなかった。

「なんだ、私の見間違い......」

荷物が積まれているのを私が、人の影に見間違えたのだろう。

私は目的だったコンビニへ行き、またホテルへ戻り、エレベータを待っていた。ふと、先ほどの人の影があるのか確認したら、その影はなくなっていた。


私は、この間、こんな夢を見た。

雑踏に紛れる、近年新しく進出したコンビニ。年々、出店の勢力を上げていた。私の街にも当然そのコンビニはあった。ある日から、そのコンビニは、今までに見たことのない暗い極彩色不明言語デザインされたのぼりを飾った。その違和感宗教じみたものを感じた。なにか強いメッセージを感じるものの、私には何も読み取ることはできなかった。

つの間にか、そのコンビニの外装や商品もそのデザインに変わっていった。私は、そのコンビニが平然と街に馴染んでいくのが受け入れられなかった。

そのような夢であった。


私は、小さい頃、サーカスや劇が嫌いだったことを思い出した。そんなふうに、芋づる式に自分不快が思い出されて、こうして文章に書くことにしたのだった。

サーカスは暗くテントで覆われ内密に行われる。広くぽっかりとした空間を丸く観客が取り囲んでいる。暗いテントの中で、中心がライトで照らされている。調教された熊や犬が芸をする。人間たちも張り付いた笑顔曲芸披露する。観客たちはそれを見て拍手する。

さな頃の私には、これの何が楽しいのかわからなかった。嫌な感じがする、けれど、拍手しなければならない。楽しいフリをして拍手した。


劇の不快について。

学校体育館で、いつものステージ劇場に変わり、見させられる劇。年上の大人たちが、何かを演じている。独特の演劇口調と衣装を纏って、役になりきっている。確かに物語に没頭はできた。その役の人物を好きになってしまうことさえあったくらいに。

しかし、終わってしばらく経つと、とても虚しい気持ちになってしまうのだった。映画アニメを見たのときには感じない虚しさがあるのだった。

演劇には特有陰湿さを感じていた。湿っぽいような、なにか滞っているような。劇が喜劇的であればあるほど、その落差を感じた。


ディズニーランドパレード

小さい頃、両親が休日に朝から連れて行ってくれたディズニーランド

一通りアトラクションを楽しんだ後に、人々の帰路を意識し始めた焦燥感をじわり感じながら、陽の沈みかけた園内でパレードを待つ。

そのうちに電飾で彩られた巨大な装置と、それに乗ったキャラクターたちが現れる。大音量音楽となにかセリフが聞こえる。

また、大勢の人たちが拍手をしている。私もそれに合わせて拍手をする。もしかしたら、拍手をする大多数は、私のように周りに合わせて拍手をしているだけなのではないか大音量で煌びやかなパレードを見ながら、その音や景色が頭の中で遠ざかっていく。


中学生の頃、ある宗教画を見た。

その画は西洋宗教画の並びにあった。一連の草原、道、淡い色の空。そんな印象をかき消すかのように、白に近い水色と鮮烈な赤で彩られた円い曼陀羅魔法陣のような物体。ぽっかりとした空間にそれが浮かんでいる。

どんな絵だったのか、よく覚えていないのだが、その独特の色彩が頭から離れないのだ。

中学生の頃、部活帰りの夜に、誰もいない真っ暗な田んぼ道を自転車を押しながら、ふとそのイメージが思い出されてしまって、動けなくなってしまった。

あの色彩は、人間の神経と血管を想起させるのか。それとも、自然界での毒を想像させるのか。この画はずっと私の頭の中にあるというのに、作品名を忘れてしまったため、その作品存在さえもはやわからなくなってしまった。

2020-07-23

増田たちは人間が好きじゃない (興味がない)

たとえば、会社の同僚・上司取引先の方々の顔は覚えると思うんだよ

同僚・上司取引先の方々が話したことも大体記憶すると思う

そして、どうでもいい雑談必要になった場合に、それらをタネにその話を振ったりすると思うんだよ(相手に喋らせる)

実際に会話に使うかどうかは別として、趣味誕生や社内で誰と仲が良いかも把握すると思うんだよ

会社の同僚・上司取引先の方々の良いところ探しだってするかも知れない

 

だけどさ、これってすべて仕事お金のためであって、

プライベートで、会社の同僚・上司取引先の方々に声かけられたら「あ?話しかけんな」って思うじゃん???

1円も給与が出ない上に偉い人に顔を売ることもできない社内の飲み会とか「ふざけんな金寄越せ、誰が行くか」って思うじゃん???

 

でも、世の中の人好きな人たちはそうじゃないみたいなんだ!!!

職場人間ディテールに興味がないし、メリットデメリットよりも俺/私が好きか嫌いかを優先するけど、

飲み会大好き!!社員旅行大好き!!バーベキュー大好き!!!

意味がわからいね!!!

  

  

たとえばさ、プライベートで見知らぬ人としばし一緒に過ごさないといけなくなったとするじゃん?

当然プライベートからお金が絡まない。途端にありとあらゆることがどうでもよくなると思うんだ

相手が会話を希望していれば笑顔で応えはするけど

相手の良いところ探しをする気も起きないし、逆にイヤなところもカウントしない、だって微塵も興味がないか

仕事に役立ちそうな情報雑学として面白い情報があれば記憶するけど、それ以外の情報は外見含めて数時間で忘れ去る

 

でも、世の中の人好きな人たちはそうじゃないみたいなんだ!!

笑顔対応するかどうかはその時の本人の気分、または相手を気に入ったかによるけど

自分メリットがなくても相手の良いところ探しをしまくるし、自分に害がなくても相手のイヤなところを尋常じゃなくカウントしまくる

なにを話したか殆ど記憶しないけど会話の感情だけはふわっと記憶していて、相手の外見をかなり正確に長期間記憶している

後日、街中で声を掛けられて「誰だっけコイツ」って気まずい思いをすることになる

 

 

たとえばさ、親族関係についてもそうだと思うんだ 

親族属性最近なにをやっていたか・興味を示していたかくらいは記憶するけど、それで終わりだと思うんだ、外見の記憶曖昧

  

でも、世の中の人好きな人たちはそうじゃないみたいなんだ!!

属性最近なにをやっていたか・興味を示していたかはよほど印象的ではない限り忘れ去るけど

自分メリットがなくても相手の良いところ探しをしまくるし、自分に害がなくても相手のイヤなところを尋常じゃなくカウントしまくる

なにを話したか殆ど記憶しないけど会話の感情だけはふわっと記憶していて、相手の外見をかなり正確に記憶している

後日、声を掛けたのに気付かなかった とか どこどこで見かけた とか言われてウゼーなって思うことになる

  

  

まとめると、人間好きな人(興味がある人)というのはこういう感じだ

 

 

どう?増田たちは人間が好きじゃない(興味がない)だろ?

  


追記


たとえば、付き合い始めたばかりのカップルがいたとする


彼女彼氏に対して「疲れた」と一言だけ呟く

この一言だけで彼氏にどの程度の情報が伝わるだろうか?

おそらく彼女は、職場では「疲れた」の一言では済まさず、ちゃん自分の状況を正確に伝えるとはずだ

彼氏のことが大好きで、大好きな彼氏に気遣って欲しいから、甘えているわけだな (伝えるコストを払わない)


対して彼氏の方

これが、役員だったり接待相手だったら 『疲れた』 になる前にまず声掛けをすると思うんだよね

また『疲れた』の状況とニュアンスにもよるけど「ヤベ」ってなって予定を変更・休憩すると思う

彼女という安心出来る相手から気を張ってないわけだな (気遣うコストを払わない)

 

こんな感じで双方がコミュニケーション必要コストを払わないんだよ

 

コミュニケーション必要コストを払わないと不毛なやり取りをしてお互いに消耗するハメになる

コミュニケーション必要コストを払う気がないなら最初から一緒に過ごさなければいいのでは・・・

そう考えるのが人間が好きじゃない人 (興味がない人)

 

コミュニケーション必要コストを払わず不毛なやり取りをして消耗しても人と一緒に過ごしたいのが

人間好きな人 (興味がある人)

 

 

増田たちは圧倒的に前者だと思うんだよなぁ・・・

2020-07-21

anond:20200721022706

わかりました

ワイが所属していた会社はすべて会社名だけはすごいです

GAFA+Mですしそれ以外も世界株価上位ですし

東証1部 売上高順 1~5位の企業にも所属していました

メガベンチャーにも所属していました

 

つか広報エンジニアblogでもない限り、

厳重にSNSでそういったこと(安易所属企業を公開する)は控えましょうって言われるんやどね

GAFA+MなんてHR申請許可がいるぞ

メガベンチャーは野放しだね

2020-07-19

ちきりんGoToキャンペーン 記事について 【 再改訂版

 ちきりんGoToキャンペーン解説記事について、別ページに記した。

  → ちきりんの GoToキャンペーン論

 

 この記事は書きなぐった文章なので、批判を浴びた。そこで、改めて書き直す形で説明する。

 

 ※ 前半については、わかりやすくするため、再改訂しました。

 

 ──

 

 ちきりん記事こちら。

 → Go to キャンペーン大混乱について

 ※ ちきりん記事は、「なぜ GoToキャンペーンを強行するか」について、役人視点から解説したものだ。しかしそれでは、役人の都合が書いてあるばかりで、国民視点がないので、国民視点から物事をとらえ直す。

 

 資金投入の効果

 

 ちきりん記事の最大のポイントは、次のことだ。

 「1兆円を補助金にして、個人客の2兆円を引き出せば、3兆円の効果が出る。それは経済的効果である。一方、1兆円を観光業界に直接給付するのでは、1兆円の給付で、1兆円の効果なので、あまり効果的でない」

 つまり、「1倍に対して3倍の効果があるから有効だ」というわけだ。

 

 具体的には、次の記述だ。

 

コロナ対策費として、その 1兆円をそのまま旅館支援金として給付しても、旅館収入は 1兆円にしかなりません。

 

しかし、

 

国が1兆円を使って旅行費の3分の1を補助すれば、旅行に使われる費用の総額は、

国が出す 1兆円 + 個人旅行費として負担する 2兆円 の合計 3兆円となります

 

この場合旅館側には 3兆円の収入が入ります

 

まりこの方法なら「税金は 1兆円しか使わずに、3兆円分の支援をすることが可能」になるわけです。

 

 これは、もっともらしいが、売上げと利益区別できていない。

 ちきりんの言うようになったとしても、その3兆円は、売上げだ。売上げの全部が所得になるわけではない。そのうちの大半は、原価となって、外部に流出してしまうからだ。

 

 ちきりん説明では、「1兆円を投入して、3兆円の効果が出る」というふうに説明しているが、それで増えるのは売上げであって、所得ではないのだ。ちきりんは「収入」という言葉を使って、売上げと所得混同している。だが、売上げとしての「収入」がたくさん増えても、所得としての「収入」はたいして増えないのだ。

 

 ──

 

 だが、それにも増して、もっと重要なことがある。それは「レバレッジ比率が小さい」ということだ。ここが、このキャンペーンの最大の問題だと言える。

 

 たとえば、補助率が 20% であれば、1万円の補助金で、5万円の支出が生じるからレバレッジの倍率は5倍となる。これならば、たしか有効政策となるだろう。私も反対しない。

 

 ちきりん説明では、1万円の補助金で、3万円の支出が生じるからレバレッジの倍率は3倍となる。(補助金割合33である。)

 「これならばそう悪くはない」と思う人も多いだろう。しかし、レバレッジの倍率が3倍であるというのは、嘘であるちきりんモデルは、嘘である

 

 GoToキャンペーンレバレッジ倍率は、何倍か? 2倍である。たったの2倍である

 モデル的に言えば、観光業者は、政府から 100万円分の支出を受けるが、その支出を、100万円の現金でもらうかわりに、200万円の売上げ増をもらうだけだ。

 

 この点を根本的に勘違いしている人が多い。たとえば、「京都某所で旅館を営んでいます」という人が、現金給付について、「多少の現金もらっても焼け石に水ですわ」と述べている。

  → 京都で観光業を営むものです。Go toが東京除外で

 

 だが、「 100万円の現金給付をもらっても焼け石に水であるとすれば、「 200万円の売上げ増加」があったとしても、「焼け石に水」以下でしかない。「 200万円の売上げ増加」のうち、原材料費光熱費100万円を支払ったら、残りは 100万円。そこから人件費を払ったら、あとはもう何も残らないだろう。(固定費もまかなえない。)

 こんなことをするくらいなら、従業員を全員解雇した上で、給付金の 100万円をもらうだけの方が、よほどマシだ。それならば、固定費ぐらいはまかなうことができる。

( ※ あるいは、営業しないで、休業補償の形で、従業員給料を国に払ってもらえばいい。この場合も、固定費ぐらいは払える。)

 

 ──

 

 さて。以上の話の眼目は、「レバレッジ倍率が3倍でなく2倍でしかない」ということだ。以下ではこのことを説明しよう。

 

 まずは、GoToキャンペーン制度を正確に知る必要がある。情報は下記にある。

  → Go To Travel キャンペーンは7月22日から!その内容は? | LINEトラベルjp 旅行ガイド

 

 ここで示されたモデルは、2名で4万円。1名2万円。

 これに対して、政府補助金は、宿泊に 7000円の割引で、地元消費に 3000円のクーポン券。合計で1万円。

 このとき政府支出は1万円。宿泊施設の売上げは2万円。地元商店の売上げは 3000円。合計、2.3万円。

 すると、「レバレッジ効果は 2.3倍だろ」と思うだろう。確かに、全体としては 2.3倍だ。しかし、宿泊業者に限っては、宿泊費の2万円をもらえるだけだから、2倍なのである

 

 たとえば、先の京都旅館業者は、「政府から 100万円を直接もらっても焼け石に水から、500万円ぐらいの売上げ増加があった方がいい」と思っているのだろう。しかしそれは「捕らぬタヌキの皮算用である。実際には、「政府から 100万円を直接もらう」ことのかわりは、「客の売上げが 200万円だけ」なのである100万円の利益所得)を得るかわりに、たったの 200万円の売上げ増加があるだけなのだ

 

 ──

 

 では、どうしてこういう「当てはずれ」みたいなことになるのか? 換言すれば、どうしてレバレッジの倍率が著しく低いのか? そのわけを言おう。

 レバレッジの倍率が著しく低いのは、このキャンペーン目的が、「観光業界の支援」ではなく「金のバラマキ」(票の買収)であるからだ。

 人々は、GoToキャンペーンを「観光業界の救済のため」と思っているのだろうが、本当はそうではない。そのことはレバレッジの倍率を見ればわかる。このキャンペーン目的は、あくまで「金のバラマキ」なのである。それで票を買おうとしているわけだ。(だからこそ、買収のために、割引率を上げようとする。今回は割引率が 50%にまで上がっている。)

 そして、その分、損をするのが観光業界だ。本来ならば自分たち100万円をもらえるはずなのに、現実には、得をするのは客ばかりであって、観光業界は 200万円の売上増加だけで、お茶を濁されてしまうのである。(割引率が高ければ、レバレッジ倍率が下がるからだ。)

 

 《 注 》

 さらに、別の面がある。GoToキャンペーンで1兆円を払ったからといって、それで3兆円の需要が丸々増えるわけではない。(1兆円は純増にはならない。)

 そもそも「このキャンペーンがなければ需要ゼロになる」というわけではない。「コロナ収束すれば旅行をしたい」と思っている人は大勢いる。そういう人は、キャンペーンがあってもなくても旅行をするのだから、「キャンペーンによって増える純増の分」は、3兆円にはならないのだ。純増の分は、おおざっぱに、半分ぐらいだろう。

 この分を差し引くと、実際には、1.2兆円の増加にはならず、その半分の 0.6兆円ぐらいの純増に留まりそうだ。

 

 ※ 一方、直接給付ならば、1兆円は丸ごと純増となる。

 

 ──

 

 では、正解は何か? ここで、私の推奨を示そう。それは、「直接給付をせよ」ではなく、「5倍のレバレッジにせよ」だ。

 先に「 GoToキャンペーンよりは直接給付の方がマシだ」と述べたが、それは「直接給付が最善だ」ということを意味しない。

 先の比較あくまで、「直接給付と2倍のレバレッジのどちらがマシか」という比較であって、「2倍のレバレッジよりは直接給付の方がマシだ」と結論した。

 ただし、最善の策は、「直接給付」ではなく、「5倍のレバレッジである。(つまり割引率 20である。)……これを私の結論としておこう。

 ※ 割引率 20%では、すぐには埋まらないだろう。だが、別に、すぐに埋まる必要はない。そもそも「夏の時期だけに観光客が急増して、秋以後はガラガラになる」というのでは意味がない。長期的に少しずつ、客が増えればいい。だから、割引率 20% でも足りるのだ。しかも、レバレッジが5倍だから、2倍のときよりも、総額は 2.5倍に規模が拡大する。

 ※ 地元クーポン必要ない。それよりは、投入資金を値引きに集中して投入する方がいい。そのことで、割引倍率を高めれば、その分、客が増える。たとえば、レバレッジ倍率が5倍なので、客が大幅増になる。そうなると、いちいち地元クーポン提供しなくても、地元経済自然に潤うはずだ。(地元クーポンを使っても、現金払いがクーポン払いになるだけで、実質的な軽波及効果ほとんどないだろう。つまり地元クーポンは、ただの無駄。)

 

 《 蛇足

 「いきなりレバレッジ5倍論を出すな」

 と言われそうだ。済みません。レバレッジ5倍論は、前の記事改訂前)の最後にも記していたのだが、本記事では唐突に思えそうだ。

 ただ、それは仕方ない。本記事は、「レバレッジ2倍の GoToキャンペーンは駄目だ」と否定することが目的であって、「代案を出すこと」は目的ではないからだ。

 しかし、代案を出さないと、「直接給付こそが最善だ」という主張だと勘違いされかねない。そこで、代案としての「5倍論」を出すことにしたわけだ。

 唐突に見えるとしたら、ごめんなさい。

 

 なお、「レバレッジ5倍論」とは言っても、私は「今すぐやれ」という主張ではない。「やるなら、あとで」という主張だ。

 

 ──────

 

 以下では、ちきりんの論旨に従って、個別に論じる。

 

 1.なぜ今、こんなキャンペーンをするのか? もっと後でもいいのでは?

 

 「今すぐやらないと死んでしまう」というような解説をしているが、それは、今でなくて将来でも同じだ。今すぐ死ぬか、二カ月後に死ぬか、半年後に死ぬか、どっちでも同じだ。

 つまり、「今すぐやったとしても、どっちみち秋には死んでしまう」というふうになる。秋には第二波が襲いかかってくるからだ。10月以後には、客が激減するだろうが、そのときにこそ、政府支援意味がある。

 ひるがえって、7月と8月は夏休み需要があるだけ、まだマシだ。比較的マシである夏休みの時期に政府支援をしても、あまり意味がない。

 どうせなら、状況のひどくなる秋以後に支援するべきだろう。(今は感染者の減少の方を狙うべきだ。その方法は下記。)

 

 9 今回のゴタゴタの一番の問題

 

 根源的には、GoToキャンペーンは、一切必要ない。最優先の課題は、感染者数を減らすことだ。

 感染者数が大幅減少した水準(5月25日から6月24日の水準)をずっと維持していれば、GoToキャンペーンなんかやらなくても、夏休みには自然に大量の観光客が戻る。1円も使わないで、3兆円以上の効果が出る。

 そして、そのために大切なのは、「感染を減らすこと」という目的を実現する手段である。それは、「多人数会食の禁止」と「マスク義務化」だ。この双方を実施すれば、東京都でも全国でも感染者は激減するだろう。以前の水準に戻すことも可能だろう。

 

 しかるに、現実には、この双方が実施されていない。そのせいで、感染者数が急増する。こんな状態GoToキャンペーンをやっても、「旅行すれば、旅行先で感染する」と思う人が、怖がって、旅行したがらないだろう。出した金が無駄になる。

 

 そもそも GoToキャンペーンは、一切必要ないが、仮に実施するとしても、コロナ収束したあとのことだ。それならば、人々が安心して旅行に行けるので、金を出したこと効果がある。

 実際、政府はもともと「コロナ収束したあとGoToキャンペーン実施する」と言っていたはずだ。その当初の方針をひっくり返して、「感染拡大のさなGoToキャンペーン実施する」というのは、狂気の沙汰というしかない。

 

 4.東京だけ除外しても意味がないのでは? 神奈川千葉埼玉の人も、多くが東京への通勤、通学者のはず

 

 ちきりんは何やら弁解しているが、「経済を回すこと」ばかりを優先して、「感染の拡大を止める」ということをまったく失念している。

 

 安易GoToキャンペーン実施すると、日本中コロナだらけにしかねない。すると、緊急事態宣言ロックダウンにして、経済を全面ストップさせることになりかねない。そういうことになったら、日本は大損だ。

 目先の GoToキャンペーン利益にばかりとらわれて、将来訪れる大損害に気づかない。これでは、 損じゃね? 

 

 


 

 【 関連記事

 https://anond.hatelabo.jp/20200718000431

 https://j.mp/3h9cNMD

 


 

 【 追記

 ブコメへの回答。

 

redra22 「わたしが言ってるんじゃなくて政府役人はこう考えてます」という逃げ道を作ってるちきりんの手のひらからは逃げ切れてないなあ。

 本記事は、ちきりん批判したいわけではない。批判対象は、ちきりんではなく、GoToキャンペーンのものです。

 政府GoToキャンペーンを推進して、ちきりんがその正当性解説している。ここで、政府ちきりん批判するのではなく、GoToキャンペーンのもの批判しているのが、本記事です。

 本記事結論は「政府けしからん」「ちきりんけしからん」ではなくて、「 GoToキャンペーンをやめよ。かわりにコロナ対策をせよ」です。

 

hankatsuu 「本来の「観光業支援」とは別の分野に流れるわけだ。」それ、駄目なの?

 ダメじゃないけど、効率が悪い。かなりの分は、輸入品を通じて、外国業者利益になる。日本国民の税を投入して、海外外国人を支援するのでは、金が無駄になる。

 そもそも、周辺を支援したいのであれば、周辺に直接金を投入すればいい。旅行関連業など。

 困っているのは、業者であって、業者を利用する観光客じゃないんです。観光客にばかり金をプレゼントしても、助ける方向が間違っている。

 

 なお、レバレッジを利かせたいのであれば、援助額を「半額の割引と贈与」なんかにしないで、「 20% の割引」にすればよかった。それなら、5倍の効果が生じる。このくらいの支援ならば、特に悪くはないだろう。

 

exaray 直接給付でも固定費人件費はかかるので1兆円は1兆円のまま残らず、

 本記事で言う「利益」は、会計上の利益のことではなく、経済学上の「所得」のこと。原価を差し引かれない金のこと。これを会社がもらって、経営者労働者が分けあう。1兆円は、法人所得労働者所得に分かれる。当然、労働者にも多額の金が回る。

 企業決算黒字が多額に出る、と言っているのではない。あくまで「あとで原価の分を差し引かれない所得」という意味だ。

 

Gim 「ちきりんは売上と利益区別できていない」という増田理解が浅い。もっと言うと間違い。この部分の言説は、ちきりんが正しく、増田が間違っている。極端な話で言うと、3兆円の原価分は別の誰かの売上になるため

 こういう誤解をしている人が多いが、GoToキャンペーンは、「日本経済振興策」ではなくて、「観光業界救済策」である

 「観光業界を救うため」という名分で国費を投入するのに、観光業界とは別の業界を救うのでは目的合致していない。

 特に海外業者や、ボロ儲けしている小売業を救うのでは、意味がない。助けなくてもいいものを助けるから、肝心の困窮者に回す金がなくなる。

 

 そもそも、3兆円も増えるわけじゃない。レバレッジ効果は 2.3倍だから、最大でも 2.3兆円でしかない。しかも、支出される 2.3兆円のうち、半分ぐらいは、もともと予定されていた旅行の分を置き換えるだけだから、純増は 1.2兆円ぐらいでしかない。そのうち半分が関連産業に回ったら、観光業に残るのは 0.6兆円だけだ。

 実際には 0.6兆円しか増えないのに、3兆円も増えるというのは、ちきりん計算が間違っている(甘すぎる)から。捕らぬタヌキの皮算用だね。

 

hdampty7 マクロ経済学だと入門だと思うんだけど「消費性向」とか「乗数効果」とか基本的概念を把握した上で批判して欲しい。増田の言ってることはまさに政府官僚が目指していること、周辺への波及効果が高い政策

 補助金を出す政策のもの批判しているわけではない。

 (1) レバレッジ効果が 2.3倍しかないのが問題だ。5倍ならまだしも。

 (2) 1兆円の利益を受けるのが客であって、観光業ではない、ということに気づくべし。似た例では、公共事業があるが、公共事業では利益を受けるのは国民であって、特定の一部国民ではない。このことに気づかないと、「国民一律に 10万円を給付するのも、俺様一人が1兆4千億円をもらうのも、経済波及効果は同じだ」という理屈で、特定の一人が利益を独り占めできる。

 

 経済波及効果ばかりを考えて、利益を受けるのが誰であるのかを考えないと、「利口ほど詐欺師にだまされる(自分の金を奪われる)」という結果になる。

2020-07-18

ちきりんGoToキャンペーン

 

 《 後日記

 本記事は、記述が未熟なので批判を浴びました。そこで、改訂版を、別ページに記述しました。そちらをご覧ください。

  → ちきりんの GoToキャンペーン 記事について 【 改訂版 】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※ ただし、本記事も元のまま残しておきます

   以下の通り。(読む必要はありません。)

  


 

 ちきりんGoToキャンペーン擁護記事がある。

   ※ 「擁護」という言葉に噛みつくブコメが多いので、「擁護」を「解説」に改めてもいい。

      この言葉はどっちでもいい。本項の話とは関係ない。

   

 → Go to キャンペーン大混乱についてちきりん

 

 これが、あまりにもひどいので、(引用しつつ)解説する。

 

 1.なぜ今、こんなキャンペーンをするのか? もっと後でもいいのでは?

 

 「今すぐやらないと死んでしまう」というような解説をしているが、それは、今でなくて将来でも同じだ。今すぐ死ぬか、二カ月後に死ぬか、半年後に死ぬか、そんなことはどっちでも同じだ。

 

 どうしても早めにもらいたい、というのがちきりんだが、それは、

 「今すぐ四つもらうのが良くて、今すぐ三つではイヤだ」

 と同じだ。朝三暮四の猿。ちきりんは猿知恵。

 

 もうちっとまともに考えるなら、7月と8月は夏休み需要があるだけ、まだマシだ。苦しくなるのは、第二波が襲いかかってくる、10月以後だ。このころには客が激減する。その時にこそ、政府支援意味がある。

 比較的マシである夏休みの時期に政府支援をしても、下手をすると、需要供給を上回ってしまうので、金が無駄になる。

 

  2.Go to キャンペーンではなく、旅館観光施設など観光業者に直接、補助金を払えばよいのではないか

 

 ちきりんはこう書く。

 

コロナ対策費として、その 1兆円をそのまま旅館支援金として給付しても、旅館収入は 1兆円にしかなりません。

 

しかし、

 

国が1兆円を使って旅行費の3分の1を補助すれば、旅行に使われる費用の総額は、

国が出す 1兆円 +  個人旅行費として負担する 2兆円 の合計 3兆円となります

 

この場合旅館側には 3兆円の収入が入ります

 

まりこの方法なら「税金は 1兆円しか使わずに、3兆円分の支援をすることが可能」になるわけです。

 

 これは、売上げと利益区別できていない。

 仮にちきりんの言うようになったとしても、その3兆円は、売上げだ。売上げの全部が収入になるわけではない。おおざっぱに、10割のうち、5割ぐらいは原価となって外部に流出する。たとえば、食材費とか、交通費とか、光熱費とか。

 残りの5割のうち、3割ぐらいが人件費となって、2割ぐらいが粗利となる。粗利によって、販促費などの経費を払って、残りの1割が利益となる。

 結局、3兆円のうち、3割と1割の合計である4割( 1.2兆円)が、労働者賃金会社利益になる。一方、原価の5割と経費の1割という合計6割は、会社の外に流出する。

 たとえば、料理に使う魚や肉などの金になって流出する。

 これらの分も、確かに経済振興効果はあるのだが、それは必ずしも観光業を振興するわけではない。地元経済を振興するとも限らない。つまり本来の「観光業支援」とは別の分野に流れるわけだ。

 その金は、無駄になるわけではないにしても、本来の狙いの分野とは別の分野を振興することになる。

 以上からわかるように、決して「1兆円の3倍の3兆円の経済効果」があるわけではない。実際に観光業に回るのは、4割の 1.2兆円程度だ。

 

 「それでも元の1兆円よりはマシだろ」

 と思うかもしれないが、さにあらず。GoToキャンペーンで1兆円を払ったからといって、それで3兆円の需要が丸々増えるわけではない。もともとある2兆円ぐらいの需要が3兆円ぐらいにふくらむだけだ。この「キャンペーンがなければ需要ゼロになる」というわけではない。「コロナ収束すれば旅行をしたい」と思っている人は大勢いる。そういう人は、キャンペーンがあってもなくても旅行するのだから、「キャンペーンによって増える純増の分」は、3兆円にはならないのだ。

 この分を差し引くと、実際には、1.2兆円の増加にはならず、その半分の 0.6兆円ぐらいの純増に留まりそうだ。

 それだったら、観光業だけを狙って、1兆円をそのままばらまいた方が、よほど有効だ。

 

 《 加筆 》

 「観光業の周辺にも金が回るから、それでいいだろ」

 という意見がある。なるほど、そう思う人も多いだろう。

 だが、観光業の周辺に金が回るということは、その分、観光業に回る金が減るということだ。それでは肝心の観光業を救う分が少なくなる。

 効果をなるべく広げたいのならば、国民全体を対象に、「一律給付金」を再度実施すればいい。同じ金額国民全員に配れば、1人1万円ぐらいをもらえる。その方が効果的だろう。(広く、という点では。)

 ともあれ、観光業の取り分は、GoTo ならば 0.6兆円 で、直接給付ならば1兆円だ。観光業を救うという目的のためならば、同じ金額でも、直接給付の方が効果なのだ。つまりちきりん算術は成立しない。

( 1兆円に対して3兆円の効果がある、という説は成立せず、1兆円に対して 0.6兆円の効果しかない、ということ。)

 

 ──

 乗数効果について言及している人がいるが、乗数効果は、補助金だけにあるわけじゃない。直接給付場合にも、乗数効果はある。どっちも似たような効果があるので、言及しなかっただけだ。とっくに考慮済み。

 「乗数効果」という言葉を知ったばかりの素人の出る幕じゃない。

 

 3.旅行なんて時間お金に余裕のある人しかできない。なぜそんな人の旅行代を税金支援する必要があるのか?

 

 「それでも効果があるからいいのだ」

 というのがちきりん理屈だ。それは、わからなくもない。が、だとしても、このキャンペーン本質的には「貧富の格差の拡大」「金持ち優遇」に当たる、ということは理解しておく方がいい。

 

 だいたい、ちきりん理屈で言うと、「一律 10万円の給付」をやめて、「金持ちに限って多額の給付をして、貧乏人には給付をやめる」というのも、許されてしまう。

 ※ 所得税の減税ならば、そうなる。

 

 もう、メチャクチャだね。

 

 4.東京だけ除外しても意味がないのでは? 神奈川千葉埼玉の人も、多くが東京への通勤、通学者のはず

 

 ちきりんは何やら弁解しているが、「経済を回すこと」ばかりを優先して、「感染の拡大を止める」ということをまったく失念している。

 

 「金よりも命が大事」という発想がないんだね。馬鹿馬鹿しいにもほどがある。もうちょっと常識のある人かと思ったが、今やスーパースプレッダーも同然だ。日本中コロナだらけにして、ロックダウンにして、経済を全面ストップさせることを狙っているとしか思えない。

 

 「観光業界は救われました、日本経済全体は死にました」

 というふうになるのを狙っているんだね。

 

 5.なぜ「キャンペーンに反対」の人がこんなに多いの? 賛成の人だってもっといるのでは?

 

 ここでも理屈は同じ。猿と同じで、目先のことしか考えられない。感染が拡大したら、日本中経済ストップするということを、理解できていない。

 

 6.そもそもなぜ観光業界にはここまでの政治力があるのか?

 

 政治力関係ない。単に(方針を決めた)菅官房長官馬鹿なだけだ。「馬鹿(菅官房長官)に政治力がある」だけのことだ。

  → 「それはダメ」菅氏一蹴の1都3県案 東京だけ除外の裏:朝日新聞

 ※ ふるさと減税と同じ構図。

 

 7.東京の人がいちばんたくさん税金を払っているのに、東京の人だけ除外だなんて不公平では?

 

 質問自体馬鹿馬鹿しいので、無視

 

 8.今回、いちばんかわいそうなのは

 

 あんたの頭だよ。

 

 ──

 

 そもそも観光業可哀想なら、観光業に金を出せ。ひるがえって、客に金を出しても、客が得をするばかりで、観光業の方には金があまり回ってこない。客ばかりが得をするような制度では、金を出す方向が間違っているだろう。

 

 可哀想観光業に金を出すのでなく、観光業を利用する金持ちにばかり、集中的に多額の金を出す。金を出す方向が間違っている。

 

 9 今回のゴタゴタの一番の問題

 

 根源的には、GoToキャンペーンは、一切必要ない。最優先の課題は、感染者数を減らすことだ。感染者数がゼロ同然になれば、GoToキャンペーンなんかやらなくても、夏休みには自然に大量の観光客が戻る。1円も使わないで、3兆円以上の効果が出る。

 そして、そのために大切なのは、「感染を減らすこと」という目的を実現する手段である。それは、「多人数会食の禁止」と「マスク義務化」だ。この双方を実施すれば、東京都では感染者が激減するだろう。

 

 しかるに、現実には、この双方が実施されていない。そのせいで、感染者数が急増する。こんな状態GoToキャンペーンをやっても、「旅行すれば、旅行先で感染する」と思う人が、怖がって、旅行したがらないだろう。出した金が無駄になる。

 

 そもそも GoToキャンペーンは、一切必要ないが、仮に実施するとしても、コロナ収束したあとのことだ。それならば、人々が安心して旅行に行けるので、金を出したこと効果がある。

 実際、政府はもともと「コロナ収束したあとGoToキャンペーン実施する」と言っていたはずだ。その当初の方針をひっくり返して、「感染拡大のさなGoToキャンペーン実施する」というのは、狂気の沙汰というしかない。

 トランプ並みの狂気だね。

 

 それに気づかない人々にも呆れるばかり。馬鹿たことばかりをやっても、ただの無駄だ。 損じゃね? 

 

 


 

 【 関連記事

 https://anond.hatelabo.jp/20200718000431

 https://j.mp/3h9cNMD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 【 追記

 

 ブコメに答える。

salon_hiyake ちきりん文章だと、現状こういう風になっているよね、という分析ばかりで、それが良い悪い、の判断は入れないようにしてると読めるのだけど。

 

codingalone  さっと読んだだけだが、わりとフラットに書かれてると感じたがなぁ。擁護してると思うのはちきりんに対して特別感情があるからじゃないの?

 

gomisute44  あれって擁護なの? あれは傍目から見て気狂いとしか思えないGoToキャンペーンを何故強行するのかを役人視点から解説した記事で、それ自体の善し悪しを語ることが主題ではないと思った

 

Outfielder  ちきりんさんの話を「GoTo擁護」として理解してしまうような歪んだ読解力と、敵認定した連中が出した施策はとにかく悪口を言うという党派性思考とはワンセット

 

 この記事の冒頭で「擁護」という言葉を使ったのが引っかかってしまったのだろう。「擁護」というより感情を込めずに、「 GoToキャンペーン否定論に対して、GoToキャンペーン肯定する趣旨解説」と言った方が良かったかもしれない。

 

 指摘された「何故強行するのかを役人視点から解説した記事」というのは、たしかに、それはその通りだろう。

 とはいえ、「何故強行するのかを役人視点から解説した記事」というのは、それ自体擁護になってしまっている。なぜなら、「役人視点から解説した」というのは「黒を白と言いくるめるようなもの」つまり「虚偽」であるからだ。

 たとえば、売上げと利益混同するという手口もそうだ。

 旅行推進で感染が拡大すれば、ロックダウンで全国経済麻痺しかねない、という危険性を隠しているのもそうだ。

 夏には救われても秋になればまた恐慌状態になるというのを隠していることもそうだ。

 

 要するに、真実隠蔽して、ありもしない虚偽を吹聴する。「今さえしのげば、あとは大丈夫」という虚偽を吹聴する。こういうふうに嘘ばかりを書いて真実を記さないのだからちきりんの話は、ただの政府太鼓持ちというしかないだろう。

 

 結局、上のブコメの人たちは、詐欺に引っかかっているのも同然なんだよ。詐欺師の口車にだまされるのと同じ。「儲かりますよ」と言われて、ホイホイと金を出して、大損する。

 そして、その詐欺師の口車を指摘しないで、「詐欺師の口車は正しい」というような解説を書く人は、詐欺師のお先棒をかついでいるのも同然だ。

 ここでは「解説を書いているだけだ」というような逃げ口上は成立しない。「詐欺師のお先棒をかついでいる」とはっきり指摘するべきだ。つまり、「ちきりんは嘘つき政府の嘘を正しいものとして解説することで、詐欺師の嘘に加担している」と。

 

 ──

 なお、擁護かどうかなんて、どうでもいいことに噛みついているのが、ブコメだ。

 擁護かどうかは、話の論旨じゃない。「擁護」という言葉は取り消してもいい。冒頭に記しておこう。

 【 さら追記

 

> タイトル変えて公平ぶるのずるくね?

 と書いている人がいるが、タイトルは変えていません。

 本文を含めて、削除した箇所は一つもありません。加筆した箇所があるだけです。

 ──

 それより、タイトルと言えば、ちきりんタイトルは「 Go to キャンペーン」云々となっていて、To が小文字の to になっている。

 こんなところで書き間違えるんだからちきりん理解が いい加減だというのは、明らかだろ。

 

2020-07-16

小説も読めないなんて……坊や、一体何を教わって来たの

https://anond.hatelabo.jp/20200716002627

皆がもう飽き飽きして来た腐女子の長文増田な上にただのお気持ち発表で得られるものは一切ないから、うんざりしてる人はここで読むのをやめた方がいいと思う。

時間は有限だしお互い自由に使った方がいいからね。

 

私は小説を書いては同人誌としてイベント頒布したり、某コミュニケーションサービスにアップしたりしている。

字書きあるあるに「感想が貰えない」というものがあるけれど、私も御多分に洩れず感想はまず貰えない。

別にそれを嘆いたことはないし、正直感想は要らないタイプなので感想の有無など心底どうでもいい。

もちろん、感想をいただければ嬉しいけれど、自身同人に対するスタンスが「手前の好きなもんを好き勝手書き散らしている」上で、同人誌あくまで「お裾分け」でしかいから、何処までも自分勝手自分がメイン。

感想に関しても「赤の他人が私の真意など理解出来るはずがない」と思っているので、ないのが当然。あれば儲けもん。今日ラッキーハーゲンダッツでも買おうかな〜レベル

なので最近話題に上がっていた感想義務だとかそういう考えは全く理解が出来ないし、理解するつもりもない。

根本的な考えが違うのだから理解できないのは当たり前だし、理解する必要がないからだ。

でも、否定はしない。

「そういう考えもあるのね。ふーん」でおしまい

だけどどうしても許せないのが

小説なんて誰にでも書ける」という言葉

 

 

はあ。書けるんですか。そーですか。

なら書いてみろよ。

書けるんだろ?

 

 

と、毎回思う。

まず、私は漫画小説のどちらが凄いとか大変とか、そこを比べてどちらかをよいしょするつもりもさげるつもりもない事を断っておく。

漫画漫画の大変さがあるのを知っているから。

 

視覚に直に訴える漫画に比べたら、想像力必要とする小説はその凄さ、素晴らしさがわかりにくい。だからこそ誰にでも書ける訳がないと思っている。

もちろん、漫画が誰にでも描けるって言っているわけでもない。

 

椅子に座る】という動作漫画ではあらわそうと思えば一コマで【誰が】【どこで】【どんな椅子に】【どのように】座ったのかまであらわせる。

じゃあ小説は?

椅子に座った』だけじゃ【誰が】【どこで】【どんな椅子に】【どのように】座ったのかがわからいから、細かく書いていく必要がある。

でも、細かく書きすぎたらくどい。大雑把過ぎれば読者は好き勝手想像する、もしくは想像ができないから著者の意図が伝わらない。

この文章量のバランスがとても難しいのだけれど、小説を「誰でも書ける」なんて宣う人間理解なんて出来るはずもない。

漫画を描く人間が何枚も絵を描いて来たように、小説を書く人間だって何本も書いて来ている事を理解していない。

漫画にその人のクセが表れるように、小説文体にも作風にもその人のクセが表れることをきっと知らない。

からこそ「小説なんて誰にでも書ける」「なんだ、小説か」「小説なんて要らない」なんて言葉小説を書いている人間に対してさらっと言ってしまうのだろうと思う。

これが同人だけじゃ無くてプロにまで言う人もいるっていうんだから驚きである

もちろんこれが一部の人であることは理解しているけれど、あまりにも周りでよく聞くものから、それなりの数がいるのだろう。

 

小説を読む読まないは自由だけど、読まないなんて勿体無いとは思う。

その場の雰囲気や顔つき、色や服装……色んなことを自分想像して楽しめるのが小説なのに、と。

ま、視覚から得られる情報だけで満足出来ちゃう上に何にも知らずに「小説なんて誰にでも書ける」とか言っちゃうような人間こちらもわざわざ読んでいただこうとは思っちゃいないんで、どーでもいいんだけども。

どーでもいいことにここまで長文増田を書くなんて私も暇だなぁ。

 

 

コメントは要りません。

コメントがついたら削除します。

 


Googleキャッシュからリカバリー

https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:https://anond.hatelabo.jp/20200716002627

2020-07-15

anond:20200715211754

無くなるが地域差別も無くなる

在宅(テレワーク)のなにがハードルが高いの?次の2パターンから

【求めているスキル


コストを抑えたい】


在宅の具体的な活用

24hで海外サイト対応も依頼されたよ。でもクソみたいな予算だよ。英語対応出来る人材どころか、未経験の子なら雇えるくらいの予算だぞ。バカなの?

解決策>

在宅勤務で地方在住の英語出来る人をスキル不問で雇う

(なお、都内オフィスに通いで同スキル人材雇ったら1.5倍はする上に求人時に競争力のある時給では無い)


まりどういうこと?


えっ・・・じゃあ在宅勤務入れたら給与下がったり、職を失ったりするの?

現在正規雇用ならばしないぞ。解雇減給ハードルいか

しかし、せっかく導入されていても在宅では働かず、わざわざ出社して存在感アピールをしたりしているけどな

人生返して欲しい

公共の場でデケー声で悪口言われて晒し者にされたストレス発散で投下。

高校生最後の年にクラス男子にバチクソにいじめられてた。特になんかやらかしたわけではないと思ってるし、そもそもほぼ会話すらしてないうちからされてたから、デブでブスの醜い陰キャ女を適当に楽しくいじって遊ぼうって感じだったんだろうけど、授業中だろうと休み時間中だろうと監視されて、友達と談笑してたら「○○さん笑ってるww」ってデカい声で報告される度に死にたくなったし、頭を突然体に擦り付けられたのは気持ち悪すぎてずっと忘れられないし、なにかする度にクスクス笑われて、明らかに私の事だけど名前の代わりみたいに隠語蔑称使って聞こえる声で悪口も言われた。

何がタチ悪いかって隠語使ってるから反応したら途端に「誰もお前のこと言ってねぇじゃん笑」「自意識過剰すぎん?笑」って自意識過剰な奴にされるところで、そもそも反応する必要も無いからずっと無視してた。

でも一向に止まないし、そいつらが学校の中でも特に強豪の運動部メンバーだったか先生も黙認。ストレス十円ハゲ出来るわ毎日ゲロゲロ吐くわで無理すぎて限界だったから捨て身のTwitterで鍵なし・顔出し・学校名とクラス部活大公開した上で引くほど暴言吐きまくった。これで私が生徒指導室に呼ばれたらその流れでそいつらも何かしら罰受けてくれるかなって思って連日簡単特定できるようなツイートしまくった。デジタルタトゥーって言葉は知った上でやってたし、何かしら被害があればいいなぐらいの気持ちでやってたから当時は本当に馬鹿だったと思う。

結果的に言うと普通にバレてたけど加害者側が大学推薦控えてるから黙認。勿論私も注意すらされなくて、軽くHRに「SNS学校名出すなよ~」とかその程度のこと言われたぐらい。

終わったなって感じ。

それから卒業するまでずっと嫌がらせされ続けて、卒業する頃には男性恐怖症になってた。

エレベーター男性と2人きりになると冷や汗と震えが止まらないし、男子高校生の笑い声聞くだけで自分が笑われてる気がして鳥肌まらない。まともに会話も出来ないし、男性に対して恋愛感情なんて以ての外で、気持ち悪さと恐怖しか抱けなくなった。トラウマってこういう風に染み付いてくるんだなって感じ。

で、最悪なことにそのうちのクラスメイトのひとりが同じ学校に進学した。って言ってもその人は高校の時は進学のための勉強ばっかりしてた上に他の男子生徒にいじられてから大人しくしてた人だったか関係いかなって思ったらそんなことはなく。

結果的そいつ含め全然知らんやつから継続して悪口言われるようになった。なんで?

申し訳ないけど進学してからの私は本当に何もしてない。何もしてないのに存在してるだけで悪口言われないといけないってどんだけ人生我慢しないといけないんだよ。っていうか嫌いなら無視してよ。髪の毛染めた事も服装も私という存在全て否定してくるけどお前高校ではめちゃくちゃいじられてからめちゃくちゃ大人しかったじゃん。自分より下の人間がいたら攻撃するのかよ小学生かよ。誰もお前の為に髪染めてないし服も買ってないんよ。ほっといてくれもうって思うけど誰にも相談出来んし20になってすら教師頼るのも無理すぎ。高校の時の担任は「これも社会勉強」とかのたまってたけどそれじゃあ誰が私を助けてくれるんよ。法か?

まぁお陰様で現在進行形男性不信と男性恐怖症拗らせてる訳だけど、母さんが私に最近将来の結婚の話してくるのがそれもあって辛すぎるんよね。

ごめん母さん私多分結婚しないし出来んよ。孫も見せてあげられんと思う。ほんとにごめんってめっちゃ思う。

なんか支離滅裂で読みにくいし文章くどくて最悪だな。なんかもう疲れたからいいや。

私が何もしてないのにおもちゃにされるような見た目してなければもう少し違ったんかなぁ。

2020-07-13

アメリカAmazonがいくつかのライトノベル販売を停止したらしい

という話題があったので海外記事機械翻訳に通していく。

ちなみに「One Angry Gamer」などは、日本で言うところの「ゲーム迷惑サイト」のように、あまり質の良くないニュースサイトであることも補足しておく。



アマゾン、日本のライトノベル数作品を無警告で削除 - Sankaku Complex

腐りきったアマゾンが、アニメ風の小説であるライトノベルを一掃していることが、ライトノベル愛好家たちによって明らかになったが、この行為についてはまだ公式には説明されていない。現在政治情勢に精通している人々ならば、一つの明白な理由を想定しているだろう。

ハードコアトラップ熱狂ファンであるHiecchiは、Twitterで『ノーゲーム・ノーライフ』のYenpressのページに誘導し、各巻のAmazonリンクが空白ページになっていることを明らかにして注目を集めた。

このTwitterユーザーが指摘しているように、無数のライトノベルが突然消えたことに疑問を呈するRedditスレッドがいくつかあり、Amazonはこの突然の大量追放についてコメントすることを拒否したようだ。ウェブサイト「J-Novel Clubからメッセージがこの事実さらに強固にしている。

削除理由の推測は、ライトノベルの表紙から実際のセクシーな内容まで多岐にわたっているが、Amazon個人的同意できない「児童搾取アニメフィギュアなどのアイテムプラットフォームから削除していることで知られているため、この検閲はあまり驚くべきものではない。



Amazonがライトノベル『ノーゲーム・ノーライフ』『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』を削除する - One Angry Gamer

ライトノベルノーゲーム・ノーライフ」』は、 『乙女ゲーム破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』とともにAmazonから削除されたようです。それらのライトノベルシリーズは、この夏のあいだずっと購入できないと伝えられています

Sankaku Complexは、Amazon日本ライトノベル特にノーゲーム・ノーライフ」 をサービスから削除したことについて、かなり掘り下げた記事を書いてくれました。

記事で指摘されているように、ライトノベル乙女ゲーム破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の予約注文がAmazonでは受け付けられていないことに、さまざまなユーザーが気付いていました。これについてJ-Novel Clubは、Amazonが注文をブロックしたと回答しました。

この話題は、動画を作ったClownfish TVのようなYoutuberによって注目を集めました。

元のSankaku Complex記事にもあるように、何人かの人たちはライトノベルアダルトコンテンツとみなされて削除されたと信じていますが、Amazonが削除したライトノベル一般的PGからMA15までのあいだでレーティングされているとも指摘されていますAmazonが今でもあらゆる種類のポルノや性玩具、その他のアダルト向けのアイテムフィギュアを扱っていることは言うまでもありません。

とは言うものの、Amazonライトノベルがストアから削除された理由についての声明を出していません。



J-Novel Club(アメリカでのライトノベル販売を担う出版社の一つ)のツイート

乙女ゲーム破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の6巻をAmazonで予約した方へ

AmazonKDPが恣意的に本の出版ブロックすることを決定したため、本日1000冊近くのご予約をキャンセルすることとなり、ご迷惑をおかけしました。発売日にもういちどアップロードしてみます

気づきかもしれませんが、これは過去2ヶ月間続いています。『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の6巻と10からまり現在『ありふれた職業世界最強6』『精霊幻想記4』『最強魔法師の隠遁計画5』『IS〈インフィニット・ストラトス〉8』『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで2』がブロックされています

Amazonコンテンツ審査はこれらのブロック理由を伝えることを拒否しており、複数の、時には毎日コンタクトほとんど結果を出していません...私たちはこれらの問題解決するか、少なくとも彼らに認識してもらう方法を探し続けます

これらの問題が発生するタイミングを考えると、自動化されたレーティングシステムに過度に依存していることと、有能な人材が不足していることが原因ではないかと思いますが、しかしそれはエラーが発生した場合修正拒否する言い訳にはなりません。

2020-07-12

実家大丈夫?」がつらい

大多数の人には当たり障りない、むしろ気さくな挨拶に入る部類の言葉が時折身に障るときがあるというのを身に染みて感じる。

実家は(九州某県)です」と言うのに抵抗がある。確かに20年ほどを過ごしたし、その間に出来た友人はかけがえのないものだが。最近豪雨で、周りの人に最近「ご実家大丈夫?」とよく聞かれる。私は「大丈夫ですよ」と生返事をするのだが、実際のところ実家に連絡は一切取っていない。会社から実家九州の人は安否確認をしておくように」とあったが、安否の確認は取ってない。

私と家族事実上絶縁関係に近い状態にあるから

数年前に、私は「うちの家に(私の名前)という子供は生まれていない」という捨て台詞と共に家から蹴り出された。感情的に蹴りだしたバカ親共書類上の手続きがどうしても私を抜きに行えないものを見つけては偶に郵便書類を送ってくることはあるが、それを送り返す以外に一切の連絡を取っていない。こちからすればもう顔も見たくない。帰るのは願い下げな家なんだが書類手続き自分側に不利も生じえるのでそれなりに雑に送っている。

普通にまれて、普通に育って、親兄弟特に絶縁するでもなく、社会人になれた人を対象にした言葉普通の人はただ実家と連絡を取るだけの命令が非常に億劫

上司への生返事がバレたらと思うと少し胃が痛い今日この頃


ちょっとばかりの呟きを乗せたつもりが、思った以上にブコメ言及が来ていてびっくりしました。

幾つかブコメ言及に回答をしておきます

  • 「親と絶縁してるので」と言ったほうがいい

言ったほうが自分スッキリできるかもしれませんが、場を冷やしてしまうといいますか…。特にこれから仕事上の付き合いが長くなるだろう人になるほど言いにくいものがあります。一線超えてそういう付き合いが出来る友人を持てたことが一つの救いだとつくづく感じています

もっともです。意図がそちらであることは私も分かっているのです。実際のところ「大丈夫ですとは言ったけど、実は死んでて諸所から連絡来たら上司にどう伝えようかな」みたいな所半分、「実家」というワードに過敏になってしまっているところ半分といった所です。

  • 何しでかしたんだ

数年前、学業不振に悩んでいた矢先に弟妹の学費理由に私の学費打ち切りを親から切り出され大喧嘩になり、流血沙汰にこそなりませんでしたが、交番から警官が来る沙汰になりました。真っ先に警察に縋りついたのが喧嘩相手の母と弟妹ということもあって終始私が数で言いくるめられる展開になり、挙句の果てには交番の方が帰った翌日だったか、私が蹴り出されて目出度く喧嘩終結しました。今頃弟妹は志望の私立大学で勉学に励んでいることでしょう。

実際のところ全てが普通でやってきた人は居ないでしょうから大人数に向けた何気ない言葉には、棘となって刺さる人が一人は居るものだと思っています。これから先何年かかけて、サラっと流せる偉丈夫になりたいところです。

2020-07-05

anond:20200705115208

ちなみにこの増田2回目だぞ?前回は605ブクマ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20190201142916


2019-02-01

島耕作を読むと日本ってやばい国だったんだなってわかる

島耕作といえば国民漫画といっていいほど知られてると思うが、今読むとこの漫画はかなりやばい

会社役員はみんな愛人もっているし管理職セクハラしているし、仕事と性欲の解消が不可分になっている。

これがある種の世代メンタリティになってると思う。仕事していればそれが免罪符になって女性性的搾取してもいいだろうと。

というか、職場における女性従軍慰安婦的な扱いになっていて、仕事ストレス女性社員(あるいは取引先とか周辺の女性)で発散、みたいな構図になっている。

島耕作漫画だけど、でもこれってある種の現実を反映していると思うんだよね。仕事ができれば、女性をどうとでもしていいと思っている人って、いるでしょう?

だって派遣社員就活生に手を出したり、社内の女性不倫相手にしたりといった話はいくらでもあるのね。で、昭和もっとやばかったんだよね。

昭和日本ってやばい国だったんだよね。仕事中にセクハラして愛人作って、それで経済大国で、ジャパン・アズ・ナンバーワンだぜ、ってとんでもないアナーキーな国だったんだよね。

ウルフ・オブ・ウォールストリート』って映画があったけど、かつての日本って国全体があの映画みたいな状態だったわけだよね。

島耕作って今後はそういう風に読まれるようになると思うよ。経済成長していたころの日本いか無秩序だったか、って。極東アジアに、とんでもない国があったんだよね

2020-07-02

ネット増田にいがちな生きる意味がどうたら系とSEXジェンダー

タイトルの通り、ネット増田には、

かいう謎の勢力がいがちなので、じゃあワイが適当に答え出したるわがこの増田シリーズやで

増田(anond:20200701094430) の記載内容についてはほぼ同じ認識なので、

別の話題SEXジェンダーの話に移るやで?


しかし、その前にサラッと振り返ってみよう


テセウスの船問題情報コピー問題は別個のような気がしなくもない。

世の中には、詳細については興味が無くとも、“経験から知っている” ことってあるよね

双子クローンなんかもそのひとつで、物理的に2つの肉体を持ち、それぞれが個として動いていれば、

別の存在になることをワイたちは “経験として知っている“ (街は死にますか?(2) 〜 自己連続性の否定〜)


ただ、古典的な四原因説のうちせいぜい質料因だけが異なる双子クローンを別の存在と見做すのであれば、

すべての人間連続していない存在 (過去と今と未来では完全に別の存在) になるよね


だって過去と今と未来では身体組織物理的に異なるのだから


人間記憶は同じだから連続した存在(同じ存在)とするのもだいぶ無理があるよね

記憶だって五感を伴うものであり、身体組織が違っていれば、思い出しても当然感じ方は違うし、

(似たような環境で育てたとしても完全に同じ個体にならない理由がまさにこれ)

そもそも記憶インディックスを失い、正しく記憶を読み取れなくなるかもしれない

(いわゆる“忘れる”)


まぁ早い話が人間は、身体記憶連続していないのだ。少なくとも、連続性を保証するものは何も無い


しかしワイたちは、それでもなお “自分を同じもの(連続するのも)” と主張するよね、単なるお気持ち


ハイ!!!!!!!!

ここで SEXジェンダー !!!!!!!!でございます!!!!!!!!!!!!

進化過程有性生殖になった以上の深い深い深い深い深〜〜い意味SEXジェンダーに寄せがちな

男ガー、女ガー、第三の性ガー 及び 宗教を持つ みな様にとって、

過去自分と今の自分は別人ではなく同じ人間である』というお気持ちは、

である、女である、第三の性である、の前に来るの?それとも後ろ?


疑問形にはしてみたが、答えは分かりきっていて、彼・彼女らの主張はいつでも『前』である

なにせセックスがすべてを決めるのだ、服装をふくめたすべての好み思考などをね(自由意志のある無しもすっ飛ばす)


宗教的な文化的伝統であればそれを尊重したいとは思うけれど、

もしそれらにルーツを持たないのであれば、何がどうしてそんな発想になったのか、

結構、興味深い話だと思いませんか?

少なくともどういう理屈でそういう発言をしているのかワイトは興味があります



※この増田トラバくれた増田用の返信なので新たに別増田を建てるやで。おそらくトラバ付かないだろうし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん