「ライブ配信」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライブ配信とは

2017-12-10

生放送をのぞいてみた

今までネットライブ配信に縁がなかったが、YouTubeに載ってる神配信動画で少し興味を持ち生放送アプリ面白半分でインストールした。

魔境に近いものを感じた。いや、私の魂のステージが低いだけだ。多分。

私の情報(当人公表のもの):23女性アイコン写真奇跡の一枚です!わら。音楽配信したいな〜♪彼氏ます since 2017〜

この記事は、魂のステージレベル1の私が少し強烈な印象をもった配信主(というのか?)の備忘録にしたい。年齢は、当人公表のものです。

1、18歳女性

ぱっと見、ヤンキーぽい喋り方。ただ、言葉の端からみえ女性らしさもある。中肉中背。顔は十人並み。髪の毛は毛先が金髪、根元は黒。若いので肌は綺麗。

ほかの視聴者(男性)からスッピンなの?可愛いね♡ときて、「ありがとうスッピンだよー」と返事。

しかに、唇に色は塗ってないけど、そのアイラインはなんだろう。刺青かな?聞いてみたら、「まぶたに刺青するの?なにそれこわっ」

お前が怖いわ

2、29歳男性 備考:バングラデシュ

私がきたとき配信を見てる人は私だけだった。バングラデシュ人(喋る)と私(メッセージを送る)の片言の英語同士の対話になった。

バングラデシュ人は、出稼ぎ関東の某県にいる。

私の年齢などを聞いた後、お友達になりませんか?と言ってきた。また、私の他の写真も欲しいと言った。

アイコン存在する人物の他の写真がまだ見つからないので、また今度にした

3、年齢未公表男性

配信してるのに机にある小さな海の中で爆睡してた。明日休みだけど、ちゃんと起きるんだぞ

4、39歳男性 備考:大阪弁

少し体格はガッチリしている。明るめの茶髪サングラスではなく、色がついたメガネを装着している。ちなみにアロハシャツ着用。大阪はまだ暖かいのか。

仕事帰りの電車の中から配信新参者の私がきたことに気づいて早速絡んでくれた。

彼氏はいるの?とか声が聞きたいな?とか彼氏とどのくらいの頻度でエッチするの?と聞かれた。電車の人に通報されないことを祈るばかりである

5、25歳女性

可愛い。顔も声も部屋の雰囲気可愛い

ほかの視聴者(男性)からスッピンまりませんですな〜てきたら、「ありがとう、でもこれめっちゃ化粧してる」と返した。受け答えまで可愛い美人の余裕は違う。

今まで見てきた配信主の中で、このアプリ機能を一番使いこなしてる。それが少し怖い。

私はこの人で学んだことがある。人の「気持ち悪い」という感覚は、やたら生々しくて容易に想像できそうな状況にこそ起きる感情なのだと。自分の回りで一人いるかどうかレベル美人だと気持ち悪いなんて感覚はでないのだ。

6、45歳男性

黒髪。眉間にシワを寄せている。同時に目つきもよくない。色黒。笑い方が、およそ1、2秒ためてから爆発するようにする、ある意味特徴的。

新しくきたお初にお目にかかる(なんなんだこの表現)私に、いきなり俺のことはパパと呼んで、と言った。父親のようにリスナーに慕われたいからだそう。ちなみに、ハンドルネームヒロシとかタカシのような一般的日本人の下の名前だ。そんな決まり、いちいち言われないと忘れそうだ。

しかしたら追記で増えるかも。それか飽きてアプリを消してもう関わらないか

2017-11-30

(く)への反応に観る「美しいが儲からない」と「醜いが儲かる」の差

床屋政談が盛り上がるのは、その結果が予測できないから、と言える。

ニコニコ動画インフラ整備を求めるのは、ビジネスから見れば荒唐無稽しか見えない。

だって普通に考えたら撤退一択もの

例えば「ニコニコ動画インフラ投資をしていれば」「お金を払ってCDNを使えば」という予測は、

無料会員でも快適に視聴でき、ライブ配信も満員にならず、少しのノイズもなく配信できる』

という状況に繋がる。

ユーザーは、大変に嬉しいだろう。視聴に限ればabemaTVがコレに近い。

月額課金形態品質が高いものには、NetflixHulu, Amazon Prime Videoがあるだろう。

さて、ニコニコ動画abemaTVと同じ状況になったとして、有料会員は増えるだろうか。

減るだろう。激減するだろう。

無料で快適に観られるものにカネを払う客は、少なくともニコニコには居ない。

現在ニコニコ動画の有料会員は、「ライブ配信スムーズに入れる」「視聴環境が良くなる」「タイムシフト再生ができる」等の、ユーザー体験にカネを払っている。

簡単に言えば、家でダラダラ動画を見る時に、イライラしたくないことに月500円払ってるワケだ。

さて、他の月額課金動画配信サービスは、何に対してカネを払うだろうか。

名探偵コナンの一挙放送ブレイキング・バッドの新シーズン?The Grand Tour?

そう、コンテンツに対してカネを払う。

快適な視聴体験は当然の前提であり、「コンテンツを観ること」に月1000円前後払っている。

じゃあビリビリ動画Youtubeみたいな、無料CGMやってる他のトコロは?

ビリビリ動画は「無料公式アニメが観られる」ことに価値があると説得でき、

Youtubeは「考えられないほど広大なロングテール広告を載せる」ことに価値があるとみなされ、

いずれにしても、投資家からカネを巻き上げるか、広告からカネを払ってもらうかが、儲け方になってる。

ニコニコ動画は、とてもカネを払いそうにもない限定された客層からカネを巻き上げる、世にも奇妙なビジネスモデルになっている。

だって、「品質は悪いが無料で観られる」と「カネを払うとまだマシになる」の状況で、カネを払ってもらえるんだから

面白演出されたカビキラー動画を観るために月500円払うわけじゃない。これは強調しておきたい。

投稿される動画の偏りから広告主を集めづらく、大規模な契約が得られない

適当なことをやって資金調達が出来るほど、運営主体が小さくない。

月に10億のオーダーで収入があるおかげで、辛うじて動画配信サービスの元締めでいられるニコニコ動画が、

リア充御用達動画ばかりにして広告主を集める集金マシーンになるところも

さな子会社に落ちぶれて、華やかなビジョン株価を上げ続ける資本主義権化になるところも

どうなるにせよ、ニコニコ動画ニコニコ動画では居られなくなる。

他人動画コメント載っけて流すみたいなネットミームもどきが、

曲がりなりにも合法化して、摩訶不思議課金形態でそこそこの規模の集金をし、

未だにゲームの実況配信だの素人コンテンツ動画だのが結構な頻度と物量で更新される

恐らく世界最大規模にうまく行ったコンピュータ部の継続して行われている部活動状態ってのは、

日本みたいな強烈に締め付けの強い地場上場企業の中で一部サービスとして行われてるってのは、

これは一瞬で消える流れ星を流すつもりがデケエ流星痕が残ってんな―という状況なのが正しいのではないか

面白演出されたカビキラー動画を観るために必要なのは、4K画質とスムーズローディングじゃない。

それは人類には早すぎた動画を集める名伯楽だったり、人類には早すぎた動画作成する暇人だったりする。

そして、綺羅星の如しユーチューバーでは眩しすぎるし、人生を切り売りするほど覚悟も持てない人が、

思いつきで動画を上げて、必死作成して動画を上げて、知恵と勇気技術を注ぎ込む壮大な「場」だろうと思う。

ここで敢えて名前を出さないのは個人的には好きになれないからだが、N高や超会議カクヨムを見ていて思うのは、

オタクという単語で括るには特殊な分類の、しかし間違いなくある種の人間が集まる場所を、

継続して維持するために、キチンと稼ぎ続けて次に繋げ続けている人が音頭を取っているのは、大変に幸運だと思っている。

Ustreamが潰え、Justin.tvが消え、ニコニコ生放送がまだ生き残っているのは、やはり何度考えても奇跡みたいなものだ。

ある種のヘボコンさを残したまま(ある種の人にとっては)とてつもなく価値の高い動画が生まれ続けるのは、「場」があるからだろう。

ジェフ・ベゾスみたいにeコマースだと思ったらクラウドサービス販売しまーすみたいにならない限りは、

果てしなく分の悪いマラソンを延々続けていくだけだろう。

だって考えてもみてくれよ。まだ200万人も500円とは言えカネ払ってんだぜ?

大金かけて製作されたドラマシリーズを大量に有する動画配信サービスの会員数と匹敵するぐらい

面白演出されたカビキラー動画とか、良く判らないテニス合宿ゲームの実況配信がウケてるってことなんだぜ。

これは誇って良い。

から、真にニコニコ動画が終わる日が来るとすれば、

オレが家でダラダラと動画を見続けるにあたって、ゲーム実況だの、タイヤが転がり続けるのを追いかけるドキュメンタリーだのが、

Googleの謎の超技術で「オマエの脳波的にこう言う動画が良かろう」とリコメンドされる未来が来たときだと思う。

(あと、YoutubeLiveとTwitter4chanと魔合体して、ゲーム実況主がこぞって移籍して視聴者とゆるく対話が出来るようになったとき

ドワンゴカドカワだまくらかしてなんか面白いことずっと続けていけるのは、実務面での超技術だと思うんだよね。

名前を出したくないあの人で出来ないなら、たぶん世界の誰にも出来ないんだと思うけどなあ。

何回考えても、ニコ動だろうがニコ生だろうが、上場企業Youtube大向うに回して維持する理由がないもの

2017-11-29

ニコニコ(く)でニコ生は死んだ

1.ニコニコ(く)がニコ生崩壊の引き金を引いた

有料会員は、2017年11月に発表したデータによると、前年同期の256万人から28万人減少。

まるで、シャッター街と化した賑わいをなくした商店街のように、客と店が閑散とし、それが負のスパイラルとなって更に客と店が逃げていくような状況に陥っている。

思い返してみれば、2009年から2013年頃は配信者も、リスナーも勢いがあり、ニコ生には熱があった。

しかし、その熱は徐々に失われ、人々の感情を動かす熱情は冷めつつある。

もちろん、一部例外はある。七原くんや、加藤純一のように、未だニコ生を楽しんで盛り上げている人もいる。ここで指摘しているのは、サイト全体の空気感の話だ。

しかし現状は、Twitterを眺めても、ニコ生を愛し、毎日のように生主話題で埋め尽くしていた重度のニコ生愛好者のアカウントの多くが、ニコ生のことをつぶやくのをやめてしまっている。自分が2年前に作った、情報収集用のヘビーリスナーを放り込んだリストの3~4割が休止状態だ。

先の見えない、絶望感漂う現状に、ニコ生にしがみついている(過去の盛り上がりを忘れられない)人々は、再びニコ生の隆盛を、最後希望ニコニコ(く)に託していた。

しかし、期待はやっぱりと言うべきか裏切られた。

この発表で、乾坤一擲、人々の希望を与えられるような内容があれば、まだニコ生は数年持ったかもしれない。だが、ニコニコ(く)の発表内容は、サーバーが重い、閲覧がプツプツ止まる、とにかく見づらいという、一番利用者が望み、改善を期待していたところすら手がつかず、子供だましのようなお茶を濁した機能追加のオンパレードで、我々利用者最後希望を打ち砕いた。

もう、ニコ生に期待することはないと思うので、その死に水を取るキモチで、ニコ生が衰退した原因を考察しつつ、何故ニコニコ(く)がダメなのかを書いていきたい。

2.ニコ生衰退の原因

ニコ生が衰退した原因は、一体何だったのだろうか?

そう問われた時、その人の立場により、多様な回答が出てくると思われる。

外部サイトの隆盛、稚拙運営、逃げた配信者、通報厨、リスナーの変化、支援者…。

それらは、複合的に絡み合い、単純ではない。これらを少しでも払拭するような内容であったならと、慚愧に堪えない

(1)環境の変化
外部サイトの隆盛

2013年頃までは、競合サイト比較してニコ生の優位点が多く、ニコ生1強の時代が4年ほど続いていたように思える。石川典行渋谷キングなどの有力な荒らし配信者(当時)を外部に放逐しても、隆盛を保っていた。しかし、現状は違う。YouTubeLiveLINE LiveInstagram Storiesなどの、巨大SNSを基盤とした巨大な競合サイトの台頭が顕著になり、その他独立系ツイキャス、ふわっち、showroom、OPENRECなどがニコ生の牙城を日々切り崩し、今や見る影もない。マクロミル2017年7月に行った調査によると、これから配信をはじめる10代の視聴しているライブ配信サービストップはYouTubeLive、2位がニコニコ生放送配信しているトップInstagram Storiesで、ニコ生ツイキャスYouTube LiveInstagramLiveなどの後塵を拝し、LINE Liveと同率の6位となっている。

実感としても、配信者やリスナーの外部流出が著しく、1強を誇っていた数年前と比べるべくもなく、シャッター街となった商店街様相を呈しており、寂れた印象を与えている。外部に人が流出した上で、新規が競合サイトに吸われたため、サイトとしての熱や勢いを失ってしまったのだ。

スマホ利用者の急増

ニコ生の弱点として、よく上がるのが「スマホ対応の不備」だ。

若年層のインターネット利用の主流がスマホに移りつつあった2013年から、競合サイトであるツイキャスはそのニーズを捉え、低帯域でも閲覧が可能な高性能なスマホ閲覧アプリ提供していた。一方で、ニコ生は未だにバックグラウンド再生もできず、低帯域での再生は断続的な切断によるストレスが多く、基本機能であるアンケートにも参加できないなどのチープなスマホ対応しか行ってこなかった。

利用者の利用環境の変化に対応できなかったことにより、より使いやすツイキャスなどの競合サイト新規ユーザー獲得負けてしまった。

利用者層の変化

ニコ生サービス開始2009年から8年。8年という歳月は、中学1年生が成人するほどの環境の変化をもたらす。

配信者、リスナーともにライフスタイルの変化により、閲覧を辞めることもあるだろう。

それに加え、ライブ配信自体認知が広がり、よりライト層が閲覧を始めたことにより、2ch文化を引き継いだ、垢抜けないニコ生ギーク感(おたくっぽさ)は忌避され、よりスマートツイキャスLINE LiveInstagramなどに流れていった。(ここは、他サイト利用者意見を拾ったわけではないので、根拠に薄く、想像が含まれる。異論があれば教えて欲しい)

ニコ生時代に取り残されてしまったのだ。

(2)運営ドワンゴ
システム改善不備

ニコ生システムは今年実装された「新配信」になるまで、ここ5年ほど、ほとんど改善が加えられていない。

それは、無計画増改築を繰り返した上、低待遇技術者が大量に退職した結果、システム改修がほぼできなくなってしまたことに起因する。

 参考URLhttp://hiroki-uemura.hateblo.jp/entry/2015/09/01/230611

結果、超会議や町会議などの「イベント」を繰り返すことにより、利用者の不満をかわす方針を取ったドワンゴ。不満は見事抑えられたが、上記の外部環境の変化についていけず、緩やかに競争力を失っていった。

しかし、ツイキャスの台頭に危機感を覚えたドワンゴは、ツイキャスパクリのような「ニコキャス」をローンチするも、あまりのできの悪さに3日で閉鎖に追い込まれしまった。

それから2年、2017年システムの大幅な刷新を予告しているが、大幅な後手に回ってしまった感が否めない。

加えて、マネタイズ収益化)が競合よりも上手くいっていたことが、結果的に変化に対応するリスクを取ることができなくなったという面も考えられる。

ニコ生では、リスナーが「広告」を打つことにより、配信時間を延長できるチケット配信者にプレゼントできるシステムがある。これ、運営収益を上げることができ、配信者は延長料500円を払わずに延長でき、リスナーは目立つ形で広告を売って、配信者に名前を覚えてもらったり感謝してもらえるなど、「三方良し」の理想的システムだった。

しかし、競合サイト投げ銭システム一般的となった今、一部配信者は「自分の懐に入らない投げ銭広告)」に不満を感じ、上記Win-Win構造が崩れてしまっている。

技術的な問題と、成功体験による現状維持が原因となり、外部環境の変化に対応できず、ずるずると現状を維持し続けたことで、結果的競争力を失ってしまった。

サイト操作性(UI)とユーザー体験UX)が最悪

ニコ生は、同時閲覧数がある一定数を超えると「満員」状態になって配信をみることができなくなる。

それはシステム上の問題なのだが、ここで「プレミアム会員なら優先入場!」的なボタンが出てきて、プレミアム会員への入会が促される。渋々入会して「優先入場」ボタンを押すも、画面が1瞬切り替わって同じ画面に戻される。プレミアム会員にはいっても入場できない状態が続いているのに「こちらが入り口です」と入れない入り口への誘導が繰り返される。このような、利用者視点がまったくない操作性の悪さがサイト内に山ほど散見され、利用者ストレスを与える作りになっている。ストレスを抱えた利用者は、このような稚拙サイトを再度利用したいと思うだろうか?ユーザー体験UX)が全く配慮されていないのだ。

新規配信者のケア不足

ニコ生トップページをみると、他サイトと大きく違う点が1つある。

それは、他の配信サイトの多くが、盛り上がっている配信や、新規配信者をトップページで紹介しているのに対し、ニコ生企業配信の紹介が大きく割かれているのだ。これにより、新規配信者が配信をはじめても、ふらっと立ち寄るリスナーの数が減り、いつまで経っても過疎から脱せない停滞感が生まれる。

過去においては、ある程度の閲覧数を稼げば、ちくらん上位に掲載されてリスナーを獲得することが出来たり、ミラー大手のこざまミラー新規配信者を「発掘」してリスナーを獲得する機会があった。

また、ランダムでいろいろな配信を見せる「ニコ生クルーズ」や、配信者のコンテスト「ナマケット」などで配信者が発掘されることもあったが、今や殆ど機能していない。

現状においては、新規リスナーがただでさえ減っているのにもかかわらず、初見が最も訪れやすニコ生トップページ企業配信大手チャンネル配信に埋め尽くされ、過疎配信者は日の目を見ることもなく、ただ根絶されていっている。

ビジョンの欠如

ニコニコサービス追加は、これまで良い意味でも悪い意味でも、ノリと思いつきで行われてきた。

既になくなった機能ニコる」然り、マストドンの追加然り。

スタンプなど、ユーザーモチベーション維持に役立ったものもあったが、これらの機能追加は、裏を返すとシステムの複雑化を招き、システム改善難易度を高めていった。ニコニコ(く)において、ニコ生ニコキャスが並行して運用されるのも、複雑化した現状を整理できなかった苦肉の策だろう。

しかし、それらを今回の改定で、整理し、川上社長は、あるべきコミュニケーション像を、ビジョン提示すべきだった。

それらのビジョンなく、枝葉のどうでもいい機能追加に終始し、抜本的な根治を目指さなかったことが、今回のニコニコ(く)の失敗だと思う。

(3)配信

配信者の離脱マンネリ化も、ニコ生の衰退の一因であろう。

新規配信者の参入が困難な現状も相まって、リスナー大手配信者に固定化し、一部の大手はその座にあぐらをかいて惰性で続けている。それは、いつまでも「安泰」な地位約束されている、新規が伸びてきにくい環境からこそ、古参大手既得権益が守られ、切磋琢磨が生まれにくい環境にある為だ。

しかし、ニコ生全体の熱が失われた今、先を考えている配信者の多くはニコ生に見切りをつけ、配信環境が整い、収入源としても有望な競合サイトに流れていっている。

(4)リスナー

配信者だけでなく、リスナーも惰性で続けている人が多い。

惰性で配信を見続けると、様々な弊害が出てくる。

過去と同じことを見ていても、再放送のような気分になり、楽しみを見いだせなくなる。

しかし、配信を一度見るのを辞めると、「流れ」がわからなくなり、取り残されたキモチになる。

結果、面白くもないのに、飽きた配信者の配信をずっと閲覧することもなり、不満を抱えながら配信を見続ける。その中の歪んだリスナーは、楽しみを通報などの妨害行為に見出すようになったり、特定をして配信者を潰すなどの犯罪スレスレ好意に手を染めるものも居る。

リスナー流動性がある程度あれば、このような弊害は生まれにくいが、リスナー固定化された環境下では、このような現状になってしまうのも自明の理かもしれない。

3.ニコニコ(く)を「失敗」と断じる理由

これは簡単な話だ。

上記で掲げられた課題殆どこなすことができず、既存利用者失望を招き、期待感を生むことができなかったことにある。

期待感さえあれば、様々なニュースサイト露出し、SNS拡散され、人々の話題に上がって熱が戻ってくるきっかけになったかもしれない。加えて、一度外に出た配信者やリスナーが「古巣」を見に来ることも会ったかもしれないし、その流れで他サイトリスナーがやってきた「かも」しれない。

しかし、その機会は永遠に失われた。

この先、ニコ生は、数年前にmixi体験した、坂道を転げるようなユーザー離脱が待っている。

2017-11-14

YouTubeライブとかでスパチャがあった時に配信主じゃないただの視聴者がxxさんスパチャナイスとか言うのどういう文化

お前のライブ配信じゃないやろと思ってしま

2017-11-07

同時視聴者数を見せないAbemaTVはクソ

AbemaTVが7400万を記録した「視聴数」ってなんなの?

藤田社長は「国内過去最高同時視聴数を記録した」と言うがどうしてその具体的な数値は出せないの?

我々ユーザーが知りたいのは「リアルタイムに何人見ているか」なのに

AbemaTVでは算出方法のよく分からない大きな数字しか知ることができない。

これはAbemaTVだけに限ったことではなく、ニコ生でもShowroomでもLINE LIVEでも、日本配信Webサービスでは大抵そうだ。

数を大きく見せようとして独自の謎の指標を使う水増し体質がまかり通っている。

しかし、海外サービスではそんな馬鹿なことはない。

YouTube LiveだってTwitchだって最近できたInstagramライブ配信機能だって、同時視聴者数を当たり前に表示している。それがユーザーの求めるまともな数値なんだから当然だ。

どうして日本サービスだけこんなガラパゴス状態になってしまったんだろう。

こんな数値はおかしいと声を荒げてこなかった我々ユーザーのせいなのか?

こんなことをしてるからIT企業うさんくさい虚業イメージを持つ人がいつまでたってもなくならないんじゃないのか。

国内サービスが「今見てる人数」を表示する普通状態になるにはどうしたらいいんだろう?

ちなみに、ツイキャスだけは別。ツイキャスはえらいよ。

2017-10-26

金儲けの方法

はいま金に困っている。事情があって会社勤めはできないので自営の仕事でどうにか稼ぐしかない。勉強は好きだし違法なこと以外なら何でもやる覚悟はあるのでいつかは稼げるようになると思う。だがそれまでにどうにか金を作らなければならない。時給の安いバイトを始めたとしても長時間働いていては自営の仕事をする時間がなくなるため八方ふさがりになる。私が女なら風俗仕事ライブ配信で稼ぐのだがそれもできない。一体どうすれば良いのだろう。

2017-10-13

イベントネット配信もっと流行ってほしい

やむを得ない事情で遠出できないし、引越しも今すぐはできないオタクってまあまあいると思うんですよ

赤ん坊がいるとか介護してるとか金がないとか長時間労働してるとか、どうしても離島に住まなきゃいけない理由があって休みも取りにくいとか、精神疾患があって家から出られないとか。

今でこそライブビューイングも当たり前になってきたけど、やはり主要都市まで出て行かなきゃならない。

引越しなり転職なり金なり世話を必要とする人がいなくなれば、いいんだけど、すぐにとはいかない。もちろんそこに向けて努力はしているけど、やはり限界もある。

それで、ああネット配信があったらなあって思うんですよ。もちろん有料で、ストリーミングで視聴期限あり、公演と同価格以上で構わない。ライブ配信じゃなくてもいい。

ニコニコ生放送とかで、コメント付きだと盛り上がるかもしれない。DMMでもいいしYoutubeでもいい。

以前AKBGoogleジャパンが組んでた時(忘れてないよ、Google+)、ライブ配信Youtubeであった。ああいう感じのをできないものかなあと(AKBのは無料配信だったけど)。

違法録画が出回ることが懸念されてるのかもしれないけど、そこそこの値段にすれば違法録画を流出させるモチベーションはぐっと下がるんじゃなかろうか。ダメなのかなあ

2017-09-24

anond:20170924002029

面白くないと思うならむしろチャンスじゃね。

今はここが面白くないからこうすれば面白くなるって考えて、新しいものを作れるだろ。

否定ばっかりしてシニカル批判しかしない奴が一番ダサいで。

あと、ライブ配信しながら物品販売するのはたしかメルカリかなんかがすでに開発してたような。

2017-07-18

私が選んだ【ガチでシコれる】最高のライブチャットランキング

私が選んだ【ガチでシコれる】最高のライブチャットランキング

ライブチャット検索しても、スマートフォン向けのアプリとかサイトが見当たらなかった。

そこで、私なりにライブチャットサービスを行っている優良アプリをまとめてみました。

1位

NEXT

goo.gl/h44csp

知る人ぞ知るアプリですね。

広告も少ないですしとにかく相手マッチやすいです。

ガヤガヤしていないので、シンプルイズベストの極みです。

ライブチャットアプリ王様と言っても良い。

素人の数がとにかく段違いなので業者対応は少なめ。

とにかく使ってみれば分かりますよ。素晴らしいと。

2位

eazy

https://itunes.apple.com/jp/app/eazy-%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E9%80%9A%E8%A9%B1%E3%81%A7%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%97%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8Bsns%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id906202514?mt=8

アプリデザインがすごい。

在籍女性の数もなかなかのボリュームなので欲張りさんには断然オススメ

スタイルと年齢重視の私にとっては検索機能が超便利。

3位

ビデオ通話女の子とつながるビデオチャットアプリjambo

https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E9%80%9A%E8%A9%B1%E3%81%A7%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%8B%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AAjambo-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E7%94%9F%E9%85%8D%E4%BF%A1%E3%81%A7%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E9%9B%BB%E8%A9%B1/id901769559?mt=8

http://www.yourlifehost.jp/

からある有名ライブチャット

使用していて非常に見やすく使い勝手が良い

読み込みが速いのでストレスが少ない

スグヌキアプリ。お世話様です。

4位

ビービーチャット - ビデオチャットトークするライブチャットアプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%84%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1199379608?mt=8

新進気鋭のライブチャットアプリ。内容は抜群。

M男くんにはガチおすすめします。

M男には最強のアプリと言ってもいい。

もちろんS男でも使える。

5位

SHOWROOM - 配信と視聴ができるショールーム

https://itunes.apple.com/jp/app/showroom-%E9%85%8D%E4%BF%A1%E3%81%A8%E8%A6%96%E8%81%B4%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0/id734256893?mt=8

人気アイドルアーティスト声優スポーツ等の配信無料で視聴できるアプリ

エロ系ではなくグラビア系でシコりたい時はこっちを利用している。

6位

Pococha(ポコチャ)- ライブ配信生放送したり、ライブを視聴できるアプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/pococha-%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%A3-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%92%E9%85%8D%E4%BF%A1-%E7%94%9F%E6%94%BE%E9%80%81%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%8A-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%92%E8%A6%96%E8%81%B4%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1175969205?mt=8

こちらもノンアダルトであるが、なかなか重宝している。

資本力ものをいわせた圧倒的な画質なので毛穴まで確認出来てしまう。

そんなに課金を促してこないのでストレスフリーでシコれる。

7位

キドLIVE - カラオケを楽しめるライブ配信&生放送アプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%89%E3%82%AD-live-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E9%85%8D%E4%BF%A1-%E7%94%9F%E6%94%BE%E9%80%81%E3%81%97%E6%94%BE%E9%A1%8C%E3%81%AE%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1149703708?mt=8

最近大人気のライブチャットアプリ

こちゃと同じエンジン使用していると思われるが

女性の質がそんなに良くなかったので低評価にしておいた。

8位

ビデオ通話大人トークができるビデオチャットアプリ大人時間-テレビ電話で生配信-

https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E9%80%9A%E8%A9%B1%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E6%99%82%E9%96%93-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A7%E5%8D%B3%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E6%81%8B%E4%BA%BA%E6%8E%A2%E3%81%97/id1126687884?mt=8

大人向けのライブチャットといえば大人時間

女性も多い。

ただ、使いにくい点が評価を下げた。

少々使いにくいが女性豊富なので利用します。

もっと使いやすくなれと心底感じる。

他にもappstoreにおいてライブチャット存在しているが、悪質なものが多いためここまでにしておく。

上記で挙げたアプリで向こう5年は持つと思います

いいよね。ライブチャット

番外編

appstoreのエロアプリ専門で情報をまとめているブログ

http://fucked69.com/

2017-06-18

結婚宣言

問題を起こしても、メンバーによって処遇が極端に違うのはなぜ?

スキャンダルについて有耶無耶にしたまま現在グループに居座る人がいる一方、(タイミングは最悪だが)きっぱり認めて結婚すると言った人が一方的オタクからメンバーからも責められるのっておかしくない?

どちらも恋愛禁止の掟を破って、金を出したファンの信用を失ったことには変わりないのに。

不倫してもお咎めなしかと思えば坊主にさせられたメンバーもいるし。幹部お気に入り度が関係してるのかね。

(形ばかりとは言え)恋愛禁止の決まりがあるAKB彼氏を作り、写真を撮られたのは完全に彼女の落ち度。直前まで投票呼びかけてたようだし、擁護できない。

でもあの場で結婚すると宣言したのも、幹部許可なきゃ出来ないことでしょう。それも文春に交際をすっぱ抜かれたことに対する幹部の対抗策かもしれないし、本人の望んだことかは分からない。

報道映像の表面だけを見て批判している人達はうまく踊らされてる感がある。

マスコミ善悪のはっきりした構図で悪を叩かせる風潮を作るのがすごく上手い。)

結婚は事前に他のメンバーには知らされていなかったようだけど、どこから情報漏れるか分からないメンバーになんて言えないよね。

大島優子ライブ配信でF●CKとか映したらしいけど、それ同じくファンを裏切った柏木にも言ったの?って言いたい。それとも本気の恋愛ダメで、遊びはOKなのかな。

2017-05-14

ライブ配信の低年齢化がヤバすぎる。ミクチャライブ

エロ配信を実況する2chスレで、ミクチャライブというもの話題になっていた。で、のぞいてみた。

 

結論から言うとこれはアカン!

情弱女の子多すぎ。メインのユーザー女子中学生辺りで、女子小学生もいっぱい配信している。

とにかく若すぎ。ツイキャスなんかは12歳以下禁止だったはず。他の配信サイトアプリと比べても低年齢多すぎだと思う。

ネカマに釣られてる子とか普通にいる。てかネカマって言葉自体知らないんじゃないか。こわっ!

お腹みせて」からの「ライン教えて、女だよ」でも信じる子がいる。

基本的配信する人に比べてコメントをする人が圧倒的に不足していて、みんな「コメントして~」を連呼している状況があり、その分コメントする人がやたらありがたがられる。

それは変態出会い厨にとって好都合。しか運営が悪質なユーザー積極的にに排除していない。変なコメント通報も出来ないんじゃない? 効果的な通報の仕方が今だわからない。

ミックスチャンネルライブ機能が追加され今年4月頃より一般に開放されたサービスだが、大量の被害者を生む前に何とかできないものか。

2017-04-27

(ネタバレあり)「OUTLAST2」は前作以上にヤバかった。

ゲーム実況動画を見るのが趣味自分

元々は某有名ゲーム実況者さんの「OUTLAST」というホラゲー実況動画を見始めたことがキッカケなのだが、

この「OUTLAST」というゲームカナダゲーム会社が作ったホラゲーなのだけど、

見るだけでも気分がおかしくなるというか食欲を無くすであろうというほど18禁ゲームなのである

とにかくグロい、グロい、グロい。

でも自分スプラッターホラーものを小さい頃から見てきたせいか、のほほーんとラーメン食いながら実況動画を見るぐらい平気だった。

まぁ〜そんなことはどーうでもいい。

そんでもって、とうとう続編の「OUTLAST2」日本語字幕版が先週配信されたようで(体験版は去年配信だったかな)

YouTubeでもお馴染みのゲーム実況者さん達が続々とプレイ動画をアップされている。

自分は昨日&一昨日Sさんというゲーム実況動画ユーザーさんのライブ配信で実況動画を楽しんだ。

まず、ゲームプレイしていない側ではあるけれど、言いたいことが山ほどある。

から'ネタバレあり'という形で書きたい。

「OUTLAST2」…前作以上にヤバい内容になっておる。

(実際に海外で起こった集団自殺事件ゲームモチーフにしているとか)

そして、敵がパワーアップしている。敵の女性キャラがしこたま強い。(前作は女性キャラ1人もいなかったというのに)

前作以上に難しい、範囲が広い、卑猥言葉が多い、卑猥なシーンの描写が多い、とある必須品」がないと主人公死ぬフラグ高い。

時折、ミッション系の学校のシーンと制服姿の1012歳くらいの女の子が出て来る。

そしてバイオハザードに出て来る舌長野郎(しかも手がいっぱい)が主人公を狙いに襲いかかって来る(もちろん捕まったら死亡)。

どうして荒れ果てた村に迷い込んだのに、まったく関係のないシーンが出て来るのか?

ここから自分なりの憶測なのだけど、

これは主人公ブレイク小学生時代封印していた『過去』があって、それにずっと悩まされていたのではないか?と。

折出て来る少女ジェシカと言うんですが、実はブレイクが駆けつけた時にはジェシカ階段から落ちて亡くなっていたんですね。

まぁ…あれですよ。先生神父ジェシカを××××しようとして(そう言うことがおそらく何度かあったのか)…。

ちなみにブレイクリン(もう人の主人公的なキャラ/フリージャーナリスト/ブレイクの妻)・ジェシカ小学校時代から同級生という設定だそうな。

リンリンでもう悲惨

ありえないぐらい悲惨

カルト集団に捕まって〜〜×××されるわ、

ブレイクと逃げてる最中に別の男どもに捕まって目の前で×××されるわ……いや〜悲惨悲惨悲惨

前作以上にヤバさが倍増している「OUTLAST2」。

最後まで実況動画見れる方は是非見て欲しいですね。

2017-04-14

2年位使ってきたgoogle+のいいところ

そこそこ人が居ない(メリット

文字数制限がゆるい(無い?)

リンク先のサムネがあって見やす

なんだかんだコレクションは便利(主に自分管理する時)

youtubeが見やすくて貼り付けやすい。ライブ配信の視聴、共有周りはわりと良かった。コメント周りは知らん

駄目なところ

複数画像を貼り付けると表示順を変えられない(最近は幾つかの方法で変えられるようになったけど、とういつされていないっぽいのでよくわからない)

画像は本文の後にしか表示されない(本文中に挿入できない)

コミュニティストリーム矛盾しているのでいらない(性質上メインになるべきではない閉じたものなのにメインコンテンツのように推されてた)

公式クライアントしか無い

マストドンでいいかな?

2017-01-28

アンチ気持ちがわかる

この前、YouTube適当ライブ配信を見てたんだが、たまたまコメントしたら実況者が拾ってくれて、何度か意見を返してくれた。

そして昨日、またそのYouTuberライブをするので視聴してコメントをしたんだが、今度は全然拾ってくれない。特に変なコメントでもないのにだ。

おそらく前回はたまたま目についてたまたまコメントをしただけで、今回はたまたまコメントをしなかっただけだろう。

そう、何事も偶然なのだ自分以外にも視聴者大勢いるわけで、特定人物だけにコメントを返す方が馴れ合いになって良くない。

から、今回はたまたまコメントを返してもらえなかったのだろう。

しかしだ。視聴しているこっちとしては気分が良くない。「なんで俺だけ返さない!」となる。承認要求が満たされないし、腹が立ってくる。

視聴しなければ良いだけなのに、それを通り越してアンチになりそうだ。

っと、ふと我に返ると世のアンチの人も同じような感じなのかもしれない。

最初は良い思いをしていた(自分に気があると思った)のに、そうじゃないと気づいて好感度が反転してしまうのだ。

好きの反対は無関心じゃなくて嫌いになってしまうのだ。実に恐ろしい人間心理だ。

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161202152013

何が想像力がかきたてられるだ、結局無双して解決ワンパターンだろ、そこにどこが想像力を挟む余地があるのかと。

想像力でいえばライブ配信の方がリアルタイムで誰も予想が付かないことが起きやすいからよっぽど面白いんだが。

アニメなんてネタバレされた時点で想像力も糞もねーだろ。

原作組なんて全く未体験ゾーンなんて無いわけで、お前の言う魅力全くないでしょ。

話の作り込みが複雑ならまだ原作既読でも前のお浚いってことで楽しめるけど、

単に横から出てきた新しいモンスターを倒すのが新鮮なだけの作品なんて一発芸人以下の新しさしかないわけで。

やっぱり馬鹿向けの低IQアニメの1つだったってことか。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん