「解決案」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 解決案とは

2022-11-30

完璧いじめ解決案

1. クラスからいじめの首謀者と思しき児童いじめっ子クラス隔離する

2. いじめが収まらない場合さらに一人をいじめっ子クラス隔離する

3. これをいじめが収まるまで繰り返すといじめなしクラスができる

全てのクラスについて同じ操作を行う

これで全てのクラスいじめなしクラスになる

次にいじめっ子クラスに移る

いじめっ子クラスいじめが起きた場合、1,2,3の手順をいじめっ子クラス適用し、いじめっ子クラスでのいじめっ子をいじめっ子いじめっ子クラス隔離する

そうするといじめなしクラスいじめっ子いじめっ子クラスができる

これを再帰的に行うと最終的にはいくつかのいじめなしクラスと、いじめのないいじめっ子いじめっ子……*NクラスORいじめっ子一人だけのいじめっ子いじめっ子……*Nクラスに落ち着く

いじめのないいじめっ子いじめっ子……*Nクラスはいじめなしクラスであり、いじめっ子一人だけのいじめっ子いじめっ子……*Nクラスいじめは起きえないのでこれはいじめなしクラスである

これで全てのクラスいじめなしクラスとなった

2022-11-07

anond:20221107133751

メンタル改善が一番の目標なんですが、

子供が成長して意思相通が大体できるようにならないと改善しないという見通しで。

長期の土日預かりの実施は難しいです。お金がないわけではないですが、続きそうにありません。

難しい。

メンタル改善ということで心療内科にも行ってもらいましたが、結局のところストレッサー子供で切り離せないためうまい解決案がありません。

2022-10-03

anond:20221002233555

2世漫画みたいに発信力がある出版社メディアに関われば潰しに来るってことだろ。

色々恨みがあるようなブログなんて星の数ほどある。ただの私怨のこともありほとんど無視されてる。

ただのガス抜き解決案なんて言うなよ。これだけの集金体制を作った反社会的組織政府が動く形にしないとどうにもならん。それでも先に法律で禁じるようにせず、政府ガッツリ組み込んでしまった以上、山上選択肢しかなかったとは思う。

そして、政治家に関与できないように法制化しないと。今法制化しないと、数年後にはまた関わりだすし、また山上クラス事件が起きないと政府と縁を切らせることはできない。

2022-10-02

問題提起野菜サラダご飯に合わなすぎる

とにかく野菜サラダ生野菜って米と相性悪いと思うんですよ。

あとドレッシングとかマヨネーズとか、味付けがやたらすっぱいのもご飯と合わない要因。

だいたい「ご飯のおかず」って塩辛ものとか味が濃いものばっかりじゃないですか。

水っ気が多くて味付けがすっぱくてって、ご飯に合わないじゃないですか

漬物野菜炒めみたいに水分抜いて味染み込ませてようやくって感じですよ。

多分野菜を切って(最近カットされた状態で売ってたりもする)市販ドレッシングをかけるだけだから

多くの家庭で「ご飯+メインおかず+サラダ」みたいな食事提供されてると思うんですよ。

でもこれご飯にもメインおかずとも喧嘩をするサラダ役割を失ってて、

それで仕方なくドレッシングとかマヨネーズとかをたっぷりかけて義務的に食べるわけ。

安易野菜サラダ食事義務感を発生させる。正直野菜を嫌いになる理由の大半がこれじゃないかと思ってます

僕の考える解決案としては、

ドレッシングマヨネーズではなく、もっと日本人食生活に適合するような味付けにする

ご飯パンに変え、全体的に洋食統一する

とかが必要だと思います

2022-09-26

人生の指針が一つ落ちた結果、どうしていいかからなくなった。

私は基本的低能人間だが、何カ所かの光るポイントのおかげで身分不相応のレベルのところで仕事をさせてもらってきた。

もちろん身分不相応なので、きびしい。

直近で言えば、webページの表示ミスで悪しき「なぜなぜ分析」が始まりチェックシートが増えた。

「なぜなぜ分析」は先に現場に入ってて、今回は私を指揮してた20ぐらい年下のにーちゃん

「なぜなぜ分析」は”今後は気を付ける”という中学生みたいなことが通用しないから、解決案としてチェックシート提案するしかない。結果、一つのさなミスチェックシートが増えていく。3つ重なったら対策をするぐらいでいーじゃん。

んで、今まではミス現場の考え方も真摯に受け止めてきた。そうしないとこの業界で生きていくことができないからだ。

過去現場でも私の考え方を話すと

「それじゃ目先の考え方だから、ここまで深く考えなくちゃいけないでしょ」と言われて考えを受け入れてきた。

考え方をブラッシュアップしていかないとまっとうな人間として年齢に見合うお金がもらえなくなってしまうからだ。

低能人間から無理にでも吸収してきた。だから今の自分がある。考えるときに深みが出たのも確かだ。

今はNT〇関連の会社に潜り込んでいて、そこをさすがに考え方が深い。「なぜなぜ分析」も私個人攻撃するものではない。でも私は自分ミスが与えた他人に与えた影響に耐えられない。

社員も出入りしている人間も考え方がしっかりしている。大きな組織を回したり、その一員としての考え方をしている。

再び、私の中の考え方をブラッシュアップするチャンスが巡ってきたのかもしれない。

だが、私はもう50。もういい。今持っている武器だけでいい。今持っている武器攻撃力があれば、食っていけるだろう。クリスタルソード攻撃力はなくても、ダイアの剣ぐらいの攻撃力はあるだろう。ラスボス撃破の一歩手前ぐらいに手に入る武器

今の現場も含めて、過去現場で苦しいのは私が低能からだと思ってきた。乗り越えば、真人間に近づけると頑張ってきた。だから逃げずに戦ってきた。実際ランクは上がった。

私は食っていけばいい。私がどこまで上がれるのか日本の頂点に行けるのかなんて考えてない。

もういいだろう。「いやだったら逃げてもいいんだよ」に倒すか。

そんなことを考えていた3連休。かなり煮詰まってた。

月曜日になったさっき、テレワークで朝会MTに出たら、煮詰まりが少し溶けた。一人で考えこんでたけど、他人の声を聴いただけで少し緊張が解けたらしい。

この「他人の声」が現場人間だったってのがなんとも皮肉である

仕事という強制力がなければ、ずっと一人で考えこんでたような気がする。これが趣味の集まりのような自由参加だったらバックレてたような気がする。

社会人としての向上心に見切りをつけた結果、煮詰まってしまい、助けてくれたのは職場の定例MTだった。

どうしよう?職場をやめてウーバーイーツでもやろうかと思ってたけど、俺には人との触れ合いが必要らしい。コンビニ店員の方がまだ人との触れ合いがある分、いいのかなあ。

からでも一緒に生きていく人を探すかあ。

2022-05-25

anond:20220524180526

解決案ひとつも例示しないか反論多いな。

危険操作をするときは、危険場所に近づいたらセンサー機械を止めたり、近づけないよう遮断機が降りたりするのが本来安全設計コストはかかる。

でも、別のボタンを押し続けさせて操作者の行動を制限するのは、本来かけるべきコストをかけたくない貧者のアイデアであって、ないよりマシだがベストではない。

なぜなら、そのボタンを押す意味操作者に直感的に伝わらないから。そして実際に事故が起きてる。

2022-05-19

anond:20220519004055

鍵垢絶対使わねえのも謎w

被害妄想がなりたてるくせに解決案言うと

うじゃうじゃ言い逃れするのw

2022-03-28

anond:20220328025422

わかりすぎて吐きそう。。ごめん解決案はないけど。。

色々天秤に掛けながら、進む道を模索するしかないよね。

自分大事に。

2022-02-23

anond:20220222221707

ええ、怖い……

と思ったけどちゃん解決案提示してくれて優しい😘すき🤗

2022-02-20

女子カーリングの4年後を予想する(4年ぶり2回目)

増田は4年前にこんなのを書いていた。https://anond.hatelabo.jp/20180224235709

まずは4年前の答え合わせだが、トータルでは「当たらずとも遠からず」と言った感じだった。五輪の予選リーグスイススウェーデンの1-2フィニッシュとなり、「欧州スウェーデンスイスの二強が続く」という構図を見事に当てていたが、ともに準決勝まさかの敗退。スウェーデンは前回の安定性が無かったのはスキップのハッセルボリがこの4年の間に出産を経ていた影響があったようだし、スイスツアー番長のトリンゾーニとそうではないペーツという代表スキップの合体と言う荒業に出てこの4年間過ごしたものの、最後にトリンゾーニのツアー番長ぶりが表れてしまった。

そして「ミュアヘッドの次が居ない」と書いていたイギリススコットランド)は、そのミュアヘッドが今回も出てきて、次が居ない問題を先送りにしたこと金メダル獲得につながった。

アジア韓国が予想を下回った。平昌の後にセクハラ問題など韓国カーリング界でいろいろ内紛が起きており、その影響で継続的な強化が出来ていなかったのかもしれない。出てきたチームも4年前と結局同じだったし。

日本についても、イギリスと同様に平昌のチームがまた出てきた。フォロワーについては後述の通りやや不安があるが、前回と同じメンバーで出られたことが銀メダルにつながったとみる。

そして、以下、4年後の予想。

日本は「ポスト ロコソラーレ」次第

今回の5人がそのまま4年後も残っているとは考えづらい。婚期を逃した石崎さんはともかく、他の4人は結婚適齢期の後半から終盤だ。1人か2人は結婚出産を機に(1~2年間または恒久的に)いなくなる前提で見るべきで、特に吉田(知)さんが離脱する場合はそれに呼応する形で藤沢さんもいなくなる可能性が高い。彼女の数少ない理解者が吉田さんであるためだ。逆に言えば、吉田さんが居なければロコソラーレは今回も前回もメダル獲得に至らなかったと断言してよい。そのくらいの存在なのだ

もちろんロコ側も無策で居るわけではなく、オーナー本橋麻里さんが「ロコ・ステラ」という育成チームをこの4年の間に立ち上げており、本橋さん自身もお目付け役としてメンバーに入って北海道内の大会に出て強化を進めている。しかし現状は日本選手権の北海道予選で惨敗して日本選手権出場権を逃すなど、順調に育成が進んでいるとは言えない。

ロコ以外では中部電力が最有力となるだろう。セカンドスキップ中島さんとフォースの北澤さんは現在24,25歳とロコのメンバーより5歳以上若く、これからピークを迎える年代だ。特に北澤さんは「心臓に毛が生えている」と評されるくらいメンタルが強く、チームとしても2019年世界選手権で4位に入っているなど国際実績はロコの次に多い。この2人以外のメンバーの今後が流動的なのが気がかりだが、コアである2人が残っていればポストロコソラーレの一番手だろう。

前回の予想で期待していた富士急は思ったより伸びなかったが、2018年世界選手権経験できたし、スキップの小穴さんはまだ26歳だ。次もチャンスはあるだろう。中部電力に次ぐ二番手とみてよい。

このようにロコそのものには不安複数あるが、一方でポストロコソラー候補複数いるので、次回の五輪出場に関してはあまり心配していない。メダルまで行けるかどうかは「成長次第」としか言えないが。

あと、北海道銀行から切られてしまった「フォルティウス」の人達・・・もう表舞台に出てくることはないかな。シニアカーリングチームとして細々と続けられれば良いほうかと。

イギリススコットランド)はミュアヘッド次第

前回メダル最後最後で逸したスコットランドは、ミュアヘッドメダルを取らせるために、また選抜制に戻した。

TV中継では「2チーム作って競らせる形で強化を進め、その中から代表を選ぶ方式」と解説されていたが、正確には「トップカーラーミュアヘッドが一緒にやるメンバーを選ぶ」方式だ。

ただし、サードミュアヘッドの子飼いポジションをいつの間にか確立していたヴィッキーライト平昌ミュアヘッドが頻繁に「ヴィッキー!ヴィッキー!」と叫んでいた相手で固定なので、実質的リードセカンドリザーブの3枠を争う状況になる。実際、2021年世界選手権と今回の北京オリンピックではリードリザーブが入れ替わっている。

で、こうなると当然ながら「ミュアヘッドの次が育たない」ことになる。

カーリングシーズン中に「ワールドカーリングツアー(WCT)」なる公式戦(テニスATPツアーみたいなもの)が沢山行われており、そのツアーランキング(WCTランキング)がある。2022/2/20時点でミュアヘッドのチームはランク5位、ロコソラーレ(藤沢さん)は6位、スウェーデン(ハッセルボリ)は2位となっているが、スコットランドのもう1つのチームのWCTランキング・・・なんと58位である

https://worldcurling.org/teamrankings/women/

大会カナダで行われることが多いためランキングの半分以上をカナダのチームが占めているが、カナダのチームを除外しても21位である。2チーム作って競らせる形とはいもの実態は競っていたとは言いづらい。今のミュアヘッドありきの選抜制だといくら頑張ってもフロントリザーブメンバーしかなれないのだからサードスキップの人は頑張るモチベーションが湧きにくく、当然の帰結である

そうなると、4年後に向けては「ミュアヘッドとまた心中」か、「しばらく雌伏することを受容した上で次世代を育てる」かの二択となる。後者場合、おそらく次回のミラノにはスコットランドは出てこれないか、出たとしても今回のロシアデンマークのような下位枠だろう。スコットランドがどちらを選ぶかはわからない。

なお、5chの芸スポ板とかで「ミュアヘッドはこの4年の間に結婚出産を済ませた」という怪情報が流れているが、ガセであることを付記しておく。平昌後に足を手術して一時離脱していたのは事実だが、少なくとも出産離脱はこの4年間していない。結婚については情報が無いのでわからない。

中国は辛抱強く強化できれば、韓国は上位再浮上を伺う

中国選抜制を敷いているが、メダリストスキップだった王氷玉の後継者がいまだ定まっていない。スコットランドが今後悩むであろう選抜制の課題に8年先にぶち当たっているが、その解決案が未だ定まっていない。今回の五輪では最初スキップとして出ていた人が途中でお払い箱になってしまった。ただその後の奮闘(カナダを破って日本の予選突破サポートなど)は特筆すべきものであり、今後経験を積んでくれば次回は強豪チームとして君臨してくる可能性はある。辛抱強く強化できるかどうかがポイントだろう。

一方、韓国セクハラ問題など内紛があったもののやっと立ち直ってきた感がある。代表クラスのチームが常に3つ以上あり、継続的な強化という点では有利。今回はやや安定感に欠けたが、次回も手ごわい相手にはなるだろう。

今後どうなるかわからないカナダ

どうもここ数年来カナダは国際舞台で振るわない。2021年世界選手権では国内6番手くらいのチームが何を間違えたのか代表として出てきてしまい6位に終わり、五輪では金メダルホルダーのジェニファジョーンズが満を持して出てきたものの、もう47歳という年齢には勝てず、往年のラスボス感は消え失せていた。代表選出の過程問題があるのではとカナダ国内議論が巻き起こっている状況であり、しばらく低迷は続くかもしれない。

スイススウェーデンは安定しそう

スイスはトリンゾーニさんがそろそろ限界だが、スキップはペーツで十分過ぎるし、WCTランキングを見る限る後釜チームもそれなりに居そうだ。スウェーデンも同様。スウェーデンは層はそんなに厚くなさそうなのに、世代交代スムーズに進められそうなのは凄いと思う。

おわりに

北京五輪では非常に楽しませてもらったが、男子も含めていかんせん試合数、大会期間が長すぎる。開会式の前からミックスダブルスが行われ、閉会式の日にようやくすべての試合が終わった。14チームも出てくる世界選手権よりはマシなのだが、それでも長い。

総当たりリーグ戦じゃなくて2グループに分けるとか、WCTの公式戦で採用されている8エンド制にして1日4試合実施可能にするとかの改革が行われるかもしれない。(8エンド制は選手側が反対しているらしいが)

個人的には、WCTの大会のいくつかを五輪ポイントが付加される大会にして、そのポイント多寡五輪出場枠が決まるようにしてみてはどうかと思っている。特定の国に偏りすぎることのないよう、一か国当たりの最大出場枠制限することとセットで。フィギュアスケートグランプリシリーズのような感じだ。

4年後の答え合わせをお楽しみに。

追記

前回と比べてかなりブコメがついたので追記しておく。

まず結婚出産に触れたことについては「女性の現役・元プレイヤー双方が競技継続や強化のキーポイントに挙げている」ことと、「現実としてかなり影響する」から、4年後云々を考えると触れざるを得ないのだ。例えばトリノソチに出た小笠原さんは「出産を経て強くなった」と兼ねてから公言してるし、結婚出産による一時離脱を経て復帰して五輪にまで出てきて長期的にはレベルアップするカーラーは多いし、逆に一時的ではなく恒久的に離脱したり、チーム解散崩壊の契機にもなったりするからだ。今は亡きチーム青森崩壊のよい事例だ。ただ石崎さんの書き方については申し訳ない。ロコのメンバーが言っていた「全てを捨ててロコに来てくれた」の一要素なんだが、配慮が無かったかも。

また、ルール改定検討されている。代表大会の8エンド制導入、延長戦廃止試合時間短縮のための持ち時間の変更、ウィック(5rockルールの間に置かれたセンターガードをずらすショット禁止などなど。ウイックは今回の準決勝吉田(夕)さんが大成功し続けたことで話題になったが、この後の世界選手権ではそのウィック禁止ルール試行されることが決まっている。これによりリードされていても後半に大逆転できる可能性が上がる。別に日本チームが成功し続けたかルール改定されるわけではなく、以前から決まっていたことだ。正式ルールに昇格するかどうかは分からないが、もし正式採用されたら後半の戦術への影響はかなり大きいだろう。

1か月後に世界選手権があり、5月には日本選手権がある。世界選手権女子中部電力男子は「常呂ジュニア」という10選手のチームが出てくることが決まっている。次の4年間のスタートとして、こちらもぜひ見て欲しい。

2022-02-15

anond:20220215123613

NATOは助けてくれないだろうし現実的解決案が無条件降伏しかないな

反ロシアを掲げた時点でもう負け

2022-01-20

anond:20220120033748

解決のためにはマストじゃん。

周囲の大人に関してはそれこそ本人たち次第で複数解決案がありうるけど、これだけはどうにもならない。彼女子供と引き離されるべきでそこに考慮余地はない。

母親を実子から引き離すには離婚しか有り得ないんだよ。というところがスタート地点なんだけど。いい加減ご理解ください。

2021-12-27

anond:20211227174935

救いを求めているところに、ズバッと解決案提示してくれると信じ込んでしまう。

一度、信心モードに陥ると、それを否定することが難しくなる。

世の中、そうそ簡単に白黒つけられる状態のものばかりじゃないからね。

2021-12-09

社会文句言ってる女性いるけども

頑張りたい女性と頑張りたくない女性がいて

あなたはどっちなの?といちいち確認しないといけないのってものすごくめんどくさくない?

頑張りたいけど妊娠したので頑張れません!とか

頑張りたいけど子育てがあるので頑張れません!とか

状況の変化もある

それだったら頑張らざるを得ない男で見どころのあるのをピックアップしてガンガン働けーとムチと飴振るうほうが効率的だよ

女を対象にすると非効率的なんだから社会なっちゃったんじゃない

その解決案対策を男側に要求してもしょうがないけどなー

自分たちのことでしょ?

女性中心に解決案対策自発的提案・行動するしかないと思うんだけど

そういうの本当にちゃんとやってんの?

口だけ、文句言うだけの女性が多いんじゃないかって疑ってるよ

もうちょっとちゃんとして?

2021-11-23

anond:20211123213937

おじいちゃんの昔話感しかしないのでもうすこし現実的解決案だせると聡明人生経験者な感

2021-10-31

anond:20211031025539

この増田解決案になりそうでなりそうにない案を次々出しては諦めて

最後少子化とは別に保育所保険料の支払いについてべき論唱えただけに見えるんだがこれは解決できる社会デザインと言えるのか?

というかcasm氏のブコメの1歳以降の比率の違いについて触れてないのは検証として大丈夫なんですかね。

2021-09-12

セックスは妻とじゃないとダメ増田の続き

https://anond.hatelabo.jp/20210528113833

このエントリの続きです。

話し合い

言うべきか、言わざるべきか、あれからずっと葛藤していたが、とうとう

近いうちに話そうと思う。

を先日実行してしまった。

実行は昼食が終わり、落ち着いた頃。

平日休み人間であるので、話し合うには娘に聞かれることも無い一番都合のいい時間

そこで「セックスレスが辛い」と言う事を遠回しに伝えた。

昼間からセックスの話で不快な顔をしたが、私の真剣トーンを察して一言返事が来る。

「もう性欲が無い」

ここで「そうか」となるのであれば、そもそもこんな話はしません。

引き下がる訳にも行かないので、

私に非があるなら改善をするし、家事分担を増やす等の努力によって解消する余地はあるのか、と問うが

「そういう問題では無い」

まり、この時点でセックスレス解消の手立てが、私には無い。

なので私は妻に「では、どうすれば私は貴方セックスが出来るのか」と問う。

妻はここから黙る。

妻は喧嘩をするとひたすら無視をし、時間を使って逃げ切りを図る。

そんな妻なので過去喧嘩では私が折れて終わる。

夫婦喧嘩の原因についてはおおかたどっちもどっちから

しかし今回は私から折れるつもりはない。

私に非があるのか問うても否定されたのだから尚更だ。

15分程だんまりを決め込む妻に"何故セックス相手が妻でなければダメなのか"を改めて伝えた。

改めて、と言うのは過去に一度このセックス観(前エントリに書いてある通り)を軽くだが伝えたことがある。

その時はまだセックスレスでは無かったので「相手をしてもらうのが嬉しいんだよ」位のニュアンスで。

更に私は"婚姻関係のある状態於いてセックスをして良い相手貴方しか居ない"ことを伝える。

そして、再度「どうすれば私は貴方セックスが出来るのか」と問う。

妻はまた黙る。

まただんまりを決め込まれては堪らない。

そもそもセックスをする気はあるのか」と問いを重ねる。

妻の口から

貴方の事を嫌いになった訳では無い」

と言う言葉が出てきた。

しかし、この後の答えは誰が考えても判る。

それでも私は「それで」と問い質す。

セックスはしたくない」

「これからずっと?」

「もう、したくない」

私のセックス観及び貞操義務を伝えた上での妻の答え。

瞬間、自分の顔が一瞬にして赤くなったのが分かる。

「では、離婚しかいね

エントリでは

「今まで無理強いしてごめん。だけどもう貴方の傍に居るのも辛い。だから別れよう」

なんて格好つけて居ましたが、現実にハッキリと拒まれるとそんな余裕なんて全くありませんでした。

離婚届貰って来る」

妻に最低な捨て台詞を吐いて家を飛び出し、市役所離婚届を受け取る。

そして受け取った離婚届を妻に見せた所で娘が学校から帰って来ました。

流石に現段階でこの話を娘に聞かれる訳にも行きません。

一旦ここで話し合いは終了となりました。

ここまでとこれから

今の所、私と妻は今までと同じように生活しています

夫婦としての会話はややぎこちない物になってはいますが。

今回の話し合いでは、まず、妻から妥協案の提案すら無かった事については失望しています

と同時に、妻の言う「そういう問題では無い」は既に改善余地など無いと言う意味なのだろうなと理解しました。

また、今回の話し合いは冷静さを欠いたものの想定通りでもあったと思っています

想定通りと言うのは前エントリで書いた通り「話し合いでセックスレス解決しない」と言う事。

そもそも私が「話し合いをした時点で離婚になる」と言うロードマップに沿った論調で進め、その通りに進みました。

から妥協案が無かった事に失望しておいて言うのも何ですが、私のセックス観と貞操義務によって現実的な妥協案を潰していることは自覚しています

理想的解決案としては"妻の性欲が復活し、私を好いて妻から肉体関係を求める"事なんでしょうが、土台無理な話なんです。

なので我々は別れるべくして別れるのだと思います

ただ、娘の事を考えますと、ある程度手の離れる2年半後くらいまでは我慢すれば良かったのだろうなとは思っています

そういう意味自己弁護ですが、切羽詰まってしまっていたのかも知れません。

しかし、ここまで話が進んでしまった以上、これからは如何に娘に影響が及ばないようにするか考えるしかありません。

おそらく私に対する非難は相当なものとは覚悟しておりますが、まだ離婚をした訳ではありません。

今後もまだ妻との話し合いが待ち受けております

どうすれば良かったのか、これからどうすれば良いのか、ご教示いただければ幸いです。

また、セックスレスに悩む皆様に於きましては私のような失敗をせず円満なご家庭を築けますようお祈り申し上げます



追記

続きを書きました。

https://anond.hatelabo.jp/20211017182655

2021-08-31

カネがない

業者発注して作らせたいサービスがある。

このサービスには自分以外の共同利用者=共同出資者が、5人ほどいる。

この条件で、何があっても絶対に、自分幹事として仕様を仕切りたい。

そうじゃなかったら発注する意味がないので、降りるまである

から予算の最低3割は、必ず自分が確保したい(残り7割を5人で等分してもらう)。


しかし、自分が動かせるカネは、どんなに頑張っても300万が限界

そうなると、自動的にこの案件の総予算は1000万になるわけだ。

ところが…業者見積もりは最低でも2000万、品質納期を加味したら本来は3000万と。

このままでは、どうやっても自分の欲しいサービスが出来てこない。

何か解決案はないだろうか。

もう300万クラファンで調達する以外の方法で。

2021-07-18

小山田氏は自らの問題から逃げ続けたことで自ら更生の機会を失った哀れな存在

小山田氏が過去にこの問題きっかけでの降板謹慎被害者との和解などがあれば多分世の中の反応はだいぶ違ったのではないか


過去の事だから時効だし許してやれという意見も一理あるし、現時点で文書以上の謝罪というのは難しいだろう。期間から見ても現時点での降板現実的ではない。

一方で、被害者にとってはどんなに過去の事でも文書一つでは何にもならないし、現時点での被害者への金銭的な解決というの過去に対しての埋め合わせとしては有効とは思われない。


これはつまり時間が過ぎたことによって、どのような方法を取っても解決足り得なくなったってことを示しているのだと思われる。

どういうことかというと、例えば芸能界なら、坂上忍氏の飲酒運転や、東国原英夫氏の不倫清原和博氏の薬物使用など

一定期間の謹慎刑事裁判での刑事罰などを受けることで、社会もといマスコミは許してきた側面がある。(ここでの許す=地上波での出演を許可する、という意味で用いている)

もちろん、彼らが全面的に許されているのか、誰一人として許していない人がいないか、というのはまた別の問題である

(個人的に言うなら、昼のワイドショー坂上忍他人の酒の不祥事について我物顔で批判しているのはどうかと思う所もある)


しかし、小山田氏についてみてみれば、おそらく、過去いじめ問題きっかけになった降板謹慎はなかったのだと思われる。

まり同業者内で小山田氏を許していたとしても、彼の作品で償いや葛藤表現がなされていたとしても、

2世タレントである故か、大きくならないよう黙っていたためかはっきりとは知らないが、

過去ワイドショー的な場面で取り上げられてこられず、謝罪会見なり降板謹慎がなかったのは氏にとって幸か不幸かといったところだろう。


そして、今となっては、いかなる時期に謹慎謝罪などを行ったとしても、おそらく有効的な対策にはならない。

なぜなら、今まで謝罪をしなかったことにより、

「ずっと事故過去から逃げ続けていた不誠実な人間、声が大きくなったので仕方なく謝った」

という世の印象はよっぽどのことがない限り晴れないからだ。

結局のところ、氏は自身過去問題に向き合わずに逃げ続けたことで、問題解決する手段すら失ってしまったわけである


今後、氏の活動が増えるのか減るのか、業界で干されるのか、改めて謝罪会見を開くのかといったことはわからない。

ただ、今のこの段階では降板することも謹慎することもスポンサー的にも許されないだろう。

さらに、今後何か表舞台活動が発表されるたびにこの問題が再燃することは間違いない。

しかし一度大きく取り上げられてしまった以上、今までのように逃げ続けることはおそらく不可能であろう。

また、汚名返上する機会は、今よりも難しく困難なものになるだろう。

おそらく本人もどうすれば社会的に許されるかというのが分からないのではないだろうか。そして、実際更生、謝罪の機会は一生訪れないだろう。

(謝罪会見を開いたとしても、結局オリンピック仕事降板しないだろう。そうなると何のための謝罪会見なのかがわからなくなるからだ。)



余談だが、今からできる解決案として、一番現実的ものとしては「今後毎年、自身の売り上げの一部を障碍者団体寄付する」ぐらいしかないのではないかと思われる。

(もちろん金ですべて解決する話ではないが、金でしか見せれない誠意もある。もちろん氏にそれだけの誠意があるかどうかは別だが)

2021-06-24

anond:20210624125741

それ系で一番あり得るのは中国賛美だろうね

上記理由から半年後には少しずつ中国礼賛が始まると予測している

2021-06-20

anond:20210617113031

相手記載内容を過不足なく伝える。

○一笑に付される、今更と怒る

 →結婚自体見直したほうがいい

転職しないですむ解決案を具体的にだす

 →良縁の可能性高い、話し合いを

○俺が支えるからコメントともに結果変わらず

 →現実見れない人かも、注意を

女性にとっての仕事は、結婚する上でのライフラインだよ。大切に。

2021-05-29

問題提起だけして何かした気になるやつなんなの(やまゆり園の話)

https://bunshun.jp/articles/-/45690?page=3

 施設には当然、限界があり、それを自明とした上で、施設構造問題をどう解決すべきかを問わなくてはならない。

 それは単に知的障害のみならず、いつかは必ず介護必要とする私たちにとって普遍的テーマからだ。この裁判きっかけにそうした問題提起を行っていくつもりだ。

いやだから問題は明白じゃん。そんなきめ細かく介護するには手が回らないってことだろ。んなことは提起されなくてもみんなわかってるのに、さら問題を提起していく所存なの?

姥捨山が発生するのは倫理問題じゃなくて経済問題なんだよ。雪山遭難して救助が来ないとか、戦場で取り残されて補給がないとかいときに無法が起きる理由倫理じゃなくて経済だ。

介護だってそうだろ。高いホスピタリティが欲しいなら相応の対価を払え。賛否はともかく国のオゴリで出すってのもひとつ解決案だろう。植松の言ってることも賛否はともかく解決志向している。そういうことを話し合うべき状況なんだよ。

問題提起じゃなくて解決案やその実行が求められてんだ。金も出さず解決案も示さずただ問題を提起し続けるだけなら牛丼屋で接客文句言うジジババと同じだと気づけ。

 

経済問題なのに絶対にそれを認めず倫理問題に落とし込もうとするやつはなんでこんなに醜いんだろうな。

タダで搾取したい気持ちが透けて見えるからかな。

育児だって働きながらやるのは激ムズだって言われてるんだから、体は大人で何らかの資産法的責任能力を持ってる老人の介護なんてもっと大変なことくらいわかるだろうが。

金があるなら高級老人ホームにでも入れるかヘルパーをたくさん雇えば解決するかもしれない。が、金がないなら低価格品質なところで済ませるか、自分で面倒見る自宅介護しかない。子育てと違ってジジババにあずけるなんて技も使えない。

昭和はそれでも専業主婦とかを犠牲にしながらなんとかやってたけど、今はもうそういう時代でもない。誰もジジババの介護でタダ働きしたくないし、そうする経済的余裕もない。

倫理問題に落とし込んで利害関係者を縛って起きることは共倒れしかない。金を出したくない政府自治体がそうしたいのはまあわかる。貧乏で将来そういう状況になりそうなやつが倫理問題にしたがるのも、将来タダで良い目を見たいって欲望に基づくものなのでまあわかる。

何が問題提起だ。善人ぶるな。せめて人殺しの顔をしろすっとぼけてんじゃねえよ。

2021-05-04

anond:20210504215513

どんな差別問題にも銀の弾丸はない

いまだに解決した言えるような差別そもそも存在してない

当然のこと

まだ、生きづらさを感じる弱者男性というだけで叩きに走るひとがいる現状で、その叩くがわが具体的な解決案どうこう言うのはむしろ偏見差別意識の発露でしかない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん