「イクメン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イクメンとは

2018-07-04

anond:20180704114143

イクメン合唱ってほどなのはどこなのかみたことない(電車乗らないけどACがつり広告でもやってんのか?)

しろ鎮火ぎみだから主夫に内在化したのかなとか思ってた。

 

がんばってくれる分には仕事でも育児でも妻としては(分野が何であれ)うれしいでしょというか、

自分経験からすると、家にいる時間が8時間労働相応に長ければそれだけで(ゲームテレビ睡眠が主でも)自動的イクメン判定が少しずつ増える。ログボだ頑張れ。

残業逃れの言い訳イクメンでも恐妻でもつかっていいから、早くかえってきて体は大事にしてほしい。

 

普通にいちいち毒吐かない大人が家庭にいて会話するのでもうありがたいし、

土日は買い物なり小児科なり足としてつれてってくれるなら御の字かもしれない。

それはいさらイクメンというほどではない、昔からの家庭の営みなんだと思うけど、

イクメンといって褒めないと企業株主(いつでもただ働きを募集しているブラック根本の人たち)への言い訳が立たないから、

クールビズとかと一緒に敢えて流行らせてるという認識だった。

anond:20180704113127

俺も昭和生まれだけど。

まあ最近トレンドはイクメンイクメン合唱からなあ。競争格差も激しくなって、教育リソースを相当注ぎ込まないと競争に負けて悲惨人生になるつまり親の将来も不安定化するし。

結局のところ、社会が全体的にムズくなりすぎたのがすべての原因だと思うわ。

あと「結婚してなさそう」って書いてあるけど、とっくの昔に結婚してるぜ。こどいないけど。

2018-07-03

anond:20180702115641

俺も似たような感じで昔はこういう話を増田かに書いたもんだ(俺は副業じゃなくて安定をドブに捨てて本業にしているが)。

どうも子供最高派の人達はこういう意見子供より自分のことを優先する)を認めるとアイデンティティ喪失が起こるのかなんなのか、こういう話題になった瞬間に瞬間湯沸器のようにヒートアップして話を一切聞かないモードになってしまう事が多く、その人達ニュートラル意見は聞けないと考えた方がいい。理性と感情は分離できないしする必要もない、というのが多くの人々が生きている世界観だ。

イクメン」連中もなんだかんだ葛藤があったり精神的にキツかったりするんだろうな。「子供第一」以外の意見には頑として与しない。世間空気的にも流行最先端って感じだからな。空気に逆らって自分価値観で突き進むということができる人間は多くないのだろう。承認も得られないしね。さらには「イクメンビジネスで食ってるやつが増えてきてやたら煽るのはどうかと思うしそのうち揺り戻しが来るんじゃないかという気はする。

女性はまあホルモンバランスで脳がトランス状態になってしまっているから(そうでもないとやってられないというのもあるだろう)冷静な意見というのは酷だろう。

俺も昔色々書いてみて思ったことなんだけど、どうもこのタイプの悩みは世の多くの人には全く理解できないか理解したくない」かのどちらからしい。その結果として、今回のブクマ群のように、それぞれが自分の周囲の環境価値観に応じて「増田は愚かな人間である」という彼らが求める結論を出すために増田思考過程勝手に断定する。彼らの言いたいことは思考する前に決まっているから、思考を期待するのは無理なようなんだ。もちろんそうでない人も少数いるけど、少数なので多数派の濁流に飲まれしまって話を進めることは難しくなる。残念だけどどうしようもないっぽい。

しかし、個人的に一番不思議なのは元増田子供が欲しいと思っているというところだ。

欲しいか子供。その状態で。それって結局社会的承認されたいとかそういうことじゃないか

それはそれで欲望の一つの形だし悪いわけじゃないけど、そのモチベーション子供作るとアレだぞ、次は子供の人数が多いほど偉い教とか、子供の通ってる学校が強いほど偉い教とかが無限に押し寄せてきて、経済的時間的育児教育リソースを際限なく突っ込む羽目になるぞ。

今別エントリブクマ眺めてたらこんなブクマコメントがあった。

すごいなぁ。私は仕事と夢と家庭の両立は能力的に無理だと18歳のときに思ったから好きでも何でもない激務でない仕事を選んで、家庭を持つことを最優先にしたよ。

こんな世界観の人々が大量にいるんだぞ。話通じると思うほうが無理ってもん。

2018-07-02

anond:20180702115641

子供時間が拘束されるのは、ほとんど妻の方。増田のケースだとイクメンになる必要ないしね。育児は全部妻任せで。なって欲しいと妻が言ったら離婚OK

子供の手が著しくかかるのは保育園入るまで、以降は病気になった時とイベントぐらい。

作っちゃえば?

anond:20180702115641

自殺を考えてるなら、当然だけど普通状態じゃないから、ちょっと休んだ方がいいかも。

精神科とかで診断書もらって、傷病手当を受けて会社はしばらくお休み副業は続ける。

そんなオーバーなとか思わずホントに休んだ方がいいよ。

妻の夢は子供を作りたい。

増田の夢は副業成功したい。

両方の夢を実現する方法はないものか。

妻は自分の夢を叶えるために、増田の夢を捨てて欲しいなんて思わないと思う。

しろ協力すると言ってくれている。

それなら、その言葉に甘えてみてはどうかな。

イクメンになる必要なんてないよ。

それぞれの家庭でそれぞれのルールがある。

増田の家庭のルールは、子育て女性がやる。

増田良心は痛むかもだけど。

収入は多いみたいだし、ベビーシッターを雇ってもいいかも。

今は子供を産まない選択肢をとる夫婦だんだんと増えてきてるみたいだけど、

それでも子供を産みたいと考える女性の方が圧倒的に多いから。

恋愛する前に、結婚する前に、そのことを先に考えておかなかった増田責任もある。

妻さんはかわいそうだと思うよ。

ホント良い方向へどうにかなるといいなぁ・・・

anond:20180702075907

息子もいつもなら「父は社畜・母は専業主婦なんて一家で育ったらろくな大人にならない」

「そんな環境子供を育てるのは虐待」とか言われるよね。

何でいい子扱いなの?はてな価値観じゃ「ギャクタイされてるカワイソウな子」でしょ?

父は仕事より家族重視のイクメン、母は働くママ、以外の家族なんかいつもは存在する事すら認めてないのに。

2018-06-23

ジェンダーがらみでなんで炎上するのかわからないし自分やらかし

ここではリスク回避の話だけをします。あなたが内心どう思っていようが関係ありません。

女性蔑視だろうが男性蔑視だろうがなんだろうが、そういったもの矯正啓蒙しようというのは時間と労力の無駄です。省力化していきましょう。

しかし何が問題となりうるかを把握する必要はあります

危ない話題:性

性、特に女性にまつわる話題は悪気がなくとも燃えやすいです。実際に女性にチェックしてもらってその人からOKをもらったとしても燃えますし、事前にチェックしてもらって問題ないとのコメントを得たといっても火に油です。

そんな理不尽な、とお思いかもしれませんが、発言小町で「年収」というワードを出したら「私の夫の年収は〜」といった文脈でなくとも炎上不可避なのと同じです。そういうものなので仕方ありません。

よほどうまくやる自信がない限り触れるべきではありません。

いっぽう男性については言いたい放題に見えるかもしれません。旦那がどうこう、男はおごるべき、年収家事イクメンがと好き放題言ってるように見えていることでしょうし、それで炎上というのもあまり馴染みがありません。

これもそういうものなので仕方ない、と言いたいところですが、ワイドショー(平日昼に放映しているテレビ番組一種)でそのようなノリが定着しているがために、その空気を引きずった場所ではなんとなく許容されているだけに過ぎません。

男性話題についてもまったく安全だというわけではありませんので避けたほうが無難です。

危ない話題人種国籍など

から差別といえば人種、それも黒人というのは常識といってもいいくらい広く知られています

これが拡張されるというか、より広範囲になって、今では自分以外の国籍人種について語るのも危険度が増しています不用意に外国人の話などをするのはよしましょう。

ありがちな例としては「日本語がカタコトでかわいい」といった発言がありますが、これはかなりの危険を孕んでいます。少なくとも公の場ではこういった発言を控えるべきです。

危険話題全体主義的なもの感想を結びつける

少しふわっとしていますが、いわゆる「主語が大きい」とされるやつです。例えばこれと性の話題が結びついて「男性共感力に劣る」といった発言をすると、たとえ自虐であろうと炎上危険度が倍加します。

自虐なら主語自分しましょう。「僕は共感力が低いので云々」のようなものであれば、「男性」の話題ではなく「あなた」の話題なので、燃料になるものがないので燃えようがありません。

重要なこととして、たとえ否定的でないことであっても主語が大きい発言炎上します。「専業主婦家事をしっかりやってて偉い」といった発言は「専業主婦じゃないけど家事はしてますが?」「謎の上から目線がムカつく」などの反応を引き出してしまます

不要属性を省いて「友達家事をしっかりやってて偉いなあと思った」などとするか、「近所のマック専業主婦だという2人が熱心の家事の話をしててすごかった」のように主語を「専業主婦から専業主婦だという2人」まで狭めましょう。

安全話題古典故事引用

女性が居ないのでやる気が出ない」、まあそういうこともあるでしょう。しかしそれをそのまま発言するのは上に挙げたリスト抵触し、非常に危険です。

しかしそういった気持ちを表明したい、あるいは女性が居ればもっと職場なり何なりが良くなるはずだ、という話をしたい。

そういうとき歴史文学を紐解いて似た事例を引っ張ってきましょう。歴史文学は(ナチスが絡むような危険ものもありますが)概ね安全といえます

『収容所の架空少女』の原典 - Togetter

こういう有名な話を持ってきて「同様のことをやってみたい」くらいの感想をつける程度であれば、少なくとも生の気持ちを出すよりは安全になります

安全話題タバコ批判(番外)

世の中にはしていい差別と怒られる差別がありますタバコ喫煙者現代において貴重な前者です。

タバコはいくら殴ってもいいと信じられているのでどれだけヒステリックにわめいても炎上することはありません。むしろ同調者が現れて盛り上がれることでしょう。

あなた喫煙者なら複雑な心境かもしれませんが、これもそういうものなので仕方ないです。あなた非喫煙者なら日頃の鬱憤をすべてぶつけましょう。

しか安全はいえ、品位を欠いた発言を公にするのは差別炎上とは関係なくレピュテーションリスクに関わるので注意しましょう。

危険話題に触れたい・触れなければならないときにどうするか

不要であれば触れないのが最善です。また「触れなければならない」という状況はそんなに多くないでしょう。

例えば「部下の女性の働きぶりに不満があるんだから女性について触れないわけにはいかないだろう」と考える人が居ることでしょうが、その話題に「女性」というキーワード不要です。そういう発想をしたまま女性話題をすると高確率炎上します。黙っておきましょう。

女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」という話題は、まあ、触れざるを得ないかもしれません。しかし本題はあくま機械学習で何をしたかであり、それ以外は話の枕でしかありません。そんなところで炎上するのは馬鹿らしいので、上に挙げた一覧を使ってリスクを低減してみましょう。

例:「女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」をより安全にする

まず「女性」は「男性」より炎上やすいので、主語男性します。「職場男性だらけなので」となります

次に同様の既知の事例と結びつけます。面倒なので先ほどの架空少女の話と繋いで「職場男性だらけで牢屋フランス兵みたいに殺伐としている」とでもしましょう。

ここで「フランス兵」という新たな危険要素が追加されてしまいました。削りましょう。「職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている」。「刑務所」も無難といえるほど安全ではないですが「フランス兵」よりはマシです。

最後の本題をくっつけて完成です。

職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている、なので機械学習を使って架空少女でっちあげてみた」

盛り込んだ要素をよりわかりやすくするために長くなってしまいましたが、これなら聴衆は「ああ例の牢屋の話の再現をしたってことか」と解釈し、ポリコレと結びつけて考える人が減ります。そういう人が現れても勝手に「いやフランス兵の有名な話があって…」と説明して沈静化してくれます歴史故事などを使うメリットはこの効果を期待できるからです。

まとめ

ヤフー社のチェックしたやつ仕事しろ

2018-06-08

保育園無償化来年10月から始まる。それを聞いて思ったことは、つくづく氷河期の連中は不遇だなってこと。

彼らの新卒時代は超就職難。彼らが乳児幼児子育ての時期は、3.11以前。イクメンだのパパが育休だのあり得なかったし、団塊上司の元、「たくさん残業する奴」=「できる奴」がまかり通ってた時代。んでそいつの子が大きくなって来た頃に、認可保育園幼稚園無償化がやってくる。

氷河期世代が未婚率高い、出生率低いのは当然だ。

団塊の連中がいわゆる意思決定の頂点に立っていた頃は、みんな硬直的な働き方しかできなかった。団塊はマスな考え方しかできないし、ましてこの世代組織の頂点に上り詰めているのは基本マッチョなやつ。それの被害を一番受けたのは氷河期世代

社会全体としてみたとき働きやすい・育てやすい方向に向かってるのは間違いないんだろうけど、なんというか恩恵がうまく分配されてないのではないか。この世代結婚出産の適齢期を逃した連中が不憫だ。

2018-06-03

女に甘い♂同僚がしでかしたこと

飲み会では常に女性の横をキー

いつでも女性の横

若くてキレイ女性がいたら離さな

イクメンアピール

娘の裸の写真女性にのみ見せる

男性社員には見せられないけど

 貴女には見せる」

受付の女性にだけお土産を買ってきた

出張に行って同じチームにはお土産なしで

受付の女性にのお土産

しかも恒例らしい

退職した若手女性マンツーマン焼き肉

お前、既婚者だろ

緊急連絡先で公開している携帯電話のうち女性社員のみ登録

部署女性社員登録してるのに

同じチームの男性登録してないの?

↑で登録した電話番号LINE登録

「友だちかも?」で出てきたら即友達申請

距離感w

女性姉妹のなかで育ってきたから」と言い訳

あれ?一人っ子じゃなかった?

同性に嫌われるってよっぽどだよな

異性でも見る目がある人には嫌われてる

2018-06-02

anond:20180602075350

観測範囲バイアスじゃないのかな。

「今時は出産後も働き続けるのが当たり前」=統計的には初子を出産した母親の6割が退職してる

「今時は大卒で当たり前」=統計的には今の高校生の半数は大学に進学してない

のと同じようなもん。

あと今は「夫が家事しないと言う事を公表するのは恥ずかしい」って文化がある。

「うちはちゃん夫婦家事分担出来てる理想の家庭なのよ」がママ同士のマウンティングネタになってるから

そういうマウンティングし合う人間関係築いている人だと特に周囲で見かけないのでは?

「周囲に自慢出来る夫」ってのが、一昔前なら「高収入」だったのが今は「家事育児万能なイクメン」になってるから

高収入」はむしろ自慢する方が恥ずかしい、となったからそれを自慢するママは見かけなくなったけど。

2018-06-01

最近イクメン界隈見てて思うこと

20代後半男だけど、みんな親父に「家事が出来ない男は仕事も出来ない」って怒られなかったの?

anond:20180601110910

男性家事参加率は共働きであろうと女性と比べて著しく低い、と言う現実統計があるんだけど。

育児雑誌家事育児しない夫へのヘイト記事が多いのも、それが大多数の読者の実感であって、そういう記事が読者に支持されてるからなんだけど。

育児系はWeb記事もそんなのばかりだけど、そういう記事の方がアクセス数が多いんだろうし、コメント欄も「うちの夫もそう!」と言う同意共感ばかりになってるよね。

逆にイクメン記事だと「羨ましい、うちの夫とは大違い」ってのが多数を占めて「うちの夫もそう!」なんて少ないし。

増田の周りは恵まれたご家庭が多い(或いは実際はそうではなくてもそうだと見栄を張らなければならないような空気がある)のかもしれないけど、世間一般はそうじゃないわけだよ。

100%観測範囲問題であって、「私の観測範囲では違うから統計メディアが間違っている」と言うのは視野が狭すぎる。

anond:20180601000559

男が当たり前に育児することに関しては産婦人科や親子学級からしハードルが高い。

うちのケースだけど、まず夫がショックを受けないように定期検診のときから予め言っておいた。

産婦人科には妊婦とか婦人病の人だけでなく中絶する人とか望まない妊娠をして男を憎んでいる人とかいて、もしかしたら男というだけで嫌な思いをするかもしれないけど心得ておいてね」

検診では他の患者がいない時間帯を狙っていったので特に何も無く、イマイチピンと来なかったらしい。

でも次の親子学級も心配で予め釘をさしておいた。

講師先生は『パパたちは家事なんか出来ないんだから今のうちにママに習っておいてね、どうせ男なんて』とかそういうマウント的な発言をする可能性が高いけどイラッとしないでね」

そんで親子学級当日。「パパたちも育児に参加を」とかいブックレットをもらい、それについて講義が始まった。

今日参加のパパたちは、どんな育児をしたいと思っていますか?」

たまたま端に座っていたうちの夫婦に当てられたので夫が「仕事から帰ってきて嫁を寝かせる」と答えた。

「その間の家事は誰がするのですか?」という講師に「僕がしますが」と質問意図がわからないという感じの夫。

後で「あれはミルクとかお風呂とか答えさせて『それ以外の家事育児ひとつです』って参加するママとドヤァする奴だったんだよ」と言うと「そうだったんだ」と納得した夫。

しかモヤモヤするのは「家事は誰がするのですか(まさかあなたが夕飯の後片付けなどするのですか)」とうちの夫が家事が出来ない前提で質問返ししてきた講師

講師に悪気があったわけじゃないのはわかるけど、なんで「パパ=みんな家事出来ない」の前提で話を進めてくるのかわからない。

うちの夫は料理は最低限だけど掃除洗濯はしっかりできるし、趣味家計簿も付けてる。トイレットペーパーや洗剤が切れそうだと思ったら自主的に買ってきてくれるくらいには消耗品管理もできる。

ネットニュースを見てたら『パパ必見!楽に出来る皿洗い!』っていう記事があったから読んだけど『お皿は一枚一枚ではなくまとめてすすぐと水道代の節約になります』とか当たり前すぎてバカじゃねえの、と思ったけどこんな記事需要がありそうなくらい皿洗いのひとつもできない人が多いのか」とのこと。

「世の中には妻が熱を出して寝込んでいても『俺の飯は?』と言うアホタレもいるからね」と話したら「マジでそんな奴いるのか」と手を叩いて大ウケしてた。

それでやっと今まで言われてきたことが理解できたらしい。遅いよ。

他にたまひよクラブ的な雑誌にも「里帰りで夫に殺意」「夫が無責任」「夫が使えないのは妻にも責任が」みたいな記事がたくさんあって、殺意覚える前にやることあるんじゃないかとか思った。読んでると夫に対してヘイトしか湧かないような記事の多いこと多いこと(あと実母姑に対してもすごかった)。

知り合いの子育て世帯を見渡しても「旦那家事を全くしません」という家はほとんどない。

料理は当番制」とか「子供のお迎えは交代で」とか当たり前にやっているし、それでみんな頑張っている。

観測範囲、と言えばそれまでだけど今の子育て世代の男は全く家事をしないという印象は全くないしどっちかというと共働きで動ける人が家事育児をするという家が多いんじゃないかな。

その意識が変わってきたのを育児業界が掴めきれてなくて「イクメン(笑)」とかやってるから「男が育児に参加するしない」で引き起こさなくてもいい憎悪煽りが尽きないと思ってる。

男性育児に参加してもらいたかったら、メディア単位で「育児するパパかっこいい」じゃなくて「子供の世話をするのは別に偉くないし当たり前」にどこかでシフトしなくちゃいつまで経っても「どうせ男は家事育児できないしー」みたいな風潮なくせないと思うけどまだまだ過渡期だから難しいかな。

ひどいパパもいるんだろうけど、世の中の頑張っているパパを褒めているようで見下してるような雰囲気がなくなればいいのになあと思います

2018-05-28

anond:20180528152240

アメリカ中国人なら何人か知ってるが、母親呼び出して世話させてるのは見た事ないな

そもそも親族までアメリカ居住ビザが貰えるのかどうか知らんが。中国系アメリカ人じゃなくて留学生とか駐在員とかそういう人達ね)

父親普通に育児してる家庭が多いのが印象的だった

日本自称イクメンとは違って、乳児ガチで一人で(奥さん同伴ではない場で)育ててて

手慣れた感じで世話してた人がいたなあ

2018-05-22

anond:20180522141117

女医さんが結婚できない理由を書いてるブログあったかコピペっとくね

1.結婚適齢期に超忙しい

結婚した友達をみると、4人とも学生時代から彼氏結婚しました。医学部卒業すると、研修医になりますが、研修中は恋愛どころではありません。(といっても、毎日彼氏のうちに泊まりにいってる友人もいますが)。

研修が終わると、たいていが大学医局に入るのですが、どこの関連病院に飛ばされるかは運次第。そうすると、恋愛の一番大事な時期にあちこち飛ばされて不眠不休で忙しいので、婚期を逃してしまます

女医と比べて男性医師は、看護師の中から選びたい放題なので、さっさとかわいい子を見つけて結婚します。

2.普通サラリーマンと予定が全然合わない

医師はかなり不規則ハード患者が急変したら深夜まで帰宅できないし、当直日は丸々病院に泊まり込みだし、土日も呼び出されるし、普通会社員恋愛しようと思ったら全く予定が合いません。

それなら男性医師恋愛すればいいじゃないか、ということになるんですが、医師同士は更に忙しく、すれ違いが多くなるので長続きしにくい傾向にあります

3.唯一の恋愛対象である男性医師看護師の激戦区

女医は外に婚活しにいく暇がないので、必然的恋愛対象は男性医師になりますしかし、看護師たちの医師への猛烈アタックが凄まじく、嫉妬憎悪が面倒くさいので、女医はさっさと戦線離脱します。

たまにまぐれ当たりで、製薬会社MRと付き合ったり、放射線技師結婚したりしますが、これは運がいい方です。患者との恋愛ほとんどありません。

バージョン男性看護師と恋に落ちる女医もいます

4.そもそも男性医師に対する評価が厳しい

男は「医師」というだけで女にちやほやされる傾向にあります。それにくらべて「女医」となると男が引きます

どんなにブサイクでも、性格が悪くても、「医師」というだけでモテていい気になって、手当たり次第に女遊びをしている男性医師に対して、女医

医師免許がなかったらたいした男でもない平均以下のくせに、いい気になってマジ目障り」

と思ってしまうので、徐々に恋愛対象ではなくなります。実際、医師免許がなかったら全く魅力のない男は多いですよ。女は医師免許に騙されてますが。

5.女医は年々気が強くなる

看護師もたいてい「きつい性格」の人が多いのですが、女医も負けず劣らず激務のため年々たくましくなります非常識患者説教することも多いし、「先生先生」と呼ばれて男よりも気が強くなるため、そこらへんの男では扱いにくくなります。たとえ弁護士でも大してすごいとも思わないので、従順になることはありません。

口喧嘩ではたいてい負けないので、喧嘩別れになることも多数。

6.男に頼らず生きていける

女医が1000万稼ぐかというと皆が皆そういうわけではないのですが、自分ひとりが食べていく分は稼げてしまます。そうなると、経済的に男に頼る必要がなく、結婚必要性も意義も、あまり感じなくなってしまます

7.男より年収が多い

女医の方はたいして気にしないのですが、自分より稼ぐ女に劣等感を抱くチンケな男は意外と数多くいます

性格も外見も好きだし、付き合いたいんだけど自分より年収が多い女はちょっと・・」

と言われると、「いやいや、好きで稼いでんじゃねーよばかやろー小さい男だな」って言いたくなります

8.女医は激務なのに女が家事子育てをしなければならない腐った風潮

女は男にくらべて、キャリア形成で大きなハンデを負っています

まず第一家事。男は仕事を終えれば家に帰ってテレビみて寝ればいいでしょうが、女は夕飯、掃除洗濯ゴミ出し、風呂洗い、、、やることが山ほどあります。相当な激務を終えてへとへとになって帰ってくるのに、さら仕事があるなんてやってやれない。てられな!

これに育児が加わったらもう修羅場です。旦那家事を8割以上負担してくれる「主夫イクメン」でなければ、結婚は「やめたー」となりがちです。

9.医師仕事理解を示す男が少ない

医師は激務です。人の命を預かる仕事です。その過酷さゆえに、スポーツ選手医師は短命だと言われています結婚しても夜11時以降に帰宅するし、土日も家にいません。

そんな仕事理解してくれる、心の広い男性は、日本にはすっくないです。

10.医師仕事は十分やりがいがあるので結婚しなくても楽しい

女医結婚しなかった友人2人は「医師仕事楽しい」といって毎日充実しています。女の幸せの形はひとそれぞれ。結婚して子供を産んだところで子供はいつか旅立つし、この時代に産んだって子供幸せとは限らない。

仕事やりがいがあって毎日楽しいのなら、わざわざ縛られる結婚選択しなくてもいいんです。

まとめ

から10までざっと書いてみましたが、他にも要因はいろいろあるはず。思いついたらまたUPしていきます

自分女医結婚しましたが、そんな女医からひとこと。

結婚したら、結婚してない人がうらやましくなるし、結婚しなかったら結婚している人がよく見えるだけ」

結局人はないものねだりなのですね。

2018-05-20

anond:20180520002222

家事育児は女の仕事と思われがちで、どうしても妻側に負担が集中しがちなので当然不満は出ると思います。これで共稼ぎ仕事で拘束される時間が同じぐらいならなおさらです。

その点男性は少々家事育児に参加すればすぐ「イクメン」などと持ち上げられるので、気楽なもんだと思います

が、女の側にも問題があると思うのは「ダンナにやってほしいことがあっても具体的に伝えないで、察してくれることを期待している」「家事のやり方などが自分の期待しているものと違うと感謝せずに怒る」というところです。全部の主婦に言える一般論かどうか分かりませんが、私の子もの頃の両親の関係を見ているかぎりそのように見えました。

たとえきちんと言葉にしてもその通りやってもらえるとは限らないのに、黙っていたらどうにもなりません。あと、家事は人によって「このぐらいやればOK」という基準ややり方の好みが違うので、誰かにやってもらおうとするなら自分リクエストを詳しく伝えるか、多少好みと違うやり方でもやってもらえれば御の字と感謝した方が良いと思います

2018-05-16

子育て成功記事ってなんで「年収」の情報を伏せるの?

共働きでもイクメンでもまあなんでもいいが「子育てこんな風にしてうまく行きましたよ」系記事ってネットで多いけどさ

大体「年収」というめちゃめちゃ重要な要素が伏せて語られるし、

読者もそこを疑問視してる人が少ないのが首をかしげる。

いや別に義務ってわけじゃないし年収書きたくないなら書きたくないで良いけどさあ。

年収」という重要情報排除した子育て論に意味なぞあるの?と思ってしまうのだ。

年収を開示して「低年収」ならば、なるほどじゃあ自分も見習おうかな、と思えなくもないが

「高年収」ならばいやそれあんたが収入高くて余裕があるからですやん…成功バイアスですやん…と思ってしまっても仕方ないだろう。

まさか拝金主義とか金の亡者とか言わんよな?

子育てにおいてめっちゃ重要だろ、カネ。

創意工夫すれば低年収でも子育てはできる!甘ったれるな!みてーなクソマチズモを振りかざすわけじゃなかろうな?

2018-05-11

[]2018年5月10日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00508931178.651.5
01303249108.370
02319768315.1120
033712957350.2215
0417168799.298
0541934483.5217
06102499249.993.5
07151777118.567
0821176183.941
09455687126.441
1086835597.242
1111511991104.338
129912580127.131
138016983212.337
1462300948.526
158111718144.755
169310757115.740
1711611997103.434.5
18128811363.446
1915417476113.544
2011115453139.241
218210230124.848
22979862101.735
239312799137.645
1日1657211573127.743

頻出名詞

人(187), 自分(156), 今(95), 前(71), 話(69), 男(63), 増田(59), 女(57), 仕事(56), 人間(55), 感じ(54), 問題(46), 必要(46), 女性(41), 時間(41), 気持ち(40), 好き(38), 関係(37), 普通(37), 他(36), 子供(36), 気(36), 最近(35), 日本(33), 作品(32), 最初(32), 人気(31), 理由(31), 相手(31), 場合(30), 今日(30), 結局(30), 存在(30), 意味(29), あと(29), 自炊(29), ゲーム(28), 社会(28), 金(28), 無理(28), 嫌(28), 食費(27), 一人(27), 誰か(27), ネット(26), 毎日(26), 言葉(26), ー(26), 声(25), 名前(25), 大変(25), 昔(24), 会社(24), 一番(24), しない(24), 絶対(23), 理解(23), 通り(23), 家(22), 生活保護(22), 先(22), 結婚(22), 他人(22), 元増田(22), 手(21), 友達(21), 猫(21), レベル(21), 結果(21), 最後(21), 子(21), 安倍(21), しよう(20), ダメ(20), 別(20), 意見(19), 内容(19), 世界(19), 男性(19), 健康(19), 家族(19), 確か(19), 話題(19), 可能性(19), 行動(18), お金(18), 目(18), 全部(18), 親(18), 生活(18), 当時(18), 全て(18), では(18), 発言(18), 頭(18), 批判(17), 自体(17), 安倍総理(17), 出て(17), 国民(17), 考え(17), 心(17), いや(17), 現実(17), 馬鹿(17), 以前(17), 事実(17), 逆(17), 大人(17), 状況(17), 顔(17), 状態(17), 国(17)

頻出固有名詞

増田(59), 日本(33), 元増田(22), 生活保護(22), 安倍(21), 可能性(19), 安倍総理(17), じゃなくて(15), Twitter(15), 個人的(12), 北朝鮮(11), 自民党(10), なんだろう(10), 米(10), なのか(10), 最終的(9), 何度(9), 基本的(9), ネトウヨ(9), 東京(9), 韓国(9), 加計学園(9), ネット右翼(8), スマホ(8), 被害者(8), アメリカ(8), リアル(8), にも(8), 安倍自民党(7), いいね(7), アプリ(7), 1回(7), SNS(7), セクサロイド(7), ツイッター(7), PC(7), 笑(7), スクショ(7), ホリエモン(7), わからん(7), ナポリタン(6), 安倍晋三(6), トラバ(6), 京都(6), ネット民(6), 暗証番号(6), 具体的(6), いない(6), プレイ(6), マジで(6), 2人(6), 数年(6), hatena(6), ブクマ(6), ワイ(6), ブログ(6), 一緒に(6), ありません(6), ツイート(6), 証人喚問(6), 毎日(6), 20年(5), GW(5), 分からん(5), 1日(5), フェミ(5), フォロワー(5), 柳瀬(5), 天声人語(5), 精神的(5), オナホ(5), w(5), LGBT(5), 自分たち(5), ダイ(5), B(5), 愛媛県(5), 男なら(5), 今治市(5), 森友(5), metoo(5), ???(5), 悪いこと(5), 朝(5), 1週間(5), 加計(5), いつまでも(5), 一般的(5), クレカ(5), 2年(5), 社会人(5), デレステ(4), 不快感(4), 心配のしすぎではないか(4), 経済制裁(4), 湘南(4), 光熱費(4), 自分自身(4), 生きよう(4), 蚊帳の外(4), あほ(4), 田崎(4), 仕方がない(4), リメイク(4), 男女平等(4), ドラクエ(4), 1人(4), かな(4), 30年(4), 生活費(4), ミュート(4), 娘(4), あなたに(4), 山口達也(4), 中国(4), ラノベ(4), 100円(4), 消費者(4), GTO(4), 10年(4), 二次創作(4), キツ(4), ブサイク(4), モリカケ(4), ()(4), 上の(4), TOKIO(4), 江戸時代(4), 麻生(4), 毒親(4), 定期的(4), 精神状態(4), 金(4), 財務省(4), 類似性(4), 知らんけど(4), ゴマ(4), である(4), 私自身(4), 高橋留美子(4), 普通に(4), 催涙スプレー(4), はてなー(4), …。(4), カップ麺(4), 生産性(4), 3年(4), 就活(4), 審議拒否(4), 価値観(4), ー(4), 減塩(4), 30代(4), きのこの山(4), 3日(4)

頻出トラックバック先(簡易)

リアルタイムでは人気あったのに今となってはあまり語られない作品/20180510183900(45), ■生活保護じゃ明らかに食っていけない件 /20180509232113(22), ■夫のイクメン化がつらい /20180124214715(21), ■カタカナにすると必殺技に聞こえる言葉/20180510120350(12), ■クレジットカードで払った後、わざわざ署名するのが、面倒臭い/20180510032024(11), ■嫁さんのネガティブが辛い /20180510063957(10), ■Eカップっておおきい? /20180510224858(8), ■/20180205234918(6), ■女装子だが護身用に催涙スプレー持ってて警察に捕まった 16:45追記 /20180510114441(6), ■これはとんちあそびですか? /20180510182720(5), ■わざとぶつかってくる人をやっていた /20180508204813(5), ■ラクマメルカリパクリ事務局へ。私の5万円返してください。 /20180510171806(5), ■ハムスターが死んだ /20180510160907(5), ■/20180510115727(4), ■ホリエモンインタビューはてブで大絶賛だけど /20180510170150(4), ■/20180510103259(4), ■実家つらい /20180510134428(4), ■anond20180510114953/20180510115321(4), ■/20180510102541(4), ■展示会に露出度の高い女性を配置するの、もはや逆効果/20180510222633(4), ■相互フォロワーさんが炎上した件 /20180510125424(4), ■岡山にある川崎医大/20180510223717(4), ■Netflixが原因で離婚するかも /20180510232323(4), ■https://anond.hatelabo.jp/20180510091310/20180510165055(4), ■anond20180510105106/20180510105310(4), ■集団ストーカーとか電磁波攻撃?って本当にあるの? /20180510183021(4), ■コンビニバイトをしてる人に知って欲しいこと /20180510113714(4), ■はじめまして! /20180510174035(4), ■ごく大雑把にまとめると、 /20180510131825(4), ■「男の家に行くのはそういうこと」っていつ学ぶの? /20180509233930(4)

2018-04-27

良い父親になれるかどうか

イクメンっていう言葉の響きは気持ち悪いなと思うんだけどさ、良い父親であるかどうかってのは資質問題であって善悪断じても仕方ないだろうという気がしている。

俺には小学生の子供達がいる。発達障害があるんで2歳から療育に取り組んでいる。

遠い病院療育施設に通ったり、自宅で自分療育したりとかいろいろしてきた。

ただ、料理ほとんどしないので、所謂イクメンと言っていいのかわからないけれど、家庭を蔑ろにするタイプではない。休日子供達の用事ほとんど埋まってしまう。

このことは大変ではある。ただ、嫌なのかと言われるとそんなことはない。何故なら子供達が好きなので。

独身時代自分を知る人には変わったと言われる。自分としては実は変わっていない。

独身時代趣味が一番大事ものだった。だから没頭した。他はどうでも良かった。

今は子育てが一番大事で他はどうでも良い。自分の中で大事ものが変わっただけで自分自身は何も変わっていない。

子供たちを大事にする一方で親や妻への配慮は足りないんだろうと思う。大事ものはいつもひとつだけで他に配慮が足りないのは変わっていない。

別に責任感とかそういうので子育てをしているわけではない。子供達が好きなだけ。好きになるのは努力ではなくて、自然とそうなっただけ。好きなものには自然と力が入るもんだ。

から世の中の奥さんの夫に対する溢れる怨念を聞いてもその夫が悪いとは思えない。

たまたま子供を好きになれなかっただけだ。

自分だって自然子供を好きになれなかったら独身時代と同様に趣味にかまけていたのかもしれない。

感情コントロールできないんで、難しいね

良い父親になれた人はラッキーなだけで偉いわけではないんだよな。

全部バランス取れている嫌われる勇気な人が理想なんだろうけど、なかなかそう上手くはいかんよね。

父親責任感の下での理想的なあり方を求めるよりも、子供を好きになってもらうためのメソッドを考えた方がいいと思うの。

どうしたら良いかはお前ら考えろや。

2018-04-25

任期がなければ俺は輝けるのに

東大院卒。博士号持ちのポスドク。もちろん任期付き。

久しぶりに怒り心頭記事を読んだ。

育児がなければ俺は輝けるのに」という勘違いイクメン研究者が語る、育児仕事を両立させる秘訣

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52811

明治大学総合理学部五十嵐悠紀准教授明治大学総合理学部福地健太郎教授と、京都産業大学情報理工学部平井重行准教授。みんな「任期なし」じゃないか

仕事セーブしてもクビにはならない安定ポストにつきながら、自分は「イクメン研究者」であって、「育児がなければ自分は輝ける」と思っている男性研究者勘違いしているという上から目線

そりゃ、任期がなければ自分イクメンになる努力しますよ。

任期ありだと、任期が切れれば次の職はないわけなので、育児クオリティを下げても仕事時間を割き、少しでも次の職を得られるようにして家計改善努力することが「合理的」になるんですよ。

任期なしと任期ありで全く条件が違うのに、記事中に「任期」という言葉が一回も出てこない。

で、自分たちイクメン研究者と同じようにできない他の男性研究者は「勘違い」しているというのですか。そうですか。

僕ら男性ポスドク研究者なんですが、みんな勘違いしているというのですか。そうですか。

五十嵐悠紀先生は在学中から有名でした。東大五十嵐健夫先生准教授でいらっしゃったころに修士学生として入り、素晴らしい研究業績をだして、五十嵐健夫先生と在学中にご結婚されて。

素晴らしいご研究をされていると思いますし、正直、ご本人はしがないポスドクの私より優秀だと思いますけどね、頭いいなら、独身男性准教授結婚することが誰にでもできることではないことぐらいわかるでしょう。

自分は分野が違うのでこの方々のポスドクになることはないですが、はっきり言って、この方々のところでは、ポスドクとして働きたくないですね。

かにあなたたち任期なし研究者より頭悪いのかもしれませんが、私らポスドク研究者で、この国の研究を支えているんですよ。

自分たち安定ポストにいる人間けが研究者で、自分たちのようにできないやつは勘違いしてるからダメなんだ」とか言ってる人たちの下で働きたくないですよ。

そこまでいうなら、あなたたちだけで、ポスドクなしでこの国の研究を動かしてみてくださいよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん