「アグレッシブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アグレッシブとは

2019-09-25

anond:20190925170434

宅間はオタクじゃないし加藤アグレッシブオタクはいいがたい

無差別爆弾テロ栗原オタクではない

君野も違う

凶悪犯罪者の中でアニメオタク宮崎勤植松聖だけ

漫画家の親からまれてきた時点で無差別殺傷を起こす可能性大

昭和大人アニメ漫画を見ると悪影響があるは本当だった

2019-09-23

anond:20190923005117

全然にわかじゃないじゃないですかw

スーパーラグビーとかチャンピオンシップみたいなのみてると、自陣深くで獲得した場合

・その前がキックなら相手チェイサーが走ってきてなかなか自由に蹴れない

・蹴れても、タッチならそれほど距離を稼げない

・まっすぐ蹴ると、良くて蹴り返してきて蹴り合い(お互いに相手が返しづらく、こっちのチェイサーが詰めやすいところに蹴って、相手に悪いキックを蹴らせて地域的優位を狙う)、悪いと相手が充分で受けてしまい、フォロー付きのカウンターで守勢に

というシュチュエーションになることが多いみたいで、横に回してランで相手ディフェンス側までよって、

さらに詰めてポイント作ってじっくり攻める

・またはよりアグレッシブに捕まる直前でハイパンをあげてアドリブ合戦を挑む

という展開になることが多いなー、という印象です。

2019-09-18

anond:20190918011506

アグレッシブすぎたらもちろん生きづらいし、消極的すぎても生きづらい

何事もほどほどじゃないとつらいもんよ

anond:20171004223059

アグレッシブは生きづらいと言っていいだろ

出る杭は叩かれるもんだし

2019-09-09

anond:20190909080957

そうでもないよ。昔から勝ってる人は何言っても許された。

今は相対的貧困化が進んでるからむしろ表面的なアグレッシブさは隠す「優しい人」が増えた気がする。

2019-08-21

anond:20190821095002

いやアグレッシブパーマよりはとこカットの方にあう人はたくさんいるので

「前の髪型のほうが良かった」はなりたつ

でも奥さんはそう言ってない

モラハラ度は高い

2019-08-20

anond:20190820140459

平均年齢が低い&ネットがなくて痛い行動しても全世界に広まるなんて事がなかった大昔はあったけど、

今そんなアグレッシブ腐女子ってどんだけいるのかな

今は若い子でも皆賢いよね、炎上しないよう心掛けてる

2019-08-17

[] 37 強すぎる友人

久々に友人と集まって、アプリことなど報告していたら、実はそのイケメンも同じアプリを数ヶ月前にやっていて、よろしくやっていたようだった。

話を聞くに大変アグレッシブで、プロフィール文章普通に面白い

メッセージラリーも1日2回はするとかなんとか。

そりゃ結果出るわ。

なんなら、顔もトークも優しさもマメさもそいつに負けてるのがつらみ。

ちょっと会わない間にすっかりモテ魔神になってたでござる。

アドバイスもらったし、少しでもそこに近づこうと努力はするが、彼にはなれないだろうな。

焦らず自分にできることを積み重ねよう。

2019-07-31

楽韓webはてな民、どちらの翻訳が正しいか

思想の話は勘弁して下さい。

 英語の話だけしたいと思ってます


アメリカ日韓に対して『据え置き協定』締結を求めた」との報道 → 詳しく見てみると日本版ロイター翻訳がだいぶおかしい件: 楽韓Web

http://rakukan.net/article/468417622.html

問題となったのは楽韓webというサイトのこの記事

この記事は「ロイター日本版記事大本reuters翻訳としておかしい」と言ってる。

そしてはてな民ブコメで「いやロイター日本版が正しい」と言ってる。

前提これだけです。


実際のブコメ

Nfm4yxnW8 "翻訳するなら「アメリカ両国に『据え置き協定』を結ぶことを検討してはどうかと促した」ですよ、これ。" urgeは「促す」よりもアグレッシブニュアンスがあるので「求めた」の方が適切だと思うよ。

2019/07/31 リンク Add Starel-condorlazymaybeecoenzeim2929

coenzeim2929 単に「促した」ならsuggest/encourageでいいのよ。他ブコメ指摘のようにurgeはかなり強い意味(try hard to persuade/recommend strongly)。イデオロギーで目が曇ると、やっとこさ高校英語レベルで天下のReutersケチつけるようになるのか。

お2人は「urge」という単語に注目して、「これは強い意味単語から”促した”ではなく”求めた”でよいのだ」と。



しかし私はこのブコメを読んで、楽韓webを読んで、原文を読んで、

ブコメのお2人はそもそもロイター日本版楽韓webのそれぞれの翻訳の違いをよく見てなくない?

と思ったわけです。



ロイター日本版楽韓webのそれぞれの翻訳

ロイター日本版

アメリカは「協定」を締結するよう求めた

楽韓web

アメリカは「協定」を結ぶことを検討してはどうかと促した




比較やすいように私が両者の「アメリカ」「協定」の位置等揃えましたが、インチキはしていません。それぞれ元文を御確認ください。)

そして原文たるreuters

The United States has urged South Korea and Japan to consider signing a “standstill agreement

です。


差異はどこなのか

どうでしょう。わかりますか?

私はこの文の翻訳としてどっちが適切かと聞かれたら楽韓webの手を挙げます

まり明らかな差異が生じているのはconsiderの部分だと思うのです。

楽韓webロイター日本版誤訳おかしいと言ってるのもおそらくここでしょう。

ロイター日本版はconsiderがまるっきり抜けています

これはurgedの強さよりも大きくニュアンスが、というより内容すら変わってしまう脱落です。


「A urged B to consider signing a “agreement”」は

「”協定”を締結するよう求めた」でしょうか?

「”協定”を結ぶことを検討してはどうかと促した」でしょうか?


私は後者のほうが正しいと思う。

urgedは強めの意味から「締結を求めた」が正しい、「検討を促した」より正しい、というお二方には賛同できない。

この人達英語が出来ないんではなく、たぶん問題文をちゃんと読まずに回答しただろう?と思うわけです。

原文、ロイター日本版楽韓web網羅的に読まずに楽韓webだけぼんやり読むと「ん!urgedは強い意味なのに!」ってなる。下手に英語が出来る人ほどなる。


まとめ

「天下のReutersケチつけるとは 」というコメントがありましたが、私はそこは全然同意しません。

(まず、あの記事reutersにではなくロイター日本版に「翻訳おかしい」といってるんでしょうに。)


そして、日本クオリティペーパーだって滅茶苦茶なタイトルや酷い要約なんかいくらでもしてるじゃん。

そして日本語が母語インテリはてな民たちは日頃からとんでもない誤読コメントしょっちゅう書いてる。

(私の増田誤読ブコメ書く人がいたら追記ツッコミ倒してやるのが趣味なのですが。)

問題文をよく読まないあほなんて社会に満ち満ちているのです。高学歴インテリでもね。

からメディアの文なんてちょっとでもクサいと思ったら原文からチェックしないといけない。

日本語の内容すらちゃんと読みきれない人は論外です。


外交の情勢の分析で誰が正しいのかは私は全くわかりませんが

問題文を注意深く読むという能力において今回は楽韓webの勝ちに見えます

2019-07-25

最寄り駅に行く途中の飼い猫が、唯一の癒し

仕事に行くことに楽しみなんてない。

から出たくないと思うことのほうが多い。

でも、1つだけ楽しみがある。

最寄り駅付近の、飼い猫チェックだ。

ででんと大きな身体をしたキジトラ猫が居る。(調べたからたぶん合ってるはず)

少し目つきの悪い、ヤクザ親玉ですか?っていう感じのつり目だ。

豪華な椅子に座って猫なでていそうな、大きな体つきをしている。もっふもふ。

かわいい。めちゃくちゃかわいい

いつも無愛想な猫なんだけれど、時々面白い

隣を通ったら虫が居たのか身体の大きさを感じさせないくらいにアグレッシブに動いたり

凄く近寄っても、毛づくろいしてたり

セクシーな座り方してたり(お姉さん座りっていうのかな?)

外に置いてある本棚みたいな場所に丸まって寝てたり

今日なんか、目の前をゆっくり横断してったよ!かわいかった!

毎回、こちらをぜんぜん気にもとめないんだ。かわいい!そこがかわいいよ!!

しかも、今日は「にゃぁ」って低めの声で鳴いたんだ!初めて聞いた!かわヨ!!!!!

会社に猫が居たら、もっとストレス無く仕事出来そう。猫なでたい。

2019-06-28

転職活動してて2社内定もらった

安定はあんまりしてなさそうだけど

やりがいありそうなA社

社員登用ありの契約社員

次の転職に有利

安定してるB社

福利厚生も充実。前職と同業種

正社員仕事内容はあんまり興味ない

潰しがきかない

仕事大事だけど元々の専門である本分(夢)があって

B社だとそちらにも時間を使えて理想的

A社はうまく馴染めれば毎日楽しくやりがいを持って働けるんだろうな。いい仲間にも会えるかもしれない。でも意識高い系が集まってそうでなんか気持ち悪いな。でも会社の考え方にはすごく共感できるから、頑張れそう。何かがピッタリはまれば沢山貢献もできるかもしれない

でも他に夢があるから、はっきり言ってあんまり頑張りたくない。

仕事にばかり時間も、頭も取られたくない。

でも仕事アグレッシブになればその他の事にも良い影響が出るかもしれない。

でも俺はそんなに器用じゃないかもしれない。仕事で疲れて休日は毎週寝て終わるかもしれない。

でも器用じゃなくても

本分が本当に大切なら大丈夫かもしれない

人生一度きりなので

やりたい事は全部やろう

将来の展望をググって欲しい結果が出てこなくても

自分が初めてになればいいので

あんまり怖がらなくてもよい

あとゆっくりでよい

2019-06-20

ウンチゲロを出した途端体調が改善する人いる?

今日は朝から身体がだるくてだるくて仕方なかった。

だるさが非常にアグレッシブで「痛い」に近くて、腿の筋肉とかの痛だるさがすごかった。

これは仕事にならない、困ったな、と思っていたら便意

下痢気味の便がドバーッと出た。


そしてそれを出した直後から体調がすっきり治った。

状態異常が全部なくなった感じ。

こういうことが結構ある。

頭痛と寒気と節々の痛みがすごくてこれはやばいと思ってたのに

吐き気が出てきてゲロ吐いた瞬間すっきりして全ての症状が消える。


いったいなんなんだろうかこれ。

そもそも食あたりなのだろうか?

食あたりだとしたら悪い食べ物から毒素を取り込んでしまってる筈だから

排泄直後から体調が治ったりはしないはず。


とにかく出した直後から体調がパッと治る。

これは普通ことなんだろうか。

2019-06-18

性的欲求不満男性可哀想

すべての男性がそうではないのだろうけど、性的欲求不満のつらさが男性のほうが激しそうで気の毒に思う。

私が異性絡みで痛みを感じるときは、相手が明確。中学時代に好きな男子と仲が良くて、「好きな男子の好きな女子」の話を

腹を割って話すモードで垂れ流しにされていたので、話を聞きながら心がずたずたになっていた。

でも好きな人がいないとき欲求不満の痛みはない。

性欲の強い男性は、女の知り合いが一人もおらず、好きな人が一人もいなくても、性的欲求不満のつらさがあるようで、気の毒だ。

私は仲良くならないと男性を好きになることはない。でも男性は外見が若くて好みならすぐに発情するようだ。

顔と名前が一応一致している程度の、知人のうちにも入らないような男性告白されたこともある。

2回しか話してないのによく告白する気になれたねと驚いたし振った。

簡単発情してしまうというのもつらいだろうなと思う。

発情は、猫も苦しそう。発情期に入ると体をくねらせてもがいて苦しむ。去勢手術をして、苦しまなくなった。

去勢手術可哀想と言われるけど、猫にとっては発情による身体負担が大きいため、去勢した猫のほうが長生きするのだと聞いた。

人間男性も短命だし、発情の苦しみ・ストレス自分精神身体を壊しているともいえるのでは。

とにかくだれか女がいないと苦しくて、知らない相手への適当告白を繰り返してしまうのも、病的な状態だと思う。

見込みがない告白を繰り返したらほとんどが振られるだろうし、自尊心を損なうだろう。

したこともなく好かれる見込みのない相手への性的執着を簡単に強めてしまうのは、かわいそうだ。

執着する相手に執着されないのはつらいものだ。

ただ気の毒だから体張って助けてあげたいという気持ちはなく、男性に生まれなくて良かったとしか思わない。

気の毒な状態男性は人数が多すぎてきりがない。それに体を張ると私がずたずたになる。

きじゃない男性のためにずたずたになっても良いと思えるほど私は自己犠牲的な人間じゃない。

 

追記オナニーライフで充足している男性は、女性目線だと存在感が薄いのです。存在することは知っています

   アグレッシブ男性は知らない女性告白したり喧嘩売ったり存在主張が激しく、強引に視界に入ってくるので、

   実際の人数・割合よりも、多く感じるのです。

   全男性のなかで痴漢割合は非常に低いのに、一人の痴漢100人や200人を痴漢するので多く見えたりとか、

   全人口のなかで荒らし割合は非常に低いのに、荒らしほど長時間大量の書き込みをするので多く見えるのに似ています

2019-05-27

新人エンジニアの期待はずれ感がすごい

一緒に仕事を始めるまではアグレッシブさがあって知的なようにも見えてたが、全然そんなことなかった

意見を持ってそれを口にすることはできるが、見当はずれであることが多い

おかげで無駄会議が伸びる

理系の分野は得意のようだが、エンジニアリングに活きておらず、勉強もしてないようだし、吸収力が高い訳でもない(勉強しててこれだとは考えたくない)

誰が考えても間違えなさそな優先順位を間違える

単なる口達者なちょっと理系っぽい子どもだ…これどうするんだろ

2019-05-26

そりゃ痴漢されても毅然とした態度に出られるような「強い女性」さんは良いのかもしれんけどさ

現実的には痴漢された時点でパニックになって何も出来ない女性だって多いと散々言われてるのに

ましてやどうやって暴力で反撃するなんてアグレッシブな行動を取れっていうんだろう

反撃できないような「弱い女性」に権利なんてないと言わんばかりの言動が溢れてるの見るととてもつらくなる

しかもそんなのが女性の味方としてもてはやされるってもうこの国どうなってるのって感じ

いじめっ子に向かって「悔しかったら暴力で反撃してみろw」とか囃し立てるようなのをいじめっ子の味方とはみなさないだろうに

性犯罪被害者女性相手だと言うだけでなんでこうもかわってしまうのかとても疑問だよ。

2019-05-23

だいたい勇気をあげて「声を上げる」ということですら怖くてできなくなってしまうのが現実というのをわかってほしいんだが

どうしても無理なんだろうか。

ましてや安全ピンで指すなんてアグレッシブな行動を勧めるってどういうことだよ

痴漢されたときにショックでいろいろできなくなるとかいろいろ言われてるの知らないのかと聞きたい。

女性の味方を名乗っている側ですらそれを理解せずに無理な対処法を女性要求するとかこの国の女性人権やばすぎでしょ

2019-05-08

今年結婚したが離婚宣告される

早速うまくいかないことばかりだ。

結婚することにそこまでメリットを感じていない人をなんとか説得して結婚したけど、やっぱり難しい。

もちろん今の時代結婚することは生き方の正解だとは言えない。しないという判断も悪くない。

でも自分個人としては結婚たかった。

画数の多い自分旧姓と早くさよならたかった

早く子供も欲しい

安定した精神状態を確保できると思った

子供を育てるなら2馬力必要不可欠

そんなような理由だった。

増田旦那は、エンジニア畑の人間で、かなり仕事に対して熱いし、アグレッシブだ。

一方で増田自体は、仕事は嫌い、楽して過ごしたい、安定志向医療人だ。

ある程度考え方の差異は埋められると思って5年くらい思考を擦り合わせながら一緒に生活してきた。

おかげで結婚するところまで漕ぎ着けたのだが。

しか最近増田は稼ぎが少ないから、副業をやって、忙しくなる前に稼ぎを増やして行こう。と。

楽な仕事選んで自分時間大切にして来たのに

自分時間削って本業とは別に副業??

いや、正直やりたくない。

でも旦那のいうことは正論だ。

子供が欲しいのだから子供養育費必要だし、

結婚式やりたいのだから結婚資金必要だ。

それを増田だけで稼ぐことは今のところできない。

でも自分自由時間を削ってまでそこまでやらなきゃいけないのか?

旦那増田の夢を叶えることに自分お金を投入するのは嫌なのか?

出来ないなら、子供は無理だと思う、向上心のない女なら離婚も辞さない。と。

まだ結婚して半年も立たないのに離婚の話までされて増田は心が折れそうだ。

将来成長するだろう有望株と結婚すると、自分も成長しなければ一緒にいることは難しいのだろう。

成長痛を感じる。

追記

寄生虫的な発想である増田の考えは確かにクソなのだと思う。

実際は旦那の夢を叶えるため、増田生活費を出して増田実家生活させているので、金銭的に寄生出来てない。

2019-04-20

KKOと活気ある街作り

キモくて金のないおっさん」と「活気ある街作り」の関係性について考えてみる。

KKOとくたびれた感

KKOにはくたびれた感がある。

くたびれた感を別の言葉表現すると

となるだろう。

過酷労働に疲れ果てトボトボと帰宅するKKO

「家に帰ってもなにもやる気が起きない」

KKOと聞けば、そういうシーンを連想する。

容姿に優れない」「経済的に優れない」「中年男性」という3条件を満たしていても「KKOらしさ」のない人間もいる。

例えば「見た目のよくない売れない中年芸人」などがそれである

「見た目のよくない売れない中年芸人」は「キモくて金のないおっさん」という条件を満たしながら「応援」されて成功する場合がある。

KKO応援されない」という言説への反例と言えよう。

逆にKKOの条件を満たしていなくても「くたびれた感」があると忌避される。

容姿絶対的基準がないことは、あえて言うまでもないだろう。

金を持っていても「くたびれた感」があれば周囲から嫌煙される。

年齢について言うなら、おっさんもかつては若者だったのだ。

(KKOは「おばさん」も含む場合がある。性別重要ではない)

すなわちKKO構成する3条件とは、根本的なポイントではない。

KKOらしさ」は「くたびれた感」によって規定される。

3条件を満たしていても「くたびれた感」がなければKKOらしいとは思われない。

くたびれた感と活気

くたびれた感の反対を考えてみると「活気」ということになる。

活気を別の言葉表現すれば

となるだろう。

個人レベルKKOを脱却したいのなら「くたびれた感」を消して「活気」を出さなければならない。

よく「見た目には清潔感が大切」と言われるが、それは本質的ではない。重要なのは「活気」である

KKO自業自得」という言説も「活気」を出せば解決できるという理屈に基づくのだろう。

世間にとって「活気がない」=「悪」というのはあえて言うまでもない自明の理なのである

から、そこはわざわざ語られない。だが、心当たりはあるだろう。

シャキッとしなさい。元気を出しなさい。背筋を伸ばしなさい。笑顔を絶やしてはいけません。

ただしKKOもなにも好き好んでくたびれているわけではないのかもしれない。

強いられている「低賃金長時間労働」が原因と考えることもできる。

KKO低賃金長時間労働については鶏と卵の関係なのかもしれない(その辺は後述)。

「活気ある街作り」という流れ

本邦では「活気ある街作り」が試みられている。

いったいなぜ「活気ある街作り」を目指しているのか明確なところはわからない。

しか大衆に「活気ある街作り」=「善」と認識されていることは確かだろう。

元気のある街。笑顔のある街。24時間営業バーゲンセール。ケバケバしい看板

「活気ある街作り」とは、こういう方向性だ。

KKOはよく「弱者救済」の文脈を持ち出す。

しかし「弱者救済」もそれ単体で存在するのではない。

「活気ある街作り」という大きな流れの中にあるものひとつが「弱者救済である

活気ある街作りと弱者

「活気ある街作り」と「弱者」の関係を考えてみよう。

まり「活気」を演出するツールとしての弱者である

子供」「老人」「身体障碍者」「女性」の例で考えてみる。

子供が「活気」の象徴であることは、説明するまでもない。

子供の声は騒音ではない」という言説が一定の支持を得るほどだ。

ゲームばかりやってないで外で遊びなさい」という理屈も「活気ある街作り」という文脈に繋がる。

「元気に走り回る子供」の姿は活気を感じさせる。

老人はそれ単体では活気ではない。

しかし老人が出歩くことは「年齢というハンデに負けずアグレッシブ活動」という意味を持つ。

また老人が存在することで「助け合い」という「活気」を演出するイベントが発生する。

例えば「若者が老人に電車で席を譲る」という行為は「活気」のあるシーンである

創作物の中でも「大きな荷物を持った老人が横断歩道を渡るのを助ける」シーンを幾度となく目にしてきたはずだ。

身体障碍者についても老人の場合と、おおむね同様である

「ハンデをものともせずアグレッシブ活動する」ことは「活気ある街作り」という方向性である

また「車椅子に乗った人を手伝う」のは活気を演出する「助け合いイベントである

一方で精神障碍者身体障碍者ほど受け入れられてはいないのが実情だろう。

それは「助け合い」という活気を印象付けるイベントとあまり関係がないからではあるまいか

女性存在もほかの弱者と同様に「活気」を演出する。

女性存在は「女性が一人で出歩けるほど治安が良い」という意味合いで活気の演出となる。

また「女子高生」などは「活気」のシンボルアイコンとして用いられがちだ。

「飛び跳ねる女子高生」は活気の象徴だ。

権利を求める一部女性の「活動」は良く言えば「アグレッシブ」、悪く言えば「狂犬」だ。

だが、それでも「元気があってよろしい」ということなのだろう。

くたびれた感よりも「攻撃的で噛み付く」くらいの方が好感をもたらす。

ところで、すべての女性弱者として救済されているかというと、そうでもない。

女性の中でも「くたびれた感」のある人間は救済されない。

それは「活気ある街作り」という目的合致しないためだ。

活気ある街作りとKKO

さて、ここまで読んできたら恐らく気づいただろうが「KKO」=「くたびれた人間」は「活気ある街作り」という方向性には合致しない。

くたびれた人間は「活気のなさ」の象徴である

くたびれた人間他人を助けもしないし、助けられもしない。

くたびれた人間の周囲では「助け合いイベントが発生しないのだ。

(なお「仕事に疲れてくたびれた人間」が助けられるシーンは活気とは言えない)

くたびれた人間の中には「仕事で疲れているのだから暇な老人に席を譲る必要はない」と公言するものさえいる。

もしも、くたびれた人間に金を与えたらどうなるか?

「つらい、しんどい疲れた」と言いたがるタイプが街に出歩くことになる。

よくよく考えてみると、日本の街には「休憩する場所」があまりないように思える。

「休憩」は活気ある街づくりからは遠ざかる方向性であるためだろうか?

疲れやすタイプ人間を出歩かせないために、どうすればいい?

金を与えてはならない。暇を与えてはならない。

面接の段階で「くたびれた」タイプ人間は弾かれる。

くたびれたタイプには出来るだけ出歩いてもらいたくないからだ。

さて「くたびれた感」は低賃金長時間労働によってもたらされるのか?

あるいは「生まれ持った気質なのだろうか?

世間は恐らく「くたびれた感」を生まれ持った気質判断しているのだろう。

KKOは「KKOに金と暇を与えても活気ある街作りには繋がらない」と認識しているはずだ。

現状を踏まえて待遇改善要求するなら「金と暇があれば活気ある街作りに協力する」という姿勢を示すのが有効だろう。

まずは応援したいと思わせなければ、助けてはもらえない。

なぜ「活気ある街作り」を目指すのか?

近年では工業立国の先行き不安とともに観光立国を目指すべきであるとの声が出つつある。

美しい国」。国全体がそういう世界観アミューズメントパークを目指している。

ヒントはいくつかある。アニメで言うなら「クールジャパン」「聖地巡礼」もその一環だろう。

「活気ある街作り」の集積によって美しい国が実現される。

観光立国を目指した都市景観を考えると「くたびれた人間」は存在してはならない。

活気ある街作りとは矛盾が生じるから「くたびれて帰宅する人」の姿を目にしたくない。

から場所時間帯をずらしてもらいたい。

くたびれた人間を隠したい気持ち特に観光」を意識する人種ほど強いだろう。

観光に携わる人間ほど「景観に害を与える」くたびれた人間を敵視しているはずだ。

さら政治家資産家などの決定権を持つ人間観光を強く意識しているだろう。

そのような人間が決定を下すからKKOはいつまでも救済されない。

根本的には、そろそろ「活気ある街作り」という方向性自体を見直すべき時期であるように思う。

他国観光立国を見ても必ずしも活気ある街作りを目指す必要はないように思える。

観光には活気どころか「ゆったり感」「のんびり感」の方が求められているのではあるまいか

さら少子高齢化の加速する日本において今後も「活気」という方向性勝負するのは厳しいだろう。

KKO積極的に「カメラへの映りこみ」を狙うべきだろう。

都市景観を守るためにKKOを隠す」方向性が無理となれば「KKO存在にあわせた都市景観」を考えなければならない。

結局のところビジョンとは映像なのである

「活気ある街作り」という映像リアリティをなくしてしまえばいい。

KKOはどうすべきか?

  1. 活気を演出する(個人アプローチ)
  2. 「金と暇があれば活気ある街作りに協力する」という姿勢を見せる(社会的アプローチ適応)
  3. 「活気ある街作り」からの脱却を目指す(社会的アプローチ・改変)

2019-04-16

anond:20190415145055

七人の侍。とにかく面白い。侍としての誇りを見せる六人のかっこよさ、侍ではない三船の自由奔放な魅力。したたか農民台詞結構聞きとり辛い(だいぶマシになったが)のは知ってた方が良いかも。

日本のいちばん長い日。打って変わって抑えが効いた三船の魅力。抑えが効かず、映画のなかで一度もまばたきしない黒沢年男シンゴジラ元ネタとしても有名な映画だが、やはりこの国に生きる者としては見た方がいい。

大脱走。息詰まる脱走劇、閉所恐怖症ブロンソンマックイーンの反骨精神キャッチボール。ニヤリと笑う男たち。

サウンドオブミュージックドレミの歌でこれほどまでに感動できるということを劇場体験してほしい。

ジョーズ。恐怖、サスペンス冒険ロマン子供の夢が詰まってる。暴力に怯え都会から逃げ出してきた警察署長が鮫との戦いを通してタフな男へ成長する傑作モンスター映画

ゴッドファーザー。今でこそ古典扱いだが、残酷表現や陰影の濃い映像など当時はアバンギャルド非難轟々だったのを乗り越えて名作となった映画。そのアグレッシブさを是非大画面で。

ローマの休日。ヘプバーンの美しさ。見終わった後に脚本家についての解説などを読み、ただの恋愛映画ではなく強く反戦を願った映画なのだということも知ってほしい。今話題EUについても言及されている。

どの作品にも言えることだが、せっかくなので是非とも解説を探して読んでほしい。なぜ名作とされるのかは映画を見ているだけではわからないことも多いので。

七人の侍ローマの休日などは午前10公式YouTube解説動画があるのでよければ。

2019-04-10

セックス効用について

配偶者以外とのセックス気持ち良いですよね。身体の相性がめっちゃ良くて、ほどほどのSM趣味がちょうど良くて、相手がそこそこアグレッシブなので、本当にいいことずくめ。お相手の方がお仕事忙しい中でも頑張って時間作ってくれるので、つい甘えてセックスしに行っちゃうんですけど、それぞれの家庭を壊す気はさらさらなくて、単純に「裸で楽しく過ごすだけ」の時間というわけでね...

で、外でセックスして帰るとなんでかわからないけどすごく「良く」なるんですよ。私の機嫌とか、精神状態とかが。セックスの後って身体気持ち良さ以上に精神的に安定する感じがあって、だからやったこと、してきたことに全然後悔がなく帰ってきて配偶者にも丁寧に対応できる感じ。夫婦とはいえ生活を共にしていればいろいろとぶつかることもあるけど、こちらの気分が一旦リセットされて、ぶっちゃけ優しくなれるというか... こんなに効用があるなら「旦那さんもやったらいいよ!優しくなれるぞ!」と思うけどさすがにそれはどうかしてるよね。

まああれだ、本来はね!お外じゃなくて、家庭内で裸で楽しく過ごせたらいいんだろうけどね! 配偶者とは体の相性がいまいちっていうね!なかなか上手くはいかないね

2019-04-06

ほどほどに稼いで生きていければそれでいい

後輩がようやく本音を話してくれたけれど

ほどほどに稼ぐって意外と難しいんじゃないかなと個人的には思う。

否定する気もないし、自分もほどほどに稼げればいい派だけどね。それでも自分で金稼がないと生きていけないのよね。

趣味はあるけどアグレッシブでもない。

仕事にそこまで入れ込まない。

そんな人のモチベーションをどううまく底上げして導いて育てたらいいか悩む。

あんまり厳しいこと言っても辞めるだろうし。

でも取引からちょっと足りないよねと言われて始めていてどうにかこうにか誘導したいところではあるけどモチベーションがなさそうな人の育成ってできるものなのか?とか悶々としている。

2019-03-13

主人公は非リアor童貞」っていう設定が、アニメ漫画のレ〇プシーンを生み出してんじゃないか

ふと思った

何故かっつったら、連中は「普通にセックス」出来ないからなんだよね

 

主人公オタク層に共感()を得るために

べたついた黒髪&酷いファッション

非リアか童貞ミソジニー入ってないと受け入れられないと言う現状がある

 

そうなると彼らが普通恋愛をすることは当然難しい

気の利いたセリフ口説いたり、エスコートすることも無いんで

必然的冒険だのの途中にヒロインorハーレム要員をデレされる要素を作らなければならない

 

そして、視聴者に対するエロノルマ普通洋ドラなら

普通にセックスすれば十分要求を満たせるのだが

しかし、アニメ漫画主人公は前述の通りだ 行為に及ぶハードルがとても高く

必要にこの描写を入れにくい

 

結果として「女が主役にホレる要素」と「視聴者が求めるエロノルマ」を達成するために

安直なレ〇プ描写(あるいは未遂)がとても多くなる

 

実はこの構造ちょっと昔の「性的に抑圧されていた」頃のハリウッド映画にも良く見受けられる

主人公や周りの環境は今のアメリカ人のようにセックス解放的ではなく、

そのため、主人公「が」性欲を爆発させるためにレ〇プするという

アグレッシブ描写が多い(ワンスアポアタイムインアメリカグリース等々)

 

非モテという視聴者層がデフォオタク向けコンテンツには

設定が産む構造上の欠陥があるのだ

2019-03-04

anond:20190304134416

会社の(割とどうでもいい)ルールを破る、そういう自己主張の強いやつがいないと会社の業績が伸びないのもまた真実なり。

そういうアグレッシブな人がいないと、新しいことに挑戦しない斜陽会社に成り果ててしまうのだ。不思議だよね。

2019-02-10

anond:20190210225053

混ざろうぜ!

酔った勢いで話しかけても

出禁にはならないし、

その人と再会することなんてまず無い。

一度っきりの人生ポジティブアグレッシブに行こうぜ!

2018-12-21

ユーチューバーに恋したかもしれない

あ〜〜〜好き 超かわいい 結婚して子供もいるらしいし国の反対側に住んでるらしいけど見る度にワクワクドキドキムラムラするし延々と動画流してる かわいい〜〜〜〜 童顔でナヨナヨしてそうなのに結構アグレッシブギャップがたまんねえ 顔が可愛い 声がかわいい 喋り方が媚薬

グループ組んでる人なんだけどこいつが好きすぎて他のメンバー邪魔に見えてきた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん