「ドクター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドクターとは

2021-05-13

anond:20210513182221

増田にもいたけど、看護師はやりたいのに参加したら反対派に攻撃されると思ってやめた人が多いだけだろ

別にコロナ関係ない職場勤めでも同僚から嫌味言われるかもとかな

医師の方が周りに何か言われても通せるだけの権力あるから

スポーツドクター整形外科)とコロナ診療感染症科)じゃ専門全然うから被らないし

女性のほうが五輪コロナ禍の二重苦を強いられている

東京オリンピック看護ボランティアの7割が辞退 茨城競技会場

https://www.asahi.com/articles/ASP5D6WZWP5DUJHB004.html]

>同会は大量辞退の背景を「迅速なワクチン接種のために医療人材の確保が求められ、オリンピックに人手を割く余裕がなくなっているからではないか」とみている。

五輪スポーツドクター募集上回る応募 熱中症など対応

https://www.asahi.com/articles/ASP5D3DVWP5DUTQP00C.html]

医者より看護師のほうが女性比率が高いことを考慮すると、男性はこのコロナ禍でもスポーツにかまけているヌルゲー野郎が多く、女性のほうがコロナ対応に駆り出されているという現実が見えてくる。

男性ヌルゲーで現実が見えていないか五輪にもホイホイ賛成するし、女性は厳しい現実を冷静に見て五輪ボランティアを辞退した。

強者選挙権政治の決定権は要らない。女性女性による女性のための政治が今この世界には必要だ。

2021-05-12

五輪組織委の公認スポーツドクター200人募集に応募280人

やっぱスポーツやってる奴って明らかに感性ズレてるな

スポーツをやっている人間を見たら声高に批判せよ

造反有理 革命無罪

anond:20210512092243

そもそもコロナ診るのは感染症医で、五輪選手診るのは(恐らく外傷が殆どだろうから外科医で、専門違うから全く別物なんだが…

今でもコロナ専門とそれ以外で病院スタッフも分けてるしな

病院というと全部同じだと思ってるんだろうか?

スポーツドクター200人募集にそれを上回る応募があった話で

それよりコロナ診ろ!って言ってるアホも結構いたしなあ…

2021-05-07

anond:20210507200905

外交からねえ

インドに何十億くれてやったじゃん?あれと一緒よ

ホームレスになった国民を助けずに外国にばら撒いて外交

オリンピック選手ドクターワクチンをささげるのも外交

やんなっちゃうね

2021-05-05

anond:20210505162726

ドクター増田なんちゃって診断してほしければ

発症から今までの症状の経過、既往、服用してる薬、居住地、年齢、体重性別くらいは最低でも書いてくれなきゃなあ

2021-04-30

障がい者だけど労災申請してみた結果

職場でトラブって病んだ。もともと病んでたのがさらに病んだ。

メンクリからドクターストップ

そんで傷病手当申請しに行ったら労災を勧められた。

申請から調査半年くらいかかるが月収の8割もらえると。

そりゃいいなと申請用紙をもらってきて

メンクリ証明をお願いしたら

うちは労災は無理なんでって断られた。

診察に時間をかけたいか

ドクター負担がかかるから

事務の手間がかかるからダメなんだと。

他のクリニックを紹介されたんだけど・・・悲しい。

ずっとずっとみてくれてたクリニックで

ドクターカウンセラーも信頼していた。

なのに、あっさり。無理だって。他に行けって。

助けてくれない。

見捨てられた。

もうやだ。

   

追記

悲しみを消す薬を飲んで電話した。

まず、ドクターから紹介されたメンクリ

どこも労災やってません。門前払い

近所のメンクリに何件かかけた。

全部アウト。

親切に「精神疾患があると労災は通らないですよ」って教えてくれたりね。

なあなあ、どうなってんだ。

疲れたよ。

2021-04-29

ドクタードリトル2

芸人側のファンです。苦しい。

取り敢えずしっかりとした謝罪と釈明をするべきだと思う。もう遅いかもしれないけど。

2021-04-16

anond:20210415194726

大学モラトリアムだよ。

モラトリアムとは支払猶予からきた心理学用語だよ。

養育費社会に返さなくていい時間学費で買えるところだよ。

 

日本コンテンツ大国教育大国である

そこで0歳から育つと「正義属性」で「平等大好き」な「全体主義者」で30歳くらいまでいってしま

他人を出し抜いてでも金を稼ぐ」「個人主義」「個性を生かして自分だけの楽しみを見出す」「自由恋愛」という人間がなかなか育たない(実際はそれらも悪属性ではないのに悪属性とみなされる)。

ある程度まではそれも必要であって、犯罪率低下、識字率向上、健康文化的生活ができるなどの美点がある。

高校で十分全体主義をまなんだあと個人主義のほうがいいときづいて学歴社会から飛び出せるやつはいい。そのままほっとけ。

だが大学は未熟な人間にとっての「他人を出し抜いてでも金を稼ぐ(アルバイトしてみる)」「個人主義他人と違う講義をとる)」「個性を生かして自分だけの楽しみを見出す(サークル活動)」「自由恋愛」を大したペナルティなく試行できる最後のチャンス。

特に日本人は体が未成熟なまま成人を迎える人もおおい(ネオテニー傾向)。

そういった人は大学でしっかり大人になるのをまってから社会にでないといけない。

研究機関としてももちろん機能するが、人間研究者としてまともに使い物になるのは30くらいから。

からドクターコース博士課程)なども儲けられてるんだよ。

2021-04-13

久々にシャープペンノートを取った

資格試験をしていて、初心に返ろうかなとボールペンではなくシャープペンに切り替えてみた。気分転換という意味が大きい。

するとどうだろう。下敷きがないとうまく書けず、0.5のHB芯は薄くてテカテカしている。

仕事なら書類の余白に書く程度だから気にならず、学生の時はこれが普通だと思っていた。なんていうかこれだと目が疲れないだろうか。

試しに普通トンボ鉛筆で書いてみたら意外と悪くない。恐らく自分にとっては太めで濃い方がいいんだろう。

学生時にはノートに細かい字でびっしり書くことが多かったが、今は大きめの字で余白を生かした方がいいと思ってる。なので太めのシャープペン鉛筆でも問題ない。

ボールペンに戻ってもいいけど、せっかくならシャープペン鉛筆を使ってみようと思う。

好みとしては0.7mm以上で軸は細め(ドクターグリップとかじゃないやつ)。マークシート用ではなくノート書きに適した物でお勧めはないですかね。

子供の筆記用具の参考にもしたい

2021-04-09

anond:20210409013456

まりにも社会的に大きい出来事だったから反映せざるをえない

という作者の気持ちもわかるけど、個人的にはすごくがっかりする

同じようなことがあったのが311のとき

好きなマンガで311のネタ入れられてほんとがっかりした

311なんか関係ない、もともと作者が考えてた本来の話が読みたかった

時事ネタ入れるギャグ漫画と同じで風化するのもあるし、本来楽しめたはずの話が歪められるのもほんとがっかりする

マンガの中でくらい現実忘れて楽しませてくれよと思う

ドクターものとかもろにネタ関係するようなのは別にいいと思うけど

飲食店マンガで客来なくなったか弁当ビジネスをやるとかいマンガ別に見たくない

そこが現実的でも結局それで持ちこたえた、という非現実的な話になるか、

結局ダメで店つぶれたってなってもそれはそれでむなしいし

ラーメンハゲならどうするだろうなあと想像するのは楽しいけど

解離性障害とかの話

普段文章を書きも読みもしない人間が、備忘録がてら書こうと思ったこと。その昔、10年ほど前のことを思い出したという話。

 

タイトル解離性障害については興味があれば調べてほしい。

解離性健忘、解離性遁走、離人症、…多分一番取り上げられるのは、解離性同一性障害(DID)についてだろう。

今回は、そのどれでもなく、あまり語られないその他の解離性障害について、当時の経験を書こうと思う。

かなりの主観で書いているので、親サイドで見るととんでもない傲慢独りよがり子供の話であることだけは、免罪符として先に言っておこう。

 

 

少し自身のことを掻い摘んで記しておく。一つずつ語るとまぁ長いので、ざっくりと箇条書きで。

・少し裕福な家庭で育った

きょうだいの一番上

なんやかんやあって中学不登校高校不登校再発→退学

・その後、高卒認定を取り、浪人生活を経て大学進学

大学在学中に体調を崩して就活を諦める

・数年フリーター生活ののち、現在会社員

 

冒頭の10年前の時期は、この中の浪人生活辺りの話である

なお、家族名誉の為に表記しておくが、「家族から愛情を持って育てられていた」のは間違いなかろう。

家庭環境については、外から見れば良くも悪くも普通の家庭だった。自分にとっては、休まることのない家だったというだけである

ここについては語るとキリがないので割愛

 

中学高校と相次いで不登校になり、高校で出席が足りずに退学した。

学校に馴染めなかったのが理由だと思っていた当時だったが、家庭環境が合わなかった、性自認やそれ関連のトラウマという理由も含んだものであることを、年が経つと共に察することになる。

朝起きられない、一日中寝ていて起きたら次の日の朝だったという日もあれば、朝まで眠れない日もあり、食事を受け付けないかと思えば、いくら食べてもお腹が満たされないこともしばしば、身体がひたすらだるい…と不健康まりない毎日を過ごしていた。

出席が足りずに退学したとはいったものの、部活だけは好きだったので、時折顔を出していた。全然学校にも来てない、部活にも不定期にしか来ないのに受け入れてくれた。

あの時、不満を言わないでいてくれたばかりか、こちらの安否を心配してくれていた顧問先生と友人には本当に感謝している。

同級生引退する時期に、一緒に"引退"し、その年の冬に高校を辞めた。

この時期、何度か心療内科カウンセリングに通っていた。親がドクターカウンセラーと話をし、その後自分ひとりで話をする……はずだったのだが、毎回何を言って、何を伝えたらいいのか分からず、そのまま診察の時間は終わった。

心療内科ドクターからは「なんでもいいんですけど、自律神経失調症診断書出しときますね」とダルそうに告げられ、カウンセラーからは「あなたが悪いわね」と言われたのは、よく覚えている。

 

当時、既に無気力ではあったといえ、大学進学という目標があった。高校部活顧問先生がとても良い先生だったので、教師になりたいと思った。

教育学部に進学したいという、高校を辞めた身としてはなんともな目標ではあった。

高卒資格がないと大学には進学できない。在学中に通信制や夜間への転入も考えたが、同級生と一緒に大学進学を果たしたかったので、高卒認定を受けることに決めたのが、18歳の夏。

その年の秋に高卒認定を取得し、センター試験を受け、二次試験合格する……といった算段だったのだが、志望校センター試験できわどいライン

二次試験はかなり難しい学科なのでほぼ無理ゲー。諦めて浪人することになった。

予備校に通うことになった。有名予備校でなく、個人事業主がやっているところ。何でそこを選んだかは覚えていないが、教える内容は"勉強"というより"思考"そのものだった。事務所には漫画が置いてあって、マスターキートンをハマって読んでいた。何故か13巻だけ無かった。

予備校には色々な人がいた。いわゆる陽キャな子、5浪ほどしている人、社会人から出戻りして大学進学を志望する人、モデルをやるといって辞めていった子、いつの間にか来なくなって近場のパチ屋で見かけたと噂が立っていた子。

人付き合いが苦手な自分は、ここでも浮いた。孤立も慣れたもんだと思いながら入校してひと月ほど経った頃に、それは起きた。

 

 

最初の症状は、予備校休みで、家に居た時のことである

中学生の頃から身体の不調も相まって、朝起きられないというのが常態化していた。

朝起きても、身体がだるくて昼過ぎまで布団に入って寝ている。夜は眠れないし、一度寝たら起きられないというのが中学高校の頃の不登校事情だった。だが、その日は違った。

意識ははっきりしている。右手携帯を探す。ここまでは良い。左足が動かない。痛い。神経が締め付けられているような痛み。じわじわと熱くなるような感覚が、上半身に上がってくる。

痛みと眠気でぼーっとする中、徐々に左腕が痺れる感覚に陥る。左半身が動かない。

起きないと、いつものように親に怒られる。そう思いながらも身体が動かない。案の定、怒られた。辛うじて、身体が動かないことを伝える。

呆れた顔をされたが、微妙理解を得られたのは覚えている。この症状は、土日の間続いて、徐々に消えていった。

 

それから一週間ほど後、今度は予備校自習をしていたところに同様の症状が出た。流石にヤバいと察されたのか、親が迎えに来て、大きい病院の緊急外来直行した。

身体症状が出ていたので、最初外科検査、その後脳の検査(案の定だがここが一番検査時間がかかった)、最終的に精神科となった。

どこの診療科に行ってもハンマーみたいなものでコンッとされて、「痺れてるのに動くやん…」となったのは覚えている。あのハンマー、なんかの授業の時に見たなぁとぼんやり

入院して数日くらいで左半身の痛みや痺れは緩和され、日常生活に支障がないくらいに落ち着いた。

退院して帰ってもいいと言われたが、家に帰りたくないとわがままを言って、後一泊だけさせてもらった。後日、親にお金のことを口酸っぱく言われた。

入院中に、精神科先生からさいころの話を尋ねられた。心療内科カウンセリングで言われた時と違って、妙に詳しく話せたことは覚えている。

それをふまえて、「一度別の病院心理テストを受けてみませんか」と打診された。この時点で詳しい人は分かるだろうが、これは解離性障害テストじゃない。

精神科先生曰く、「まだ脳の病気可能性があるので、身体症状については断言できない」ということで、とりあえず心理テストを受けに行くことになる。

ここで診察をしてもらった精神科先生が、その後7,8年の間お世話になる人である

 

 

心理テストを受けに行くまでに数ヶ月も間が空いた。単に初診の予約の問題だ。それほど、受診する人が多いということである。大変な職業だ。

この数ヶ月の間にも、再度MRIを受けに行ったり、なんかよく分からん検査を別の病院に受けに行ったり(これは本当に何だったのか思い出せない)したものの、結局何も異常がなかった。

結局何も異常なかったじゃんと言わんばかりに、この頃からからの風当たりが更に強くなった気がする。

 

心理テスト小学校の時にやったものの延長といった感じで、楽しかった。

空間認識か図形かなんかのテストで高い数値を出したらしく、先生に「学会で発表していいですか!」と興奮気味に言われた。

結論を言うと、アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)だったのだが、なんか褒められたのが嬉しくて、グラフギザギザな診断結果の紙はお守り代わりに取っている。(追記:嘘。今確認したら所在が分からなくなっていた)

 

色々と話が逸れた。

アスペルガー症候群

うつ病

解離性障害

脳の検査心理テストカウンセリングやら色々やって、こういう診断となった。身体が動かなくなってからこの間、半年ほど。

発達障害については「ほーん」という感じで深く考えていなかった。人間関係だけでなく勉強の面でも思い当たる節があったので、どこか腑に落ちたのだろう。

解離性障害についても、この頃には既に左半身の症状も落ち着いていた。うつについては、中学生の頃からだろうという見解だった。

とりあえず受験第一だったので、何か困ったことがあればまた来てくださいね~という感じで通院終了。

 

 

それから数年、志望校とは違うが大学生活を送っている頃。

無理が祟ってうつ悪化し、更にストレスで声が出なくなり(これも解離だったそうで)、それによって教員への道も就活も諦めたり、再度病院のお世話になったりしたのはまた別の話。

教育実習を控えた直前のことだったので、担当教授にめちゃくちゃ頭を下げに行ったらすごく慰められたのはある意味救いだった。

余談だが、身体が動かなくなったということで運転免許を取る時に適性検査がすごく面倒だった。大事ことなんだけどね。

いかんせんマイナーな例なので、免許センター警察の人にも「?」という顔をされたし説明も難しい。これについては、今も忘れた頃に診断書提出に関しての連絡が来る。

 

解離性障害には、解離性健忘、解離性遁走、離人症解離性同一性障害などあるが、一度解離の症状が出ると他の解離の症状も出やすくなるそうだ。

高校生の頃に友人に「たまに別人みたいになるよね」と言われたのも、予兆というか症状だったのかもしれない。

よく多重人格だとか言われる解離性同一性障害についても、自覚しているくらいにはある。ここでは「自覚症状がある」という程度でしか判断が出来ないので割愛する。

結局、診察中に先生の前で出たことはなかったのだ。

診察の直前まで「今日こそ言う」「今日こそ文章で書いて渡す」という意識はあるのだが、いざ診察室に入ると封印されるかの如く、忘れてしまう。そんな感じだった。

遁走・健忘については、覚えているだけで一度だけ「来るまでの記憶がない」といったことがあった。

過去の期間において記憶がすっぽり抜けているというのはちょいちょいとあるようだ。(10年前の脳の検査の話も最近思い出したところ)

過去についてはトラウマは鮮明かつ歪んで覚えているのに、全体としてみると「あの時しんどかったなぁ」とぼんやりしてしまものだろうか。そこら辺は、ごくごくありふれたこなのだろうなぁ。

 

 

うつ寛解して数年。解離については麻痺したり、声が出なくなったりなどといったものはあれから出ていない。あれからどうやってこう生き延びているのか、不思議ではある。

ここまで書くのに余計な事をいちいち思い出さないで済むようになったという点では、丸くなったものだ。

また覚えていたら、今度は死生観について書こうと思う所存。

では、これにて。

2021-03-21

身近なDr.が医者しかいない国

ドクターって博士号取るだけでなれるんだけど、日本だと博士号取得者は象牙の塔に引きこもるか子供部屋に引きこもるか医者になるかの三択だから、結果として一般的日本人の身近にいるドクター医者だけ。

一方アメリカでは博士号取得者で実社会バリバリ活躍してるオフィスな男女が大勢いるから「ドクター医者」という感覚日本みたいにはない

2021-03-08

anond:20210308093656

研究者だとドクター取った後も任期付きが基本で、任期なし助教かにいきなりなれるパターンは相当の勝ち組

その時点で長期的な待遇差を考えるとありえないんだわ

一般企業正社員なら入社一年目の時点で、扶養手当、退職金積立、住宅手当、通勤手当、在宅手当、全部基本給に追加で出るだろ

2021-03-05

anond:20210304142915

これまで引っ越しの都合で3軒のジェンダークリニックにお世話になったけれど、そのうち2軒の計3人のドクターはきちんと話を聞いてくれる人だった

私も高校くらいか自覚がでてきて20すぎてから通院したけれど、「ゆっくりしてるんだね」とは言われても「まあそういう人もいるか」って感じで否定されたりはなかったな

合わなかったところのドクターGID学会認定医ではなかったからか、すこし他とは考え方が違うみたいだった

関東だと選べるくらいにはクリニックあるからしばらくして他に移れたけれど、他所は大変そうだよね

FtMだと胸は隠しづいから取りたいと思う人おおいんだろうけど、元々の大きさ次第だよなたぶん

2021-02-28

もう続きを書けないレポ(ネタバレあり)

パソコンの整理をしていたら、おそらく4年程前に書きかけていたUSJレポートが出てきた。

なかなかの文字数で頑張って書いていたみたいなのでここに残したくてユーザー登録をしてみた。

原文ままで載せる。アトラクションの多少のネタバレありなので注意。

***

五月の某日曜日ユニバーサルスタジオジャパンUSJ)に行ったんだけど、それがあまり幸せで楽しくて感動したのでレポを残そうと思う。忘れないうちに。

結構な長さになる予定であり、ほぼすべてのアトラクションネタバレ、少しオカルトな話も混ざってくると思うので、苦手な人は読まない方がいいと思う。

USJに行くと決めたのは多分一週間ほど前。理由は夫の誕生日パーティーだ。

私たち夫婦は、過去に一度だけ年間パスを購入したことがある程度のUSJファン。(これでファンと言うのはおこがましいと思ってる)

今まで行った回数は多分…覚えてないな。10回以上は行ったと思う。行く度に感動している。楽しくなかった事なんて一度もない。

まさに西の夢の国だと思う。東の方はほぼ行った事がないからわからいから比べるような話はできない。しなくていいと思うけど。

一週間前に決まったので天気予報はもう出ていた。曇りだ。五月も後半になってくるともう真夏日が多い。そんな中での曇りだ。太陽光降り注ぐ青空の元で楽しむのが一番だと思うけど、

チリチリ太陽の下で長時間アトラクションを待つのはかなり辛いものがある。経験者だからわかる。楽しさも少し減少する。(もちろん西の夢の国が暑さぐらいで楽しさ半減するわけがない。

ミリ程度の減少。)やっぱり行くからには最高の気候、コンディションで行きたいので、曇りの予報は私としては最高だった。

開園時間は9時らしい。開園時間より少し早めに行く方が、最初のうちは待ち時間少なめでアトラクションを楽しめる。

そして今回は、今CMで流れている「ユニバーサルスペクタクルナイトパレードベストオブハリウッド~」にも参加しなくてはいけない。

これはナイトパレードなので、20時スタートだ。となると約12時間以上外で活動する事になる。

オーバー30の私たちにそんな体力はあるだろうか。ある。なぜなら行き先がUSJから。だけど少しでも身体負担がかからないよう、動きやす服装、少ない荷物自分のコンディションも

最適にしなければいけない。

歩いているうちにだんだん靴の中で脱げてくるくるぶしソックスなんてもってのほかだ。

身体をしめつけるスキニージーンズなども控える方が良い。荷物もでかいカメラはいらない。iPhoneカメラで充分だ。それに写真は…まぁまた後で触れよう。

緩めのジーンズTシャツに、ゴムの緩くない靴下を履き、体温調節できるよう薄手のカーディガンを身に着け、両手が常に空くよう、それぞれショルダーバッグ、リュックを持った。

靴はもちろん歩きやすスニーカーだ。朝の7時に家を出る。夢の国へ向かうので、楽な服装も手伝って足取りが軽い。日課ポケモンをゲットする指もスムーズだ。

30分前に到着予定なので、待ちながら朝ごはんを食べられるよう、コンビニおにぎりを買った。「三種の昆布 かつおだしごはん」と「わさびアボカド巻(うろ覚え)」だ。

どちらも最高に美味しそうな名前だと思う。さすがセブンイレブンだ。コンビニ界の夢の国である

JRに乗り、高槻を過ぎたので外を真剣に見る。見えた!でっかい板チョコ看板!!阪急から見るより近くてでかい!!まさに夢の国にありそうなサイズだ。

道中のすべてのものが気分を盛り上げてくれる。環状線に乗る。USJに向かうであろう同志が目立つ。みんなウキウキしているのであろう。「ユニバ」という単語もちらちら聞こえる。

ついに到着である。着いて早々帰りの事を考えるなんて寂しすぎるが、念のため帰りの切符を買っておく。

常に自分の気分を害さないため、未来自分のために小さな事でも行動しておくのが大切だ。

予定通り30分前。思ったより人が少ない。もう入場して「フライングダイナソー」で絶叫している人もいる。きっと何かの特典で30分早く入れる人がいるんだろう。ちくしょう。待ってろよ。

くるくる回る地球を見ながら、用意しておいたおにぎりを食べ、お茶を飲む。チケットWEBで購入してあるので余裕がある。

私たちクラブユニバーサルの会員なので、誕生日月は500円引きでチケットを購入できる。これはお得なのでこれから行く人は入会する事をおすすめする。年会費無料だし。

さて。おにぎりを食べ終わったので列に並ぶ。尿意を感じたので、ダッシュトイレを往復した。これも未来自分のためだ。少しのストレスも抱えてはいけない。今日は非日常なのだから

いよいよ入場である。まずは何に乗ろう。USJアプリダウンロードしている私は、iPhoneで待ち時間確認できる。

一番待ち時間が少ないのは「アメージングアドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」みたいだ。ニューヨークエリアへ向かう。

まだ早い時間なので、列がぐんぐん進む。スパイダーマンはもちろん何度も乗っている。一番の見どころはスパイダーマンに3Dメガネを褒められるところだ。(自分調べ)

危険なところに迷い込んだ私たちを注意しつつも、安心させるためなのか、去り際に「いいサングラスだね」と言ってくれる。正直ときめく。変な全身タイツなのに。

今回ももちろんときめいた。そしてかなりパワーアップしている気がする。早い。激しい。途中で撮ってもらった写真確認したが、かなり必死につかまって縮こまっている自分がいた。

しかった。語彙力が乏しいのはこれからも続く。今回もドクターオクトパス一派から守ってくれてありがとうスパイダーマン。大好きです。

さて次に行く。

アプリ確認すると、「ザ・フライングダイナソー」がまさかの40分待ちと出た。これは行かねば。だが実際行ってみると110分待ちだった。よくわからないけどこういう事もある。

曇りのはずが、太陽の姿がある。屋根のないところでの110分待ちは辛いが、私たちは達人だ。スマホがあれば割と無敵であるゲームに夢中の夫に「最近のいらっとした話」や

最近の嬉しかった話」などを聞いてもらう事もできる。列に並んでる同志を観察するのも楽しい。順番が来た。まさか最前列だった。

これは、翼竜背中を捕まれ巣に連れていかれて食べられる設定のアトラクションなのだけど、とにかく早い。回る。ひねる。上がる。下がる。ひっくり返る。

早い乗り物に乗るときは、少しでも死の確立を減らすため私はいつも歯を食いしばる。これにより、衝撃で舌を噛んで出血多量で死ぬ確率は無くなる。

なので常に無言なのである。夫には気絶していると思われていたようだ。実際少し魂は抜けていたと思う。瞬間瞬間で。

ハンバーガーで昼ご飯

ファイナルファンタジー

セーラームーンケーキ

ハリウッドドリーム

ハリーポッター

展望台 圧巻 海を渡る 幽体離脱 幽体離脱体験できない諸君は8000円出せばUSJで疑似体験できる上にすべてのアトラクションに乗れる

おみやげを買う

パレード

お姉さんが手を振ってくれる

モッピーが手を振ってくれる

牛かつうまい

***

途中から、次に書く予定のアトラクションを箇条書きにしている。

多分全力で楽しみすぎて力尽きたんだと思う。

どんな気持ちだったのか、ふんわりしか思い出せないのも切ない。こんなに楽しそうだったのにね。

コロナ落ち着いたらまたUSJ行きたいな。

2021-02-22

ボディーソープドクターブロナー

ティーリー香りが好きでずっと購入してますが、Amazon楽天で随分プッシュされてるからなんとなく買ってしまった類い。継続購入する義理はないはずなのにずーっと買ってる。身の回りにそんな品結構ある。好き、は外側からやってくるのね。

2021-02-18

anond:20210218090427

通院先の心療内科若手ドクターなら合法的に脱いで陥落させられるやで

anond:20210218005537

シューグーよりシュードクターNの方が良いぞ

グーは量は多いがめちゃ臭いし脆い

2021-02-15

Twitterママ垢の金持ちにおわせがムカつく

先に言うが、ただの僻みだ。

Twitterを見ていると、貧乏そうな人もいれば金持ちそうなのもいて本当に、いろんな人がいる。

自分育児中なのでママ垢をはじめて、いろんなママ垢をフォローしているのだが、自分より金持ってそうなツイートを見るとイラっとしてしまう。

イラつきをツイートしてる本人にぶつけても仕方ないのでここにぶつけとく。

子供手当無くなったきっつー」

家賃が35万きっつー」

「夫はドクターです👨‍⚕️」

金を匂わすなーー。

まぁ好きなこと呟く場だからしゃーないけどさー。

うらやましくなるから金持ちけができるタイプツイートはやめてほしい。

追記

ミュートすれば良いの忘れてたわ。

ミュートした。

なんでフォローしてんだよってへの回答は、相互フォローする宣言してたかフォローされたらママ垢ならフォロバしてたわ

2021-02-10

乱闘スマッシュドクター

医者、まじで健康診断うけてくれない問題

けっこう大きな総合病院事務をしています

医者、ぜんぜん、健康診断うけてくれないんだけど…

そもそも健康診断って、受けさせるのは事業者従業員ともに法律上義務なんですよ。

まあしぬほど忙しいのはよくわかってる。よ~く分かってる。でもこっちとしても受けてもらわなきゃいけないから、いろいろな工夫をしてきた。

病院内で受けられるから、すいてる時間アナウンスそもそもの会場時間をかなり長くとる。定時後も受けられる。日数も多くある。数月に渡って受けられるようにする。

でもうけてくれないんだよね~~~~~~~~~~~~~~~~。

これ、受診率低いと県から注意受けるんです。

電話受診の催促の連絡とかするとまあ~ブチ切れられる。

先生、いまお時間いいですか?」

「いいか要件を聴いてから決める!!!!」(←時期と名乗る部署で健診って気づいてる)

健康診断受診について…」

「受けられると思ってるんですか!?ふざけるな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(電話ガチャ切り)(声が本当に誇張じゃなくこの感嘆符くらいデカイ)

もうさ~忙しいの分かるよ。イライラするのもよくわかるよ。

でもこれ以上、こっちにブチ切れられてももうどうしたらいいか分かんないよ。大人になってこんな怒鳴られることない。。。

長時間労働からこそ、受けてほしい、健康診断…。

放射線区域への立ち入り、当直のための夜間勤務、検体にホルムアルデヒド健康被害心配じゃん。で、これらの人は年に2回受診義務がある。

こんな大乱闘スマッシュドクターズが年2回もあるの疲れちゃった。

どうしたらみんな受けてくれるの?

教えて、はてな跋扈する医療クラスタ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

2021-02-06

anond:20210206015152

いいね!

最短27歳でドクター取得後、30~32歳ぐらいでグランドドクターを取れる仕組みにするといいかもね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん