「佐野」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 佐野とは

2020-05-15

千葉イオンやってないの?

栃木佐野だけど

イオン千葉ナンバーの車が大量に集まってた

一昨日から専門店街が再開したけど千葉から来るほど?

佐野アウトレットがやってればまあわかるがやってないし

暇つぶしにもならんよな

2020-05-08

anond:20200508112349

これに人権云々のイチャモン付けられてるのを見て気付いたけど、

別に非モテ高齢童貞おじさんだって人権は侵されてないんだよな。

非モテを嫌うのも人の人権だし、それで山形女性みたいにプライバシー侵害されたり

医大受験文科省佐野局長の息子の裏口入学の代わりに不当に点数を下げられていた女性浪人受験生のように

制度として不利に立たされていないのであれば、少なくとも女に限らず人が誰と生きることを選ぼうがそれは人権として尊重されるべきだろう。

俺も非モテだが、独りで生きること・結婚強制されない自由人権なのだから

孤独死孤独死で後始末も大変だし、死ぬ前の数週間は相当苦しむようだが

かといって刑務所みたいな施設管理されるのを望むか?と言うとコストも膨大だし、俺も含めて抵抗が多い予備軍は多いんじゃないかね。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1504863

2020-04-14

佐藤 彰洋氏の数理モデルに関する議論リンク集

時系列

2020/03/21, 佐藤 彰洋氏

数値シミュレーションによる検討

遅れ付きSIRモデル変数定義

https://www.fttsus.jp/covinfo/numerical-simulation/

  

2020/04/05, 佐藤 彰洋氏

都道府県ごとのシミュレーションによる検討

遅れ付確率的SIRモデル2020年4月11日改定

https://www.fttsus.jp/covinfo/pref-simulation/#model

  

2020/04/09, 佐野 雅己氏ら

佐藤彰洋氏(横浜市立大学)の新型コロナ感染予測シミュレーションに関する疑義について

https://www.sano-lab.com/

  

2020/04/10, 牧野 淳一郎氏

1. いろいろなモデル計算 (2020/4/10)

http://jun-makino.sakura.ne.jp/articles/corona/note001.html

  

2020/04/12, 牧野 淳一郎氏

2. 交通整理 (2020/4/12)

http://jun-makino.sakura.ne.jp/articles/corona/note002.html

  

2020/04/13, 佐藤 彰洋氏

公開質問状に対するコメント

https://www.fttsus.jp/covinfo/answers/

  

参考

2020/04/10, 瀬戸平氏

集団免疫か撲滅か(SIRモデル解説

追記潜伏期間 τ による遅延について

https://note.com/ryseto/n/n9eb8989e00cf

  

2020/03/31, 大橋 順氏

新型コロナウイルス感染症の流行予測

http://www.bs.s.u-tokyo.ac.jp/content/files/SEIR%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8BCOVID-19%E6%B5%81%E8%A1%8C%E4%BA%88%E6%B8%AC%20200331ver3.1.pdf

  

2020-03-12

新型コロナって佐野怨念だろ?

覚えてる?エンブレム佐野。アイツが毎日不採用になった恨みで願った結果だろ?コロナ流行

上級国民とかも思い返せば佐野から広まったし、結構歴史ターニングポイントなのかもな。本業の実力は皆無だが

2020-03-08

コロナのせいで○○のこと忘れていた

なんでコロナのせいにするん?コロナ以前から佐野SAのこと忘れてたくせに

2020-01-30

お前らすっかり忘れてただろ

佐野SAってその後どうなったの?

2019-12-31

2019年宮城県大学野球を振り返る

半年で見事にリバウンド、1年前の脂肪肝状態に戻った反省から断酒をしていたが、大晦日くらいは……ということで、アルコール支配された脳みそを振り絞り、何とか年内中に書いてみたいと思う。

春秋ともにリーグ制覇を達成した福祉大も、全国ではいずれも早期敗退と寂しい結果に終わってしまった。特に秋は最終回に4失策(実質5失策)という、鉄壁守備を誇る野球エリート軍団しからぬショッキングな形での敗退となった。

春は打力不足を露呈しただけに、秋は東海大相手に8得点課題の克服はアピールしたものの、自慢の守備があそこまで乱れては……4年になってからずっと良くなかった津森が最後最後復調の兆しを見せていただけに惜しかった。

春の反省で打撃を磨きまくった結果、秋は守備が疎かになってしまったのだろうか?

春は無双状態を続けていた山野も、秋は不安定さを感じさせるピッチングに終始した。ラストイヤーは、年間を通してモノの違いを見せ続けて欲しい。

レギュラー野手陣では、個性豊かで頼れる4年生軍団がゴッソリと抜けてしまうのが痛い。残された下級生レギュラーでは、プロ注目のショート元山全国大会決勝点となるHRを放ったサード楠本弟もラストイヤーを迎える。元山は、ドラフトを考えると走力でのアピール全国大会での打撃の結果がもうひとつ楠本は速球の対応と、意外に守備の安定感が課題。2人とも来年は、圧倒的なパフォーマンス数字を見せつけて欲しい。

下級生の投手では、三浦がまずまず活躍を続け、ノーノー男・綱脇が台頭してきたものの、椋木・佐川の2年生コンビがパタリと姿を見せなくなった。来年リーグ戦で投げているところを久々に見たいものだ。

野手では、最終的にスタメンを勝ち取った大里新人戦でキャプテンを務めた斎藤の打撃面での成長が著しい。走攻守そろうルーキー・杉澤も木製バットでの対応力に成長の余地があり、定位置の確保が期待される選手だ。

ロマンあふれる4年生軍団の全国出場があちこちファンから期待されながらも、福祉の壁を超えられなかった仙台大。

投手では大関稲毛田小林

野手では佐藤優、柿澤といった有力な4年生たちの全国での活躍が見たかった。

怪物・宇田川は、決して満足のいくシーズンではなかった。特に秋は、自慢の速球が走らず、フォーク頼みのピッチングが続いた。また、苦しい時のマウンド捌きにも課題を残す印象を受ける。素材は素晴らしいものがあるだけに、一つ一つを克服し、全国出場と最高評価での指名を目指し、精進して欲しい。

その他投手陣では、長久保松本佐藤亜と1年生の活躍が目立った。

特に1年生左腕らしからぬコントロール変化球の精度を兼ね備える長久保ピッチトンネルの使い方は、もはや学生レベルを超えていると言って良い。

来年以降も先発の柱として大きな期待がかかる。同じく実戦派の佐藤亜、サイズは宇田川以上の巨漢・松本と、今後の同校を担う投手たちの成長が非常に楽しみだ。

野手では、今津佐野といったスーパールーキーも早いものラストイヤーを迎える。コンスタント活躍し続けてきた姿は立派だが、来年はチームを全国へと導く爆発的な活躍にも期待がかかる。

その他、永長・益子小笠原大北川村といった経験豊富な下級生レギュラー組が残る点も大きなアドバンテージ

番手は、持ち得るパフォーマンスをフルに発揮できる学院大か(その点を県内高校で例えると、なんとなく三高が被る)。

長いこと4番・捕手を務めた渡邉離脱は痛いが、早坂という成長著しい正捕手候補がいるのは大きい。投手陣も速球派右腕が揃っており、左腕の台頭がポイントか。

野手陣も布施林田根本など打力のある新人が残る。新入生でも、一芸に秀でた逸材たちが入部予定とのことで、早いうちから出場機会を与えられるかもしれない。

学院とは対照的に、個々の能力資質は確かながらそれらを実戦で中々生かすことのできない工大は、投打において絶対的な柱となれる選手必要だろう。

軟投派投手で小刻みに繋いだり、新人戦のようにアベレージヒッターを4番に置いてなんとかしてもらうのではなく、有望株は多いだけに、王道の戦法で挑んで欲しい。

東北大・宮教大の国公立勢も、田村・鳩原・松下クラスはいかなくとも、例によって見所のある選手複数存在する(つい先日、松下独立リーグで再開すると知った時はものすごく嬉しかった)。

ラストイヤーを迎える東北大・中尾は素材だけなら先輩の田村と比べても遜色ないし、指にかかった時の140キロ超の速球は私学勢でも苦戦するはず。そろそろひとり立ちしなければならない時期だ。

宮教の速球派・青木も、ラストイヤーを迎える。速球のスピードは確かだが、1年の頃からほとんど変わっていないのも事実だ。今シーズンチェンジアップはじめ変化球に大きな成長を感じただけに、速球の進化次第では大化けも期待される。

東北大は、打力強化の成果が出てきており、椋木・山野高川学園福祉コンビ連続無失点記録を2年連続HRによって破るなど、インパクトのあるシーンを量産している(近年の二高といい、インテリ守備を捨ててでも打撃を強化するという方向に落ち着くのだろうか?)。

宮教も、4番も務める守備職人小原、あと一歩で盗塁王を逃したシュアな打撃も魅力な菅野高校時代は4番も大学洗礼を味わった猛肩・大川口など、見所のある野手散見される。全体的にパワー不足は否めないので、投打共々、一冬での成長を期待したい。

福祉一強の様相を見せる仙六リーグだが、すべての大学に見るべきものがあり、今後どう勢力図が変わってもおかしくない雰囲気がある。一度ハマると、高校に負けず劣らず魅力的な仙台大学野球を、来年度も追い続けていきたい。

2019-12-10

二人の話

川尻くんと佐野くんはライバル

そうなはず。

でも川尻くんはいつも佐野くんを見るとき、後味悪そうな、気まずそうな顔をして見つめている。

一方佐野くんはいつも、曇りのないキラキラした目で川尻くんを見つめている。

これは本当にライバル関係なんだろうか?

それはポジション評価の時だった。

川尻くんは、メンバー選びの際、昔馴染みだという佐野くんを選ばなかった。

そして、センターで一位でというはるかに高い下駄をはきながら、さらAクラス評価されてる人たちを引っこ抜いて、より高いハンデを積み上げた。

そして、さも平等勝負であるかのように佐野君に言った。

「彼の作り上げるチームを、僕はみてみたいと思った」

しか川尻くんにはそうする権利がある。これをしたことでなにも責められることはない。

しかしだ。

あの平和主義で、人と揉めることを嫌がる川尻くんが、

なぜ古くから馴染みのある人に対して、あんなことしたのか?

馴染みの相手をむしろ取り込もうとするのが川尻君のスタイル

なのに、なぜこんな一方的な戦いを挑んでしまったのか。

今になってみると違和感が付きまとう。

彼にはどうしても佐野君に勝ちたい理由があったのかもしれない。

そして、本当にこれくらいハンデをつけないと、佐野くんには勝てないと思ったのかもしれない。

佐野くんは不思議だ。空気のように踊る。実力は折り紙付き。でもその踊りに自意識はない。

本当にただ、真っ直ぐにダンスが好き。

なぜアイドルに応募してきてしまったんだろう、何か間違えてしまったのかな?

そう人に思わせるような、つかみどころのない性格だ。

一歩、川尻くんはそれだけではない人間に見える。

彼は苦悩している、どうすればダンスで目立てるか、他人とうまくやるにはどうすればいいか

常に思索を巡らせて、ああだこうだ考えるタイプだ。

川尻君は佐野君が持っていないものを持っているが、

佐野君もまた、川尻くんが持っていないものを持っている。

二人の間に何があるのかは、私にはわからない。

誰が見ても川尻君の方が圧勝なのに、川尻くんは佐野くんに嫉妬していたのかもしれない。

川尻くんは、佐野君に、自分舞台上で自分の正しさを証明したくてたまらない、自分がこの舞台覇者であることを誇示せずにはいられない、そういうふうに見えた。

結果、ハンデを堆く積まれ佐野くんのチームは惨敗した。

そりゃそうだ。あまりにもゲームとして成立しなさすぎる。

けれども、佐野くんは恨み言ひとつ言わなかった。涙を流して己の力不足を語った。

「ふざけんな、ずるいぞ川尻

佐野君がそう言って怒ったならば、川尻くんも少しは救われたかもしれない。

けれども佐野君の反応はそれとは違くて、もっとずっと高潔で、ダンスに向き合ういつもの姿勢のそれだった。

多分、川尻君が持っていなくて佐野君が持っているもの、そのものだった。

それ以降、なんだか川尻くんから佐野くんに対する視線は、急速に罪悪感を帯びたものになる。

でも佐野くんは気づかない。川尻くんが自分にそんなことを思ってることに気づかない。悪意を向けれたかもしれないことに気づかない。

いつも下の位置から、真っ直ぐな目で彼を見ている。

悲しいことに、このプロデュース101の舞台では、佐野くんは一度も評価されることはなかった。

川尻くんにとっても、彼がここまで評価されず去ることになったのは、予想外だったかもしれない。

彼の支配するゲームの中で、佐野くんは行き場を失ってしまったのだ。

でも、佐野くんは、去り際に川尻くんにこういった。

「蓮君、ごめんなさい」

何か二人は約束をしたのかもしれない。それはわからない。

しかし、この時の川尻くんの、気まずそうな顔と言ったら、それはなかった。

佐野君のこの真っ直ぐな姿勢は、いつも川尻くんを追い詰め続けてきたのかもしれない、そう感じた。

佐野君のプロデュース101の物語は、ここで幕を閉じた。

おそらく川尻くんはこのゲーム覇者になるだろう。

佐野くんは脱落したが、それはやはり、川尻くんの支配する舞台の彩りになるには、相応しくないからだと思う。

彼にはもっと別の舞台がある。

今は心が折れてるかもしれない、けれども佐野君は、ダンスが誰より好きで、真っ直ぐにダンスだけに向き合うあの姿勢で、きっといつか、また私たちの目の前に現れてくれると信じている。

2019-12-09

現代の闇いろいろ

いろいろ起こりすぎて、また、メディア忖度や「放送しない権利」を行使している事もあって、埋もれていきそうな事件備忘録的に。

桜を見る会

モリカケ

佐野SA労働争議

・かんぽの不正勧誘

・「あなたが作ったんじゃないの」などの野次

イージス・アショアの事前調査および住民説明会の不備

大学入試改革記述式、民間の検定試験採用など)

あいトリ

・よしもと

リニア静岡県vsJR東海

長崎新幹線

組体操

東京五輪招致不正疑惑

外国人労働者技能実習

他なんかある?

2019-11-30

バイキング佐野SA特集

経営者側寄りすぎて、クラクラする。

まーやは、「ストライキ癖」発言



イヤー、久々にすごい番組、見せてもらった。

ぜひ皆さんTwitter佐野SA検索して。

2019-11-13

佐野サービスエリアストライキって何で批判されてるの?

ワイドショーをつけたら、佐野サービスエリアストライキをまたやったニュースをやっていた。

前回のストで首にしないと約束していた人をやっぱ首にすると言い出したかららしい。

コメンテーター達がストライキ批判している。

客に迷惑ですよねぇ。

ストライキグセがついて何でもやればいいって我儘になってしまったのではないですか?

等々ネチネチ批判している。

いや、ストライキしたら首にされるなんて大問題じゃん。

たかだかサービスエリアマスコミ買収する権力はないだろうし、マスコミ自主的批判してるんだろうけど、何で批判してるのか最後まで意味がわからなかった。

2019-11-12

バイキング佐野SA特集

経営者側寄りすぎて、クラクラする。

まーやは、「ストライキ癖」発言



イヤー、久々にすごい番組、見せてもらった。

ぜひ皆さんTwitter佐野SA検索して。

2019-11-08

anond:20191107174556

ウェブカツ中KKO子供部屋おじさんなんだが令和を記念した退職エントリーでデオコつけて佐野SAにあるKIMONOのなでしこ寿司屋に闇営業に行ったんだが献血ポスター表現不自由展でブロッキングされてて血液クレンジングされた気分イレブンセブンペイで会計しようとしたらタピったわけでもないのに消費税増税とかでバイトテロに老後2000万請求されて無敵の人舐めんなと煽り運転かまし食べログ点数操作したった

いかがでしたか

2019-11-02

多少は読みやすくしてみた(≠元増田

 私は3年以上の間、関西にあるファミリーレストランアルバイトをしている。だが現在、店は崩壊寸前の状態にある。

 1年前までの問題は前店長からパワハラであった。私たちはご機嫌取りと通常業務の両立を余儀なくされていた。しかし新しい店長に交代したことでその問題解決された。新店長は人見知りであるのか口数は少なく、パワハラを行うこともなかった。店長のご機嫌取りをしなくて済むようになったのは我々にとってありがたかった。また、新しい店長学生仕事について細かいことに口を出さないうえに、料理提供食器の洗浄などの業務に黙々と取り組むため、そうした点も我々にとって好ましいものだった。

 ところが現在学生フラストレーション限界点に近づいている。

 会社の経費削減の方針によって、店は慢性的人員不足の状況になり、個々の従業員キャパティを超える労働が当たり前とされる状態となった。なんとかサービスの質を維持しているものの、今は崩壊寸前の状態にある。

 従業員は弱い立場ではあるが、異常な労働量や来年への不安をはじめとした多くの不満、問題点について店長に直談判が行われた。ちなみに声を上げた人物複数名いるが、全員男性である

 就職によって来年には比較的重い業務を担っている学生アルバイトの約1/3が抜けることになる。このままでは店が崩壊するという危機感を、従業員共通して抱いていた。その直談判を受けて店長がどう対応したのか、想像できるだろうか。人員削減の程度を減らす?新しいアルバイト採用する?前者は完全に間違いで、後者は半分正解といっていいかもしれない。

 答えは「聞き流す」だ。

 私たちが喜び、珍重していた放任主義事なかれ主義の結果であったのだ。ただそれだけなのである意見に対する返答は「うん。」「そうだね。」これの繰り返し、まるでbotである。彼の目に映るのは目の前にいる私たち従業員ではない。上部に君臨する本部社員お客様イメージだけである

 暖簾に腕押しとはこのことで、やればやるほどこちらの体力が消耗していく。次第に、自分が何を訴えていたのか、何を期待していたのか分からなくなっていく。完全にどつぼにはまった状態となってしまった。話し合い(といっても一方的意見陳述の場になった訳だが、)の様子を語る疲弊した学生を前に、私の脳裏には佐野SA勇気あるストライキニュースが繰り返し流れていた。

 このように面倒ごとの回避けが異常に上手い店長であるが、我々の直談判はアルバイト採用の変化として表れた。今までほとんどが大学生構成されていたアルバイト女子高生が2人入ってきたのである。ここまでなら珍しい、で済むことであったが、さらに1人女子高生が追加されたことによって我々の注意が疑惑に変わっていった。女子高生ばかり採用するのはなんだ?

 その理由店長様直々の「男はもうとらない。」という言葉ですぐに判明した。不満のたまったアルバイトから突き上げを喰らった店長がした選択は、問題解決することではなく、自分に反発し攻撃する男性採用をしないということであった。

 確かに女子高生店長に反発も攻撃もしなかった。だがその代わりとして行われたのが、当日欠勤と無連絡での退職、いわゆるバックレだった。だが私は女子高生を責める気にはなれない。限りある高校生活はこのような朽ち行く墓場で浪費されるものでは決してないのだから。だが店の人員不足と過剰労働という問題のものは、女子高生アルバイト割合増加にともなって、悪化しつつある。

 店への愛着はもちろんある。長く働いたことで得たことや仲間も多い。この店を選んだ後悔は、少なくとも私の中にはない。私がいつか辞めることがあっても、その後も従業員が入れ替わり、店は続いていくと思っていた。

 ゆっくりと、しかし確実に崩壊していくこの店を見守るしかないのだろうか。


重要ではない部分の削減と多すぎる倒置法の削除)

https://anond.hatelabo.jp/20191101230937

2019-09-28

https://bunshun.jp/articles/-/14367

1500万円の謎

労働組合供託した1500万円はいわゆる闘争資金で、スト参加者に対する給料補填として支払われ従業員がもらってそれで終わり。雇用主が払う義理もなければ道理義務ありません。

回収する方法があるとしたら、組合費を徴収してそこからプールするくらい。徴収出来るとしてせいぜい月2000~3000円でしょう(月5000~1万円の組合費なら多くの従業員組合から抜けると思います)。

そのうち1000円を返済?するとしても60人で月6万円。72万円/年で加藤さんに1500万円がまるまる戻ることはまず考えられません。

まり1500万円を捨てる覚悟でストをしています

加藤さんが働き続けて1500万円の賃金を貰うのにどれくらいの時間必要なのかを考えると、ストは数日で切り上げて法廷闘争へ持ち込むべきだったのでは?

要求が通ったところで加藤さん個人は損をするしかないストで1500万円も出すものでしょうか?

私の妄想では、誰かが無利子で貸し付けたのかなぁと。

それが労働環境改善を望む月光仮面なのか、アンチ経営陣なのか、SAから追い出して後釜として入り込みたい勢力なのかわかりませんが。

労働環境改善を望む第三者がいたとすると、それをアピールするような気がするので、代理戦争的な意味合いだったのでは?という気がしてなりません。

納入業者の謎

日本の悪しき伝統翌々月払い、しかも支払いが怪しい会社に対しなぜか納入業者従業員を集めて派遣しました。

この動機がさっぱり想像できません。

納入業者側としてはさっさと倒産して安定した経営可能な別のところに入って欲しいのでは?

佐野市雇用環境

佐野SA仕事を辞めたら再就職が難しい、という話があります

地方在住の私の感覚としては、人手不足地方でも同じで(むしろ人口減に悩ませれる地方の方が人手不足が深刻ではないかと感じています再就職が難しいとは(高齢者であっても)考えにくい。

人手不足特に飲食店では深刻で、飲食経験者の再就職は容易ではないかと思います

佐野市在住ではないので知らないだけで、そもそも佐野市には人手不足はなく再就職が難しいのかもしれませんが。

仮に再就職が容易だとしても、慣れ親しんだ職場や同僚を重視したのかもしれません。

しかし、一年余務めただけの加藤さんがこの職場固執する目的はやはり私にはわかりません。

要求の謎

私の記憶ではスト中に加藤さんの解雇撤回提案はあり、それだけでは足りずにストを続けたかと思います

まり、どうしても経営陣の退陣必要だったのでしょう。

大きくはない会社経営陣が入れ替わったとして、賃金が上がったりバランスシートが急に改善されるとも思えません。

経営陣に反社がいるのであれば、ストよりも他の方法の方が低コストで早かったのでは?

一般的部長組合側ではないのに、部長がストを先導する(それを組合員・従業員容認する)というのも謎です。

まとめ

何がいいたいのかというと、これを労使交渉ロールモデルとするのは止めた方がいい。

2019-09-23

ニュースによって特定人物に怒りを覚えたとき

豊田商事永野会長刺殺事件大津市教育長襲撃事件のことを思い出して冷静になるのだ

佐野サービスエリアの件の社長を襲撃しても状態悪化するのだ、私は冷静にならないといけない

佐野SAスト終結!】39日目の逆転劇で全従業員が復帰、社長退陣

忘れてたしグンマーのことはどうでもいい

2019-09-16

anond:20190916030440

いくらでも代わりがいる系の仕事ではストライキ無意味

という事実を知らしめてくれた佐野SAはたしかに敵なしだと思う。

2019-08-19

[]2019年8月18日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006615617236.649
01565661101.140
02548255152.955.5
0327142752.924
0414121686.946.5
05636460.713
06223075139.855
0759449176.122
0838236562.229
0996466148.628
10858905104.838
111121003489.630.5
127720877271.128
13749478128.138.5
1475669189.225
1571442162.329
1663568790.348
17365388149.746
18607824130.452.5
1998926594.540
2087696680.135
2180752794.136
22103956892.942
235911697198.367
1日1518171460113.037

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

文夫(6), ち〜ん(7), マジックカット(5), ち~ん(9), IQテスト(6), オレサマ(4), 団藤(6), 東京湾(7), 崎陽軒(5), 県議(4), 水質(3), 天気の子(11), IQ(16), 欲情(7), カジュアル(5), 腐れ(4), いたっ(4), お盆(4), ぜー(4), ポンコツ(4), トラック(6), ろくな(7), ドラえもん(8), 論理的(9), 法学部(6), 納豆(6), 京アニ(13), 聞け(12), がっかり(7), 試合(5), あえて(12), 救わ(12), コード(8), 論理(14), 科学(9), 煽り(11), そうじゃない(7), デート(9)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

IQテストなんぞクソの役にも立たない /20190818065136(20), ■「女性」がうまくできず男性失望される /20190816232155(15), ■ま〜ん /20190818005515(14), ■小麦って身体に良くないと科学的に証明されているのに /20190817133835(11), ■「救われた厨」 /20190818013719(10), ■「嘘松」および「八つ当たりヘイト人間」について /20190818100113(8), ■佐野SAテレ朝報道について /20190818111811(7), ■FGO体重設定おかしくないか? /20190818152244(6), ■元はてなアイドルtogetter芸人に転生してた /20190817231010(6), ■暗くなる /20190818091737(6), ■はてなidの読み方が分からない /20190818205427(4), ■実家帰省したら部屋がウンコまみれで夫が帰ってしまった /20190817235509(4), ■anond20190816232155 /20190818013908(4), ■選挙に出た妻、先輩議員不倫してた /20190818112829(4), ■トランス女性女性ですとか言ってさ /20190818155812(4), ■トラックに何の恨みがあるねん /20190818200256(4), ■キャラ中の人って最初から複数人居るのがいいんじゃないの /20190817192140(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6537464(1825)

2019-08-18

anond:20190818111811

佐野って見るとロゴ炎上思い出す

なにやってんだろね

佐野SAテレ朝報道について

佐野SAで、従業員が(形式上はともかく実質的には)ストを起こしているところで経営側が新しい従業員を連れてきて営業を再開。

これをテレビ朝日が「新たなスタッフ集め名物ラーメンも復活」っていう感じで能天気に一件落着した感じで報じていることがネットで叩かれている。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000162165.html

みんなに知ってほしいのはテレビとしてはこれが今の精一杯なんだよ。

テレビ朝日は読む人が読めばこれがスト破りを意味していることが分かるように書いてるけど、他のメディア(新聞TV局)は新しい従業員を連れてきたことすら書かれてないはずだ。

ストライキであることが法的に明確化になってないっていうのもあるが、そもそも今のテレビではストを扱うの自体デリケートなんだ。タブーに近いといっても良い。

先月の港湾ストくらい大規模なやつでもニュースで扱うのがやっと、内容も世の中にどういう影響があるのかっていう点にフォーカスを当てて報道してたと思う。

テレ朝能天気な文面を見て叩きたくなるのはよく分かるんだが、あれでもギリギリまで頑張って踏み込んでるんだ

それだけは分かっておいて欲しい。つらいよな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん