「妊活」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 妊活とは

2021-06-14

自分がこんなに子供を産みたく無いと思わなかった

子供すごく欲しい!って訳じゃないか妊活はしないけど

すごくいらない!ってわけでもないか避妊もしないで

子供は授かるものから時の運に任せよう」

積極的に欲しいわけではないけど出来ちゃったら、その時は親になる時が来たって事で覚悟を決めてちゃんと育てるよ。少子化だしね」

「産める内に産んどかないと後悔するって聞いたことあるし。あの時産んどけばなーって後悔するのやだよね」

「両親も孫欲しがってるしね」

って夫と同意してたけど、いざ妊娠疑惑がでると

 

無理だーーーー

産みたくねえーーーーー

私は発達障害遺伝する確率が高い

ぼかすけどLDとかADHDとかアスペとかそこらへん

幸せになれる確率めっちゃ低い

結婚して幸せな今でさえ「もし選べたなら生まれて来たくなかったな…」って思ってるのに

理解のある彼くん捕まえられなかったら地獄やん

私の顔が遺伝すると考えると顔も期待できない=理解ある彼くんを捕まえるのも大変

ていうか理解ある彼くんが出来たところで普通人生が歩めるわけじゃない

多分学生時代はいじめられるし、就活で詰んでニートになる

特別な才能がなければ地獄やん

アインシュタインエジソンビルゲイツスティーブジョブズみたいな特別な才能なんて、殆ど発達障害者が持ってないやん

弱者男性弱者女性になるのが目に見えてるのに産みたくねえー

の子幸せになれねえー

 

産む気ではあったけどいざ妊娠となるとだめだー

おろすー

同じような人いない?

2021-06-11

彼氏欲しい」「結婚したい」はともかく「子供欲しい」はガチ

妊活不妊治療も、もうしてるかもしれない。あるいはできない理由があるのかもしれない。

「できるといいね〜」って脳天気に返すのもためらわれるんだよね。

どうしたもんか。

2021-06-03

不妊治療を3年で子供できずに止めた

先日この記事

https://joshi-spa.jp/1076139

を読んでうちも不妊治療中だから他人事ではないなと思った数日後に妻が「もう病院行きたくない」と泣き崩れた。

曰く毎月生理来るたびに落胆する、仕事の合間を縫って医者に行くのが辛い等など。

かに不妊治療女性負担が大きいように思う。俺のやることなんて病院に付きそうか、あとはせいぜいサプリ飲んで精子の数増やすくらいだ(医者には精子は質・量共に問題なしと言われたが)。

お互い30半ばだが、妻の姉が40手前で3人目を生んでたの大丈夫だろうと楽観視してた所はあったと思う。

うちは上記記事のように何百万も使ってないが、それでも医者に毎月通うというのはかなり辛かったようだ。

不妊治療はやめるが他の形で妊活自体は続けるつもり、だが現代医療に頼っても授からなかったのに、妊活体操とかよくわからない民間療法では望めないだろうな。

妻の両親は義姉の子初孫だが、俺の両親は初孫まだだったので抱かせてやりたかったが・・・

まだ30代なので可能性は低いが一縷の望みにかけていくしかない。

40越えたら、養子縁組でも考えてみようかな。

余談だが、先日妻に付き添って産婦人科に行ったときに、まだ10代に見える女の子母親と思われる女性に連れられてやってきていた。その雰囲気からしておそらく妊娠してしまったんだろう。

うちのように望んでも子供が授からない人と、望まない子供を授かってしまった人が同じ空間に集まる。産婦人科とはなんとも形容しがたい場所だと思った(語彙力)。

2021-05-31

Googleトレンド言葉流行を調べた

前提

https://trends.google.co.jp/trends/

ここに言葉入力すると、流行した時期がわかる。

年表

2005年
2008年
2009年
2010年
2011年
2013年
  • いいね」が「ふぁぼ」を追い抜く
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2020年

その他の傾向

2021-05-25

anond:20210525125645

アパートでも防音しっかりしてないといけないってだけでもちょっと改善しそう

賃貸は壁薄すぎて妊活しづらいなって思う。いちいちラブホ行ったらキリがないし

2021-05-24

anond:20210524002252

世間知らずがいるみたいだが30代入ると妊活人工授精の力借りるようになってくるよ

40代なんか奇跡が起きないと妊娠出産できない

人間の体は20代前半後半で初産するようになってて35歳から急激に妊娠率が低下する

2021-05-23

anond:20210523203542

大変そう…なんもしてあげらんないけど、

増田お話しましょうね。妊活、無理せずにマイペでね。

死にたい

妊活チャレンジすることになって低用量ピルをやめたら、PMSがつらくてつらくて肉体的にも精神的にも不調が出て死にたくてつらい

排卵前とか激鬱だから子作りのセックスとか無理すぎて詰んだ

ストレス少しでも減らすために仕事辞めて妊活するか?て考えても、もし子供からなかったら仕事辞めたマイナスが残るだけだし

もういやだ自己嫌悪死にたい

2021-05-06

子持ちに潰される

自営業者の集まりで共同プロジェクトみたいなのをやってる

中枢のメンバーがみんなお子さん理由いまいち働けなくなってきた

いやーいいっすねえ子どもまれて、こちとら妊活しても全然できねえよ、とか思いながら、その二人ができないとか言ってる事務作業だのなんだのをこちらが全部こなしてる

実入りはぼちぼちあるが、正直辞めたいな

事務を入れたいが、制度的にそういうメンバーを追加できないから無理なんだよな

今日妊活失敗を確認して、軽く泣きそう

2021-04-20

anond:20210420142258

36まで好き勝手生きてたんでしょ?(笑)

何の罰?ってその事に対する罰以外に何があるの?

20代でやりたい事を諦めて妊活してりゃ簡単にできたよ?(笑)

不妊治療に300万円。心が壊れた妻は「これは何の罰?」と号泣した

https://news.yahoo.co.jp/articles/6a4bc7075ab428abc050f8f9393a74909fa2bd27

これ妻のセリフオタク創作くさいんだが…

【ぼくたちの離婚 Vol.20 咲かずして散る花 #1】

 不妊治療体外受精など高度な治療の開始初期にある女性の54%に軽度以上の抑うつの症状があり、20代では78%以上に抑うつ症状が見られる。そんな調査結果が先日報じられた(※)。

 不妊治療を行う女性たちに強いられる精神的なストレスについてはこれまでも報じられてきたが、今回が国内初の本格的な調査であることを意外に思った人も多いのではないだろうか。少子化国家的な問題としながらも、不妊治療を行う女性メンタルいかケアされてこなかったか。それが露呈したともいえるだろう。

 このようなストレスは、夫婦関係にも大きな亀裂をもたらす。文筆業をいとなむ石岡敏夫さん(仮名/48歳)は、1年ほど前、7歳下の妻・咲(さき)さん(仮名)と離婚した。理由は「不妊治療」だという。ふたり結婚したのは石岡さんが42歳、咲さんが35歳のときだった。

国立成育医療研究センター体外受精などの不妊治療を始める予定の女性や始めたばかりの女性500人を対象に行なった調査

不妊治療でむしばまれた妻の心

最初から子供をつくるつもりで結婚し、1年ほど妊活しましたが、自然妊娠せずで。検査したところ、僕の精子の数が標準より少なく、運動率も低かった。それで顕微授精に踏み切りました」

 顕微授精(けんびじゅせい)とは体外受精一種で、不妊治療の中では最も高度な医療行為であり、最もお金がかかる。女性から取り出した卵子に、男性精子を細い針で注入。卵子が分割して受精卵になったら、胚移植受精卵を女性の子宮に戻すこと)し、着床させるものだ。

 不妊治療のなかでも特に体外受精や顕微授精は、女性側の肉体的・精神負担が大きい。採卵の方法は「採卵針を腟から挿入して卵巣に刺し、卵胞液ごと吸引して卵胞の中の卵子を取り出す」というもの施術前後の投薬や注射必要だ。薬の副作用で体調が悪化することも少なくない。

 頻繁に通院しなければならないことに加え、採卵日が確定するのはその数日前なので、フルタイム仕事を持っている女性にとっては非常にハードルが高い治療法だ。咲さんも働きながらの通院だった。

「僕が率先して家事をやるなど、できるだけのケアはしたんですが、咲がこうむる施術苦痛体調不良仕事のしわ寄せは代わってやることができません。咲はイライラが激しくなり、僕によく当たるようになりました」

 採卵のチャンスは月に一度。しかし投薬による副作用仕事パフォーマンスにも支障をきたすうえ、咲さんが多忙な時期は頻繁な通院も難しく、見送らざるをえない。かといって、時間がたてばたつほど加齢により妊娠確率は下がっていく。焦りといらだちが咲さんの心をむしばんでいった。

目の前を通る子ども無視するように…

 何度も採卵と胚移植を試みるも、いっこうに子供を授かることができない石岡さん夫婦。咲さんの子宮内環境があまりよくないのが理由だった。

不妊治療をはじめて2年くらい経った頃から、僕の中では、そしておそらく咲の中でも、『もう、無理なんじゃないか?』という考えが頭をもたげるようになりました。無邪気に自然妊娠を狙っていた頃、ふたりあんなに話していた子供のことを、一切話さなくなったんです。名前は何にしようか、子供部屋を確保したらあなた書斎はなくなるね、なんて毎晩のようにワイワイキャッキャ。そんなことをしてる暇があったら、1日でも早く不妊治療に踏み切るべきでした……」

 石岡さんは後悔を口にした。

「当時は、新居近くの公園電車内で子供が走り回っていると、『元気だね~』とか『うちの子もああなるかな、目が離せないから大変だね~』なんて微笑みながら話していたものですが、不妊治療が難航するにしたがって、ふたりとも口をつぐむようになりました。目の前を子供が走り去っていっても、“まるで子供なんか通らなかったかのように”無視するようになったんです」

3年間、300万円近くを使って断念

 夫婦関係性にも変化があった。

「くだらないことで心から笑い合うことがなくなりました。以前は、僕がワイドショーコメンテーターモノマネをして彼女を笑わせたり、撮りあった互いの顔写真アプリ変顔に加工して腹がよじれるほど爆笑したりしていましたが、そういうことが一切なくなったんです。

毎年、咲の誕生日は、彼女が行ってみたい高級店を僕が予約することになっていたんですが、不妊治療2年目にどこに行きたいか聞いたら、『今年は別にいかな。それでなくてもお金かかるし』と、テレビから視線を外さずに言われて……。何も言い返せませんでした」

 やがて不妊治療スタートして3年が経過。累計費用は300万円近くにまで達していた。石岡さん46歳、咲さん39歳。“その日”はやってくる。

「何度目かの胚移植に失敗して、咲に生理が来てしまった日のことです。“撃沈”にはもう慣れっこになっていましたが、夕食の後で僕が席を立とうとすると、咲が青白い顔で『もう、やめようか? やめていい?』と言いました。僕は『そうしよう。今までよくがんばったね、ありがとう』とねぎらいましたが、彼女は放心状態。僕はそれ以上言葉をかけられず、そっとしておきました」

視界に入るものすべてが地獄

 数週間は何事もない日が続いた。しかし、ある日のこと。

寝る時間になっても咲がベッドに来ないんです。おかしいと思って洗面所に行くと、彼女が小さく嗚咽していました。『おおぅ、おおぅ……』って。蛇口から水を出しっぱなしにしながら」

 石岡さんが声をかけると、咲さんは洗面所の冷たい床にへたりこみ、苦しい胸の内をぶちまけた。

「視界に入るものすべてが地獄だと僕に言いました。日々報じられる芸能人妊娠出産ニュース。街ではしゃぎまわっている子供たち。何を見ても“何か”を思い出す、耐えられない、気が狂いそうだと……」

 石岡さんが今までに見たこともないほど咲さんは取り乱し、泣きじゃくっていた。

「こうも言いました。世の中にいるすべての人間は、ひとり残らず誰かが産み落とした。なのに自分は、この人間社会の当たり前の営みに参加できない。人類の大きなサークルに入ることができない。こんな絶望ってある!? ねえ? そう詰め寄られました」

 咲さんがその夜に爆発した理由は、後日判明する。1年ほど前に結婚した咲さんの従姉妹(当時33歳)に第一子が誕生したと、その日の日中に咲さんの母親から連絡があったのだ。母親からの「出産祝い、どうする?」が引き金になったようだった。

自分がこんなにも苦労して、莫大なお金を使ったあげく、結局子供を授かれなかったのに、5つ歳下の従姉妹はいとも簡単に授かった。そのうえニコニコして出産祝いまで包まなければならないなんて……。そりゃあ、やりきれないでしょうよ」

“いる”だけで幸せなのに…

 石岡さんによれば、咲さんはもともと、人をやっかんだり、罵倒したりするような人間ではなかった。しかし、その夜の咲さんは違ったという。

彼女は吐き捨てるように言いました。どんなに頭からっぽなモデルあがりの芸能人にも、誰とでも寝ると有名だった中学時代同級生にも、子供がいる。なのに、私にはいない。今まで下に見ていた、自分よりイタい人生だと思っていた人たちが、自分には絶対持てないものを持っている。でも私は持ってない。それが悔しいし、そういう下劣なやっかみの感情を抑えられない自分が嫌になる、と」

 まるで咲さんが憑依しているかのように、感情をこめて話す石岡さん。

「“育児が大変”みたいなブログコミックエッセイって、結局自慢でしょ? “いる”んだったら、それでもう、いいじゃない。私なんて、“いない”んだよ!? だいたい贅沢なんだよね。“いる”なら、“いる”だけで幸せじゃない。そんなちっちゃいことで文句言わないでって思う」

「妻の“生々しさ”に吐き気を催した」

 これは咲さんの言葉の反芻なのか、石岡さんの気持ちの表明なのか。

子育てブログTwitterママ垢には、“旦那育児してくれない。旦那死ね毎日地獄”って書いてあるじゃない。でも私、思っちゃうんだよ。授かることさえできれば、ワンオペでもなんでもいい。咲はそう言いながら、洗面所の壁や床をグーで何度も叩いていました」

 あんなに口汚い彼女をはじめて見ました、と石岡さんは悲しそうに言った。

「咲の裸の人間性を初めて見た気がします。いたたまれなくて、胸が張り裂けそうでした。ただ正直言えば、感情むき出しの咲に怯(ひる)んでいる僕もいて……。彼女の生々しさに、少しこう、吐き気を催したというか……」

 「吐き気」という言葉に、発した石岡さん自身が怯んでいるように見えた。

機械のように「いいね!」を押し続ける罰

 気がつけば何時間も経過し、深夜3時を過ぎていた。ふたりとも翌日は仕事だったが、とても眠れるような状況ではない。

「咲は、頭の中に溜まった澱(おり)を、ひとつ残らず吐き出そうとしていました。僕に、というよりはこの世界全体に向けて」

 咲さんの絶望の矛先はFacebookにも向けられた。咲さんは、学生時代の友人や職場の同僚が投稿する我が子の成長写真に、今まで律儀に“いいね!”を押し続けていたそうだ。

「もう無理、もう無理って、消え入りそうな声で言うんですよ。僕は、“いいね!”なんて押さなくてもいいじゃない。投稿非表示にすれば……と言いかけたんですが、鋭い声で『できるわけない!』と遮(さえぎ)られました」

 それは、なぜか。

「今までずっと“いいね!”を押してきた私が、突然押さなくなったら、友人や同僚たちはきっと変に思う。“何か”を、思う。それに耐えられないし、怖い。私はこれからもずっと、あの人たちの子供の写真を見て、機械のように“いいね!”を押し続けるしかない。そんなの無理だよう、無理だよう……って。子供みたいに泣きじゃくるんです」

 深い溜息をついて、石岡さんは言った。

「咲が言うんですよ。これは何の罰? ねえ、何の罰?って」

意識の高い夫婦だって思われるのが、死ぬほど嫌」

 ここから先の咲さんの言葉は、さらに重い。

「咲は言いました。私は“子供を作らない人生を選んだ意識の高い夫婦だって思われるのが、死ぬほど嫌。できれば名札をつけて外を歩きたい。『私たち夫婦子供がいないのは、作らないからではなく、できないからです』って。

ライフスタイルとして子供を作らないお気楽夫婦と、一緒にしてほしくない。私はね、欲しいけどできなかったんだよ。ものすごく努力して、バカみたいに時間お金もかけて、卵巣に何度も針を刺して地獄の苦しみを味わったけど、それでもできなかったんだよって。首に看板かけて、一生言い続けたいくらいなの。でも、世間はきっと、そういうふうには見てくれない。

私はこれからFacebookによくいる、子供はいないけど夫婦ふたり大人ライフ満喫してますよ、私たちささやか幸せを味わってますよ、足りてますよって、日々自己催眠みたいに投稿する人たちと、同じ“側”の人間になるんだって。これからは“そっち側”の人間として扱われるんだって。そう言って、オンオン泣きました」

 石岡さんは、いくら頭を回しても、かける言葉が出てこなかったという。

「1mmの反論反証もできない、人間完璧絶望というものに立ち会いました」

 石岡さんは言い淀み、そして絞り出すように言った。

「その時、思ってしまったんです。こんなことなら、子供なんて欲しがらなければよかったって」

 石岡さんは今から8年前、40歳ときに急に子供が欲しくなった理由を話し始めた。

(次回につづく)

性欲がない彼氏

付き合って一ヶ月、彼氏の家に泊まったのに何も起きなかった。私たちはまだ「男女関係」にない。

流石に不思議に思って聞いてみたら、性欲がとても薄いらしい。

正直私もあまり性欲は強くない。浮気心配も低いし、やっぱり運命相手だな〜なんて思ってしまう。

でも仮に彼と結婚するとして、2人ともこんなんじゃ妊活はかなり難航するというか、精神的にはキツいかもしれない。

2021-04-05

anond:20210405102245

やってる人たくさんいる。それこそPMS把握から妊活してる人たちまで。

増田たちのパターン東洋医学西洋医学両方駆使しながら頑張るしかないのかな。がんばれ。

2021-03-28

デブスだから早く婚活しなきゃいけないけど

今の彼氏と別れる踏ん切りがつかない

彼氏遠距離かつ非正規結婚相手には向いていません、正規に上がる見込みもありません

休みもとれず5年付き合って昼間のデートは数えるほど、5年間行きたいって言い続けた水族館は結局行けてないまま

私の年収は300万円ほど、非正規の人と家庭を持つには不安すぎる

転職するにもスキル面で不安が残る

今年25になります婚活市場における市場価値がどんどん下がっているのをひしひしと感じます

本当に本当に容姿性格も悪いのでおっさん若さで釣るしかないことはわかっています

なので早急に婚活を始めなければならない…………けど別れられない…………

そもそも就活して大学出て2.3年で仕事覚えて婚活して結婚して妊活して、を30頃までに終わらせなければならない日本の仕組みが私には合っていない、全てを要領よくこなせる人はいいけど私には無理です

2021-03-22

子なし夫婦になるかもしれない

嫁さんが注射をうけるタイプ妊活を、ここ1年ほどしてきたが、ケンカの拍子にもう病院は行きませんと嫁さん言い出した。

 

正直こどもは欲しい。

欲しい以上に必要だと思っている。貯蓄がそれほどできるはずもない家庭だし、老老介護をなんとか避けたい。

避けたいが、嫁さんが本当に病院やだというならもうやめるだろう。

別に妊活を諦めるフェーズに入っているとは思わない。所詮一年そこら。ガチャ12回ぐらい。排卵も何度かはそのうちにあった。続ければまたチャンスは発生するはず。俺ならまだ頑張るフェーズ

しかし、どう言いつくろったところで、俺が頑張ることじゃあないし、本人が頑張りたくないものを頑張りようがない。

 

喧嘩の勢いとかで辞めてほしくないからもう一回話はするけれども。本当にもう喧嘩とは関係なく嫌なんですということであれば、子なしで行くしかない。

そうなれば、いろいろと考えねばならない。生き甲斐とか、夫婦円満とか、老後のプランとか。

4月から異動になる

営業アシスタント入社した今の部署退職が続出してて、入社3年目にして解散することになった

営業の人たちはそれぞれ他の部署に配属されたけど、アシスタントわたしだけ、他の部署アシスタントやるか人手の足りない社内システム部に行くか…っていう雰囲気で進退未定だった

結果的に、前職でSEしてた経歴を掘り起こされて社内システム部に異動になった

結婚して、子供もいずれ持つだろうから…と言う判断で、定時で帰れて育休も時短も実績多数あるから給料安くても今の仕事転職したのになぁ?!

前職、社内システム部とかじゃなくて、機械メーカーの組込系の仕事だったから正直ネットワークとかクラウドとか全くわからないしその仕事自体も正直苦手で苦痛だったか転職した部分もあるのに

しかも異動したら残業休出も増えるのに給料据え置きとか嫌すぎる

社内システム部の人、普段何か問い合わせとか依頼してもすっごい上から目線でなんもわかんないバカ相手すんの嫌だわーって雰囲気出してきててマジで腹立つよねって他の部署アシスタント同士で愚痴りあってるくらい感じ悪いのにそんなとこでやって行ける気がしない

夫は元同僚だから社内SEいいじゃん〜!って応援してくれるけど「私が死ぬほど出来が悪かったの覚えてるでしょ?!」っていうと言葉に詰まってたからやっぱり無理かもって思う部分もあるっぽい

でも三十過ぎで未経験事務系の仕事探すのめちゃくちゃ苦労したからそこからさらに年齢積んでるのにまたあの苦労をするのもつらい

とりあえず一年だけ頑張ってみよう…とは思ってるし、ダメならやめて本格的に妊活しても良いかもね〜って夫も言ってるし、4月からも頑張るけどさぁ

結婚しててよかったな…たとえ体壊して辞める羽目になっても、即露頭に迷う心配ないしな…

でも逆に夫が身体壊して仕事辞める可能性もあるから出来る限り細く長く働いてたいんだよなぁ

あーーー頑張りたくない!!!

IT関係勉強ももうしたくない!!!

前職時代基本情報受かったの完全に奇跡的に丸暗記した過去問のヤマが当たったおかげだからマジで何にもわからん!!!

なんとかソートとかLogなんとかとか、二度と見たくない!!!!!

2021-03-17

妊娠への忌避

10代の頃から妊娠にだけは気をつけろ」と言われてきた。

自立もできてないうちに妊娠するな、責任取れない妊娠はするな、中絶するにしても結局心身が傷つくのは女だ、妊娠人生が変わってしまう、といったことを本当に刷り込まれてきた。親から性教育からも。

そんなこともあって、かなり避妊には気を遣ってきた。絶対コンドーム着用のうえ外出し、婦人体温計を使って排卵日を特定して安全そうな日にだけセックスしたり。

なんらかの影響で生理が遅れた時は悲惨100%妊娠してないとはいえないし…ってずっとモヤモヤ。生きた心地がしないまま妊娠検査薬を使ったこと数知れず。ゴムが破れてたという理由射精してなくても緊急避妊薬を服用したこともある。

生理がこない恐怖は、世の男性陣が思ってるより多くの女性が感じたことあると思う。人生が変わるかもしれないってすごい恐怖だから

で、アラサーの今、結婚してはい妊活しましょうねーってなってもさぁ!まずゴム無しでやることへの抵抗感がすごい。もう刷り込まれちゃってるんだよなぁ

2021-03-11

妊娠したら仕事辞めないといけないのか(追記しました)

(3/13追記しました)

不妊治療中の方には不愉快と思われる内容です。読んでしまった方、配慮が足らず申し訳ありませんでした。

.

リモート終わるって連絡を受けてもうおしまいだーーーとなって誰にも言えないしでここに書き散らしてました。今見たらひどい言い回し自分勝手な言い分ばかりで恥ずかしいですが戒めとして残します。

気がついたら多くの方にコメントを頂いており、驚くとともに感謝しております

まだ全部読みきれてないのですが、ちゃんと読んで、できる対応を考えていきたいと思いますありがとうございます

.

言い訳

毎回コンドーム使用排卵からはできるだけ離す・月0〜1回だったのでまさかヒットするとは…ってなってました。使用しても妊娠する可能性については認識してましたが、まさかそこに該当するとはという気持ちです。

仕事は来月が一番忙しくなる予定でまたプライベートでゴタゴタを抱えているので、いつか子供がほしいとは思ってたけど、妊活はそれが解決した後に始める予定でした。来年度は頑張って昇進するぞ〜って思ってたのもありました。じゃあセックスするなってなるかもしれないけど。他に飲んでる薬との調整があり、ピルの導入を後回しにしてたのがいけなかったと思います

.

上司や親しい同僚には報告済みで、出社を減らすのもホントは駄目だけどだいぶ配慮してもらっての状況です。だいぶ気を遣わせてしまっている気がするし、理解のある方たちに恵まれたと思ってます

でもやっぱりただでさえ産休育休で長期間いなくなるのに、それ以外の期間でも休んで迷惑かけんのかよと思うとつわり期には休みにくくて、じゃあ辞めるしか!?みたいなかんじでもうだめだーー!となってました。1か0かになってたのは確かにマタニティブルーなのかも…コメント見て思いました。(というか栄養足りてなくてまともに頭働いてない+メンタルガタガタだったのかも)

前例は、つわりひどくて会社来れなくなって辞めた先輩の話しかいたことがないです。

申請すれば休ませてくれるとは思うけど、心情的にはやりにくいです。私が抜けたぶんはあの人とかあの人とかにしわ寄せが行くんだろうなあと思うとちょっと…って誰でもこうなるよね?どうやって折り合いつけたらいいんだろう。さすがに産休育休入れば人員の補充とか負荷の調整はあるかもだけど、この時期休む分には何もない(大手だったらなにかあるんだろうか)。

つわりが終わることを信じて安定期入るまではなんとか続けたいです。授かった子供をいらないと思っているわけでもないです。辞めたら子供と3人で生きていくためのお金が減るので辞めたくないです。

辞めたら新しく人雇って教育してってまたコストがかかるってのを読んで、それを心の支えにして頑張らせてもらおうと思います

.

グダグダ書いてしまった。まとまりとかなにもないと思います。いい大人なのにまともな文章がかけなくて恥ずかしい。読みにくいだろうに読んでくれた人ごめんなさい、ありがとう。吐き出せたのと色んなコメントを頂いたのもあって、だいぶ楽になりましたし、頑張ろうと思えました。ありがとうございました。

.

.

.

.

.

.

(以下元の文)

妊娠してしまった。

避妊してたつもりだけどしてしまったものしょうがいから、このまま産むことにする。

しか想像以上につわりが辛い。

症状がひどい人はもっと悲惨だろうし、私は毎回吐いてるわけでもないからまだましなんだろうけど、何食べても吐くし、限られたものを少量しか口に入れられないのが辛い。

食べられないけど腹は減るし食欲らしきものはある。元々食い意地が張っていたデブなので現在食生活(一日にチーズ蒸しパン半分〜1個と蒟蒻畑数個とグレープフルーツジュース)が信じられない。もっとラーメンとか食べたい。

ゲロゲロしてるしえづく回数も多くて、通勤電車に乗るのが辛いから在宅勤務ができるのがありがたかった。

しかしそろそろ在宅勤務できる期間が終わってしまうらしくてやべえってなってる。

現状週1くらいで出社してるけど8時間いるのが厳しいから5時間くらいでヘロヘロになりながら帰って、他の在宅の日に残業してなんとかプラマイゼロにしてる。

職場から帰ったら帰ったでいつもの吐き気に謎の頭痛プラスされてぐえーとか言いながら横になり、そのまま寝れたらいいけど気持ち悪くて寝付けずに、夜中の3時位まで無駄覚醒してる。から出社した次の日は頭が働かないし連続で出社は厳しいなと思う。

これが毎日出社しないといけないってなったら無理すぎるので、これは仕事辞めないといけないやつ…?まじで…??となっている。

せっかく正社員になれたのにこの時期に辞めたら、つわりが終わったとしても腹でかい女とかどこも雇ってくれないよな〜

てなったら無職のまま産んで、保育園入れるの厳しくなって、そのままズルズル無職続けることになるのか…?

子供の手がかからなくなるのが何歳ごろかわかんないけど、そっからパートとか始める感じになるのかな。

今と同じようなとこで再就職したいけど、小さな子持ちの女だと早退やら突発休暇とかするからって雇ってもらいにくいとかあるのかな。

いやだ〜〜〜仕事辞めたくないんだけど…

今週末くらいでつわり終わってくれないかな。毎日出社できて8時間働ける体に急に戻ってくれないかな。贅沢を言うならもっとバリバリやるために残業もしないとなんだけどやっぱ贅沢かな。働いてたいよーーーーーご飯も食べたいよーーーーーーーーやだーーーーーーーーーーー

2021-03-06

V界隈のルナルナ騒動まりにもキモすぎないか

偶然映ってしまったスマホの待受画面にルナルナが入っていたとかで「非処女確定!彼氏持ち確定!」って炎上している。

色々ひどすぎてどこからどう突っ込めばいいのかわからない。

まず、ルナルナ避妊妊活専用のアプリってわけじゃないし(性行為の有無に拘わらず、女性にとって生理周期の把握はQOL向上に必須

だいたい推しのVが非処女彼氏持ちだったらお前に何か関係あんのかって感じだし

そういうコメントしてる時点でお前のほうが交際経験無し確定してるんだよな

なんつーかV界隈、ニコ生なんかよりはクリーンになったなあってイメージ持ってたけど悪化してんじゃねえか

声豚とかよりも100倍キモい

2021-03-05

anond:20210305122639

妊活してる人とかは相手にもルナルナ同期して入れさせるだろうから詳しい人は一定数いそう

anond:20210305121656

いまどき周期で避妊してる女なんかおらんのにね

妊活打率アップのため周期気にするだろうけど

ルナルナ使う目的の大半はパートナー無関係な体調管理なのに

性的欲求不満無知男性はなんでもセックスと結びつける

気持ち悪いにもほどがあるわ…

彼らはなんで生まれてきたのかな

まれてこなければよかったのに

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん