「SIer」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SIerとは

2017-08-17

https://anond.hatelabo.jp/20170817203114

Webサービス企業SIerに限らずユーザー企業でも同様のことがいえる。

技術力が標準以下の人権限をもったとする。

「あまり目立たないがとても技術的に難易度の高い重要仕事」の価値理解できずにスルーしたりすることが多発するようになり、技術力の高い人間から次々と離職していく。結果、あまりものしか残らない組織と化す。

技術力もない人に技術部門で権限を与えてるIT企業は成長しない

無益

コップに水を入れて捨てるを業務時間中に永遠と繰り返すくらい無益

なんでこういうことが起こり得るのか?

企業の古い体質が非合理性を生み出しているだけか、本人の政治力が高いか

いずれにせよ、こういう会社レベルの高いエンジニア存在しないと言っても過言ではないだろう。

SIerでこういうことが起きるなら理解できる。SIer終わってんじゃん。でもWebサービス企業でこういうことやってる会社とか、もう残念極まりない。

重要技術意思決定の場で、部下の言葉役員会議でそのままカンペ丸読みみたいな伝書鳩人間に高い金払って雇い続けるなら、こいつらを切ってレベルの高いエンジニアを雇ってくれって切に思う。

管理能力に長けてるってだけなら、総務部とか、そっちでがんばってくれ。

2017-08-14

https://anond.hatelabo.jp/20170814063334

研究者とか、AIとか半導体とかの業界にはそこそこ優秀な人材はいる。

増田が言ってるのはSIerとか受託開発とかのIT業界なのかもしれないけど、その領域果たして優秀な人材必要なのかどうか。

海外の状況もよく知らないけど、突出して有名な企業はほんの一部であって受託開発とかしてる会社は似たような状況じゃね。

それにシリコンバレーアメリカのみならず世界中からエンジニアが集まってるので、あそこだけ世界基準になっているというだけ。

現にあそこには優秀な中国人プログラマが集まってる。

2017-08-13

大手SIerで働いて30歳、ソースに触れない生活に嫌気がさして転職しようとしたら「開発経験なさ過ぎ」「教育するにも年齢的に厳しい」とのお言葉

そうだよな。もうそう言う歳なんだよな。

遅かったのかなあ。今から取り戻せるかなあ。

これからも今の会社で高い給料をもらいながらも糞つまらない日々を送るしか無いのかなあ。

悲観しててもしょうがないがネガティブになってしまう。

TECH::CAMPとか行けば多少はプラスかなあ。

ベンチャーに雇ってもらえるかなあ。

2017-08-09

当方就活生、ネットの噂に踊らされ続ける

就活を始めた3月から、本当にいろいろな業界会社を調べてきた。

良かったのか悪かったのか今でもわからないが、ネットでいろいろと情報を集めていたのだ。

ネットの噂に踊らされ続け、消去法を繰り返すうちに本当に行きたいところというのがなくなってしまった。

ネットを見るとどこの業界会社も悪く書かれているもので、重工自動車系は片田舎に飛ばされ飼い殺しSIerは結局人を使うだけの仕事Web系は給料が低め、、

そうして踊らされ続けた結果、当初は全く想像していなかった業界名前さえ知らなかった会社に入ることになった。

結局行きついたのは良い噂も悪い噂もネット情報が乗っていないような業界会社だった。

上場はしているが有名企業というわけではなく、年収はいいが激務という噂もあり、そもそも歴史が浅く噂が立つほどの歴史がない。

そんなブラック企業ならぬブラックボックス企業内定を承諾してしまった。


今思えば謎の選択だった。

こんな気持ちでやっていけるんだろうか。

とりあえず年収が良いのだけが頼りだ。

2017-08-06

IT企業社員だけど、業務委託エンジニアの頭が悪すぎる

社員だけでなんとか業務を回せるならいいんだけど、人が足りないか業務委託としてエンジニアに来てもらっている。

幸い、正社員には優秀な人は多い。本当にこっちも一緒に仕事をしていてやりがいを感じる。

しかし、業務委託となった途端、低学歴バカばかりで、どうやったら当りが引けるのか、悩みの種だ。

いや、学歴はどうでもいいと思ってるけど、でもなぜか低学歴ばかりだし、頭も悪いから少なくとも相関関係存在する。

バカに突っ込まれると面倒くさいから、「因果関係」とは言ってないし、一緒にしないでもらいたい)

(あと、学歴なんて尋ねない。付き合いの中で数ある会話の中で判明したケースがほとんど)

日本エンジニア絶対数が少ない。プログラム書けますってだけでエンジニア名乗るなよ。。。

SIer人間エンジニアだと思ってないからここでは議論しない。

もちろん、中には優秀な人もいるよ?とびっきりな。でも超レアソシャゲに例えるとSSR

そう考えると二極化しているとも言える。超できるか、超できないか

フリーランスっていっても、エージェントから仕事もらわないと、生きていけないようなやつばっかりやん。

単純に正社員採用でどこにも引っかからないようなやつばっかりやん。

もう「業務委託エンジニア無能」の式が自分の中にできつつある。

エージェントエージェントだ。おまえらクズばかり連れてくるよな??

それなりに金額積んでるんだけど、中抜きが大きいからか、まともな人間がこない。

からこっちもこっちで中抜き率が高いところとは付き合わないようにしている。

諸悪の根源はやっぱ中抜きなのかな?

多分、他にも同じような思いをしている会社があると思うし、意見を頂けると助かります

ありがとう

2017-08-01

俺はこんな仕事をしたかったわけじゃない

学生の頃からパソコンが好きだった

好きといっても、プログラミングソフトを作るのが好きとかハードウェアを作るのが好きとか

そんな高尚なもんではない

CPUってこんな小さいのにどんどん性能があがってるのか!とかメモリはこんなに小さいのにこんな容量を記録できるのか!とかその程度

まぁなんだ、パーツを眺めるだけで楽しいとか性能を考えるだけでわくわくするとかそんなんだった

で、情報系の大学学科を出て、卒論書くために必死内定とって、卒業後しがないクソ田舎SIerになったわけだけど

やることは貸し出しのゴミみたいなノートPC渡されて、やることはつまらないマクロ付きExcelシートのメンテナンスドキュメント作成

お金のために仕方なくやってるけど、苦痛しかない

確かにパソコンは好きだよ、でもこんなのじゃなかったんだ。

そもそも文章ドキュメントを作るのは嫌いだし、プログラミングだって苦手な方だ

というかこんなクソみたいなシートを誰が使うんだ?このドキュメントはいるのか?試験はこんなガバガバでなぜ許されるんだ?

なんで俺はこんなことしてるんだ?


学生の頃は内定貰うことに必死で何も見えてなかった。

俺がやりたかったことはこんなクソどうでもいいことじゃない。

PCショップ店員とかだったんだ。

辞めたい。

2017-07-29

クラウド下請けSIerが大変

下請けSIerのしがないSE

クラウドが登場する前は元請けの上位SIerハードウェア販売とか保守費とか入ってたけど、それが入らなくなるので下請けの開発費用にジワリと影響出てる。

1プロジェクトあたりの利益率が下がるのを回避するためなのは分かるけど。

なので下請けSIerからするとクラウド案件は出来るだけ回避したい。

もうすぐ色んなSIerAWSよりAzureが良い良いって言い出すと思うよ。

MSから最大で購入金額の60%のキックバックがあるってよ。顧客には定価で販売して一定額を超えると60%の利益になるって話だ。

ベラベラ喋りすぎだろ、大手SIer無能SEさんよぉ。でもそのキックバックも当然下請けSIerには1円も降りてこない。

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170724120617

元増田です。

 

5月からちょくちょく遅配あったんで慣れ切ってたわ。恐ろしい、恐ろしい。

一応創業者である社長には恩があるため、ギリギリまで付き合おうと思っていたけど、

もう少し早めに転職考えるわ。諸々のアドバイス、ありがとね。

 

余談だけど、今日さらに1人から退職相談をされました。

4月に8名いた部署だけど、今6名、うち2名退職見込みな感じです。

あ、俺自身入れると、退職見込みは3名か。

 

ちなみにみんな大好き奴隷売買SIer

やっぱ大手SIerって馬鹿だわ

大手SIer下請けベンダーに出向してる。

HTMLCSSjQueryでシコシコモックアップを作る。

百歩譲ってこれはまだいい(コンポーネント志向皆無とか後々Smarty移植することをまったく考えてないとか言いたいことはいっぱいあるが)。

その後、レビューにあたって説明資料なるものを作る。

Excelキャプチャを貼り付けて動作記載するのだが……。

なんで動くものが目の前にあるのにわざわざ文字に起こすんだよ。

動いているの見ればいいだろうがよ。

更新するボタンを押したら何が起こるのかわからいから動きを書け?

ボタンを押下したら対象データ更新する」

それでいいのかよ! 見ればわかるだろうがよ!

ちなみにこの後、この説明資料を基に画面設計書を作成する。

そしてまたレビューを行う。

この工程が分かれている理由不明

やっぱ大手SIerって馬鹿だわ。

2017-07-24

Web技術世界共通で日々進歩があるし、会社を超えて盛り上がれる話題が沢山あるけど、SIerは古い技術オーダーメイドお客様専用システム作る仕事から

共通話題デスマ炎上あるあるしかない

https://anond.hatelabo.jp/20170724130300

SIerの声が小さいのではなくWeb系がおかし

他所業界ではネットで騒いで得することはあまりない

何故Web系は声が大きく、SIerは声が小さいのか

規模を考えたらWeb系なんてSIerに比べたら小さいもんなのに

ネットに溢れるIT業界の声はぶっちゃけWeb系の方が大きい

もちろんSIの声も愚痴とかはあるんだが、絶対数がどう考えても少ない

情報発信とかしないんだろうか

もしくは縛りがきつくてできない?

まあそれを言ったら、一時期もてはやされた組み込みや、メーカーみたいなところからもあまり声が無い気がするんだが

もちろんWeb系はWebが主戦場から声が大きくなるのはわかるんだが

何なら他の業界より、web以外のエンジニアの声みたいなのは弱い気がする

不思議

ここ10年の疑問

なんのためにSIerからweb系に来たのか

飲食店検索サービス会社入社したのだけど、働いてる奴らがSIerあがりのカスばかりな件

古いもの変えない

勉強しない

コードが書けない

言われたことしかやらない

SIerあがりでもweb系に来て一から頑張ろうっていうならいいけど、なんで同じ働き方すんだよ

まじで邪魔から消え失せろ

なんでSIerエンジニア情報を発信しないの?

SIer日本情報産業ほとんどを占めていて、エンジニアの多くはSIerに勤めているはずだ。

なのにウェブ上の技術情報の多くがSIerエンジニアではなく、事業会社(ウェブサービスベンダーなど)のエンジニアによって発信されているように見える。

なぜSIerエンジニア情報を発信しないのか。

自身技術向上や社会貢献、他の発信者への恩返し的な意味でも、もっと情報を発信して欲しい。

Web上には技術的な情報が溢れているように見えて、少し踏み込んだ内容となると意外と少ない。

もっと多くのエンジニア情報を発信してくれる世界ができたらいいと思っている。

母数の多いSIerエンジニア情報を発信してくれるようになれば状況は変わると思うのだけれど。

なぜなんだろう。

追記:

NDAがあるから

事業会社よりもNDAに関連するリスクが高いのは理解するけれど、NDA事業会社にもある。

それに自身勉強している内容に関して発信することは、NDA抵触はしないと思うのだけれど。

ネット接続制限されている

事業会社の人も就業中に投稿する人は稀ではないかと。

あと業務コード普通投稿しないと思う。会社でやっている技術ブログとかは除く。

2017-07-20

派遣社員カタログ

もう辞めてだいぶ経つが、俺が客先常駐で某SIer運用現場にいた頃に見たものである

派遣社員の事前面談法律違反だが現場では「顔合わせ」と称して行われていたのはもう感覚がマヒしてどうでもよくなっていたが1つだけ気になることがあった。

それは「派遣社員カタログである現場にいる手配師と暗に呼ばれている初老おっさん技術者やPL宛に派遣会社から送られる社員の紹介書集である

中身は

派遣社員の氏名

派遣社員顔写真

・年齢

性別

・最終学歴

・実務経歴

・取得資格

・元寄り駅

趣味

自己アピール

と言った内容が書かれた、これを見て違法な事前面談をする相手を決める

派遣社員カタログ」と言う名称自分独自に付けた名前だがそういったリストホチキスでまとめられているため、まさにカタログだった

その存在を知ったのは雑務でいらない書類シュレッダーを頼まれたからだが「派遣社員カタログ」を見てPLが「欲しい」「いらない」と言う様は

まさに商品カタログを見て一喜一憂している人のような印象を受けた

派遣社員はモノではないと言われるが現場ではモノ扱いであ

辞めた後にこの資料を持ち出して労基に密告してやればよかったと思ったが・・・後の祭り、誰かが密告してくれることを願う

まりにもひどいと同時に案外知られていない派遣の実情であったためここに記す

2017-07-19

働くママが終止符を打った霞が関の“伝統芸能

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/221102/071800496/?P=1

ソフト開発の現場にもこういうことが起きてほしい。

書式重視の方眼Excelやめればドキュメント作成工数が7割くらい削減できると思うわ。

まあでも、SIerは書式と内容の分離とか理解できるほどのITリテラシーいから無理か。

2017-07-14

現場で恋

大手企業システム部へ出向してるSIer

今の現場好きな人がいる。

ただ私は、その人の名前も歳もどんな話し方をする人なのかも知らない。

彼は同じフロアというだけで、全く違うチームの人。なので、名前も歳もわからない。

でも座席的に、ふたつほどシマをはさんでちょうど正面に座っているため、毎日顔を合わせる。

初めはなんっっっとも思ってなかった。

まぁよく見れば顔の造りはまぁまぁ好みだったけど、これまでお付き合いしてきた人はみな友達を経て彼氏になるパターンが多かったので、人となりを全く知らない人を恋愛対象として見るなんて自分的にはありえないことだった。

あるとき、ふと気づくと見られてることがあった。しか結構な回数あった(そして目が合った瞬間にそらされてしまう)。

初めはなんで見てるんだろう、なんかわたし悪目立ちしてるかな。。?とか少し不安になったりしたけど、

それ以来、なんとなく気になるようになってしまった。

彼が休むと、もちろん休むことを事前には知らないので、あれ?今日はこないのかな?遅刻かな?

昼過ぎになっても姿を見ないとようやく)今日はお休みか。。なんかテンションさがったな。。みたいな気持ちになるまでになった。

そして、確信を持ってしまった瞬間のこと、すごく覚えてる。

彼が同僚らしき女の子と話しているときに、こちらまで聞こえるほどの声をあげて笑った時の顔を見たとき

心臓が止まるかと思った。

どういう感情かわからなかったけど、

そんな風に笑うんだ、とか

どんな話して笑ったんだろう、とか

その女の子のこと好きなのかな、とか、

いろんな感情が走った。

嫉妬だったのかもしれないし、笑顔見れた嬉しさもあったし、なんかいろいろ。

その感情経験してしまってから、もうだめだった。

私、好きなんだ。と、確信してしまった。

それ以来、彼の一挙手一投足を目で追うようになってしまった。

それに応えるように彼もこちらを見つめる。

で、辛いことに営業から、来月から違う現場へ異動してほしいとの連絡が。

今月末で離任。なんとかしたい。答え合わせしたい。

何か方法は無いものか。

勘違いとしたら目の覚める言葉が欲しい。

追記:

うわーん!!!!!いっこもブクマつかずに風化するのかと思ってたら、

いま現在で13個もブクマされてるー、うわーん!!涙 死ぬほど嬉しい。

そしてコメントしてくれてる人たちが皆優しくて本当に涙してる(ちょっと酔っぱらってるし)

gui1さん、こうなったらしょっぱん咥える覚悟します!

pseudomemeさん、何言ってるか分かんなけど、激励の言葉として受け止めました!(後にググりました)

lliさん、ホモォじゃないよ、凹凸ある同士だよ!

orangetrioneさん、どうか彼が押しに弱い人でありますよう。。!

mur2さん、ほんとにほんとにそれやりたいけど、女から誘うのどうなんだろう、とか、それやったらヤリマンと思われないかなとか、プライド邪魔するつまんない人間です。。

wacokさん、離任するとき挨拶周りでお菓子配るのってSIerあるあるですよね、同業でしょうか?しかし本当にチームがまっっったく違うので、お菓子渡すのが不自然な状況で、、wacokさぁん、背中押してください!

beataraxiaさん、言いたい。。タイミングさえあれば。。TPO間違うとコンプラ触れそうで。大人って面倒臭い。言いたくて爆発しそうなのに。

2017-07-12

大手SIer再生計画

概要

FとかNとかHみたいな大手SIerがどうすれば再生できるか考えてみた

問題点(もしくはクソなところ)

何の役にも立たない人間が非常に多い。

特に40代↑のCOBOLしか出来ない人間

設計も書けない、実装も出来ない、マネジメント20年前の開発手法で止まってるので無理。

しかもそういう人間に限って、無駄に社内のランクが高いのでプロジェクト予算を圧迫する。

Java出来る若手2名分の金を食う上、行き場がないからとりあえず余裕がありそうなプロジェクトに配属されて予算を圧迫する。

その結果、プロジェクト無駄炎上し、前途有望な若手はSIerを見切って外に出ていく。

解決

この工程を3~5年(技術が大きく変わる大体の期間)で繰り返せばいいのではないか

5年でリセットすればランク上がっても大したことがない!

法律上リストラは難しいと思うのでこんな方法どうでしょうか?

2017-07-11

主語が大きい

ますよね。

Web系、SIer批判した増田がバズってるみたいだけど、なんでこうも主語が大きいのかなぁと思う。

アナリスト的な、業界定量的な数値を元に分析するならともかく、自分の関わった企業自分の知り合いだけを見て業界全体を語るのは、それこそ主語が大きすぎる。

自分が見たい情報だけを見て物事を語っているんだろうか。

2017-07-10

Webアプリを作るときにどの言語/WAFで書くべきか

使ったことあるモノもないモノもごちゃまぜにして経験雰囲気で書いてる。

PHP

Laravelは結構好き。DSL過ぎず、それなりにフルスタック生産性もいい。

何よりLaravel本体ソースコードが読みやすいのがいい。

まともな日本語情報が少ないのは弱点だけど、気になったところは本体コードを読めばすぐに分かる。

最大の欠点PHPってことだ。他のLL言語に比べてPHP自体生産性は低い。セキュリティ面の不安も大きい。それに安心して後を任せられるようなPHPerは一握りしかいない。

Perl

Mojolicious結構好き。これもDSL過ぎず分かりやすい。CPAN豊富ライブラリ群もある。

Perlは可読性が悪いなんて言うけど、ちゃんとしたライブラリ普通に読みやすいよ。

最大の欠点Perlってことだ。長期的に開発者を集めることを考えたら茨の道だろ?

Python

今でこそ機械学習Pythonが人気になっているけど、Web系はまだまだマイナーだ。

Djangoプロジェクト/アプリケーションという構成単位の考え方が好きじゃない。理論的な利点は分かるけど、現実問題それが必要になるケースが浮かばん。

Django以外でフルスタックのWAFが出てくればいいんだけど。Tornadoはフルスタックじゃないのでちょっと違う。

Python3で安心して開発できるならアリだと思うけど今はどうなの?使いたいライブラリが3系に対応していないとかで躓きたくないよ。

あと単純に速度が遅いよね。いや書き方を気をつければマシにはなるんだけど、書き方を気をつけなければいけない時点でつらい。

Ruby

Railsは便利だ。周辺ライブラリの充実度もすごい。情報玉石混交だけどまともな情報もたくさんある。

ただあまりにもDSL過ぎる。Railsプログラミングではなく、一つの巨大なDSLだ。

Railsプログラマの何割が、少しでもいいかRails本体ソースコードを読んだことがあるのか。めっちゃ読みにくいんだけど。Rubyは可読性が高いなんて嘘だろう。Perlと一緒でちゃんとしたコードは読みやすいけどそれはプログラマ依存する話で、言語自体に可読性の高さはない。言語思想の通り書くのは楽しいよ。でも読むのがつらい。

Rails自体DSLみたいなもんなのに、RSpecやらRakeやら周辺ツールDSL意識高すぎる。

問題があった時にググらずにコード読んで解決できるRailsエンジニアはどれだけいるのか。情報量が多いからググれば解決すると答えるやつは、底辺PHPerと大差ないからな。

あとバージョンアップ追従するのが面倒過ぎる。でも放置したら負債になるし。意識高くRailsで開発したやつの大半はバージョンアップやらの保守に入る頃にはもうそプロジェクトはいないんだろ?だからそのつらさを知らないんだろ?

散々罵ったけど、このDSLを覚えれば生産性が高いのは事実だ。だから結局ついていく確率が高い。モテ男なんだよ結局こいつは。

Java

SIerさんに敬礼

Scala

Playが王道だけど最新バージョンになるほど情報が少ない。このあたりがRailsと違う。公式(英語)とか本体コードを読める人じゃないとつらい。

そもそもJava、というかJVM周りの知識がないと本番運用はつらいだろう。LL言語運用経験しかない人は特につらい。LL言語でいうhot deployみたいなことがしたい時のやりかた分かってる?

コンパイルの遅さに耐えて開発し、運用時のGC問題を乗り越え、黒魔術を味方につけてライブラリコードリーディングが出来るならいいんじゃないか

動作は早いし、言語のものは強力だ。

Scalaを好むプログラマ関数型やらDDDやら意識高い人が多い。別にScala自体にそれらは必須ではないけど、そこら辺を意識しないならJava8でいいんじゃないかとも思う。

Node.js

非同期処理で開発することの難しさに耐えられるの?

ベストプラクティスがなく、移り変わり激しいJS界隈に流されてオレオレで書いたコード保守する自信があるならいいんじゃない。俺はない。

Go

API単体ならともかく、画面も担う普通Webアプリを書くような言語じゃない。少なくとも今は。

正確に言うと書けないことはないけど、Webアプリに関する周辺ライブラリの不足を乗り越えてまで書くメリットほとんどない。

ClojureとかElixirとか

運用実績ノウハウが少ない中で、自分で乗り越えていく気概があればいいんじゃない

結論

完璧選択などない。

主に客先常駐(非SIer)のWebエンジニア感想

https://anond.hatelabo.jp/20170709144510

を読んだ。

私の実感とはけっこう異なるところもあったので、私の意見を色々書いていく。

まあこういう意見もあるんだなーくらいに思うといいかしれない。

正直、今のご時世「終身雇用」が幻想だというのは多くの人が実感としてあるのではないかと思う。

では何故大企業にしがみつきたがるのか。安定を「漠然と」求めているのではないか

そう考えている人達は、大企業に勤めるリスク認識していない傾向にある。

そのリスクとは「大きな会社の小さな歯車になってしまう」ということだ。

回りに歯車がたくさんないと仕事を回せなくなってしまうし、コントロールがきかない要因で会社を辞めたり倒産したりすると路頭に迷うことになる。これを回避できるエンジニアはごく少数だと思う(「傑出していれば」可能だ)。

もちろん中小から絶対にこうならないかというと、そんなことはない。

ただとにかく人数が少ないので、必然的に多くのことが任されるようになる。そうするとプロジェクト全体の流れが見えるし、多くの工程に関われる。

下流だけしかできなくては成長しないが、上流だけやってもろくなものにならない。全部やれ。全部だ。

要件ヒアリングから設計実装テストリリース保守も(保守特に現実的範囲の折り合いをつけて)やるといい。

そうしていくと、ある程度腕をつけたときに少なくとも直近で路頭に迷う心配がなくなる。

働き口などいくらでも見つかるというスタンスがとれると、会社と対等に話ができる。

技術者リスクヘッジとは、こういうものではないだろうか。

参考までに私の経歴について書いておく。

新卒社員10人くらいのWeb企業就職した。

残業代は出なかったし帰れなかったりして正直ブラックだったけど、そのとき経験で成長したことは間違いない。

もちろん「だからみんな苦労しろ」なんて言うつもりは毛頭ない。労せずして成果が得られるなら、それが最上だ。

その後はブラック企業での仕事ぶりをネタにすぐに就職した。

4~5年ほど派遣で何ヶ所か行ったけど、一応それなりの腕を買ってくれた中小のいくつかは上流から下流までをまるっと任せてくれたので、とてもやりやすかった。工数見積もりもちゃんと聞いてもらってたから定時で帰れるしな!

ブラックで病んだから勤怠に難があったけど、成果はきっちり上げていたので切られずにすんだ。それも見越して派遣先を用意してくれた前職には感謝している。

最近は以前のツテとかで声をかけてもらったりで独立しても何とかなる算段が立ってきたので、退職して独立した。

正直なところ自分はかなり運がいいと思うが、こうしようという戦略自体就職するときからあったことは自分評価したい。

ここまで偉そうなことを書いてしまったが言ってしまうと、実は私はトピ主の言う「スチールセイントレベル」だ。

ただし、使える言語フレームワークだけを使おうとは思っていない。必要なら習得する、という考えだ。

学習をやめたらエンジニア死ぬ。でもそれは人間自体がそうなのではないだろうか?

そんなスチールセイントでも年収は多分来年は4桁いけるし、労働時間も月平均160は超えないように仕事をしている。

こっちの海はいろんな色が混じり合ってるけど、少なくとも真っ赤ではないよ。

私が若手にアドバイスをするのであれば、「もしWeb系のエンジニアになろうと思うのなら、『でかいものを作りたい』『傑出した』エンジニアでないなら、安定を求めて大企業には行くな。全部やらせてもらえるとこに行け」と言うだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん