「歌唱力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歌唱力とは

2020-05-24

クソ曲ってある?【追記あり

※ほぼ主観です。具体的なソースは出さない点、申し訳ないです

クソゲー、クソ映画、クソ漫画、クソアニメ

広く流通しているエンタメコンテンツ各種の中で、

音楽楽曲一般的上記のような表現酷評されるのは稀、というかほぼ見ない気がする。

もちろん、某アイドルグループ楽曲とかが定期的に炎上したりしているけれど、それは楽曲とりまコンテキスト含めての評価であって、

楽曲自体ひとつ創作物としてみたとき芸術的価値はさておき、その造形の完成度の水準で貶される状況は、

既存楽曲に似ている/盗作である

ボーカル歌唱力が低い

くらいのモノサシくらいしか思いつかない。前者については、ちょっとこれもコンテキスト領域評価で、造形そのものの完成度の評価とはやや次元が異なる。

歌唱力については、マスタリング過程リズム音程ともに補正できちゃうのでそもそも問題になることは特に近年は稀に思える。

自分の知る範囲でクソ曲としてよく挙げられるのは

The Beatlesのオブラディオブラダである、というのは何となく知っているけれど、

イギリスはじめ海外はいざ知らず、日本において本曲がクソ曲として扱われるということはなく、

しろかなり人気のある部類だろう。イントロピアノはさすがにどうかと思うけど……。

(もちろん英国本国でも批評家のぞき一般的には人気がある可能性もあるけど)

日本でも宇多田以降、一時は「小室ファミリー」的なる状況が邦楽音楽の水準を下げた、あるいは多様性を失わせたみたいな言説があったように思うけど、ある楽曲単体の出来の巧拙の具体的な評論評価があったかは思い出せず。

映画ゲームが、コンテキスト抜きでパッケージングされた創作物としての評価

カジュアルに「クソ」の烙印を押される一方で、少なくとも日本においては楽曲がそれらの評価から自由なのはなぜだろう。

いくつか仮説を考えてみた。

コンテンツ価格が各種エンタメの中で低く、拘束時間も短いため、損を感じにくい

音楽言語と相性が悪く、そもそも評論と不向きであるコンテキスト抜きでの楽曲評価の知見が不足しているか広く共有されていない

コンテンツに関わる人数が比較的少なく、クオリティコントロールが容易

●最低限リズム音程破綻していなければ視聴する人間不快にならないのかも

視覚的な表現に対して、聴覚依存する表現リテラシーが低い(というか生体的な感覚器の精度が視覚と比べてやや大雑把な可能性)

●「ヘタウマ」という言葉がある通り、実は表現巧拙はそこまで重要じゃない(この辺、おとなりの国と結構対照的な気がする)

●「実験作だから」と言えば何でも許されるスキームがある

と、何となく考えたところで、日本において(ある程度名の知れたアーティストリリースした)クソ曲って存在するもの

また、楽典とか音楽の専門的教育を受けた人からすれば、実は楽曲の造形的なよしあしって明確に見えてたりするものですか?

(展開/フレーズ効果のあるなし/要素の相互関係など)

====

【以下追記】5/25 0:50

予想外に伸びててびっくりした汗

読み返したら超読みづらい上に誤字脱字多く恥ずかし…

トラバブコメ感謝です。めちゃ勉強になりました。ありがとうございます

もう事実上活動していないあるバンドのある楽曲がめちゃくちゃ好きで、

というかひとつ作品としてものすごく美しさや言っちゃえば聖的なものさえ感じるのだけど

自分にはそれを言語化することが一切できなくてずっとモヤモヤしてて。

ボーカル音程危ういし抜けが悪いし、サビらしいサビもなく(10分ほどある曲のうち多分半分もメロディーラインがないのでは)

個人的にはすげー好きな展開も冗長といえば冗長かもしれずで(天国への階段いかも)

多分何てつまらない曲なんだと感じる人がほとんどだろうなーとも思うわけです。

5月末の何日だかがそのバンドボーカルギターの命日だもんで

毎年この時期になるとその曲の凄みみたいなものを何かしら言語化できないもんかなと思いつつ、

やっぱ無理ね、となるのです。

楽曲言語で評するって難しいなーと思うと同時に、

じゃあ明らかに作品として不出来と評されている楽曲って流通してるもんかな(自分は知らないので)と疑問に思い

増田投稿した次第でした。

ただクソ曲っていう強く不快ワードしたこと反省してます…。

特に音楽業界の方申し訳ないです。

湯船で船を漕ぎつつなんとか入浴を終えて魔法少女 俺の続きを見る。

キマシBL…。

女子プロレスラーアイドルを考えると、こいつらみたいなガチムチ魔法少女ユニットがあっても変ではない。

まあこれは普通に男体化してるわけだが。

男も女も細マッチョが求められる昨今、外資銀行勤めのあの筋肉女子タレント(おはぎ大好き)みたいなのも稀有で良い。

ただ、アイドルとなるとどうなんだろう?

「俺たちが支えてやらないと」と思わせなければならないのでは?

ガチムチ少女を支える気になるんだろうか。

どこか弱さを演出しないと厳しいだろうな。

それにしても、さきの歌唱力はカネトモ朱鷺くらいの破壊力があるなあ。

夜勤明けにはキツイ音声だわ。

あと、色々ギリギリだなあ。銀魂かよ。○等身さんみたいな敵キャラとか。

2020-05-17

あるゲーム雑誌の思い出

今年の3月定期刊行が停止になった「電撃PlayStation」というゲーム雑誌がある。

自分は、中学生から高校生の頃にこの雑誌を愛読していたのだが、忘備録的に残しておきたくなった当時の記憶を、ただここに書こうと思う。

今とは違い、プレイステーション雑誌が他にも沢山ある中でこの雑誌を購読していたのは、他誌と比べて少しオタク度が高い記事と、かなりオタク度が高い読者投稿コーナーがあったからだった。

他のゲーム雑誌が、面白いネタ投稿がメインだとすれは、この雑誌ゲームへの愛、キャラクターへの愛を語る投稿が多かった(このコーナーに寄せられるイラストクオリティは他誌と比べて高く、後にプロデビューするような人もいた)。

そして印象深かったのは、そんな読者への、編集部から愛情が感じられることだった。

それを一番強く感じたのは、「電撃PlayStation D」という体験版セーブデータ入りのCD付きの増刊号?のようなバージョン雑誌があったのだが、そのCDメニュー画面に流れるオリジナル曲歌詞だった。

「とりあえずこんなときは ゲームでもしよう

もしも涙流れても 何も言われないか

とりあえずこんなときは ゲームでもしよう

二人ではないけれど 一人でもない気がするから

「ぎりぎりシビアお話なんて したことも見たことも無いわけで

夜中にゲームに熱中な日々に リアル明日は笑いかけない かもしれないね

だけど深夜のコンビニへ 買い物に行く時の星空は どんな事にも負けないように レベルアップしろと僕に叫ぶ 」

歌唱力がある訳でもなく、音もチープだが、当時の「ゲームばっかりやってていいのかな」という中高生自分に突き刺さる歌詞だった。

毎号のCDに入っていたのだから、数十曲はあったはずだ。

オリジナルの曲と歌詞を、毎号作る。結構な手間だろう。そしてその歌詞は、毎回、読者に寄り添おうとしている。

そのことへの感動もあったが、大人が、こんなに自分たちの気持ち想像しうること、もしくは、大人自分たちと同じ感受性を持っていることへの驚きがあった。

そう感じて、どんどんこの雑誌のことが好きになり、もう売っていないバックナンバーも読みたくなった。古本屋創刊号から探して持っていない号を50冊ほど買い集め、その時点で出ていたほぼ全ての号を揃え、何度も何度も読み返した。

ずいぶん前に社会人となった今、確かに大人でもゲームをする子ども気持ち理解しうるということは分かった。そして、その気持ちに寄り添う歌を毎号毎号つくる労力が、いかに大変なものかということも分かるようになった。

ありがとう。そしてこれから応援しています電撃PlayStation

2020-04-16

anond:20200416120652

声優歌唱力の話だったのか

すまんなそういうニッチな所の話だと思ってなかった

anond:20200416120510

ワイが見てるのは歌唱力やで。

歌唱力ヤバイ声優って他に誰かおるか? 山寺宏一さんくらいしか知らんで。

声優以外でもあのクラスに到達してる人にはあんまりお目にかからんで。

2020-04-05

これは女児わがままで、言いたいことを好き放題まとめた駄文です

この文章はプリチャンのシーズン2が終わってその感想(主に気になる点)を書いたものである

もちろん反対意見もあるだろうし、私が相当色眼鏡で見ているという自覚もある。

 

 

プリチャンのシーズン1は良くも悪くも普通で終わった思う反面、シーズン2では結構チャレンジしていたと思う。

プリパラ程ではないけど程よくぶっ飛んだ展開、懐かしいキャラの再登場など記憶に残ることが多かった。

 

だがその反面悪い面も目立ってしまったシーズンだったと私は思う。特にシーズン2のキーパーソンであるだいあがメインのストーリーで。

 

私としてはだいあメインのストーリーである77話、そして99話-101話が正直見るに耐えなかった。

(上記アニメ公式サイトでも公開されているので、まだ見ていない大きなお友だちは見てみてね。)

 

何が耐えなかったと言うと、上の話は結果ありきのストーリーキャラが動かされていたことにある。

 

77話はナビキャラだいあがサプライズデビュー企画を始め周りが盛り上がるストーリーである

結果的デビュー企画成功し、虹ノ咲だいあはプリチャンデビューして終わる。

デビューするのは良いと思うし、虹ノ咲だいあ歌唱力に圧倒された視聴者も多いと思う。

 

しかしこのストーリーは致命的な欠点がある。

それはサプライズデビュー企画デビューする本人である虹ノ咲だいあ自身が知らないところで行われたこである

当初はデビューするつもりはなかった虹ノ咲だいあに対し、ナビキャラだいあが勝手企画を行う。更に周りは勝手に盛り上げる。

 

かに周りは新人デビューが告知されたからざわつくのは分かる。

だが私としては"それをやられた方"はどんな気持ちだろうかとつい思ってしまう。

自分の知らないところで勝手に告知がされ、周りが盛り上がる。自分は(少なくともその時には)デビューする気がないのに。

 

例えるならば、自分の知らないところで関わりが殆どなかった事業責任者勝手に任命され、周りが勝手に盛り上がっているところを想像してみればわかりやすい。

からしたらそんな仕事は御免であるし、逃げられない立場だったら精神的に病む。

人は精神的に追い詰められてもある程度は耐えられるが、一定を超えると潰れてしまう。それに近い追い詰め方をこの77話では平然とやっているのだ。

 

筐体版プリチャンのリリースの都合上デビューすることがわかっていたから視聴できたものの、

その"前提"がなければ潰れる未来は容易に想像できてしまうし、虹ノ咲だいあの人見知りな性格を考えるとむしろその方がありえてしまう。

 

私が筐体に万単位でつぎ込むタイプ女児でなかったらそんなことは知らなかっただろうし、視聴切りをしていたところだ。

77話のライブは非常に良かったし作画も気に入っているが、それだけに結果ありきなストーリーが気になった。

 

ちなみに劇中のナビキャラだいあのセリフである

ゆっくり、一緒に幸せになれるやり方を見つけよう。だいあとだいあで進むんだもん。」

というセリフは虹ノ咲だいあによって裏切られ、99話にてナビキャラだいあに対してトドメを刺す。

 

 

92話でだいあがナビキャラだいあを頼らなくなったことに対して、ナビキャラだいあはグレてしま90年代に居そうな色黒のギャルになってしまう。

更には99話のBパートジュエルコレクション直後に、"虹ノ咲だいあを名字でなく名前で呼ぶ唯一の人"だったナビキャラだいあの立場さえも桃山みらいによって奪われてしまう。

それによってだいあは100話AパートにてキラッCHU(バグっCHU)の中に閉じこもってしまう。

 

ここまでの展開は過去に塔パックの事例もあるし、予習復習を欠かさな女児であった私には問題はなかった。

 

しかしこの後、100話Bパートの展開はエグい。上記の様にだいあ立場を徐々に奪っていった、言うなら恋敵とも言えるような人である桃山みらいと、虹ノ咲だいあがナビキャラだいあが閉じこもっていたところに二人で凸ってくるのである

私はここでテレビを切りたくなった。考えてみて欲しい。今まで常に一緒に寄り添って仲良しだった人が突然他の仲間達と頑張るからって行って離れていき、その仲間がアイデンティティガンガン奪っていく。しまいにはアイデンティティを奪った張本人と一緒に目の前に一緒に戻ってくるのである

私がそんなことされたら、出てきた瞬間卒倒するだろうし、塔パックも5つぐらい建てられるだろう。

 

端的に考えるなら展開が急すぎたのだと思う。

先程の塔パック事例を見てみると、その際には当のきっかけとなった人物は2分半でその原因に気づくが、解決するまで丸々4話使っている。

それに対して今回は、虹ノ咲だいあとみらいがナビキャラだいあに凸、ライブの力でナビキャラだいあの閉じこもっていた殻を無理やり剥いで、桃山みらいと虹ノ咲だいあの思いを伝えることによって解決する。ここまでで100話Bパート内。超特急展開である

超特急過ぎて緑川さらが発した「これで丸くおさまったね」がどこがどう収まったのか全くわからない。

プリパラ似たような展開を誘うのは良いが、構成や行き着く過程はしっかり作って欲しい。

 

この様に100話近辺のストーリーも、「問題なく解決する」という前提があって組み立てられたストーリーに見えてしまい、作者の押し付けに見えてしまう。

せっかくキャラクターやライブは活き活きしているのに。

 

 

それらを考えると、

シーズン3ではぜひともキャラクターを大事にしたストーリーであってほしいと、いち視聴者ながら切に願っている。

せっかく良い作品なのだから

2020-03-12

anond:20200312220332

Youtubeで「お、ええやん」と思ったバンド歌唱力ライブだとうxこだったりするよね

まあ取り直しできるならチャンピオンデータ使うやろうしな

2020-01-23

ごちそうさんは凄く良いドラマだった、

が、相手役は東出昌大でよかったのだろうか、演技が大根だと感じた。これはいったいどうなんだろうか、とずっと頭の上に??を浮かべながら見ていた。

杏はさすがの演技とキラキラした存在感原田泰造の全開の泰造っぷり、儲け役をマンキンで見せてくれた和田正人、役どころを掴んだ財前直見宮崎美子への開眼(あんな性の悪い演技するなんてもう!好き!)、キムラ緑子の手練れに翻弄される、吉行和子ぬか床ナレーション

そして何よりも、近藤正臣存在感あるダメオヤジぶり、ほれぼれするような古い大阪弁と貫禄の演技。

毎週のテーマごはんの美味しそうさ、食べるシーンのうつくしさ、高畑充希の瑞々しさと歌唱力への驚き、関西制作回ならではの茂山逸平を堪能など、話始めるときりがない良さだったのだが、西門太郎役は東出でよかったのか、と思いながら見ていた。

役どころには合っていたと思う。「家」と「妻」と「己」との間に宙づりになり、カチカチに硬く、あまり人生を上手くやれない男。やりたいことも能力もあるのに上手く回せずひたすら不遇を生きる男、狂言回しでもある主人公の妻に引っ張られて自分人生や家ともやがて融和していく、気の毒で不器用で愛おしい男。

東出昌大は、大根役者なのか。初めて演技を見たのが「ゆうたろうさん」だったので、役どころと合っていたのだろうと思う、あー大根だ、と一刀両断にはしなかった。不器用無骨演技をしてるのかなと思ってたのだが、他の演技や映画を見ても落語ディーパーなどでの素のしゃべりを見てもあんな感じなので、演技じゃなくて素でやってたかアレ、まぁ役者って役どころでもあるからそれはそれで、サイコパス役とかストーカー役とかドはまりしてたし、そういう役者になればいいよ、と納得させていたのだ。そしたらリアルサイコパス寄りだったんかなーという気持ちになってきた、不倫騒動の件で。

そもそも、杏が、双子が生まれた次の年にまた子供産んだ時にこつんと小さく引っかかっていた。双子ちゃん産んですぐ年子って杏ちゃんの体とか子育てとか…金持ちから金で解決できることも多かろうが、金では解決できない母体健康とか行き届かなさとか大丈夫…と心配し、でもまぁ女優さんは育児休暇期間をまとめた方が仕事復帰しやすいだろうし、夫婦で決めたことなわけでと思っていた。

んだけど、東出昌大は、双子が産まれてやっと離乳食で何とかなるかなぁという乳児育児真っ最中に次の子を仕込んでて、更にその最中にも平行して不倫を続けてたってことになる。相手女優不倫匂わせインスタ疑惑があるメンヘラタイプだ…不倫相手を見る目も無い。相当クレイジーサイコパスというか…セックス依存か何かなのかなとすら邪推捗る。へっぽこ系サイコパス

2020-01-12

日本で人気がないという前に何故アメリカで人気なのか?を考えてみた。

ラップ/ヒップホップ2010年代より前からかに北米で人気はあった。が、それは黒人コミュニティを中心としたもので、現在のような人種間や音楽ジャンルクロスオーバーしたポップスとしての支持とはやや違っていた。

それを踏まえて、なぜ北米ヒップホップが主流となったのかということを推論すると、結局のところメロディアスラップスタイル(フロウ)のアーティストが増えて聴きやすヒップホップの曲が増えたからではないかと思う。

元増田ブコメでは「ラップにはメロディがないか日本人趣味に合わない」という意見が多くみられたが、黒人以外のアメリカ人もこの起伏のない歌唱をすんなり受け入れられたわけではなく、いくらかのヒット曲がありつつま2000年代まではあくまヒップホップ黒人向けのジャンルに過ぎなかったと思う。

それを時代を席巻していたラッパーカニウエスト2009年に歌メロをオートチューン(ケロケロボイス)で歌い上げた「808s & Heartbreak」を発表し後進に多大な影響をあたえたことや、歌うようなフロウ代表格であり2020年現在ラッパーの中でトップクラスセールスを稼ぐドレイクの登場によりヒップホップメロディアス大衆受けするものに変容していったのだ。(※1)

現に2019年ビルボードチャートトップに君臨したラップはこんな感じ。

Post Malone, Swae Lee - Sunflower

https://youtu.be/ApXoWvfEYVU

Lil Nas X - Old Town Road ft. Billy Ray Cyrus

https://youtu.be/w2Ov5jzm3j8

英検三級以上の語学力DAM精密採点で80点以上を出す歌唱力があれば、2、3回聞いただけでなんとなく口ずさめるようになるのではなかろうか?

しかも従来のヒップホップにはあまり見受けられなかった、オルタナティブロックAORカントリーなど別ジャンルエッセンスを柔軟に取り入れクロスオーバーさせている。

そしてリリック歌詞)にギャングスタ調の拝金主義女性蔑視が見受けられず、かわりに繊細で叙情的な表現や甘ったるい愛の言葉散見される。

こういった曲をみんなで合唱していたり、若者に混じっておじさんが聞いているさまを想像するのは容易いことだ。今のヒップホップは親しみやすいのだ。

渡辺志保さんの2010年代総括がきれいにまとめられていたので紹介したい。

宇多丸・高橋芳朗・渡辺志保 2010年代のヒップホップを語る

荏開津広×渡辺志保 ラップが席巻した10年代を振り返る - インタビュー : Kompass(コンパス) ミュージックガイドマガジン by Spotify&CINRA



僕が思う、米国ヒップホップ流行っている理由はもう一つあって、それはあまり面白くないが、ヒップホップの曲構造や今のヒップホップカルチャーのあり方がビルボードチャートで好成績になりやすいように特化していっていることが挙げられる。

CDになんてとっくの昔に売れなくなって、米ビルボードの主な集計対象動画再生回数ダウンロード数やストリーミング再生である。短く印象的なフレーズパンチライン)を反復するヒップホップソングネットミームネタ)やTikTokSNS投稿に流用しやすくそこで再生回数を稼ぐためにチャート上では有利な存在になっている。

日本でも話題になった2018年の「This is America」(チャイルディッシュガンビーノ)とビルボードHot100のNo.1を争ったドレイクの「In My Feelings」は、「In My Feelings」に合わせてインスタやTikTokダンス動画をアップする#InMyFeelingsChallengeが自然発生的にブームになったことがヒットに貢献したと言われている。

※1

ドレイクデビューにも深く関わったリルウェインを初め、アウトキャストアンドレ3000ネリーなど歌うようなフロウ成功したラッパー90年代以降少なから存在はしていた。

※2

Drake - In My Feelngs

https://youtu.be/DRS_PpOrUZ4

anond:20200109114755

2020-01-11

anond:20200109114755

JPOPは殆ど聴かないなぁ...聴くのは、クラシックロックチップチューントランステクノユーロビートシンセウェーブエレクトロポップ、ハッピーハードコア、...などなど。よく聴くのは海外インターネットラジオ情報入手も海外Webなどから

日本人って能動的に音楽聴く(ディグる)人が少ないと感じる。またメディア洋楽殆どさないから、一般の人にはなじみが薄く聴きもしないんだと思う。

なぜ流さないかというと、日本メディア歌唱力音楽性よりアイドル性を重要視してて音楽オマケと思っているからで、作る側もそれに迎合し、カラオケ文化も手伝い、アイドルを目立たせるようボーカルの音量を上げ楽器の音はあからさまに下げるし。

こんなんだからランキングおかしくなるのではないだろうか。

EDIT1: 「おかしい」というのは主観でした。_o_

2020-01-05

ダフトパンク

anond:20200105221325

いい曲作るのにコイツ歌が下手だよなぁ……って評価のひとって人生どうしてるの?

他人に曲を作ってあげてるのかな?そんな感じの人いる?

いま思いついたんだけど、もしかしてダフトパンクって

作曲すごくて歌唱力ウンコからフルフェイスかぶって誰かに歌わせてるのかな?

肉声で歌ってるの見たことある

2020-01-04

anond:20200103211158

歌とかいうほど評価されてるとは思えないけどなあ

歌唱力勝負してる人でも再生全然伸びてなかったりするし

伸びるのは一発芸みたいな感じに見える

anond:20200103031109

お父さんの世代はまだ「女性歌手美人でなくてはならない」っていう古い概念があるからじゃないかなあ。

今はそうでもないから、若い人はあんまり言わないんじゃないだろうか。

男性芸人不細工な人がいてもそれは普通からあんまり何も言わない。

今は過渡期だからまだ言う人と言わない人がいると思うけど、女性歌手も顔より歌唱力とか個性が重視されるようになってきてるし、どんな職業でもそうなっていくだろうから、これからはもうあまり言われなくなっていくと思う。

モデルさんも昔みたいな画一的な美しさより個性を売りにすることの方が多いし。

変わっていくと思うよ。

2019-12-31

菅田将暉ねえ(紅白見た雑感)

典型的役者の歌い方そのものというか、オタ的には声優ソングで聴き飽きたような歌い方なんだよなあ。

プロ歌手の歌い方って、よくモノマネネタにされるじゃん?

まりそれくらい、良くも悪くもインパクトがあって、それはプロ歌手音楽性に裏打ちされた、歌唱力副作用なわけで。

俳優でも声優でも、確かに素人よりは歌えていると思うけど、モノマネネタにはならないだろうな。

要はその程度というか。


ああ、勘違いしないで欲しいけど、別にプロ歌手以外歌うなと言いたいわけじゃない。

自分の好みじゃないだけで、役者でもアイドルでもタレントでも芸人でも、売れる目算があるならどんどん歌えばいい。

実際、今の時代は何でもかんでもやる勢いじゃないと、芸能系の仕事って食えなさそうだし。

anond:20191231211830

紅白と言えば口パク禁止

他の歌番組じゃ口パクしかしない歌唱力皆無アイドル放送事故級の歌声披露するのも楽しみの一つだったもんだが

うそういう時代じゃないのか

ってか口パクいいのかよ

2019-12-21

anond:20191220153448

増田の言ってることは分からなくもないがそれ以上に、もっと歌が上手い声優はたくさんいるのに「歌唱力のある声優と言えば水樹奈々」みたいな風潮があることの方が気になる

2019-12-18

アニソン歌手歌唱力

ささきいさお堀江美都子前川陽子水木一郎影山ヒロノブなど70〜80年代アニメソングを歌っていた人たちの歌唱力がすごい。年をとると誰でも声が出なくなるものだが彼らは当時の声量を維持している。

2019-11-29

King Gnuキングヌー)というバンド

お疲れ様です。

最近若い人達に人気というKing Gnuキングヌー)をちゃんと聴いてみました。「もう十二分に知ってるよ、カス!」という人はすみません聴く前のイメージとしては、髭男みたいな「オシャレピアノポップ」みたいな、「いい曲だけど、繰り返し聴こうとは思わない系」みたいなのを想像してましたが、全然違いました。ゴリゴリミクスチャーじゃないすかこれ、良すぎる。で、曲によってまた印象が全然変わったりするので、ジャンルという枠組みでは、もはや形容が出来ない。仮に聴いたことない人に「どんなジャンル?誰に似てる?」って言われても、明確な答えを出すのが不可能、と言わざるを得ません。とにかく聞いてみて、が正解です。あと、ビックリするのが、今年の紅白に出ると。え?こういうバンドが選ばれちゃうだっていう。いい意味で。髭男も同時に選ばれているらしいですが、髭男は「紅白に出てそう感」が確実にあり、キングヌーにはその雰囲気がありません。紅白って、なんか物悲しい雰囲気が漂う曲って、合わない気がするんですよね。昨年の米津も個人的にはギリかな、と思ったくらいです。話が逸れた。後、歌唱力演奏ヤバいです。下手糞の極みではありますが、一応自分自身楽器もやってるので、「違い」はある程度分かりますプロから全員上手いという前提の元、最近流行っているバンド比較すると、彼らのスキルは段違い、レベルがまるで違う。プロレス界で言うところの、オカダカズチカみたいなバンドです。長くなりました。まだ色々書こうと思えば書けるのですが、8割強の方にウザいとこの瞬間思われてそうな気分になってきたので、やめます。そうか、こういうのをnoteかに書けばいいのか。ありがとうございました。

2019-11-11

シンデレラガールズ7thライブ名古屋演出演者歌唱力偏差値ランク

久々にシンデレラライブを見たんですが差が激しすぎて笑ってしまった

オタクなのでキャラランク作成とか好きだから作ってみました

該当声優が好きな方は不快になるかもしれないから見ないでね

大橋彩香 60

ソロ無かったのでこの値が適正かは諸説

藍原ことみ 59

本当は60↑上げたいけど今回ちょっと調子出てなくなかったか

五十嵐裕美 46

お前本当に古参なのか?

ソロあったらもう少し下がってたか

大空直美 52

飴島では一番上手いんじゃない

大坪由佳 49

SmileY inc.のこと俺はまだ忘れてないぞ

髙野麻美 49

狂狂の2番サビ前毎回泣いてるけどあれは加点にも減点にもならない

立花理香 52

なんでソロデビューしたのか分からんけど今回のメンツではマシな方

中島由貴 59

これ一番諸説ありそうだけどどんだけ少なめに見積っても53以上は硬い

藤本彩花 51

キャラ声が地声から歌っても崩れないのは偉いよね

福原綾香 51

特に言うことな

青木志貴 42

未完成歴史とか言う公開処刑

バベルなかったら40切ってた

飯田友子 50

この人あまり歌上手いと思わない 下手とも思わないけど

小市眞琴 54

この人嫌いなんだけどそれはそれとしてパフォーマンス高水準だよね

洲崎綾 59

っぱ場数がものを言うでしょ

鈴木みのり 64

ソロデビュー組の暴力その①

高橋花林 67

今期最強だったけどこの人にこんな点数上げるなら大橋彩香ももう少し上げても良かったかもしれない

田辺留依 55

歌上手いの知ってるけど印象に残ってない

ソロ曲来ないかなあ

長島光那 47

よくいる下手さをエモでカバーしようとしてる人種

原田彩楓 48

まあ下手なんだけどあまり下手さを感じさせない下手さ まあ下手なんだけど

松井恵理子 54

下手ではないけど実はそんな騒ぐほど上手でもない

パーソナルな部分でパフォーマンス上げてるけど

原紗友里 50

マジで言及することがない

金子有希 49

ソロがあったらもう少し下がってた

鈴木絵理 52

可愛いよね

高田憂希 51

相当練習したんだろうなあってのはわかった

のぐちゆり 55

眼鏡かかってるかも

深川芹亜 50

ソロをよこせ

松嵜麗 51

まり評価してないんだけど今回よかったね

杜野まこ 57

まり評価してないんだけど今回めっちゃ良かったね

安野希世乃 65

ソロデビュー組の暴力その②

全曲のオリメンにこいつ入れようぜ

山下七海 52

すっぼんぽんのせいで数値が著しく下がってしまった

山本希望 49

すっぽんぽんのせいで数値が著しく下がってしまった

佳村はるか 43

初日は「上手なったやん」思ったけどすっぽんぽんがキツすぎた

あれ音響のせい?

和氣あず未 50

本当に何も言及することがない

花谷麻妃 56

新人歌唱力で負けるやつ多すぎるのどうなんだ?(この人本業歌手だけど)

生田輝 55

新人歌唱力で負けるやつ多すぎるのほんとどうなんだ?

これはガチ

おわりです

ダンスはみんな高水準だからまあ歌下手は許すか…って思いたかったけどなまじ上手い奴そこそこいたのが可哀想だったよね

大阪もやりたいなあ

ファスなんたらかんたらは無限に期待してます生演奏ですし

2019-10-31

anond:20191031085632

漫画アニメの中の天才現実天才はるかに超えてるので再現は無理。

ただし現実的には、歌唱力のある声優や、本物の歌手を連れてきて歌わせて、キラキラエフェクトでもかませば視聴者は納得する。

それだけ。

2019-10-02

白菊ほたるちゃんお願い!シンデレラについて

私はしがない白菊ほたるPです。本日デレステにて白菊ほたるちゃんお願い!シンデレラを初めて聴きました。

正直言って白菊ほたるちゃんのことを大好きな私でさえ、聴ける状態のものでは無いな…と思いました。

ですが、ほたるちゃんのおねシンは私は好きです。これが、大前提

上手くはないけれど、白菊ほたるが実際に自分の声で歌っているというだけで担当Pとしては嬉しいかったですし、白菊ほたるらしさは十二分に出ていたとは思います

ほたるちゃんバックストーリー自身の不幸体質によって事務所転々としてきたことが公式により発表されていますしかし、その不幸体質に負けずにアイドルをひたすらに夢見て努力してきた…というのが彼女の魅力の1つです。

からこそ、私は白菊ほたるちゃんがある程度の歌唱力(=ほたるP、他のアイドルPの両方が聴けるもの)が欲しかったです。

ひたすらに努力して、アイドルを目指してきたからこそ、おお!!っとなるものではなくても最低限聴けるものが欲しかったです。

ですが、正直そのレベルには達していないと思いました。

辛口にはなりますが、これじゃあ事務所が潰れなくてもアイドルとしてはシンデレラになることは難しいのではないか、とまで思いました。

なぜそう思ったのかというと上記は言い換えると【ほたるちゃん自身の実力、努力が足りなくて大成できないのを不幸体質に押し付けているのでは無いか】ともすることが出来てしまうからです。

純粋に白菊ほたるちゃん推しとしていた私は悲しかったです。

真面目な努力家、だったのが怠惰を運のせいにしてる…と取られかねない訳ですから

お願い!シンデレラ」という楽曲はとても難しい曲です。カラオケで実際に歌ってみるとテンポが早く、音の高低差もあります

白菊ほたるちゃんの声を演じつつ、これを歌うのは演者の方も難しいと思います。それは想像がつきます

ソロ曲として頂いたようなテンポが早くない曲ならきっと上手く歌えるのだろうなぁ、とも思います

しかし、シンデレラガールズにおいて「お願い!シンデレラ」という曲は要の曲、一番大切な曲と言っても過言ではありません。

から、もう少し何とかならなかったのか…と思えてなりません。

ソロ曲が決して下手ではなかったから、この曲での下手具合が際立ってしまっているのは実際あるとは思いますが…。

また、収録の際なにか出来なかったのかなぁと思います

SNS等で「素人の子どもが親に隠れてこそこそ歌ってるような感じ」というようなメッセージコメントがありました。

的確で、悔しいですが否定できません。曲から声が浮いてしまっていますし、何より声が小さすぎる…。

これにOKを出してしまたことも残念だなぁ…と感じました。

今年は今までの10ヶ月で新しいSSR、持ち歌、先日のイベ…。白菊ほたるちゃんにとっては間違いなく追い風が吹いていたと思っています

シンデレラガールズにはアイドルに声がついていないばかりかSSRがないアイドル存在します。

そのアイドルたちを推しているPさんに、申し訳ないと思いませんか?

せっかくのお膳立てをたくさんのアイドルの中から選んでしてもらった、言い換えると贔屓してもらった白菊ほたるちゃん推しているPとしてとても悲しく思いました。あまりにあまりな出来で…。

これから推しますし、白菊ほたるちゃんお願い!シンデレラは私は決して嫌いではありません。大好きです。

からこそ、これからアイドル1人1人が担当Pだけではなく他のPからも認められずともアリだな…と思わせられるような歌、衣装デザイン、声の選別を運営さんにして頂きたいと強く願ってやみません。

ヲタクの拙い文章、御清覧ありがとうございました。

2019-09-26

ハロプロダメなところ

最近ちょっと気になってYouTubeざっと聞いた感想

曲調が古い

AKS系列キャッチーJ-POPに全振りで、Kpopは全力で洋楽に寄せてるけど、ハロプロはずっとズンチャカしている。それが良くないから売れないのではないか

テレビに出てこない

あんまりテレビ見ないから知らないが少なくとも現役ハロプロメンバーだとわかる形で出てきているのをほとんど見たことがない。対してAKS系列はどこにでも制服で出てくるのでわかる。韓国人も顔でわかる。テレビではあんま見ないけど

誰も知らない

アンジェルムで調べようとしたらアンジャッシュが先にヒットするのはどうなんだ。

MVダサい

MV歌詞字幕が白ふち黒字映像に被ってでてくる。しかも二か国語表示。トイレ張り紙かよ。

https://youtu.be/Aw1Awul1818

別になんでもいいけど、上記動画のようにそこまで金をかけずとも歌詞字幕をオシャレにつけることはできる。せめて、映像に被らないようにつけるぐらいのことはできないのか?つか、YouTube字幕機能あるんだからそれ使っちゃいかんのか?今の表示方法ダサすぎだろ。

海外売り

失敗してるように見えるが、本当のところどうなんだ?

服装メイク

今の流行に沿っていない、アイドルにも似合っていない、と専門板でハロプロオタクの女が嘆いていた。俺にはわからん。少なくとも女人気が高いのはAKSやTWICEだと思われる。

総評

おっさん向け。いいところは歌唱力ダンスなど頑張ってるなあと思うところ。昔見た時は誰一人可愛くないなと驚いたが、最近になってよく見たら可愛かった。だがそれらが結果に繋がっていないのが最大のダメなところ。

と思いました。

2019-09-25

[]デレステにおける黒埼ちとせの失敗とCygameの歪み

皆さんこんにちは

ここではこの前4周年を迎えたにも関わらずデレステ内でアンタッチャブル存在になっている彼女問題点について簡単にまとめたいと思います

そもそも黒埼ちとせって誰?

https://dic.nicovideo.jp/t/a/黒埼ちとせ

上を読めば大体分かります。まぁよくありがちな吸血鬼キャラです。何故登場した時から嫌われるのか。

今回はその理由を挙げていきます

キャラデザが弱い

デレマスの人気キャラクターといえば渋谷凛高垣楓鷺沢文香など、一纏めに言えば童貞が好きそうな清楚なデザイン大人しい性格キャラクターが主です。

ですが、黒埼ちとせはまるで真逆キャラクター性です。強気開放的、これを好むオタクは限られてきます。おまけに00年代エロゲに出てきそうな安っぽいデザイン…とても現代に考えられたキャラクターとは思えません。

かたや一方夢見りあむはどうでしょう

公式メンヘラというあまりに強烈なキャラクター性はデレステをやらない層にも刺さりムーブメントを巻き起こし、総選挙では初登場で3位を獲得し声優も獲得しました。

また、デザインも優れていますTシャツ1枚でピンク髪とスッキリしたビジュアルで、「やむ」と弱気で「すこれよ」と根拠のない好意押し付けてくる。キワモノのように見えてアイドルゲームの基本を纏めている、新アイドルとしてのお手本といってもいいでしょう。

200人というレッドオーシャンに飛び込む新アイドルに求められるのは新参ホイホイができて、個性の強い、如何にもオタクが好きそうなアイドル以外あり得ません。まず入り口に入って貰えなければ担当になって貰う事もない訳ですから

競争相手が200人もいるのですから昨今の美少女ゲームで見るような凡百な個性が受け入られないのは当然といえます

・他のアイドルの結びつきが出来ない

コンビ百合から他と結びつきません。キャラ拡張性が重視されてる今のデレマスでこれは致命的過ぎます。先程でデビューからコケていると言いましたが、この2人縛りのせいで今後も成長の見込みが薄いということです。

実際4周年のコミュ別に白黒である必要性0の当たり障りの無い物でした。(そもそもデレステライターの質が良くないですが…)

声優の選出、キャラデザイン作為的から

これに尽きますね。

黒埼ちとせ声優佐倉薫ラジオ吸血鬼末裔というキャラで、彼女の好きなTOEのミラ・マクスウェルは黒埼ちとせに良く似ています

(https://twitter.com/s_a_k_u_r_a_k/status/268503222002532352?s=21)

自分欲望がそのまま具現化したキャラクターが偶然出てきて、オーデションを受けたらたまたま合格した。そんな都合のいい話があるでしょうか?

黒埼ちとせオーディション作為的に選ばれた根拠としては、久川颯役の長江里加公式番組内で発言したものがあります

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON 最終回を一緒に見よう特番

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35323796

(オーディションの話は5:55〜)

上記動画

1.荒木比奈:テープ落選

2.棟方愛海:スタジオ1次落選

3.喜多見柚:落選(理由不明)

4.久川颯:合格

と何回も受けていますさら武田羅梨沙多胡も三船美優に落選していることが分かります

どうでしょうか、長江里加デビュー3年であそびあそばせのオリヴィア役になる程の実力がある若手声優ですが、それでも久川颯に辿り着くまで3回オーディション落選しているのです。

この内容で真面目に28歳のロートル声優が正々堂々と選ばれるのは想像し難いです。一応表向きの背景としてはマネージャーが持ってきた仕事だったと言っていますが99.9%枕営業の線が濃厚でしょう。

さらに、優遇ぶりを見るとこれはただの枕営業に留まっていないと思われますそもそも声優界に枕営業蔓延してるのは(純粋な人は知らないけど)周知の事実ですが、たった一夜を過ごした程度でキャラクターデザインまで作ってくれるのでしょうか?

少し前に、内田真礼スクエニプロデューサーとのホテル写真が少しネットをザワつかせました。が、裏を返せばこれは実力者でも太い仕事をするには枕営業必要があるというのが現状だと伺えます

内田真礼でも枕営業をする必要があるのならキャリアも実力も圧倒的に劣る佐倉薫どうでしょう。それもベロニカのように作られたキャラを演じるだけでなく演技に都合の良い自分に似たキャラクターのデザイン、更に楽曲製作費、給料など…この高すぎる対価が一体どこから来るのか。

まり佐倉薫cygames幹部クラスと一夜ではなく自ら進んで愛人関係を続けているとしか考えれられません。これ程都合の良いキャラクターを作っておいて「偶然だった」と言うのは何かの悪い冗談です。演じてる声優に罪が無いとは言います公私混同を許容してる時点で同罪と言わざるを得ません。

枕営業は必ずしも糾弾されるものではありません。内田真礼一定の実力がありますベロニカの声が彼女になったことを反対する人は少ないでしょう。要は実力があればいいのです。ですが、佐倉薫歌唱力もなければ体力も期待できない…実力もないのにユーザー課金した金を奪うその姿は金食い虫と言う他ありません。

見た目は自分の大好きなキャラ、そして中身は自分のものというメアリー・スー自己満足で演じ、ネット罵詈雑言を受けても平然としてられる佐倉薫さんにはもはや畏敬の念すら抱きます。私だったら即自殺しますね。

アイドルではなく声優妄想と身内ネタが具現化した存在を一体誰が愛せるでしょうか。お寒いにも程があります

・驕りが招いたデレステ売上半減

先のCygames就職エントリーが消された事や、shadowverseでのちょも選手に関する不祥事といい、Cygames及びサイバーエージェントは相当な隠蔽体質であることが伺えます

それでかつ碌に打開策も考えないで新アイドルというレッドオーシャンに金を突っ込むものですからユーザーとしてはたまったものじゃありません。戦略担当声優と遊んでないでシャニマスのように有力ライターでも雇って欲しいものです。(恐らく社内のライター仕事を無くしたくないのでしょうね)

https://twitter.com/kotoura33/status/1168054682608009217?s=21

4周年を迎えたデレステ2018年度に比べ売上がほぼ半減しました。手抜き衣装や謎のゴリ押しそもそもデレステ自体マンネリでそれを打破出来なかった(それどころか古参を切り捨てた)ことが理由でしょう。

余談ですが、白黒が出た時アクティブ数を理由に新アイドル効果があるという旨のツイート拡散されました。

ちなみに白黒が登場した後の3〜5月の売り上げは55億から21億で6割減です。(成程、確かに効果はあるようです)

プロデューサーの皆さんは売上半減した今でもまだ同じことが言えますか?それとも今後、たった7人の担当が他の引退した全ての古参課金を賄えるとでも?いやはやホントデレマスユーザー運営の味方が多くてお優しいですね。

さて、話したいことは全て話しました。

ユーザーがどれだけ擁護しても数字に出てる以上Cygamesが一番現状を理解しているはずです。一応トップ企業の一員ですからアイドル古参の太い客を逃したことぐらいは理解できるでしょう,

彼らが素直に反省して起死回生の一手を出すのか、それとも失敗を認められずそのまま凋落の道を歩むか。

無力なユーザーの私にはデレステサービス終了するまでの時を、刻一刻過ごすことしか出来ません。どうせユーザー意見なんか聞かないですからね、運営は。

2019-09-24

anond:20190923233752

もともとカラオケ嫌いなのに必要に迫られて猛練習したら高評価受けてしまって社長デュエットしたマン(女)だけど、メジャーな歌で原曲キーで楽に歌える曲なら何でもありだ。無理してアップテンポなノリノリソングを選ぶ必要はない。AKBなんかも歌えなくていい。おじさん達も若い子に合わせて渋々練習してるだけだから

増田は男っぽいから参考にならんだろうが、アンジェラ・アキ手紙なんかは恋愛系でないのにウケがいい。歌詞が前向きなのもいいしな。スナックなんかだとお姉さんが手拍子を入れてくれるかも。あと中島みゆき鉄板だ。有名だし、音域が人類最適化されているから。ただし地上の星や愛だけを残せみたいな常時つよつよみゆきな曲は避けたほうがいい。本物とのギャップでしらける。時代ヘッドライト・テールライトあたりはごまかしが効くからオヌヌメごまかし方は練習しろ

あとフェードアウトで終わる歌はやめたほうがいい。締め方に悩むからユーミン春よ、来いとかは、演奏が終わってから永遠と歌ってなきゃいけない雰囲気があるので歌ってて恥ずかしい。クライマックスなんとかってベスト盤を借りてその中から自分に合ってそうなのを数曲身につけておけ。

今どきカラオケ接待要求されるなんて、どうせ相手はおじさんだろ?おじさん相手なら、聖母たちのララバイ鉄板で刺さる。絶対に刺さる。圧倒的刺殺。おじさん達はこういう歌に弱い。

加えてデュエットソングとして、居酒屋もしかしてPart2、三年目の浮気マスターしておけば向かうところ敵なしだ。

ノリでごまかせない系のこれらは歌唱力ありきなところがあるので、精密採点DXで80点以上が取れるまで音程を詰めて、あとはCDの入りと抜きを真似しろ。難しいなら歌手のほうを変えることだ。増田が歌に合わせるのでなく、増田に合わせてくれる歌手を探すのだ。

 

もし二度と呼ばれたくないなら、さだまさし名刺を歌うとよい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん