「遊び人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遊び人とは

2020-05-09

anond:20200509160243

わかった上で選択をする人と、見たくないもの存在しないことにする人とどちらが誠実なのか。

都合の悪いことを隠して一回だけやらせてくださいとか言って政権をとった政党があったが、遊び人無責任男性と変わらない。

2020-05-08

次の単語から連想される作品名シリーズ名)を答えなさいという遊び

他愛の無い遊びではあるのだけど好き。

以下例題。何か思いついたら教えておくれ!

泥棒 / ガンマン / 剣豪

腹巻 / トランク / 柴又

メガネ / 魔法 / 学校

奉行 / 入れ墨 / 遊び人

パット / トゲトゲ / ケツを拭く紙

2020-05-04

anond:20200504151814

検査して陰性確認→客A→客B→客C→客D→客E(性病持ち)→客F(客に感染させる)→客G(客に感染させる)→客H(客に感染させる)→客I(客に感染させる)→検査して陽性発覚

みたいなタイムラインになるから相当高い頻度で検査しないといけなくて運用現実的ではないんですよ。

検査しているので安全です」が成立しえないわけ。

性風俗店労働してると一日に何人もの別の人間と交わる。こんな回転数の一般人はおらん。

恋人と3か月で別れて次と付き合うって言ったら相当フラフラした遊び人の部類だけど、こんな人間も別れてから次と付き合うまでの間に一回性病検査すればリスクはなくなる。

風俗で働きながら嬢や客のリスクをなくすのは不可能

ヤリチンヤリマンを異様に嫌うやつは公衆衛生上の観点から不快を感じているんじゃないかね。

2020-02-17

ラブコメは最も執念があった人に勝ってほしい

お話の中ぐらい公正世界を求めたいです。

恋愛における公正とは、執念の順に望みのものをゲットするということです。


恋愛とはつまりは執念、執着です。

みっともない、正しくないものです。

たとえば「相手幸せであれば自分のものにならなくてもいい」というのは

よりステージの高い心であって恋愛ではありません。


相手幸せは願うとしても

それは当然自分と一緒での幸せでなければならない。

断じて他の人間に渡したりはしない。

ライバルを押しのけてもいじましいアピールをしても相手を手に入れたい。


そういう欲望エゴ、みっともなさ、

仏教三毒人間根本的無明である貪欲

それが恋愛です。


具体的に何が言いたいのかといえば

『5等分の花嫁』のあの勝者は私には面白くないということです。


の子は確かに立派です。

道徳的です。

姉妹のうちで最も心が清いと言ってよいでしょう。


けれども恋愛は心の清い人が勝つべものではありません。

長い期間片思いというなの執着を燃やし続けたり、

普段なら絶対やらないような行動に出たり、

好きな相手や親しい人に必死でみっともない姿を見られたり、

そういう恥さらしな人こそが勝つべきなんです。


からニセコイも当然小野寺さんが勝つべきでした。

長年片想いしながら意中の人を観察し続け、

機会を掴んでは本人なりに必死になって距離を縮め、

ようやく手にした快適な友人関係を失う覚悟告白する、

こういう欲望と恐怖と勇気を見せてくれた人に勝ってほしいでしょう?

そういう人を差し置いて、後から来て物語終盤で恋愛感情自覚した人に余裕綽々でホイホイッともっていってほしくないんです。


5等分で言ったら、

最初敵愾心むき出しで暴言を吐きまくってたのに

途中から好きとか言い出して、誰が見ても突っ込みたくなる恥さら状態

自分でもディスアドバンテージ自覚しながらそれでもがんばるという人とか、

姉妹の中でお姉ちゃんとして常に自分を抑えて大人の振る舞いをしていたのに

ちょこちょことせこい贈り物作戦好感度稼ごうとして反応に一喜一憂していたり

途中からぶっ壊れて妹達に変装して情勢操作をもくろむという大反則に打って出る人とか、

そういう人の方ががぜん応援したくなるんですよ。


あの勝者の子は何ですか。

見苦しい手や汚い手を一度も打たなかった。

誰に対しても恥ずかしくない振る舞いしかしなかった。

ライバル姉妹を出し抜いてでもアピールするような心がなかった。

モラルを捨てて汚い人間になって恥をかくことをしなかった。

こんな子に勝たせちゃダメでしょ。



男の方も不見識です。

ただただ一番自分のことを支えてくれた、害を及ぼさずに利益を与えてくれた女を選ぶんです。

なんてつまらない男でしょう!



追記

ストーカーヤンデレ、腹黒属性のあるキャラが必ず勝っていつも正ヒロインになってしまうってのはちょっと多様性がないと思わんかね

あーもー長々例示つきで書いたのにこういう全然わかってないレスが来るとがっかりちゃう

小野寺さんはストーカーヤンデレや腹黒だった?

長女と次女だって別にサイコ的な人物じゃないでしょ?


ヤンデレとかストーカーとかそんなもんなんにも面白くないんだよ

それらはそういうジャンルキャラ造形として最初から設計されて宣言されて受容されるっていう退屈なお遊びだよね


ちゃんとまともな社会的人物として生きてきた、普段そんなことしない人として立てられたキャラが、

そこを踏み越えて汚いことや恥ずかしいことをしちゃう、そういう総体がいいんだよっていってるでしょ


というかねえ、ヤンデレだのストーカーだの腹黒だの、人の人格をそういう極端な類型説明してしまうような創作あんまり程度高くないと思います

そんなんばっかり読んでるからもう少し解像度の目の細かい話してる人間に向かって「つまりヤンデレやな?」みたいな粗雑なまとめでかえしちゃうんですよ

あなたの脳が粗雑な創作によって型にはめられているってことなんですよそういうのは、もっと危機感持った方がいい


まり増田姉弟子派だな!

モチロンソウヨ

イカちゃんも期待してたんだけどまさに粗雑なヤンデレキャラという第一印象のままフェードアウトしてしまってもう影すらない

ジョバーと化して小学生大天使にすら負けるし、女子最高の才能とはなんだったのか・・・

anond:20200216204655


kuzudokuzu 残念ながら増田の言い分自体が「俺には執念がある!だから俺の執念を通せ!!」なので、それに気づかない人ぐらいしか「よしやってやろう!」と話に乗ることはない。

2020/02/18

誰が「俺の執念」とか、私個人の話やリアルの話をしてるんですか。

「よしやってやろう!」というのも何をやってやるのかわからないし。

上の雑な人と違って何言ってるのか全く分からない。

大丈夫なのかこの人。


追記

お話の中ぐらい公正世界を求めたい」はフィクションに対する愚弄であるフィクション現実的であってもなくても理想的であってもなくてもよいのだ。皆、好きに作るべきだし、私も好きに読むし、君も好きに読め。

2020/02/18 リンク Add Star

こんなの勿論私の趣味・私のお気持ち表明であってこれが世間ルールになるべきとは思いません

ただ自分趣味をこうやって整理して熱弁したらみんなもその趣味をどう思うかとか自分趣味はこれであるとか言ってくれるでしょう



自分を信じて『夢』を追い続けていれば、夢はいつか必ず叶う!」って言ってた人が負けるのは許せない派?

これは確かに断りを書き忘れた私の落ち度です

学園ラブコメで言ったらライバルいじめ対象にして蹴落とすとかそこまで行ったら肯定しません。

私が挙げたキャラもみんなそこまではいってない。

また、ジュビロそもそも恋愛を描いたのではなく「執着が人を不幸にする」という世の真理の方を描いたと思います

一時期萌えおじさんになって恋愛を描いてましたが(蛇足と言われてるけどあの村の3姉妹とか好き)、

「行き過ぎた執着で自分も周りも不幸にした悪のおっさん」を描くことのほうがずっと多いです。

ニセコイで一番執念あったのマリーな気もするが

設定的にはその通りなんですが

ぶっちゃけ作者から「この子の目はありません」という目配せのような扱いのギャグさがあったのと

マリーを例にすると特定キャラへの思い入れで言ってると思われそうなので

千棘と最後まで競る形だった小野寺さんを挙げました。


追記3

まぁ押しが強いキャラって、当て馬というか、主人公ガンガンアプローチすることで正ヒロインがやきもち焼いたり、気付いていなかった恋心に気付かせる役割ばっかりなので、まず勝てないってのは哀しくはあるな…。

その問題は原因が3つあると思っていて

1.積極性が強い=「遊び人」「フシダラ」という古来の非難や敵視の目線

2.創作において古来から固まったパターンを疑わない踏襲主義

3.押しの強さの中で粗密やドラマを作るという複雑なことに挑戦出来なかった技術不足

ですが、

どれも現代では解決されてると思います

そういう意味では2が本当の敵かなと。


ごめんなさい、truetearsとschooldaysがまじったタワゴトを書いてました。

どっちもしってて全然違うのになんだこれ怖い。


その論で行くと、マリーさんは千葉県に嫁ぐことになるな

あの漫画の中で最も執着と献身性、純白の狂気を見せてくれたのは千葉県さんだからね、しかたないね


恋愛は執念ではないわ。見た目等の自分の売りのステータスを伸ばし相手好感度を上がる選択を選ぶのが大前提!突き進むだけの猪では現実でもバウムクーヘン確定よ。/変態仮面は清楚では無い二号ヒロイン選んだな。

恋愛ゲーのあのシステムも一面の正しさを含むかも知れないけど、それ以上にあのはっきりしたステータス主義の結果として「そうか、中スペの自分恋愛は無理なんだな」と考えて身を引く奥手男性結構生み出したのではないかと思っています

ステータスを伸ばしてからどうこうっていうのがそのまま役に立つの恋愛というよりむしろ婚活のような気がしますがボリューム世代で未婚が増加した後の日本ではもう手遅れなかんじ


伝説藤崎詩織さんのあの振る舞い(デフォステータスでは一緒にいるのが恥ずかしいといって偶然出くわして一緒に下校することすら拒む、ステータスが上がると寄って来るし高ステータス時にデートに誘わず放置してるとキレる、これで問題のある高慢ヒロインではなくメインヒロインという設定)を作った人

恋愛工学創始者並みに恋愛シニカル嫌悪ながら見てたのではと思う


お前の攻撃には執念が足りんぞ

あの概念凄く好きです

昔の少年漫画で敵が言ってくることとして相当凄いですよね

お前の攻撃には欲望が足りん、執念が足りん、そういうアドバイスが出てくる世界

その後の無想転生は我執を捨てた境地ですが


伊藤伸平先生「素敵なラブリー・ボーイ」はいいぞ。電子書籍版は驚くほど画質が悪くて驚くけど。どういうデータなんだよ

読んでみます

伊藤伸平は『はるかリフレイン』がすき。

夕焼けでぱっと終わるラストシーンがね。


自分の考えが支持されないのはどう考えてもお前らがおかしい」というお気持ち表明。春だなあ。

いやそういう話じゃないって言ってるでしょう。

あなたがそんな読解力のないコメントをするのは意外だし残念です。

書き換える前のコメントの方が良かったな。


完全にストーカー理論やんけ、怖いわ。むしろ恋愛がもたらす煩悩的な執着をしないほうを人は選ぶよね、というメッセージとして作品が成り立ってるのに。自分だって執着するだけの相手選ばないだろ…知らんけど

なんかやたらストーカーストーカー言う人達がいるんですが、

この人達は「ノーマル恋愛」を清いものだとかいかぶっていると思います


増田ToLoveるについての見解を聞いてみたい

ちゃんと読んでないからアレなんですが、あれは恋愛漫画じゃないと思います

確か宇宙人の妹がハーレム志向提唱しだしていたとおもいます

一種の優しい世界としての勝ち負けなしのハーレムで終わればいいんじゃないですか。

そういう風に終わったのかは知らんけど。


五等分の花嫁は読んでないけど、「ただただ一番自分のことを支えてくれた、害を及ぼさずに利益を与えてくれた女」って主人公に一番尽くしてるってことじゃないの?公正さを求めるなら、むしろ選ばれて当然なのでは。

「私の考える」「恋愛における公正」がなんなのかは文頭で説明しましたよね?

あなたが言ってるのはあの子が一番性格が清くて善だということです。

それは私も同意しています

あなたも私の話をよく読んでください。


増田根本的に勘違いしている。これは読者層で違うんだよ。少年漫画なら、控えめな優しい女が勝つ。少女マンガなら、努力する気丈な女が勝つ。例。「恋はつづくよ どこまでも」 / 男の願望と女の願望は違う。

そうでもないです。

少女漫画でも気丈に努力してアピールしてきたハイスペ美人が振られて途中まで「あいつのことなんてどうも思ってないし」とかとぼけたこと言ってた主人公が勝ったりします。同じくそばでジッと主人公を狙ってた男もよく振られます

ヒロイン失格」はどうや?イケメンの幼馴染という特別地位に甘んじて舐めプしてた主人公ノーマークの地味喪女BSSされたショックをバネに物凄い顔芸を繰り出しながらイケメンに縋り付くパワー系ラブコメ

あれの作者は主人公イケメン偏差値低そうな人間ばっかり自覚的に描くのがすごいですね

このみ確立してて作家性だと思う

アマゾンレビュー主人公が卑しすぎるとか最終巻表紙の笑顔マジキチすぎるとか怒ってる声多いけどわたしは楽しみました

ただし逆転で捨てられた地味子がベタメンヘラビッチになるのだけはいらなかったと思うけど

主人公イケメンのやったことがそれぐらい人を傷つけることだと作者は自覚し認めてるんですよね

同作者の次の漫画がまた主人公友達イケメンの先輩(たしか留年)も全員偏差値低そうな感じで笑いました

うどんちゃん世界を楽しくポジティブに生きてる感じ


追記4

気持ち分かるけど空灰で野球で落ち込んでる男にウザく絡みまくった幼なじみが振られる話好きなんだ

あれはフィクションでやたら予定調和的に上手く行く「あえてきついことを言って奮起を促す」コミュニケーションが実際は上手くいかんやろみたいな試みですよね。

ただあの子最初はそんなことしようと思ってなかったけど全然取り付く島がなくてああなったんだし怪我のことも知らされてなかったしあの場のコミュニケーションを間違えたというより最初から上手く行く選択肢が出てなかった感じ。

そしてあの球児のほうは何の誠実さもなく甘やかしてくれるだけの青田買い打算女に励まされて復活するのですが、次の試合ぐらいでメタくそに打たれて敗退することが別の話で示唆されています


スネイプ先生最後に勝つハリーポッター的な?もうお母さん死んでるけど。

スネイプ先生はしょせん最初から最後まで死者を追い続けてるので自分は何も報われずに死すところまでが美しいんですが、

ハリー女生徒だったりスネイプ先生女性だったりしたら一点してキワキワの危険人物になった可能性ありますよね。

そのケースの生の匂いと厄みが増大したスネイプ先生も見てみたかったです。


ラブコメではないが、ハイキューの田中と潔子なんかは増田にとって理想のゴールインだろうなあ

あそこはあんまりそういう目で見てなかったので「え!?」ってなりましたよね。

潔子先輩が大好きなんですが、それゆえに後日談でもあの中の誰かとくっついたりしないだろうなと思ってたら

え、田中? 一途に頑張れば普通に手が届く存在だったんだ???

みたいなちょっとリアル不思議気持ちを味合わせてくれたのでそっちの意味であのオチはとてもよかったです。

振り返ってみるとちょっとしたハーレムもの主人公みたいな田中

2020-02-01

コメントに使うには長すぎたのを適当メモっとく

ドラクエは知らんが、即戦力を求めるなら専門家を一人育てるより、特化した技術者を集める方が効率的だわな。

勇者を探すのは一攫千金やが、そんなん賭けや。リアル勇者操作側は自覚ないけど、育てるのに時間金も要るやん?

やで武闘家戦士みたいな労働者を集めて扱き使う方が速い。それで集めた金を使って知識の要る仕事外注すれば爆速や!

……やけど、それは「ただ速いだけ」のアホ集団や。

結局は、多少粗製濫造でも勇者が上に立って魔法使いを無数に抱えとるメリケンなんかには敵わんのがオチやな。

日本が戦えとるのは一部の賢者を何人も抱えたバカやっとる集団がクソ強いんと……昔の財閥やら官僚やらがNPCみたく影薄いクセして、実態人生廃人ゲーマーみたく使っとるヤバい兵士集団からや。

まあ、そんな半分くらい人間やめとる奴らになれとは言わんが。

やが大体の経営者賢者を育てないどころか、育てずに使っては使えん遊び人だとして放棄放置したり、使っても雑魚狩りやら物理要因に使ったりする……まあ、アホなんやろうな。

全体魔法をブッ放つ賢者を単騎に当てて「コスト重いし使えん」とか宣うのは側から見て抱腹絶倒モンやで?笑えんけど。

ちゃんと使えば、どんな場面にも対応でき、味方を回復させバフで士気を上げ、敵は纏めて打ち倒す。戦闘は最小限にして高速で終わる。

賢者を「賢者です」と書いてても使えないアホが上に立っとるのが不幸でしかないんや。

そもそも、どれだけ熟練技師やら労働者が居っても新しいアイデア湧かすには自由遊び人が向いとる。遊び人ってのは常時パルプンテみたいな奴だからや。

そういう自由な奴に知識を与えれば賢者になるかもしらんし、そうでなくレベル100遊び人になるだけかもしらんが、まあ遊び人のままならハサミみたく上手く使えば良いだけや。

そういう人の使い方を知らん輩は、何かにつけてアレはクソだとかコレはゴミだと見下しとる……クソでゴミなんはプレイヤーたるお前の職選びや!

たまに物理魔法も使える勇者を探して一攫千金を求めるアホも居るが、それは単なるギャンブルや。

それに操作する側だと自覚いかもしらんが、勇者ほど時間コストも食う奴も居らん。

アイツはプレイヤー分身である以上は目をかけられるんは勿論、戦力としても優先的に回復や装備をかけざるを得ない、最大のコスト喰い虫や。

強化イベントの為に旅やら何やらするのを考えれば、必然的リアルでも金で買えんような価値経験を積ませんとかんのは明らかや。

から見ればアホみたいにコストかけんと作れないんが勇者なんやな。やけど、自分以外の勇者勝手に生えてくると思うんがアホのアホたる所以や。そういうアホはレベル1の勇者を殺す。

もっと言えば、自分だけコンティニュー無限だと思っとるかのようなアホも居るな?

そうは思っとらんくとも、まあええやろ大丈夫やろの精神で見えとるリスク悪事放置しとる。

人間、良くて残規制。そんで大体の場合自分だけ逃げたり回復しとるだけや!

それも分からん適当自分ミス他人に擦りつけるアホも多いが、それは信用っつう残機を削る行為しかない。或いはバレないと思ってやっとるチートや。

やけどな、社会無限1UPは無いんや。完全な意味での永久機関存在せんのや。

社会ゲームがアプデされるほど、チート対策されるんが常で、チートはバレるとBANされる。

チーターが増えれば日本やら市場会社というゲームゲームクソゲー扱いされ、まともなゲーマーは別のゲームに移る。

クソみたいなコメする信者が居るアルファが嫌われるような気軽さでゲーム全体がバカにされるんや。

そういう意味でも、上に立っとるアホは許したらアカン。

自分一人でバカやっとる輩は、まだエエ。やが人を巻き込んでアホやっとるのは……どれだけ人が良く見えても、事実上の魔族や。

自分でなく、人のビルドを好きに弄ったり、人のビルド理解を示さずに口出したり動かそうとする輩は、許してはアカンのや。

お前らも人の人生っつうゲーム無駄ケチ付けるのは止めとくんやで。

2019-11-21

anond:20191121091803

俺は十分遊び人な人数だと思うけど。

でも、何人から遊び人っていう定義意味はないよね。

俺が遊び人として認識たかどうかだよ

嫁さんがいると合法的レイプできて楽しいです

料理中とかテレビ見てる時とか布団に入ってる時とかに、突然襲い掛かって服を剥ぎ取るのマジで興奮する。同窓会に行くって言ってオシャレした時にそれをボロボロに破いて犯したのは今でもいい思い出。

子ども2人いるけどまだ小さいからよくわかってないみたい。

嫁さんはいつも泣いて抵抗するけど、2回に1回はイッてるみたいだからほんとは待ってるっぽい。こっちは嫁さんを気持ちよくさせるつもりなんてなく腰を振ってるのにね。

これは嫁への罰っていうか、あい遊び人だったようなんだわ。経験人数は5人らしい。

で、俺と付き合いはじめたら急に身持ち固くなってやらせてくれないの。結婚までダメだって。だから結婚たからいいでしょって感じで所構わず犯してる。

生でやってるからそろそろ3人目できるかもなあ。子ども嫌いなんだけど。男しか産みやがらないし。女の子がいいって言ってんのに。うぜえな。

2019-11-13

anond:20191113022624

ナンパ男についていく女って時点で相当の遊び人だけだと思うけど

「まともな」女は相手にしないよ

2019-10-24

田中亜以子さんの論考が滅茶苦茶

「感じさせられる女」「感じさせる男」という役割は、いつ生まれたか(田中 亜以子) | 現代ビジネス | 講談社

これな。中を読めばなるほどと思わされる近現代面白いトピックがたくさん書いてあるんだけど、それはいいんだが、総論があまりにおおげさじゃね? 「男性女性を『感じさせる』セックスデフォルトとする価値観誕生は、20世紀初頭の西欧に見出すことができる」とある。マジかよ、と驚いた。

とはいえ女性受動的、男性能動的とする当時の性別観は強固に維持された。(中略)『感じさせられる女/感じさせる男』の誕生である」ともある。そこに至る論旨がよくわからないんだが、なんか「女性受動的、男性能動的とする性別観」イコール「感じさせられる女/感じさせる男、という性別観」であり、そんな価値観19世紀以前の地球人類には存在しなかった、と言ってるように読める。そりゃいくらなんでもおおげさじゃねーの。

そんなに最近まれ特殊価値観だとしたら、「昔のセックスは男女対称だった」という例が,いくらでも挙げられるハズだ。しかしどこまで読んでも、それは、ない。ないのはどう考えてもオカシイんだが、そう指摘するブコメもない。春画では男女が対称的に絡み合ってる、という仄めかしが冒頭にあり、全体の締めに「性的快楽平等は、女性リプロダクティブ・ライツ保障はもとより、社会的女性男性と対等な存在となることなしに、ありえない。そして、そのときこそ単純な『感じさせられる/感じさせる』という性役割消滅しているのではないだろうか」とあるが、その割に、江戸時代町人男女は社会的に対等で性的に対称だった、のかどうか、踏み込んだ検証もない。なんでないの。ないならなんで仄めかすの。

オスがアプローチし、
諾否の決定権はメスが持つ。
オスが攻めでメスが受け。

その構図が、西暦1900年以降の西欧発明されたものだっちゅーの? アホか。地球上の大抵の虫も鳥も、カメレオンクジャクラッコカメも、そういうふうになってるじゃないか。それでも普遍的とは言えない、というなら別にそれでいいけど、数億年単位歴史があるものを「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、ないわー

◉◉

精子は貧弱だが活発で無尽蔵、卵子は富栄養だが不活発で希少である。種の生存戦略としてそれが普遍的な正解だとは言わない。原初地球原初の海の所与の条件下で、たまたま結果としてそういうタイプ勢力を拡大した、ということなのかどうか、まあとにかく事実としてそうなった。そういうタイプ生物於いては、オスが遺伝子を残す確率は、ほぼ、孕ませたメスの数に比例する。要するに、片っ端からヤリたがるのが正しい。

一方、メスはいくらヤッたって、一繁殖期当たり、通常一体のオスの子しか孕めない。当然、遺伝子を残す確率を高めるには、相手を厳選しなくてはならない。クソみたいなカスみたいなオスに孕まされたら一巻の終わりだ。なにせ卵子は希少なのだからヤリチン英雄だがヤリマンは愚か。例外は「タマシギ」くらいしか知られていない。

ヒトの場合で言うと、オスは1年で300人を孕ませることだって(3000人だって原理的には可能だが、メスはその間、一度しか妊娠できない。クソみたいなオスのアプローチを、時にかわし時に撥ね付け、同時に一方では懐妊のタイムリミットも気にしつつ、落としどころで妥協して決断して受諾するしかない。人気ブコメに「女が『やらせてあげる』(男が『やらせてもらう』)っていう表現意識絶滅してほしい」というのがあるけれど、そういう意識の根源はここにあり、絶滅はなかなかむずかしいと思う。「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、ないわー

◉◉

昔のブンガクの話をする。好色一代女は、「堂上家の姫君に生まれた一代女が、その道を踏み外して、快楽と苦悩とのないまぜになった売春生活の末に、次第次第に転落し、太夫から天神私娼へと堕ちてゆく」話で、1686年刊、とWikipediaにある。

あるいは八百屋お七。これはどこまでが史実でどこが創作文学なのかわからないんだが、大火で焼け出されたうぶな少女が、避難所遊び人にヤラれちゃって忘我の境地を知りメロメロになり、そのオトコに逃げられて想いを募らせ罪を犯すという話が、当時も、現代においても、深い同情と共感を呼ぶ。

あるいは竹取物語。男たちが求婚し、諾否の決定権は女が持つという、まさにそういう構図の話だ。

あるいは「逢ひ見ての のちの心にくらぶれば 昔はものを 思はざりけり」とか「つれなのふりや すげなのかおや あのようなひとが はたとおちる」とか、どうですか。エロいでしょう。西洋寓話には「眠れる美少女イケメンキスで目覚める」というのが多く、男女逆のは聞いたことがない。あれも、そういうことじゃないんですか。

あるいはオウィディウスの「恋愛指南」(複数和訳があるらしい。以下はネットで拾いましたすみません)。「私は[女が]自分の喜悦をついもらす声を聞くと嬉しくなる。私に待ってくれとか、こらえてくれとか、いってくれるのは嬉しい。女の愛の狂的な、もう参ったという目つきを見たいものだ。彼女をぐったりさせたい。もうさわってくれるなと拒ましめたい」「目当ての女性の膝に塵が落ちかかるようなことがあったら、指で払い取ってやらねばならぬ。たとえもし塵など全然落ちかかってこなくとも、やはりありもせぬ塵を払い取ってやりたまえ。なんでもいいから、君が彼女に尽くしてやるのに都合のいい口実を探すのだ」「接吻を奪ってからは、満願成就までなにほどのことがあろうか。ああ、なんたることぞ。そんなのは恥じらいではない、野暮というものだ。力ずくものにしてもいい。女にはその力ずくというのがありがたいのである。女というものは、与えたがっているものを、しばしば意に添わぬ形で与えたがるものだ」紀元前の書らしいよこれ。

これらに接して素直に浮かぶ感懐は、オレの場合、ああ、エロ事情って二千年前から変わらねえんだな、というものです。お前ら様はどうですか。ちなみに怪人小谷野敦は、怪著『もてない男』の中で「近代以降と中世以前との違いばかり強調するのがいまどきの流行だが、共通点だって普通にある(大意)」と述べている。「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、ないわー

◉◉

まあブンガクは置いとくとして、「ほとんどの生き物が、オスが性的アプローチし、諾否の決定権はメスが持つ」というのは、珍説でもなんでもなく、大抵の人が知っているはずの事実だ。「ほとんどの生き物で、まあ控えめに言ってもほとんどの哺乳類で、メスは交尾の間、ただじっとしている」というのも「ヤリチン武勇伝として語られがちだが、ヤリマンは呆れられる」というのも、大抵の人が知っている。「男の性欲は視覚からでも、あるいは内なるリビドーからでも一瞬で火が点くが、女の身体時間をかけ手順を踏んで優しい接触から始めてもらわないとなかなかスイッチ入らない」とか、「多くの男は射精快感自然に知るが、多くの女は上手な男に上手に開発されないとなかなか目覚めない」とかいうのも、まあ俗説かもしれないが、フェミ勢を含む多くの人が直感的に、かつ体感的に、認めているのではないか

若い女可愛い」というのも、無視できない。もちろん筆者なら「それこそまさに社会押し付けジェンダーロール」と言うだろうが、本当にそうか。「ヒトは、小さくてすべすべでふわふわで声の高い生き物を可愛いと感じ、愛でたくなるようにチューニングされている。子育てに有利だから結果としてそういう特性が優位になった」という仮説は、そんなにおかしくないと思うんだが。写真を見るとこの筆者自身、明らかにオレより可愛い

「オスが攻めでメスが受けなのは性器の形状から考えても当たり前」というような一見バカっぽい主張だって、「いつ生まれたか」を本気で考えるなら、当然アタマをよぎるはずのファクターだ。

なぜ、それらをすべて無視して、20世紀初頭の西欧なのか。

それは、「いつ、なぜ生まれたか」を、本気で考える気がないからだ。

この人は「それは社会的刷り込みに過ぎない。それもごく最近の、特殊な」という結論ありきでものを言ってる。だから、その結論に都合の悪い話は無意識スルーする

◉◉

ホニャララという価値観はなんら普遍的ものではない」式の主張は、確かに快刀乱麻感があって気持ちいいが、そもそも価値観というものはすべて何らかの偏りであり、したがって「普遍的ではない」のは当たり前だ。それだけでは「価値観価値観だ」と言ってるのと変わりない。

それが意味を持つのは、ホニャララフリー世界も意外に広い、という事実とセットの場合だけだ。例えば「チョンマゲはカッコイイという価値観」に対して、「チョンマゲを奇異に思う世界の方が圧倒的に広い」と提示することには意味がある。また例えば「食事というもの主食とおかずから成る」と思い込んでる人に、そうでもない文化圏存在を示せば、有益な目ウロコ落としになるだろう。だが「感じさせられる女」の論考には、男女が互いに感じさせ合う文化圏も意外に広い、というような例は、ぜんぜん出てこない。

そんなら、最初からこう言えばいいんだよ。「普遍的かどうかとか、いつ生まれたのかとか無関係に、私はその価値観が嫌いだ」と。「想像してごらん、男女が対称的なセックスを。私を夢想家だと笑うかい?  But I'm not the only one. I hope someday you'll join us」と。

オレは「セックス快感の授与と受容において、男女はもっと対称的であるべきだ」という、なんとなくジョンレノンっぽい主張を、批判する気はない。特に賛成でもないが反対でもない。そう思う人はそう主張すればいいと思う。少なくとも、悪い意見じゃない。

また、男女の性行動の非対称性自然根拠があるからと言って、「自然根拠があるから肯定・維持すべきだ」とも思っていない。例えば「痴漢は男が多い」ことには、生物としてもっともな理由があると思うけれど、だからといって痴漢擁護する気はない。いくら本能的にもっともであっても、否定されるべきことというのはある。

からね、その主張自体は、べつにいいんだよ。ただ、その主張を強化するために、客観を装ってもっともらしい嘘を述べ、あるいは誰かのもっともらしい嘘を本気にし、それをあたかも確定した事実であるかのように無批判引用し、自分の主張の根拠とし、都合の悪い要素はスルー、という、その姿勢がイヤだ。恥ずべきだ。

◉◉

オレの方こそ些細な点をおおげさに問題にしてるのだろうか。

例えば「そういう価値観は太古からある。ちょっと20世紀初頭の西欧から概観してみよう」とでも書いてあれば何も文句はないんだし、脳内さらっとそう読み換えて流すのが大人のたしなみなのかも知れない。だけどさー、「いつ生まれたか」というタイトルで、「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、はっきり書いてあるんだもんよー。長くてごめんねー。

2019-09-27

恋愛で拗らせた話

就職して東京で働き出して3年くらいしたとき

周りの奴らは合コンナンパでとにかく女と遊びまくってた。実際はごく限られた奴らだけだったのだが、当時はみんなそうだと思ってた。

とにかく焦った。自分全然モテないこと。そして遊んでる奴らより男としてレベルが低いと思ってしまたこと。モテないことがコンプレックスになった。

それから、色々なところに顔を出して男女問わず色々な人との繋がりを作ることに必死になった。毎日のように誰かと飲みに行ったり、合コンに参加したりした。要は女漁りをしていた。

その甲斐あって彼女は出来たが、出来ただけだった。こんなに毎日行動しても、彼女一人作るのが精一杯だった。でも、周りの奴らは付き合わなくても遊びで色々な女とセックスしてた。実際はそんな奴の方が少数なのに勝手に思い込んでた。

そいつらを合コンとかで観察してると、とにかく女を雑に扱ってた。でも女は雑に扱われたのに嬉しそうだった。だから自分も真似してみた。確かに効果はあった。モテ期みたいなのがきて、調子に乗っていた時、貯金が底をついて、給料日までお金がない日が続くようになった。全然実家に帰ってないのにも関わらず、お金のことを親に相談して、信頼を失った。

その頃から少し疲れてきた。でも、遊び人の奴らに負けたくなくて無理してた。

でも、結局お金がないと何も出来なくて、仕事以外は家に引きこもるようになった。引きこもるようになってから燃え尽きた。付き合っていた彼女結婚したがっていて、面倒になって別れた。女漁りを始めて5年くらい経っていた。

そんなことをしている中でも自分と仲良くしてくれる男友達はいた。ただ、女漁りをしていた時に繋がった人達だったから、彼らとの繋がりも面倒になっていた。

段々とそれまで女漁りで繋がった人達との繋がりがなくなっていった。

しばらくして、その繋がりとは全く関係ないところで知り合った女性と付き合い、結婚した。

結婚してからは、女漁りで繋がった人とは男女問わず一切関係を絶った。中にはすごくいい人もいた。繋がりをたってからもたまに連絡が来たりしたが、無視しているうちに連絡も来なくなった。

今は自分には家族仕事の繋がりしかない。そもそも一人が好きで人付き合いが煩わしい自分にとっては今の方が自然なのかもしれない。

でも、一時の気の迷いのようなものでたくさんの人に迷惑をかけた。時間無駄にした。この5年の間に、もっと有意義なことに時間を使っていればと後悔している。親との関係お金のことをきっかけに壊れてしまった。

今は無駄に過ごした5年取り戻すべく、勉強仕事に励んでいる。親には謝罪し、実家にもちゃんと顔を出すようにしている。

繋がりをたった人の中にはかなりお世話になった人もいて、最近連絡をしてみた。何人かは連絡先が変わっていたが、連絡がついた人からは返事があった。連絡してくれてとても嬉しいと。申し訳ないのにすごく嬉しかった。

自分場合はかなり極端だとは思うが、世の中には恋愛よりも大事なことの方が圧倒的に多いこと、人生には限りがあり若い時期は短く、歳をとってからその時に失ったものを取り戻すことはとても難しいこと。そして、無駄時間を過ごしている間に、ちゃんと地に足をつけて生きている人との間には、もう追いつかないくらい圧倒的な差がついてしまうこと。

自分のような人は滅多にいないと思うが、もし女性モテなくて悩んでいる人がいたら、そんなことは人生において何の意味もないことに早く気が付いて欲しいと思い書いた次第だ。

2019-09-16

考え方を変えたら恋愛で楽になった

男なら女性モテたいと必死になるけど、モテいから苦しい。

女性拒否されると、自分の全てを否定されたような気持ちになって苦しい。

拒否した女性と付き合ったりセックスしてる男がいたら、そいつよりも自分は劣っているという気持ちになって苦しい。

でも、考え方を変えたら楽になった。

自分拒否する女性は、自分とは正反対男性タイプから拒否されたのだと考えるようにした。

自分正反対男性タイプは、、、

チャラ男

遊び人

ウェーイ的な感じのノリのよさ

オラオラ

茶髪

パーマ

など、、、

要は大学生とかギャル系の女性が好きなタイプだ。

そして、そういうタイプの男になりたいかというと、別になりたくない。

以前は、なりたくないけどモテるために無理して自分をチャラチャラした感じに装っていた。でも、いつも無理してる自分が苦しかった。もちろんモテることもなかった。

なので、そういう自分がなりたくないタイプ男性が好みの女性には、最初から縁がないし、同じ土俵勝負しても勝てないし勝つ必要ないし、勝つために同じタイプの男になろうと努力する必要もない、と考えるようにした。

すると、自然自分の周りにはそういうタイプ女性が視界から消えて、自分土俵で戦える女性との接点が増えるようになった。

すると、以前無理してなろうとしていたタイプの男が、実は無理してて余裕がないことがあったり、実は全然明るくなくて嫉妬深かったり粘着質だったりすることがあると気がついた。

無理してそういうタイプになろうとしていた時は、彼らは百戦錬磨遊び人で向かう所敵なしみたいに見えていた。

でも、一歩引いてみてみると、舐められないように虚勢を張っていたり、他人貶めることで自分を大きく見せている場合があることに気がついた。

それが分かるようになってから恋愛女性に余裕を持てるようになった。

余裕があるとモテるというのは本当で、メチャクチャモテるわけじゃないけど、自然に無理せず女性と付き合えたり、仲良くなれるようになった。その頃には、もうモテたいとか考えなくなっていた。

今では結婚して子供も生まれて、今後女性モテようとか考えることもないだろう。

[] 52 手

13人目×

彼氏いたことなさそうな女の子だった。本人はいたと言っていたが。

奢ってもらっても何も言わないのが本当に厳しい。

12人目にブロックされたダメージが抜けないまま臨んだので疲れた

なぜブロックされたのかわからなかったが、ググってみたところ、女の人は好きでない人と手を繋ぐのは大分抵抗があるらしい。

ご飯の後にいけそうだったので手を繋いでしまったが、恐らくこれがまずかったのだと思う。あまり男性経験のない子らしかたから。

当たり障りなく終わってもつまらないなと思って手を繋いだが、失敗だった。

その辺の感覚女の子によって大分違うのだろう。

たとえば、相手風俗嬢だったら、ニューハーフナンパした話をしてもいいし、むしろそのくらいの話でないと刺さらないと思う。

一方、男性経験があまりない子に踏み込んだ話をするのは、地雷を踏む可能性が高い。かと言って、相手に主導権を握らせてもいけない。

相手に応じた最適解を導けるようになるため、これは修行しかない。

1番簡単なのは自分が見た目も中身も遊び人になってしまうことだと思う。

手を握らなそうな見た目・雰囲気なのに手を握ってくるからダメなのだ

真面目とか優しそうとか言われない見た目にする。

服のリサーチからはじめよう。

2019-08-31

大学生の女とセックスしたい

でも、どんなに金を稼いでも、よってくるのは金目当てのアラサー以上の枯れ始めた女だらけ。

それを横目に遊び人の男はいくつになっても大学生とか関係なくいい女とセックスしまくってる現実

どんなに努力して高収入になっても、陰キャはどこまで行っても陰キャ大学生くらいの若い女は、その陰キャ臭を嗅ぎ分けて逃げていく。

こんな男には枯れた女がお似合い。どこまで行っても一生負け組

2019-08-23

どうして遊び人から賢者になれるのだろう

なにか深い理由でもあるのだろうか?

2019-08-02

anond:20190802013348

忠告ありがとうございます

しかにそうですね…気をつけま

とはいえエロネタ自体は振られてもそんなに、なんですけど他の身内が関わってきたりプライベートすぎる「普通にセクハラですよねそれ」という発言をする人は

例えば男性向けエロ漫画かいます!とかティーンズエロかいます!て人の前にも必ず現れるので(男女関係なく)、今回はそういう方のようでした。

ぶっちゃけここまで不快に思ってて遊び人だったら燃えた時にヤバそうなのでひっそり胸にしまっておきます

anond:20190802012905

あなた忠告。そういう言葉使いで、身内の恥になるようなことを面白おかし

誰にでも(そのような軽口を言ってくるような人にまで)喋ってしまうと

あなたがどんなに身持ちが固い真面目な人でも、あなた父親の話が刺激になって、そういうのが好きなんだなと思われかねないよ。

損なだけだから、ご主人だけに話して、Hな冗談言ってくるような失礼な人には冷たく接していいよ。

あなた遊び人でないならの話だけど。

2019-07-24

【性依存について現状を書く】

正面から自分客観的にみて判断すれば

自分は間違いなく性依存患者だと思う。

今日これから依存症のクリニックに行くので、その前に自分の事を一度書き出したいと思う。

ちなみにまだ性犯罪にまでは至っていないが、レベルが上がればその可能背が有るとの事だ。

(こんなレベル全く上げたいとは思わないのだけど)

自分が調べた範囲では「性欲が強い」と「性依存」を隔てるのは

《何かの逃避行為としての性行為なのか?どうか?》

だそうだ。

自分はただ、異性関係にだらしがない性欲の強い人間だと思って居たのだが

どうやら、それだけでは無いらしい。

かのぼるといつになるのだろう、、、

特別性的虐待を受けた記憶も無いし、よくある一般的な家庭に育った人間だと思うのだが気が付けば現状

・一日3~4回多い時はもっと、外出先のトイレでも自慰行為をしてしまう。

性風俗店に月に何度も通ってしまう。

風俗店通いがパートナーにばれて(2回目)今からクリニックに行く事になってしまう。

というのが現実だ。

自分は元々遊び人である複数人パートナーセックスをして

それを自分ステータスと思っていた頃がある。

ただ、周りにもそのような人が多かったし、また仲間や先輩の多くは時とともにそのような状況から抜け出し

やがて家庭に収まって行ったので、自分もそうなる物だと甘く考えていたのだが

現実は、自分だけは大人になり切れず、特定パートナーがいるにも関わらず

酒の席などで少し向こうに気が有るそぶりなどを見つけると

鼻息荒く、昔取った杵柄と言わんばかりに口説き

気が付けばベットに、、、そして、翌日自分のししまった事に後悔。

というパターンを繰り返していた。

風俗店に通いだしたのは、さすがに浮気はまずいと思い

風俗店ビジネスとしてセックスしてもらえれば問題ないのではないか

と考え、風俗店に通いだしたのだが

隙の多い僕はパートナーにばれてしまい、一度目はもう二度と行かない!と約束してみたもの

「バレなければいいのでは?」

「バレなかったから、大丈夫

「今度もばれないだろ、、、」

などとどんどん甘くなってしまい、ついにバレた。

自分で書いてて思うが、まさにバカ者の所業だ。

パートナーの事は心から愛しているし、裏切りたいとは全く思っていない。

風俗に行ってるとき自分の顔が浮かばなかったのか?」

と聞かれ、とても返答に困ってしまった。

ただ、逆に病気依存症と言われるとなんだかしっくりくる所も多い。

自分セックスしたくなるのはストレスが高まっている時なのは振り返ってみると明らかで

気分転換自慰行為をする」

自慰行為をするとスッキリ眠れる」

そんな経験のある人も居るんじゃないだろうか?

僕はまさにその延長線上に僕の今の性依存症が有ると考えている(まだ先生に聞いてないけど)

なにか、ストレスがかかる時に【性】をそのはけ口にしていた代償がここまでになっている気がする。

「あー、集中が切れたな、オナニーしよう」

「むしゃくしゃするな、オナニーしよう」

誰にも迷惑かけていない様で、その先に離婚犯罪が待っているとしたら、、、恐ろしい話だ。

今の時点では性犯罪なんて、想像も出来ないけど

5年前の自分は出先のお店のトイレで「気分の切り替えの為に、、、」などと

自慰行為をしている自分も全く想像していない訳で、パートナーの為にもこのまま放置していい問題でもない。

もう二度と風俗店に行きたく無いけど、性に依存している自分放置していたら

性犯罪までは想像できなくても、なにかの弾みで浮気してしまい、それがパートナーにばれる。

なんてのは、まったく想像に難くない。

おっとそろそろ時間だ。

人間を目の前にどこまで正直に話せるのか、、、とても不安だ。

ただ、この手のカウンセリングはすべて正直に話さなくてはいけないらしい。

とても憂鬱だけどできる事ならここから抜け出したい。

ので、行ってきます

2019-06-21

また人を好きになった

出会い系出会っても告白する前にフェードアウトされる事ばかりで、念願の人かと思えた女性も居なくなってしまった事から1週間ほど泣き続けていた。

寂しさからTwitterで手当たり次第に出会いを求める女性へ連絡を取り、別に会える事はなくともDMのやり取りをするだけで心は満たされていった。

そんな時ある人と繋がる事となった。初めはお互いに猫被って話していたが、次第に打ち解け、くだらない話で盛り上がる仲になった。その人は「通話はしないし、出会いも求めてないです。」といったスタンスだったが、1週間ほど経ったある時に冗談半分で「通話しよ」と誘ったら「良いよ」と返答が来た。その日は休みだった事もあり半日喋り続けた。

彼女東京に住んでいて、私は遠方であるから会おうとしても新幹線を使わなきゃだし、それでも偶に「会いたいね」とは話しては、「嫌でーす」といったやり取りを交わしていたが、ある日急に「東京おいでよ」と誘われた。

私はどうせ揶揄っているんだろと「本気で行くぞ?」と言えば「おいで」と返答が来た。その日はお酒を飲まれていたのを知っていたものから明日になれば適当な事を言ったと返されると思ったが、やはり彼女意思は同じだった。じゃあ明日土曜は空いているかと尋ねれば空いていると答えるので、急遽東京へ行くことになった。

約5年ぶりかの東京は、変わらず賑わっていて、高いビルが聳え立っていた。遅刻魔だと聞かされていたが、東京駅に着いた時に漸く起きたと遅刻する連絡を受けた。その日は雨だった。早起きして新幹線に乗ったのでコーヒーが飲みたかったのもあり、特別機嫌を悪くする訳もなく只待った。

1時間ほどして彼女は来た。写真の見せ合いはしていたから、会ってもイメージが〜なんて事も無かった。ご飯を食べ、遊び、お酒を飲み、たくさん喋った。

気付けば深夜になっていて、とても眠かった。普段ならオールしても家に帰れば寝れたが、今回は朝になってから新幹線に乗って帰るなんて地獄だと今更に気付いた。近くにビジネスホテルがあるからまらいか誘った。部屋は別で良いからと。彼女恋人は欲しくないと知っていたし遊び人から友達しか見ていないと思っているからこの発言をした事を伝えておきたい。だがまあ言って損する事は無いと「それかエロいホテル行くか?」と冗談で言ったら承諾の返事が来た。

それからは頭の中がパニックだった。確かに好意を持っていたが、変に期待せず友達として接しようと決めていたのに、向こうも友達しか見ていないだろうと思っていたのに、そもそも何故誘われたのか、俺は都会の女に遊ばれてるだけなのかと、部屋に着いてから好意を持ってるがどうなのかと問いてもはぐらかされ、その話はしなくてはならないのかと諭された後、事をした。

翌日、結局ホテルを出たのは夕方だった。一緒にご飯を食べて、駅に向かって歩き出した。彼女は全てをはぐらかそうとし、私は答えを知りたかった。付き合うのかと。彼女は分からないと答えた。「好きという気持ちが、今は分からない」と。その言葉本音なのか、断りだったのかは分からない。ただ今もまだやり取りは続いていて、偶に通話して話し込んだりする。

どうしてこんなに苦しいのだろう。友達しか思われててもおかしく無いのに、何で俺は馬鹿なんだろうと虚しくなる。また新幹線に乗って会いに行くのだと思う。一緒に歩いて過ごしていたい。また人を好きになってしまった。

2019-06-20

anond:20190104124325

20台後半まで今の様なダラダラとした関係を続けた挙句、向こうはさっさと相手を見つけ結婚し、意気消沈して弱っている所を社内の既婚の遊び人に狙い撃ちされ、不倫街道に堕ちて欲しい

2019-06-18

anond:20190618103445

性欲の強い女はすげーいっぱいいるよ。童貞から遊び人まで手当たり次第に毎夜狩ってるよ。

2019-05-28

anond:20190528220222

いつも口悪いのに、男の人がいるとブリっこなんだね。

そういうの見抜けない間抜け男子も情けない。

ぶりっ子ができるのは、吹っ切れてる遊び人

真面目な子は異性と対等に喋ろうとするものから

媚びる女子に慣れている男性は、真面目な女性には一生向き合って貰えない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん