「AR」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ARとは

2018-02-18

anond:20180218225208

それ面白そう、

選手のゴーグルAR的なビューを表示すれば、

かなり現実味ある

ただ、飛距離得点を同時に競うのは

安全性問題があるから

競技とすべきだろう。

2018-02-06

anond:20180206194356

2018/02/15 v5.2 http://tpcg.io/hFEB8W

五輪マークへ「0」を含む場合に、「0」へ置換せず「○」へ置換する

 

 

不具合多いなw

2018/02/14 v5.1 http://tpcg.io/VUTY6d

全角空白レイアウトがうまくいってなかったので、不可視文字wでレイアウト調整

2018/02/13 v5 http://tpcg.io/q47ler

大胆に全角空白を駆使してレイアウト調整

2018/02/10 v4 http://tpcg.io/gu9yQ2

五輪マークマージ

https://anond.hatelabo.jp/20180209193332

def ato
#require 'date'
    # Date.new(2020, 7, 24) - Date.today
    (Time.new(2020, 7, 24, 20, 0, 0, "+09:00") - Time.now.getlocal("+09:00")) / 60 / 60 / 24
end


# 文字
ar = [
'',
'',
'',
'',
'',
''
]

br = sprintf("%05d日", ato).tr('0-9', '0-9').split('')

cr = Array.new
for i in 0..(ar.length-1)
    cr.push(ar[i] + br[i] + '')    
end

puts br.join
puts '[東京五輪まで]', cr.join


# 五輪マーク
dr = [
' ',
'',
'',
' ',
'

   ', ' ' ] er = sprintf("%03d日◯◯", ato).tr('0-9', '0①②③④⑤⑥⑦⑧⑨').split('') fr = Array.new for i in 0..(dr.length-1) fr.push(dr[i] + er[i] + '') end puts '

' puts fr.join puts er.join

v3 http://tpcg.io/4X3DHT

タイムゾーンフィックス

require 'date'

def ato
    Date.new(2020, 7, 24) - Date.today
    (Time.new(2020, 7, 24, 20, 0, 0, "+09:00") - Time.now.getlocal("+09:00")) / 60 / 60 / 24
end

ar = [
'',
'',
'',
'',
'',
''
]

br = sprintf("%05d日", ato).tr('0-9', '0-9').split('')

vr = Array.new
for i in 0..(ar.length-1)
    vr.push(ar[i] + br[i] + '')    
end

puts br.join
puts '*[東京五輪まで]', vr.join
puts "z"

v2 http://tpcg.io/wPYegY

タイムゾーンテスト

2018/02/06 v1 http://tpcg.io/L01oUk

初版

require 'date'

ar = [
'<font color="blue" size="10">',
'<font color="#FFD700" size="10">',
'<font color="black" size="10">',
'<font color="green" size="10">',
'<font color="red" size="10">',
'<font color="gray" size="6">'
]

br = sprintf("%05d日", Date.new(2020, 7, 24) - Date.today).tr('0-9', '0-9').split('')

vr = Array.new
for i in 0..(ar.length-1)
    vr.push(ar[i] + br[i] + '</font>')    
end

puts '*[東京五輪まで]', vr.join

2018-01-27

スペイン語の授業で聞かされた歌が頭から離れない

初級スペイン語の授業で聞かされた歌が中毒性ある。気づけば歌詞を口ずさんでいる自分がいる。調べてみると他の国でもスペイン語の授業で流される定番の曲らしい。

https://m.youtube.com/watch?v=rs6Y4kZ8qtw

Me gustas tú(メ・グスタス・トゥ) Manu Chao

Me gustan los aviones, me gustas tú 私は飛行機が好き、私は君が好き

Me gusta viajar, me gustas tú 私は旅が好き、私は君が好き

Me gusta la mañana, me gustas tú 私は山が好き、私は君が好き

Me gusta el viento, me gustas tú 私は風が好き、私は君が好き

Me gusta soñar, me gustas tú  私は夢が好き、私は君が好き

Me gusta la mar, me gustas tú 私は海が好き、私は君が好き

日本語訳間違っていたらごめん)

歌詞はこんな感じで、サビ以外はMe gusta 〜(メ・グスタ〜/私は〜が好き)という簡単文法構成されている。

ミュージックビデオもあるらしいが、公式チャンネルじゃなかったので貼るのは辞めといた。本当に中毒性あるのでぜひ聞いてほしい。

2018-01-02

anond:20180102114210

紅白ってものはさあ~~~~~~~~

ラジオ放送から始まった『歌合戦』なんだからさあ~~~~~~~~

ダンスがスゴイ」とか「ARドローンがスゴイ」とかってのは歌に付随するものしかないわけよ

小林幸子の「衣装がスゴイ」もあくまで歌があってこそ

からこそ10年前までは「口パク絶対ダメ」「生歌のみしかさない」という伝説が語り継がれてたのさ

それがブランドになってた

 

それを自分らでブランド破壊するってアホだよなぁ

2018-01-01

anond:20180101095226

ANS = 2018

def init_prime(max)
	pr = []
	for n in 2..max
		pr.push(n) if Prime.prime?(n)
	end
	pr
end

def calc6(prs, n)
	prs.combination(n) {|arr|
		if arr.inject {|res, ar| res + ar} == ANS
			puts arr
			return true
		end
	}
	return false
end

def main6
	prs = init_prime(ANS)
	ns = []
	for n in 2..(prs.length-1)
		if calc6(prs, n)
			ns.push(n)
		end
	end
	
	puts ns
end

main6

 

 

 

・・応答がry

2018年今年の抱負

『今年は残業を減らして早く家に帰る』


個人抱負:早く家に帰って、ARの開発で何かつくって世にリリースしたい

家族的な抱負:子供とふれあう時間を増やしたい

対嫁な抱負:子供まれて去年1年間セックスレスだったけど、今年はセックスしたい

2017-11-27

人が猫に見えるARとかはさー

触り心地まで再現しなきゃ駄目じゃん

猫の魅力って、半分とは言わなくても4割くらいは触り心地じゃん

いやでも猫みたいにかわいくないし

VRだかARだかでみんな猫に見えるようにならないか

2017-11-19

AR/VRはデュアルユース

AR/VRは面白そうですね。

製品サービスを直接使う立場エンドユーザーインタビューをしながら開発を行えば、ニーズを外さずに売れる商品が出来上がるでしょうか?

 

AR/VRはデュアルユース分野の技術なので大金を出してくれる相手もいますが、なまじヤクザよりたちが悪い相手だと組むのは躊躇しますねw

 

VRはロボットと相性が良いと思います

国内でもてはやされる「イノベーション」の中身は何も実は無いって話

起業にわかにもてはやされ、ピッチがどうのこうのと話題になり

ARがVRがと盛り上がりメディアは物を人を持ち上げ

AIスピーカーがどうのこうのと新しい言葉が飛び交う

その実態はどうかと問われれば、そこに世界中の人々の生活を変えうる片鱗を露ほども感じることができないと答える

どれをとっても浅いのだ

小手先未来論ばかり語り、いかに「面白いことをやってるんだ俺は」の風を吹かせるか

ホンモノの改変の実績がなくとも、ただただ面白おかしく遊び始めたことだけがもてはやされ、自ら技術革新していくわけでもどうやらない

何が凄いのか、本当に凄いのか、ただ雰囲気で持ち上げてるだけではないのか

欠落した倫理観イノベーションの御旗を立てて、まさに確信犯としての行動をとり、それを集団肯定する

ちょっとマトモな未来感を語れる人を、これが日本を引っ張っていくヤバイ若い人材だ、と皆で持ち上げ利用する

そこにあるのは技術をもってして世界構造を変える本気の行動ではなく、単なる自己満足自己顕示欲を満たすクソみたいな空間しか無いのではないか

本気でヤバイ人間は、きっとすでに、サクッと世界を変えているし、そんなコミュニティーに属していなくても世界を変えた人は何人もいる

本当に素晴らしい、世界を変える人は、そのコミュニティーになど存在しない

話題になる言葉を、真の意味を捉えずにキャッチーさだけで取り上げる浅はかさを、いつまで続けるのか

言葉は期待を生み出し、そして言葉消耗品である

その明らかに過剰な「言葉」は今一瞬の利益には繋がるが、果たして長期的に信頼を、期待を得ることが本当に出来るだろうか

今さえ良ければ、後のことなどどうでもいいなどと思っている行動としか思えない

本当のAI時代が来たときに、もうそ企業AIという言葉を使うことはできなくなる

最もそんな企業は残ってはいないだろうが

今一時の嘘が果たしてどれほどの大きなしっぺ返しとして返ってくるか容易に想像が付くだろうが、その振り上げた拳を下ろすにはもうおそすぎだろうし、下ろすこともできないだろう

日本にはイノベーションなど無い

あるのはイノベーション「風」だろう

自己顕示欲を満たし、ほんの小さな実績を、さも世界を変えうる成果に見せる

ありがちな希望や願望のみを語り、確固たる意思については多くを語らない「先駆者」や「イノベーター」を持ち上げ、作り上げ、民衆を躍らせる

本当にイノベーションがあったのならば、すでに世界の一部は日本のイノベータによって変えられているはずだ

良く持ち上げられる「ヤバイ人たち」が世界を、生活を変えた例が無いのが答えだろう

いい加減に眼を覚まそうよ

その人達は何をした? 何をする? 何をしたい? 何をしている?

本当に世界を変えることが出来る人を、本当に改変しようとしている人を見てあげるべきではないか

騙されていることに気がつくべきだ

本当のイノベーションに気がつくべきだ

一日も早く

2017-11-13

接続しに行く男女

CIAで働いていた伝説女性SF作家と言えば、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアですが、彼女作品に「接続された女」という作品があります(「愛はさだめ、さだめは死」収録)。

内容は読んでいただくとして、下のニュースを見て、「接続された女」を思い出したのでした。

マクロスプラスを思い出す人もいるかも知れないですが。

 

AR現実アニメが融合!? iPhone Xカメラ

http://www.moguravr.com/iphone-x-live2d/

 

おそらくですが、「バーチャルゲーマー」を名乗るYouTuberキズナアイ(しかAI自称している)は、似たようなシステムを使ってモーションキャプチャしているのでは?

 

現在彼女の最新の動画

【PUBG】#6 ついに待ち伏せしたった... 【1キルへの道】

https://www.youtube.com/watch?v=RKNtaTfy5Lw

 

それで思ったのですが、言い方は大変良くないですが、いわゆる「婚期を過ぎたデブスの家事手伝い」の方でも、「女子力」さえあれば、YouTuberとして稼げる時代も来るのではないか?という話です。

逆に、男性でも「ホスト力(?)」さえあれば、容姿を問わずYouTuberとして食べていけるのではないか?とも思ったのでした。

 

要するに「諦めるのはまだ早いのではないか?」という話であり、「根気強く生きてみる」のも一つの道ではないか、という話です。

それで、この方向というのは「接続された女」とは逆の現象、つまり、「接続しに行く男女」ではないかと。

2017-11-11

https://anond.hatelabo.jp/20171110141358

ARスマートスピーカーWebサービスとは違うだろ馬鹿

「この20寿司進歩していない。だから寿司ダメだ。しか最近タイ料理流行ってきた。だからタイ料理すごい」って言ってるようにしか聞こえない。

2017-11-10

Webサービス掲示板の域を抜け出せていない

インターネット世界進歩しているように見えて、ここ20年くらい大きな進歩はない。

数多くのインターネットサービスが生まれ、育ってきたが、どれも「すごい掲示板」にすぎない。

例えばメルカリ

売りたいものメルカリという「掲示板」に書く。

買いたい人は「掲示板」を見る。そして買いたいと「掲示板」に書く。

すると、買った人と売った人だけが見れる掲示板が新たに作られ、取引が終わる。

例えばクックパッド

レシピを載せたい人が、レシピクックパッドという「掲示板」に書く。

料理を作りたい人はクックパッドという「掲示板」を見る。

これだけ。

例えばYouTube

動画を載せたい人が、動画YouTubeという「掲示板」にアップする。

動画を見たい人は、すごい掲示板であるYouTube動画再生する。

例えばInstagram

自分の撮った写真を、Instagramという「掲示板」にアップする。

写真を見たい人は、ハッシュタグなどで写真を探し、見る。

どのサービスも、ただの「すごい掲示板」だ。

テキストの代わりに、写真動画が見れるようになったり、特定の人だけが見れたり、検索できるようになっただけだ。

本質は、ただのデータの保存とデータの表示であって、そこは何も変わっていない。

2chが未だに機能しているのも、本質的な部分で差別化できているサービスがないかなのだろう。

最近になって、ARスマートスピーカーというもの流行り出そうとしている。

これらは、掲示板の枠をはみ出す可能性の高いものであり、インターネットサービスが次のステップに進む可能性を秘めている。

はいえ、掲示板である僕らは、ARスマートスピーカーも、すごい掲示板として使うのだろう。

掲示板以外をそろそろ見たい。

2017-10-11

もうwebフロントとかアプリとかやってもキツイ

ARと単機能物理デバイスの組み合わせって方向か

2017-10-03

ニンテンドーswitch VR 爆誕!

switchってジャイロ入ってて、ポケモンGOARみたいにコントローラーの動きで画面が動くじゃん

ドンキかに売ってる、スマホ用の簡単VRと同じことなら余裕でできるよね、これ

switchが入るVRメガネ作るだけじゃん

2、3000円くらいでswitch VRでるぞこれ

2017-10-02

テロリスト」という職業はない ~近現代テロ組織テロリストを例に挙げて解説

最近ではレッテル張りのようになってたり、アニメ漫画じゃまるでテロリストなんていう職業技能があるかのような勘違いをしている人が多いか大学時代研究論文を要約して書いてみようと思う

まず第一に、テロリストという職業はない、厳密にいえば、テロリスト仕事とした場合、その仕事成功したら、それはもう「テロリスト」とは呼ばれないからだ

例としては毛沢東チェ・ゲバラフィデル・カストロレーニンといった「成功した人たち」がこれに当たる

これを見ればわかるが、レーニンは「政治家」だし、毛沢東は「軍閥(軍事勢力)の指揮官」だし、ゲバラカストロは「ゲリラ部隊指揮官」で、軍事的政治的技術技能テロリズムに活かしただけで、テロリストという職業が成立する「専門技能」というのはないということがわかる。

第二に、世間一般に一昔前想像されたテロリスト像、これが一番テロリストというステロタイプに近い、冷戦時代テロリストたち

例えばPFLPイスラエル軍と正面戦闘で戦えるだけの立派な「軍事勢力」だし、赤い旅団日本赤軍、その他イタリア「鉛の時代」のテロリストたちや、ETAIRA、80年代まではテロリストといえば、PFLP系かIRA系のイメージが強かったが、これらもPFLPソ連から直接訓練や支援を受けて動いたスパイとして育てられたエージェントだし、IRA暫定派やバスク祖国と自由テロ技術ルーツは、第二次世界大戦イギリスが編成した「SOE」のノウハウが元というのだから、彼らは「スパイ」や「破壊工作員」であって「テロリスト」という技術ではなく、スパイや準軍事的技術テロに応用しているだけである。(超有名な「カルロス・ザ・ジャッカル」も、パトリス・ルムンバ名称民族友好大学スパイ破壊工作員として訓練を受けた超万能のコマンドエージェントであって、その技能テロに応用してソ連支援を受けて動いていただけである

※余談だが冷戦時代舞台映画漫画で「ソ連テロリストとしての訓練を受けた~」という元ネタは、このパトリス・ルムンバ名称民族友好大学で行われたパルチザンスパイカリキュラムのことを指す

あとはIRAに至っては、全盛期のその9割近くの日常業務が、違法煙草違法薬物の密売パトロールと称したみかじめ料徴収、地道なイギリス軍への諜報活動裏切り者スパイ摘発捜査・そして裏切り者処刑暗殺と、過激暴力団とやっていることはたいして変わらない、では暴力団IRAテロ組織といわれる違いは何か?

これはもうただたんに「目的」の違いでしかない、IRA自治権議会設置の要求が最終目標で、それが達成すれば一応は武装闘争放棄して市井市民に戻った。

暴力団思想的背景はなく、恒常的に犯罪行為で金を設けてる営利団体から暴力団である、それが政治的目的かそうでないか重要で、やっている技術のものはたいして変わらないのだ。

そして現在吹き荒れるテロも、テロリストたちの大半はイスラム国戦闘員かその訓練を受けて母国に戻ってテロ事件を起こしている形で、youtubeなどでイスラム国の訓練映像を見ればわかるが、どこの軍隊もやっている新兵教育の内容で、その軍事技術テロに応用しているという形である

唯一「バックボーン」の存在しないローンウルフテロリストというのも最近多くなってきているが、アメリカ統計によれば、ローンウルフテロの6~7割が軍に身を置いていた経歴があるので、その技術テロに応用しているにすぎないということがわかる(余談だが残りはスクールシューティングテロリスト等で、彼等のバックボーン競技射撃である、たまに連続狙撃事件や銃撃テロにもこのバックボーンタイプがいる)

繰り返しの結論になるが、結論としては「テロリスト専門の技術ノウハウ存在してそれを準拠テロリストというクラス職業のようなものがある」という認識は誤りで

軍隊式・警察式・競技式といった技術バックボーンとしてそれを応用してテロを起こした者がテロリストと呼ばれているだけ」ということである

少しでも理解を深めることが、テロ根絶の第一歩になると思うので書いた次第である

余談…銃や爆弾を使ったテロの傾向について

ゴルゴ13映画LEON」などのイメージで、テロ戦術として狙撃ポピュラーというイメージがあるかもしれないが、実はこれは大きな間違い

FBI統計では、テロ暗殺事件に分類される銃犯罪の内、57%が「拳銃で至近距離から撃たれる」というのが殆どで、35%が「自動火器小銃による無差別乱射」で、残りにようやく狙撃のロングキルが入るほど、テロ暗殺において狙撃は使われなかったりする。

理由としては、7.62ミリクラスであっても、一発で即死させようと思えば、発射から30m以内のところまででないと、それ以上は急所キレイに当たらないと、重症にはなるが即死する確率はぐんと減るからである(国内の事例を挙げれば昭和の頃に自衛隊で起きた自動小銃乱射事件の時は、至近距離で撃たれた隊員は即死、その後ろの隊員は弾丸が貫通して重症(後に全治)でさらに後ろの隊員の体内に弾丸がめり込み重症(後に全治)というものなどがある)

イスラエルモサドや、イスラム系テロリスト、70年台のIRAが多用したように、車爆弾や時限爆弾ターゲットが近づいたところを爆破するという方法が、唯一「テロとしてのみに特化した手法」といえるであろうか。

追記

狙撃有用ではない」という意見も出たが、厳密にいえば暗殺テロにおけるステロタイプ狙撃というのは、ハッキリ言って非常に困難で準備に手間がかかるから選択されないというだけである

まず狙撃銃というのは、かなり高価な部類に入るうえに、たった1~2発を撃つためだけに、狙撃ポイントを下見して、ターゲットの行動や予定を下調べをして、逃走経路から時間帯まですべて指定、手配した上で、それが本当に予定通りにいくかもわからない中で、狙うというのがそもそも無理筋なので、フィクションの中での話が大半だ、というのがFBIアメリカ軍テロ研究見解といわれている。

テキサスタワー乱射事件チャールズホイットマン(M70に1-6×32スコープ搭載)や、近年起きたDCスナイパー事件(AR-15クローンに、ホロサイト、フォアグリップタクティカルライトを搭載)のように、立て籠もったり、徘徊しながら無差別狙撃をして回るというというものならいざ知らず、こういったステロタイプ狙撃での暗殺事件は、史料上ではケネディ大統領暗殺事件しか存在していない(それもほとんど推測の域を出ていない)からだ。

その上でも、チャールズホイットマンがあれだけの殺傷ができたのは、長距離特性を合わせた30-06弾というライフル弾をしようしていたからであり

アサルトライフル標準的な実包というのは、実は5.56ミリでさえ、弾道特性上150mくらいで重症は負わせられても即死は難しいという結果がある(初速がそれだけ低下するうえに、ヨーイングといって風邪で左右にずれていくからだ)

そもそも暴力を背景とした行為脅迫生業として行うから職業テロリスト存在するというのなら、日本国内の最大のテロ組織山口組ということになるし

ヤクザは全員テロリストということになるかと言われれば全くそうではないという簡単な話である

「くぎを打つのに斧を使う馬鹿はいない」し「馬と鹿が似ているから馬も鹿も一緒というわけがない」ということである

2017-09-21

ARの「何に使うんだこれ」感

最近、「何に使えるんだろうこれ」みたいな高度な技術増えてきた気がする

 

違うか、もうそういうゲテモノしか残ってないのか

 

技術過多になってきてるのかもしれない

ひょっとして「技術を伸ばす」ってことに価値がある時代は今だけなのかも

2017-09-15

anond:20170915171447

MMDとか3Dカスタム少女とかWallpaper engineとか人気あるし3Dモデルを買うだけなら土台は整いつつあるんじゃないの。下手なARとか要らないと思うよ。

デジタルフィギュアって流行らないね

確か存在はしてた気がするんだけど

やっぱ圧倒的な存在感がないとダメかな

ゲームコンテンツとしてはあるんだけどね、仮想空間に飾る用の

フィギュア単独というのがないなぁ

 

流行るための最低条件を考えてみた

 

マルチプラットフォームで見れる、どこでも見れる

グリグリ自然に動かせる

・VRでも見れる、ARでも見れる

・飾る欲を満たせる

 

満たすだけで5000万は飛びそう・・・

これはやらないかぁ、UFOキャッチャーにも入れられないしなぁ

しろ既存フィギュア電子化するみたいな方が需要あるだろうか

買ってスキャンして売られそうだから既存業界はやりたがらなさそう

 

電子ファイルに対する物欲ってどうやれば喚起できるんだろうね?

所持してる感ないんだよなアレ

電子コンテンツ場合あくま体験が重視されるから、読むタイプのモノの電子化ならともかく、フィギュアみたいな所有欲を満たすものダメなのかね?

 

__

 

待てよ、最近出てるキャラクターの目覚ましアプリなんかは電子フィギュアと言えるのか?

後なんだっけ、いろんなキャラが入ってるそういうの合った気が(でもアレは絵か)

2017-09-14

https://anond.hatelabo.jp/20170914211021

VRの次はARとばかりに次は現代異能作品が増えてくと思う

能力者バトルと違ってデスノートみたいなの

ARアプリ未来はあるのか

何かできそうだけど、何に使えるかいまいちわからない

そして煩わしい

それがARだと思う

 

エンタメ以外に何か用途有るの

2017-08-15

VR がいまいちギューンと伸びない理由

VR ってあれだけエンタメ性が高いのになかなか一般化しないのは、子供が遊べないからだと思うんだよね。

致命的ですわ

あ、あと、VR の AV も、まだまだだと思う。アイディア次第だとは思うけど、実質 1000円〜3000円くらいのVRヘッドマウントレンズだとずれてしまうので臨場感だいなし。金額的には現状 Gear VR が最適解だが、ギャラクシー必須というのが足枷

ということで、ARだね。まずは。

2017-08-06

2,3年前から、つまり2014年2015年くらい頃から薄々思ってたことだけど、このあたりからなんか世界が急速に21世紀ぽくなってきた。21世紀ぽいって何よ、て話だけど、SF近未来設定の話にありそうな世界。それ以前は21世紀になっても15年近くは相変わらず20世紀の延長だった。ネット回線は格段に速くなったけど。凄いのはスマホくらいか

昔、NHKの作った神番組に「映像の世紀」ってのがあった。20世紀豊富映像(とちょっと扇動的情緒的なBGM)で紹介する番組教養あるはてなーなら見たことある人多いと思う。自分中学生の頃の番組で録画して何度も見てた。21世紀になってからも何度か再放送されたはずだから20代でそういうの好きなら見たことあるかも。10代は知らんかもな。

それの第一回が、「20世紀の幕開け」ってタイトルで、19世紀から第一次大戦(1914)までの映像なんだけど、最初に見たときから映像19世紀っぽいなーと思ってた。19世紀をよく知ってるわけではないけどその時点以前のヨーロッパの、街並み、服装テクノロジー暮らし向き、をまんま継承したもの。それが第一次世界大戦テクノロジー社会体制ともにガラッと変わる。(田舎はずっと同じだったんだろうけど)

21世紀も今振り返ると00年代ってそれ以前の延長でしかなかった。ところが10年代半ばからスマホ以外にも、第三世ゲノム編集ディープラーニング、(07年発見の)iPS細胞実用化間近、ロボット自動運転量子コンピュータ(D-wave限定だけどw)、3Dプリンター(これは以前からあったが、特許切れとかで注目されはじめた)、ドローン、VRにMRAR、健常者より高性能な義体、とか段々それっぽくなってきた。最近じゃレーザー兵器実用化にむけた話もたまに聞くようになった。ここ2年くらい、マウスでの老化の原因や制御方法候補的なニュースも見るようになってきた。

20世紀みたいに世界大戦暴力的に変わるんじゃなくてよかったとはいえる。第三次世界大戦は起こってないし起こってほしくもないが、変化の胎動はあり、20年代半ばには10年代はるか昔に感じてるんじゃないだろうか。どんな世界だったか思い出せないくらいの。特に老化の遅延や制御あたりが実用化されてるともう別世界だろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん