「バランス感覚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バランス感覚とは

2018-04-18

anond:20180417115335

女性おすすめ」とあったので

低くも高くもない156センチ自分はいけるなと高を括っていた

ネットで事前に調べると乗車可能再低身長は150センチとある

ママチャリなら片足が届けばいい、しかし初めてのクロスバイク

バランス感覚が要る

ミニベロコンパクトさも良かったが、距離走ることを考え

悩んだ末選んだのはウェルビーエスプリ700C

これからよろしく

2018-04-12

 

2018-04-08

水戸ホーリーホックエンブレム中傷した人が炎上してる件で、その女の人がマーケティング生業としていて、さらにちょまどみたいな騎士団を従えていてドン引きした。

マーケティング専門家なのにバランス感覚皆無で、炎上したら論点すり替え騎士団擁護意見リツイートさらヘイポーレベル謝罪もどき

ウェブ関連の嫌な空気を煮詰めてゲロ以下にしてお出しされたわ。気分悪い

バランス感覚

なんでもしたいけど

2頭追うものは1頭も得ず

2018-03-30

anond:20180329015624

2作品どっちもよかったねー。

自分もすっごい楽しめたし毎週楽しみになる作品だったな。

ゆるキャン△は、毎週、気持ちの良い時間を堪能させてもらった。

個々のパーツは大した事無く見えるが、取りまとめ方のバランス感覚絶妙だと思った。

目立つ必殺技は無いけど、センスのある監督さんなんだろうな。よかった。

よりもいは、軽やかなテンポの中に毎週様々な角度で

カタルシスをぶっ込んで来る構成の妙を堪能させてもらった。

軽く観やすく作られた流れに乗って油断しているといきなりドラマが動く感じ。

毎回気持ち良くやられてしまった。よかった。

どちらも、特定の一要素のレベルが高いわけでは無く、

要素の組合せが影響し合って効果を高め合っている感じ。

双方共にチームのリレーションが良かったんじゃないかな?

そういうのって観る側に、なんとなく伝わるから

いやあ。良いモノを観れて良かった。

2018-03-22

anond:20180321154306

最近アニメカルチャーでいうとμ'sとかキズナアイとかかな。

アイドルというか、この人(達)はきっと大成する、みたいな「アイドル性」を嗅ぎつける嗅覚が鋭い人っているよね。

俺はまだまだで、 彼らよりは遅いがネットバズるよりは早く見つけ出せる程度のアンテナ感度しかないけども。

最近の傾向としては、性的ポリコレ感覚やオトナ的なバランス感覚の優れた人で、かつ体当たり芸人ばりに挑戦を厭わない人が成功するように思える。

アイドルじゃないけどヒカキンとかも多分そうだろう。でもそういう意識ってガチ若い子にはなかなか備わってないもんだよね普通は。

人生経験に従って醸成されていく理想像、美意識みたいなものから

なので、なんらかのスキームによって中身年齢の高さを隠蔽しているアイドル存在アンテナを張っておくのがいいと思う。

まり何が言いたいかというと、過去に見過ごしてしまった人のことを悔いてもしょうがいから、

その反省を生かして次の時代担い手を初期から支えてあげようってことですな。それがある意味で償いだろうね。エンジェルになれということよ。

2018-03-12

幼稚園の時から逆上がりできたし小学生の頃はスケートもすごい早く滑れたんだけど

小学校高学年~中学くらいにはもうどっちもできなくなってただの運動音痴になってたなあ

発育とともにバランス感覚というか身体コントロール力みたいのが失われてしまった気がする

2018-03-11

優先順位を履き違えちゃいか

あるトピックについてAとBの問題があるとき恣意的にどちらかを取り上げて批判するということがよくある

これはアカンぞ

両方問題なら両方問題としなきゃいか

例えば昨日の東京大空襲の件

ブクマカ日本ご消化の義務を化していたことを問題としてたが

ここでの1番の優先順位はどう考えても、人道に反した無差別爆撃

こういった行為を二度と許してはいけないというとい反省が1番の優先順位

そして、国が国民戦争被害の後始末をさせる義務を化していた問題もまた懸念しなければいけないとする

このバランス感覚ってどうしてみんな持てないの?

もちろん何を優先とするかは議論必要場合もあるが

東京大空襲については議論余地なんてない

バランス感覚持てよ

2018-03-10

東京大空襲への反応

なによりも民間人生活の場にバンバン無差別爆弾を投下した非人道的行為批判するってのが普通の反応

けど、はてなでは日本国民に消化の義務をかしたことを批判

このバランス感覚意味が分かりません

2018-03-06

anond:20180306204712

まともなバランス感覚を持っていたら自分属性によるメリットも見えるし他人の抑圧もある程度は見えるよ

少なくとも「自分が女だからこの世は地獄」みたいな思考回路の奴よりは見えてるんじゃない?

2018-02-26

2018年俺が見つけたオススメWEB漫画一覧

ONE PIECE http://mangamura.org/?p=1506786605

少年心をくすぐる王道海賊漫画

知ってる人も多いでしょう。今更紹介する必要もないほどの人気漫画

きあり笑いありのストーリーは必見

HUNTER×HUNTER http://mangamura.org/?p=1509264825

王道カルトバランス感覚が見事な冒険漫画

結構ベテランさんみたいで、その昔幽遊白書http://mangamura.org/?p=82354)っていう作品ネット掲載してたみたい(実は未読…)

ここ数年は更新頻度が激減している模様

作者もっとガンバレ

SLAM DUNK http://mangamura.org/?p=1518068162

スラムダンクっていう耳馴染みのないタイトルですがこれはバスケ用語なんです

バスケみたいなマイナースポーツ漫画面白いの?なんて言うなかれ

めちゃくちゃ読ませる展開になってます

最初のほうは絵が雑だけどどんどんうまくなってくる

これプロとして普通に通用するレベルなんじゃ?なんて密かに思ってたりしま

終わり方もきれいですよ



総括

まだまだ紹介したりないですが続きは次回ということでご勘弁ください

なんか去年あたりからWEB漫画界隈に活気が出てきたみたいで漫画好きとしては嬉しい限りです

ワンパンマンなんかに見られるように今はネット発でもいずれはアニメ化なんてことも夢じゃない時代なんで

作家さんたちには頑張って欲しい限りです

みんなもどんどん読んで作者及び漫画界を盛り上げていこう!

みなさんもオススメ作品あればコメント欄で紹介してもらえるとありがたいです(^O^)

2018-02-22

anond:20180222130349

あー…それな。

まあ片方が経済的に自立していないがために我慢するという構図もあまり健康的ではないけど、破綻しづらいのかもね。

お互いが同程度の力を有する状況で共存するためには、昔よりずっとバランス感覚必要とするよね。

私たちはちょうどその過渡期にいるんだろうね。

2018-02-20

パソコン背景性格診断

スマホの背景には対応していないので注意

初期設定

頼りがいのある人。みずから頑迷さに気づけるかどうかが鍵。

シンプルな背景

まあまあふつうな人。もっと主張していいし、はっちゃけてもいい。自分が思っているほど他人自分のことを考えていないと知るべし。

写真風景

ごくごく一般的な人。多少ズレていても一般性の軸がしっかりとしているのでブレない。

写真家族・友人知人)

真面目な働き者。物事を深く考えることができないので騙されないように常に注意したほうがいい。

写真有名人

良くも悪くもミーハー馬鹿にされがちだけれど、ミーハーを貫き通せば大丈夫

写真偉人

そんな人いる?

写真(人工物)

堅実な人。ややマニアックなので人を困惑させることもしばしば。

写真(空、宇宙、海中、砂漠など)

夢見がちな人。人生に迷っているので、ちっぽけなプライドは捨てて、だれかに占い師でもいいから)相談すべし。

写真動物

みんなの潤滑油あるいは緩衝材。あまりモテないけれど、そういう星の下に生まれただけなので気に病む必要はない。

イラスト人物動物がメイン)

ナルシスト。美形だとキマっているけれど、そうじゃなかったら悲惨。鏡とよく相談すること。

イラスト風景・人工物がメイン)

自分他人とはひと味違うと思い込んでいるけれど、そんなことはない。写真風景写真(人工物)の項を参照。

イラストディズニーなどのキャラクター系)

優秀でもないし頭もよくないけれど、周囲とうまく合わせていける人。仕事もそつなくこなすのに、なぜか馬鹿にされがち。こういう人を馬鹿するのは品性がない証拠

やたらと幻想的なイラスト

自分他人とはひと味違うと思い込んでいるけれど、そんなことはない。写真(空、宇宙、海中、砂漠など)の項を参照。

フィクション作品写真イラスト

これをクールだと思っている人は中途半端ミーハー、とくに注目されることな人生を終える。クールだと思わない人はキモオタ、良くも悪くも印象的。

パッと見でなにかよくわからない写真イラスト

自分を完全に見失っている。バランス感覚が大きく欠如している。もう人に相談かいレベルじゃないんで、強く生きろ!

二次大戦以前の芸術作品

自分クレバークール人間だと思い込んでいる勘違いクソ野郎。周囲からはつまらない・意味不明気持ち悪い人間だと思われていて、最悪の場合セクハラをはたらいているけれど、当の本人はまったく気づかないどころか周囲を小馬鹿にしている。みずからの偏った知識しかも古臭く、やたらと権威主義的で、そのくせ穴だらけのガバガバ雑学知識)を誇っており、二十一世紀いまを生きる人間(とくに創作をしてる人)をなんの考えもなしに嘲笑する品性のなさに気づけない。自分はこの世の真理にすこしは近づけているはずだ!という無様な妄想をふくらましているけれど、じっさいは常識知らずで頭の能力が低いだけ。これらのことをちょっとでも指摘すると逆ギレ説教がはじまる。その内容は、私のような高らかな知識(笑)豊富経験(笑)を身につければ無知なお前にもわかるようになるよ的な内容、知るかボケナス。ほんとうに救えない。どうしようもない。手遅れ。恥知らず。もう手の施しようがないんで、このまま愚かな一生を過ごせばいいよ。

現代アート

ダメ人間

2018-02-10

anond:20180210035340

ほんとしっかりしていて、バランス感覚もあって、すごい人だなって思ってます。失礼なこと言ったら申し訳ないのですが、なぜ、旦那さんと結婚されたんですか?読んでいる限りは、人間的にバランスが取れていないように見えなくもないのですが・・・

2018-01-31

さようなら時天空

時天空をご存知だろうか。時天空モンゴル出身力士で、土俵上での華麗な足さばきによって知られている。かく言うわたし時天空の足技が好きだ。本人には申し訳ないが時天空が一番好きな力士というわけではないけれど、しかし、彼が勝つと思わずにやりとしてしまう。

土俵の上で時天空はいつも、仏像のようなふてぶてしい顔をしている。立ち会い、ぶつかって両者まわしを取る。相手力士の真っ赤な顔。だが時天空は、素知らぬ風に足をかける。相手力士は、しまった!という顔でバランスを失い倒れる。

時天空は裾払いが得意だ。蹴手繰りだって飛び出す。

時天空相撲は、わたし相撲だと漠然と思い描いているもの輪郭から、時折大いにはみ出す。だからわたし時天空が好きだ。柔道のようだと思うかもしれない。モンゴル相撲のブフは、もしかたらこんな感じなのかもしれない。時天空相撲は、イマジネーションを広げてくれさえする。あの器用な足でまた何かやらかしてくれるのでは?そんな期待をこめて、毎場所テレビを見る。

そこまで言うなら時天空相撲を見てみたい、もし可能であれば生で国技館で見てみたい、と思っていただけた方がもしかしたらいるかもしれない。願わくばいてほしい。しかしその望みは叶わない。なぜならば、時天空引退してしまって間垣親方になってしまたからだ。では親方として、警備をしたり解説をしたりチケットをもいだりする、あの仏像のようなご尊顔を拝せるのでは?しかしながらその望みも叶わない。なぜなら元時天空間垣親方は亡くなってしまたからだ。時天空2017年1月31日に亡くなってしまった。今日はちょうど一周忌だ。だから上の文章は、本来ならば動詞を全て過去形にしなければならない。

から相撲が好きだったわけでなく周りに詳しい人もおらず、面白そうだしいっちょ見てみますか!と思って見始めたわたしのようなミーハーな若輩者にとって、時天空はありがたい力士だった。なぜなら、時天空と言えば足技だと覚えておけばいいから。とりあえず時天空が来たら足技が出るのを待てばよかったので安心だった。本当は足技が失敗することもあったし足技は特に出ず押し出しで勝つこともあったけど、とりあえず時天空といえば足技。これで間違いがなかった。

力士の立ち会いはよく軽トラックの衝突にたとえられるが、ぶつかられて上半身はその対応をしておきながら、よくもまあ器用に足をかけられるな、バランス感覚はどうなっているんだと常々思っていた。

それに時天空は、四股名SFみたいでスケールが大きくて格好いい。旭天鵬(現友綱親方)に似てるという意見散見されるが、土俵上の時天空は、旭天鵬からお母さんみたいな雰囲気を全部抽出しきったあとみたいなおっかない顔をしていて、でもどこか荘厳で、鎌倉後期の仏像みたいで、思わず拝みたくなってしまうようなところがあった。

同僚と国技館相撲を見ていた時のことだ。幕内の取り組みが始まって当時は平幕の下の方にいた時天空が出た。

「この人は足技がすごくて!」

などと僭越ながら紹介した直後、時天空が裾払いを決めて勝ったことがあった。同僚は普段から大相撲を見る人でなかったからピンと来てなかったようだったが、わたしは嬉しかった。思いが通じたような、どこか共犯者めいた気持ちが満ちた。むずがゆくなるくらい嬉しく、誇らしかった。これから応援しよう!と思った。

でもその時はまさか、その場所とその次の場所が、土俵上で時天空を見られる最後になるとは思わなかった。

肋骨骨折で休場というニュースを見て、時天空がケガなんて珍しいな、十両落ちちゃうのでは?と思ったが、その後実は悪性リンパ腫だと知りショックを受けた。場所のたびに休場の発表があり、十両に落ちているのを国技館チケット売り場の電光パネルで見て、やっぱりと思うと共に早くよくなってほしいという気持ちが募った。

わたしは、時天空手紙を書こう!と思った。もしかしてまり読めなかったりして?と思ったが、時天空日本語ペラペラだし、たとえ読めなくてもそういうのは気持ちから出そう!と身勝手なことを考えた。ふりがなをふったら逆に失礼か?などと考えながら文面を考えていた矢先、ツイッターで久しぶりに時天空という文字列を見た。リンク先には引退間垣襲名会見のニュースがあった。

引退はさみしかったがその何倍も復帰が嬉しかった。丸坊主になった時天空は、痩せていたけど想像していたほどではなかった。しかし、目を真っ赤にして涙を流しながら会見していてはっとした。わたしのなかの時天空は、土俵の上のむすっとした顔でしかなかった。しか仕事からそうしていただけであって、こんな心許なさそうな表情もするんだと思ったらこみ上げてくるものがあった。でも同時に、モンゴル力士のなかで真っ先に日本国籍をとり年寄名跡を持っていたことを知り、さすが時天空だと思った。ぜひ後輩を指導してあの足技を継承してほしい。引退はとてもさみしいことだったけれども、帰ってきたことに対する嬉しさのほうが何倍もある。

お相撲さんやっぱり違うな!と思った。元々の体力があるから病気も治るんだな!よかったよかった!わたし安心してはしゃいでいた。

その後すぐ元時天空間垣親方大相撲中継で向正面で解説をしていた。名前を呼ばれると「ハイッ」といい返事なのがかわいくて、それと現役時代と比べて顔が少し穏やかになっていた。時折満面のスマイルを見せるので、うおー時天空こんな一面もあったのかー!とさらに好きになった。解説日本語が上手なだけでなく的確で詳しく、ついこの間まで幕内にいただけあってこの人と組んだ時はこうだったああだったと、話が尽きないので、聞いていて楽しくためになった。力士たちは「時天空関ととるのは嫌だった」とか「もう二度ととりたくない」とか「足技だけは教えてくれない」とか言っていて、声に出して笑ってしまった。

時天空という力士幕内からいなくなってしまたことは残念だったけれども、これだけ解説も上手だったら楽しみなことが増えたと思っていた。当時は大島親方だった旭天鵬も、もう一度断髪式すればいいって言っていてその通りだと思った。

わたしそれからすっかり安心しきっていて、その次の場所間垣親方が休場していることを全然知らなかった。テレビの映らないところで警備とか協会仕事をしているんだと思い込んでいた。でもそんなことはなかったらしい。元時天空間垣親方は、2017年1月31日に亡くなってしまった。

時天空が好きだった。全く知らない人の「時天空サッカー」というツイートを見たときに、なぜだか明確に好きだと思った。モンゴル平原をまわし姿でサッカーする時天空。似合う!足技はブフで培ったもの柔道東農大スポーツ交換留学に来た時のものかと思っていたが、柔道部だったころはそこまで足技に力を入れていたわけではないらしいとも聞く。ではあの足技はなんだったのか?やってみようと思ってやってみたらできたのだろうか。乗馬で鍛えたインナーマッスルが、相撲にも活きたのだろうか。

朝青龍のことを知って、自分もいっちょやってみようと来日して入門。稽古をしながら大学にも通い、卒論日本語で書き上げたというスーパーマンぶりには目を見張る。卒論テーマは「ダイナミックモデルを利用したモンゴル国人口動態に関する研究」、興味深い。

わたしはにわファンなので、相撲を見始めた頃の時天空はすでに30代なかばベテラン力士幕内下位定着たまに十両陥落くらいのイメージだったが、三役経験もあるし前頭一桁代だった時期も長い。時間前に立ち会いをしたり、まわしがとれかけたり、なかなかにバチバチだった時代があったようだ。

亡くなったことがどうにもショックで、当時は巡業の写真などをずっと探しては見ていたのだが、土俵の下ではにこにこしている写真ばかりで意外だった。名古屋場所トゥクトゥクに乗っている写真赤ちゃんをだっこしている写真後援会の人たちとじゃんけん大会をして負けているところ。ウインク

解説動画を探していていたときに、酔った時天空が「iPhone4彼女の顔を見ながら電話したい」と言っている動画を見つけてしまったりした。時天空はとても楽しそうで明るくていつも笑顔で、すごく人生を楽しんでいるように見えた。幸せそうだった。解説の時もそうだった。見ているこっちが笑ってしまいそうになるくらいだった。

一年経った今でも時天空のことを思い出す。病気さえなければまだ幕内相撲をとってたのではないかと思ってしまう。足で足をバーンと蹴ったりひっかけたり、器用に相手バランスを崩して勝っていたと思う。

時天空が亡くなってすぐ、入門直後はきまり悪くなると日本語がわからないふりしてごまかしていたこととか、部屋が世論問題視されていた時に懸賞金を手紙と共に返したこととか、時天空の人となりが感じられる話が世に氾濫して、そのどれもに心動かされ泣いてしまっていた。でも、亡くなってしまってその話を知るくらいなら、知らないでいていいから元気でいてほしかった。じゃんけんが弱いのもお酒が強いのも知らなくてよかった。おっかない顔の足技師としてにやにやさせてほしかった。40歳までは関取だと思っていた。やっぱり、あまりにも早すぎたと思う。

日々、自分の頭の中を好きなものでいっぱいにしていないとやっていけない。時天空もまさにその一部だった。でもその部分は時天空の形の穴になって、他の力士で埋めようとしてもなかなか埋まらない。時天空は、お腹は出ていたけれども膝下が不安になるくらいほっそりしていて、他の力士はそこがひっかかってしまうから駄目だ。

時天空は膝下に脂肪がなくてひきしまっていて美脚だった。その脚が器用に動いていた。またあんな足技が得意な力士が出てきたら面白いけれども、でもたとえ出てきたとしてもそれはまた別の力士で別の魅力があるんだろう。だから時天空の形の穴は埋められないのかもしれない。埋めなくてもいいのかもしれなくて、埋められないことそのものが、時天空という力士が代え難い魅力を持っていたということの証明なのかもしれない。

追記:ニュース相撲関係の悲しいことばかりが続いてつらくなる。口に出すのもおぞましいような表現特定力士侮辱する言葉はもう見たくなくてインターネットが縁遠くなる。協会のこととか理事長選とか、にわかファンわたしにはよくわからないしあまり興味もない。わたしはただ、土俵の上で色んな力士がそれぞれの最高の状態相撲をとっているところが見たいと思う。それを見てわくわくしたいと思う。

2018-01-30

夢は呪いだって海堂さんも言ってた

https://anond.hatelabo.jp/20180130030322

夢追うのやめたけどあきらめきれないシンパシー自分は絵じゃないけど。

いま25歳。小中高と吹奏楽部トランペットやってきた。周りと比べるとうまい方だった。

小学校器楽隊ではじめて楽器を触ったときから音階ができた。

中学では二年で先輩を押しのけてトップに座ってた。

高校は毎年地方大会出るような強豪だったけど一年レギュラー取った。

完全に調子乗ってた。

毎日居残り練してもレギュラー取れない同級生や先輩たちを見てせせら笑って過ごした。

追われる立場のもろさも知らず。

高校二年の冬から三年の夏にかけてスランプに陥った。

今思うと成長期で口が変わってたのもあったし、そのため無理やりアンブッシュア変える訓練を強いられていた(アンブッシュアとは吹く口の形。要するに投球フォーム変えるようなもん)のもあったし、当時心酔していた先輩からペダルトーンっていう練習法(古く最良のトレーニングと言われてきたけど最近研究ではあまりよろしくないとされてるもの※諸説あり。気になる人はググれ)を教えられてたのもあった。

バカにしていた同期はぐんぐん上達し、高校三年の夏、ついにトップの座から陥落した。

それで意気消沈なんてしてられるか。自分はまだまだこんなものじゃない。まだやれる。今は調子悪いだけで、大学行けば、また昔みたいにふける。ダブルハイベーだって出る。と言い聞かせて、現状への不安や迷いは見て見ぬふりして昔から目標だった音大への進学を決めた。

この時点で今思うともう完全に周りも自分も見えてない。強迫観念と執着心だけだったと思う。

ところで、中学生のころから師事していたトランペット師匠がいた。学校とは別に個人レッスンに

通っていたのだ。

中学の時はまだそんなガチガチになっていなかったので、受験の季節に高校でも吹奏楽を続けるか迷っていた。それを師匠相談したら、「続けなよ。そして、僕が講師をしてる音大にもおいで」と言ってくれた。それに胸を打たれて、ちょっと無理して遠く私学の強豪校を選んだ。

そんなこんなで師匠が待つ大学入学したものの、メンタル演奏もコンディションの悪かった。当時おそらく鬱だったためか記憶があまり残っていないが、吹いても吹いてもうまくならない。思った音が出ない。音大つったってもちろん吹いてばかりじゃない。ソルフェージュ和声、副科声楽ドイツ語フランス語。どれも集中できなかった。思い通り吹けない焦りに覆い尽くされて目の前が真っ暗だった。

ほどなくして、音大をやめた。

なんで辞めたの、なんて聞かれても一言じゃ答えられない。

そりゃ食ってけなささも続けんの無理と思った理由の一つではあるかもしれないけど、そんなの承知の上で飛び込んだ世界だし、それが理由とは言い切れない。

スランプで思い通り吹けなかったことかもしれないけど、それこそとしかたないことだし、乗り越えなければならないことだから理由にならない。

しいて言えうなら、あの時はもう精神的に続けられる状況じゃなかったということが理由かもしれない。

まあそういう精神状態に追い込まれた背景としては上記のようなしがらみにさいなまれたこともないとは言えない。

しばらくは楽器見んのもいやだった。長い付き合いだったbachの180MLは箪笥の肥やしどころか忘れ去られた過去遺物だった。

大学中退後、わたし適当デザイン専門に入り、ヘラヘラ学生をし、順当に卒業就職し、4年。

今はwebデザイナーとしてそれなりにやってる。

webデザイナーを選んだのは、グラフィックより求人もあるし給料もよかったから)

(元々オタク時代同人サイトを少しかじってたのでとっつきやすかったのもある)

残業もたいしてないし、自分デザインし構築したサイトが世に出回ってるのは、なかなかやりがいも感じる。

(図らずもデザイン業界在職という点にも元増田シンパシー)

そして、実は昨年の夏からトランペットをもう一度握っている。

もうすぐ社会人五年目に突入というのもあり、社会人と呼ばれることにも慣れ、バランス感覚というのがようやく身についてきた気がしたと思ったら、トランペット無性に恋しくなった。

実家から楽器ケースを引っ張り出し、久々に吹くと音色はひどいものだったが、当時の嫌悪感は完全になりを潜めていた。

幸い高校にOBOGによる一般バンド存在したため、数年ぶりに顔を出した。

当時のい比でないほどひどい音にはなってしまったけど、随分と夢からは遠くそれてしまったけど、今は吹くのがとても楽しい

これから先の人生ではもう投げ出さないで、周りと比べたり焦ったり嘆いたりせず気楽に楽しく吹いて、少しでいいか学生の頃より上達して、いい演奏をして、当時の自分への餞になればと思ってる。

はいったものの。

たまに大学時代の友のfacebookツイッターを覗くと、自己研鑽のためドイツ留学した先でのレッスン中の写真、T●Lの鼓笛隊になるべくオーディションを受けた所感、バイトいくつも掛け持ちしながらフリーランスとして講師やエキや小さなハコでコンサートセルフ主催などしながら演奏活動を続けている様子など、あいかわらず音楽に当時と寸分たがわない情熱を傾けている様が見られる。(こういうのも最近になってようやく受け止められるようになった)

今の暮らし不自由もないし、それなりに楽しくやっているが、それでもやはり苦労やコストもなりふり構わず夢を追う彼らを見ると、憧れと羨望と嫉妬で少しだけ胸がざわつき、当時の激情を思い出す。

anond:20180130122438

とんがったミサンドリストフェミニストに見つかるとぶったたかれそうだけど

割と聞く話ではあるから、どうにか動いて欲しいね行政

調停員の資格とか適正試験とかどうなってるのかしら。

バランス感覚がなさ過ぎなのだ

逆に「妻が耐えろ」みたいなこと言うキチガイ調停員もいるようだしな

2018-01-27

主人公にありがちすぎて秋田能力

・周りがよく見えている

・目がいい

バランス感覚がいい

・スタミナが凄い

女装するとモテる

・諦めが悪い

レアな交友関係

前世が凄い

・魔力が多い

・ある分野のオタク

ちんちんデカ

2018-01-21

ではscopedogを批判する左派を屏風から出して下さい

左派批判する代表勢力は、左派なわけ



これ本当かぁ?

っつか、「教科書的な定義に当てはめると」ってことじゃねーの。

あるいは、過去左派内ゲバがあったことを証左とするなら、

それは過去の一事例に過ぎないのであって、現在アプリケートするには少し飛躍すぎんじゃねーの。

少なくとも、表題にあげたid:scopedog誰かの妄想・はてなブログ版批判している「左派」なんて全然いないじゃん。

まあゼロとは言わんが、例えばはてな左派の中で非常にまともなバランス感覚を持つと思われるid:ncc1701氏ですらあの急進過激左派思想のscopedogを批判しているところを見たことは全くない。

scopedogを批判しているのは右派ネトウヨばっかじゃん?

しろ、ここからが本題なんだけれど、

左派批判する代表勢力は、左派」という過去の例を大失敗と左派は捉えているんじゃないかなってことよ。

まり

「俺左派だけどコイツ明らかにおかしいわ」と思ったとしても、

「ここで批判をしたりすると過去内ゲバ歴史を辿るだけだ」と思い直して、

「敢えておかし左派批判はしない」、という態度を採るのが現代左派ではないのか、ってこと。

そう考えた方が辻褄が合うとは思わないか

anond:20180120234044

2018-01-13

ヌーヴに賛成でも教師の生徒への求婚に懲戒自然と思って当たり前

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.mbs.jp/news/sp/kansai/20180112/00000068.shtml

 

62歳既婚教師が生徒に恋心を抱いて猛アタックをかけていたことが学校にばれ、減給懲戒処分となったニュースに対して、ドヌーヴの「口説く自由」を持ち出して皮肉を言うコメントがみられる。

口説く自由」を認めるなら、この教師の行動も女子生徒は認めなければならなくなる、と言うのだ。

 

単純に62歳が18歳に恋して口説いてもいいか、に答えるならば、答えはイエスだ。口説いてもいい。ただし多くの国では未成年と付き合うには本人以上に保護者同意が法的に必要になるが。

次に教師が生徒に恋をして口説いてもいいか、になると、人間としては自由だが、職務上は許されない、となる。なので本気で口説きたいなら卒業してから、となる。

そして、この教師口説き方は問題か、と言われれば、問題があった。朝日新聞記事によれば、教師から口説かれた生徒は、その話を断った、とある。生徒が断った後も、教師からアプローチは続いたという。これドヌーヴの「口説く自由」「うざがられる自由」を超えている。

 

最後に、この「口説く自由」を超えた迷惑に対して、懲戒内容は妥当か、という点がくる。今回は免職ではなく減給である。重すぎることなく、かといって訓戒や注意だけのような軽すぎるものでもなく、表に出ている情報に対する懲戒処分としてちょうどいいものではないか、と個人的には思う。これが懲戒免職が出されたとなると、「報道には出なかった性的な酷い嫌がらせもあったのでは」と類推することになる。

 

ヌーヴの文章が出てくる背景には、「その#MeTooに対してはあまりに罰がひどすぎないか」という私刑の行きすぎ感がある。軽口まがいの性的呼びかけ、挨拶に便乗したキスやボディタッチなどに対して、凶悪性犯罪と同等に扱い、告発を受けた者が仕事を失う、過去の栄光が失われるなどすることは妥当なのか、という罪と罰バランス感覚に対する問題提起である

今回の62歳のケースは、「口説く自由」と「自由行使で発生した迷惑に対する社会の罰」とのバランスが取れてるから良しとするというのが、私の考えである

2018-01-12

anond:20180112110621

あーすげえ解る。わかりすぎる…

全員じゃないけど、一部のファンは本当に怖い。ファン自分から見ても怖い。

「○○ちゃんと○○したい」とか気持ちいかtwitterに書くなよ!性的妄想とか通っている大学とか晒しながら書くな!本当にアホなんじゃないか?と思う。あんまり感心はしないけど「付き合いたい」「結婚したい」くらいまでが限界。これ以上書くヤツはみんなバランス感覚がどうかしているぞ。「シコ」もカジュアルに書くヤツいるけど、要注意だからな。

就職試験とかでこんなアカウントバレたら、まともな所は落とされるぞ。大失敗する前に改めろよ…本当に。

2018-01-09

資産運用に向いていない

父親から一昨年、昨年で合わせて1500万円以上の現金を貰った。

これで、運用でもしろと言い出した。

こんな時期なので個人的には高値掴みさせられそうで、手出ししたくなかったが諸々に突っ込んだ。

米国個別株が損を出している。恐らく自分は向いていないのだろう。

まぁ、分散の一つとでも言えば聞こえは良いし、持ち続けるだろう・

恐らく、個人的見解としては金持ち金融で儲けているのではないか

世界において、金余りと格差の中で何かを生み出せるわけでもなく皆が金融に突っ込んでいる。

そんな中で、小金持ちが上手くやれる気なんかしないものだ。

ツイッター内閣バンザイやっている人でも、ネトウヨバカにしている人達がいる。

彼らは自分たちバランス感覚があると思いこんでいるので、たちが悪いのだが株で小銭を手に入れて選民意識を感じていたりする。

しかし、彼らだっていつオジャンになるかは分からない。

個人的に最も確実な資産容姿なのだろうと何時も感じる。

イデオロギーに染まらない確実な方法容姿が良いことだろう。

彼らだって自信があれば、株取引ときアイデンティティなんか感じなくて済む。

自分容姿という資産がない。

東京から京都新幹線の窓に写るクレーターだらけの自分の顔を見ると負債を背負っているのだと感じる。

左こめかみのニキビ跡蓮コラのようにグロテスクだ。

有価証券投信などに突っ込んだ現金だが、容姿が手に入るなら今すぐでも差し出したい。

小手先資産運用なんかよりも、自分を楽に生きる手ほどきをしてくれるはずだ。

そんな方法を探している。

2018-01-05

2018冬アニメレビューその1 ゆるキャン△

ほのぼの力:10 キャンプ:8 女の子かわいい:8 意外とストーリーがある?:7 総合力:7ぐらい

どんなアニメ?→「友達がいるのにあえてぼっちキャンプをするような女の子スープを飲みすぎてキャンプ場のトイレに駆け込んだりするアニメ

まず最初に言っておくべきことは1つ。

女の子可愛いことをアニメに求めているかどうかが視聴継続の分かれ目になるであろうということ。

女の子可愛いからこのアニメはいアニメですと言えるかどうかでこの作品価値の大部分が決まってしまうだろう。

何故ならそこがこのアニメのコアだからだ。

しかし、このアニメ女の子の可愛さに頼っただけのグダグダアニメかと言えばそうではない。

このアニメは「キャンプの良さ」を言葉にして語らずして画面で語ることが出来ている。

孤独のグルメが、ただ食事を食べるだけのことの素晴らしさを、無理に言葉にせずキャラクターの態度によって示すあのノリだ。

わざわざ寒空の下でキャンプをすることの何が面白いのかを主人公は語らない。

すす臭さや手間暇のかかる焚き火なんてやらなければ寒さで凍えて本を読むことすら困難になるようなキャンプ場になんでやってくるのかを口にはしない。

キャンプ面白いのは当然だと言わんばかりにそこにいるのだ。

そして、少女はもう1人の主人公出会う。

11月に寒空の下で布団もかけず昼寝をする少女

彼女を見た時、アニメを見慣れている人間ほど騙される。

まさか、こんな強キャラじみたキャラがただのポンコツだとは……。

主人公よりもキャンプ慣れした怪物だと思いきや、まさかただフラフラして迷子になっただけのポンコツだとは……。

強烈な脱力と共に現れた彼女は、主人公たちの街に来たばかりだと自己紹介をする。

物語の始まりである

キャンプをまたしよう。

その言葉から未来が広がる。

次に何が起きるのかがうっすらと見えてくる。

この感覚だ。

次の物語が既に始まっている事から来る期待感だ。


そして、場面は切り替わり登校の風景に。

通学路を少女たちが登っていく。

ふと意味ありげに現れる2人のキャラクター、口から飛び出したのは「ビバーク」という単語

このアニメ未来がまた広がる。

登場キャラクターそれぞれが持つ「キャンプ観」が一話という短い時間テーブルの上に並べられた。

ダウナー少女ぼっちキャンプキャンプ初心者とのキャンプブートキャンプベテランキャンパーによる苦行系ガチキャンプ、皆でワイワイやるゆるキャンプ、このアニメが描こうとしているキャンプの種類が多種多様であることが1話の段階で明かされるのだ。

次はどんなキャンプが待っているのか。

このワクワクはとても大切だ。

次に何が起こるのか分からいか物語面白い

こちらはこの多様な手札をどの順番で切ってやろうかと言わんばかりのこのアニメの態度は実に視聴意欲をくすぐるものがある。

そして何より私がこの作品評価しているのは、時間の流れのゆるさだ。

このアニメ時間の流れが遅い。

遅いが決してその時間は薄くはない。

このバランス感覚重要だ。

爽やかな秋の空の下で綴られる日常系深夜アニメにはとても大切だ。

ましてそれが、キャンプという非日常系日常を扱うのならば不可欠といえる。

それをこのアニメはきちんと携えて我々のもとにやってきた。

良いアニメだ。

女の子可愛いアニメがみたいのならばオススメだ。

2017-12-29

anond:20171229102656

それも違う。共働きになる以上は、男は自分と同等の容姿レベルを求めるし、男だって家事育児担当する。

それくらいのバランス感覚は男だって持っている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん