「スキン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スキンとは

2020-05-31

艦これドルフロの比較

○が有り、×が無し

艦これドルフロ
ルート指定不可
戦闘でのキャラロストありなし
解体
装備強化
進撃警告×
進撃前の部隊状態確認×
羅針盤×
遠征に出せる部隊34
最大部隊410
コラボキャラの常用×
夜戦
ゲーム通貨dmmポイントダイヤ
ゲーム内通過円換算1pt/1円1ダイヤ/2円(初回ボーナス有り時は1ダイヤ/1円)
キャラ保有拡張+101000円360円(280円)
遠征前の正否判定×
遠征期間後の同遠征再出発×
演習×
経験値アイテム×
スキン切り替え×
スキン価格無料1776~5160円(888~2580円)
秘書官対象第一艦隊旗艦制限なし
パイタッチ××
友軍イベント使用可?イベント以外常時使用
通知機能×
任務自動チェック×
任務完了通知×
専用装備×
保有キャラ一覧×
図鑑ソート×
図鑑フィルター×
スキル×
アニメ化
ケッコン
指輪700円1160円(580円)
ケッコンに必要な条件Lv99好感度100
任務画面の邪魔な娘×
ショップの娘

 

そう言えば、ドルフロでなぜかレベル100にしてケッコンしてる人がかなりいたようだが、あれを見るに艦これからの直移籍組は割と多いと思われる(戦艦少女アズレンやってればレベルとケッコン条件は関係ないとわかるのだが……)

2020-05-27

僕の考える最強のソシャゲ必要な要素

レベル上げや育成による強化が必要ない

デイリークエスト達成のために対人を必要としない

イベントステージは周回を必要としない

ゲーム中最も難易度が高いステージは常時開放されている

・強いキャラも弱いキャラもいるが上位互換下位互換関係存在しない

・フレンドを作ることで報酬が得られるような作りではない

ストーリースキップできる

・一度読んだストーリーはいつでも読み返せる

・持ち物検査特定キャラがいないと実質クリア不可)が存在しない

・上辺だけの硬派アピールをしてこない


以下はゲームの良し悪しに影響しないと考える部分

・対人要素の有無

スキンの有無

レア度による格差

期間限定アイテム

エロ

世界観の作り込み

プレイングの要求

難易度の高い低い

2020-05-15

ぼくの考えたあたらしいニューノーマル

2020-04-08

anond:20200408152810

ほぼごろのいい早口言葉なんだよな、懐かしい

だが俺はコロガルスキントゥカットトゥナニでいいよ

2020-03-11

anond:20200310073258

面白い」顔なのか・・複雑な気持ちになるなぁそれは

自分もどちらかというと美人よりはファニーフェイス(「面白い顔」の英語版)だと思うがそれで芸人みたいなひょうきんな人格を期待されたら困るな

結構な数の人間が外面から期待される内面にうちのめされる

或る意味漫画記号化が罪深い部分も)のだが、社会プロトコルとしての外面主義ルッキズムはしばらくは廃れないだろう

もう一生vtuberスキンかぶっていられる結婚方法の開発に期待する、よりは

ファッションアドバイザーかに聞いて伊達メガネとかかけたほうが早いのではないだろうか

もうやってたらすまんな

2020-03-01

[]3月1日

ご飯

朝食:なし。昼食:ご飯目玉焼き納豆。夕食:白菜しめじ鳥肉豆腐の鍋。

調子

むきゅーはややー。

先々週の出張と、先週のごみみたいな理由残業が相まって死ぬほど疲れてる。

日中横になってスマホだけ弄ってだらだらしていたけど、回復の兆しすらない。

まだ寝たい。シンドイ。

ノンストップ体当たりアクション

6章クリア。5章がよすぎた反動普通だったかな。

ここら辺でこのゲームは一区切りかなあ。ログインデイリーミッションぐらいはやろうかな。

○本格スマホRPG

年末天井と今回の天井で増えたキャラレベル上げ。

ただ、最終上限解放が何人もいるので終わり切らなかった。

キャラティアマトとマキラもまだレベル上げ終わってないのもあって、これは来週のかなあ。

○本格スマホカードバトル

テンポラリーカードっていうお試し? 機能みたいなのが期間限定ですごく拡充されてたので、大会上位デッキコピペで何戦かプレイしてみた。

好きなカードであるルシウスとユナが使えるアグロヴァンパイア、それとモノのリーダースキンたまたま引いた機械ヴァンパイアプレイ

どっちも使ってわかったけど、悪夢の始まりというサーチと展開を兼ね備えたスペルが超強い。

カードリスト眺めてる時は、トークンの詳細を見るのがめんどうだからついついこういう効果カードは読み飛ばしてたんだよなあ。

何戦かして勝ったり負けたりで楽しかったけど、やっぱりガチの対人戦は頭使うし何より「もたもたすると申し訳ない」という気持ちが働くからまだちょっといかな。

当分はストーリーを楽しんでいよう。

2020-02-09

[]2月8日

ご飯

朝食:ソーセージエッグ定食。昼食:ポロイチ(醤油)。夕食:ケンチキハイボール

調子

むきゅーはややー。

アパート火災検知器の取り替え工事の日だったのだけど、全く掃除をしてなかったせいで、とても恥ずかしかった。

むっきゅりさやすてだよ。

○本格スマホカードバトル

ヴァンパイアシナリオ14話までクリア。それとビショプのシナリオも少し。

いちど、ヴァンパイアが好きかも? と思い出すと現金もので、いろいろなカードが好きになってきた。

ヴァンパイアスレイヤー・ルシウスはやっぱり便利でとても好きなのだけど、

他にもヴァンパイアシーカー・ユナもとても気に入った。4コスとして普通攻撃力と防御力がある上に、ドローが付いてくるから中盤に1ドローぐらいしかできないときに出してもそれなりに仕事するし、後半息切れしたときに4ドローや5ドローすると脳汁が出まくる。

TCGの原点が遊戯王からポケカとかこれとかで大量ドローするとめちゃめちゃ気持ちよくなれる。(遊戯王あんまりドローできない、サーチはめちゃめちゃできるけど)

標準的戦闘力ドロー効果だけでも好きなのだけど、なにより場に出した時のセリフ「今そこに綺麗な人が!」ってのが気に入った。

僕は、本格スマホRPGのヴィーラや超大作アニメRPGのツムギみたいな「特定女性が好きな女性」も好きだけど、

本格スマホRPGクラウディアデレマス愛海みたいな「女性全般が好きな女性」も好きなので、ユナみたいに無差別にやたらめったら好きを表明するキャラは大好きだ。

この二人は特にデッキアーキタイプを何かに寄せないと使えないカードじゃなくて、汎用的に見えるから、いろいろくんだとしても無理なくいれれそうなのも良いね

所持カードリストをみてたら、とてもレアらしいスキン付きの「真紅の抗戦者・モノ」を入手してて、とても興味があるのだけど、機械ってタイプ統一しないといけないからそのカテゴリで組むかどうかを少し悩んでいる。

ストラクチャー買おうかなあ。

2020-02-07

[]2月6日

ご飯

朝食:サンドイッチ。昼食:コロッケパンソーセージパン。夕食:豆腐白菜の鍋。納豆アンパン

(三食パンは偏ってるなあ。最近なんかパンが好きみたい。明日の分のパンも買ってから気づいたので、明日パンです)

調子

むきゅーはややー。

仕事普通。ようやく落ち着いた。

ノンストップ体当たりアクション

日課のようにボスバトルをちまちまこなして…… ストーリーで大大大大活躍したディアちゃんを入手しました! やったぜ!

それにしても、完全にガチャの引きどきを見失っている。200連ぐらい回せられるのだけど、フェスがあるわけでもないから、いつ回せばいいかさっぱりわからない。本格スマホRPGのせいで「天井以外信じない」という固定観念がみっちり植えつけられてしまっている弊害だなあ…… 根本的に無償石での天井ないゲームからさっさと引いた方がいいんだろうけども。というか、多分ストーリーを読む以上のことはする意欲がないから、まあ適当でいいや。

○遊ぶゲームランダムにきめーる「フライハイワークス」:「1:Shizuku」(3DSDLソフト

1972-3-3に苦戦中。1ステージ1ステージかなり時間がかかるようになってきた。

○遊ぶゲームランダムにきめーる「ポケモン」:「4:ポケモンレンジャー」(DS

落石ミッション攻略中。今回も、同僚のマリアちゃんと少しだけいちゃつけてよかった。ツンツンお嬢様なので早くデレがみたい。いや、デレがあるかしらないけども。あと、前のミッションから登場し始めた悪の組織ネームキャラ、ゴーゴー四兄弟がいわゆる下手に憎めない敵キャラポジション面白い。ポケマスってこういうのを拾って行く路線はないのかしら?

いや…… それでいうなら…… コマスター悪堕ちしたライバルのあの人(もう名前が出てこないよ)を、せめてどこかでいつか救ってあげてほしいなあ…… なんだよ、仲の良いライバル悪堕ちしてそのままストーリー更新されずにサービス終了て。

○遊ぶゲームランダムにきめーる「スマブラ参戦作品元ネタを色々遊ぼう」:「1:スーパーマリオブラザース2」(スイッチファミコンオンライン

6-3までクリア無限ループ面はさくっとぐぐってクリアしようと思う。

○遊ぶゲームランダムにきめーる「最高のコンテンツを作る会社ゲーム群」:「3:本格スマホカードバトル」

ヴァンパイアユリアスのシナリオを6章までクリア。初めて使うクラスの人は滑り出しに時間がかかるなあ。

ただ、前回のプレイに続いてまた好きなカードができた。今日とても気に入ったのは、ヴァンパイアクラスヴァンパイアスレイヤー・ルシウス。1コスで入れやすいから入れてたのだけど、とてもとても使いやすくていいカードだと思う。ルシウス自体、本格スマホRPGの方で見知ったキャラなのもあるしね。

どうも僕は、1コスで唱えれるけど序盤にも後半にも使い所があるカードが好きみたいで、もし本格的に対人戦や課金をするならこのクラスかなあと思えてきた。

超大作アニメRPGでのコラボキャライリヤだし、本格スマホRPGでのコラボキャラがヴィーラだしで、圧倒的クオリティビジュアルファンタジーRPGの方は未プレイだけど本格スマホRPGではよく使ってるヴァンピィちゃんもいるし、最高のコンテンツを作る会社ユニバースの好きなキャラが揃ってるクラスなのも大きい。ヴィーラのスキンは買おうかなあ。

2020-01-08

例えば献血の返礼品にフォーナイト限定スキンが来た時に今クリアファイル擁護している人たちはちゃん擁護し続けるのだろうか?

2019-12-23

[] 高耐久コロスキンほしい

指がバシバシにひび割れる季節。

コロスキンが手離せない。

コロスキン」と書いたが、自分が使ってるのは大正製薬のアーチスキン

一般名称で言えば液状絆創膏か。

便利なのだが、お湯と洗剤で洗い物してると剥がれてくるのが困る。

もっと「お湯につけても洗剤使っても絶対剥がれない。剥がしたきゃ専用のリムーバー使え」みたいな

超強力な液状絆創膏、ないものだろうか。

2019-11-12

anond:20191112134223

太田さんが発見した時点でのウザフローティング立ち絵では乳袋はあまりみえなかったように思うけど

(そのものではないが初期原作を見た限りは乳袋がないスキンをつかってそうhttps://www.moguravr.com/vr-kizunaai/

その後NHKがさすがに批判をうけてウザフローティングやめたか現在はどの立ち絵かはわからないが記憶ではなかった感じ

 

現状いわれてみれば確かに乳袋がある絵も混じっているようにみえ

https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20181003-00099158/

し、そういうのを見て脇ぐりが大きく脇乳まで見せてるという批判もあとから出てきたように思う

がそれはNHKサイト公表するキャラクターとしての適格性まで及んでからの話だろう

 

チューバーだけに二次創作バンバンあって

そこでいつもの手癖で乳袋たっぷりつけちゃったオタクさんも多いんだろうな

2019-11-11

anond:20191110193115

太田弁護士が今回あげつらってるのは新宿駅掲示されて外国人旅行客ドン引きさせた献血ポスターなので、公共の場にもともとあったものなので、ひっぱりだしてきてはいない。

また前回もNHKサイトフローティング表示させて科学や2018年ノーベル賞に興味ある女性ドン引きさせた「ニセもの(中に人がいる)のくせに自立AI標榜する超薄着スキンVTuber」なので、NHK国営放送であってそのサイト公共サイトであるとかんがえられ(ちなみに「2018年ノーベル」でググる炎上前かつ受賞前からwikipediaを超えてほぼずっと1位でもあった)、もともと公共の場にあったものなので、引っ張り出してきてはいない。

2019-10-26

anond:20191026131142

あいうのはまあ、論外として・・・

せめて出て来た車をミニカー的な物とか、背景画像壁紙集とか、何かのFPSで使えるスキンとか。

ファンでなくても所有するのはアリだよな、というレベルの物なら、ファンなら一も二も無く買うと思うんだが。

アニメ資源ってのは何もキャラだけじゃないと思うんだが、グッズがキャラ絵だのフィギュアだのだけじゃちょっと・・・

2019-10-06

ラフィネさん主催のRWCスペシャルイベントに参加してきた日記

去る9月29日株式会社ラフィネ さん主催南アフリカワインイベントに参加してきました。

ラフィネさんは南アフリカ生産者ワインを多く扱う都内ワインインポーターです。今秋、日本Rugby World Cup 2019が開催されることから大会観戦を兼ねて南アフリカの8生産者来日していただき日本各地でイベントが開催されました。このうち6生産者に今回限定スペシャルワインを造っていただき、RWC(Raffine Wine Collection)として6本セットで販売、今回はその記念イベントでした。各ワイナリースペシャルワイン1種+通常のキュヴェ1種を出典、もちろん生産者ご本人とお話しでき、またお料理や素敵な記念品もついてくるという大変豪華なイベントでした。

バーデンホーストのアディさんのYuuuuupppppaaaaaa!!!で乾杯からスタート

出典ワインは以下の12銘柄でどれも素晴らしかったです。

ラフィネさんのFacebookテクニカルの詳細が載っていますので詳しくは是非そちらもご覧ください。

◎A.A.バーデンホースト(スワートランド)

A.A.Badenhorst (Swartland)

・Raffine Wine Collection by A.A.Badenhorst

 パールバーグのエイトケイクという単一からシラー100%を全房率100%で醸したキュヴェ、無濾過無清澄シラー100%のキュヴェを造るのは初めてとのことでした。イメージとしてはイエローベルシラー単一品種版でしょうか。果実味がピンと張ったエネルギーに満ち溢れている液体ですがあからさまに濃厚!というわけではなく、非常にクリーンでエレガント。言葉からの印象ですがシラーズ!というよりはエレガント系シラーの美質を存分に感じさせてくれました。他の単一シリーズもそうなのですが、ご本人からは豪快な印象を受けるのにとても繊細に造られているなーと思います

・Ramnasgras Cinsault 2017 (double magnum bottle)

 先日のワインショップでの試飲会でもいただいたキュヴェですがこちらはなんと3Lのダブルマグナム、軽々と持ち上げてらっしゃったのがすごい!前回同様にハーブスパイス香りジューシー果実味、土のニュアンスバランス良く融合した素晴らしいワインでした。

◎アルヘイト・ヴィンヤーズ(ヘルマナス)

Alheit Vineyards (Hermanus)

・Raffine Wine Collection by Alheit Vineyards

 2015年ヴィンテージからリリースしているLa Collineと同じ畑からセミヨン(+セミヨン・グリ)100%、通常版との違いは最上部の区画からのみ造られていること。全房率100%La Collineがリリースされる前はセミヨン・グリ主体スキンコンタクトをしたAllow Heartというキュヴェでリリースされており、Allow Heart再現としてスペシャルワインが出てくるかなーなどと勝手妄想しておりましたがLa Collineのスペシャル版として造ったとのことでした。La CollineはAlheitの上位レンジであるシングルヴィンヤードシリーズ唯一のセミヨン単一(他は全てシュナンブラン)ということもありふくよかさが印象的なのですが、今回のRWC版は区画を上部に限定することで酸やミネラルに伴う骨格をより強く感じることができる大変気品にあふれたキュヴェとなっていました。

・Cartology 2017

 アルヘイトと言ったらカルトジーヴィンテージは昨年リリースされた2017年です。冷涼系グレートヴィンテージということもありリリース当初は酸とミネラルがぎっちり詰まった印象でしたが、それらが徐々にほぐれつつも非常に美しい味わいでした。

◎サディ・ファミリーワインズ(スワートランド)

Sadie Family Wines (Swartland)

・Raffine Wine Collection by Sadie Family Wines

 南アフリカワイン界の大御所です。白のブレンド公式から引用ではシュナンブラン26%、ルーサンヌ16%、ヴェルデーリョ15%、コロンバール9%、セミヨン9%、パロミノ9%、グルナッシュブラン8%、ヴィオニエ4%、クレレット・ブランシュ4%と多数の品種ブレンドされています土地表現古木に拘りのある生産者ですが、樹齢5年程度の若木イタリアギリシャ品種が入っている、ワイナリーとしても極めて試験的なキュヴェのようです。酔っぱらいながらのメモですがアサンティコ、カタラット、フィアーノ、グレロ(グレーラ?) が入っているとのこと。公式記載品種のシノニムとかでしたらすいません…。これらの品種古木になった時にワイナリーの新しいページを刻んだら素敵ですね。ベビー・パラディウスのイメージとのことですが、よりスパイシービビットな印象を受けました。若木ブドウが使われていることから先入観もありそうですが。もちろん暴れるようなことは無く、非常に綺麗な造りで熟成した姿が非常に楽しみです。

・Columella 2017 (double magnum bottle)

 赤のブレンドフラッグシップであるColumellaの最新ヴィンテージしかダブルマグナムです。エレガントながらも濃厚な果実味に浸れる素晴らしい造りです。ワインだけで満足できる度の高い一杯。

クリスタルム(ボット・リヴァー)

Crystallum (Bot River)

・Raffine Wine Collection by Crystallum

 クリスタルムのピノ・ノワール上位レンジであるマバレル、キュヴェ・シネマ、ボナファイドを1/3ずつブレンドしたスペシャルキュヴェ。この字面だけでも心が躍ります。全房率はマバレル10%、キュヴェ・シネマ50%、ボナファイド60%とのことですのでシネマはホールバンチ版ではなく通常版由来と思われます。1/3ずつというブレンド比率ですが、色々と試した上でこの比率が一番しっくりきたとのことで個人的には偶然の神秘性のようなものを感じてしまいました。おそらくマバレル由来の透明感のあるアタックから充実した果実味、コクと旨味からの満足感、美しい余韻への一連の流れが一切の継ぎ目・ストレス違和感なく展開される完璧バランスでした。

・The Agnes Chardonnay 2018

 シャルドネの2種あるうちの下位レンジ、先日入荷したばかりの最新ヴィンテージです。乾燥した2018年性格を反映した凝縮感のある味わいです。酸や骨格は2017年の方が豊かである印象ですが優劣というよりは性格の違いを楽しむ、あるいは各個人の好みによる程度の違いと考えます。上位版であるクレイシェルスは今年の分をまだ飲めていないのでどんな感じになっているか気になります…。

ラール・ワインズ(スワートランド)

Rall Wines (Swartland)

・Raffine Wine Collection by Rall Wines

 ピケニルスクルーフの単一畑のグルナッシュ100%。全房率50%、無濾過無清澄とのことです。このメンバーの中からグルナッシュ100%で思い出すのはサディのソルダートピノ・ノワールと間違うほどの繊細でエレガントな造りですが、こちらはもう少し果実の充実感に寄っておりグルナッシュイメージにより近い印象でした。一方、けして派手ではない綺麗な造りで、静かな波打ち際の漣のように寄せては返す旨味がじわじわと長く続く静謐な美味しさ。Rall AVA Grenache noir勝手に名づけたくなりました。

・Rall Red 2016

 こちらはおなじみのバランスのとれたローヌ品種ブレンド赤(シラー70%、サンソー15%、グルナッシュ8%、カリニャン7%)で、よりしっかりと力強さを感じされる明朗な美味しさが印象的でした。

◎ソーン・ドーターズ(ボット・リヴァー)

Thorne&Daughters (Bot River)

・Raffine Wine Collection by Thorne&Daughters

 スワートランドにあるパールバーグ(現地の言葉で馬の山という意味らしい)の畑のシュナンブランセミヨンセミヨン・グリのブレンド公式情報だとセミヨン66%、シュナンブラン34%とありますセミヨンセミヨン・グリの比率も聞いておけば良かったと反省パールバーグは風化した花崗岩質の土壌で、良い古木ブドウ畑が沢山あるとのことです。馬と聞くと今回も出ていたRocking Horseが思い起こされますこちらは使い古しの樽で娘さんのために作った木馬が由来でありたまたまとのこと。一条の光がすっと通るがごとくまっすぐと背筋が通った味わい、もちろん単調ではなく果実味や複雑さも備えていてそれらを酸がぐっと引き締めている感じでした。フォーカスが絞られ、はっきりとした輪郭が掴める!

・Rocking Horse Cape White 2017

 ワイナリー看板的な銘柄でステレンボッシュルーサンヌ&クレレット・ブランシュ&シャルドネパールバーグのシュナンブランフランシュックのセミヨン南アフリカ各地からブドウブレンド。もとの造りに加えて2017年というヴィンテージもあり酸がしっかりした綺麗な味わい。

料理は鮨3軒、天ぷら1軒、焼鳥1軒、焼肉1軒、肉レストランカレーケータリングこちらも豪華。スペシャルワインを一通り味見した後にあまり考えずにケータリングスペースに入ってしまい初手で〆カレーを選ぶことをしでかしつつ大変堪能しました。

料理との合わせという点で記憶に残っているのは

バーデンホーストでgrilled beefに合わせるならばシラーサンソーのどちらが良いかお聞きしたところ割と悩んだ後でサンソーとのお返事。

・サディ・ファミリーでColumellaにgrilled beefはどうか?とお聞きすると肉はいらない。ワインだけでOK!!と言われました。確かに…!

白身主体の鮨を片手にRocking Horseもらいに行ったところvery nice for SUSHI!!と言われました。

カレースパイス感あるのにワインを全く邪魔しない…。じっくり煮込まれた肉カレーの旨味とRallのRWCスペシャルのしみじみとした旨味を堪能しました。

マグロとCrystallumのRWCスペシャルの組み合わせが完璧

天ぷらとAlheitのRWCスペシャルの組み合わせが完璧

生産者の方々との交流ワイン料理の美味しさ、大変貴重な経験ができた素晴らしいイベントでした。

生産者の皆様、料理人の皆様、運営ラフィネの皆様への最大限の感謝を!!

そして一週間たった今もそれぞれの味わいを思い出しつつセットの追加購入をどうするか悩む日々です…。。。

2019-08-14

[]8月14日

○朝食:トウモロコシ冷凍みかん完璧冷凍みかんが作れた、超うまかった)

○昼食:おにぎり納豆

○夕食:焼きそばキャベツ人参玉葱目玉焼き

調子

むきゅーはややー。

昨日家族と過ごした反動で、ひとりぼっちなのが寂しくて、布団でグズグズしてた。

そうしながら見てたオレンジイズニューブラック最終話がただただ泣ける話だったのも相まって、精神状態があまりよくない。

なので、突然ですが参加型の企画します。

題して「次に遊ぶゲームを探せ!」です。

○「次に遊ぶスマホゲームを探せ!」

グラブル目標だった統べスキン獲得まで、九月の古戦場を待つばかりなのですが、なんだかんだとダラダラと一日中遊んでしまいました。

なので、スマホiOS)で遊べるゲームオススメを、トラバブコメ募集します。

もう遊んだことのあるゲームや、移植元で満足したことがあるゲームなどは、遊びませんが。

トラバブコメで何かしら書いてくれたら、とりあえず遊ぼうと思いますので、なんでもじゃんじゃん教えてください。

有料のものだと予算限界はありますが、それなりに買って遊ぶつもりなので、色々教えてくれると嬉しいな、です。

グラブル

日中遊んだといっても、コラボイベントのアーカルムポイント取り切って、ダマスカスカスとって、ガチャチケとって、短剣四凸して、マグナII連戦して、島ハードして……

割と遊んだな。

碧空の結晶267/380。

○好きなゲームの傾向

(ごめんコピペミスってこの段落コピれてなかった。なんでグラブルのしたに書いてるかなあ)

あと、さすがに無条件にオールジャンルからだと選びづらいと思うので、ざっくりした好きな傾向を書こうと思います

1.ガールミーツガール

 グラブルが長続きしたのも、ジータ、ルリア、カタリナのガールミーツガール感が好きだったのが大きいです。

(なのでリミカタリナの最終上限解放しぬほど楽しみです)

2.ソリティア

 基本的に一人遊びが好きなので、ソリティアゲー好きです。

 好きなんですが、感想書くことがないので書いてなかったんですが、実は割と長い期間シェフィという羊のカードゲームを遊んでたりしてます

3.集める系

 ポケモンが一番好きなゲームなので、集める系は大好きです。

 ただ、スマホの集めるゲーはキリがなかったり、膨大なお金がかかったりするので、あんまりこの方向ではオススメしないで欲しいかな。

グラブルも十天衆の統べまでは遊んだけど、極めや賢者はやる気ないし、ほどほどの難易度がいいなあ)

2019-08-07

anond:20190807144810

MHWスキンもあるし、頭装備ON/OFFあるからどっちでもいいぞ。

2019-08-01

anond:20190801033539

元増田

当然と望んだ将来が二度と手に入らないという経験がまだないのでは。

たとえば一番好きな声優が死んでしまったとか。

楽しみに読んでいた漫画を連載途中だった漫画家が急病で死んでしまったとか。

ある意味幸せだし、あとから京アニ事件の余波をじわじわ感じる日がくるかもしれない。

で、

すでになにかの事件で後からじわじわたことがある人は、

そうならないように予防的に今すぐ行動してるのかも。

という仮説もたてられる。

 

しかし、これだけ報道されていれば報道されているこの2週間、

ずっと心の痛みを感じてた人のほうが多いとおもう。

そっちがわの人にとってはじわじわはもうはじまっちゃってるってことだ。

 

アニメーターアニメ監督結構頻繁にトークショーとか授賞式とかイベント

数百人数千人の視聴者にとっての「顔見知り」になっちゃったりするものだし(外国も含めて)、

そうでなくても、なんというか、vtuberの逆なんだよ。

外側のスキン普通のおじさんおばさんで、煙に巻かれただけのことで死んでしまう弱い人たちでも、

中に好きなキャラクターの好きな仕草、表情、偉大な仕事がひそんでいた。

私達はその目と手をとおした魅力的なキャラクターや美しい世界を、テレビ越しにあたりまえに目にしていた。

それがまるごと世界から欠けたんだよ。

つのアニメーターに描かせても(似せることはできても)全く同じ仕事はできないかもしれない。

チームワークも同じようにはできないだろう。

 

せめて生き残った方の早い回復を「祈る」くらいなら、ご祈祷料添えて祈ったっていいだろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん