「工数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 工数とは

2017-09-19

anond:20170919103931

見積りを作る作業だって工数がかかるんだよ。

なんでもかんでもタダでやってくれると思ったら大間違いなんだからな。

2017-09-16

インターンって誰が得するの?

誰も得しないよ。

何も出来なくて学生気分で来月や再来月には消えてるような奴に教えられる仕事なんてそうそうあるかよ。

アルバイトレベル仕事しか教えられねえよ。

教えるのにも工数がかかるんだ。

完璧マニュアルがあって、それを完璧になぞれば仕事になるような仕事なんてほとんどねえよ。

新入りに回すための仕事を作ったり、仕事仕分けて、教えるのにかかった手間なんて戻ってこないと割り切ってなんとか仕事を回すんだ。

そんな事やってりゃどっかでただの作業員なっちまう学生も出てくるだろうよ。

簡単じゃねえんだ。

意味のある仕事を作るってのは簡単じゃねえ。

そのやり方を教える奴が来月には居なくなってますじゃそれこそ難しい。

まともな仕事なんてインターンじゃ分からねえ。

それじゃその職場に入って1年後にどういう生き方してるかなんてイメージ出来ねえ。

お互いにな。


そもそも職場雰囲気なんてインターンじゃ分からねえよ。

職場の本番は定時が終わってから始まるんだ。

定時までの職場雰囲気なんて一回見学すりゃ分かる。

それじゃあインターン学生が定時の後にも残るかって言うとそんな事はねえ。

あっちゃいけねえ。

インターン残業しまくったので学業が疎かになってきてますなんて奴はいらねえよ。

二足のわらじを履くのが下手な奴と一緒に仕事なんてしたくねえ。

少なくとも俺の職場じゃ複数事柄を同時に回すバランス感覚がねえ奴は駄目だ。

となるとソイツはインターンの段階で面接足切りって訳だ。

インターン学生の側がどういう奴なのかも半年ぐらい働かせねえと分からねえ。

最初のうちの借りてきた猫みたいな状態じゃ駄目なんだよ。

お互いにな。

上辺の遠慮がなくなってからが本番だ。

その本番を見ねえならただの面接とそう大差があるのかって話だ。

仕事は分からねえ。

雰囲気もつかめねえ。

じゃあやる意味がねえじゃねえか。

インターンなんて誰がやりだしたんだ。

ごっこ遊びももっとマシだ。

余計な仕事をお互いに増やして何がしたいのか。

日本的だよな。

無駄工数を増やして人生無駄にして何がしたいんだか。

まあ、インターンなんてやってる会社に入る奴は馬鹿ってことさ。

1年2年がっつり様子を見るなら話も変わるがな。

2017-09-15

工数増やせば収益アップするじゃんって

ガイジなの?

2017-09-07

某社の見積もり

項目毎に工数(人日)と費用が書かれてた

ところが項目により計算してみた単価が違う

何故か聞いてみると

作業難易度が違います

それって工数が変わるんじゃなくて工数単価が変わるの?

へぇー、そういう見積もりの方法もあるのか

正直なのか正直じゃないのか、よくわからない

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830221431

ってか、半人前のインターンに真面目に指示してる方が普通に工数ロスするじゃん?

インターンってそういうものですので・・・

https://anond.hatelabo.jp/20170830220025

件の消えたインターンの話だと

メンターと言われている人物特に増田に対して指示も何もしていない

ことから察するに、意外とその原則守って「働かせてるのではなく、勝手インターン生が学んでいる」環境は徹底していたようにも思うんやな。

ってか、半人前のインターンに真面目に指示してる方が普通に工数ロスするじゃん?

から仕事させる振りして実態は遊ばせてただけだと思うんだよね。

それこそ、労働実態ってなんだったのよ的なところを明かしていきたい。

やっぱ変なふわっとした企画書パワポ書かせてただけとかじゃねえの?

https://anond.hatelabo.jp/20170830003208

仕事楽しいと思えるのは、解決するべき課題がたくさんあるからかな。

課題プログラミング上の問題だったり、デザインがイケてないという問題だったり、ユーザー数が増えないという問題であったり、チーム内での連携がうまく行われてないという問題であったり、客が工数に納得してくれないという問題であったりとまぁいろいろなんだけど。

もちろん、仕事から離れたプライベートでも課題はたくさんあるんだけど、意思が弱い自分ちょっと取り組んだらすぐに飽きて投げ出してしまいがち。その点、仕事ならある意味自分のケツ叩いてくれるからね。

https://anond.hatelabo.jp/20170830101303

毎朝集計ファイル作ってメール出すスクリプト、1日あったら作れるっしょ

1日工数もらいなさい

2017-08-29

仕事が出来ない

先日上司との面談で泣きながら話した

今の会社新卒として入って4年目

会社の中でも自分の持っている案件が少なく

もっと頑張る必要があるという事を言われた。

それは自分でも承知しているが今持っている案件で一日一杯使ってしまう。

また、その案件が大きすぎて何をすればいいのかわからない。

先輩も上司も手引きをしてくれるがそれでもわからない。

先方とちょっとした確認を行おうとして、念入りに何度も調整事項を確認したにもかかわらずどこかツメが甘い。

どうすればいいかからず、何も手につかなくなる。

積極的アクションをとってみてもからまわるし、無駄工数かけるだけだったりする。

前までは簡単仕事はいえ、もっと自分判断出来て動けていたと思うのに

今はすべての事に自信がなく何も出来る気がしない。

転職するべきかとも思っているが、たとえ他にとってくれている会社があったとしても

同じように仕事が出来ないようじゃ迷惑をかけるだけなので前向きになれない。

上司もこんな話を聞いてだから何だ、っ思っているだろうに。

会社で上に立つ人は大変だなと思う。

会社のためにも上司のためにももっと仕事が出来るようになりたい。

2017-08-26

https://anond.hatelabo.jp/20170826051159

行ったそばからこんな記事

【2時間かかっていた仕事20分で終わるシステムを組む→残業時間が減って評価下がる…… 同様のケースの報告も】

http://getnews.jp/archives/1880897

残業するほど好評価というのは誰も得しない」

残業代会社から削減した功績こそ評価されるべき」

といった反応が集まり

別のユーザーたちからは「旦那効率を上げるたび他人より多くの仕事責任押し付けられて体調を崩した」

工数を減らしたのにこれといって評価は得られなかったので会社を辞めた」

といった事例も。

評価の仕方がわからない上司の下で働くのが一番つらい」という声もあったこの事例。

仕組みを整えたり自動化することで仕事が早く済むと分かっていても、

働く時間評価されることが明白なのでやらない、というケースも多そう。

いずれにしても、「残業時間」を人事考課対象にする会社が激減しない限りは、

こういった問題は残り続けるのではないでしょうか。

頭の悪い残業時間至上主義

中身より残業たくさんやってるやつが頑張ってるし優秀で評価も高い

という意味不明基準止めて

こっちはダラダラやると集中力切れるしミスも多くなるし中身が薄くなるから

短期集中で効率的にやってるだけなのに怠けてる的な評価になるのが意味わからん

モチダダ下がり


会社出世するならダラダラ周りに合わせて仕事してたくさん残業して

たかも見た目が一生懸命やってる感が漂ってる人が評価されるという不合理


そんな間抜けなことできるか

時間無駄工数無駄

金の無駄遣いなだけ

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170608064208

http://www.nurs.or.jp/~ogochan/essay/archives/5008

タイムリー記事を見つけたので、続きを書いた。

 

>また、仕事がない時の人件費を全部ソフトウェアとして資産計上してしまうということも可能になる。

>そうすると、どんなにヤバい会社であっても、美しいB/Sが作れてしまう。つまり粉飾決算が容易に出来る。

>これも当時から指摘されていたことだったと思う。

前職がやらかしたのもこのパターンで、事務作業とか研修とかの工数を全部パッケージソフトの開発工数にぶち込んでた。

 

その結果、本来○名しか関わっていないパッケージソフトに○○名も関与していることになり、

資産金額人件費)も○億円に膨れ上がった。とは言っても、3年ないし5年償却なんでその年の費用は1/3ないし1/5になり、無事に黒字化に成功しました。

 

それに相対するような架空体制表や開発スケジュールでっち上げ済み。しかしよく見れば矛盾点もあるので(詳しくは伏せる)、架空のものだと見抜けるはず。

 

でも銀行から体制表やらスケジュールを見せろと言ってきたのは、1回も無かったはず。社運を賭けていつもより投資を増やしました、でだいたい納得してた。

今思えば、彼らも引くに引けなくなっていたから、騙されたフリだったかも。保証協会へのメンツもあるし。

 

 

散々悩んだ末、先月から警察相談して、ちょっと前に弁護士同伴で詐欺としての告発状を提出したので、記念カキコ

被害額○○億円じゃ新聞に載らないかもしれないけど、もしどっかでこんな記事を見つけたら、増田のことを思い出してください。

 

…一部フェイクがあるので、細かい矛盾点は突っ込まないでください。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170823111343

こういうやつが居るからガントチャートは信用できない

毎日1%ずつ進んでいた進捗がある日突然100%になる

自分作業工数見積もできないチンカスエンジニア

何をするにも工数時間を聞いてくるクソ無能蔓延ジャップ

今の作業はどのくらいかかりますか?って

わかるわけねーだろ!バーーーーーーーーーーカ!

単純な1+1計算を繰り返すならわかるだろうけどな!こちとらそういう作業じゃねーんだよ!開発だよ!!!

前このくらいだったからとか知るか、死ね

愚痴

愚痴である

完全な愚痴である

読みたくない方は帰られたし。

事の発端は社畜歴3年ほどの俺がひょんな事から先輩社員に指示を出す立場になったことから始まる。

最初はヒイヒイだった仕事も段々と(手を抜く)コツを覚え、ある程度は臨機応変対応可能になった頃だ。先輩社員担当していた作業が諸事情ストップしてしまい、なんやかんやで「お前のとこで仕事何かないか」と俺のところに話がまわって来たのだった。正直一人でも対応可能だったが作業が軽くなる分にはありがたい。諸々のスケジュール調整やら、仕様書やらを割り込みで作った。

作業に入ってもらう段になった。

今までは指示をされる側だったから少し不安だったが、とりあえず自分作業する時に聞いておきたいことを伝えときゃいいか、と思い

工数は何日か(リカバリ可能なように少し多めに見積もり)

・どういった意味合い商品になるか

データの重さの目安

クオリティレベル(既に出している商品サンプルとして共有済み)

等々、仕様は思い付く限り細かく伝え、他に不明な事があったら聞いてほしいと言う旨は伝えてあった。

これで「大分余裕出るぞー!」と思ったのも束の間、クライアントとの連絡で手違いがあり、仕事が急に増えてしまった。「いやぁ作業手伝ってもらってて助かった」と思いつつ作業を進めていたらいつの間にか先輩社員の下にお粗末さんが誕生してしまっていたのだ。

勿論、都度チェックを取らなかった俺が悪い。そこは完全にこちらに落ち度がある。

から終電帰りも早めの出社も休み時間返上も、まぁ不満には思ってない。(普段仕事+上手く回すのも役目だと思っている。段取りが悪かった俺が悪い。)

ただどうしても「もう少しなんとかならないのか?あんベテランなんだろ?」と思ってしまう。もう少しプロ意識と言うか、仕事に対してもう少し真摯になれないのだろうか。俺なんかは作るものには愛情というか執着というか、なんかよく分からない何かを込めてしまうんだけど、そういったモンはないのだろうか?(過度な要求なのだろうか?)

長文、乱文非常に申し訳ない。眠い中書いてるから朝読んだら支離滅裂で、読み直してジタバタしそうなきがする。(でも投稿はする)

なんかあーだこーだ書いてはいるが結局ケツ拭きも俺の仕事なのは変わりないし、そもそも他人に期待するのが馬鹿な話だっていうのもわかっている。でもさぁちょっとモヤモヤするじゃん。愚痴くらい言わせておくれよ。

とりあえず今日は眠すぎるしもう寝て明日に備えたいと思う。

どうするかは通勤時間に考える。

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170805101119

自社で運用するサービスであれば、サービスに特化するから手が早くなる

運用が近いか仕様の振れ幅も体感的に分かり易い

スポットだと、自社で構築したシステム理解や把握に時間を取られて工数が膨らみがち

そんなとこか?

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170725222518

実現不可能機能なんてねーよバーカ

実現するには工数が膨大になる機能だけだバーカ

2017-07-25

システム開発工数が膨らむ理由は客とデザイナーが悪い

彼らはいだってシステムのことはわからいから」と先に言い訳をしている。

客は「アレやりたい」「コレ追加して」と簡単に言う。挙句には「これくらい簡単でしょ?」と言う。

ばっかじゃねーの!?

既に構築した部分に一項目追加するのだって、どこにどんな影響が出るか確認調査する作業が発生するんだよ!

その上でデータ型はどうするかとかinput/outputはどうするかとか色々考えなきゃならんの!

で、やっと実装に入れるわけなの!

デザイナーは「実装できるかはわかんないけどこんな風にしてみました」と言う。

超絶バカじゃねーの!?

絵に描いた餅にもほどがあるわ!

今日Webサイト作るんだったら軽くググれば先人たちが色々サンプル用意してくれてるやろが!それくらい見れ!!

だいたい、自分実装できなくても何をどうしたらどうなるかくらいは考えてこいや!!

で、こいつらはそこんところを指摘すると

システムのことはわからいから」

とほざきおる。

氏ねやヴォケ!!

言いたいこと言うのが仕事じゃねーんだよ。

いくら受託発注元だからって自分で使う(売る)もんだろ?

何をどうしたらどうなるかくらい考えてこいや!!!

2017-07-22

他社に負けないシステム部門を作るための評価者(管理者)の選び方

評価者は技術力がなくてもよいという風潮が日本企業にはたまにあったりしますが

システム部門全体のレベルを上げていくには、評価者に技術力は絶対になくてはなりません。

しかも、システム部門の中で技術力が高レベルな人ほど適格といえます

技術力のない評価者がダメ理由は以下になります


これらの理由技術力のない人が評価者になると

優秀な被評価者が集まらない、早々に退職していってしまうなどの問題が必ず発生します。

技術力がない人ほど、技術力がある人を煙たがる傾向がとても強いです。

これではいつまでたっても他社に負けないシステム部門を作り上げることができません。

2017-07-19

https://anond.hatelabo.jp/20170719144551

いや、たとえばドキュメントの途中に章を挿入することになって、以降の章番号を振り直すことになって、それで午前中がつぶれるとか。

自動でやったら一瞬だよね。

方眼Excelだと、行は自分で区切って次の行にするから用語の変更とかで一括置換すると行の長さがガタガタになったりして揃えるのにまた何時間もかかるとか。

紙に印刷して、それを正だとする現場だと、レビューセルで切れてる文字がないかとか目で確認とか。

方眼Excelのせいでない部分もあるけど、基本的に方眼Excelを使っているところは徹底的に手作業で書式を整えるって発想だから、書式を簡略化して自動化すれば3割どころじゃない工数の削減が可能だね。

まあ7割は、適当にふかした数字なのはそのとおりだけど。

anond:20170719134731

書式重視の方眼Excelやめればドキュメント作成工数が7割くらい削減できると思うわ。

方眼Excelを蔑む人が多いのはわかるけど、

それをやめることにより工数7割削減というのがわからない。

どのような方法ドキュメント作成すると工数7割減になるのだろうか?


おそらく具体的には答えてくれまいが。

働くママが終止符を打った霞が関の“伝統芸能

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/221102/071800496/?P=1

ソフト開発の現場にもこういうことが起きてほしい。

書式重視の方眼Excelやめればドキュメント作成工数が7割くらい削減できると思うわ。

まあでも、SIerは書式と内容の分離とか理解できるほどのITリテラシーいから無理か。

2017-07-16

ゲーム業界UIへのこだわりハンパない

平均を考えると明らかにハンパない

どうやったらあんなこだわれるのか。

やっぱり工数か。工数なのか。

2017-07-15

コミュニケーションは失敗するもの

という前提認識ちゃんと持ってますか皆さん?

そもそも伝えたい事が100%伝わること自体絶対にありえないんですよ。

そもそも伝える側が自分の伝えたいことを100.00000%整理できているとは言い切れないわけですから

その上で伝達手段としての言葉や図でも受け止め方の微妙差異によってどうやっても齟齬が生じますからね。

数字を使えば齟齬は大幅に減らせますから数字だけで伝えられる物なら何とかなりますけどね。

はい数字書類への印刷時に字が潰れて見づらいとか簡単計算ミスをそのままにしたとかがあるんで完全には信頼できないわけで(出力しようとした言葉の言い間違いとかもコミュニケーションにおけるエラーだと私は認識しています。そこはコミュニケーションではなくて作業エラーだと考えることも出来ますが、人に伝えるための図面文章を用意する出力作業は大きな括りではコミュニケーションに含まれるというのが私の考えです。異論は認めます)。

そうなると必要なのは伝達の再確認なんですよ。

こういう伝達をしましたよね伝わってますかユーコピー?→伝わりましたよアイコピー

自分の周りだけなのかも知れないのですが、それを怠ってる人が多いなと感じます

わざわざ確認なんてするまでもないよねハイハイ伝わってるよねで全部済ませていて問題が起きてから「は?コミュ障アスペ?えっ?俺がアスペ?」とかなってしまっている人をかなり見かけます

そういった時に、確認を怠ったという事に問題の原因があると考えず、どちらかのコミュニケーション能力に原因があったと考える癖がついてる人もまた多く見かけます

これって良くないと思うんですよね。

曖昧表現を上手に汲み取る能力を上げましょうという漠然とした改善案を出すよりも、再確認の頻度を高めましょうという明確な改善をした方がいいのではないでしょうか。

コミュニケーション人間のやることですから失敗する可能性を考慮して、それを確認する作業も含めて工数見積もりしていかないとリスキーなんじゃないですかという話でした。

以上です。

2017-07-12

https://anond.hatelabo.jp/20170712161027

細かくしてコレクト要素にしたほうが導入が手軽だし

親としてはおねだり→じゃあ手伝えってループ発生させやすくていいんだよな

グッズ開発の工数を下げて、単価を大きくして、一気にガッツリと高利益出そうという魂胆は特撮グッズに適応したらいかんよな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん