「脳トレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 脳トレとは

2020-09-25

anond:20200925130802

スマホで打つと脳トレになるかもな。

確認せずに打ってたわ。

母音は、ちゃんボインと覚えてるぞ。

2020-08-14

anond:20200814230734

ちょっと分かる

就職して日々格闘してると、仕事とは全然関係ない能力がいつの間にか向上してるんだよな

自分場合は車の運転が苦じゃなくなったり、部屋の整理整頓力が上がってたりした

何なんだろうな?総合的な人間経験値が上がったというか、脳トレ効果みたいなもんか

から「とにかくがむしゃらにやれ」っていう根性論は一概に否定できないと思うんだよな

まあ体壊したら元も子もないんだけどな

2020-07-22

ゲームを買った。16年ぶりに。

ペーパーマリオ オリガミキングというタイトル子供の時のようにゲームを買ったのは16年ぶりだった。

増田お小遣いゲームを買うのに親の許可必要な家庭で育った。64でマリオストーリーを、ゲームキューブでペーパーマリオRPGをやりこんでいたけど、Wiiが高くて買えず、そこからゲームとは無縁の生活をしていた。

ペーパーマリオRPGは16年前の今日増田誕生日に発売された。なんとかゲーム以外の誕生日プレゼントをと考えていた親に懇願し、「このゲームお小遣いで買う許可」を誕生日プレゼントにしてもらったのを覚えている。

何周も何周もしてやり込んだ。すごく楽しかった。

あれから大人になって多少はお金を好きに使えるようになったのもあり、オタクの友人に勧められるままにswitchを1年前に購入したけど、ずっと触らずに埃被ってた。

そして、先週「ペーパーマリオシリーズ最新作!」という文字Twitterで見かけて、懐かしさがこみ上げてswitchを初めて起動した。

触ってみるとUIは本当に分かりやすく、タッチパネルでも操作できてビビった。アカウント作成して、オンラインソフトが買えることに時代を感じた。

プレイしてみると、親しみのあるキャラデザに泣きそうになった。

ゲームとしても、バトル形式脳トレ的なパズルを組み合わせたものであり誰でも遊べて、道中の穴ぼこを埋めるたびにコインが出てくる仕組みは努力-報酬バランスが良い。

ストーリー中の謎解きも「スグには分からないけど熟考すると分かる」程度の難易度に抑えられており、また所々で詰まないように配慮もされている。

総合的に「やさしい世界」が広がっていると感じた。きっとバグがあってもオンラインパッチ修正されるだろうし、記憶容量も増田子供の頃とは比べものにならない。

子供の頃は「これは理不尽じゃないか?」と思うような難易度に食らい付いてクリアする醍醐味を感じていたけど、そういった点はこのゲームには無いのかもしれない。

(まだクリアしてないしやり込み要素で理不尽を味わえるのかもしれない)

いずれにせよ、久しぶりのゲームを非常に楽しくプレイできている。

たった6,000円でここまで楽しめるなんて、ゲームは非常にコスパの良い趣味だと思えた。

ニンテンドーは凄い。まだ株はやったことないけど、いつか始めるならニンテンドーの株は絶対買おうと思う。

ゲームを終えて一息つくと、子供の頃に見えていた風景がまた見えた気がした。

2020-07-06

調子を出すコツ

調子が沈んでいたとき解決した方法と症状を記録してみる。

  • すべきことにまず取り組んでみる
    • これができれば世話はない。やり始める方法が未だにわからないが、やりだすと頭が回りだす。



  • 脳トレする
    • 脳内で全く考えることができなくなって、会話等ができなくなったときに効く。脳トレを3日ほどやればだいぶマシになる。


  • 散髪する
    • 散髪すると急に自分の身だしなみが気になりだして、自分自身への関心を失っていたことに気づく。2ヶ月以内で切っておきたい。





こういうノウハウ他にもないかな。

2020-03-02

これが新しい脳トレ

0秒思考ってやつだ

からやるよーいどん

生姜焼き食べたい

頭痒い

正直保険更新がめんどくさい

健康健康って言ってるだけ意味ない

部屋の汚さは内面の現れ

金曜の飲み会はやるのかな?

2020-02-16

初心会から卒業と「救世主プレイステーション」と中古裁判の話

※この記事は前回からの続きです。

https://anond.hatelabo.jp/20200211202529

 さて、続きだ。ゲーム業界流通において初心会がやってきたこととその最後を述べてきたが、今回は初心会を葬った旧SCEソニー流通を中心に街のゲーム屋的な小売店視点で色々語ろうと思う。しかしこの期間は非常に起きた出来事が多くかつ入り組んでいるので、あえて細かな要素をオミットして正確さよりもわかりやすさを重視することにする。それにデジキューブ銃撃事件真相なんざわからいからな。


 時代プレイステーション参入前。任天堂エンタテインメントが行き止まりに行きつつある頃だ。そのことについては前回語ったが、さて、任天堂以外の、NECPCエンジン)やセガメガドライブ)あたりはどうだったのだろうか? 初心会が横暴なら、こちらのほうに注力するという手段もあったのでは?

 ぶっちゃけこっちはもっと酷かった。ソフトが売れないというわけではない。10万本売れるソフトはあった。あったのだが問題プラットフォーマーが用意した他の大量のソフトだ。

 当時、任天堂に対抗するためにNECセガは自社プラットフォームの発売カレンダーの空白をなんとか埋めようと躍起になっていた。サード自主的ソフトを作ってくれるのならそれに越したことはないが、そうではない場合自分たちで用意する必要もあった。自分たちパブリッシャーとなり開発会社委託してゲームを作らせる。さらにはサードに対しても「ウチの流通に乗せますので○万本は絶対に売れますから作ってください」みたいなアプローチも行った。そうして「とりあえず」カレンダーを埋めることができたソフトは、「とりあえず」問屋が頑張って小売に売った。在庫になっても不良在庫になるだけなのがわかっているので大バーゲンで売った。小売はもともとの卸値が安いため、最初から値引きして売る。売れ残ったら損だから博打みたいなものだ。そうしたソフトが並ぶと小売価格そのままのソフトは見向きもされなくなるのであわせて値引きされる。PCエンジン末期、餓狼伝説2クソゲーではないのだけど)が100円で棚に50本くらい並んでいるのを見たことがあったが、あれは問屋の不良在庫を捨て値で小売が拾ってきたんだな。

 どこかで見た状況と思わないか? そう、アタリショックだ。ゲーム在庫問屋にも小売にも溢れわけがからない状態になっていた。価格崩壊し定価が意味をなさなくなっていた。

 任天堂初心会が横暴、セガNECは頼りにならない。こんな状況の市場次世代機の波と共に救世主がやってきた。ソニーだ。ソニーが直接小売店契約するというのだ。

 衝撃は大きかった。CD流通の流用で、「リピートを早く」「小売価格の大幅な値下げと小売店に対するマージンの確保」「掛け率は大量に取ろうが少量だろうが同じ」という特徴をもち、かつ「中古売買の禁止」「値引き販売禁止」という成約があったが、それでも多数の小売店から好意的な反応を得た。そもそも初心会でも値引き販売原則としては禁止だったのだから

 そして何よりプレイステーション小売店に好まれたのは、ゲーム本体の卸値が安く、プレイステーション1本体だけを売っていても結構な利幅があったこともあげられる。これはかなり珍しいことで、通常は卸値と小売価格ほとんど変わらない。Xbox360の発売当初は二次問屋の都合一部の小売店において卸値が小売価格を超えたという珍事すらあったという。プレイステーションサターンは発売時期がほとんど一緒で、スタート時点ではサターンのほうが優勢だった。しかしこれがじわじわ小売店プレイステーション派に偏らせていった。プレイステーション小売店ハードでもソフトでも確かな利益確立してくれた。

 


 そうしてFF7が、DQ7プレイステーションで出るという流れが生まれ一気にプレイステーションが圧倒的な優勢を保持するようになるわけだが、この流れのなかでゲーム屋は何かが違うと確信した。プレイステーション救世主になってくれたはずだった。しかFF7を発売するスクウェア(当時はエニックスとの合併前だった)が打ち出したデジキューブは、既存ゲーム屋にツバを吐きかけるようなものだった。なにせ目玉タイトルFF7の出荷本数の半分をコンビニに任せるというのだから。これではゲーム屋はやっていけない。いくら本体を売れば儲けになるといっても一人にせいぜいが一台が限界だ。ソフトをたくさん売れなければしかたない。

 そしてソニーの態度もなにかおかしくなりはじめていく。元々の小売店への説明会では「返品はNG」ということになっていた。なっていたのだが、個別対応としてソニー担当者が返品を受け付ける旨を話していた。そのため小売店のなかでは安心して在庫を抱える店もあったわけだが、返品したいと言い出すと担当者の態度がころりと変わる。前に言っていたことと違うことを言い出す。ようやく返品受付をしてもらうも半額返金……。そのような事例が発生した。結局ソニーとしては二度返品を「特例」として受け入れるのみにおわり、いよいよもって「返品NG」が周知徹底されることになった。

 頼りにするミリオンソフトは入荷しない、個別対応約束していた返品制度はなくなった。このような状況下でもなおソニーは「中古取り扱い禁止」「値引き販売禁止」を打ち出していた。中古を取り扱った店や値引き販売した店は、不思議なことに”配送事故”が発生してソフトの入荷が遅れるようになった。

 FF7発売の頃にはすでに任天堂初心会解散させていた。ニンテンドウ64を発売し、ポケモンを大ブームにさせた任天堂ならこの頃のゲーム屋の救世主なり得ただろうか? 残念ながらこの頃の任天堂(正確には任天堂系列問屋だが)は「小売価格を下げつつ小売店への卸値を上げる」という暴挙に及んでいる。それでもポケモン死ぬほど売れたのだから恐ろしい。

 ソニーが信用できず、任天堂はあてにならない。そうした状況で頼りになるのはセガ……ではなかった。セガメガドライブ反省を活かしおもちゃ問屋をまとめてセガユナイテッドという流通会社を立ち上げる。大手ゲーム屋には直接卸し、小さな街のゲーム屋には二次問屋を使って卸す、ちょうど初心会ソニー流通の間のようなハイブリット流通機構を作り上げた。在庫管理とコストダウン両方の面でなかなか上手くいったはずだが、いかんせんプレイステーションの圧倒的ソフトラインナップには敵わなかった。自社でなんとかできる力はあるのだが、セガにはポケモンがなかった。しかメガドライブ末期の状況からここまで着実に改革を進められたのは称賛に値する。NECは途中で死んだのに。




 そしてついに中古裁判が勃発する。1998年1月には公正取引委員会ソニー流通の「値引き販売禁止」「中古売買禁止」が問題視され排除勧告を受けた。しかしこれで下がらずソニーは他メーカーを巻き込んで中古禁止裁判を起こす。ゲームメーカーvs小売の裁判だ。その一方で株式会社上昇(ようするにカメレオンクラブだ)がエニックスを訴える。「新作ソフトは扱わない」「ロイヤリティとして中古売上の7%を支払う」といった提案を出したものの実際にエニックスからソフトの出荷停止を食らってしまったがゆえの反撃だ。なおこの頃にはソニースクウェアデジキューブ)だけを優遇することが問題視されて、各社サードメーカーも自社流通小売店に卸すようになっている。

 2つの裁判が同時に起きて別々の判決が生まれて、ここらへんは非常にややこしい。ややこしいが小売店公然中古を売るようになった。値引きもするようになった。自社流通に切り替わった各社ゲームメーカーも忌々しく思っていたが裁判流通とは別との判断だったのか、おおっぴらに”配送事故”が起きることはなくなっていく。

 ちなみにこの頃、セガドリームキャストに向けさらなる流通改革を行い、セガユナイテッドセガミューズへと編成しなおす。これは老舗おもちゃ問屋ムーミンセガユナイテッドに合流した形だ。ムーミンメガドライブ(もしかしたらもっと前?)の頃からセガ共闘しているお得意様だった。なお、ソニーを学んだのか「値引き販売禁止」「中古売買禁止」を小売店押し付け、同じく公正取引委員会より立ち入り審査を受けるはめになる(もっともこれは後日小売店契約しなおしをすることによって審査は打ち切られた)。小売店救世主はなかなかいない。

 

 中古裁判最高裁にまでもつれ込んだが、ようやく結論は出た。中古販売合法だった。小売店大手を振って中古売買ができるようになった。値引き販売をしてもお咎めはなくなった。小売の完全勝利だ。「ファミコンショップ」はPS2時代にまでいたりようやく安心できるようになったかのようにみえた。

 そうではなかった。むしろゲーム地獄はここからが本番だった。

 まず大店法改正があった。巨大店舗小売店が各地に出来上がる。そして家電屋の店舗の巨大化がどんどんと進む。巨大化した店舗で何を扱うか。ゲームも扱うようになった。ゲームは美味しい商材だと思われた。そして今までグレーゾーンだった中古合法判決が出た。取り扱わない理由がなくなった。

 そのため大手販売店は客寄せのために新作ソフトを大きく値引きする。これが卸値と同価でも構わない。とりあえず客が来て、他の家電もついでに買ってくれれば儲けものからだ。そして中古も多数取り扱う。ゲーム利益の確保はこっちだ。そこそこの価格で引取りそこそこの価格販売する。これも回転が早ければ利益が稼げる。ビデオレンタルゲオツタヤが入ってきたのも大きかった。街のゲーム屋さんにできることは限られていた。大手資本真正から戦って敵うわけはなかった。中古販売という最高の武器を手に入れたかわりに、同じ武器をもった最強の敵が現れたのだ。多数のプレイヤーがそちらに流れた。売っているものが同一なら、安いところで買うのが当たり前だからだ。

 その後まったく救いがなかったわけではない。DSの大フィーバーがこの後起きた。ゲームに触れたことがない新規層でも直感的なタッチパネルを備えたデバイスゲーム市場を一気に活性化させた。誰もがみなDLライトを買い求めてゲーム屋と家電屋を往復した。飛ぶようにDSライト本体脳トレどうぶつの森が売れた

 しかしここでも任天堂流通が小売の前に立ちふさがる。任天堂小売店から受けた仕打ちを忘れていなかった。64よりもPS1,ゲームキューブよりもPS2を優先させた街のゲーム屋に、引く手あまたのDLライトを多く卸す理由がなかった。DSライト任天堂流通のお得意様、デパートゲームコーナー、おもちゃ系統販路を優先して入荷していった。今まで子供向けのプレゼント用途ゲームキューブ、ポケモン関連をしっかり取っていた「実績」のおかげだった。街のゲーム屋が本当に一息ついたのはおそらくさらに後のモンハンポータブルの大ヒットあたりからだろう。

 こんな流れがあり、地方から現在ほとんどの「ファミコンショップ」が姿を消している。初心会を中心とした問屋は、成熟したゲーム業界メーカー自主流通を実現させたことでその役目を終えて消えていった。となれば、地方ゲーム屋もまた、成熟したゲーム業界によって役目を終えた存在としてみなされてしまったのだろうか? おそらくはそうだろう。そして将来的にはゲーム販売する大型店舗すらいなくなるかもしれない。ダウンロード販売メーカーは推進しているからだ。

 そんな流れのなか、この令和の時代に意地でも自前の店舗ゲーム販売している「ゲーム屋」を見かけることがある。業界の厳しい荒波に揉まれそれでも生き延びている人たちだ。私は彼らに尊敬の念を抱かずにはいられない。

 

 彼らに幸あらんことを。

anond:20200216080335

ワイ、そう言う払い方を「脳トレ払い」と言ってる…

2020-01-20

48歳なんだが娘が結婚して家を出ていったので押し入れを片付けていたらDSi脳トレを見つけたのでやってみたら脳年齢が92歳になったのが悔しくて毎日やりまくって36歳まで下げた

ナメるなよ川島教授

あと英語漬けと、なぞって覚える大人漢字練習ってゲーム普段脳の使ってない所を使ってる感じがあってめちゃくちゃ疲れるが気持ちいい

2020-01-13

当時はゲーム脳脳とか言われていたよね

この手の教育的なソフトってファミコン時代からあったけど、大概失敗しているよね(笑)

あ、でもDS辺りであった脳トレはまだ成功と言えば成功か。

遊びは遊び、息抜き息抜きと割り切った方が、その手の事に興味があるならば勝手勉強するだろうしね。

特にネットが普及してからゲームとかするにも英語が判らないときつい場面も多いしね。

何にしてもゲーム害悪と決めつけるゲーム脳やゲーム障害を今だに主張して、条例とかでやらかそうとしている奴等が一番害悪なのには違いないけど。

しか岡田尊司氏なんて久々に名前を聞いたなぁ。

案の定と言うかなんというか。

2020-01-05

祖母が要介護2になっていた

正月帰省の帰り際に母から教えられた

身体は動くのだが、昨年にケガをして家に篭りがちになっていたら認知症が先に来てしまったみたい

数分前に話したことや昨日のことを覚えていなかったりするので、物忘れが酷いとは感じていたが要介護という形で宣言を受けるとショックだった

少しでも予防になることを勧めたいのだけど、何がいいのだろう

脳トレなどのゲームソフトを送ろうと思っているが、難しいか

まだまだ元気でいて欲しいよ、おばあちゃん

2019-12-12

anond:20191210165534

 触発されてわたしも2019にプレイしたゲームを列挙してみた。

Switch

Fit Boxing

 ボクシング運動しようソフト

 一か月ほどプレイ。いい運動になるが単調。

 ダイエットしたい人におすすめ

・SEGAAGES ぷよぷよ

 おちものパズル

 ノーマルモードコンティニューしまくってクリアして満足。

 初代ぷよぷよ操作性がわるいなぁと思った。

・Enter the Gungeon

 ローグライクアクションシューティング

 1面のボスを倒したか倒されたかぐらい。

 面白げではあるものの、正直Switchでは操作性が悪くて、これはPCキーボードマウスプレイすべきタイトルだなと感じた。

スターリンク バトル・フォーアトラス

 オープンワールド宇宙シューティング

 宇宙ものロマンを感じるのと、スターフォックスコラボがあったのとで、購入。

 まぁまぁプレイしたものの、途中で飽きて終了。スターフォックスコラボがただキャラを出すだけではなくストーリーにがっつり組み込まれてるのがすごいと思った。

 他の宇宙ゲーとくらべると宇宙が狭い。

ドラゴンズドグマ:ダークアリズ

 アクションRPG

 最後(?)のドラゴンを倒しに行くぞってところでやる気がなくなって終了。

 ドラゴンズドグマオンラインアクションがたのしかったのでそれを期待して買ったものの、こっちのアクションはいまいちだった。

・Slay the Spire

 ローグライクカードゲーム

 3キャラすべて通常クリア+1キャラボスクリアまで。

 神ゲーof神ゲーゲームバランスがほんとうに絶妙で難しすぎず簡単すぎず、それでいていろいろなデッキ構築でクリアーできるようになっており、難易度をあげるやりこみ要素もあって隙がない。

 TCG(DCG)やドミニオン好きな人すべからくプレイすべきだし、そうじゃなくてもすこしでも興味がでたらやってほしいタイトル

スーパーマリオメーカー 2

 マリオステージをつくってあそぶゲーム

 ストーリーモードクリアまで、作成モードは8ステージだか12ステージかぐらいまで。

 作るのはたのしいんだけどプレイさせる人がいないんでこのゲームを心底楽しむことはできなかった感が強い。

 オンライン対戦はあんまりきじゃなかった。

 ゼルダアップデートが気になってる。

・ASTRAL CHAIN

 スタイリッシュアクションゲーム

 クリアーまでプレイ

 これまでわたしプラチナタイトルとはあんまり相性が良くなかったんですが、今作は楽しめた。

 うまくコンボをつなげられると自動的スタイリッシュ攻撃できる爽快感が売り。

 キャラデザがいまいちなのと、あと無駄に挟まれステルスゲーがストレスだった。

・Forager

 クラフトクリッカー系?

 最初はすごくはまってプレイしてたんだけど、最後しりつぼみなかんじに終わってしまったのが残念。

 グラフィックがかわいくてよい。

ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説

 ローグライクリズアクション

 クリプトオブネクロダンサーゼルダの伝説がコラボして生まれ奇跡一品

 クリアーまでプレイ。すごく面白かった。

 ローグライクはいっているが、周回プレイをやりこまない限りローグライクっぽさはあんまりなくて、想像以上に2Dゼルダだった。

 おすすめ

ハコボーイ!&ハコガール

 ゴールまでたどり着くアクションパズルゲーム

 クリアーまでプレイ

 あいかわらずまぁまぁな感じ。

スーパーカービィハンター

 4人協力ハンティングアクション

 クリアーまでプレイ

 手軽に気軽に協力ハンティングアクションができるので良かった。

DAEMON X MACHINA

 ロボアクションゲーム

 クリアーまでプレイ

 アーマードコア系は初代しかプレイしていないのであんまりあてにならないのだが、デモエクスマキナはかなり私の望んでいたアーマードコア感があってよかった。

 操作してるだけでたのしいというのは大きい。ゲームバランスも私にはちょうどよかった。

・ライザのアトリエ ~常闇の女王秘密の隠れ家~

 錬金術RPG

 キャラデザに惹かれて購入。中盤ぐらい?までプレイ

 キャラデザは最高にいいんだけど、ゲームは Not for me な感じだった。正直、どこに楽しさを見出せばよいかからなかった。

 アトリエシリーズは初代だけプレイしたことがあったのだが、それも中退したのできっとわたしアトリエは合わないのだろう。

Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!〜

 ガチョウになってイタズラするゲーム

 かわいい

GIGA WRECKER ALT.

 メトロイドヴァニア

 アクション要素が低めで謎解きがメインって感じで、ちょっと望んだものとは違った。

リングフィットアドベンチャー

 筋トレRPG

 約1か月ほどプレイ

 楽しい。ほんとによくできてる。筋肉悲鳴を上げる。楽しい

ポケットモンスター シールド

 筋トレRPG

 クリアーまでプレイ

 前評判がわるくて逆に気になって買ってしまったのだが、まぁたしかアプリクオリティはお世辞にも高くはないのだが、ゲームとしては過去歴代プレイしてきたなかで一番楽しめた。

過去歴代はいってもダイパ、BW、サンムーンしかプレイしたことはないのだが)

 まずキャラがいい。ライバルホップくんはかなり好感がもてるキャラだし、マリィは最高of最高のかわいすぎる神ゴッド、ユウマリもっと流行れ。その他キャラもそれぞれ魅力があってとてもよい。

 あとはジム戦の盛り上がりが最高。最後の一匹になった時に応援が大きくなるのと、ダイマックスで殴りあうのが熱かった。

 でもドレディアリストラしたのはゆるさない。

脳トレ

 まだ発売されてない。きっと無難おもしろい。

PS4

・SEKIRO

 くそムズアクションゲーム

 途中で挫折

 めちゃくちゃよくできてたし、すごく楽しいんだけど、難しすぎた。あと死にまくるのにロードが長すぎるのがきつかった。

・新サクラ大戦

 太正ロマンアドベンチャーアクション

 まだやってない。きっと神ゲー

PC(Steam)

・Baba Is You

 ルール破壊パズル

 途中までプレイ

 非常にユニークおもしろルールで悩ませられる。難易度がかなり高くて脳がつかれる。

Muse Dash

 音ゲー

 途中までプレイ

 あんまり好みのゲーム性ではなかった。

HARDCORE MECHA

 2Dメカアクション

 序盤だけプレイ

 スパロボアクション自分プレイできるのが売り。いつかちゃんとやりたい。

・Slay the Spire

 なぜかPC版も買ってしまった。

 神ゲーof神ゲー以下略

・The Witcher 3: Wild Hunt - Game of the Year Edition

 オープンワールドRPG

 Not for me.

Monster Hunter: World

 モンスターハンティングアクション

 上位途中までプレイ

 過去モンスターハンターに比べて圧倒的に遊びやすくなった名作。

 すごくおもしろいしよくできてるんだけど、上位から発生する討伐対象モンスター以外のモンスターが割り込んでくる仕様がほんと苦痛でやめてしまった。特に爆弾おとすやつがかなりアレ。

・Airtone

 VR音ゲー

 途中までプレイ

 よくできてるんだけど、曲の解禁が遅すぎるのと、難易度が高すぎるので最後までプレイする気力がわかなかった。

R-Type Dimensions

 横スクロールシューティング

 コンティニューしまくってクリアーまでプレイ

 R-Type FINAL 2 が発売されることが決まったので、お布施的にかってみた。

 3Dモードが搭載されているが、正直かなり見た目がしょぼいので、2Dモードプレイするのが吉。

2019-11-05

anond:20191102152117

ボケ防止になるぞ。反射神経つかうゲームなら老後も脳トレできる

2019-10-05

anond:20191005010220

もし君が真面目系クズっぽい感じなら公文式をE教材(分数からまじめにコツコツやることをお勧めするよ

大学までの数学は暗記科目なんだよ実は

からでも遅くないよ、脳トレドーピングコンソメスープみたいなもの

2019-09-30

anond:20190930125547

年表や人物名を丸暗記するだけだと、脳トレ試験の点数アップ、同級生とかとの話題作り以外の意味はあまりいかもな

2019-09-11

anond:20190911092239

鬼トレは効く。少なくともADHD無気力の俺は。

鬼トレメニューを全部こなすとやる気がみなぎってきて、

部屋の片付けが捗ったり、プログラミングガリガリできたりする。

ネットアプリにも同じ様な脳トレゲーム(Nバック課題)が色々あるよ。

2019-07-24

皆んな死んじゃえって顔をしてる

猛烈に必要とされてない感

からだ 表情が感情が消える

我思うゆえに我あり、デカルトが言ってた

から私はそんざいしているのだろう

くっそ 根性もない やる気もない

ただ 毎日 過ぎて行く もうなんでもいい

どうでもいい どうでもいいですよ

虚しいもない けど幸せがあるの知ってる

俺は 俺はなんで生き天野

こうしなきゃああしなきゃ、自分なりに頑張った

他人からしてみれば普通なんだろうけど

怠けてばっかり楽してばっかりのまじめ系超クズ

のわいには堪える

自己啓発本も読んでる、筋トレ脳トレもしてる

嫁もいる 給料も悪くない。

なのになぜ、胸張って生きれないのか

他人の何気ない一言でこんなに落ち込み自信を無くしてしまうのか。

からない。これって遺伝ですか?

まれつきのせいにできるなら救われた気がするんです。

こんな時、自己啓発本に書いてあったストレス対策では見方を変えろと視点

頭を使え! なんか頭がぼーっとしてるんです

心と体がかけ離れていてふらふら、目の前が眩む

胸が例えると生理痛のように思い

甘えですか。 そうですよね。

他罰的な考えなのだけど、陰湿な奴の毒で脳みそやられちゃったんだと思うけどこの世の中って不公平から努力し続けるんだよね。

つの命題に対して多面的見方をする

物事本質を掴む 考え方 イデア

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっっっっっくぁあああああ

2019-07-03

anond:20190703212124

クイズ本がそんなに売れてたイメージがない。

脳トレ」とかなら分かるけど。

今も昔もニッチ商品で、別に売り上げも大して変わってないんじゃないの。

ルルブ買えってのは、別にTRPGやったことない奴に押し売りしてるわけでもなく、「TRPGやってるんだから買え」っていう当たり前の話じゃん。

増田が言ってんのまさに「ファイル共有ソフト違法アップロードサイトを取り締まるのは時代遅れ」とか言ってた奴らと同じだよね。

「いまはフリーミアムじゃないと生き残れない、取り締まるより増えた読者を使ってどう儲けるかを考えろ」みたいな。

必死否定するだろうけど。

2019-04-09

中学生自分頑張ってた

口下手なのを自覚し始めてラジオとか落語を聞きこんで勉強してみたり

唯一の友達を笑わせようと必死ボケてみたり

絵がかけないか毎日一枚絵を書いてみたり

不器用なのに切り絵に憧れて画像を探しては印刷して切ってを繰り返したり

音痴からカラオケでひたすら練習してみたり

頭が悪いから脳トレ速読続けてみたり

作文が書けないか新聞記事を切り取ってひたすら書き写したり

これらは高校ほとんど辞めてしまった

何も上達しなかったか

社会人の今でも口下手コミュ障音痴絵下手のアホだ

もう昔のような努力をしなくなってしまったけど

努力を始めて何か変われるんだろうか

2019-04-07

鬱になる人の原因わかった

もう全部わかったわ。

俺さぁ 1ヶ月前までかなりの鬱状態仕事もろくに手につかないし、勿論恋愛億劫だった。

何もかもがめんどくさくて、やる気なくてつまんねーって世の中に対して反抗の態度で過ごしてた

でもあるたった二つのことがきっかけで

今までの人生は何だったんだってくらい上手くいくようになった。

一つ目は病院に行ったこと、精神科耳鼻科歯医者に行った。

精神科ではあなたはそこまでの鬱じゃない少し考え過ぎですよと言われ期待していたクスリも貰えなかったが気分が楽になった。

歯医者ホワイトニングを行なったら気分良く笑えるようになった。

耳鼻科に行ったら凄く効く薬を貰って(しかも安い) なんで今まで頑なに自分でなんとかしようと

思っていた、なぜ病院に行く人ダセーな

って市販薬大丈夫だと勘違いしてたんだ。

健康になると気持ちがいい

二つ目脳トレしたことだ。

私は偏差値が低い学校卒業しているのでてっきり頭が悪くて他人より劣っていると思っていた

結局のところそれもとんでもなく杞憂で愚かだった。

脳トレをし始めたら頭が活性化しているのが自分でも感じれられて仕事スムーズになった。

困難や嫌な事があったりした時に、素早く

頭を切り替える事が出来るようになった。

頭の悪い人(決して馬鹿にしてるわけではない)

はきっと脳が衰えている だから思考回路や考え方が固まっていて、同じことをぐるぐるぐるぐる

ただ悩んでいる。

物事解決するわけでもなく 社会のせいにして

何でも攻撃して価値を下げなきゃ生きていけなくなる。

でもそれじゃまた直ぐに深い穴にはまって

変なプライド邪魔してさらに捻くれてしま

勉強脳トレだ。人生は脳を使って攻略する事が出来る。勉強の内容は確かに大人になって使わないかもしれないが、物事解決する能力高まるし決して無駄じゃない。

つい最近彼女もできた。過去の私なら 会話につまり言葉が出てこない事があった。

脳トレをしたら次から次へと言葉がでてきて会話が弾む 楽しい

脳の機能が弱い人は鬱になりやすいし 切り替えも遅いし効率も悪いし直ぐに気疲れしてしまう。

これからも鍛えようと思う、だって私は人生攻略の糸口が見つかったんだから

宗教でも自己啓発本でもなく、ただ頭を鍛える事だったんだ。

2019-01-21

anond:20190121154908

実は、本人は脳トレのつもりというか、

自分なりに必死に頭を使い続けることを考えた結果、その計算をし続けることにした・・・とかだったりして。

2018-12-30

英語日本語半々で話すカップル

マックで遭遇したけどどっちが母語なのかわからんレベルで両方ナチュラルな上に喋ってる間に言語が切り替わるし話し方のリズムは変わらないか一種脳トレみたいになってる

英語で話すどころか最近言語混ぜこぜで会話する人種すら現れてるのか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん