「おなら」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おならとは

2021-06-14

おならがとまりませぬ

どこからこんなにガスが生まれるのか

2021-06-10

おならのニオイってほっとするよね

くさいのに、なんでだろう。

2021-06-05

自分おなら匂いがたまらなく愛おしい

卵や肉を食べた後がおすすめ

無臭など意味がない

何でだろう

あ~、くっせ~~、・・・と臭さを愛おしんしまうこの感覚

悪いものをすら愛せるようになれば、

人間には幸せしか残らないというのに

2021-05-21

外出するとウンコ不整脈が出る

これ分かる人いるかな?

自分はかなりお腹壊しやすくて家にいる時でもしょっちゅうトイレに行くし、おならもブババブババと出している。

そんな自分が外に出るとどうなるか。人が周りにいるときおならなんて出来ないし、会話をするときもありえんぐらい神経を使ってしまい、息をのんしまう。

膨れる胃、張っていくお腹あいつがやってくる。「ウンコ不整脈」が。

我が家では雄弁な一本龍のウンコも外出先ではすっかり細切れで見る影もない。あわててトイレに駆け込むと、溜まったガスとともに細切れになったそれが猛烈な勢いで発射される。

ポンポンポンポンポンッ!

ウンコカタパルトだ。まいっちゃうね。

anond:20210521115319

興味湧いてちょっと調べたけど、俺が食ったらおならが止まらなくなる奴っぽいので諦めた

2021-05-20

心配性な人間の書き散らし

とある大人気の芸能人二人が先日結婚を発表したけど、

一緒に生活し始めて「幻滅した」ってなりそうで心配

特に男性のほうが「俺が愛したのは女優としての○○であって、素の○○じゃなかったんだ…」となりそうな気がする。

自分はどちらのファンという事もないから、結婚自体は大変めでたいと思っている)

これまで色んな人が言ってきたことだけど。

結婚前は一緒に居られる時間は限られているけど、その分「作られた状態」でいられる。

結婚して四六時中一緒にいたらどうしたって「素」が出ることもある。

すっぴんの話だけではない。キラキラかわいい彼だって人間から生理症候群で機嫌悪くなる日もあるだろうし、ストレス溜まったら暴言吐きたくなる日もあるだろう。男性だってずっと紳士的ではいられない。

人間からどうしたっておならも出る。

調子が悪くてボサボサの髪で死んだ魚の目をする日もあるだろう。

俳優の元奥さんのような、他の女優と話をしたらスマホをぶち壊すみたいな「やられ続けると確実にウンザリする言動だってやっちゃうこともあるかもしれない。

それでも子供がいないなら、まだお互いの欠点を見ないフリできるけど。金銭感覚が大きくズレていると本当に地獄

(話し合いで解決できるなら可愛いもんだ)

あと知り合いに産後ビックリするほど荒れた女性がいた。産後鬱って奴。

(結局その人は精神科閉鎖病棟入院するまでに至ったけど)

誰が産後鬱になるかならないかは、誰にも分からない。元々の性格が原因ではないのだから

出産後に新生児のお世話で寝不足になったら、産後鬱とまではいかなくてもイライラカリカリするものだし。

ドラマ結婚生活体験したところで、

それは所詮「作り物の世界」なのである

 

 

どこにもこの「巨大なお世話でしかない心配気持ち」を書き込めなかったから、

ここに書き込んでみた。

自分心配杞憂に終わることを願って。

2021-05-17

anond:20210517170453

部屋の中でおならをすると、そのにおい分子が空中に拡散されるわけですが、

その匂い分子は、ほとんどの場合人間嗅覚細胞との衝突に成功しますよね。

除菌分子は、充分な大きさのあるコロナ飛沫には衝突しないのに、

おなら分子は、きちんと嗅覚細胞にぶつかるというのは、いささか都合が良すぎやしませんか。

もっとも、多くの空間除菌システムでは、除菌分子自体が失活している可能性が高いので、

まぁ、空間除菌自体は無理だろうなとは思いますが。

2021-05-14

anond:20210514102031

わかるー。俺もSNSありがちな「求めすぎる姿勢」にはちょっとなーと思う。別におならが臭くても嬉しくはないが。

ボトルメールみたいな奥ゆかしさがないんだよな。SNSには。

誰に届くかわからない、反応もない、見てもらえるかすらわからないけど、外の世界に放り投げてみようっていう、外の人間と繋がりを持つにしても、そういう慎みの精神が足りないんじゃないかと思う。

肥大化した自我を周りに押し付けながら「承認されたい!分かってほしい!」だなんて、傲慢もいいとこだろ。

あと、ネットのせいかなー、これはなんにも根拠ないんだけど、「相手にわかってもらえるように伝える能力」の低下がかなりひどくなってると思う。どんだけ適当に書いても、自分と同じ見解人間、わかってくれる人間ネットを使えば苦労せず簡単に見つかるから

過度に共感を求めるのもどうかと思うけどさ

でもやっぱり人の性質的に共感し合いたいものじゃんか。この問いか自体共感を求めちゃってるんだけどさ。

より正確に言うと、誰でも彼でも共感して貰えばいいわけじゃなくって、家族とか友人とか同僚とか、自分の属するコミュニティの中で共感して欲しいと思う。つまり存在承認されたってことだから

弱者男性論にも、フェミニズム論にもそこって大きくて、存在が透明化される=存在承認されていない=共感が得られていないってことだと思っている。

あと、ちょっとおもしろいなって感じているのが、いわゆる若者言葉とか。ワイドショーとかで「最近の若者はこんな言葉を使ってる」って紹介するとコメンテーターが「全然理解できませんね」って言うやつ。あれは若者立場からすると、自分コミュニティの外の人間には共感されたくなくて使ってるんだと思うんだよね。自分コミュニティのみで共感されて、外の世界では拒絶されるってことが、より自分コミュニティを強固なものにしてくれるってことかなと。

逆にちょっと危ういなって思っているのは、やっぱりSNSよな。Twitterトレンド見てて、なんかエクストリーム意見だなってやつがあると、どんなリプライがついてるのか気になってツリー開いちゃうんだけど、必ず「あ、私と同じ意見の人見つけた」みたいなのがあるんだよ。これって本来自分のいるコミュニティ同調圧力によって矯正されるはずのエクストリーム論が、外の存在に繋がることで生き延びちゃうってことだよな。コミュニティ同調圧力って嫌な感じするけど、自浄作用っていうか、まあ社会を成り立たせる上でポジティブな面もあったと思うんだよ。みんながみんなありのままに生きてたら、みんなそれぞれの山で氷の城に閉じこもることになりかねない。

まあこんなことをくだくだと書いてきたけど、俺がいま共感されるかどうかヒヤヒヤしながら考えていることがあるんだ。

自分おならが臭かったときちょっと嬉しくない?

2021-05-13

おならじゃないのよ、空気が入っただけ

石橋貴明バブルのころ言ってたセリフで、昔はおならをただごまかすだけの面白ギャグかと思っていた。

でもあれから何十年も経って、その間セックスするときたまにマンからブブーとおならみたいな音が出るという世界ふしぎ発見に至るなかで、

ついさっき天啓を得たようにあれはそういう超絶えげつないシモネタなんだ、

そしてそれをあのバブルの時代はゴールデンタイムで流してたんだということが時空を超えて理解されたのだった。

そしてネットググると膣なら(チナラ)とかマン屁という言い方もすると知り、世の中って本当に下品なんだなとよくわかったのだった。

2021-05-12

寝てるときにボオンッておならがでるよね

尻が跳ね上がって起きてしま

2021-05-11

俺のおなら(送料無料

有料だったら困るだろ?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん