「中島みゆき」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中島みゆきとは

2019-09-24

anond:20190923233752

もともとカラオケ嫌いなのに必要に迫られて猛練習したら高評価受けてしまって社長デュエットしたマン(女)だけど、メジャーな歌で原曲キーで楽に歌える曲なら何でもありだ。無理してアップテンポなノリノリソングを選ぶ必要はない。AKBなんかも歌えなくていい。おじさん達も若い子に合わせて渋々練習してるだけだから

増田は男っぽいから参考にならんだろうが、アンジェラ・アキ手紙なんかは恋愛系でないのにウケがいい。歌詞が前向きなのもいいしな。スナックなんかだとお姉さんが手拍子を入れてくれるかも。あと中島みゆき鉄板だ。有名だし、音域が人類最適化されているから。ただし地上の星や愛だけを残せみたいな常時つよつよみゆきな曲は避けたほうがいい。本物とのギャップでしらける。時代ヘッドライト・テールライトあたりはごまかしが効くからオヌヌメごまかし方は練習しろ

あとフェードアウトで終わる歌はやめたほうがいい。締め方に悩むからユーミン春よ、来いとかは、演奏が終わってから永遠と歌ってなきゃいけない雰囲気があるので歌ってて恥ずかしい。クライマックスなんとかってベスト盤を借りてその中から自分に合ってそうなのを数曲身につけておけ。

今どきカラオケ接待要求されるなんて、どうせ相手はおじさんだろ?おじさん相手なら、聖母たちのララバイ鉄板で刺さる。絶対に刺さる。圧倒的刺殺。おじさん達はこういう歌に弱い。

加えてデュエットソングとして、居酒屋もしかしてPart2、三年目の浮気マスターしておけば向かうところ敵なしだ。

ノリでごまかせない系のこれらは歌唱力ありきなところがあるので、精密採点DXで80点以上が取れるまで音程を詰めて、あとはCDの入りと抜きを真似しろ。難しいなら歌手のほうを変えることだ。増田が歌に合わせるのでなく、増田に合わせてくれる歌手を探すのだ。

 

もし二度と呼ばれたくないなら、さだまさし名刺を歌うとよい。

2019-09-13

純粋に『歌詞だけ』見た際の史上最高の楽曲ってなんなんだろうね

古今東西ジャンルわず

王道ドコロでいうと中島みゆきファイト!とかだろうけど俺は筋肉少女帯風車男ルリヲを推しいね

2019-09-12

新しい人に勧めるユーミン

ユーミン荒井由実/松任谷由実/呉田軽穂)は天才である。それも本物の天才である。本物の天才の対比を偽物の天才だと言いたいわけではない。それはそれで天才である時代文脈依存しても、先行者足り得るのは凡人では無理だ。しかユーミン天才はそう言うものではない。時代文脈を越えていくものだ。楽曲として、理に適っていると言ってもいい。

天才と言うと努力分析とは無縁で、「ギフト」だけで成立しているかのように捉える人もいる。天才の側も、ある意味商売ではあるから、敢えてそう言う風に言いたがる傾向もある。しかユーミン天才はまず第一アルチザンとしての、研究の上に成立している。そこから更に浮揚しているところが天才のゆえんなのだが、真似は出来なくても解説可能である彼女に限らず、ニューミュージック天才たちを扱う周辺で最も欠けているのは、アナリーゼである

それを私が出来る、と言うのではない。残念ながらそれだけの力量はない。ただ、分かって欲しいのは、「天才」と言う言葉ブラックボックス化して、そこで思考停止しないで欲しいと言うことなのだ。本物の天才は、「感性」のみに依存しなくても、圧倒的に存在し得るから本物の天才なのだ。私はここでは、本物の天才と言う言葉を、羽生善治が本物の天才だと言うのと同じ意味で用いている。

そのユーミンとしても作る曲作る曲すべてが傑作であるわけではない。ただしその傑作率の高さは異常である。それは彼女自身がほぼありとあらゆるジャンルに挑戦し、それぞれの中で珠玉の域に達しているかである。「ひこうき雲」を書いた人が「曇り雨」を書くのは分かる。「旅立つ秋」を書いた人が「地中海感傷」を書くのは分かる。しか彼女は早い段階で「ルージュの伝言」を書く人でもあり、「78」を書く人でもあった。その水準の高さ以上に驚くべきは多様性である

シンガーソングライターは、出だしの一音、一フレーズから、「いかにもさだまさし」であり「いかにも中島みゆき」であり「いかにも玉置浩二である。そう言うものなのだユーミンもまた、「いかにもユーミン」ではあるのだけど、その「いかにも」の引き出しの多いこと。さいとうたかおのようにプロダクション制なのではないかと思ってしまうほどだ。一生涯に一度、その水準の楽曲を書ければ一流だと言えるような楽曲ユーミンは百も二百も書いている。特に年2枚のアルバムを出していた頃、荒井由実から松任谷由実になってから最初の4、5年のいわゆる「不遇期」の作品は、すべてがその水準にあると言っても過言ではない。

新しい人に勧めるユーミン

ユーミン荒井由実/松任谷由実/呉田軽穂)は天才である。それも本物の天才である。本物の天才の対比を偽物の天才だと言いたいわけではない。それはそれで天才である時代文脈依存しても、先行者足り得るのは凡人では無理だ。しかユーミン天才はそう言うものではない。時代文脈を越えていくものだ。楽曲として、理に適っていると言ってもいい。

天才と言うと努力分析とは無縁で、「ギフト」だけで成立しているかのように捉える人もいる。天才の側も、ある意味商売ではあるから、敢えてそう言う風に言いたがる傾向もある。しかユーミン天才はまず第一アルチザンとしての、研究の上に成立している。そこから更に浮揚しているところが天才のゆえんなのだが、真似は出来なくても解説可能である彼女に限らず、ニューミュージック天才たちを扱う周辺で最も欠けているのは、アナリーゼである

それを私が出来る、と言うのではない。残念ながらそれだけの力量はない。ただ、分かって欲しいのは、「天才」と言う言葉ブラックボックス化して、そこで思考停止しないで欲しいと言うことなのだ。本物の天才は、「感性」のみに依存しなくても、圧倒的に存在し得るから本物の天才なのだ。私はここでは、本物の天才と言う言葉を、羽生善治が本物の天才だと言うのと同じ意味で用いている。

そのユーミンとしても作る曲作る曲すべてが傑作であるわけではない。ただしその傑作率の高さは異常である。それは彼女自身がほぼありとあらゆるジャンルに挑戦し、それぞれの中で珠玉の域に達しているかである。「ひこうき雲」を書いた人が「曇り雨」を書くのは分かる。「旅立つ秋」を書いた人が「地中海感傷」を書くのは分かる。しか彼女は早い段階で「ルージュの伝言」を書く人でもあり、「78」を書く人でもあった。その水準の高さ以上に驚くべきは多様性である

シンガーソングライターは、出だしの一音、一フレーズから、「いかにもさだまさし」であり「いかにも中島みゆき」であり「いかにも玉置浩二である。そう言うものなのだユーミンもまた、「いかにもユーミン」ではあるのだけど、その「いかにも」の引き出しの多いこと。さいとうたかおのようにプロダクション制なのではないかと思ってしまうほどだ。一生涯に一度、その水準の楽曲を書ければ一流だと言えるような楽曲ユーミンは百も二百も書いている。特に年2枚のアルバムを出していた頃、荒井由実から松任谷由実になってから最初の4、5年のいわゆる「不遇期」の作品は、すべてがその水準にあると言っても過言ではない。

2019-09-02

やばい、心に響いた

おまえら中島みゆき作詞作曲研ナオコが歌う曲を聞いてみろ。

2~3時間、あっというまに過ぎるわ。

歌がうまいのは、玉置浩二とか井上陽水が群を抜いているが、

研ナオコの歌は、心に響くわ。

中島みゆき世界観を、完璧に歌にできるのが研ナオコ

これはすごい、ぞ。

2019-08-16

週末は1週間のお礼をしに神社へ参拝

おみくじも引き帰ろうとした時

オカリナか?音色が聞こえてきた

聞いてたら、中島みゆき「時代」だった

何故その曲をチョイスした?

今の自分には

心に染みるものがあり涙が流れた

2019-08-13

アルバムシャッフルして聞いている人が信じられない

たとえばある日地球中島みゆき星人が攻めてきて、

「1996ネン3ガツ21ニチニハツバイサレタアルバムダイギンジョウ』にシュウロクサレタキョクヲジュンバンナラベロ。アタッタラ300マンエン」

とか言われたときに答えられないだろ

300万円ももらえないんだぞ

2019-08-04

中島みゆきとお時間拝借永昌源杏露酒

あの中学時代の真夜中にラジオから流れるハチャメチャな中島みゆきトーク

間に流れる杏露酒の優しげなCMの音声が忘れられない。

暗い中学時代の数少ない癒しだった。


それがキリンに買収されしまったよ!もう永昌源じゃないよ!んもおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

2019-07-30

anond:20190730094143

呪い」とか「うらみます「織江の歌」とかの暗くてつらめな歌を歌ってた人。

暗黒中島みゆきみたいな感じで、マニアックな支持を得る。

ふつうによい音楽なので機会があれば聴いてみてください。

2019-06-20

セルフカバーとか歌いなおしとかリマスターとかライブバージョンいらないか

発売当時の音源を収録して

おれは中島みゆき若いころの時代を聞きたいの

2019-05-07

anond:20190507153305

中島みゆき 「元気ですか」

「元気ですか」と

電話をかけました

あの女ひとのところへ 電話をかけました

いやな私です

やめようと思ったけれど

いろんなこと わかってるけれど

わかりきってるけれど

電話をかけました

あの女ひとに元気かとききました

あの女ひとに幸せとききました

わかっているのに わかっているのに

遠回しに 探りをいれてる私

皮肉のつもり 嫌がらせのつもり

いやな私・・・

あいつに 嫌われるの 当たり前



中島みゆき 「御機嫌如何」

もしも離れ離れになっても変わらないと

あれほど誓った言葉が風に融けてゆく

なさけないものですね あなたを忘れました

女は意外と 立ち直れるものなのでしょう

御機嫌如何ですか

私はあい変わらずです

泣いてる日もあります 笑う日だってあります

氷の女発の 手紙をしたためます

あなたも私も もう気づかわないでいいわ

2019-05-05

自分」だけが正しくて周りが間違っている?

中島みゆきのNobody is Rightの歌詞が印象的だ。

自分」だけが正しくて周りが間違っている、

あなた」が正しくて「あなた」以外が間違っている(こちらのパターンでは間違っているというのは「自分」も含むのだろう)。

それはどちらも辛い事であるという。

http://j-lyric.net/artist/a000701/l00b725.html

2019-04-08

anond:20190408192222

誰か僕を呼ぶ声がする 深い夜の海の底から

目を開ければ窓の外には のぞくように傾いた月

僕はどこへゆくの 夢を泳ぎ出て

夢を見ない国をたずねて

いま 誰もいない夜の海を 砂の船がゆく

望むものは何ひとつない さがす人も誰ひとりない

望むほどに 消える夢です

さがすほどに 逃げる愛です

月は波に揺れて 幾百 幾千

古い熱い夢の数だけ

いま 誰もいない夜の海を 砂の船がゆく

月は波に揺れて 幾百 幾千

古い熱い夢の数だけ

いま 誰もいない夜の海を 砂の船がゆく

いま 誰もいない夜の海を 砂の船がゆく

ただ 誰もいない夜の海を 砂の船がゆく

『砂の船』中島みゆき

2019-04-05

なんか桑田佳祐ってすごいのでは

過小評価されがちだと思うんですよ桑田佳祐

ていうか俺もあんまり知らないんだけども

2020年オリンピックに向けて作られた曲とかボーッと聞いてたんだけど、いやこれだけ長年に渡ってクオリティの高い曲を作り続けるってちょっと尋常じゃないんじゃね?とふと思ったわけ

長年に渡って活躍してるアーティストてのは他にもたくさんいるんだけどさ、とりあえず自分が思いつくのはユーミン長渕剛中島みゆきアルフィーとか。まあ他にも色々いるとは思う。

でも桑田佳祐ほどコンスタントに曲を出し続けてメディア露出もそれなりにこなしてる人ってちょっと思いつかない。やっぱ大御所になってくると露出は減るしたまに出てくるありがたみみたいなのも出てくる。

桑田佳祐ってその辺がまったくない。言い方悪いけどピッタリくるのが「なんか軽い」

これは作る曲もそうで、彼の作る曲って基本的大袈裟なのが極端に少ない。ラブソング名曲サラリーマンの悲哀系世の中に問う系の重めの曲も、どれもクオリティは高いけどなんていうかあくまポップス。これはユーミンもそうだけどユーミンはさすがに今は現役感は薄い。それに大御所感がすごい。桑田佳祐はやたらと腰が低い。これはな本人になにかしらのコンプレックスがあるのか、とにかく偉そうに見えるというのだけは絶対にイヤだという態度に見える。偉そうに見えるくらいならふざけてやろうというか。これはデビューからずっとそうなのかもしれない。

まあ本人のパーソナリティはともかくとにかく曲を作り続ける姿勢が凄すぎると思う。昔雑誌で読んだけどミスチルの人が桑田佳祐に曲を作り続けるのは大変だ的な事を話したら、いや曲なんていくらでもできるそんなのは簡単だよみたいな事を言われたらしい(うろ覚えだけど…

しかしそうはいかないのだ。ミスチル最近の曲を聴くとどうしても焼き直し感がある。自分の作ってきた曲達に縛られてるようにも見える。でも桑田佳祐サザンはそういう呪縛全然なさそうに見える。

いったいなぜ彼だけがそんな事を成し得るのか不思議で仕方がない。

2019-03-17

平成名曲トップテン ノミネート作品2000年代

平成十二年(2000年

TSUNAMIサザンオールスターズ

桜坂福山雅治

らいおんハートSMAP

「孫」大泉逸郎

SEASONS浜崎あゆみ

EverythingMISIA

サウダージポルノグラフィティ

箱根八里の半次郎氷川きよし

「飛べない鳥」ゆず

地上の星中島みゆき

One more time, One more chance山崎まさよし

平成十三年(2001年

PIECES OF A DREAMCHEMISTRY

白い恋人達桑田佳祐

天体観測BUMP OF CHICKEN

涙そうそう夏川りみ

「小さな恋のうた」MONGOL800

平成十四年(2002年

ワダツミの木」元ちとせ

もらい泣き一青窈

One Night Carnival氣志團

平成十五年(2003年

世界に一つだけの花SMAP

さくら(独唱)」森山直太朗

月のしずくRUI

明日への扉I WiSH

Jupiter平原綾香

夢物語タッキー&翼

平成十六年(2004年

瞳をとじて平井堅

「花」ORANGE RANGE

「かたちあるもの柴咲コウ

さくらんぼ」大塚愛

栄光の架橋ゆず

ハナミズキ一青窈

ココロオドル」nobodyknows+

群青日和東京事変

リライトASIAN KUNG-FU GENERATION

マツケンサンバII松平健

平成十七年(2005年

青春アミーゴ修二と彰

さくらケツメイシ

全力少年スキマスイッチ

粉雪レミオロメン

「ただ…逢いたくて」EXILE

平成十八年(2006年

Real FaceKAT-TUN

純恋歌湘南乃風

宙船TOKIO

千の風になって秋川雅史

God knows...涼宮ハルヒ平野綾

平成十九年(2007年

「蕾」コブクロ

CHE.R.RYYUI

ポリリズムPerfume

「Lovin' LifeFUNKY MONKEY BABYS

メルトryo

平成二十年(2008年

「キセキ」GReeeeN

羞恥心羞恥心

そばにいるね」青山テルマ feat.SoulJa

無責任ヒーロー関ジャニ∞

崖の上のポニョ藤岡藤巻と大橋のぞみ

手紙拝啓 十五の君へ~」アンジェラ・アキ

「愛をこめて花束を」superfly

ライオンMay'n/中島愛

平成二十一年(2009年

Butterfly木村カエラ

また君に恋してる坂本冬美

春夏秋冬ヒルクライム

君の知らない物語supercell

anond:20190315194702

2019-03-15

平成名曲トップテン ノミネート作品1990年代

平成元年1989年

「Diamonds」プリンセスプリンセス

世界いちばん熱い夏」プリンセスプリンセス

淋しい熱帯魚Wink

川の流れのように美空ひばり

平成二年(1990年

おどるポンポコリンB.B.クィーンズ

浪漫飛行米米CLUB

「今すぐKiss Me」LINDBERG

さよなら人類」たま

情熱薔薇THE BLUE HEARTS

「壊れかけのRadio」徳永英明

愛は勝つKAN

少年時代井上陽水

平成三年(1991年

ラブ・ストーリーは突然に小田和正

SAY YESCHAGEASKA

「どんなときも。」槇原敬之

それが大事大事MANブラザーズバンド

Choo Choo TRAINZOO

平成四年(1992年

「君がいるだけで」米米CLUB

ガラガラヘビがやってくる」とんねるず

「もう恋なんてしない」槇原敬之

部屋とYシャツと私平松愛理

島唄THE BOOM

クリスマスキャロルの頃には稲垣潤一

決戦は金曜日DREAMS COME TRUE

平成五年(1993年

YAH YAH YAHCHAGEASKA

愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」B'z

ロード」THE 虎舞竜

「負けないで」ZARD

TRUE LOVE藤井フミヤ

ロマンスの神様広瀬香美

平成六年(1994年

「愛しさと せつなさと 心強さと」篠原涼子 with t.komuro

「空と君のあいだに」中島みゆき

Tomorrow never knowsMr.Children

平成七年(1995年

LOVE LOVE LOVEDREAMS COME TRUE

WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメントH Jungle With t

ロビンソンスピッツ

CRAZY GONNA CRAZYtrf

ズルい女シャ乱Q

ガッツだぜ!!」ウルフルズ

残酷な天使のテーゼ高橋洋子

平成八年(1996年

名もなき詩Mr.Children

DEPARTURESglobe

LALALA LOVE SONG久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL

チェリースピッツ

これが私の生きる道PUFFY

そばかすJUDY AND MARY

YELLOW YELLOW HAPPYポケットビスケッツ

平成九年(1997年

CAN YOU CELEBRATE?安室奈美恵

硝子の少年KinKi Kids

ひだまりの詩Le Couple

「HOWEVER」GLAY

WHITE LOVESPEED

WHITE BREATHT.M.Revolution

平成十年(1998年

夜空ノムコウSMAP

タイミング」BLACK BISCUITS

「長い間」Kiroro

Time goes byEvery Little Thing

HONEY」L'Arc~en~Ciel

Automatic宇多田ヒカル

「糸」中島みゆき

平成一年1999年

だんご3兄弟速水けんたろう茂森あゆみ

「A」浜崎あゆみ

Addicted To You宇多田ヒカル

LOVEマシーンモーニング娘。

「Grateful DaysDragon Ash

「A・RA・SHI」嵐

本能椎名林檎

Love,Day After Tomorrow倉木麻衣

あなたキスを数えましょう」小柳ゆき

anond:20190315185446

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん