「くしゃみ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: くしゃみとは

2017-11-18

常に吐きそうな人がいる

 大学のある講義中に、いつも同じ席から、今にも吐きそうな声で「ヴッ!!」って音を出す人がいる(しゃっくり、くしゃみ我慢する音に近い)。

 実はこの「吐きそうな人」は私の昔の友人にも居て、会話中にも急に「ヴッ!!」ってなってた。「大丈夫か?」と聞いても「いつも通りだから大丈夫」と言われていたので原因が分からずじまい。

 超苦しそうだし助けたいんだけど、どうすればいいんだろうね。

2017-11-12

https://anond.hatelabo.jp/20171111215057

誰かの命に関わることについて行動すること

次もしたいとおもっているなら

自動車運転しているのと同じくらい危険なことを

していることを自覚してください

これからもしていきたいのであれば

損害賠償保険に入ってからにしてください

あなた善意善行である証拠

その保険に支払った金額になります

払わなかった分だけ偽善危険が積み重なります

あなたの振る舞い一つで親子に危害が加わった時

あなた第一関係者であることについて

責任を感じてください


いつも第三者として参加していることでも

「いつも」であればそこに関わるのは偶然であっても

自分以外もしていても「あの人がいつも」と

なる事くらいわかると思います

わかっていれば先に行動しましょう

あなたくしゃみをして子供をつきとばしてしまったり

抱えた瞬間にベビーカーが親御さんにあたったり

それが問題になったりならなかったり

関係ない第三者ですまないところに声をかけた時点で

達しているのです


損害保険はいってから善行してください

こういう行動をとりたいので保険が買えますかと

善行の種類を相談して購入してください

2017-11-08

anond:20171108234052

立ち上がるときに「どっこいしょ」って言うだろ。あれとおんなじよ。言わない?あっ、そう。

「はぁぁぁっ」ってため息をつくだろ。あんな感じで体内の欲求不満を……えっ、ため息なんてつかない?あっ、そう。

くしゃみをするとき無駄に「はっくしょいべらんぼうめいっ!!」て叫ぶだろ。感情を思い切って吐露することで溜まったストレスを……あっ、そう。

あっ、そう。

2017-11-02

人間ってさ、病気とか異常な状態になると驚く程周囲汚すのね

風邪くしゃみと鼻水止まんなくて、布団汚れたし

乾燥してる鼻の奥をお茶で潤してみようとしたら誤嚥しかけてむせて食べた物が胃から出そうになった。

こうやって老いてくのかな

2017-10-27

腰痛の原因多分わかったけどショック

昨日、朝から前かがみになると腰の後ろ側がいたくて曲げにくくなるという症状が出てた

おかしーなーなんかしたかなー年かなーデスクワークからかなあとか思ったけど、まったく原因わかんなかった

から昨日の夜は腰痛防止に効果があるという背筋を鍛えるために超久しぶりに懸垂、ぶらさがり運動をしたくらいだった

でも今日になってふと気づいた

くさめだわ・・・

ほら昨日の朝ってここらへんの地域日本全国かは知らんけどめっちゃ寒かったやん?

そのせいで早く目が覚めてトイレにいったんよね

んで行って帰る途中で3回くしゃみして、鼻水も出たからたくさんはなかんだのよ

それを今日思いついて、そういえばくしゃみとかはなかむのってすげえ腰に負担かかるんだったよなって

寝起きで油断してる腰に対しては不意打ちみたいになって想定外ダメージ入ったんだろうなって

今朝はくしゃみもしなくて(はなはかんだけど)痛くなくなったし

ほぼ確定だと思ふ・・・

いやーしかしショックですなあ

まだ30ちょいなのにくしゃみやらはなかむのやらで腰炒めるとか・・・

これまで腰炒めたことなかったからすげー驚いたしいい経験になった

やっぱり変わらないように思ってても体はぼろくなってきてるんだなあ・・・

2017-10-19

人に好かれる努力

…そういうものを一切してきたことが無いのだろう。

自分のはありのままで誰にでも愛されるのが、もう当たり前なのだろう。

と思わしめる30代後半独身女性ムーンフェイスが、会社に居る。

ガタイも豪快だが、くしゃみ・欠伸・笑い声も豪快だ。

多分痩せればそこそこ見れるだろうが、30キロダイエットは大変そうだ。

社内恋愛に目ざとく、ネタをみつけては女性側をこきおろす。

男性社員全員、本当は自分を好きだと思ってそうだから、たまらん。

汚い系の下ネタにはグイグイ入ってくるが、

経験に基づく性的下ネタを話すと一気に静かになる。このあたりはなんだか可愛い

2017-10-14

母のくしゃみ





えっふぃん!っていう。

ちなみに自分くしゃみは「はっぶし!」。


結論:くしゃみ遺伝しない

2017-10-13

友人がサイコパスかもしれない

目立った奇行があるとかは全くなく、普通にコミュニケーションも取れるし美人面白くて男女問わず好かれるような子なのだけど、たまにサイコパスっぽくて怖い時がある。

例えば、自分からグループに「ご飯行こう!」って誘っておきながら、当日になると「今日いろんな人に誘われてるんだよね〜」と1時間ほどで帰ってしまう。

(推測だけど、その他のお誘いもその子から誘ったんだと思う)

久しぶりに会った時に、ある人がくしゃみをすると「出た!そのくしゃみ懐かしい〜」といきなり言い出す。今までその人がくしゃみでいじられたことは一度もない。

急に初めてのあだ名で呼び始める。(ずっと呼んでました的な雰囲気を出して)

全然ありもしない事実を急に話しはじめるから違和感しかなくて怖い。

サイコパスは言い過ぎかもしれないけど、軽い虚言癖なのかもしれない。

2017-10-04

今朝は思わずくしゃみ増田酢魔みゃしくズワも尾羽鮭(回文

は、は、ハックショ~ン!

大地真央~。

おはようございます

朝の気温でションテンがおかしいです。

今朝めちゃくちゃ寒くて

わず一枚羽織っちゃったわ。

こないだね、

実家に冬物というか秋物の服取りに行ってたから、

読みは当たってたわ!

なんだかんだ言って衣替えって季節なのね。

衣と言えばさ、

浅草海老天丼食べたとき

めちゃくちゃ並んじゃったけどね。

美味しかったわ!

長い海老天、

衣でかさ増ししてて長く伸ばされていて

最初デカ海老だって思って食べたら、

衣かぁ~って。

でも、海老もさることながら

その衣がめちゃくちゃ美味しかったのよね。

海老級にビックリよ!

でね、

訊いたら、

その衣はちゃんとカニから出汁取ってるとか仰ってたの。

どうりで美味しいわけだわ。

あんまり衣に旨味を今まで感じたことがなかったからね。

美味しい衣のお話でした。

今までの海老天丼常識がひっくり返っちゃうわ!

うふふ。


今日朝ご飯

海老レタスサンド

海老シンプルに余計なものを足されてない薄味な私の好きなタイプ

ぷりぷりをダイアモンドした。

冷たい泉に素足を浸したくなっちゃうわ。

デトックスウォーター

今日は流石に寒かったので

作り置きのグリーン緑茶ウォーラーは置いといて

それのお湯割り的なもの

ホッツグリーンウォーラー薄めにしてみました。

朝晩は寒いけど

昼間はまだ暑かったりするから

着るものが難しいわね。

みなさまもご自愛下さいませ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-10-02

滅びの言葉バルス

今回の金曜ロードSHOWでも2323分に盛大に祭りに参加した。

それにしてもだ。

ラピュタ破壊してしまうというとんでもない命令が、わずか3音節というのはどういうことだ。

「困ったときのおまじない」は、うろ覚えになって永久に困難から立ち直れないかもしれない

ほど長いというのに。

しかも「バルス」なんてくしゃみした時などについつい言ってしまいかねない。

  

そこで、安全性観点から国王とその後見人2名以上が同時に呪文を唱えることを要することとし、

最終破壊起動時には「本当に破壊しますか? Y/N」というプロンプトを出すべき。

たった3音節で最終局面までズドーンと行っちゃうなんて設計が甘いんだよ。ヒューマンエラー

考慮しないなんてエンジニア失格だろう。

その上で「ラピュタの最終破壊モードが実行されました。あと600秒でコアが破壊されます」と

放送を流し、避難を促す機能実装しておかないと後で検収しないとか無茶なクレームがきっとくる。

  

また、予算問題はあるが、完全なる複製である「影のラピュタ」を作成しておき、来るべき

再興の時を待つこともできますというのも事前に提案しておきたい。月次でバックアップ

取っておくのも必須

この辺の運用契約をとってくればラピュタが空を飛んでる限り売上を計上できるぞ。

  

かなり話が逸れてしまったが、あれだけ機械工学に長けたラピュタの人々が、どうして最終破壊命令

たった3音節にしてしまったのか、それが謎なのだ。ていうかパヤオの異常なまでのメカの作り込み方に

比べて、どうして滅びの言葉は手を抜いたのか。

まあ絵コンテに書いた仮セリフがそのまま本番に使われたとかそんなとろこか。

  

追記)

なるほど「生体認証王家の血)とハードウェアトークン(飛行石)とパスワードバルス)による多要素認証」か。

自分で書いてて気づかなかったが、この程度のことは既に誰かが考察してるんだな。

その昔出版された「ウルトラマン研究序説」じゃないけど、ラピュタは知っている人が多いので、工学見地

法学見地政治学見地等々、様々な切り口でみんなが考察することができる良い素材だ。

2017-09-25

世界との仲直り」が作品テーマになり始めたのはいからなのか

生きているということ

いま生きているということ

それはのどがかわくということ

木もれ陽がまぶしいということ

ふっと或るメロディを思い出すということ

くしゃみをすること

あなたと手をつなぐこと

――谷川俊太郎「生きる」

生きることだけが大事である、ということ。たったこれだけのことが、わかっていない。本当は、分るとか、分らんという問題じゃない。生きるか、死ぬか、二つしか、ありやせぬ。おまけに、死ぬ方は、たゞなくなるだけで、何もないだけのことじゃないか。生きてみせ、やりぬいてみせ、戦いぬいてみなければならぬ。いつでも、死ねる。そんな、つまらんことをやるな。いつでも出来ることなんか、やるもんじゃないよ。

死ぬ時は、たゞ無に帰するのみであるという、このツツマシイ人間まこと義務に忠実でなければならぬ。私は、これを、人間義務とみるのである。生きているだけが人間で、あとは、たゞ白骨、否、無である。そして、ただ、生きることのみを知ることによって、正義真実が、生れる。生と死を論ずる宗教だの哲学などに、正義も、真理もありはせぬ。あれは、オモチャだ。

――坂口安吾不良少年キリスト

「俺はな、この世界に招かれてない。用無しなんだよ。異世界に行きますか、イエス、ノーって、選んだか? お前は。――俺は選んでない。無断で俺はこの世界に連れてこられた。俺に選択肢はなかったし、招かれてもいないんだよ。お前たちは、招かれたんだろう? だからそうして呑気にしてられるんだろう!?

「ちがう、我々は、誰ひとりとして招かれてないのにゃ」

「お前たちがどうかなんて興味はない。だが俺は少なくとも招かれちゃいない。俺は俺の意志とはかかわりなくこの世界に連れてこられたんだ。この世界は俺を俺の意志とは関係なく、俺を勝手にしようとした。だから俺も世界勝手なことをしてやる。俺は間違ってるか、〈盗剣士〉!」

(中略)

 若者たちは産まれなおすのだ。

 理不尽強制としてこの世に生を受けた幼子は、若者となり、己の意志でもう一度生誕を決意する。

 自分が何者であるかを胸に刻み、望んでこの世界に生まれた二度目の赤子として自分自身人生を歩み出すのだ。それは神聖なる契約であり、人はそうして連なってきた。それが人をいままで繋いできた。

 にゃん太はそれを守るためならば、我が身を灰にしても構わないと思った。ロンダークがそれを知ってくれるのならば、どんなことでもしてやりたいと思った。

――橙乃ままれログ・ホライズン(Route43)」

「私の読んでいる作品では「世界との仲直り」がテーマになっているものが多い気がする」

そう書くと「それは、あなたがの内面がそのように作品を捉えるという文脈にあるからだ」という他者意見が内言として聞こえる

どうなのだろうか

以前は「救済」や「再契約」という言葉表現された“それ”が

現代においては、私においては「世界との仲直り」という形で象徴されているに過ぎないのではないだろうか

人は世界と仲良くできない

世界は時として容易に大切な人や物を私から奪っていくし

世界はすぐに過ぎ去って、私から感傷に浸る時間すら取り去っていく

そして、世界は私から様々なものを奪い取ったその後ですら、私を生かそうとする

世界は私の期待通りには動かない

世界は私の希望や願いを叶えず、ただそこにあるだけである

望むと望まざるとにかかわらず、世界はただそこにあるだけである


今日も、私は世界といがみ合いながら生きていく

小癪な世界のせいで、私は生き続けなければならない

「ただ生きるだけ」では世界の思い通りだ、負けたようで非常に悔しい

(きっと、世界の方もほくそ笑んでいるだろう。顔があるならね)

鼻を明かせるとするならば、それは自分自身世界契約するしかない

理不尽に産み落とされ、理不尽に生きろと言われたこ世界

不貞腐れながら、いじけながら

それでもただ「この世界に生きるために」という本末転倒動機から

人はこの世界と「再契約」を、「仲直り」をしなければならない

いつまでも喧嘩をしているわけにはいかないのだ

喧嘩には“限度”がある

今日も、明日も、世界とは戦争状態

しかし、今は冷戦中、もしくは休戦中である

勝利することはないのだ、恐らくは

しかし、何かを勝ち取る事はあるのかも知れない

私は明日も、ただ生きる

未明に鳥は“諦く”だろうか“噎ぶ”だろうか、それとも“号ぶ”だろうか

私を未来に繋ぐのは、彼が、そして彼女が唱えた通りに「好奇心」だろうか

むき出しのパン惣菜

今日スーパーに行ったら、惣菜コーナーで何種類かのおはぎが売られていたのだが、

そこで4、5歳の男の子が、きなこおはぎのきなこに指を付けて舐める行為を繰り返していた。

今までにも、総菜コーナーで手を口に当てずに大きなくしゃみをするお爺ちゃんや、

コロッケに手の甲を当てて温度を確かめるお婆ちゃんを見たことがある。

向き出し陳列の食べ物はやはり買わないほうがいい。

2017-09-16

電車の中で日本死ねが止まらない

もはや女子にも容赦なく肩をぶつける

労咳に対しては盛大なくしゃみ自動的に出る

まり電車の中のこうした混乱は限りなく認識不可能な微粉で激怒である

2017-09-13

やめなよ

くしゃみの時「アセンション!」っていうのやめなよ。

2017-09-11

anond:20170911171036

くしゃみの度に手を洗いに行っていたら花粉症の人はトイレから出られないな

anond:20170911165625

この増田、前にも見た。元増田は一緒の人でしょ。

辛いよね、側にいる人も。

少しニュアンスが違うかもしれないが、

俺の目の前のネパール人は、思いっきり手を舐めて紙をめくる。一ページ一ページ。

その手でマウスキーボードを使う。

あ゛~~~。

お菓子を食べる、こぼれ落ちるカスやなんか床に落としても平気、

クッキーみたいなお菓子を、袋から引出にガラガラッとあけて食べている。引出を皿と同じようにして。

熱い飲み物は思いっきり「ズズズズズ~~~ッ」とでっかい音を立てて飲む。

あ゛~~~。

くしゃみを手で押さえた、ここまでは良かった、が...

手、洗ってこいよー、軽くふいただけじゃダメだろー。

日本人ではなくても、汚いと思うよね?

とっととどっか行けばいーのに。

2017-08-26

怖いくしゃみする人って

それほんとのくしゃみじゃないでしょ

本当に切羽詰まってる時は

大きな声を出してまわりを驚かせてやろう

なんて考える余裕ないよね

2017-08-18

猫のくしゃみが少し収まってきた気がする

最初の頃は鼻筋を触ると嫌がっていたのが嫌がらなくなったし、

一昨日くらいまでは丸くなって寝ていたのが今日は長くなって寝ている

回復してきてるみたいで良かった

2017-08-15

昨日から猫がフシャンフシャンくしゃみをしてる

今日は右目から涙も出てた

エサは食べてるし普通に寄っても来るからまだ様子見てるけど、心配

動物病院いかずに済むといいんだけどな

2017-08-01

出典は、詩経ではなく、詩経注釈である

https://anond.hatelabo.jp/20170731142310

詩経が載せる詩句は、以下のとおりであったとされる(邶風第五《終風》第三章)。しかし、数百年も経てば、その意味は分からなくなってしまう。

終風且曀 不日有曀

寤言不寐 願言則嚏

そこで、後漢の鄭玄(AD 127-200)は、第四句「願言則嚏」の意味を「あなたが私を思ってくれたら、私も嚏をするはずなのに。」という意味である解釈し、その旨の注釈を加えた。いわゆる「鄭箋」である元増田のいう「今俗人嚏云人道我、此古之遺語也」は、その「鄭箋」中の語句である

この鄭玄の解釈が正しいなら、元増田がいうとおり、詩経時代から「噂をすればくしゃみをする」という考え方があったことになる。

しかし、この第三句、第四句について、単に「あなたのことを思って夜も寝られず(寤言不寐)、体調を崩して風を引いて嚏をした」という身も蓋もない解釈もある。

この解釈が正しいとすると、「くしゃみをしたら…」の迷信存在は、差しあたって鄭玄の時代にまでしか遡れないということになろう。

もとより、この迷信について、鄭玄の上記解釈を前提とする説明自体は、万葉集和歌と絡める部分を含め、江戸時代から指摘されていたような話のようであり、その点に関する元増田理解を間違いと断じるわけではない。

しかし、ソースをググれば、例えば「《箋》今俗人嚏云人道我、此古之遺語也」と一発で出てくるのに、「《箋》」でピンと来るような前提知識がないと、この点に不正確な部分を残したまま、トリビアとして広まってしまう虞もあろう。

それを防ぐという名目で、深夜にペダンチズムに耽った次第である

2017-07-31

くしゃみをしたら人に噂されている、という迷信

しれっと21世紀でも生き残っているが、もともとは『詩経』に出典がある。

今俗人嚏云人道我、此古之遺語也。

嚏がくしゃみ。今俗諺に、ある人がくしゃみをしたら、「誰かが自分のこと噂してるな」という。

これは、古い言い伝えが残ったものだ。


これはとんでもねー話で、そもそも詩経』は成立段階も分からず、周(紀元前1046年ころ~紀元前246年)の時代に成立したともいわれる。

東アジアもっとも古いテキストの一である詩経』に、古い言い伝えだ、と書かれてる。

そんなのが21世紀もいまだに俗諺として生きている。

なお「忖度」も詩経由来だ。古豪復活感ある。

しかしたら卑弥呼紀元239年に魏に遣使、周の時代が去って約500年)だってくしゃみして

「てめー難升米、私のこと噂しただろッッ!」

とか言っていたかもしれないのだ。


万葉集時代には、くしゃみで噂、は確実に日本に知られていた。

眉根掻き 鼻ひ紐解け 待てりやも

何時かも見むと 恋ひ来しわれを(巻11-2808)

返歌

今日なれば 鼻ひ鼻ひし 眉痒み

思ひしことは 君にしありけり(巻11-2809)


「鼻ひ」がくしゃみくしゃみをするというのは、相手に想われている、という俗信があった。

眉を掻いたり紐が解けたりってのも、相手に想われたり、相手に会えるという予兆なのだそうだ。

ここでは、相手女の子が眉を掻いたりくしゃみしたり、紐が解けているんだろうな。そんで私がいつ来るか来るかと待ってるんだろうな。

的な男の調子こいた歌になっていて、返歌は女子からで、

なんか今日くしゃみはでるし眉はかゆいしで、あなたが想っていたからこんなことになっていたんですね。

やぶさかではない。爆発しろ


ということで万葉集時代には、ほぼ確実にくしゃみで噂は日本に来ていた。

で、21世紀私たちもなんとなくこれを受け継いでいる。これってかなりすごいことだと思う。

最後になるけど、『詩経』に載る情報がなんらかの手段日本にもたらされてから、連綿とこの俗諺が息づいてきたか、はわからない。

今はくしゃみで噂、は多くの人が知っているけれど、たとえば、江戸時代のある時期はそうじゃなかったかもしれない。あるいは、足利尊氏はしらなかったかもしれない。

詩経』のテキストはずっと古典としてあるからくしゃみで噂、は一旦絶えても、古典を読む人がいる限り復活する可能性がある。

から、連綿と、卑弥呼時代からずっと私たちくしゃみで噂を知っていたかは疑問だ。

これと関連して、私たちくしゃみで噂、をあるていどみんな知っているけど、なぜこうなったのか。これは調べなくてはならない。

なにかみんなが見るような教科書雑誌や、あるいはテレビドラマコメディがあって、それでみんな知るにいたったのだろう。

源には『詩経』があるんだろうけど、それをここまで連れてくる、なんらかの水路があるはずなのだ

くしゃみで噂は俗諺の最古参なので、個人的にはこれからも地味に使っていきたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん