「コミティア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コミティアとは

2017-10-19

anond:20171017221010

釣りか盛りまくってるぽい。二次創作同人誌50部とオリジナルゲーム100部の相関性違和感

人気ジャンルコメディorエロ同人誌200~300部なら、オリジナルゲームはよくて20ぐらい。

でもあえて付き合うと

まずこの人の「真に創作に打ち込むべきか」の捉え方に、混ぜてはいけない考えが混ぜられてる。

A、真に創作者として一線級になる

B、魅力的な絵を描く

この二つは、全然まざらない。片方が実現されても片方は実現されない。

片方が実現されたときに両方が実現されるのは、人気ジャンル二次創作同人誌世界だけしかない。

Aを目標にするなら、

二次創作でクダなんて巻いてないで、さっさとオリジナル描いて、出版社持ち込んだり、コミティア出張持ち込み持っていけ。

今時、本気なら高校生ですら普通にやってる。

そこで商業作家としてプロデュースしてもらうためには何が足りないのか、ボコボコに叩かれて、成長するしかない。

このとき、絵なんてそれこそ魅力的な絵でなくていい。

ポプテピピックみてみろ。戦国コミケみてみろ。カイジでもいい。ハンターハンターの真っ白な背景でもいい。

真の作家としてヒット性が優先されるとき、絵はただの自己満足領域になる。

バガボンドベルセルクキャラ・背景がどれほど美麗に書き込まれていても、読者はそれを理由休載されちゃたまらない。

絵なんてのは需要内での品質の最低ラインを越えていれば、それ以上は「無駄なこだわり」として歓迎されない。

Bがしたいだけなら、

Aになりたいなんて都合良く誤解した考えは捨てるしかない。

大勢がヒットの下地を全部用意してくれた人気ジャンル二次創作同人誌で、

フリーライダーただ乗り)してお山の大将しとくしか、どのみちできない。

超美麗な絵で買い手が増えるのは、公式公式ゆえにエロ供給できない美少女ジャンル腐向けジャンルしかない。

べつに、その範囲内で自己満足趣味としてBを目指しても全然いい。

だがその場合、真に創作側(A)になりたい・なれるかもなんて、

本当にAを目指して動いてるやつや出版関係者の前で言ってみろ。

なんか凄く残念なものを見る目で、言葉少なに切り上げられるぞ。

どっちになりたいのか、混同せずに考えた方がいい

本当に創作側でありたいと思うならA

同人誌お小遣い稼ぎしたい、その腕前を上げたいならB

ただ、同人誌お小遣い稼ぎしたいなら、

Bは「できたらよりよい」というスキルアップ案件なだけで、

実際はこの人のいう「魅力的な絵」ではない「絵」ですらいいんだけどな。

人気ジャンルの人気キャラを、旬のタイミングで追いかけてみ。

例えばアイマスデレステ)は誰もが「そこそこ上手い」程度に感じる絵、

何の捻りもないバストアップとか(作者も全然本気でない)で、いいね7000~13000がボーダー

人気ジャンルの人気キャラってのはこれぐらい裾野が違う。

同作者で丁寧に気合いの入ったオリジナル描いても、いいね100もいかない。

二次で人気者になって一次デビューとか、別ゲーのお抱えとかなったけど、鳴かず飛ばずってよくあるでしょ。

艦これ二次→「編隊少女」とか

シャドバ二次→「妖精さんのいるアパート」とか

本人たちもそれを認めちゃってる感が悲しいけど。

自分が何をしたいのか

どのフィールドでどういう人たちから評価されたいのか

それを考えて目標をすっきりさせるのが最初ステップだと思う

別にどれでもいいからさ

2017-10-18

かに宝石の国は雑な漫画

雑というか荒削りというか

コミティアっぼいというか、

そういう意見分からんでもないが

それを補って余るほどの愛らしいキャラクター像と魅力的で不可思議世界観、息をつかせぬ展開が魅力的だからせめて3巻まで読んで評価して欲しいな

anond:20171016231352

2017-08-29

コミケもいつか一般化する

ネットがそうだったようにコミケだってもっと広くなっていくと思う

企業が入ってきて芸能人が入ってきて、今は流れの途中なんじゃないか

 

二次創作二次創作だけの、コミケに変わるイベントができたほうが平和な気がする

創作オンリーならコミティアがあるけど二次創作って各ジャンルオンリーくらいしかないし

2017-08-23

絵がうまいから、話を作るのが得意だからプロコミケコミティアに参加しては、

売れない様子を見ている

コミケコミティアで求められているのはフェチからフェチのない作品は売れない

この人の書いたキャラの尻はエロいだとか、この人のストーリーは明るいけどちょっと闇があって好きだとか、

この人の描く顔芸がいいだとか、それぞれが持っているフェチに固定客が付く場所なのだ

編集者の言うことをハイハイ聞いているだけの人間には出せないフェチがそこにはある

から出せば売れるでしょなんて気軽にやるとやけどするよ

2017-07-29

コミティアの告知上げたけど

いつも通り全然反応が無い。拡散もされない。

2ヶ月毎日頑張ったし、素材や質感にもこだわって、

自分としては凄く良い出来だったんだけど。

ウケって大事

小物系作家さんからのウケは良かったから嬉しい。

ただ、また頒布個数は無いんだろうなぁ・・・

原価の1000円にしても高いって言われるから、毎回同人誌に合わせた500円とかにしてるけど、そろそろ限界

手堅く二次エロ描ける人が羨ましい。あの界隈、普通に副収入になってるもんなぁ・・・

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170515213740

横だが絵描き層とアニオタ層は基本別なイメージ

絵描きとか絵師とか言われるのってプロイラストレーターか、同人でもコミティアとかがメインのオリジナル創作者では

アニメ二次創作しかしない人が絵師とか言われる事あるの?

2017-02-12

百合姫よりコミティアとかGLFで買った同人誌読んでる方が面白いのはマジでどうにかして欲しい

2017-02-05

コミティア来週か…芸カも来週か?

うわ面倒くさ

2016-10-16

[]

今回はコミックウォーカー

将棋めし 第1食

盤外戦術としての飯選びというコンセプトはよろしいかと。

はいえ紡がれる内容は、大した理屈じゃあないかイマイチのれないけれども。

まあ、結局の所は凡百のグルメ漫画になってしまやすいのは、このご時世では仕方ない。

どういうコンセプトにしようが、現実世界で食べることを主体にした時点でそれは避けられない。

10歳かあさん 第1話

あれだ、あれ。

最近知った言葉なんだけれども、バブみ。

はいっても、設定やらストーリー構成見る限りでは、そういう部分はあまり前面に出ていないという印象だが。

転生、というより乗り移ったって感じなのだろうか。

それとも演技という可能性も提示されていて、その謎含めて展開させていくんだろうかね。

ドージン活動、はじめました!? 第19刷

まあ、二次創作に対してどういう対応原作者がとるかは、客観的に見ればアンサーはないとは思う。

大らかにOKサインを出す人もいれば、あまり好意的な態度ではないが目に付かない範囲内ならば構わないという人、明確にNOという人もいる。

ただ、このあたり原作者がどういう態度でいるかってのは、二次創作のしやすさに繋がるだろうね。

で、主人公がアシをやっている所の先生は、プロを目指すならばオリジナル同人誌を出すコミティアでやったほうがいいらしい。

なぜなら、元から好意的であることが多い作品を使って描いても自らの実力をはかりにくいから、一から作品を描いて評価されてこそ、だという。

まあ一説には創作アイデアは既に出尽くしていて、後は組み合わせ次第という説もあるが、それと二次創作は違うだろうしね~、この先生理屈はトゲトゲしいが理解できる。

その後出てくる別の先生は、どちらがいいとは明確にいえないとフォローしているので、このあたりは正解はないってことなんだろうけれども、こういう言葉説得力って実績という二文字が重くのしかかってくるから残酷だよね。

二次創作でウケて、商業コケた知り合いが近くにいる主人公としては、複雑な心境のようだ。

2016-10-15

コミティアの見本誌コーナーの雰囲気

思ったより写真が見つからなかった。

個人ブログだけど11番目と12番目の画像雰囲気はつかめるかな?

http://blog.nijitama.jp/article/176747816.html

確かに盗むの簡単そうね。みんな本しか見てないし。

この量なら机に結ぶのは割と現実的に見える。

2016-10-10

乳首ポッチの付いたブラジャー

マンガでよくある表現として乳首ポッチがある。

この女はブラジャーもしてないのか?と読んでいて思う。

ブラジャー乳首ポッチしてることだってある。

まったく。

スポブラじゃないんだぜ。

ブラジャーってのはもっと固いの。基本的に。

乳首の形が浮くなんてドアノブ乳首でもそうそう無い。

少なくとも俺の知ってるブラジャーは固いね

服の上から愛撫してブラジャーの硬さに驚き落胆するのが童貞卒業通過儀礼だ。

そうだろ?

ブラジャーの上から乳首ポッチは言わばエロ漫画ファンタジックな断面図に通じるものがある。

だったら良いじゃないか

乳首ポッチの付いたブラジャーでその夢叶えようじゃないか

ブラジャーの上にポッチを付けた童貞を殺すブラジャー

良いじゃないか

殺せるよ。

童貞を。

よし、大量生産許可する。

特許料としてコミケで好きな同人誌20冊以上買うこと。

コミティアでも良い。

2016-06-08

サブカルオタク

サブカル

映画 SFミステリ 村上春樹 東浩紀 アフタヌーン ビーム

曽我部恵一 Alfred beach sandal レコード・コレクターズ

【下級サブカル

CUT クイックジャパン お笑い芸人 ロキノン系

上級オタク

作画オタ コミティア メタル

オタク

アニメ 漫画 ゲーム ソシャゲ ラノベ プロレス アイドル

 

オタクは性欲、暴力射幸心中毒性等、低次元な欲求を満たす文化

サブカルのほうが明らかに知的優位に立っているので、どちらが上かを議論する必要は無い。

 

サブカルオタク負け犬同士であり、両者が争ってもみじめなだけ。

サブカルオタクの敵は美術クラシック音楽などのハイカルチャーであるべき。

 

あと「映画オタ」という言葉おかしい。映画サブカルから

映画館で上映するアニメは「劇場アニメ」であり、映画ではない。

2015-12-18

友達の5人の漫画家

Aくんは素人目に見ても話を作るのがうまくないけど、絵がうまい可愛いキャラを描かせたらピカ一だと思う。

かなりフィーリングタイプで、パース理論全然勉強せず、感覚で描いているらしい。

話が苦手らしく、2年近くコンペに落ちまくっていたらしい、

だが担当者編集部の中でも上の立場にいるらしく、その縁で原作付きの作画をしている。

Bくんは絵はそこそこだけど話を作るのがうまい起承転結の転がうまいのか、「そうやって逆転するの!?」とびっくりする話を書く。

かなりロジックを突き詰めるタイプ。本人曰く「自分フィーリングが信用出来ない」らしい。

デビューしてからコンスタント掲載されていて、期待されているらしいけど、人事異動のせいで担当が変わってからは全く載らなくなった。

どうやら担当フィーリングタイプらしく、Bくんの突き詰めるスタイルとぶつかっているらしい。

Cくんは正直、絵がうまくないし、話も面白くない。でも人柄が良くて好かれやすタイプ

かなり人懐っこ性格をしていて、友達が一番多いと思う。

デビューはしたものの人気は取れていないみたいで、ずっとコンペに出し続けている。

だがその人柄でいろんな編集者と仲良くなっているらしく、イラストカット解説漫画などを担当しているので、仕事はBくんよりある

Dくんは一番年下で絵がうまい。かなり志が高く熱血系という感じ。

自分の書きたいものをしっかりと持っている人だ。

新人賞はとったものの、担当とそりが合わずコンペで通らなかったため、しびれを切らして電子書籍サイトで連載している。

その電子書籍サイト自由やらせてもらえるらしく、一番いきいきと描いている気がする。

Eさんはこの中で一人だけ女子。絵がすごくうまい画力モンスターだってみんなから呼ばれているくらいすごい。

絵がうまい反面、話に欠点があるらしくアシスタント仕事がメインになっている。

原作付きの仕事をすればいいのにと思っているが、担当タイアップ案件を持っていないらしく、仕事はないらしい。

最近結婚したらしく、生活に余裕ができたことから漫画を描く意欲がなくなってきているのだとか。

みんな漫研時代の仲間で、自分けが就職している。

最近趣味コミティアに出してからプロの道も面白そうだなと思ったけど、

自分の実力ではなく、担当編集能力人生を左右する」ということを知ってからは、あまりそう思わなくなった。

担当編集を変える仕組みとかは分からないけど、取引先に「別の人と打ち合わせさせてください」なんて言うのは印象が悪いと思うから

多分気軽に変えられないんだろうなあ。

2015-10-27

http://anond.hatelabo.jp/20151026095756

もらった反応をまとめると

コミケとはお祭りであり、そのライブ感を楽しむもの

DL数のカウントからは得ることができない、対面での交流がある

ということらしい。素晴らしい。

そういうのになじめなくても同人活動で小銭稼げる、この時代に生まれてほんとよかったと思ってる。

都内在住なので、何回かビッグサイトまで足を運んだことはあるが、なじめん。

コミティアもおなじく。どうも即売会というシステムあんまりしっかり理解できてないようだ。

俺は俺で楽しくやれる場所があるからいいんだが、なんかこう、コミケにせよアニメ文化にせよコスプレ界隈にせよ、

めんどくさい体裁が巨大化してやがるなぁ、という印象がある。

多分、イベントごと一般が理解できてないんだ俺は。

メシは美味い物を一人で食いたいし、映画は俺だけで劇場占有して観たいし、音楽は録音盤をいい環境で一人で聴きたい。

お祭りとは無縁だが、楽しいぜ?いい時代だ。

2015-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20151026095756

絵は下手だからネット上じゃ拡散されなくてまず出会わないけどピンポイント趣味が合う人見つかったりするのがイベント楽しいところじゃないのか?

まあ、本屋kindleの違いだよね

開架書架でなければ出会えない本もあるってことで

そういうのはオンリーイベントとかコミティアとかでいいじゃんってこと?

2015-10-03

九井諒子とか無理

どうせ決まってるんでしょ?『ダンジョン飯』が『この漫画がすごい!』の一位て。

許せない、あのコミティア臭。ビレバンでいにお買うようなぬるサブカルの対になるのが九井諒子厨。

厨二ぬるサブカル御用達=いにお、コミティアぬる名誉サブカル御用達九井諒子おk?(漫画しかカロリー摂取できない人たちにしか価値を見いだせない作家しか思えないのだけど。よさないか、日常生活から満足を得られないから、そんな「30分噛んでまだ薄っすら味が残ってるガム」みたいな作家ばかり誉めそやすのは!

補足:「>漫画しかカロリー摂取できない」は、漫画以外のジャンルも含めて面白いもの摂取すればいいのに漫画ジャンルオンリーから「まあこれも食べられない事ないな」くらいの微妙作品までアリにする人らの事です。

コミックビームハルタ)のヒットというと『森薫』『テルマエロマエ』『九井諒子』と思う。

森薫作家ありきで「じゃあコレをどう盛り上げて売るか」でスマッシュヒットマイナーメジャーまりキャズム超えはしなかった。

次のテルマエロマエキャズム超えした。これは企画ありきな漫画だと思う、作家性は低い(たぶん誰が描いてるかほとんど知らないし、次回作作家買いはされない)。むしろキャズム超えには作家性て邪魔なんだと思う。

九井諒子森薫テルマエロマエ中間だと思う。作家寄りで売り出してブースターとして企画の『ダンジョン飯』でブレイクした(まあ短編集でリーチかかってたとは思うけど。

九井諒子て小器用、卒がない。考えられる穴を洗い出して一つずつ潰していくタイプな印象する。パッとみて目に付く問題点は見つからない。コンペで消去法で落としてくと誰かが支持したのでは無く結果的に残ってるような。

そしてコミティアワナビー受けする作風だな、ていうかそこに最適化したのでは?とさえ思う。コミティアワナビーは「自分ジャンプなどの"コンテンツ"な漫画でなく"作品"な漫画を読む、プレイヤー的読者だ」と思い込んでるが、実際はジャンプよりやや上ぐらいな漫画で満足する、ただ漫画ワナビー欲を充足したいだけな人たち。コミティア漫画エリートな印象だけど実際はここがボリュームゾーンでは。

からダンジョン飯は「限りなく作品風だが実際はコンテンツ漫画」だと思う。元々、九井諒子がそういう層受けなのを、更に最適化してチューニングした。

2015-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20150911230546

コミティア百合ブロックをふらつけば二、三冊は見つかるはず。先月は見て回れなかったので断言はできないけど。

2015-09-02

Tumblr疲れた元増田です。

http://anond.hatelabo.jp/20150902120750

http://anond.hatelabo.jp/20150902160738

トラバありがとう(ブクマくれた方も)。二次創作っていうだけで原作集客力の恩恵を受けているから、それを自分の実力と勘違いしないようにしたいですね。


少し話は変わるけど、先日コミティアに行った。同人誌自体は今まで結構買っていたけど即売会に参加することは初めてで、間違えてコミックシティ一般参加の大群の中で30分ほど並んだ。その後正しいコミティアの会場に辿り着いたら、あまりにも人口密度が違ってびっくりした。ディズニーランドとしまえんくらいの差はあった。あと、人気サークルって大行列ができてすぐ完売するイメージを持ってたんだけど、コミティアだと超うまい人でも午後まで頒布していて、列ができてもせいぜい5人くらいなんだよね。(あくまでも初参加の自分の見た限りだから、違う場合もあるのかもしれないけど)


そんな部分を見て、元記事で書いた虚しさを強く感じるようになった。あと、いつも投稿作品名タグをつけるんだけど、適当に描いたジャンルAではそれを検索して来た人が広めてくれて何十リアクションも行くのに、ジャンルB(21世紀以降も存続しているものの元作品自体オワコンと化している)では0リアクションということが普通にあって、「もう自分画力関係なくね」とか思ったり。実際タンブラー見る人は描き手には興味なくて自分の好きなキャラの絵が見たいだけなのでしょうがないけどね。

なんでこんな気持ちになってしまうんだろう?キャラクターが大好きだから描いているはずなのに…マイナーキャラからどうせ伸びないと思って反応とか気にしてなかったはずなのに、そもそも画力的に最初からリアクションなんて期待してないのに、いつのまにか自分ネット上で見られることばかり考えている。


あっイベント自体は凄く楽しかったです。目当ての漫画も手に入ったし美しいイラストの本も大量に手に入って、本当に幸せでした。

なんというか、自分の中に蓄積したものを一からアウトプットして作品にするって凄くいいと思った。


自分二次だけに偏向せずオリジナルやったりしてみようかな…

というか反応からしばらく離れる時間を作ろう

2015-06-18

全て本人が自分ネットに書いた個人情報

2015-05-25

デザフェスに初めて出たので感想など

http://anond.hatelabo.jp/20150515230532

ちょっと遅くなったけど追記。


結果からいうと出て本当によかった・・・

びっくりするくらい色んな人に声をかけてもらえた


コミティアとは雲泥の差だった。

そもそもの客層が違うのかもしれない。

売上はコミティア10倍弱くらいだった

足を止めてくれた人はそれよりもっと多い。


とにかく出展者へ声をかけるのにためらいがない人が多い

「これはどうやって描いてるの?」「作風いいですね」「本業は?」など

気軽に声をかけてくれる

声をかけられなくてもカップルや友人同士で足を止めてくれて「これ好み」「へぇ面白いね」など

目の前で、生の声感想を聞ける


なんと開始15分程度で最初のお客さんがきて、

感想を言ってもらえた上に商品を買ってくれたので

どうせ暇な時間が多いだろうと半ば諦め気味だった気持ちが一転して

泣きそうなくらい嬉しかった。

お金を受け取る手が震えたし、心の底からありがとうございました、って言った。


今まではネットで絵を上げてもほとんど無反応だったし

何のために絵を描いているのか分からなくなることも多かった。

自分の絵には何の意味もなくて、それは即ち自分自身に何の価値もないってことでは?と考えてネガティブになることも。


デザフェスでは、自分の絵を見て良いと言ってくれる人・思ってくれる人が世の中にはこんなにもいるのかって思えた。

絵を、自分のやってきたことを肯定してくれる人が一人でもいるってわかってよかった

今後も絵を描き続けようと思える

勇気が出たしモチベーションが上がった

あの日のことを思い出すと今も嬉しさがこみ上げてくる


デザフェスが終わったあともわざわざメールを送ってきてくれた人もいた。

何百回も読み返した。


自分は世の中に合わせて上手く生きることが出来てないタイプ人間だ。

不器用だし要領が悪いし自己評価も低い

でも絵は好きで描いてて、唯一自分が生きてて楽しいと思うことで、

その結果として生まれものが誰かから肯定されるっていうのは本当に嬉しいんだって思えた


次のデザフェスも出たい

2015-05-15

明日デザフェスに出る。

明日初めてデザフェスに出る

ビッグサイトで行われる創作物雑貨を売り買いするイベント


一回見に行ったことはあるんだけど、今回は出展側に回った。

ざっとスペース代1万、机椅子代4千、交通費往復3千円。

それに加えて本を作ったりポスターを作ったりディスプレイ用の小道具を買ったりで

めちゃくちゃお金がかかった。

かかりすぎた。


コミティアにも出たことあるけどほとんど売れない。

きっとデザフェスでも売れないだろうと思うけど、金も時間もかかってる。

何より今回描いた絵は結構いいぞ・・・と我ながら思う。

本当は売れて欲しい。


気が向いたら追記で当日の感想でも書く

2015-05-10

7年ほど前コミティア801ちゃんの作者と隣になったとき


引用

http://togetter.com/li/819079

2015-05-05

コミティア行った感想

5日にあったコミティアという創作同人イベントに初めて一般参加した個人的感想

こんばんは、腐女子です。

今回創作系のイベントに初めて一般参加してみました。

私は今まで、もちろんBでLな方向の二次創作イベントしか行ったことなかったです。

同日開催されてた刀のゲームは、キャラは好きなのですがゲームが長続きしないたちなので、

どうにもこう、、盛り上がりきれなくって、、、

って感じで、今まで行ってみたかったけど二次の方優先で行かなかった創作系を行ってみよう!

と、思い立って、行ってきました。

ではここから、一文目のように個人的感想をつらつら並べて行ってみたいと思いますね。

長いよ!

私は、朝の入場待機列は大体は二次イベントだと2時間前には並べるように家を出るのですが、

知恵袋Twitterで「そんな混雑はしないから早く行かなくても平気だと思う」と、書いてあったので、

今回は一時間前に着くように行ってみました。

もちろん電車に乗り遅れるなどで結局40分前着とかになったのですが、どれでも今までの二次より並んでないなー?

と、おぼろげな記憶で思いました。

でも今までそこまですっごく大人気!って言うほどのイベントには参加したことないですね、、

待機列の話ですね。

まずびっくりした事は、男性女性が半々、もしかしたら男性の方が多いのか??と思いました。ただ周りに多かっただけかもね

で、さらにびっくりしたのは、並び中にご飯をむしゃむしゃ食べてる!って事ですね。

今までの二次イベは女性ばっかだったので、まぁ、パンをもそもそ食べたりする方もいらしたですが、圧倒的少なかったのです。

そりゃあ、女性ですから大勢で並んでるところでむしゃむしゃ食べませんよね〜〜って感じでした。

あ、それと、年齢層も幅広かったですね〜。見かけたのは主に男性ばっかですが。

これは二次方面だと「いい年こいたババァが若い子に混じって並んでるのかw」って、ヒソヒソされるので、

ここで女子社会の闇を感じるところですねぇ。。

はい、入場!

感想はもうそれはそれは楽しかったですよ??

私は一次も好きなんですよ!

まぁもちろん選り好みはありますけどね!!

そうですね、まず混雑してる通路の話ですが、これはこれはひどいですね。

主に中年男性

かいから突進して押し退けていく方はなんですかね?もしかして前世イノシシとかなんでしょうかね?

イノシシというか養豚場の脱走した豚のようでしたよ?

ぶつかっても一言もないのでそれほどお目当てのものが欲しいんだね、人間で居られるのは今日の12時までなのかい?とか

思ったり思わなかったり思わなかったり。

女の子にぶつかっといて謝りもしないのかー!ぷんぷん!」

とか、女子を振りかざすつもりはないですよ?

というか、二次イベだとぶつかったらほとんどの方が頭をさげるとか一声かけるという対応だったので、

自然とそういうものなのか。と思っていたので、少し感じが悪いな。って思ったのです。

これも女性社会的なあれなんですかねー?な訳ねーですよね、人にぶつかったら謝れ。

あ、でも女性と20代くらいまでの男性一言や頭をさげるなどがあったので、これはもしかして一定の年齢層の方が……

(人にぶつからないように歩けって話は止めましょう。きりがないですよ)

………愚痴が長くなるので、引き上げましょう。

で、売り子?サークルさんの対応方面だと二次に比べ「いかかですかー?お手にとってごらんください!」って

掛け声してる方が大勢でしたね。

確か二次はそんな声かけはあまりなかった気も……?おぼろげの記憶ですね!

まぁ、二次は元からあるキャラに元からある世界設定に個人個人の妄想付属させたものから

キャラ萌え!!!!ってので萌えますもんねぇ。

一次は全部全部最初から考えなくてはいけませんから、どれだけ目に映ってもらえるか勝負ってのもありますもんね

では、この辺で感想おしまいしましょうかね、まだ読むものが一冊残ってるんで!!アンソロ!はよ読みたいのになんでこんなん書いてんだ!愚痴か!!

合計50冊くらい買ったのですが、やっぱり抜け出せない腐れ女子でして、ほとんどがBでLな方でしたね!

次はもっとGでLな方も欲しいですわぁ。今回買ったそっちも大変美味しゅうて、、、そっち方面の調べがイマイチだったのでね!!!

あ、あと、ほとんど表紙買いで買ったノーマルの奴がすっごく好みだったので、作者買いすればよかったぁぁぁ!!って嘆きました。

あぁ!あと、完売してしまったのがあって悔しかったですね!!!

グッズ系も美しかったのですが、私は「漫画だろ」っていう派なので、ほとんど漫画ですね!

今度はJ庭というものにも行ってみたいです!!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん