「曜日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 曜日とは

2020-01-21

ホワイト企業ブラック

吐き出す。私所属してる企業世間一般では優良ホワイト。そこそこ給料だって良い。

だがしかし

一定以上、たとえばマネージャになった瞬間に、ワタミもびっくりのブラックに変貌を遂げる。

休日ってなんだ、土日は休むための曜日か?

24h/365dのミッションクリティカルになるんだ。

もう限界

やめたい。

たとえ年収が2/3になってもいいや。

年収一本でも割にあわない世界存在するんだな・・・

2020-01-20

年寄りは敬うべき

から、毎月第一三月曜日とかを敬老の日にして、おじいちゃんやおばあちゃんお餅を送って食べてもらうようにしたらいいと思うんだけどどう?

2020-01-16

今季アニメ・「理系が恋に落ちたので証明してみた。」 がおもしろいのだけど。。。

なんでも、アマゾンプライムでは既に全話公開されているのだそうな。。

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B0834JP92Q/

アニメリアルタイムに観る楽しみって、毎週1話ずつ公開されてゆくからこそ、

放送曜日が楽しみになり、その週の放送を何度も繰り返し観て考察することで、

1クールを生き抜く糧となるのに、それを今季アニメです。はい、全話どうぞ。

差し出されるのは、ものすごく味気ない。


万策尽きて総集編を2度も挟んだ上に数か月延期されるアニメに比べたら、

放送開始時点で全話完成しているのは素晴らしいことだと思うけどさ。

anond:20191202155747

犬のブクマあんまり伸びないのね……。なんでかな?時間帯?曜日

2020-01-14

anond:20200114164959

第何曜日検索

2020年の毎月第2火曜

https://week2017.xyz/you/week.cgi?&year=2100&mt=12&type=1&you=2

ここにあるお

https://week2017.xyz/you/reference.html

1日から7日は「第一曜日

8日から14日は「第二何曜日

15日から21日は「第三何曜日

22日から28日は「第四何曜日

29日以降は「第五何曜日」となります

 ちなみに「第何週」という考え方については、国際的な日付に関する規格(ISO8601)においては「その年の第何週」という規格はあるものの「その月の第何週」という規格は存在しません。

今日は第2火曜日なのか第3火曜日なのか

nX曜日定義としては

今月n回目のX曜日 なのか

今月n週目のX曜日 なのか

前者なら2、後者なら3となるが知ってる人いる?

2020-01-13

年寄りは敬うべき

から、毎月第一三月曜日とかを敬老の日にして、おじいちゃんやおばあちゃんお餅を送って食べてもらうようにしたらいいと思うんだけどどう?

2020-01-09

今日は何曜日ですか?きのう曜日確認しているのに

つかれきっちゃってる。こうつぶやくことで、すこしだけ安心する。ありがとう増田

2020-01-06

anond:20200106151044

かに今何曜日なのかは覚えてても祝日はうっかり抜けてることある

anond:20200106151116

俺は繁華街に出たり家からちょっと離れれば人目は気にならないんだけど

家の前で近所の住民にばったり出くわすのがめちゃくちゃ怖い

家のそば世間話してる人とかいたら出かけるの諦めるタイプ

なので曜日関係ないんだよな

anond:20200106150654

そういう曜日属性みたいなのは残るな。今が何曜日なのかは休日までの日数で意識してたから、スマホに教えてもらわんと覚えてられん。

2019-12-29

anond:20191229132445

畜生人間が同列だと思っている野生の方

発情の結果生まれ生物に上位も下位もない

主張が分裂してるよねwww

正直増田なんかより病院いかないといかんよ

って曜日感覚がないやつには日曜日あいてないっていってやらなきゃ突撃しそうだけど

から明日午前だけでもあけてくれるとこググったほうがいいね

2019-12-28

日本治安が良いと言っている人間平成日本は成長していないといっているのと同じ

日本昭和時代で成長が止まっているという人間日本治安過去最高だと言っている人間と同じ。

そういった人間AIゲームネット産業コンテンツをどんなに利益があっても認めない頑固な保守層と大して変わらない。

事実犯罪件数は減っていても認知率は低いままだし、新自由主義概念で生まれ産業の売り上げはどんどん更新されている。

黄色い声で同じことを言うマスコミも、嘘をついていないか最近疑問に思う。

日頃からそんなことを言っている人に言いたい。まず、平成時代には経済成長は「マイナスでもゼロ成長でもないが成長していない同然の低さ」だったが、過労問題認知され、法律欧米レベルに追い付き、弱者人間らしく生きられる社会になった。これはどう思うのか?

あおり運転認知数の多さ、摘発率の向上の一方で発生件数は減少を続けているが、日本暴走族はここ数年全国的に増加し続けている。しかも、暴走体裁化(ノーマル車で暴走する)したり、ゲリラ化したり人気のない道路曜日や時刻を選ばずに走るので暴走族が増加しているという認識があまりされていない。これについてはどう思うのだろうか?

差別するほど日本人には余裕がないのは恐らく事実だが、日本外国人差別認知発生件数ともに増加している。これについてはどう思うのだろうか?

2019-12-23

運命の人」の歌詞がわからないだと!?

バスの揺れ方で人生意味がわかった日曜日

 でもさ君は運命の人から強く手を握るよ」

 

平易な文だが、わけがからない。「バスの揺れ方で」「人生意味がわかった」「日曜日」。それぞれの繋がりに全く論理性がない。

anond:20191220185809

運命の人」の冒頭部がわけがからない?とは僕にとって驚愕である。各々解釈の揺れ(それが良い詩の証明だろう)こそあれど全くそドラマを想定できないなんてことが日本語話者にあって良いものなのだろうか。こうやって個人妄想しかないものもっともらしく解説ぶって書き連ねるのは、作詞である草野さんに対する不遜なのは重々承知している。僕自身まり好きでない類だ。しかし全くわからないという人間を目にしてこの3日心のもやもやは晴れないままだった。心待ちにしたスターウォーズ鑑賞中も頭の中はスピッツだ。夜眠ろうにもはーしーるーはーるかーと頭の中でループする。

もういてもたってもいられない。ここに駄文を書き連ねる。

バスの揺れ方で人生意味が 解かった日曜日

バスの揺れ方」というのは不規則でとても強力なものだ。電車のような規則性はなく、タクシーのような微々たるものではない。乗客は常に見当もつかない方向から強い力で揺さぶられときにはその力でよろめく。

続く「人生意味がわかった日曜日」は、逆説的に言って、日曜日でなければ気がつかなかったということを表している。多くの人にとって日曜日休日である。つまり平日では行われないことがその日起こり、平日では気にとめなかっただろう些細なことがこの気づきをもたらしたのだ。

そして日曜日は週末である。日々の営みが7日で循環するよう設計された人間社会において、日曜日は一つの区切りになっている。労働や勉学に励む小市民ならば、7日間のうちに起こった悲喜交々はこの日を最後に一旦清算され、人々は次の1週間もまたひたむきに日々を過ごしていく。日曜日意識するこの歌詞主人公もまたそんな人間の一人だと言うことが読み取れる。

改めて一文を読むと「バスの揺れ方」が連用修飾語として「解った」に係り、「解った」は続く「日曜日」の連体修飾語になっているため、主人公バスに揺られていたのは「人生意味がわかった」のと同じ日であるといえる。それぞれが別の日であるなら、バスに揺られた日を示すためにさらに「バスの揺れ方」を修飾する必要がある。なお、バスの揺れかたはバス内部でなければ感じ取れないので、主人公日曜日バスに乗車しその日のうちに「人生意味」に気がついたと断定できる。

ここで一旦まとめると「バスの揺れ方で人生意味が 解かった日曜日」というのは、

毎日つつがなく規則正しい生活を過ごしている主人公が、休日が故に起きた特別出来事きっかけに思慮にふける。彼はこの日乗車したバスの不規則振動と、不意な出来事翻弄されることもある社会の悲哀を重ね合わせた。そして『人生意味』を悟る。」という内容である推定される。

不可解な点がまだ残るが歌詞の次行に進みたい。

でもさ君は運命の人から強く手を握るよ

歌詞を読むに彼は「君」の手を握れるほどそばにいることがわかる。注目するのは「でもさ」という否定形接続詞で、これにより主人公が「君」の手を強く握るという方法で「人生意味」に抗う姿勢が示された。

話が戻るが日曜日という日は週末であり曜日の中でも特異な地点であるあくまで僕の考えであるが、歌詞主人公からすれば日曜に思い巡らせたことは月曜にはリサイクルされてしまうので、「日曜日」に発見した「人生意味」がこの主人公の行動に影響を与えるのはその「日曜日」に限定されるはずなのだ。そういう意味でもなければわざわざ日曜を指定する必然がない。月曜でも水曜でも歌詞は成立する。よって「強く手を握る」ことで「人生意味」に抗うことが可能なのは人生意味がわかった」日と同日であると考えるのが自然ではないだろうか。

とすると彼はバスに揺られた日曜日に「君」と会って過ごしたということになる。おそらく彼と「君」は同じバスで揺られている。

そして「君」がバスの中でよろめいてその手を彼が支えるという場面があったのだろう。彼は「君」が人生翻弄されてもずっと支え続けていこうと心に決めるのだ。

まりバスの揺れ方で〜」のまとめで述べた"特別出来事"は、「君」と休日の行動を共にしていることなのではないだろうか。普段ならバスの揺れに不快な思いをしているはずなのに、君がいるときはなんだかそれを感じない、そのことが彼の日曜日特別にしたんじゃなかろうか。

出だしの2行を僕なりにまとめると

「週末に『君』とのデートをとりつけ心が弾む主人公普段なら不快バスの揺れも『君』が側にいれば全然苦でない。そのことに気がついた彼は、小市民として淡々と日々を過ごしているはずの自分にも時々ハプニングが降りかかるその人生理不尽さと不規則で激しいバス振動を重ね合わせた。『生きていて辛いことがあっても傍らのこの人がいればそんなことは全然気にならない。』彼はそれを確信する。その時またバスは揺れて『君』が大きくよろめいた。すかさず『君』の手をキャッチした彼。彼自身はその揺さぶりに動じないとしても、この相手は『運命の人から』挫けることがないように支えていかなければならないと決心する彼であった…」

なお直後3行目の「優しいだけじゃなく偉大な獣」は、この優しく相手を守り支える姿と、揺さぶりに翻弄されず過酷環境であっても生きていける野獣のようなタフネスという二面性を集約した言葉だと考えて僕は納得した。

かにこれらには何の確証論理性もない。しか聞き手の中にファンタジー想像させられれば詩はそれでいいんだと思う。

まだまだ書き続けたいが時間がないので書き控える。

ちなみに僕が好きな歌い出しはBLANKEY JET CITYの「ガソリン香りがしてる」だ。何もわからない。

余談だがスピッツの2ndアルバム名前をつけてやる」にはその名も「日曜日」という曲が収録されている。「運命の人」が可愛く思えるほどに奇々怪々な歌詞で「晴れた空だ日曜日戦車は二人をのせて」と言葉で歌は始まり、サビで「蜂になろうよ」と相手を誘う。それから6年が経ちデートちゃんバスを使うようになり、蜂への変身願望から偉大な獣になる誓いをたてるまでに成長したんだと思うと、なんと立派になって…と親戚のおばさんのような気分にならないこともない。

歌詞引用

  1. http://j-lyric.net/artist/a000603/l00002f.html
  2. http://j-lyric.net/artist/a000603/l00a5e1.html

休日に第3○曜日を設定する店

まったく狡猾なトラップを仕掛けてくるぜ…。

2019-12-20

1年単位の変形労働時間制を導入し、2年めに突入した私立学校の現状

公立学校教員労働時間についての詳細な話等は記しません。「教職調整額」という名の搾取システムについては、このあたりの記事が分かりやすいかと思います

教師残業代が出ない理由理解するために知っておきたい2つの事実

https://education-career.jp/magazine/career/2019/kyouin-zangyoudai/

残業代ゼロ 教員長時間労働を生む法制度(内田良) - 個人 - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/ryouchida/20171211-00079169/

今回は、公立学校や他の私立学校に先んじて「変形労働時間制を導入した私立学校」の実態レポートをお送りします。「何かの足し」になれば良かれと思いまして。

以下、時系列に沿って記します。

------2017年9月------

突然、理事から就業規則改定の話が来る。

それまで、私の勤務先については「残業代」についての規則存在しておらず、36協定も締結していなかった。

そもそも私立学校の勤務時間管理は「一般企業」と同じ扱いであったらしい。そのことを私は知らなかった。なお、私は職場組合の「代表者」を務めている。

酷い話だ。酷いのは自分だ。

私の勤務先は、様々な点において「公立学校に準ずる」という点が多かった。それは、学校法人税金を受け取って運営されているという面もあろう。勤務についても、公立学校と同じく「残業青天井」だと思い込んでいた、それまでは。

そもそも、この話は何故始まったのか。

理事側が言うには、その夏に労働基準監督署からの指摘があったということだった。「36協定を締結せよ」「協定が無いままに、職員残業させてはならぬ」と。嘘か本当か分からぬが、その夏休み都内私立学校の幾つかにに対して、同様の査察(?)が行われたという話も理事から聞いた。

私はそれまでの20数年間、残業代支給されないのは当然のことであると考えていた。

タイムカードがあるわけでも無く、管理職は各教員の詳細な勤務時間を把握しているわけでも無く。

また、部活動指導に費やす時間についても、その状況は教員によって様々であった。「部活動指導」というパンドラの箱は、本校内においても「開きかけたり、閉じたり」している。本格的に開けてしまうと、カオスが増すからである

2017年度においては、「各専任教諭は、何かしらの部活動顧問を務めるように」というお達しがあった。

2019年度現在、「なるべく、部活動顧問をやってくれ」という風に、理事(校長等)側は「言うだけは言って」いる。理論上は部活動顧問を持たないことも、可能にはなっているようだ。

しかし、実際は「公立学校部活動顧問の状況」と大差ないと言えよう。「やりたい人間」は放っておいても、年中ほぼ無休(かつ、ほぼ無給)で部活動指導に勤しむ。「やりたくない人間」も当然居る。また、「やりたくないけど、仕方なく」という者も。

公立学校部活動顧問の状況に詳しいサイトこちら。

公立中学校 部活動顧問制度絶対違法だ!!

http://bukatsu1234.blog.jp/

話は2017年9月に戻る。

理事側の希望としては、2017年10月(年度の真ん中)より、36協定を発効させたいとのことだった。そのため、理事側は36協定の素案を提示してきた。

その素案は、全体として「現状の勤務・賃金形態を変更せずに、法に沿うように規則を再構築した」と言えるものだった。

給料等は一切変わらないが、現行の「調整手当」を「残業代の定額払い」として再定義するという話だった。

この「調整手当」とは、公立学校(等の地方)公務員場合、「東京都(区部等)の物価が高いので、それを調整するため」に支給されているものである。従って、そもそも残業代に相当するもの」ではない。

勤め先は私学であるが、この「調整手当」も「公務員に準じる」ということで、支給されていたのだ。

この解釈は、理事側が社労士(?)あたりに相談し、法的に問題ないことも確認済みだという話だった。

私を含めた組合側の代表も、「給料手取りが変わらないのであれば、拒否する必要もないだろう」という見解を伝え、後に組合員全体に諮ったのであった。

その話し合いに付随し、理事などが言っていたことは、おおよそ以下の通りだった。

来年度(2018年度)からは変形労働時間制を導入する予定。

・「週1日の『研修日』」を廃止し、「完全週休2日制」とする。

・調整手当の定義を変更(残業代扱い)する。

・調整手当はおおよそ40時間分の残業代であるといえる。

・40時間を超えた部分については、新規に「超過勤務手当」を支給する。

残業時間は、最大でも月に45時間。それ以上は働かせない。

研修日」とは、公立私立を問わず中学高校ではよく見られるシステムだ。

週の1日程度、「担当する授業を持たない日」を設定しておき、その日は「出勤せずとも済む」のである

数年前の又聞きではあるが、都立高校」の教諭について記す。休日である日曜日(と土曜日?)の労働(だいたい部活動絡み)が「所定の数(詳細は不明)」を超えると、翌年度は研修日が設定可能になる、とのことだった。

私の勤務先の仲間である組合員(残念ながら、過半数は超えていない。しかし、私の職場はその意見尊重してくれている)からも、「36協定」について、特に異論はなかった。

2017年10月に「遅すぎた36協定」は締結されることとなった。

------2017年10月------

36協定が発効する。

------2018年3月------

変形労働時間制の年間の案が示される。

その「年間計画」が妥当なのかについては、理事側と組合側で意見を摺り合わせる機会も無かった。

基本的ルールは以下の通りだった。作成したのは、基本的に人事担当職員だった様子。

・それぞれの教員(および事務職)について、平日1日を「法定外休日」として設定する。

基本的週休2日となる。

行事(各種式典・保護者会・入試等)で「頭数」が必要な日は、全員出勤となる。

・法定外休日がどの曜日にあっても、総勤務日数(250日強)と総勤務時間(2000時間強)が変わらないように設定する。(←この点に非常に苦労したはずである)

・所定労働時間数は年間を通して平均週40時間以内。

基本的に8時間勤務となり、途中に1時間の休憩を挟む。

会議が設定されている曜日などについては、10時間勤務で途中に1時間の休憩を挟む。

・育短、産休、育休、介護休業等に入っている者は、前述の「8時間勤務で間に1時間の休憩」。

「ご意見があれば、直接立案者まで」という話であった。

個人としては「カレンダーを作るのが大変だったろうなぁ」と考えた。また、その人事担当職員に対しても、普段仕事ぶりには敬意を持っていた。そのため、特に異論」を申し入れることはしなかった。

------2018年4月------

変形労働時間制の運用開始。

36協定も改めて締結。

2017年度と比較し、勤務時間等を含めた「働き方」自体は、概ね変わらなかった。良い点も悪い点も。

『出勤簿上の勤務時間と実際の勤務時間には齟齬がある』ということだ。ただし、結果的には「拘束される時間」は若干の増加を見た気がする。

この『齟齬』が労働基準監督署などに改めて見出された場合指導が入ることになるのだろう。

------2019年4月------

変形労働時間制が2年目に突入

36協定も改めて締結。

明らかな変更は、先に述べた「部活動顧問強制では無いが、なるべく何らかの顧問担当して欲しい」という指示があったこである

------現在問題------

どこの学校であっても「あまり文句を言わず仕事をコツコツと進める人物に、仕事が集中しがちになる」という面はあるのでは無かろうか。

私の勤める学校理事も、それを改善するつもりはあるようで、「仕事分担は公平に」という意図メッセージを随時発してはいる。

しかし、年度当初あるいは年度途中、各分掌(教務とか生活指導とか進路とか)や各学年、各教科内で様々な仕事を割り振る段階で、1人あたりの仕事量の軽重が発生してしまうのである。加えて学校幹部は「何らかのプロジェクト」を(勝手に)立ち上げ、その責任者に「忙しい人」を指名したりする。

なお、教科の違いについては、私の勤務先ではあまり考慮されていない。週当たりの「担当授業コマ数」については、概ね一定となっている。このあたりは、学校によって異なるはずである

授業準備という「重要仕事」をする際に、最も関わってくるのが「担当科目の種類数」でもあろう。このあたりも、私の勤務先では明文化されていない。

個人的には「教えることが一番楽な教科」は数学だろうと感じている。なお、私が担当している教科は数学ではない。「楽」イコール楽しい」というわけでは無いだろうとも思う。私は、学生時代に最も好きだった、楽しかった教科の教員をやっている。それなりのやりがいを感じながら。

2019-12-19

とある先生

口は悪い、字は汚い。自分たち結構罵られた。同じ授業名の別クラスが有り、そこと妙に比較される。噂によると楽なクラスと厳しいクラスとがあるらしく、前期は選考から漏れて、厳しいクラスになって、先述の口の悪さになんなんだこいつと思っていた。

後期になるとクラス統合された。20人もいない。どうやら厳しい方のクラスの受講者がほとんどが脱落したようだった。自分先生の人柄はともかく、授業内容には興味があったから受けた。

受けていくにつれてやる気がある生徒には優しい事がわかった。相変わらず口は悪いし字は汚いが。「小学生からやり直すか?」と言っても、丁寧に教えてくれた。

異変が起きたのは後期も終わる頃。いつもの先生とは様子が違った。あれだけの毒舌は鳴りを潜め教授然とした態度が見られない。そこには滅多にしないミスをして、自分がしたミスにたいしてごめんなごめんな、わからんわからんと言う弱気な老人の姿があった。異変が起こる前の先週の授業でも、曜日と日にちをずっと間違え続け補講の日付が全く決まらないという出来事もあった。

すまんが、今日はこれで終わりにすると30分も立たずに授業を終えた。一部は笑っていたが、僕はかなり心配だった。

翌週、担当先生が変わった。療養することとなったらしい。でもきっとあの先生なら生き長らえるとそう思ってた

無事に進級して、同じ学部の授業のなかで、その先生が亡くなったことを伝えられた。なんとも言えない気持ちで90分間すごした。

今でも当時の資料を見返す。そこには彼の筆跡でどのようなことかを解説してくれた文章がある。資料書き込みをチェックした彼のサインがある。授業を1年受けただけで大した思い入れもないはずなのに涙が出る。

毎月本代に数千円使ってる人は

ぜったい楽天KOBOにしたほうがいいよな。

毎週、10%~25%のクーポン配ってるし。

読みたい本や漫画は、お気に入りに入れておいてクーポンの出る曜日にまとめ買いで5000円にして、20%引きで買ってるわ。

2019-12-16

色んな声がでかくて途中で日プ観るのやめちゃった

はじめに、私はIZ*ONEオタです。

PRODUCE48ではじめてプデュシリーズを知りました。だからI.O.Iもワナワンもすべて、プデュ48を観ていなかったら知らない・興味ないままだったと思います

Xは事務所評価までと最終回だけ観ました。もちろんIZ*ONE目当てに。そのくらいのIZ*ONEオタが書くのだということを頭の片隅に置いてもらえると嬉しいです。

この記事をご覧の皆さんは既にご存じだと思いますが、PRODUCE101JAPANというオーディション番組についてwikipediaより引用しました。

韓国のPRODUCE 101シリーズと同様に、番組開始までに練習生101人が選ばれ、日本国民国民プロデューサー)の投票によって最終的に11人が選ばれ、グローバル活躍するボーイズグループとして2020年春にデビューする予定。なお応募資格日本在住であれば外国人でも参加できる。2019年9月26日未明に第1回(1時間の短縮版)が放送され、同日夜から配信開始された」

私の好きなIZ*ONEというグループも、このPRODUCEシリーズ(以下プデュ)からまれガールグループです。プデュは元々韓国番組なので、本放送の前にMnetという音楽専門チャンネル番組テーマ曲が先行発表され、順次YouTubeなどで動画配信が行われ、韓国国内外から視聴することができました。

韓国版プデュは韓国芸能事務所所属する練習生番組に参加するのに対し、日本練習生特定事務所所属していない、いわゆる素人さんや一般の人が練習生対象です。ですから、今までプデュを追って来た方々は特に期待もしてなかったのではないでしょうか。

そんな中、日本版PRODUCE101(以下日プ)も本放送前にテーマ曲である「ツカメ」がYouTubで発表されました。韓国版プデュに劣らないクオリティに驚いた人は多かったのではないでしょうか。もちろん私もその一人です。と同時に、女の子アイドルが好きで、ガールグループばかり追っていた私が、はじめてボーイズグループを好きになれるかもしれないとドキドしました。本当に日本アイドル界を変えてくれるのではないかと期待は膨らむ一方でした。

第一話が始まり、第二話、第三話と回を重ねるうちに私はどんどん日プにのめり込んでいきました。毎週木曜はすべての予定を断り、ずっと続けていた英会話レッスンの曜日を変更してもらい、配信が始まる前までにすべてのことを終わらせ、パソコンの前で正座待機して楽しみにしていました。番組が終わるともう来週木曜に思いを馳せ、私の考えた11人に毎日投票し、推し情報SNS検索し、友人知人にも投票をよびかけていたらすぐに木曜が来るという具合です。こんなにプデュのことを考えていたのは48ぶりでした。いやもうほんっと楽しかったんです。国民プロデューサー満喫していました。

しかSNS上では、練習生番組に対してポジティブものばかりではなく、ネガティブ意見も数多くありました。例えば、元youtuberの練習生韓国アイドルをしていた練習生といった、いわゆる他の子より知名度のある練習生がよく非難されていたように思います。中には「確かに……気持ちわかるかも……」といったものもあれば、「はい?????」と言いたくなるような、到底納得できない、意味のわからないようなものもありました。後者捨て垢愚痴垢と名乗っているものが多く、自分推しを隠して気に入らない練習生攻撃していたので、簡単に言えばアンチでした。

更にこのプデュシリーズには、悪魔編集と呼ばれるものがあり、番組をよりドラマティックにする意図があるのかもしれませんが、練習生咄嗟の表情や発現を切り取って悪く見せたり、失敗したパフォーマンスを事あるごとに繰り返し放送することがあります。この悪魔編集をされた練習生放送終了後に一気に炎上し、結果的順位をガクッと下げるので、推し悪魔編集の餌食にならないことを祈るしかないのです。

もちろん日プも見ていて「これはきっと悪編だろうなあ」というものがありましたし、悪編の的になった練習生は叩かれましたが、悪編をされていないのに叩かれ続ける練習生もいて、「48の時はこうだったっけ?」と首を傾げることが多くなっていきました。

直接投票できない、つまり国民プロデューサーになれなかった今までのプデュシリーズとは違うということもあると思います。今までのプデュシリーズであれば、私たちは飽くまで外野立場から、ただ見守るしかありません。だからきっと、当時の韓国内では今回の日プと同じような雰囲気だったのだろうと。

ですが11月の終わり、日プ第10回の放送日のことです。デビュー圏内を維持し続け、上位四人にも入ったことのある韓国練習生が辞退したのです。プデュ48しか観ていない私にとっても衝撃的でしたし、異例の事態だったと思います運営から辞退のアナウンスが出ましたが、辞退の理由は明記されず、一身上の都合ということでした。元々兵役問題YouTube配信動画発言が叩かれていた練習生でしたが、韓国デビューしていたことがあってファンも多く、練習生からも慕われていた印象があったので、まさか辞退するとは誰も思っていなかったのではないでしょうか。

辞退が発表されてからも、彼に対する心無い発言をする人もいましたが、それ以上に彼が辞退したのはアンチのせいだという意見が多くなり、練習生に対するアンチの声は小さくなったように感じました。

しかし私の中でこれを機に日プに対する熱がだんだんと引いていきました。こんなに悲しい言葉を投げる人が、ライブ会場で隣にいるかもしれないと思うと、以前のように夢中になって番組を観れなくなりました。

この辞退騒動から1週間後、某練習生の妹と名乗る人が「残りの韓国練習生二人も辞退する。他の日本練習生も辞退したいと言っている」というリークが国プの間に駆け巡り、そのリーク通り、韓国練習生二名が辞退することを運営公式に発表しました。第11放送日のことでした

この二人は先に辞退した韓国練習生と同じグループ所属してましたので、やはりアンチのせいだとか、先に抜けた彼の後を追ったのだろうとか様々な憶測が飛び交いました。

リークの通りになってしまったのが悲しく、悔しく、やるせなくて、私は日プを観るのをやめました。

前述しましたが、日プはこれまでのプデュシリーズと違い、一般人だった人が練習生です。だからその家族や友人知人も、「身内が芸能人になるかも」という意識しかなかったと思います

からと言って、簡単リークしてもいいのでしょうか。練習生の身内がリークしたということは、練習生自身漏洩させたとも考えられます

「本気でアイドルになりたい。家族応援してくれている」

口に出すのは簡単です。でも、本当にその覚悟が本人にあったのでしょうか。周囲も、本人の本気を受け止めて、心から信じてあげていたのでしょうか。

リークをしたのが身内じゃなくて、制作関係者だとしたなら、なおさら私の大切な一票を、推しを不信感溢れる運営に渡したくありませんし、デビューするグループを追い続けていけません。

ひどくわがままかもしれませんが、何も知らずに番組を観続けて一喜一憂していたかったし、推しデビューを見届けたかったです。

SNS観なきゃいいじゃんとこれを閲覧している方は思われるかもしれませんが、推しがどう思われているのか、他の人は誰を推しているのか、気になってしまってSNSを見ずにはいられませんでした。

最後になりますが、今回デビューを勝ち取りJO1となった11人の皆様の活躍を祈っていますファンの皆様は、アンチの声なんか聞こえないくら推しを愛してほしいです。

そして、私の大好きな大好きなIZ*ONE。一日も早く12人のパフォーマンスが見たいです。

ここまで閲覧ありがとうございました。

2019-12-11

曜日決めて出すなんてゴミの日みたい?

俺は大体こんな感じ。

日:出す

月:出す

火:出す

水:出す

木:出す

金:出す

土:出す

毎日ゴミの日じゃん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん