「犬猫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 犬猫とは

2018-01-22

anond:20180122150521

そりゃ金出す気がないんだから、対価つったらそのくらいでしょ

犬猫相手ならエサ代くらいは出すんだけどねえ

2018-01-16

構ってちゃんな人間→ウザがられる

構ってチャンな犬猫→かわいがられる

 

なぜなのか

2018-01-07

anond:20180107152827

愛玩動物から見た目がよくないといやなんだろう

おそらくかわいくないと愛でることが出来ないんだと思われる

自分がかわいがれるかどうか、愛せるかどうか、が最優先で、その条件の一つに「犬猫容姿種別」が絶対的位置存在している

俺は保健所とか、里親募集のところからしか犬をもらってきたことがないけど、いつも「世界でこいつを一番幸せにしてやるからな」と思って連れて帰る

犬を幸せにしてやることしか考えてない。だから不幸そうな犬を幸せにしてやりたい、って気持ちが最優先

自分幸せになりたいか、犬を幸せにしてやりたいか

その違いな気がする

犬猫幸せにしてやりたいタイプの飼い主って、犬猫幸せなら自分幸せなので、飼うときに多分、自分が愛でられるかどうかとか、考えたこともないと思う

ペットショップで買う人は、犬や猫の気持ちは、おそらく考えていない

ペットショップペット買う奴ってなんなの

保健所で殺されそうになってる犬猫には目もくれず自分好みの見た目や血統犬猫を店で金払って買う人って、そこに何の違和感も感じないの?

2018-01-01

犬猫を飼う時はよくよく考えて

今の時代は、十数年後に必ず介護になる

まりメディアでは語られないし

売る側も特に言わないけど

 

一人ではかなりきついか家族巻き込むし

下手すると仕事とか生活に支障が出る

 

例えば、30歳で飼ったら、43歳くらいか介護は来る

それ考えて飼うのだぞ

認知症とかもあるし、医療費も掛かる

  

あとは「犬 介護」「猫 介護」で調べてな

2017-12-27

人生物語はい

思うに人間理解能力ってのはあんまりにも小さくて、何かを受け止める事が本当にできない。

それは、いわゆる小説的なテキスト理解する能力人間によってはびっくりするほど低いってことだけじゃなくて、現実世界で起きてる様々なことを咀嚼して取り込む理解力根本的にかけているということこそが中心だ。

ごく一般的人間は、何か事件が起きた場合、その理解をするために、相当に圧縮をかけて、派手な見出しをつけて、感情移入ポイントマーキングして――もっと粗忽に言うのならば脚色して戯画化しないと、それを理解することができない。

たとえばマスコミニュースだ。国の政策予算という、基礎的な情報が全部オープンになっていて、それに対する研究論文が溢れていて、ほとんど正解といえる説が定まっていることでさえ、仕分けだとか節約だとか国民一人あたりの借金だとか、そういう次元に落とし込まないと理解が出来ない。そして当然戯画化されたその理解は、現実理解としては粗悪品なので道案内としても役に立たない。人間理解能力は、本当に限定的だ。びっくりするほど限られたテンプレートの、個人感情ベースのことしか人間は受け取ることが出来ない。

人間は様々なことを理解できないし、その最たるもの自分人生だ。自分気持ち自分いちばんよく分かるとか、自分人生自分自身理解できるとか、まるで嘘っぱちだ。人間五感入力された情報を99%廃棄しないと理解できないし、それ以上に何か起きた物事をあるがままに受け止める精神的な強靭さにかけている。

ブッサイクに生まれた男がいたとして、その原因は遺伝子とか節制とかあるだろうが、「そう生まれなければならなかった理由」なんてものはない。他でもないその男がそのような顔に生まれつき、そのことで傷つき、劣等感を抱え込まなければいけない理由なんてものは(宗教的には前世因縁とか解説されるが)存在しない。

人間社会で起きることの大半は、大きな意味で言えば偶然で、要するに運だ。俺が日本人として生まれてきたのは運だし、50年代ではなく70年代に生まれたのも運だ。そういう意味でいまスマホを持っているのも運だし、個人用の飛行車を持っていないのも運だ(もう50年もすれば所持できるかもしれない)。富裕層である場合もそうでない場合も運だ。もし俺が、まだ65歳なのに寝たきりになってしまった要介護父親を抱えているとして、それもまた運でしかない。でも、ただそれだけのことが、多くの人間にとって正面から受け止められないほどの苦痛を伴う。

人間はそういう世界とか摂理とか人生とか運命の有り様を、本質的には受容できる能力がない。

から普通人間物語の中でしか、つまり物語という形に希釈した現実しか、生きられない。納得できない何かを納得して生きていくためには物語必要だし、そもそも物語がなければ人間現実把握能力はおそらく犬猫レベルしかない。脳という解釈機関を搭載している以上、すべての人間物語の中を生きていくしかない。

そして他人理解するためにも物語必要だ。自分人生ですらまともに飲み干せないのに、他人のそれなんてとてもじゃないが手に負えない。ダイジェストダイジェストにして、初めて人間他人人生に触れることが出来る。あるいはそれはあんまりにも恣意的抜粋で、もしかしたら相手気持ち無視したストーカー妄想のようなものしかいかもしれないけれど、人間はそういう形でしか他人人生共感することが出来ない。

そういう虚構虚構を塗り重ねたような先で俺たちは社会を形作ってるのだけれど、その社会がないと現代において人間人間として生きられない。

人生物語必要だ。「人生物語必要ないという物語」でさえ必要だ。

唯一の救いは、おそらく俺以外の全員も、つまり人類がその程度のポンコツだということだ。同病相哀れむとお互い様の間で、よろめきながら存在できるというのは、多分最悪よりはかなりマシな状況だと言えると思う。

2017-12-18

人間のガキが可哀想でも平気だけど犬猫の子可哀想なのはマジで無理

誰か助けてあげて、とか

自分がそばにいるなら自分がなんとかしなきゃ、って思う

やっぱ可愛いってパワーだわ

可愛くて小さきものがひどい目にあっているのは辛い

2017-12-13

anond:20171213105952

1.感情論

2.公衆衛生

3.文化

の三つが問題としてごっちゃになっているから、これはきちんと分けよう。そして基本的には日本の話だ。

1.感情論であるが、罪の意識もあるかとは思う。

ちなみに全ての動物無用苦痛を与えることが罪に問われている。

ので、トサツされる牛だろうが、保健所殺処分される犬猫だろうが、田畑を荒らすイノシシだろうが人食いの熊だろうが、極力苦痛を与えない方法で殺さなければ罪に問われる。個人の所有物でも野良でも変更はない。

なので、猫に無用苦痛を与えればそれは罪だ。

2.公衆衛生は、なぜ殺してよいかに答えをだす。

不衛生だと伝染病流行からだ。

から人畜病気媒介する可能性のあるネズミハエ、蚊は駆除されるし、口蹄疫鳥インフル感染発覚で広範囲の同種動物殺処分される。そして適正に処理される。

野良犬危険であり、野良猫も糞害がひどければ保健所処分してくれる。

3.文化重要で、日本には肉食文化存在する。

からその為に必要家畜飼育している。

また、犬猫飼育する文化存在する。クジライルカも食べるし、サメも食う。

他国では犬を食う文化も、オットセイを食う文化ネズミを食う文化もある。虫も七面鳥も食う。現代ではなじみが薄い(=文化としてすたれた)が、日本でもテッポウムシやハチノコ、イナゴなどの昆虫食が実際に戦後まで普通にあった。食糧事情改善ととも薄まったのだけど。

生き物は苦しんで死んだほうがうまいという文化もある。

それぞれの地区でそれぞれの文化に基づいてルールが定められ、それに反したら罪に問われる。

日本場合はすべて明文化しているので、それの中から今回の『猫を殺したか有罪』の理由を探せばいい。

ちなみに、猫が他人のものだった場合器物損壊で、作家安部譲二金玉をひっかいた猫を思わず蹴り飛ばして服役した過去自伝で語っている。獣姦違法である

犬猫に嫌がる服を着せるのは良くてピアスをさせるのはダメというのは非常に曖昧であるのだけど、結局1から3の理由を勘案してルール適用されるので、元増田の聞きたいことの回答としてはそういうもんだからしかならないかな。

ちなみに、物理的に法律の及ぶ範囲というのは当然あるので、その猫を殺した人もそれでOKな国でやったのであれば罪には問えないよ。

量刑も定められているので、死刑を叫ぶのもまた滑稽ではある。

anond:20171213012204

多くの人間社会従属することで安心を得ている。猫を虐殺する人間容認することは「社会」という神の完全性を棄損するので法という書き換え可能聖典制限している。

社会性のない障害者なんかは犬猫蚊と大して変わらないわけだが見た目が社会性をもった「人間」と一緒だから保護」されている

2017-12-11

anond:20171210150655

合理性だけで判断してくれる世界がある。保険っていうんだけどね。

誰かが交通事故などで死亡したとする。相手はちゃんと保険に入っていて保険下りるケース。この金額に関しては徹底して過去データから「それはいくら(人命も含めて)」で査定される。その人がいい人だったとか美人だったとか将来有望だったとか小さくてかわいくて将来は大女優だとか、そんな情緒的ことは一切考慮されない。その時点でその人がもつステータス保険会社の膨大な過去の事例から導き出された一般的金額に落とし込まれる。キモかろうが収入が多いおっさんだったら高くなるし、美少女でも一般的女性生涯年収から判断される。

犬猫とか「家族なんだ」とか言っても無駄動物はモノ。人命すら金額になるのに動物など完全にモノ扱い。モノにいたっては「それは形見で…」とかもう何の価値もない。あくま一般的な減損価格のみ。

合理性の極みで良いぞ。泣けるぞ。

2017-12-06

盗作は悪いことだと思ってない人

盗作はそこまでいけない事だと思っていなかった。中学三年生くらいまで。

絵や漫画描くのが好きな小学生時代学級文庫自作漫画を置いていた。

徐々にネタがなくなってきたので、母親が読んでいたレディコミのペット漫画の内容やキャラをパクった。

当時ハムスターとか犬猫ペット漫画がかなり流行っていたけど流石にレディコミ読んでる小学生はいないだろ、バレるわけないと高を括っていた。

ある日、友達の家に行くと『増田ちゃん、この漫画マネしてるでしょ』といって一冊のコミックスを見せられた。あ、そうか、レディコミの本誌を読んでなくてもコミックスになってたら、流行りのペット漫画だし本屋で手にして読むのはあり得るよな…と思った。素直に白状して『えへへ、これ超面白いよね!かわいいからマネしちゃった』とほざいた。

それから数年。

腐女子になった私は友達毎日のように好きなカップリングBL漫画を描きあって交換していた。

しか友達は絵よりも小説が得意だったようで、携帯小説サイトを開設すると、あらゆるランキングの一位を陣取りいつしか人気作家になっていた。

『あ〜更新するものないな、増田ちゃんなんか萌える小説書いてよ』と頼まれたので、『いいネタあるからちょっと書いてみるわ』と、小説なんか書いたことなかったけどそう答えた。

いいネタ、それは前日にあった模擬試験で出された課題文の小説だった。すごく萌えたので、名前を変えただけの丸パクリ小説を書いた。めちゃくちゃいい文章だし、すごく好きなカップリングに当てはまってる。あまりにも自然すぎるから多分バレないと思った。が、当たり前だけどすぐにバレた。友達メールフォームには苦情が殺到した。

『お前何してくれてんだ』と言われたので『ごめん、いけるかと思った』と素直に答えた。

ここまでしてやっと理解した。いけるかと思っても、実際はいけないということに。

理解してから数年経ち、ツイッターが普及し、腐女子の学級会で度々パクラーが吊し上げられる。この人達も多分、中学三年生の時の私と同じ思考回路なんだろうと思った。本当に本気で、こんくらい平気っしょ、と思っているんだ。

2017-12-03

伸びをする生き物

犬猫はもちろん見たことある

パンダとかも見たような気がする

鳥は分かりにくいけど、鳩なんかが飛ぶわけでもなく2,3回羽をバタバタさせるのは、そうかもしれない

トカゲや亀はどうだろう

カエルは?

魚はしなさそう

 

アクビもどうだか気になる

2017-11-26

anond:20171126065512

そこまで「楽しいこと」に拘るのかね?多くの人は、楽しさよりも使命感、充実感が生きる理由になってる。

ワープアシンママとかはほぼ子供に対する責任感、自分がいなくなれば子供が死んでしまうから、そいう理由で生きてる。

毎日「タノシー!」で生きてる贅沢な人なんて少数。

犬猫飼って発生するのは楽しさより責任だよ。人間はそれに充実感や生きがいを感じる。

anond:20171126013026

この回答に「他人自分以外の人間)」に対してどうこうというのが多いけど他人に何かする(される)ことが「楽しいこと」に繋がるという宗教になってる

それは普通一般なら他者との関わりで「楽しい/楽しくない」が発生する常識固定化してるだけで

他者との関わりが一切関係しないレベルで「楽しいことがなくなった人間」には通用しない

犬猫飼えばいいよで解決しそうな話に見えるところが「ヒトと関わればいいよ」になってるだけで「ソコジャナイ」の

2017-11-23

猫好きのあなた

猫の8割以上は、拾われるか貰われて家にやってくるそうだ。

ここにそれが書いてある。

一般社団法人 ペットフード協会

平成28年 | 全国犬猫飼育調査

http://www.petfood.or.jp/data/chart2016/index.html

野良猫を拾った 40.7%

友人/知人からもらった 25.4%

マッチングサイトから譲渡 9.0%

愛護団体から譲渡 7.4%

当然、拾われない猫も、貰われない猫もいる。

幸せな猫と、そうでない猫を分けるのは何だろう?

運と言って片付けるのは簡単だ。

それを確率と、表現してみたらどうだろう。

その確率を上げるのも、また簡単なように思う。

皆が優しくなればいい。

それで、運の良い猫が増える。

活動家支援をしているが、保護現場は大変な苦労だ。

皆が、もうちょっとだけ優しくなったら、もうちょっとだけ幸せな猫が増えて、

もうちょっとだけ、活動家の肩の荷がおりる。

そうなったらいいのに。

2017-11-13

動物殺処分しない代わりに税金上がると言われたら

自分は受け入れる。愛犬猫家ではないけれど。

それで命が救われるなら方法として一考の余地はあると思う。

でもこういうこと書くとペットより子育て世帯に金使えとか批判が来そう。このご時世。

2017-11-04

NHKで4時過ぎに流れる犬猫映像

NHKが4時13分頃になるとほぼ毎日流す、子犬とか子猫映像、前から気になってて調べてみたんだけど、どうも時間の調整用に流す映像らしい。

犬猫だけじゃなくていろいろ種類があって、朝方だけでなく結構様々な時間に流すんだとか。

そしてマニアには調整犬、調整猫とか呼ばれているらしい。

一つ雑学が増えた!

2017-11-01

anond:20171101095717

ていうか、人間、27歳で急に変化なんかしねーからさ。普通

酒鬼薔薇佐世保のみたいに、歴史名前が残るくらいの殺人者って普通10代でその才覚を発揮するじゃん。

なんだよ27歳って。

27歳で急にトップクラス殺人者になるって、27までニートしていた男が数か月で億万長者になるって話くらい眉唾くさい。

犬猫どころのレベルじゃなくて、今までコンスタント殺人を犯していてたまたま今回見つかっただけ、くらいのエピソードくらいないと、ちょっと納得しづらいところあるわ。

2017-10-24

自民党が「肉屋」だとすれば、サヨクは「動物愛護団体」だね

肉屋動物の敵であるのとは違って、動物愛護団体動物たちの味方だ。

  

ただし、彼らが助けるのは犬とか猫、イルカクジラみたいな動物だけである

豚を助けるつもりは無い。それどころか、自分たちが豚を食べることを当然の権利だとさえ思っている。

  

しか動物愛護団体は、豚のためにエサを用意してくれないし、豚が病気になろうがどうなろうが関知しない。

その意味では、責任をもって豚を世話している肉屋の方がマシと言える。

  

https://anond.hatelabo.jp/20171023212304

  

  

  

追記

サヨクの人たちにとって、この比喩理不尽に聞こえるだろう。

彼らが唱えるお題目は、決してこの比喩のようなものではない。サヨク脳内においては、自分たちこそ、万人のために人権を求めている聖戦士なのだ

さしずめ、「あらゆる動物の命を尊重するベジタリアン動物愛護団体」というところだろう。豚さんの命も救ってあげますよというわけだ。

  

この理想主義サヨクの強みであり、同時に弱みでもある。

今日ではベジタリアン動物愛護団体にそそのかされた豚たちがたくさんいる。その豚たちが熱意をもって犬猫イルカクジラの命を救おうと、タダ働きで奔走するというのも珍しい話ではない。

もっとも、その豚は犬猫とは言葉が通じないか友達にはなれないし、交配できないか家族関係形成することもできない。クジライルカにいたっては、いまだかつてその実物を見たことすらない。

それでもなお、豚たちは自分屠殺されない権利を主張するだけでは不十分で、ポリティカル・コレクトネス配慮し、すべての動物たちが手を取りあう社会をめざさないといけない。動物同士の平等とその多様性毀損する差別は、きわめて重い罪なのだ

  

これはカルト宗教みたいなもので、信者損得勘定を忘れさせ、むちゃくちゃな苦行や喜捨やらせようとする。それに耐えてみせることが功徳を積んだことになるのであり、そうすれば天国に行けるとか、信者同士で褒め合うためのステータスになるとか、あるいは自分自身を誇るための信仰の証となる。

すなわち、自分に直接利益がない「人権」「ポリコレ」をどこまでストイックに追求できるかの我慢比べをして、たがいにその涙ぐましい努力の成果を自慢してみせるという宗教なのである。そこから耐えられずに逃げ出した者、入信を拒んだ者たちは邪悪である。いずれは地獄行きと非難されるのだ。

2017-10-20

モフモフの威力

よく行くスーパー衣料品コーナーがあるんだけど

そこでたまたま見つけた犬猫イラスト柄のかわいいブランケット買ったのよ

やばい

あったかすぎ

ちゃう

俺は罠に落ちたのか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん