「粗相」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 粗相とは

2018-05-25

日大対応は「正しい」

ただそれが社会の求める正しさとは一致してないだけ。

理事長を始めとした日大における支配階級の顔色伺いとしては極めて正しい。

「悪いのは日本大学ではありません。一部のクズ学生による無能狼藉暴走日大品位を貶めているのです。我々は経営陣様のチンポに歯を立てたりは致しません丁寧に舌で舐めさせていただきます」という意志アピールする行為として日大関係者が繰り返していたことは大いに正しい。

日大構成員に対して強い影響力を持つのは、家でテレビを見ながらツイッターを読んでいるだけの日大無関係無責任一般市民か、ニュースを見ながら部下の粗相イライラを募らせている日大上層部か、考えるまでもない。

人間は損得と感情で動く、自分上司とそのまた上司おべっかを使った方が結果として自分が得をするし恐ろしい目にも合わずにすむというそうするに決まっているだろう。

危機管理学部は何をやっているのだ」と無責任に騒ぐ連中は自分が同じ立場になったら絶対に同じことをする。

わざわざ目立って理事長から断罪されるようなリスクを背負う必要はないはずだ。

たかが、20歳になりたての学生アメフト部の存続のために、自分たちの食い扶持を丸ごと失うなんて馬鹿げている。

2018-05-17

自慢にならない特殊能力

オナニー(セックス)した後に嗅覚が異常に増幅される。

どのくらい増幅されるかと言うと、猫を飼っているのだが、ベッドルームに嫁さんといるときに猫がキッチン粗相して、微妙に漂ってくるその臭いを感じることができて、嫁さんに「にこまる(猫の名前)が粗相したみたいだから見てきて」というと、「ホントシンクにしてた! なんでわかったの!?」と言われるくらい。

あと食べ物匂いもよくわかるので食事楽しい

おそらくこの能力は、オナニー(セックス)して空になった性欲ゲージを早く回復するために食欲を刺激しようとして嗅覚が鋭敏になるという仕組みだと思うのだがよくわからない。

食べ物が美味しくなるのはいいのだが、逆に会社トイレオナニーした後の打ち合わせで相手口臭が異常に臭ったりするのでそういうのはキツい。

あと、オナニー(セックス)の後はおしっこした後の尿の切れが異常に悪くなるような気がするんだが、これは特殊能力でもなんてもなく、射精したことによって尿道筋肉(?)が一時的に低下しているせいなんだろうな。

大学部活動は変われない

大学体育会に入ったことの無い人たちが大半だろうからこの文章を書こうと思った。

少なくとも私の部は異常だと思った。ここでの話は地方田舎大学での数年前の出来事だ。どうやらそれは今でも続いているようだ。

ちょうど今頃は、ある程度の新入部員が入部し終えていることだろう。もう少ししたら、その部のご作法を叩き込まれるはずだ。ここで言うご作法とは部の本質的活動とは全く関係がない。

新入部員たちは基礎練習をしているだろう。上級生たちも今はやさしく指導しているはずだ。あと1ヶ月もすれば部の大きな行事として新歓コンパがやってくる。これが厄介だ。

新歓コンパとは歴代OBOGたちも集めて今年度はこんな部員が入部しました、と報告する会のことである。決して新入部員が歓迎されているとは限らない。彼らはOBOGたちに粗相がないような行動を求められる。その代表例として、自己紹介と酒のマナーについてである。それを紹介しよう。

新歓コンパでの新入部員役割OBOGたちに個別挨拶回りに行くことだ。まず、挨拶回りに行くとき姿勢は中腰だ。OBOGの前に着いたら、「〇〇さん、お隣よろしいでしょうか」と一言挨拶して座る。まあこれはふつうのことだ。自己紹介が終われば、OBOGビールを注ぐ。ちなみに、新歓コンパでの飲み物ビールウーロン茶だけだ。ビールを注ぐときは必ずラベルが上にあって見えるようにしなければならない(もちろん、手でラベルを覆ってはならない。ラベル神聖な何かか?)。注ぎ口は相手のコップにできるだけ近づける(コップに当たってはいけない。注いだときビールがはねないようにする。まるで化学実験のようだ)。OBOGに注ぎ終わったら、次は自分のコップに飲み物を注いでもらう(未成年ならウーロン茶、成人ならだいたいお酒)。注がれた飲み物は「ありがとうございます」と言って一口でもいいから飲まなければならない。その後、談笑をする(そんな状況でできるはずがない)。その最中ビールが無くなったと気づいたらビールを注ぐ。区切りがいいと思ったら、ひと声かけて別のOBOG挨拶にいく。これを時間の限り続ける。目の前に料理はあるがほとんど食べれないと覚悟することだ。そんな時間はない。

入ったばかりの新入生にこんな芸当すぐにできるわけがない。だから新歓コンパの1ヶ月ぐらい前から講義がない空いた時間にみっちり練習することになる。部の基礎練習は二の次だ。まずは酒のルールを身に着けなければならない。何時間もかけて。部の練習ではやさしい上級生もこのときになると態度を豹変する(講義ときはやさしい教授研究室では……みたいな)。恐怖政治の始まりだ。これが1年に4回行われるから、新入部員たちもすっかりその部活動思想に染まる。これで晴れて部員の仲間入りだ。

新歓コンパ完璧にこなせる新入部員ほとんどいない。「もっとしっかりしろ」とコンパが終われば影で上級生たちはOBOGに注意されていたところを見たことがある。そのとき上級生たちの背中は小さく見えた。下級生は上級生に逆らえないし、上級生はOBOGには逆らえない。結局、その部活動思想を作っているのはOBOG年寄株となる。変えようと思っても変えられない構造になっている。

話題となっている大学もこんな構造なのだろうと推察している。上には逆らえないし、上もその上には逆らえない。ただし、一番上はやれとは言ってない。みんな"伝統から"という不文律のなかで動いている。しかし、実質その伝統を変えられるのは一番上の人物だけなのだ。当分この構造は変わらないのだろう。

2018-04-29

わたしペットなんか飼ってない

ペット中心の生活にする、こっちに迷惑はかけないって勝手約束して勝手に迎えたくせに朝帰り三昧、連日外泊三昧‬

わたし虐待女なんだって

ちょっと昼寝してるうちに室温上がってペットが暑そうにしてたのはわたしが悪いんだって

死ねって言われた

‪じゃあ外で遊び歩くのやめておまえがずっと見ててやればいい

ペットのためならなんでもするんでしょ‬

虐待するかもしれない妹になんて任せられないでしょ

できない?なら金に物言わせてどうにかしてよそういうの得意でしょ

ペットホテルにでも入れたら安心だよ 金で安心買っちゃおうよ‬ 違う?

家族人件費浮かそうとすんな‬

‪眠たいとこエサやりに起こされて、粗相私物どんどんダメにされて、春夏秋冬24時間から晩までずっとずっとずっとペット最優先で気を遣わされて‬

‪飼うのに賛成なんかしてない

飼ってしまえば命を粗末になんか扱えないし強制的にどうにかなると思ったんだろうけどなるかよ‬

あの日から1年、心の休まる日もなにも気にせずひとりでのびのび眠れる休日わたしが足を伸ばせる寝床すらもなくなった‬

動物の面倒なんか見たくないって思ってなにが悪い

家出までして反抗したのに親も動物を愛せない方がおかしいって顔してくる、愛するのと人生の一部捧げて世話するのは全然違うのに、どうしてわからないの

わたし動物の面倒を見ない人生を選んだんだ‬

なのに突然強制で押しつけられたんだ

意思表示しても通じないあんた達なんか動物以下だ

勝手わたし人生ペット乱入させてきたくせに‬責任まで求めるな

わたしペットなんか飼ってない

2018-04-13

飼い犬が粗相すると腹立つ

怒っちゃいけないけど正直なところ腹立つ。

犬に怒鳴りつけたりはしないけどイライラしてる雰囲気は伝わるのか遠巻きにしっぽ丸めて様子うかがってる態度がまた腹立つ。しばらく姿を見たくないから近寄ってきても無視する。

まあ一時間後くらいには撫でくり回してるんだけどね。

2018-04-12

相撲女児コンプレックスを与えるのは今に始まったことではない

とある掲示板にこんな書き込みがあった。

なんでこんな掲示板見てるんだと突っ込まれそうだが、それはそれ。

http://www.abc-cgi.com/bbs/al.cgi?mode=res&no=35648&room=omorasu

>今話題?のお相撲があるけど、私のところ女の子強制参加のがあってそれで土俵でおもらししたことあります。小2くらいかな。

>なんか「女のションベンは汚い」と大人にいわれたすっごいショックな記憶があります。参加させてくれと頼んでもないのに・・・

男だろうと女だろうと小便は汚いだろうが、これがおもらしした子供大人がかける言葉だろうか。この人は自分が女であることと、粗相したことへの二重のコンプレックスを持つに違いない。

参加させなかろうが、逆に強制参加だろうが、相撲業界大人女児に女であることへのコンプレックスを植え付けるのだ。

2018-03-27

ウチの職場は「追い出し部屋」だった

今年、ウチの職場から正社員が3名、中途退職した。去年は1名、去年は3名。ウチ、まさに「追い出し部屋」なんだなと実感。

時系列をたどると、一昨年の三名の内訳はこの通り。

・50代の無能

→今までやらかしてたうえ、今までの自分粗相が心の傷になり。遂に制御不能になった。

・20代の無能

コイツは完全に「ゆとり教育」の弊害自分に対した実力もなく向上心もないくせにデカ仕事を望んだら対処しきれず自損。

新人

採用早々、職場学級崩壊してて。ヤベーと思ってか半年で辞めたのは慧眼だけど。果たしてそれは正しかったのかね?逃げられない連中の恨み、相当買ったぞ?

去年はこいつ。

・50代のコミュ力だけおっさん

→今から30年前、「借金の取り立て要因」として採用されたおじさん。コミュ力があるから、取り立ての役には立ったが、その後トータル的な技量が求められてきて「役に立たない人」扱いされた。実際、役に立たなかった。

そして今年はコイツら。

・20代のメンヘラ

職場オールウェイズ奇声奴なので、辞めてくれて嬉しい。

・50代の病気持ち

→意外と有能な方だったんだけど、睡眠時無呼吸症候群持ちで仕事中に突然居眠りしだす。日中ほとんど居眠りしてて、定時に仕事終わる筈ないから当然深夜まで残業。もちろん残業中も居眠りしてるから仕事が片づくはずがない。結局、いろいろ立ちいかなくなってリストラ対象に。

・同じく50代

→有能かつリーダーシップがあった方なんだけど、そのせいで仕事を抱え込んでしまい。仕事中に倒れて死亡、労災認定が望まれる。

ウチの職場、いわゆる僻地で。

どうやら県庁所在地におわす人事の連中はウチの職場産廃処分場とでも思ってらっしゃるのか、時々。いや毎年ヒデ人材をウチに送り込む。そうすると、長くても3年以内に立ち行かなくなって辞めてしまう。そういう意味では、ウチの職場はよくできた「やめさせ部屋」なんだなと思う。

そん職場に跳ばされて、もうすぐ五年になる。

2018-03-25

お酒を飲めるようになった新成人に"粗相コール"を教えるのって今のご時世アウトじゃないの?

2018-03-20

anond:20180319190812

父親単身赴任母子家庭状態共働き家庭で育ったので、専業主婦がいる家の余裕を結婚してから知った。

子供の頃、いろんな事で困って母に相談すると、やっかいごとを持ち込むなと露骨に嫌がられた。

相談をしても文句を言われたり、怒られたりとやっかいごとを持ち込んだことへの怒りをぶつけられるだけで解決はしなかったので、「この人に聞くだけ時間無駄」と思うようになった。「何でも自分でやる手間がかからないいい子」なのではなく、人間不審なだけだった。

ちょっと気に入らないことをすると、それだけで手が飛んできた。子供心にも感情で殴ってるというのがわかっていた。

学生時代帰省して家でゴロゴロしていたら、家事をするように怒られた。「こんなだから恋人の一人もできないんだ」となじられた。

いとこが先に結婚した時は「いとこは大人だ。自動車ローンだって組めるし。それに比べておまえはなんて子供なんだ」となじられた。

子供ができた時、名付けを親にさせなかったことで、「子供子供を育てている」となじられた。

大人になってから、「うちの子には反抗期がなかった」などと外でうそぶいているらしいが、反抗期がなかったのではなく、信頼関係が無かったのだと思う。

結婚して、相手の家にしばらく逗留した時、圧倒的な余裕のようなものを感じた。

せかされるようなギスギスした感じはなく、全般的にゆったりした時間が流れていると感じた。

全般的に何もしないで自分のことをしている時間があるという印象で、時間に追われるように生活していた自分とは大違いだと思った。

ヨーロッパの人は長期休暇で避暑地に行って、朝から晩まで何もしないで椅子に座って寝ているらしいけれど、まさにそれを見ている感覚

相手からは昔おねしょをした時に親に「大丈夫だよー」と慰められて落ち着いたという話を聞いたけれど、うちだったら「この眠い時に何してくれとるんじゃ」という顔で事務的粗相を処理されたのだろうなと思った。いや、自分はその方法しか知らないので、自分もそうしてしまう気がする。

今の日本相手の家のような家を無くして、うちの実家のような家を増やそうとしているように思う。

保育園時間があるからと嫌がるなか無理矢理乗り物に押し込められる子供を見ると、デジャビュを感じてしまう。

その家から子供の泣き声と親の怒鳴り声が聞こえてくると、またデジャビュを感じる。

何でこの余裕を持とうとしないのかな。生きがい、お金子供の心よりも大事ですか?

2018-03-15

おしめのとれていない子供のいるご両親に聞きたい

おしめのとれていないこどもってお風呂場で粗相することってある?

というのも、今温泉にきてるんだけど、まさにおしめのとれていない赤ちゃんがお母さんと入っているんですよ。

粗相しないならなんの問題もないんだけど、粗相しがちなら、大浴場に入ることについてちょっと考えたいので教えてください。

先月違う温泉に行った時も、脱衣場でおしめとってる赤ちゃんいたんだよなぁ。

家族風呂かに入ってもらえないかなぁ。

2018-03-14

真綿で首をアレするアレ

真綿で首を絞める。小学生だった頃、初めてこの言葉を知った時はなんのこっちゃと思ってた。綿がどんなものかも知っていたし、首を絞めるとどうなるかも分かる。けれどまったく想像ができなかった。今なら分かる。めちゃくちゃにわかる。この言葉を作った人にめちゃくちゃ共感できるわって言いたいぐらい。

めちゃくちゃな失敗をした。

大失敗だ。今日という日を…あ、もう4時だから昨日だね。昨日をリセットできるならしたい。起きたらまだ3月13日の朝だった、みたいになってくれないかなと思うぐらいに大失敗。

と、思ってるのは案外自分だけかもしれない、というのがわたし的に一番タチが悪い。だって今日も実際そうだったのだ。別に悪いことではない。誰かに迷惑もかけてない。規則違反でもない。それでも大失敗なのだ

今日は全体的にポカミス多かったけれど、前提が大ポカをやらかしてるので後はもう野となれ山となれだった。前提がだめだった。前提が失敗だった。

学生の時、ものすごく忘れ物が怖かった。わたし出身小学校は、体育の授業がある日は体操服で登校することになっていた。体育がある日に自分私服で登校してしまって同じ地区の同じ学年の子体操服を着ているのを見ると、もうその時点で学校に行きたくなくなる。

今日はこれと同じパターン。前提で大ポカだからもう心バキバキに折れまくった。

さら今日タチが悪かったのは、罰がなかったことだった。

前述の体育の授業に体操服を忘れた場合なら、体育の授業に不参加というわかりやすペナルティがある。

しか今日のはなかったのだ。AとBどちらを選んでもいいと言われて自分はBを選んだのに周りの人全員Aを選んでて居た堪れない感じのあれ。人と同じがいいって話ではないんです。ええ。

しかし、しかし、どちらを選んでもいいとは言われたけど本当はそれで評価を下されてるのだとしたら、と考えると恐ろしくて仕方ない。次に会うとき「ああ、あの時一人だけアレだった子ね」と覚えられてるのではと戦々恐々としてしまう。

こうなるともうだめだ。会いたくなくなる。自分の失敗や粗相すべて覚えられてるような気がしてならない。あとはひたすら被害妄想だ。

詳しく言うとめちゃくちゃ格好悪い上傷を抉るから言わないけど、本当に今日やらかした。

ちょっと前のボカロ曲じゃないけど、人生リセットボタンいいなあ。リセットボタンとか人生修正液とか。甘えだなとは思うけどあまりに多すぎて生きづらい。どうしたらいいんだろうねえ。

2018-03-11

クリストフお姫様アナ王子様だよ

https://anond.hatelabo.jp/20180309162913

アナは城を出てから王子様の役割を引き受けてるよ。

具体的には、ハンスのやったことを城を出てからアナが繰り返している。

ただ、ハンスは嘘つきなので合わせてYesで回答していたのを、アナはNoで回答している。

ハンスが寄り添っていく行動では、アナクリストフは遠ざかる。

ハンスはアナのすることをずっと笑って受け入れてくれるけと、クリストフは当初、アナのことを信じていない。

ハンスがNothing is in my wayを歌うアナ邪魔するアナニンジンを探すクリストフ邪魔する、その後スヴェンに歌うクリストフ邪魔する
ハンスがアナに怪我をしたか質問するアナが北の山について質問する
アナがハンスに王女だと自己紹介するアナクリストフ仕事皮肉を言う
ハンスが王女だと聞いてかしこまるクリストフアナを厩育ちかと尋ねる
ハンスが馬の所為粗相をし、気まずい空気になるアナがスヴェンのニンジンを投げるのに失敗する
ハンスの前からアナが急いで立ち去るアナの前からクリストフが追い出され、アナが追うことに
アナが姉の言葉に寂しさを抑えきれず泣きそうなところ、ハンスが倒れたアナの手を掴むアナがソリから落ちたクリストフを助けるためオオカミに火藁を投げる、崖から落ちそうになるクリストフピッケルを投げる
ハンスは話に夢中のアナに顔に手をぶつけられるアナはソリに夢中のクリストフに顔にツバをかけられる
ハンスがアナに肩をぶつけてくるアナが“知らない人”クリストフから離れる
ハンスが兄弟無視をしている話をし、アナ同意するクリストフLove Expertの友人について話し、アナ否定する
アナcrazyな話をしたがり、ハンスが受け入れるアナがハンスの話をするが、クリストフ出会った男との婚約否定する。アナが話そうとするが、クリストフが止める。アナクリストフを助けようとするが、判断が信用できないと断られる
アナがハンスにI'm coming with youと言われるアナクリストフにI'll let you tag alongという
アナがハンスのプロポーズを受け入れる(人生に関わること)アナオラフ真実を告げるのを止める(オラフ生命に関わること)

ちなみにハンスは馬もハンスと同じ行動をする。基本他人に合わせることの暗示だね。

ハンスの馬がハンスと全く同じ行動をするスヴェンがクリストフの歌に対して、「君を除けばその通りさ」と皮肉で返答する

ちなみにクリストフお姫様だよ。

森の奥に動物と住んでて精霊に育てられてる。

から過去アナ役割リピートするシーンがある。

アナがAwkwardなのは状況であって貴方ではないと発言を取り繕うクリストフMay I? We me?May we?と緊張で文法がめちゃめちゃになる
アナ発言を取り繕う時にWait, what?と言うクリストフ発言を取り繕う時にWait, what?という

基本的には、

・ハンスのようになんでもYesで受け入れてくれるのではなく、当初はNoでぶつかり合うくらいの関係性がホンモノ

アナは1人で生きていくとノーコンなのでいろんなものを壊していくし、ハンスもそれに同調するだけだけど、クリストフはそれを一緒に分け合っていける関係(だから最後ポールにぶつけられる)

というところを評論されているのをあんまり見ないので残念。

2018-02-26

anond:20180226003624

なるほど、ニセモノということにして自分粗相をなかったことにしようとするのですね

悪い子だ

2018-02-24

モンゴルチンギス・ハーンの所行について謝罪と賠償すべき

この件。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000006-jct-soci

皆さん随分モンゴル政府対応理解を示していらっしゃいますが、チンギス・ハーンが何やった人か忘れてませんかね?

金やホラズムといった周辺諸国に次々と侵攻しいくつもの都市を陥し、場合によっては住民を皆殺しとかにしてた人ですよ。彼の後継者が築いた帝国モスクワ征服したり高麗を滅ぼしたり日本に攻め込んで対馬壱岐でさんざん残虐行為を働いてきたわけですよ。

大昔のことで被害者なんて生き残ってないし、歴史の流れの中でモンゴル人が被支配者・弱小民族に転落したから許されてる(というか歴史認識問題に発展してない)だけでしょ。100年前の人物だったら各国で非難轟々のはず。

別にモンゴル人が「わが民族偉人」としてそれを誇ることはいいと思う。日本人の私からしても、いやー壮挙だなー、って思うもん。今更チンギス・ハーンへの恨みなんてない。だからモンゴル人がチンギス・ハーン尊敬してでっかい廟とか作っちゃう分にはどうぞご自由に。でも、日本民間人ちょっとチンギス・ハーンからかう漫画を描いた程度のこと(ウランバートルチンギス・ハーン記念式典とかで日本政府代表粗相したんじゃねーぞ)で外交官が抗議してくるなら、こっちも「チンギス・ハーン(およびその後継者)の所行に対して謝罪と賠償しろ」くらい言ってもいいんじゃないの? 先に歴史認識問題にしたのはどう考えてもモンゴル側だよね。

私は、豊臣秀吉朝鮮出兵について現代日本が謝る必要なんてないと思うけど、韓国人豊臣秀吉の絵に下品落書きしたとして、それに日本政府が「うちの国の偉人侮辱するな!」って文句つけたら、「その偉人様がうちの国に何したと思ってんだ」って言われて当然だよね。この件もそれと同じ。

もちろん、例の漫画民族差別的なイラストだったら許されないと思うけど、単に教科書に載ってる歴史上の人物イラストに語呂合わせで下ネタ落書きしてるだけじゃん。そんなん聖徳太子織田信長ペリーザビエルだってやられてることで、特段モンゴル差別というわけではないよね。

しかモンゴル政府、単に「不愉快でムカつく」と言ってるだけじゃなく(それならまだ理があっただろう)、「わいせつ頒布児童権利保護に関する日本法律にも違反していると考えています」って抗議しちゃってるからね。どの辺が児童権利侵害してるのかよくわからないし、あれがわいせつ物なわけねえだろと思うけど、これまでさんざん表現規制に使われてきたわいせつ頒布を持ち出して脅しつけたっていう事実は重いよ。なんでこれに屈しちゃうかね。

ちなみに、チンギス・ハーンがここまで熱狂的に崇拝されているのはここ数十年の話なんで、その辺も気をつけた方がいい。はてなの皆さんは創られた伝統とかそういう話が大好きですよね? 先日も神武天皇陵の話で盛り上がってたし。

https://ci.nii.ac.jp/naid/120005265401

中国ソ連分断統治され、社会主義政権下で伝統文化破壊され中国では少数派に転落したモンゴル人が、アイデンティティのよすがを過去英雄に求める事情はわかる。わかるんだが、何でそれを日本人尊重しないといけないのか。しかも、これが純粋芸術家とか科学者とか、あるいは亡国の英雄とかなら理解できる話なのだが、やったことは周辺諸国への軍事的侵略と大虐殺である。未だに像に唾を吐かれる秦檜さんなんかを見ていると、罪もない落書きされるくらい受け入れろとしか言えない(実際の像に落書きしたんなら問題だけど、今回は器物損壊ではないよね)。それを受け入れられないっていうんなら、モンゴル帝国の所行の責任を引き受けてもらわないと釣り合いが取れない。千年近く前の人物の所行に責任を取れだなんて無茶だって? 千年近く前の人物イラスト落書きする程度のことで外務省が抗議入れてくる国が何を言ってるんだか。モンゴル国にはまずエジプトベトナムロシア謝罪行脚をするところから始めてもらおう。

2018-02-15

生理DVってものがあるんだよ

感銘を受けたので引用させていただきます

anond:20180131190342 より抜粋

彼女生理の症状が強めの人でさら強気な人だった。

その彼女生理DVを受けていたのである

まず生理の日にデートがあると出合い頭に「今日生理からイライラさせないで」と釘を刺される。

生理の日にちょっと粗相があるとすぐ喧嘩になってしまうので、(8:2で相手が悪くても)こちらが速攻で折れた。甘いものも買ってやった。

一緒に家にいるとき生理が来た時は、動けないからと近くのコンビニまでナプキンを買いに走らされたこともある。そのおかげかちょっとナプキンマスターだったりする、多い日用の羽つきの大き目のやつって言われたらあーあれかってなる。

そしてこちらが不満げにしていると決まって言われるセリフが「生理からイライラさせないで」だ。

男としては生理の辛さをわからないだけにもうそれ以上言えない、まあ実際本当にしんどそうな時もあったので何も言えない。

医者に嘘の診断書を書かせる生活保護不正受給者しか見えなかったが、「生理から」の大義名分になす術はなかったのである

これこそ生理DVである

生理から」と言えば、大抵のことは許されるのだ!!!!!

この生理DVの影響だろうか、僕にとって生理は非常に辛くて可哀想もの、気に触れないようになるべく慎重に行動するべきものという認識になっていった。

その印象が強すぎて排泄物的な連想もましてや性器連想など微塵もなくなった、気分障害と腹痛のサインしかない。

2018-02-11

の子育てを見ていて気持ち悪いと思った瞬間

・泣いている子どもシャッターチャンスとばかりにスマホ撮影する大人たち

子ども粗相おなら、うんち等)を小馬鹿にしたように笑う大人たち(「うんち出ちゃったんでちゅか~」的な)

・↑のようなことを食事中に平気で言う大人たち

ビールを指差しながら「これは大人ミルクでちゅよ~」って言う大人たち

・母方の親族の前では「母似な子ですね」と言い、父方の親族の前では「父似な子ですね」と言う八方美人大人たち

子どもの姿が見えなくなった瞬間ケンカを始める大人たち(戸を1枚しか隔ててないからその怒鳴り声聞こえてるでしょ)

大人って気持ち悪いや

2018-02-08

牽制する系注意の仕方

今朝はいい歳にもなって、母親と揉めた。

そのことを考えていたら、昔のことやら色々思い出してしまった。

今朝起きたことはこうだ。

毎朝のことではあるが、本日の私はやらなければいけないことや、昨日中に起きた細かい色々についての対処をどういった順番でどのような手段で処理していくかなど、頭の中で1日の予定を確認しながら身支度を整えていた。

洗面台を、あともう少しで使い終わろうとしている頃合いでのことだ。

母は私に向かって、「汚したままにしないでよ?ちゃんと片付けて行ってね」と言った。

この一言に、何故かどうしようもなく腹が立った。というか、色々なものが一気に思い出された。

私の心が狭いというのはあるかもしれない。

しかし、だ。

私の予定というか、『当然やるべきこと』のうちに、洗面台を片付けてから服を着替えるという流れは既にあった。当たり前のこととして。

『洗面台を汚したまま出かけてしまうこと』が母の嫌がる行為だとして、まだ何もされていないうちから「これやらないで、ああはしないで」と言ってくるのはどうなのだろうか?

これを言われた時、私は咄嗟というよりも半ば反射的に「まだ使い終わってもない(のに何言ってるの)」と言ってしまった。

それから、私が家を出るまで母は始終不機嫌だった。

私が悪いのか?

から起きてきた父は私たち2人の醸し出す雰囲気を見て至極面倒臭そうにしていたが、私だって面倒臭い

何故計画的に、なるべくスムーズに諸々をこなそうと動いている最中、あたかも私が家を汚したまま出ていくかのような言われ方をしなければならないのか。

もしも私が洗面台を汚したまま出かけたのなら、その時に言えばいい話であるもっとも、先から洗面台を『汚す』と書いてはいるが、歯ブラシ歯ブラシ立てに立てる立てない・うがい用コップを元の位置に戻すものさない程度のことであり、私を始め家族の誰もが元からある洗面用具以外のものを持ち込んで散らかし放題なんてことは一切しない。水しぶきだってみんな当たり前のように拭ってから洗面台を離れる。

私を含め、家族に洗面台を汚く使う人間はいないし、直近に誰かが汚したままにしたという話もなければ、母も取り立てて潔癖というわけでもない。

からそもそもの話、「汚くするな」と言われることこそがわりと首をひねりたくなる指摘ではあったのだが。(もっとも、そこで引っかかったおかけで、過去の諸々も思い出せた)

たまたま母の機嫌が元から悪かった可能性も考えたが、それはない。

私が洗面台に向かう直前まで、余計な口を出してくる時でさえ、母はいつも通りだった。なんならいつもより機嫌は良かったかもしれない。

でもまあ、私も「まだ使い終わってもないのに」と、言いたいことはその場で伝えてあるのでこの件は私の中では終わっていた。

なのに、この母の不機嫌だ。

意味がわからない。

何故あなたがヘソを曲げている。

どうにも解せないのと、朝から気分が悪いのとで、支度が終わった後、母に直接訊いてみた。

「なんで怒ってるの?」と。

したら、母はこんなことを言う。

「怒っているのはあなたでしょう」

そこからは軽い口論みたいになってしまった。くだらない。

だって、まだ何も間違ったことはしていない状態なのに、どうしてあん文句調で、汚すなだのそのまま出ていくななどと言われなくてはいけないのか」

「汚されたら嫌だと思って言っただけでしょ。あなたのために言ってるの」

「まるでこれから汚すと決めつけられているようで、気分が悪かった」

だって、よくコップが元の位置に戻されていないし」

勿論、冤罪である

母が言うコップの定位置とは洗面台の端のことで、軽いコップの位置なんて、ただ母が洗濯物を洗ったり取り出したりする時にだって簡単に落ちてしまう。過去の私が元の位置に戻さなかった、いつも戻さないといった事実は無いのだ。

この口論まがいなやり取りをしている間、母は父のための朝食を作っていた。目玉焼きを焼いていた。

「母さんが言っているのは、まだ失敗していないうちから、『焦がすなよ、油をコンロに飛ばすなよ、皿を割るなよ』と口うるさく言われることと変わらないのではないか

「そうかな。仮にそうだとしても、聞き流せばいいだけ」

暴論すぎる。

「言われた本人が、ああいう言い方はやめてほしいと言っているのに対し、聞き流せばいいと返すの?」

「汚してほしくないと思ったから言っただけで、悪いことは言ってないし」

「こういう言い方は嫌だよと言われたら、『わかった』だけで良くないか? 仮に承服しかねても、相手が嫌な気分になった事実だけは受け止めるなりしないと、今のあなた聞く耳持たずでまったく会話になってないよ」

はいはい、じゃああなたにはああいう言い方しないように気を付ければいいんでしょ」

こんな具合だった。

からこんなことがあり、今でも私は今朝の出来事を思い返したりしているが、思えば私の幼い頃から母はこういった教育の仕方だったように思う。

子供が、何をする前に、「するかもしれない悪事可能性」を全て述べて、してはいけないと諭す方法だ。

その結果何が生まれたかというと、著しく積極性を欠き、拭っても拭いきれないほどの劣等感を抱いた下の兄弟だ。この2つは、程度が下の子の比ではないにしろ私にも要素はあるかもしれない。

よくよく考えてみて思い出したことである

母は、事前に「ああはしないで、こうはしちゃだめだから」と伝えておくことで、万が一子供達が粗相をしでかしたときに「だから言ったじゃない、ちゃんと言っておいたのに」という怒り方をする。

子を持たない私でも、こういった叱り方はあまりよくないものだとわかる。

この叱り方は、子供を臆病にさせる。

なぜなら、事前にあたか私たち子供悪事を働くことを前提にしたかのような言われ方をすると、「私は、母にそんな懸念を抱かせるような子供なのだな」という意識が知らず識らずのうちに根付いていく。

今でこそ、今朝のようなやり取りをしても(私ももういい大人なので)思考は母のやり方への疑問にとどまるが、これが仮に上司から放たれた言葉だったならどうだろう。新入社員時代上司からこういったやり方をされたなら、たちまち自信喪失して言われたこしかできない役立たずになっていた自信がある。少なくとも私は。

母が私たち子供に与えた影響は、主には下の子に、良くない形で現れてしまった。

の子自分に自信がなく、誰かの指示を待ち、自分からは動けない子になってしまった。数年前までは、明確な指示が出るまでは動かずとも(怒られていないのだから)何も問題ないとさえ思っている様子だった。良いことも悪いこともまったくせず、動かないことこそが安全だと思っているというか。その思考回路は、「だって何も言われていないし、私なんかが勝手に動いたら迷惑をかけたり、何を偉そうにとか思われるかもしれないから」らしい。深刻だ。

一方、私の方はというと、下の子ほど臆病にはならなかったものの、仕事などの面では結構なせっかちにはなってしまった。「◯◯なんて失敗はしないでね(後が面倒だから)、△△だけはやらないで(後が面倒だから)」と言われたくないばっかりに、学生時代部活就職してからも、一刻も早く上の人や周りの求めていることを察して動き出さないとと常に急いでいた記憶ばかりだ。言われたくないなら言われるより前に成功させてしまえばいいの思考だったのだろう。少しでも失敗する可能性や、わからない部分がある場合は、事前牽制をされるよりも前に積極的に上の人に聞きに行った。少しでも母のやり方に重なるような言い方(こちらが失敗をするかもしれないと思われているのかもと感じてしまうような言い方)をされるのが苦手だったから、注意はなるべくされるよりも前にこちから確認しにいくようにしていた。

本当に、

「◯◯しないでね、△△は勘弁してよ」という牽制が、心底苦手だ。

注意事項を盛り込んだ事前説明などはまったく問題ない。あれは、「あなたが失敗すると決めつけているわけではないけれど、以前にこういう事例があったので注意を払って進めていこうね」という教えだ。

母のやり方には、「あなたが失敗すると決めつけているわけではないけれど」という前提が大きく欠けているのだ。

洗面台を綺麗にしてから出かけて欲しいのなら、そう言えばいい。

「(まだ使ってる最中から)汚さないで、片さないまま出かけないで」より、「洗面台を綺麗な状態で保ちたい」と言われる方がどんなに良いか

しかしたら、母は私が指摘した『前提』の部分は、自分では言った気になってるのかもしれない。

いや、言ってないからな。

今日初めて聞く言い方なら気に障ることもなかったのだろうが、昔の諸々を一気に思い出してしまった。

幼い子がこれをやられると、「そんなに悪い子だと思われてるのか」という自信喪失しか繋がらない。

こういう教育をしている人は、言い方一つ変えるだけなので、是非気をつけてほしい。下手をすると、私の下の兄弟のように、就活どころか学生バイトですら苦労する子になる可能性がある。

2018-02-03

私の事に関しては何事も否定的な母。潔癖であることを理解していると口では言いつつも理解なんて示していない。老人と暮らしているんだから仕方がない・起こりうることだ・分かっているはずでしょと私にばかり我慢を強いる言葉しか出てこない。そもそも老人と一緒に暮らすことに賛成した覚えはないし、気がついたら勝手に決めていた(しかも日にちも早まったことも知らせてくれなかった)くせになぜふんぞり返ることができるのだろう。

今日は老人が粗相をした。汚れた手で家の中を滅茶苦茶にされた。我慢できずに使われた風呂場や床を掃除していると母は私に対してヒステリーを起こす。曰く私の気が違っているらしい。自分でも異常であることは分かっているが、口先だけでも分かっている(理解している)と言った母の口から出てくる私に対しての恨みつらみは散々たるものだ。自分たち(父母)が介護される立場になってもお前は何もできないんだろうなと、汚れ仕事こそが美徳であるがような口ぶりにぞっとした。この人は私を理解する気すらないんだろう、もしくは本気で解釈違いを起こしているか。どちらにしろ自分思考こそが正しいと思っている。苦労と恐怖を強いり、それこそが美しきかなと思って疑わない典型的日本人の考え方だ。理解しない人を誰が理解しようと思うのか。

そもそも私の事を抜きにしても母はその同居している(母にとっての)実母に対してのあたりが強く、ボケかかった老人に対して喧嘩腰、思考が回らない弱者相手に罵るなど介護者としての頭が足りていない。父も性格的に母が介護向きではないことは分かっているため介護施設などを提案したが、結局家に住まわせる結論となってしまった(ここまで私への相談はない。気がついたら決まっていたし、決定も面と向かって伝えられたことはない。なんとなく察して、分かっていただけ)。そうならなければこんなくだらん匿名日記も書かずに済んだのに。母は自分の首を自分で絞めている。実母とのいい思い出などほとんど聞いたことがない、帰省をしたら諍いばかりだった母がなぜ家で面倒を見ているのか私にはほとほと理解ができない。それでも自分が面倒を見なければいけないという使命感・同情があるのだろうか。使命感に殺される前に、死んでくれてよかったと思う前に何とかして介護施設に入れなければいけないと思う。私は最後記憶を憎しみで終わらせたくない。祖母に対しても母に対しても。

2018-02-02

同人女しんどい

はじめて匿名ダイアリーってのに手を出してみる。作法みたいなものも分かってないし半分くらいキレてるから粗相があるかもしれないけど許してほしい。

わたし同人女というか同人を始めようとしている女だ。因みにBL。今とてもしんどい。何がしんどいか書く。

1.小説しか書けない

よく話題になったりつい最近Twitterでそれ関連のツイートがバズったりしてたけど、BLにおいて文字書きってめちゃくちゃ生きづらいなって思う。文字書きのくせに文章が下手? すまんな。

わたし自身サークル参加したことがないから、当然「小説(笑)」「小説お金払えないよね」みたいなのに出くわしたこともない。よくそういう話聞くよね〜程度。でも怖いもんは怖いんだなこれが。

絵が描けない(絵描きじゃない)っていうだけで色々不利だなと日々感じる。いやオタク活動をするのに有利も不利もないと言ってしまえばそれまでだけれども。

例えば、創作クラスタなら経験したことがあるだろう、○○の創作クラスタフォロー祭り系のタグ。あれで文字書きが文字書き以外と繋がるのは至難の業だ。だってアレ絵描きさんと繋がりたいタグは併用されてることが多いのに文字書きさんと繋がりたいタグは大抵併用されてないんだぜ。創作BL好きさんと繋がりたいタグも同様。要するに文字書きは多くの場合"繋がりたい"の輪の中に入れてもらえない。僻みのような気もする。

あと界隈で影響力のあるオタクってのもだいたい絵描き(少なくともわたし観測範囲内では)。そりゃ絵の方が物事を伝えやすいのは分かる。でも流石に同じこと言ってるのに絵描きの方では盛り上がっててこっちには何の反応もないとかだとちょっとどころではなく凹む。全体的に僻みのような気はしてる。

一応言っておくとわたしは絵が全く描けないわけじゃない。文章を書く方が好きっていうのと、1枚絵はともかく漫画を描くほど絵への情熱が持てないってので文字書きをやってる。

好きで文字書きやってるなら我慢しろとか言われそうだけどそういうことではなくて文字書き蔑視酷くない?! ってとこから来た話だからよろしく。

2.承認欲求しんどい

問題はこれなんだよな!!!

作品を世に出すからにはできるだけたくさんのひとに見てもらいたいし、誰にも見向きもされなかったら悲しい。このあたりまではたぶん誰でも思うことなんだろう……と思いたい。

ただこれが前の項で挙げた絵描きへのコンプレックス劣等感と合体するとやばい。本当にやばい。どうせ弱小ドピコ小説サークルなんて誰にも需要ないし。出したところで「小説(笑)」って笑われて終わりでしょ、みたいな。被害妄想とも言うな? メンヘラ風に言えば「私のことなんて誰も必要としてないんだ……マジムリ……リスカしょ」的な感じ。

需要があろうとなかろうとわたしわたしの作りたいものを作る!くらいメンタル強くなれたらいいんだけど、生憎わたしはそこまで強くないし承認欲求が消えてくれない。一次創作なら比較対象がないからまだいいけど二次創作はどうしても周りと比べてしまうからキツい。メンタル強くなりたい。

うん。

番号つけて羅列していこうとしたら2つで収まってしまった。

そりゃあわたしだってドスケベな漫画は素敵だと思うよ。小説より絵の方が需要あるのも分かる。だって小説って長い文を読む力がなきゃ読めないもん。小説を楽しむにはある程度の教養必要だし、文読むの自体嫌いな人もいるし。それは多少仕方ないところもある。

でもだからって文字書きが蔑ろにされていいわけじゃない。需要がないから? 文章なんて誰でも書けるから? 知ったことか。何であれ創作物には創作物としての価値があるだろうが!

もっと認めてほしいです!! 文字書きだってBL書いてるんです!! 創作活動してるんです!! 同じようにキャラを愛してるんです!! 絵描きの方が凄いみたいな風潮やめろ!!(欲求に素直で横暴で率直な発言)

こんな事考えてるからしんどいばっかりで楽しく創作できないんだよねぇ。どうにかなんねーかなこれ……

追記

反応をもらって少し考えてみたんだけど、承認欲求を満たす手段として同人をしているというよりは、同人するにあたって自分の中にある承認欲求無視できないっていう感じなんだなって。同じことかな? 別のところで満ち足りればそんなこと考えずに同人ができるのかもしれない……どうなんだろう……承認されたことがないから分からないぞ……

2018-01-31

生理を告げるのってなんで恥ずかしいの???

自分は男なのでわからないんだけど、生理だと告げる恥ずかしさがわからない。

たまにあけっぴろげに今日生理で辛いわと言ってくる女子がいる。

でもそれを聞いても下品ではしたない女性だとも思わないし、辛いんだな可哀想にって感じだ。

今日日、生理を知らない男なんて童貞ですらいないだろうし生理の辛さも昔以上に男社会にも浸透してると思ってる。

からこそ、生理って恥ずかしいことでもないと思う。

でもこれは男の(しかも一個人の)捉え方でこっちが気にしてないからそっちも気にするなっていうのは違うし、女性側としては何を気にしてるんだろうと思う。

うんこ漏れそうだわ~」って言うのと感じなのかな?

仲良い人はさっきみたいなあけっぴろげな人だから同じくわからんって言うし、

よっぽど仲良くないとこんなこと聞いたらセクハラになるから聞けないよなぁ


追記

自分はそんなことないけど、一部で生理って性的ものってイメージがあるのか。それならちょっとわかるかも

無知童貞なら生理欲情サインとか捉えそうで怖いな

追記 生理DVを受けていた話

予想以上に伸びていた、コメントありがとう

まずいくつかのコメントに対して返信する前に、自分生理観の違いと世間生理観の違いについてちょっと驚いたのでそれについて語ろうと思う。

自分の中では生理といえばズーンとした腹痛やイライラといった気分障害的な意味合いが強くて、性的な要素や排泄物的な要素は極めて些末なことだと思っていた。

世間では違うみたいだ、排泄物的な認識の人もいれば性器連想させることだったりするんだとびっくりした。

この考えに至ったのは最初彼女が強く影響している。

彼女生理の症状が強めの人でさら強気な人だった。

その彼女生理DVを受けていたのである

まず生理の日にデートがあると出合い頭に「今日生理からイライラさせないで」と釘を刺される。

生理の日にちょっと粗相があるとすぐ喧嘩になってしまうので、(8:2で相手が悪くても)こちらが速攻で折れた。甘いものも買ってやった。

一緒に家にいるとき生理が来た時は、動けないからと近くのコンビニまでナプキンを買いに走らされたこともある。そのおかげかちょっとナプキンマスターだったりする、多い日用の羽つきの大き目のやつって言われたらあーあれかってなる。

そしてこちらが不満げにしていると決まって言われるセリフが「生理からイライラさせないで」だ。

男としては生理の辛さをわからないだけにもうそれ以上言えない、まあ実際本当にしんどそうな時もあったので何も言えない。

医者に嘘の診断書を書かせる生活保護不正受給者しか見えなかったが、「生理から」の大義名分になす術はなかったのである

これこそ生理DVである

生理から」と言えば、大抵のことは許されるのだ!!!!!

この生理DVの影響だろうか、僕にとって生理は非常に辛くて可哀想もの、気に触れないようになるべく慎重に行動するべきものという認識になっていった。

その印象が強すぎて排泄物的な連想もましてや性器連想など微塵もなくなった、気分障害と腹痛のサインしかない。

気を使ってくださいアピールができるのでむしろメリットもある(これはちょっと言い過ぎかもしれないけど)

そう思うとちょっと自分特殊な部類だったのかもしれない

 返信

別にいきなり生理って告げなくても、明らかにしんどそうにしてしまったり告げる必要が出てくる時はあるだろう、そういう時。

かに生理が軽い人はそもそも言う必要ないよね。

  • 一部の理解のない男のせいで~

かに。なっとく。可哀想に。

  • 周期知られるの怖い~

僕はお腹が弱くて月に一回下痢になります。今月はちょうどバレンタインデーのあたりでしょうか。

2018-01-28

anond:20180128095023

なんで女であるというだけで一部の女の粗相の処理して回らなきゃなんねーんだアホか

2018-01-20

「お粗末」って言い方もうやめてくれ

私は初期からのおそ松ファンです。

ネットの「お粗末」って指摘を見るたび辛くなるのでここに吐き出したい。

もう不出来なものに何でもかんでも「お粗末」って送るのやめてくれないか

ファンじゃない奴の粗相話はお粗末じゃねえだろ。

雑な話のたびに名前出される松の気持ち考えてくれよ。

そのうちおそ松さんブームの火が消え、「お粗末」っていう単語けが独り歩きするかもしれない。

そんな時代に、「お粗末って何だろう?」と思ってググればきっと、「アニメ版おそ松さん』のファンが雑で不出来な話を創作し、インターネットに書くこと。また、その創作話。」なんて書いてあるだろう。

私はそんな不名誉で恥ずかしいきっかけで、おそ松さんのことを知られたくない。あんなに面白くて美しくて色褪せないアニメなんて他にないのに。

何が「お粗末」だ。「雑」でいいじゃないか

もう許してくれ。



https://anond.hatelabo.jp/20180110202533

愛されていたことに今更気付いた

じいさんは無口な人だった。水道工を定年するまでやっていて、頑固な職人気質

両親が共働きだった俺は保育所に通っていて、婆さんが迎えに来れないときはじいさんが会社マークの入ったオンボロ軽トラで迎えに来てくれていた。

小さい頃、俺はじいさんが苦手だった。じいさんからはいつもタバコ匂いがしたし、保育所であったことを話しても「ほうか。」「ほうね。」と一言二言しか返してくれないじいさんより、婆さんが迎えに来てくれればいいのにと思っていた。

じいさんは野球が好きで、オンボロ軽トラはいつもラジオがかかっていて、広島東洋カープ情報が流れていた。

ある日じいさんが珍しく「カープ練習を見に行こう。」となぜか俺を連れ出した。家の近くにカープの二軍練習場があって、そこに期待の若手が入ったらしい。

野球がよく分からなかった俺は苦手なじいさんと二人きりは嫌だなぁと思いながら、さりとて嫌だ嫌だと泣きわめくのもなんだか悪い気がして、大人しくじいさんについていった。4歳でも、それくらいの分別はついたのだ。

オンボロ軽トラで行った練習場で、カープの若手がノックを受けていた。カープと言えば猛練習の名の通り、動けなくなろうがノックさらされ続ける選手をみて、子どもながらに「死ぬんじゃなかろうか」と心配になったのを覚えている。

じいさんは珍しく「あのキャッチャーは凄い。」「よう打つ。」「凄い選手になる。」と教えてくれた。

野球にぜんぜん興味の無かった俺は、あまり気のない返事をしながら、隣の遊園地につれていってくれればいいのにな、と思っていた。

そのキャッチャーは、江藤智と言う選手だった。

去年、子どもが産まれた。とても可愛い絵本を読んであげると喜ぶ。

つの間にか立派なカープファンになった俺は、子どもカープファンにすべく英才教育を施そうと思う。

そうして初めて、俺はじいさんに愛されていたことに今更気付いた。

じいさんは孫を喜ばせたかったのだ。無口で、何を考えてるか分からないじいさんはじいさんなりに、俺を愛してくれていた。

自分が親になって初めてわかったとき、もうじいさんはこの世にはいなかった。

今なら分かる。4歳の子どもをじいさん1人でつれて歩くのがどんなに大変か。トイレ粗相をするかもそれない。目を離せばどこかに走り出すかもしれない。水分補給だって常に気にかけておかないといけない。そんなのを連れ出すのは60過ぎのじいさんにはきっと骨だったはずなのだ

もっとあの時喜んであげれば良かった。ぜんぶ今更だが。

じいさん、カープは強くなったよ。今年は三連覇出来るかもしれんよ。

愛してくれてありがとう。気付けなくてごめんよ。

2018-01-10

アシスタント時代のひどい思い出

自分最初最後アシスタント経験をしたのは15年程昔のことだ

その先生同人仲間の一人に紹介された

通いのできる距離じゃなかったので2泊三日ほどの日程で手伝いに行った

当時自分はロクなバイトもしたことがなかったので、一日中絵をかいて金が貰えるなんて夢のような話だと思った

しか職場には自分より絵や漫画うまい人達がたくさんいて技術業界の話をたっぷり教えて貰えると期待した

から歩いて20分ほどの古い木造一軒家で近所には家と学校田んぼしか無い

汚部屋一歩手前のような散らかった室内で、掃除もしておらずホコリまみれだったが、漫画家は忙しいと聞くしこんなものだろうと納得した

先生室内犬を2匹ほど飼っていた。

かに、事前に犬がいるのだが嫌いじゃないか?とは聞かれたけど、自分が想定してはい大丈夫ですと答えた犬は

繋がれた犬とか躾けられたおとなしい犬の事で、床においたボストンバッグおしっこをひっかけたり床にウンチをころがす犬の事ではなかった…

トイレは用意されていたが、先生がまったく掃除しないので犬もイヤになったんだろう。

からといって粗相を許す気にはなれなかったが…それにファブリーズふりかけてゴメンね〜ですませた先生の事はもっと許せなかった。

休憩は食事を取る時間と、寝ていい5時間だけ。

食事の休憩も、マトモにとれるのは昼食だけでキツかった。

多分先生自身がすごく小食な人だったからだろう。

朝食は当然のように何も用意されていなくて、運が良ければ食堂の棚にバスケットに5個一袋みたいなちいさいロールパンが置いてある

先生が起きていれば頂いて良いですか?とか聞いてそれを食べ、すぐ席に着く。

それから昼までの長い長い数時間空腹のまま仕事。そしてやっとお昼ご飯を食べられる。

食べ終わって少々の雑談をしたら先生が席に戻って作業を始めるので、そこからまり長くは休んでられない空気

たばこを吸うスタッフはちょくちょく携帯片手に外へでてしばらく戻ってこないので、ほんとに羨ましかった。

そこから寝る時間まで、なぜか食事は無かった。これが本当につらかった。おなかがすいてしかたなくなったら、戸棚のロールパンが残ってれば許可とって食べた。

一度〆切前で全員が徹夜に近い作業をさせられたあと、さすがに自分も腹が減ったのか食料を買ってきて夜中に差し入れてくれた事があったのだが

なぜかお菓子みたいな小さなパンとか、を一人一個づつみたいなおどろきの内容だった。

せめて弁当だろうと空腹を抱えてとても期待していたからだ。

一回目これでものすごくこりたので次に呼ばれたときカロリーメイトをたくさん持参した。

もう行かない、とか、食事を出してくれるように頼む、とか、そういう事を考えることが出来なかった。

アシスタントってこういうもんなんだ、つらいもんなんだ、って勝手に思っており

どう考えてもおかしいよな、と思い至るまでに数年はかかった。

疲れ切った体で唯一許される休息の5時間に体を横たえようとしたら床にしきっぱなしのぺらぺらの敷き布団がやたら湿っており

部屋から室内犬が飛び出していくのが見えた。

さすがにこれを我慢するのは無理だったので布団を替えて貰ったが、よくよく思い返してみると前日までの布団もうっすら湿っていたし

明るい場所で見るシーツ粗相と思われるシミだらけでぞっとした。


自分が人に手伝ってもらう立場になったときはなるべく相手がつらくないようにと気を使ったが

自分あんな思いをさせられたのにこの子は運が良いな、とかいうわけのわからない嫉妬のような思いは頭の片隅にあった

そのうちデジタル技術の発展でアシスタントを使う必要が無くなり本当に助かった。

2018-01-04

子どもオモチャじゃない

年末年始の休暇に、親せきが集まって食事をする機会が集まりました。
中には2~4歳の子もも数人混じっていたのですが、少し解せないことが起こりました。
子どもが少し粗相をしたとき、例えば食べ物を落としてしまったりしたときなどですが、大人が数人でよってたかって指を差して責め立てるんです。
子どもは怒られたと思って泣き、それを見て笑っているんです。
大人たちはからかっているだけのつもりかもしれませんが、子どもにとってはトラウマ物の状況だと思います
それも1回や2回だけでなく子どもが何かする度にやるので、さすがにかわいそうと思ってやめるよう言ったのですが、「大丈夫明日には忘れてるから」などと言ってはぐらかすんです。
明日忘れてれば今日どんなに嫌な思いをさせてもいいのでしょうか?
そもそも幼い子どもはいえ嫌なことってそうそう忘れるものじゃないと思いますし、かなりモヤモヤしました。
他にも細かいことですが、やはり子ども可愛いのでみんな構おうとしますよね。
ただ、構い方が余りに過剰だったり子どもが不機嫌だったりすると嫌がるのですが、それでもやめずに構い続けたりしてるんです。
愛情表現のつもりでも、子ども気持ち全然考えられていないと思うんです。
自分が構いたいか自分のためにやっているような、子どもを一人の人間として接していないような気持ち悪さを感じました。
私が考えすぎなのでしょうか。
休みが明けてもモヤモヤが晴れないのでここに書いてみました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん