「嗜好品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嗜好品とは

2018-01-18

[] #47-6「嫌煙の仲」

センセイの話によると、こういうことらしい。

政府タバコを売って、税で儲けたい。

だがタバコポピュラーになりすぎると病気人間が増え、保険料が増えてしまって本末転倒

から教育メディアを通して、タバコネガティブイメージ認知させることでそれを抑制

すると当然、タバコ喫煙者に対する風当たりが強くなる。

そこで禁煙法を制定。

紆余曲折を経て、最終的に二択を強いるわけだ。

税金をうんとかけてでも吸いたいか? それとも吸うのをやめるか?」

この選択を不当だと反対するのは貧乏ヘビースモーカーだけ。

問答無用で受け入れざるを得ないってことらしい。

「そうやって喫煙家と嫌煙家対立させ、程よく“議論が深まった”ら、タバコの重税を落としどころとして提示するってわけ」

まり政府にとって禁煙法の目的タバコの根絶ではなく、喫煙に関する問題意識の植え付けと、税金徴収大義名分を手にいれることだった。


道理禁煙法が制定されても、センセイたちは割と冷静だったんですね。政府の思惑を理解していたから」

政府だって、あの市長みたいな輩ばっかりというわけでもないからね。稼ぎ頭のタバコ様を簡単にクビにできるほど、私たちの国は豊かではないことくらい分かっている。安易善悪や好悪の問題に飛びついて、大局を蔑ろにするほどバカじゃない」

「でも……それって、つまり嫌煙家煽り立てて、その実は喫煙家を飼い殺しにしたってことですよね。税金をたくさん手にいれるために」

「悪い言い方をするなら、そういうことだ。だが私たちはそれで納得せざるを得ない。様々な人間が一つの社会で生きている以上、各々が自分の望むもの享受するには、多少のことは甘受しなければならないからな」

「言っとくが、オレたちは別に政府を責める気はねえぞ。社会を動かすのは名分だが、支えるのは実利だ。それを両立させる必要があったから、ヤツらは自分仕事遂行しただけ」

タバコによって不健康人間を増やさず、その上でタバコで多く儲ける。

何だか矛盾しているような気もするが、その矛盾を成立させるのが彼らの仕事なのだろう。

しかし、俺は理屈の上では理解できても、何だかモヤモヤが拭えないでいた。

もちろん、ここでいう“モヤモヤ”とはタバコの煙のことではない。

「じゃあ、市長の前で俺たちが言ったことって、大した理屈じゃないってことですか」

「一応の筋は通ってはいたんだが、まあそうなるな。身も蓋もないこと言うと、禁煙法が上手くいかなかったのだってタバコポピュラー嗜好品だったからなのが大きな要因だし」

「今でこそ縮小しちゃいるが、一昔前はこの町で人口の半分以上が親しんでいたもんな。そこまで普及したものを、ちょっとやそっとのことで無くせるわけがねえ」

「そうなんですか。てっきり俺は、あの抗争はセンセイたちが裏で色々と根回ししたからだと思ってました」

俺が冗談めかしてそう言うと、さっきまで笑いに包まれていたカフェはいきなり静かになった。

「……マスダ、そういうことは思っても口にするもんじゃないぞ」

「そうだ。本当に俺たちがそんなことしてたらタダでは済まない。お互いに」

どうやら不可侵領域だったらしい。

「……まあ、他の理由を挙げますと、組合協会などの強大な組織があったのも大きいですな。同じ理由で、餅やストロングゼロとかも結局は合法化されましたし。この調子だと、マリファナもいずれ合法化するかも」

「ははは、さすがにそれはないだろ」

「それにしても、そうやって害悪もの容認することが結果として是になるなら、いずれ課金ゲームガチャとかも税金がかけられるだけで残り続けるんでしょうか」

俺が冗談めかしてそう言うと、ますますかになった。

「もう、かかってるよ。近々、値上げするんじゃないかな」

「マジすか……」

「マスダはもう少し、自身情報アンテナを強化したほうがいい」

物事には善悪だとか好悪だとかでは単純に語れない。そういうケースが多くある』

センセイが以前に言っていたことだが、俺がその意味を正しく理解する日は、もう少し先になりそうだ。


====

スモークスモーク

歌:ロイヤル・トゥエンティーズ 作詞ケムリクサ組合 作曲ハブオーディオ

誰がタバコを吸ってる?

俺たちが吸ってる

それはタバコだよな?

俺たちは愛煙家

誰がタバコを吸ってる?

俺たちがタバコ吸ってる

タバコ 誰が吸う?

タバコ 俺が吸う

タバコ 誰が好き?

タバコ 俺が好き

タバコ 誰が吸う?

タバコ 俺が吸う

(おわり)

フリーター30代の将来は23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まる

inoue311です。

フリーター30代の将来は、23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まります

現在、30代のフリーターが悪いということではありません。私自身もある意味では30代のフリーターみたいなものですから

そういう体験談も入れつつ、なぜ23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まるのかを伝えていきます


フリーター30代の将来は別に暗くない

別に就職して正社員になったから偉いとか、ずっと安定した生活ができるとかはありません。

正社員になっても、経済的精神的に苦しんでいる人もいますし、「せっかく正社員になれたのだから……」と変に拘っては人生台無しにしてしまう人もいますからね。

フリーター正社員と比べて、自由時間人生を過ごせますしかし、精神的に未熟な人がフリーターとして生活すると、甘えすぎてしまうのが難点。

その辺をうまくコントロールできれば、フリーター30代の将来も決して暗くはありません。


フリーター30代がヤバいと思われる理由

世の中の大半の人達は、フリーター30代がヤバいと思い込んでいます


その理由は以下の通り。





他にもまだまだあるとは思いますが、逆に正社員になればこれらのことが解決するのかといわれると、そうとは限らないのが現状。

フリーターでもお金を稼いでいる人もいますし、何かを目指して頑張っている人もいます

正社員からすれば、フリーターが安定していないと思うのはほぼ「お金」だけでしょう。そのお金解決できたフリーターのことを「羨ましい」という感情が湧いてくるのなら、正社員フリーターになるべきです。



23歳以降の危険な過ごし方

23歳以降の過ごし方で最も危険なのは毎日消化試合」の生き方

具体的にいいますと、毎日平均15時間くらい寝ては起きて、すぐにスマホポチポチゲーム

週2~4程度のアルバイト生活費を稼いで、暇潰し&よくわからない人生逆転一発チャレンジ精神ギャンブル(パチンコ競馬)三昧。

それで生活費がなくなると給料日まで生きるために、誰でも入会できる楽天カード飲食品や嗜好品(酒・タバコ)を買います。※以下繰り返し

このように書いて冷静に読むと「クズ」という人生のもの。まだ国を騙して生活保護を貰ったり、社会迷惑をかける犯罪自殺をしないだけマシですが、果たしてこのような生活がいつまで続くのでしょうか。


フリーター30代の将来は23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まるのまとめ

現在23歳以降のフリーターで将来にしたいことがとくにない人はブログを書きましょう。

書くネタがなければ、今過ごしているクズ生活を書きましょう。別に最初は誰も読まなくても大丈夫継続していれば読む人は必ず現れますからね。

面倒くさくても今の自分人生としっかり向き合って、パチンコで勝った、負けたなどを書くのもいいでしょう。ブログ全体のタイトルは「クズの極みブログ」でOK。

タイトルはあとから何回でも変えられますので心配無用

本当にこれから人生がどうしたらいいのかがわからない人は、下記にある私のツイッターブログコメント匿名でもいいので相談しにきて下さい。本気で人生を変えたいのなら、ブログライターとして稼げるように育てます

私自身も勉強になりますし、そろそろライターを雇いたいサイトも増えてきたので。

全くの初心者でもいいですが、やはり多少はブログを書いていた人の方がいいです。まずは自分人の力で、無料ブログを開設するくらいの力はつけて下さい。

それだけでも十分に人生が生まれ変わるきっかけになりますからね。


ブログを書いて今の人生を変えたい人は連絡を待っています

2017-12-16

衣食住さえ満たされれば生きていけると思ってる奴

生活保護とかの話になると、「衣食住さえ満たされれば生きていけるだろ」「金を娯楽に使うなよ」

みたいなのが想像以上に多くてすげーなと思ってしまう。

よっぽど無欲で節制が効いて修行僧みたいな人間なんだろうなぁ・・・

俺は働いてなくて金がないけど俗人だから普通に嗜好品も買うし、ソシャゲ課金もするわ

旅行してーとか旨いもん食いて―とか感じるし

でもそいつら的には嗜好品ソシャゲ課金も全部やめて、衣食住を最低レベルまで落として

資格取ったりするための金に当てなきゃならないんだろう

こんなこと書いてること自体時間無駄遣いとか言ってきそう

何日か前に「恋愛嗜好品である」というようなニュースを読んで、その通りだな、と納得してしまいました。

懐に格段の余裕がある訳でもありませんし、倹約して嗜好品を嗜むことは見送ろうと思います

もっと金銭だけの問題でもありませんけれども。

2017-12-12

恋愛離れして、「セックスは?」に対する回答

「若者の恋愛離れ」を考える 「割に合わない嗜好品に」

恋愛しなくても、セックスは、マッチングアプリ簡単にもしくは低価格でできる。

もしくは、トークアプリエロイプとか、S藤さんとか)、ビデオチャットで疑似セックス的なオナ電しほうだい。

うちのクラス女子なんかこそこそと「昨日のオナ電の相手、めちゃくちゃ言葉責めがすごかった」とか言って、情報交換してるし。しか普通の子

恋愛しないとセックスできないという疑問をいだいているのは、ウブ。できるんですよ、簡単に、ノーコスト低リスクで。

わざわざ時間や気を遣って恋愛する必要性は低い。結局、みんな、セックスしたいだけでしょう。

もっと大人になってから恋愛すればいい。そうすれば、顔、体、社会的身分、金に欺されない、魂の恋愛ができるんじゃない。

恋愛が『割に合わない嗜好品』だとしても

その嗜好品に耽溺するために生きて来たのだ。

恋愛を全てに優先してきた。

経済的不安があろうが、倫理の壁があろうが、恋愛を繰り返してきた。

明日世界が滅ぶとしても恋愛を楽しむだろう。

恋愛をした結果、明日にはすべてを無くしてもいい。

今晩刺されたって構わない。

恋愛をせずに長く安定した人生に魅力を感じないのだ。

最終的には娯楽なんて恋愛と『深夜の馬鹿力』さえあれば人生は満たされる。

恋愛嗜好品、つまり恋愛趣味

趣味らしい趣味を持たずにコイバナにふける女子たちの趣味恋愛といえるのではないのだろうか

2017-12-11

酒とセックス

まさに欲だ。

人の欲の象徴と言っても良い。

酒池肉林。(本来肉林は女性のことではないという見解が強いが)

しか現代日本でこの欲を満たそうとすると社会からバッシングを受ける。清く正しく美しい日本こそが大正義なため、酒池肉林を満たすことはできない。

 

親父から聞いた話だ。

親父が14歳の頃、第二日本地上「パライソ」が出来上がったらしい。

現代首相が掲げた「清く出しく美しく」は日本を激変させた。それの一歩が第二日本地上「パライソ」だ。

男性は地上で過ごす事になり、女性希望すれば「パライソ」に住むことができる。一部の俳優男性金持ち男性以外は一切入ることの出来ないまさに「天国」だ。

親父は当時、恋仲だった女性がいた。しかし、彼女母親と二人暮らし。当時言われていた「シングルマザー」ってやつだ。

その彼女の母はパライソへの移住を決めた。当たり前だ、男にひどい目に合わされた人間特に優先されてパライソに移住できる権利を持つ。

彼女とは涙を飲んで別れ、「いつか、必ず会おう。俺がパライソにいけるぐらい金持ちになるから。」と別れたらしい。

パライソが出来て2年ぐらいまでは何も問題はなかった。3年目にさし当たった頃大事件が起きた。それが皆さんご存知の「第一地上連続無差別婦女暴行事件」だ。年々女性が減り、風俗嬢もパライソへ移住し、まさに第一地上で性を発散させるのは地上に残った数限りある夫婦となり移住できない既婚女性と、その家庭の間の娘だけである

そのことに気がついた一部のパライソへ行けなかった人間デモを行い、結果、起きた事件だ。

その後は、夫婦もパライソへ移住ができるように認められた。

結果的に、日本格差が広がり、父親必死勉強し、お金を稼ぎ、イケメンになるための努力はたくさんしたが、当時の基準ものすごく高く、年収2000万以上でないとパライソに行けなかったようだ。

親父は25歳になったが、年収2000万なんて手がとどかないような社会情勢だった。

その当時爆発的に流行った飲料がある。

それがストロングゼロだ。

性を完全に封じ込められ、高級な嗜好品は全てパライソに上げられる状況で、ストロングゼロだけはコンビニに行けば300円程で買える。

親父は毎日のようにストロングゼロを浴びるように飲み、バイオエロ本を食べ、寂しい酒池肉林を楽しんでいたのだ。

 

親父は懐かしむようにこういう。

「あの時期はな、生きる気力なんてなかったよ。パライソに行けば救われると皆信じて勉強をしてな。でも突きつけられたのは土台無理なハードル。その高さにみなが絶望した。それを救ってくれたのがストロングゼロバイオエロ本だけだったんだよ。間もなくしてパライソは人口密度が高くなりすぎて崩壊してな。それでお前の母親と再開して本当の生きる気力を得たんだ。」

そう言いながら、バイオエロ本を食べてストロングゼロを飲んでいたのが子供の頃の記憶で蘇る。

 

しかしパライソが残した爪痕は大きかった。

エロ本表現規制のために食べることで性的欲求を解消しようとしたバイオエロ本と、ストロングゼロは今も規制されることなく生き残っており、このために日本少子高齢化さらに進んでいる。

今回の選挙では、この「酒とセックス」をどのようにするか、各政党も慎重にすすめているのがわかる。

パライソ党はどうやら少なくなった日本人を全てパライソに導きバイオエロ本ストロングゼロ日本人から遠ざけるようにするようだ。

2017-12-08

根拠もなく俺はいつか覚醒してラノベ作家になると信じていた

だけど実際はどうだ?

何か一作でも書き上げたことすらない。星新一サイズの掌編どころか、2chの1レス分に入るような小話やショートショートすらないんだ。もしもこんな俺がラノベ作家になったとしても幸福にはなれないだろう。なった所で締め切りに追われてつまらない毎日を過ごすだけだ。


といった感じのオタクが俺は好きなんだよ。

結果を出してるオタク薄い本を書き上げることが出来てしまったオタクブログ大人気のオタク。いつの間にかウェブライターになったオタクツイッターで皆のアイドルしてるオタクですら気に食わない。ツイッターで言えばフォロワーは3桁以内じゃないと駄目だな。4桁まで行ってるオタクは何かが違う。たとえそれがフォロー人数を4000とかまで増やしてフォロワーが1000になったという形であっても、俺のイメージするオタクとは違う。俺の好きなオタクプライドが高くて完璧主義からフォロー人数は400ぐらいで頭打ちになるんだ。全部読もうとしたり、こだわりに合致しない奴を次々リムーブしたり、理由はともかくフォロー人数を4桁まで増やしたりはしない。万一超えても1500がリミットかな。

自分に自信がある理由説明出来るオタクは駄目だ。他人説明して恥ずかしくならないような経歴があるようでは駄目だ。せいぜいが小学校の頃学級員長だったり、高校入試で難関に受かったぐらいの所が限度だ。そっから先で東大に受かってたり、会社表彰されたりしたら駄目だ。年収も年齢*15を下回るぐらいじゃないと。年収があるってのは社会的地位があるってことだ。それじゃ駄目だ。オタクとして駄目だ。オタク負け組じゃなければ。燃えるようなルサンチマンの塊でなければ駄目だ。

今のオタクは豊かなオタクが多すぎる。まず友達がいる。オタク友達がいていいのは大学までだ。大学を出て3年したら友達の数が0になっていなければ駄目だ。そして金があったり能力が合ったり結果を出していたりする。駄目だ。駄目だ。オタクってのは消費する側で無ければ。消費しか出来ないのがオタクだ。何かを生み出しては駄目だ。ものすごーくたまにゲーム攻略WIKI更新するも、内容が使えなすぎるから一週間後にはまるまる書き換えられているぐらいを関の山とすべきだ。

黒歴史ノートを書いたことはあっても、それを人に見せるのは不可能じゃなきゃ駄目だ。オタクプライドが高くなければ。無駄プライドが高くそれゆえに失敗を恐れるし人とも関われずそれゆえに無能でなければ。そうでなければオタクではない。

そもそもオタクとは生まれ持ってして社会不適合でありいわば定型発達に失敗している※アスペ(※この言葉を使ってしまったのは屈辱だがこの言葉はこの場で私が表現したいものにかなり近いものがあり他の表現を使うよりも正確に意味を伝えてくれる。)でなければならない。そういった漫画ゲームが無ければ生きる希望の無さに耐えられず死んでいたはずの人間でなければいけない。本来世の中で生きる希望など一切なく中学高校まではまだしも三十頃になればいよいよ生きる事といつか人生好転する事を期待する事に疲れ果ててそうして苦しむことのマゾヒスティックな刺激にも飽きてしまって死を選ぶ以外の道を失うような所をオタク的な嗜好品によって何とか救われた生き物でなければならぬ。

オタク創作物によってかろうじて生かされていなければいけない。それは自分が生み出す物ではなく人が生み出すものでなければいけない。作る側に回った時オタクとそうでない消費するだけのオタクは別の生き物だ。同じ名前で呼ばれている別の生き物だ。オタクとは生まれたてチワワと鍛えたドーベルマンを丸ごと犬と呼ぶような大雑把な枠組みなのだ。そしてオタクの本質が宿るのは消費することしか出来ないくせに口だけは大きい極めて無能であり守る価値もないクズの方なのだ。そこから脱皮して進化したオタクそもそも別の所からやってきた外来種たる新型オタクオタクと呼ぶのが憚られるような代物なのだ

偽物のオタクばかりがオタクと呼ばれる時代にいい加減嫌気が指してきた。消費しか出来ない生まれついてのアスペに対する新しい呼び名必要ではないだろうか。

子供に酒、タバコとの付き合い方、それにマナーを教えた方がよい。

性教育が『子供セックスを教えるなんてけしからん』という声に押されて消えて十年以上が経つ。

今の大人が習った当然のことを今の子から青年にかけては知らない。

セックスの仕方を早々に覚えてしまうことと避妊性病知識がないボンクラとを並べて後者の方が誰かにとって価値があるのだろう。

そんなわけだが、性教育はきっちりした方がいい。

アダルトビデオポルノ雑誌教科書にならないし、故意に間違った知識を流布されても正解も不正解判断がつかない。

酒やタバコに関しても同様に正常な知識必要だ。

実際、この社会では流通にのって割とどこででも売っている嗜好品としての商品を、まるで子供には無いものの様に振る舞うのは無理があるし、結局大人になってからいくらかの人間はこれに耽溺するのだ。

タバコは体に悪いとか、そういうことももちろんだが、吸うにあたっても屋外では法律で禁じられた場所があるとか、屋内でも多くの公共性の高い施設では吸えないとか、吸う前から教えておいた方がいい。

さらに、喫煙マナーとして妊婦子供の前で吸うなとか、歩きたばこダメとか、吸殻を捨てる携帯灰皿を所持するとか。

価格とかもね。

酒はさ、本当に飲み方を知らない子が突然、未熟な飲み方の集団に入っていくから一気飲みで死人が出る。

大人になって思えば、子供の頃は本当に酒の飲み方を知らない。

成人式で酒瓶を煽る新成人映像流れるが、あれはよく見ると焼酎であることの方が多い。

焼酎生地でラッパするのは一般的に末期のアル中か酒の飲み方を知らない若者くらいだ。

2017-11-24

ごはん食べるとやる気が出るって都市伝説じゃないの?

おいしいもの食べたらおいしいってだけで、それで仕事勉強捗るなんて無いんじゃね?


そう思えてしまうぐらい、食べても何も変わらない

しろ重厚すぎる肉なんて食べたら気持ち悪くなるぐらい

(数日前もとんかつ屋に行って帰りに吐いた)

サプリメントの方がまだ速効性があると思う


もちろん科学的な説明は探せばあるだろう

五大栄養素なんて義務教育レベル

でも自分身体で「飯食ってやる気出た」なんてここ数年は実感してない

食べても食べなくても体はだるいし、頭も働かない

寝たい時に寝れないくせに常に眠い

食事なんて意味あるのかよ本当に


正直言って上司や年上の人と飲み食いしたくない

いや、年下や友人でも嫌だ

俺にとって食事はその瞬間おいしいだけ

下手するとおいしいものほど後で吐き気とか頭痛とかしてくる

相手善意で勧めてくるし、相手善意は無下にもできない

とりあえず最初の一杯は生中頼まなきゃと思うけど2時間かけても半分も飲めない


脂物は味は好きだ

ラーメンで一番はとんこつ味だ

でも食べてもその後のパフォーマンスに繋がらない

それどころかたまに吐く

だったら同じ嗜好品なら食事より音楽小説みてる方がいい


食事活動力としてちゃんと反映させるにはどうしたらいいんですかね?

今の自分では食事納税投票と同レベル義務しか思えない

2017-11-23

ていうか、嗜好品が無くたって生きていけるでしょ、という論法はどこかで聞いた事がある

anond:20171123224511

人によるけど、例えばオナ禁2〜3日なら嗜好品の側面もあるけど、

それ越すとイライラや集中できない怒りっぽくなるなどの必需品扱いになるからねえ

 

そこら辺全然女性はしらないんだろうなぁ

女性にとっての生理用品や薬の面もあるのは全然理解できてる人居ないか

からエロ本販売禁止やらなんやら言うんだろうね

 

コンビニでの生理用品販売禁止にすれば気持ちわかってくれるかもしれないけど

anond:20171123213602

そもそもエロ本が無ければガチで困る!死ぬ!!」と言う女性っているんだろうか

男と違って、女にとってエロはただの嗜好品だと思う

無ければ無いで別に困らないもの

つーか大多数の男性にとってもそうなのでは?

どっかの増田エロ本規制=美味い肉食ってたのに突然手に入らなくなったようなもの、だから怒るのでは的な事書いてたけど

だって別に食わなくても生きていけるよね

しろ「男の一部にとってエロ生活必需品」と言う発想の方が、殆どの女には理解出来ないんじゃなかろうか

理解している女も「なんかしらんが男はそういう生き物」と漠然と思っているだけで共感はしてないと思う

男が大枚叩いて女を買いたがる感覚も、「なんかしらんが以下略はいても本当に共感出来てる女って殆どいないと思うよ

2017-11-22

anond:20171122140759

まあそういう意味では実際嗜好品は置かなくていいのかもしれないな

コンビニがなんでも扱おうとするから話がややこしいことになる

2017-11-20

anond:20171120100004

美味しいかどうかというのと、商売になるかどうかというのは、やっぱ別だよね。

旨いのも有るだろうし、そうでないのも有るだろう。

高くても美味しければ、不定期で売れる可能性はある。

でも、毎日食卓に乗るかとなると、このご時世では想像しづらい。

結局、嗜好品みたいになって、たまーに売れる程度になってしまうんだろう。

フランスパンだって、他のパンだって同じだよね。

売れてるのはそこそこ安いパンだと思うよ。

スーパーで20%、30%オフパンなんか良く売れてると思う。

同じような物かもしれないけど、デンマークホテルで食べた、そこそこ硬いパン、美味しかったなー。

2017-11-17

うちのクソ親の話

私は父親を一切尊敬出来ず、親しみも感じず、信頼もなく、早く勝手にのたれ死ねと思ってます

私にとって父はもはや反面教師以外の価値を為さない、血の繋がりだけのクソです。

子にそんな風に思われたうちの父親の特徴を列挙したいと思います

世のお父さん方にこうはならないよう活かしてもらえたらと思います

■幼い子供暴力を振るう

私は幼い頃、泣いてたら泣くなと暴力を振るわれました。

鉄製の鈍器で振るわれたこともあり、死を意識たことをずっと覚えてます

子供暴力で泣き止むわけもなく、最終的には家から締め出されたりしました。

こうした暴力から身を呈して救ってくれたのはいつも母親です。

子が大きくなると暴力は止みました。

■思い通りにならないと癇癪を起こす

子供の頃は暴力も含まれました。

今は物に当たり散らしたり、死にたいなどと宣ったりします。

とっとと死んでくれたら良いんですが、宣言して死なれると死なせたみたいになり、引きずってしまうので、子供じみた最低の言い訳ながら、人の良い家族には有効です。

ただし、愛情や信頼や尊敬と言ったものは当然消え失せます

早く心臓発作や脳梗塞でも起こして突然死してくれないかな。

離婚についても離婚したら死ぬと言って母を脅しており、本当下劣です。

昔は私たち子供のために離婚しない道を選んだ母ですが、こんな子供じみた事言い出すとは思わなかったんだと思います

■母(妻)を家政婦かなんかと思っている

子にとって親と言うのは父も母も本来大切な存在です。

我が家では母親が善性の人の見本となり、育ての親として認識されています

そんな母を父はぞんざいにしか扱いません。

掃除洗濯料理と言った家事から自分嗜好品(酒、タバコ)の買い物まで。

更には自分の通院や車の車検やら家の契約関係やら、母を一緒に連れて行って管理を全て投げます

挙句の果てには自分の友人が来た時に居留守を決めて全て母親対応させたこともありました。

もはや意味がわかりません。

子育てや昔飼ったペットの世話ももちろん全て母親任せでした。

お茶を汲む、風呂を沸かすと言った些細なことも、自分タバコを吸って来るからなどと意味不明供述をしながらさせます

母が寝ていても、風邪などで床に伏せていても当たり前のように言います

今では子も母をフォローして回しています

■話が出来ない

父は自分の思ってることが全てです。

会話は一方通行家内の言うことは聞きません。

亭主関白で、自分を凄く見せるためのような、薄っぺらい事しか言いません。

口癖は「いいこと教えてやろうか?」で、クソどうでもいい事しか言いません。

人が風邪を引いてたりすると風邪を引いたのか聞いて来ます心配してるわけじゃなく、二言目は自分調子悪い、もしくは風邪引いたアピールです。

もうこちから声をかける事はなくなりました。

その癖、外の人から言われたことは影響を受けてころっと意見を変えたりします。

時には言われたことが行動に直結して、クソどうでもいいことや、すぐにはどうにもならないことを、すぐどうにかしようと収まりつかなくなり喚いたりします。

しかししばらく経つと忘れたかのように何も言わなくなります

最近では自分母親(祖母)を家に引き取ると言う話が顕著でした。

祖母認知症で足も悪く、バリアフリーでもなんでもない我が家で引き取るのは無理だし、移動したら絶対認知症悪化します。(一度外泊した時、早朝に脱走して一人で家へ帰ろうとされました)

父は自分絶対に面倒見る(100%あり得ません)やら、聞いてくれないなら死ぬなどと宣いましたが、母がどうにかなだめてあれから半年祖母に関して全く何も言わなくなりました。

結局、父は内弁慶亭主関白な上、計画性がなく、死ぬ勇気もない意気地なしで、ただ弱いものに当たり散らす本当クソのような男なのです。

仕事サボる

父のダメさ加減は大人になって、社会人になってより見えてきて、より落胆しました。

父は仕事を週に2日くらいのペースでサボります

公務員の為せる技です。

前述の風邪引いたアピールとのコンボです。

公務員なので土日はもとより休みですが、合わせて5連休みたいなことが珍しくありません。

もちろん風邪だろうが体調悪かろうが病院は行きませんし、酒はしっかり飲みます

一度だけ、サボってるのを見て呆れているとサボりじゃないと言ってきたことがあります

最近では嘘か本当か知りませんが、うつ病と診断されてるらしく、それを言い訳にして調子の悪さをアピールしてきます

うつ病と診断される前の父と診断された最近の父、我儘加減も何も変化ありません。

ずっと平常運転自己中で我儘で癇癪持ちです。

ちなみに最近ではうつ病から優しく接しろと母に命令したりしてます

母の普通の指摘に「言い方がキツい」と言い、すぐ癇癪起こしてます

■小遣いは月一万円

父の外向けの自分は小遣い少なくてつらいアピール定番ネタです。

この一万円に、昼食代、酒代、タバコ代、ガソリン代、飲み代(飲みは一回一万円)などなどは含まれません、服なども買い物は母にさせる主義なので含まれません。

ソファテレビなどはもちろん家のお金を出させてます

何に使ってるんですかね。

早く保険金にならないかな。

家内のものは俺のもの

から人が買ったものを羨ましがり、勝手に手を出す傾向がありクソ鬱陶しいです。

最近では弟が飼い始めた猫にまで勝手なことをしています

弟が付けた名前や、育成方針ノミへの配慮などを一切無視し、自分名前をつけたり、他の人間がいない時(仕事サボるので一人が多い)に放し飼いにしたりしてます

その癖自分の部屋でノミが見つかると大騒ぎしてバルサンを買って炊けと家内にさせようとします。

正直殺意しか沸かない。

少し前には家の金がないのに勝手風呂改装の話を進めて、当たり前のように子に支払わせました。

300万。

ちなみに礼もなく。子に支払わせた後のセリフは「子の金は借金じゃないから気を使わなくて済む」です。

法務局公務員らしいですが、法の下に訴えていいですか?

正直殺意しか沸かない。

些細なことから大きな事まで、尽きる事ないクソのエピソードですが、掻い摘んで特徴挙げました。

もとい愚痴りました。

正直血が繋がってるのも嫌なくらいだし、最期はロクな死に方も葬いもないと思います

ももういい大人ですが、絶対にこんな親や家庭は嫌ですね。

父は空気が読めないので、家族に一切受け入れられてない家でも好き勝手できて居心地良さそうですが。

とにかく、私は母がいてくれた事で救われました。

父は反面教師にしていい家庭を築きたいと思います

ただし相手はいない。

2017-11-11

飲まず吸わずで何が男か?・・・だって

かつて存在したとあるニュース掲示板への投稿にこのような内容のものがありました。

男性に対して酒を飲まないで欲しいと女性は思っているという投稿に対して)

男性が思っていることはその逆です。

酒を飲まずに何が男か?たばこを吸わずに何が男か?と思っています

オカマの事は分かりません。オカマの事はオカマに聞いて下さい。

最初投稿タバコまで言及していたのかいなかったのかは覚えていません。



私はこれを見て、言論の自由があるとは言えデタラメを書かないでくれと思いました。

たか嗜好品で、男らしさを語る論理不明です。

もしかして男性を見下しているんじゃないでしょうかね?でも、投稿した人はやや高齢男性だったような気がします。うろ覚えですが。

多分ですけど、男性に対して酒を飲まないで欲しいと女性は思っているという投稿に対して、売り言葉に買い言葉で、言い返してしまったのではないでしょうか。

その後、男性に対して酒を飲まないで欲しいと女性は思っているという投稿に対して、酒を飲むのは男性に限りません男性差別しないでくださいというような内容が、投稿されていました。

こちらは冷静だと思います


お酒たばこの付き合いは自由でありたいですね。

2017-11-08

小劇場役者差し入れプレゼントで貰って嬉しいもの

小劇場役者をしている者です。

ご来場のお客様からいただくプレゼントがありがたい反面、

消費し切れず断腸の思いで人にあげたり処分したりしてしまうことが少なからずあります

せっかくそういったお心遣いを頂けるのであれば、余計にお金を出して下さっているわけですし役者にとって本当に有難いものの方がお互いにいいと思うので、

役者が言いづらいけど本当はどういったものを欲しいと思っているのか&その理由こちらに書かせていただこうと思います

スタンド花 or アレンジメント花

「~~様へ 祝御出演 XXXXより」といったプレートが付いている、劇場ロビーなどに飾るものです。

これは、そのお芝居のプロデューサー演出家共演者などそのお花を目にする全員が

「この役者はこういったお花を出してくれるような強いファンが付いている」=人気というバロメーターに繋がるということです。

これがどういう意味になるかと言うと、「じゃぁ私の次の舞台に呼ぼうかな」という気持ちになってもらえて、その役者の出演機会増に繋がるのです。

花束でいただくのも勿論嬉しいですが、小さいアレンジメントであれば花束くらいのお値段でも出せるので、

ロビーに置けるタイプのものだと大変嬉しいです。

マスクフェイスパック、メイク落としなど消耗品

こうした消耗品は非常に有難いです。

特にマスクは、劇場乾燥するので風邪防止のため多くの役者が使っていますし、

舞台の立て込みをする小屋入り日などはホコリが舞うので絶対必要になってくるので、いただけると非常に助かるアイテムです。

また、例えばマスクなら「のどぬーる濡れマスク」のような高品質のものフェイスパックやメイク落としもブランド物など、

いか自分ではあんまり買わないようなちょっといいモノだと、助かる上にめっちゃ嬉しい!となります

ブランドの好みなどSNSでチェックしたり本人に聞いておくとカンペキ

タバコお酒など嗜好品

愛煙家お酒好きの役者は喜びます

タバコ普段吸っている銘柄SNSなどで確認 or 本人に聞くといった形で特定しておくといいです。

お酒も、詳しい方なら「このお酒が好きということはこれも好きなはず」ということでオススメプレゼントしてもいいと思いますが、

基本的はいつも飲んでいるものをあげるのが安全かつ喜ばれます

何にせよ、「(実はそれあんまりきじゃないんだよね…)」というものを頂いてしまうのが一番つらい気持ちになります

常温で保存が効いてサッと食べられ腹もちするお菓子食べ物

役者劇場に入ると、公演期間中はあまり外に買い出しに出られません。

なので、朝その日の分の食べ物を買い込んで、劇場内でマチネソワレ間などにモソモソと食べるしかありません。

まり毎日コンビニ飯ということが殆どです。

そんな時に差し入れでこうした物を頂けると非常に助かります

甘いお菓子類やチョコレートなどはそこまで沢山食べられない&結構よく貰うので、

しょっぱい系だったり食事系で保存の効くものが貰えると、それはもう助かります


…とまぁ、この辺りが間違いないです。

が、役者課金して貰って一番嬉しいものがあります

それは、

チケットを少しでも多く買ってもらうこと

どのプレゼントよりも、これが一番うれしいです。

知らないお客様結構いらっしゃるので書かせてもらうと、

小劇場は大体ノルマ制であったり、チケットバック制をとっています

その役者扱いでチケットを取ると、ノルマ達成に繋がったり、チケットバック(1枚売るごとに何円の報酬)が貰えたりします。

また、スタンド花の項目でも演出家プロデューサーに人気だと思われる=出演機会増に繋がると書きましたが、

花より何よりチケット売上枚数プロデューサー演出家にとって何よりの人気の評価判断基準になります

また、役者もヒィヒィ言いながらノルマ達成のために友人や過去共演者に連絡しまくったりしている中で、

1枚でも多くチケットを取ってもらえて悪い気がすることは一切ありません。

なので、役者応援したい気持ちがあるなら、1枚でも多くチケットを買っていただくのが一番の喜びです。

もちろん、お一人で何度も足を運んで頂くのもいいですが、

同じ芝居をそんなに何度も見ても…という場合友達を呼んで複数人で見に来ていただくのもとても嬉しいです。

なので好きな役者がいる場合は、そういった形で周りにどんどん布教してあげてください。

また、バックの観点で言うと、役者ブロマイド購入やチェキ握手券購入がバックに繋がる場合もあります

ブロマイドよりはチェキ握手券の方がバック対象である場合が多いです。

なので、少しでも余分な報酬を取らせてあげられるように、そういった券がある場合もたくさん買ってもらえると嬉しいです。



こうした形で、何か余分にお心遣いをいただけるのであれば、

普段あげているものと同じくらいの値段で、上記のものを頂けると役者は非常に喜びます

観劇ファンの方の参考にしていただければ幸いです。

2017-11-06

嗜好品が苦手

もう20代も半ばに差し掛かってるのに嗜好品全般が苦手。

コーヒーは苦みで嘔吐くし、お酒は生中飲み切るころには吐き気を催す。タバコは生まれつきの呼吸器疾患で副流煙を少し吸うだけで咳が止まらない。

かろうじて紅茶お茶は飲めるから一人の時は楽しんでるけど周りにはそういう好みの人が少ない。

一番の問題は、人付き合いで昼食後にコーヒーを勧められたり、夜に居酒屋に誘われてタバコ吸う人とお酒を飲まないといけないこと。

(私の所属しているコミュニティ限定かもしれないけど)外部からゲストが来るときは、用事以外で交流コーヒーブレイク居酒屋での夕食会などが多い。

ある程度親しい中では嗜好品を無理に摂取する必要はないけど、新しい人脈を広げるときには嗜好品の苦手意識がおおきな足枷になってる気がする。

海外出張会議に出席するときも、場合によっては Welcome Cocktail や Coffee Break、Banquet でそういう機会がある。

まだ日本と違って海外だと紅茶ジュースとかの代用品や分煙のお願いをしても顰蹙を受けにくいという点があるからいいけど。

大人になってもこういう付き合いが苦手な人は、どういう風に折り合いをつけたり、割り切ってるのだろう。

2017-11-03

ベーシックインカムで育児支援

生活保護パワーアップすればベーシックインカムになるよね?

お金で渡すとパチンコにつぎ込む人がいるから、半分現金+半分現物(食料)で支給したら良いと思います

ベーシックインカムの財源は消費税のアップと贅沢品や嗜好品課税して確保できるでしょう。

そうすれば結構簡単日本少子化改善できるんじゃないかなー?

2017-10-19

そろそろまた饂飩の美味しい増田季節關出すまいしイオノン度歌麿ソロ祖(回文

鍋焼きうどんの季節が美味しーずん到来!

最近炭水化物少な目と言いながら、

やっぱり食べてしまいたいのよね。

わかるわー、

あの美味しさ。

平日は我慢してお休みの日はちょっと饂飩もいいわよね!

自分へのご褒美!

話によると

炭水化物の一番のメリットというか利点というか、

それはただ美味しいだけという衝撃の事実

食べ物のおおよその嗜好品的なもの

だいたいは炭水化物の塊でしょ?

炒飯頼んだらセットにまた炒飯付いてくるとか!

なんてチャーミング!

別にだって言うわけではないんだけど、

いい加減

人類炭水化物必要じゃないのか必要なのか論に

決着を付けて欲しいのよね。

いろいろ読んでるとなんか炭水化物いらないのかな?と思っちゃうわ。

あとなんでも狩猟生活の名残で

その頃は麦とか米とかそういうのがなかった頃、

そもそもとして

人間の体が炭水化物にうまく対応出来てないって噂もあるわ。

なんか、こういう話って、

朝ご飯は食べた方がいいとか食べない方がいいとか、

本屋さんのコーナーに行くと、

ダメ!と言っておきながら隣に並んでる本はいい!って書いてあるのがあるでしょ?

どっちだよ!って。

キジマさんなのかコジマさんなのか!

本屋に行くと、

最近不安を煽られる本が多いわ。

まあとにかく饂飩は美味しいことには間違いはないんだけどね。

うふふ。


今日朝ご飯

チキン玉子サントという夢の競演。

好きな者同士を集めても案外美味しいって訳ではないのよね、

それなら

チキンサンド

タマサンド

私は別々な方がいいかしら。

デトックスウォーター

スイカもそろそろ終わっちゃうかしらね

そんな名残惜しさを込めつつな

スイカウォーラー

夏が懐かしい!とか!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-10-17

フリーター30代の将来は23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まる

inoueです。

フリーター30代の将来は、23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まります

現在、30代のフリーターが悪いということではありません。私自身もある意味では30代のフリーターみたいなものですから

そういう体験談も入れつつ、なぜ23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まるのかを伝えていきます


フリーター30代の将来は別に暗くない




別に就職して正社員になったから偉いとか、ずっと安定した生活ができるとかはありません。

正社員になっても、経済的精神的に苦しんでいる人もいますし、「せっかく正社員になれたのだから……」と変に拘っては人生台無しにしてしまう人もいますからね。

フリーター正社員と比べて、自由時間人生を過ごせますしかし、精神的に未熟な人がフリーターとして生活すると、甘えすぎてしまうのが難点。

その辺をうまくコントロールできれば、フリーター30代の将来も決して暗くはありません。


フリーター30代がヤバいと思われる理由




世の中の大半の人達は、フリーター30代がヤバいと思い込んでいます


その理由は以下の通り。




他にもまだまだあるとは思いますが、逆に正社員になればこれらのことが解決するのかといわれると、そうとは限らないのが現状。

フリーターでもお金を稼いでいる人もいますし、何かを目指して頑張っている人もいます

正社員からすれば、フリーターが安定していないと思うのはほぼ「お金」だけでしょう。そのお金解決できたフリーターのことを「羨ましい」という感情が湧いてくるのなら、正社員フリーターになるべきです。


23歳以降の危険な過ごし方




23歳以降の過ごし方で最も危険なのは毎日消化試合」の生き方

具体的にいいますと、毎日平均15時間くらい寝ては起きて、すぐにスマホポチポチゲーム

週2~4程度のアルバイト生活費を稼いで、暇潰し&よくわからない人生逆転一発チャレンジ精神ギャンブル(パチンコ競馬)三昧。

それで生活費がなくなると給料日まで生きるために、誰でも入会できる楽天カード飲食品や嗜好品(酒・タバコ)を買います。※以下繰り返し

このように書いて冷静に読むと「クズ」という人生のもの。まだ国を騙して生活保護を貰ったり、社会迷惑をかける犯罪自殺をしないだけマシですが、果たしてこのような生活がいつまで続くのでしょうか。


フリーター30代の将来は23歳以降の過ごし方で9割の人生が決まるのまとめ




現在23歳以降のフリーターで将来にしたいことがとくにない人はブログを書きましょう。

書くネタがなければ、今過ごしているクズ生活を書きましょう。別に最初は誰も読まなくても大丈夫継続していれば読む人は必ず現れますからね。

面倒くさくても今の自分人生としっかり向き合って、パチンコで勝った、負けたなどを書くのもいいでしょう。ブログ全体のタイトルは「クズの極みブログ」でOK。

タイトルはあとから何回でも変えられますので心配無用

本当にこれから人生がどうしたらいいのかがわからない人は、下記にある私のツイッターブログコメント匿名でもいいので相談しにきて下さい。本気で人生を変えたいのなら、ブログライターとして稼げるように育てます

私自身も勉強になりますし、そろそろライターを雇いたいサイトも増えてきたので。

全くの初心者でもいいですが、やはり多少はブログを書いていた人の方がいいです。まずは自分人の力で、無料ブログを開設するくらいの力はつけて下さい。

それだけでも十分に人生が生まれ変わるきっかけになりますからね。


ブログを書いて今の人生を変えたい人は連絡を待っています

2017-10-11

anond:20171011114557

でもさー、そこで終わるわけじゃなくて

タバコの次は酒、その次は多分ガソリン車乗ってる奴うざがられる、デブも嫌われる

例えば昔の日本(に限らない)は阿片も覚醒剤合法的にやってたんだよね

でも覚醒剤好ましくないからやめましょうとなって社会から廃絶された

もう70年ぐらい前の話だよ

その時にタバコや酒は一緒に廃絶されたかい?


思考力のない馬鹿がよくニーメラーニーメラー言うけど

実際には歴史的に色んな嗜好品や娯楽が社会に広まったり廃絶されたりしてるんだよね

なんで一個禁止になったら連鎖的に超狭量で清潔なSF管理社会になるのかと言うと

それ言ってる馬鹿思考に幅がないって言うだけなのよ

2017-10-05

anond:20171005093829

手垢が付きすぎて黒光りしてる言い回しだけど英語なんて所詮道具。

習得プロセスなど全く問題でなくて、とにかく使えればいい。

学習コストが著しく軽減、もしくは掛からなくなるなんてこんな喜ばしい事ない。

自動翻訳が普及すれば、英語が話せるというだけでありがたがられてきたバカどもが消え、

本物の教養を持ち合わせている奴(無論、語学教養の一部ではあるが優先順位は高くない)や、

辣腕で仕事のできる奴しか生き残れなくなり、真の意味でのグローバル社会になる。

ディスられてる精度も日夜蓄積されるビッグデータ機械学習で徐々に改善されてくだろう。

語学自体学問として、また好事家・富裕層嗜好品として生き残る。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん