「かもめ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: かもめとは

2020-05-20

プログラマーになるのにスクールはいらない。独学で十分」は本当か

https://anond.hatelabo.jp/20200519162131

上の増田ブコメで「学校に通わないと勉強できない奴はプログラマーに向いてない」とか強い言葉意見が目立つけど、こういうやつらはもちろんCS系の大学にも行かず、プログラミング相談ができる友人もいない状況で、1つのノートPCK&R本を片手にのし上がってきた天才たちなので、凡百の俺らは真に受けてはならない。

プログラマーになるのにスクールはいらない。独学で十分」が成り立つ条件は、「小学生夏休みくらい無限時間がある場合」や「大学特有ハイパーモラトリアム期間」に限る。バグに遭遇したら朝から晩まで試行錯誤しても何も言われないとか、環境破壊しちゃったら何もかもめんどくせーからOSごととっかえたりできるとか、そういう無限時間ご飯はお母さんが作ってくれる(もしくは一人で適当にすませることのできる)環境じゃないと難しい。ましてやスクール検討してるのなんて成人済みが多いだろうから、よほど実家が太いとか養う相手がいないとかでない限り、短期集中でのスクール検討するのは自然合理的と俺は思う。ただ俺はスクールを知らない。

プログラマーとしてある程度のレベルになると(そして職業プログラマーになると)、あらゆるバグ機能実装要件そもそも実現可能か?などは、自分(と同僚)で調べて相談して解決できるようにならないといけないので、そういう意味では「学校に通わないと勉強できない奴はプログラマーに向いてない」本当。しかしそのレベルにいくのに独学に拘る必要はない。

再度言うけど俺はスクールを知らんので、スクールが良いとも言わない。数十万の金があるならドラム式洗濯機買ったほうが良いとかいろんな意見が出てるから、それらを参考にして、結局は自分で決めるしか無い。ただドラム式洗濯機はお前にプログラミングを教えない。ドラム式洗濯機を推めるやつもお前にプログラミングを教えない。放送大学という選択肢もあるかもしれない。

ひとつはっきりと言いたいのは、「どんなにしょぼくても挫折せずひとつアプリケーションを作りきってみせる」が最初は大切だと思うので、そのへんの面倒を見てくれる人が付いてくれるなら、スクールでもなんでもいい。プログラミングは兎にも角にも挫折ポイントが多い。

今回の増田のことをきっかけに、はて俺はどうやってプログラミングを覚えたかと考えてみた。俺は情報学系の大学になんとなく入って、そこからまれて初めてプログラミングをやり始めた。大学で友人もできなかったので学業に力をいれていたら、そのままズルズルと惰性でプログラミング生業とすることになった。大学院にも行ったので、6年をプログラミングに費やしてから就職したと言える。俺はスクールに行ってないし、先述したとおり友人もいなかったので、全部独学だ(大嘘大学の授業を受けてC言語アルゴリズムの基礎を覚えていった)。そんな俺がおすすめするのはドラム式洗濯機。あれはQOLが爆上がりする。プログラミングは教えてくれないけど。

2020-05-14

日本マジでどうなってんの?

経済も国も何もかもめちゃくちゃになるのが見たかったのに

マジでなんでこんなに人死なないわけ?医療崩壊とか言ってたのはなんだったの?

もうちょっとアメリカとかを見習ってほしい

2020-05-06

後悔の多い人生だな

もう何もかもめちゃくちゃになってしま

2020-04-27

知らない間に姉が虐待されてたっぽい

会社の先輩と話してて気付いたっていうか教えられたっていうか。

うちの家系は男主義というか田舎によくある男なんだからというタイプの家なんだけど昔から男の子でしょ」「お前は男なんだから」って言われるし、姉は女だからこんなの言われなくていいよなとか思ってた。

父方の親族も母方の親族もその傾向はあったけど、どっちかっていうと母方の方がまし。

途中で離婚して俺も姉も母方のほうに引き取られたから、そういう扱いもだいぶ減った。

姉はすげー気が強くて、あれこれ口うるさく言ってくるし、だいぶわがまま人間で俺はすげぇ苦手だった。家を出て行った時はすっきりした。

姉が家を出て行って連絡なんてほとんど取らないし、たまに用事があって家に来ることがあっても挨拶もしない。

お互いもう大人だしって過去のこと受け流すには面倒な記憶が多くて、すげぇ微妙距離感で過ごしてる。

姉が虐待されてたっぽいって知ったのは、ついこの間のことなんだけど。

先輩とリモート飲み会してる時にたまたま家族の話になって、それで知った。知ったって言ったところでこれを書きながら「本当に虐待なんてものがあったのか?大げさなんじゃないのか?」って気持ちの方がでかい

俺にとってその先輩は尊敬してる人で今の職場でめちゃくちゃお世話になってる。

プライベート遊んだりすることはなかったんだけど、リモートだしやってみるかってことでお互い飲みながら楽しく会話してた。

お互い家族の話とかして、こういうこと話したこと今までなかったし、と酒の勢いもあって愚痴半分で姉の話をしたのがきっかけだったと思う。

「俺の姉はろくでもない人間なんで、正直嫌いっすねww」みたいなノリで話してて、昔にあれこれ言われたこととか、そういうのを話してるうちに、最初は笑って聞いてた先輩が相槌打たなくなった。

ほろ酔いで先輩のそういうのに全然気付けなくて、「姉には相当八つ当たりとかされましたし、俺は姉に虐待されてたようなもんっすよww」て言った瞬間に「いや、虐待されてたのはお姉さんでしょ」って言われた。

俺の話を聞いてなかったのか?と一瞬思ったけど、冗談だと思って「いやいやww」て言ったら先輩は少し黙ってから「その話はこれ以上笑って聞けないから別の話にしよう」って言い出した。

まぁ聞いてても楽しい話じゃないだろうしってことでちょっと気まずい空気になったけどお互いに話題をかえてまた話してた。

だらだら話して空気も元に戻りはじめたころに、先輩の言ったことが気になってっていうか納得いかなくて「話戻していいですか」って聞いて許可を取ってから「姉が虐待されてたってどういうことですか?話の流れ的に俺が姉に虐待されてた側だと思うんですけど」って聞いた。

先輩はすごい悩んで「たぶん増田くんが聞いて楽しい話じゃないし」「断片的に聞いただけだから断言もできないし」とか色々しぶってた。

「先輩が感じたことを聞かせてくれればいいです」って俺が言ったらなんとか話してくれた。

俺が先輩に愚痴った話の中で先輩が感じたことだ。

■俺の愚痴母親は何も言わないしむしろ俺に甘いんだけど、姉がうるさかった。母親が甘いか反抗期とかなかったですもん」

→先輩の意見「それはお姉さんが母親の代わりをしてたんじゃないのか。世話になった記憶はないのか」

→俺(世話になったことあるな。いやでも家族だしそんなもんだろ)

■俺の愚痴「姉は塾に行ってやっと底辺高校の俺にむかついたんですよ。自分だって同じ底辺だったくせに塾行かずに行けたからって口うるさいんですよね」

姉は俺に口うるさかった。その中でも高校受験大学受験の時がやばかった。

俺は馬鹿で塾に行ってやっと底辺高校に行けるレベルだったんだけど、姉はその高校には塾に行かずに入ってた(滑り止めの私立にいけないっぽいか志望校落とした?みたいな話は聞いた)

→先輩の意見「お姉さんは塾に行かなかったんじゃなくて、母親に行かせて貰えなかったんじゃないのか?」

→俺(そんなことないだろ。進研ゼミみたいなのやってたし)

■俺の愚痴大学受験の時も母親に「男の子なんだから大学出て」って言われたか受験しましたけど、俺は大学行く気なんてなくてわざと落ちたんですよねwwそれ姉に言ったら自分だって大学行かずに専門選んだくせにむちゃくちゃ怒られてうるせぇって思いましたww」

→先輩の意見「お姉さんは本当に大学に行かないという選択をしたのか?親に言われたり、家計のことを考えたりして行けなかったのではないのか?」

→俺(そういや大学受験勉強してた気がする)

■俺の愚痴受験費用いくらかかってると思ってんのとかって怒られましたね」

→先輩の意見増田くんとお姉さんの年齢差でお姉さんは金額を知ってて増田くんは知らない。それはお姉さんが母親からお金相談をされていたのではないか?親が子供に「お金がない」とか「お前にいくらかかってる」とかいうのは金銭的な虐待の一つ」

→俺(へ~虐待なんだ~。姉はバイトしだしてから家にお金入れてたな。俺はいれなかったけど)

□先輩の質問「お姉さんに守られたり、面倒見てもらったりした記憶は本当にないか増田くんが「男なんだから」と言われて育ってるってことはお姉さんは君の知らないところで「女の子なんだからお姉ちゃんなんだから」って言われてる可能性が高い」

→俺(八つ当たりもされまくったが、やばいときに面倒みてもらったこといっぱいある。母親がいないとき朝は早起きして弁当作ってくれたこととかある。他にもなんか、言われてみれば確かに?みたいな。いやでも俺に八つ当たりしていい理由にはならなくね?)

■俺の愚痴「姉が家出て行ってから母親かもめっちゃ俺に姉の愚痴いいますもん。やっぱ姉はクズなんですよねww」

→先輩の意見「お姉さんがいる間は、母親はたぶん増田くんの愚痴をお姉さんに言ってた思う。だからお姉さんは君にあれしろこれしろって言ってたのではないか

→俺(それは知らないからわからない)

他にもいっぱい「もしかして?」と思うことはあったけど、印象に残ってるのはこんな感じ。

正直先輩の考えすぎだと思うんだけど、先輩の家もお姉さんがいて似た様な状態だったらしい。それで、お姉さんは結婚して先輩たちと離縁?したとかでもう連絡も取れないんだと。

最後にお姉さんと会ったときに今までなにも言わなかったのに、泣きながら色々暴露されて先輩も「何言ってるんだろう」ぐらいの感覚だったらしい。

時間が経って実の親にそれとなく確認したら全部本当で、(でもでもだって、とかで全部先輩を理由にされてぞっとしたらしい)俺も俺の母親の行動も自分たちと被ってどうしてもそう聞こえてしまうとのことだった。

全体的な先輩の意見は「増田くんも虐待されてる被害者の一人だけど、お姉さんも被害者だと思う」「お姉さんのことを加害者だって言うなら、置かれた状況に気付いてない増田くんも加害者だよ」って感じだった。

自分から聞かせてくださいって言ったから「わかりました」みたいな感じで話を終わらせたし、先輩とはその後も別に普通で変わりなくやってる。

でもやっぱ納得いかないんだよな。俺は悪くないし、姉が虐待されてたとか思えないし。テレビでみるようなやつとかはなかったし。

俺は悪くないだろ。姉が悪いだろ。

2020-04-07

学歴信仰は捨てるべき

京都大学田中英祐氏が千葉ロッテマリーンズ入団することが決まってしばらくの間、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)のマリーンズスレであるかもめせん」では、田中氏を称賛するレスがいくつも書きこまれた。例えば田中氏の卒業論文タイトルが紹介され、このような難しそうな論文を書かれる学者様がマリーンズ入団してくれたありがたや、といった具合だ。事実田中氏は優秀な人物であろうし、全くの畑違いなのでその論文がどの程度のものかはわからないが、どうにも大げさな反応だなあと思ったものだ。学部程度の論文学術価値があるものなど、どこの大学であってもそう多くはないだろう。

かもめせんの反応自体はある種微笑ましいものだし、私も学歴を答えると、特に高齢者の方から神か仏のように崇められることがある。ただ内実を知っていると、そんなにありがたがることかなあと思う。

こうした一種学歴信仰日本社会には根強いのだろう。先般の浅野大介氏の件でも、あのような的を外した釈明ですら、「さすがは高学歴官僚様が何も考えていらっしゃらないはずがない。批判する人は考えが足りていないのだ」なる感想を抱く人を見かける。

美味しんぼでしばしば出てくる「名店」と同じで、学歴という情報だけで判断されているように思える。このことは「有名人から」「偉い人の言うことだから」無批判に受け止めることと同根であり、世論の程度を貶める元凶である

実際微笑ましい反応だとは思うが、自分の知能を低く見積もるのならば、支持の表明にも慎重な判断を伴うべきではないか

東大生なんてそうレアでもないし、本当に頭がいいのはほんの一握りに過ぎない

2020-04-06

anond:20200406223456

かもめの卵ってモサモサしてる和菓子からな。

お茶受けとしてならいいけど、あったかお茶入れるの面倒臭いんだよな…。

2020-02-04

宇崎ちゃん日赤ガイドライン

日赤広告に関するガイドライン策定

https://www.bengo4.com/c_23/n_10730/

それについて作者が「何も修正はなかったかガイドライン適用は次回からでは」と言った

https://twitter.com/syokumutaiman/status/1224239510617112576

件でなんかもめてるので

編集界隈で仕事してる身からおそらくこういう流れではないかな、というのを書く。

結論からいうと多分ガイドライン適用した上で問題いから出したんじゃないかね。

だってガイドラインを今回の広告適用してないなら、

新しい広告打ったばっかりの「今」ガイドラインのことをニュースリリースするのリスクしかないじゃん。

そんなアホなことするいみある?

次回から運用したいなら数ヵ月後、次回広告前後リリースするでしょ。

で、ここでいう「ガイドライン適用」ってどういうことかというと、

「出稿者(=今回は日赤)がそのガイドライン念頭にチェックする」ことを指す。

チェックリスト片手に各項目オッケーかどうか確認しました、程度の意味合い

ガイドラインを作者に事前に示さないなんてブラック発注だ!そんなこと日赤がするわけないだろ!

みたいな意見も見たけど、普通しないんじゃないかなー。

いわば会社の内規だもん。

「男女両方出してね」みたいな根本的なものなら発注時にいうべきだけど、それ以外の細かい点までは示さないと思う。

仮に細かいとこまですべて示すにしても編集者にでしょ?

その編集者が仕事する気があったら、

漫画家にそのガイドライン右から左で流さないで要点だけ伝える、

または自分のチェックのところで直すつもりで何も伝えないってのはありうるだろうなあ。

(これは偏見も入ってるけど、漫画家さんとかイラストレーターさんで細かい文章読まない人ってのは結構多い。

宇崎ちゃん作者がどんな人なのか知らないけど、細かいことは編集のとこでチェックってのは十分ありうる範囲だと思う)


なんで今回の仕事の流れ想像すると、ガイドライン編集に示してたと仮定して

日赤「第二弾もよろしくお願いしますね。次回のキャンペーンはこういう内容で仕様はこんなかんじです。あ、炎上懲りたんでガイドライン作りました

編集ありがとうございます、どうするか作者と相談しますね」

編集先生、第二弾の依頼来てますよ。次回はクリアファイル裏表カラーですって。どうしましょう?」

作者「じゃあセンパイと宇崎ちゃん漫画描き下ろします」

編集「そうですか、お願いします(漫画ならガイドライン引っ掛かることもなさそうだな)」

編集日赤さん、今回は描き下ろし漫画します」

日赤「そうですか、お願いします(常識範囲内でなら引っ掛かることもないだろうな)」

作者「ラフできました」

編集「(ガイドラインチェック)おけです、日赤さんに回します」

日赤「(ガイドラインチェック)おけです」

こんなかんじで作者には直しが入らなかったのでは、と思う。

もちろん編集にも提示してない可能性も十分ありうる。

編集やってる」とかわざわざ名乗ったけど、仕事をよそに発注する流れとしてわりと一般的なんじゃないかね。

2020-01-20

anond:20200120090403

化粧に関してはだんだんと寛容な世の中になっている気がする。

単純にすっぴんかどうか判断できない男の人もいたりするしね。

ただ毛に関してはまだまだ先な気がするねえ 脱毛広告かもめちゃ多いし儲かってそう

2020-01-18

anond:20200118172420

計画立てて自殺できるなら電車は止まらないんだよ

あいうのは何もかもめんどくさくなって通勤通学途中で「あれ?今飛び込んだら楽になれるんじゃね?」と魔が差して飛び込むもの

2020-01-02

100分de名著シリーズバックナンバー約100冊を読破したら人生変わった、の補足

はじめに

https://anond.hatelabo.jp/20200101232410

はてな村で好まれそうな話題だなとは思って投稿したものの、想定以上に反応があって驚いてます

酔った勢いで書いたものであるので、文体が一致してなかったり論理破綻してたり誤字脱字がひどいですね。

結果、説明不足だったり変な文章だったりが原因でいくつかこれは補足しておきたいなと思ったコメントがあるので補足させてください。

コメントへの返信

解説本を読んでから原典をあたることの弊害、系のコメント

解説本を読むことで原典にあたった際の新鮮な驚きが減るのは確かと思いますネタバレ効果というか。小説系では顕著と思います

また、解説者の解釈固定化されるという懸念も確かにあるかと思います

しかし、私の記憶では「これは私の解釈だが」「多数の説の中で、私が支持するのは」など、

俺の解釈絶対だという態度で解説してた解説はいなかったし、異説も提示していることが大半でした。

ここまでやってくれたらあとは受け取る側のリテラシーかなぁ、と思います

また、100分で名著の解説実施していることは「あらすじ」+「執筆背景解説(作者の人生の中で著作の占める位置など)」+「解説者の解釈解説」と思っています

この内「執筆背景解説」が一番の目玉であり、知識のつながりを作ってくれるところで、この部分は原典だけ読んでも絶対に得られない補助線です。

私は持久スポーツ趣味にしていますが、例えばフルマラソンなら当たって砕けろでもまぁ、レース中の数時間もがき苦しみ、暫く足がまともに動かなくなる覚悟があればゴールは出来るでしょうが

ウルトラマラソンとか、アイアンマンになると当たって砕けろではまぁ無理で相応の準備がなければ、失敗したという経験経験値に変えることも出来ずに敗退すると思っています

特に古い思想書知的作業としてウルトラマラソン級だと思いますし、かつ何かを求めて読むわけでしょう。

ウルトラマラソンで周りの景色も何も見えないぐらいつらい状態になって、制限時間オーバーで失格になっても兎に角意地になって歩き続ける人がたまにいて、マラソンならそれでもいいかなと思いますけど、

古典を読む場合最後のページにたどり着ければよい、というものではないですよね。

途中の景色を楽しむためには相応の準備というもの必要なのではないかな、よほど読書体力に自身があるのでなければ、背景を知識として持っておくのは良い方にしか働かないのではないか、と私は思います

中央公論社などが出している類似の「名著解説系」の書籍についてのコメント

100分で名著の一番の強みは「TV番組であること」であり一番の弱みもまた「TV番組であること」であると思っています

強みとしては、インタラクティブ解説(動く図形とか、アニメとか、俳優朗読とか)が可能になること

弱みとしては「解説者の準備期間、解説時間制限がかかること」「番組上では注釈実質的に挿入できないこと」「月に1冊のペースでしかラインナップを増やせないこと」ですね。

特に月イチのペースでしか増やせないのは大きな制約で、解説本の中で出てきた関連本に解説が欲しくても、100分で名著で解説される可能性は極めて低いと言わざるを得ません。

そういう意味で、名著巡りの入り口しかならないといえばならないのだと思います

100分で名著をメインに追いつつ、他にも手を出してみようとは思っています

番組だけ見てた、撮りためていたものを見よう~系のコメント

私は実は番組はあまり見ていません(3割くらいかな)。毎週火曜日この時間TVに向かっていることが難しいからです。

理想は両方こなすことだと思いますし、伊集院光さんのリアクションは時々ハッとさせられることもありますが、私はどちらかを取れと言われたら解説本だけ読みます

番組が「あらすじ」+「執筆背景解説」+「解説者の解釈解説」で割合が2:2:6~1:5:4まで変動するとしたら

解説本は執筆背景解説に一律+3、解説者の解釈解説が一律-2って感じです。

(逆に、あらすじだけ知りたい場合100分で名著は重厚長大で、もっと手軽な選択肢があると思います。)

そりゃ、番組の中で解説にちらっと出てきた著者の友人の来歴とか、著書とか、いちいち全部触れられないですよね。

まり、私が元投稿で言った「本の解説で繰り返し取り上げられる要素(人名思想歴史上の出来事など)があることがわかった」現象

番組を見るより解説本を読んだときのほうが顕著に起こると思われます

なので、もし元投稿を見て「知識がつながるって面白そう」という点に興味を持っていただけたなら、解説本の方をメインにされることを私はお勧めします。

読みたくない本を頑張って読む、系のコメント

頑張って読んだ、という感覚はありませんでした。

おそらく、原典には「頑張らないと読めない」ものもたくさんあると思いますが、解説書の段階では頑張らずに済みました。

正直、興味をそそられたかどうかにレベル差があるので、結局読まない原典もあると思います

古典名作だと聞いて読んでつまらなかったら被害甚大ですが、水際で食い止めてくれたことになると思います

そういう意味でも解説から読むのはおすすめです。

読みたくない本、という感覚もなくて、どちらかといえば「知らない本は読めない」ですね。

恥ずかしながら「エチカ」だとか「夜と霧」だとか「全体主義の起源」なんて知らずに生きてきたので

まず読みたくないかどうかも解説書読んで判断しようと思ってました。

食わず嫌いよりは、試食コーナーの匂いで避けた、の方がまだマシかなと言う感覚です。

風呂の中で本

私は蓋を半分開けて、上にタオルを敷いて読んでます

シャワーを使う際には、本はタオルにくるんで蓋に挟んで防水します。

あるいは、もう風呂場の外に出してしまます

このスタイル読書して2年位になりますが、多少湿ることはあっても、問題になるほどビシャビシャになったことはないですね。


大学教育について

以前スウェーデンに出向していた友人から聞いた話ですが彼の国では大学とは必ずしも高卒すぐ入るものではなく、

暫く働いてから勉強したいことを見つけて入る人も相当にいるらしいですね。

その彼が聞いた日本との違いを顕著に表しているセリフが「高卒のガキに大学教育もったいない」「日本人は高校生の時職業決めるんでしょ?すごいね」です。

後者は嫌味なのかな?と言う気がしないでもないですが、前者は今本当に身にしみています

大学教育をきちんと受け止められる18歳って、そんなに多くないですよね、、、

おまけ

解説本の中で特におすすめするもの

以下私の勝手解釈です。見当違いのことを言ってるかもしれないですが、、、

私と趣味が合いそうだなと思ったら、まずは以下をお勧めします。

集中講義 大乗仏教

スペシャル版なのでちょい分厚いですが、これが私の一押しです。

日本大乗仏教諸派の成り立ちと違いについて、今まで何度か教わったし読んだはずなのですが全く頭に入ってこなかったのがすらすら入ってきました。

読了後は、まるで自動車教習所に通ったあと今まで目にも入らなかった交通標識が急に意味を持ち出したような感じで、街中のお寺から情報を取れるようになりました。

ホントおすすめです。

茶の本

私自身が茶道やってる事が大きいかもしれませんが、日本人が外国人に、英語日本文化を説明する起点として最高と思いました。

実際、ボストンで友人とあったとき(作者の天心はボストン美術館の東洋部長です)なんと役に立ったことか、、、

全編、声に出したい日本語だと思いました。言葉がやや古いのですが、原典も薄くて読みやすいです。

維摩経

維摩さんというレジェンド級のアマチュア在家信者)がプロ菩薩軍団)をやり込めまくる話です。

煩悩は湧くに任せよ、とらわれないことが大事だ」というフレーズがとても頭に残っています

一番実践やす仏教な気がしました。アメリカの方で流行っているzenとかsatoriってこれを目指してるのかな?と思っています

↓と思った記事

https://aishinbun.com/clm/20181218/1888/

パンセ

人間自己愛ゆえに苦しまねばならぬ、というのがメインの本と理解しました。それだけでも納得感あるのですが、

本人的にはキリスト教最高!で異教徒折伏するために書いた本らしいのに仏教が目指してるところと同じっぽいのが面白くて読んでました。

原典が思いっきり重そうなのですが、いつか読みたい本の一つです。

ラッセル 幸福論(幸福論というタイトルの本が二冊あるので著者名も)

いろんなことを言ってるわけですが、

私は趣味を持て、幸せになれるぞ?という本だと理解しました。ラッセルさんの趣味定義とは「~を収集すること」らしいです。つまりスタンプラリーですね。

かに対して情熱を持ってスタンプラリーしてるうちは人生に飽きない、ということかと思いました。

個人的には、すごく共感する価値観でした。

解説読破もそのノリでやってやらぁと思ったのを覚えています


資本論

正確には100分で名著シリーズではないのですが、この「一週間で資本論」が成功したので100分で名著が始まったらしいです。

資本家の行動原理が今とぜんぜん変わらず、ギグ・エコノミーとかも19世紀理論説明できることに驚きました。

経済理解するためというよりは自分の身の振り方を考える上で有用だなと思った本です。


買った原典(と、解説本で出てきた関連書籍リスト

リストがほしいというコメントをいただいたのでリスト載せます

趣味が合いそうだなと思ったら、参考にしてください。

(抜け漏れあったので追加。まだ何冊か忘れてる気がする、、)

ぶっちゃけページ数その他が軽そうだから選んだもの

点と線

かもめ

君たちはどう生きるか

赤毛のアン

アルプスの少女ハイジ

【読み直しをメインの目的で選んだもの

星の王子さま

人間失格

斜陽

三四郎

こころ

銀河鉄道の夜

空気研究

永遠平和のために

解説本を読んでいて特に興味を惹かれたもの

人生ノート

茶の本

代表的日本

奥の細道

神話日本人の心

・昔話と日本人の心

死者の書

高慢と偏見

銀の匙

世論

薔薇の名前

ペスト

・獄中から手紙

ゴルディアスの結び目

・失敗の本質(「野火」関連書籍

1984

苦海浄土

夜と霧

野火

・音に色が見える世界(「宮沢賢治詩集」関連書籍

日本霊性(「茶の本」など関連書籍

ソラリス

フランケンシュタイン

【好きになれるか不明だが、まず手を出してみたかった異分野】

オイディプス王

ハムレット

マクベス

中原中也詩集

茨木のり子詩集

宮沢賢治詩集


おわりに

年末年始休み読書もはかどり、新たに買った原典も既に8冊終わりました。

今のところ、全て期待通りの内容でとても充実した休みになっており今年ずっとこの調子で読み勧めていけたら、、、(無理だろうけど)と思ってます

どういうふうに仕事の本を差し込んだら、自分の中の読書熱にうまく歩合出来るかを考えるのが今年の課題かな。

動物本とか、読んでて飽きることがあるんですよね。

なお、私が100分de名著を知ったきっかけは単身赴任中の父がずっと見ており、解説本を纏めて実家に持って帰ってきたのがきっかけでした。

なので、私の読んだ解説本の半分くらいは父から借りました。

私も読み出して以来、お互いの話題共通点も増え、お互いの読書の幅も広がって、

初めて父と同等の視点知識交換をできるようになったような気がしており、その点でもこの番組には深く感謝しています

(私の専門のITのことでは以前から教える立場でしたが、これとはなんとなく異なる現象のような気がしてます。)

良い1年を!

2019-12-19

anond:20191219094522

Google翻訳かましたかのような違和感のある日本語愛嬌があるよな。

あと連絡先として表示されてる住所の表記かもめっちゃ雑。

お前それでも世界に誇る諜報機関なの?って感じで草を禁じ得ない。

2019-11-28

東京山梨静岡の記録🍣

もっと詳しく書きたいんだけれど、まずざっくりとだけ書かせてくれ!

書く時間がとれなさすぎる!後で加筆するかも!

11月21日(木) 東京

  

早朝からはやぶさ東京まで移動。

電車現場まで移動が遅れそうになったが間に合った。

そしてあくせく働いて早速寿司!かと思ったらチラシ寿司

美味かったので食べることにした!

  

①昼のチラシ寿司https://i.imgur.com/3hrbHik.jpg 

  

夜は、実はなでしこ寿司まで行ったんだけれど、この日は予約のみだった。

だけどそこで諦める俺ではなかったので、ちゃん寿司屋に行った!

外国人がいたんだけれど、日本酒を滅茶苦茶美味そうに飲んでいたし

寿司もすげぇ美味そうに食べていた!外国人にも受け入れられるって最高だな!

俺も食べたけれどやっぱり寿司は最高だったぜ!

②夜の寿司   :https://i.imgur.com/qefYALV.jpg

  

11月22日(金) 東京山梨(赤坂)

①昼の寿司   :https://i.imgur.com/ijQSRm2.jpg

これは東京で食べた。税込み1000円!安い!美味い!万歳!不満など一切なし!

  

新宿大月赤坂まで、電車で移動していたんだけれど結構時間がかかって驚いた。

3時間もかかるなんて思わなかった。

ホテルの道のり:https://i.imgur.com/Rlqxj2d.jpg

雨を降る中一人でカートを引っ張って一生懸命歩いてたよ。

    

11月23日(土)

   

富士急ハイランド

色々言いたいことはあるが、フジヤマについて。

真後ろがギャルだった。しかも二人。そんでそのギャル二人を連れていた男が

俺の隣だった。くそー羨ましいぜ!と思いながら搭乗。

ガタガタガタガタゆっくりゆっくりと上がっていくんだけれど、

!?!?まだ上がるのか!?待て待て待てとか言ってるうちに一番上にいって

急速落下。滅茶苦茶ハラハラキドキして死ぬような気がしたけれど楽しかった。

フジヤマ    :画像なし

エヴァンゲリオンhttps://i.imgur.com/6jcWy90.jpg 寿司食いてー!って顔じゃないのかと思った。

トーマス    :ttps://i.imgur.com/WEVAtn3.jpg こいつ目玉が動くんだぜ

ナルト1     :ttps://i.imgur.com/x13jofF.jpg このカエルの色緑じゃなかったんだな!

ナルト2     :ttps://i.imgur.com/YqwIu4r.jpg 下忍が俺!

ナルト3     :ttps://i.imgur.com/00ljLFl.jpg 一楽のラーメンを食べた!

ヒーロー    :ttps://i.imgur.com/4pkwTxz.jpg かっけえ!

散々富士急を楽しんだ後は、静岡まで高速バスまで移動。

静岡

①夜の寿司    :ttps://i.imgur.com/Ky2zLNa.jpg

この寿司屋さん以外の所に行こうとしていたんだけれど、生憎あいていなかった!

が!この店で食べた寿司は美味かったので問題なし! うにが美味かった!

ああ、そういえば、どんなギャルが好きなのか?とよく聞かれる気がしたので

静岡にこんな看板があったので応えたいと思う。

から三番目のギャルが好きだ!!!!!!!!!!!

※この店には行ってません。

ギャル     :ttps://i.imgur.com/ik9QcVv.jpg

11月24日(日)

まぐろの頭肉丼は、増田で教えてもらったので食べた!

教えてくれた人本当にありがとう!!!

だけど海つぼが食べられていないので今度行ったときは食べる!

寿司ミュージアムは楽しかった!

寿司食べ放題なのにとっていた画像はこの蟹のてんぷらとぶろっこりーだった!

まぐろの頭肉丼   :https://i.imgur.com/N69wALA.jpg 舌でとろけてまろやかな感じが素晴らしかった!

シーバス      :https://i.imgur.com/D1SznbU.jpg かもめ!餌やり100円だったけれどやらなかった!

清水すしミュージアムhttps://i.imgur.com/SlNH93z.jpg 寿司歴史を学べたよ!

寿司食べ放題    :https://i.imgur.com/IWHpEKU.jpg ちなみに寿司穴子赤貝ばかり食べてた!

帰りの新幹線は混んでいた。はやぶさ満席だったし自由席もすごい人だった!

これで今年の遠出は多分もうないと思う!

でも寿司屋には行きたいなあ!🍣

2019-11-09

anond:20191109002356

喧嘩稼業新刊が出てるじゃないかパンティー。これは嬉しくて語尾にパンティーを履かせてしまパンティーとは何事だパンティ!!!眠いからあとで追記するパンティー。

追記:

喧嘩稼業新刊が出てるじゃないかパンティー。これは嬉しくて語尾にパンティーを履かせてしまパンティーとは何事だパンティ!!!語尾にパンティーを被せるのはやめてくださいパンティー!!そもそも語尾にパンティーを履かせるとは何事だパンティー!!被るものじゃないのかパンティーはパンティー!倒置法でも語尾パンティー!飾りじゃないのよ涙はパンティ!!!何なんだパンティー!語尾がパンティーだと文章意味が全く分からなくなるパンティー!涙は飾りじゃなくて、パンティーなのかパンティー?お前は何を言ってるんだパンティー!

混沌とした意識の中パンティー 、語尾パンティ増田がまず取った行動は自分の首から上にパンティーを被っている事の確認パンティ

「被ってたパンティー」

そんなシーンはないパンティ!!!被ってたパンティーとかそんなイカれた発言もないパンティー!!ギリ倒置法風味の発言でもないパンティー!まず、パンティーを被ってるかどうか自分でも定かではないってどんな状況だよパンティー!!語尾がパンティーという一点だけで全てが台無しパンティー!!語尾がパンティーだと何もかもめちゃくちゃになる事になる事はそろそろ分かっただろパンティー!!パンティーいい加減にしろパンティ!!!喧嘩稼業読んだ事ないけど、あってるパンティー?とにかく、言いたい事は以上だパンティー!語尾にパンティーは、意味が分からいからやめなさいパンティ!!!

2019-11-02

病院の敷居の高さは異常

ここ1週間ろくに食事が取れず、3kgほど落ちた。BMIは15〜16くらい

生理始まったのが2週間前、だらだら出血が続いててさすがに気になっているけど、頭も体もごちゃごちゃしててめんどくさいんだよな

胃が痛い、食べられなくてどんどん体重が減る→内科に行け

血が止まらない、生理が重い→婦人科に行け

分かってるけど、苦しいんですと訴えたところで「だから????」と言われるだけな気がするし、自分でも実際そんなことで…と思う

なにもかもめんどくさいな

2019-10-09

同人誌ゲストにブチ切れた話

もう2年くらい前のことだ。私は某ジャンルマイナーカプにはまり、せこせこ同人誌を作る腐女子だった(今は別ジャンルだが同人誌オタクなのは変わってはいない)。

ある時、「普段はAB描いてるけど、モブ×Bの同人誌を出したい!」と一念発起し、1話16ページくらいのオムニバス形式で、100ページ程の本を作った。楽しい本にしたいという思いから、普段そのキャラを描かないようなリア友や、普段CBを描くフォロワーにも嫌じゃなかったらお願いしたいです💦と言ってお願いした。このCBフォロワーがやばかった。

TwitterDM上で締切や仕様やらなんやらやりとりして、締切がこの日です!と言うと、割と早い段階で「完成しました!」という文とストレージサイトURLが送られてきた。

「早いですね!ありがとうございます(><)」

と伝えると一言

「いやー、もうこれでいいやって思って」






え?

「もうこれでいいやって」


?????????????????????????????????

もうこれでいいやって何???

は?え?え???

激おこです。

こっちは死ぬ気で良さを伝えようと頑張って死ぬ気で描いてるんだよ。別にさ、当たり前だけど「描かせてやってる」とか微塵も思ってないし、「描いてもらってる」側なのは分かるけどさ。せめて「仕方ねえな〜ちょっくら本気出してやりますか」コキコキ

くらいのノリで描いてくれよ。気が乗らないなら上手くいって断ってくれよ。頼むよ。私ならゲストまれたらよく分からんジャンルでも自分なりに調べて自分なりにそのキャラやカプの良さを解読して頑張って表現して描くよ?なんだこいつマジで……思い出したら腹たってきた。

そいつから貰った原稿、楽しみにしてたけど確認してる時完全に虚無だった。「これ適当に仕上げられたんだよなあ……」と思うとマジで辛かった。

装丁かもめちゃくちゃ凝ったあの本は私史上最高の神本なんだけど、あいつのページ見る度に苦い思いになる。

今は私も別ジャンルに移ってしまったけど、風の噂でそいつがまた他の人にアンソロとかで迷惑かけてるらしいことを聞いた。

性癖ちょっくら似てるから、また同じジャンル来たらどうしようと震えている。

2019-10-07

anond:20191007151044

ナメてるってか、安全ですよ〜っていう檻の中でちゃんと繫がれてますよ〜だから安心して怖がって議論したりしてね〜

ってやつでしょ。少なくとも檻の中に入れてないと大衆映画という枠組みでは発表できないだろうし。ジョーカー最後セリフかもめちゃくちゃ予防線だったしね。

2019-09-25

ネトウヨに戻りたい

20代だけどもう生きてるのが億劫だ。

仕事年金経済不安社会問題、すべてめんどくさい。

ネトウヨになった頃は不平不満を在日韓国人の人に押し付けてればよかった。それだけで何かに勝った気がしたから生きていられた。

今は違う。ネトウヨ辞めたら何もかもめんどくさい。

2019-09-24

ゴキブリと僕と母と

ゴキブリが出た。

母が台所で夕食の準備をしようと思ったところ、中くらいのゴキブリがカサカサ動いてガスコンロの左隣にある調味料が並んだ棚と壁との隙間に入り込んだらしい。

アルバイトから帰宅しこれから夕食と思っていた僕は、"何とかしてくれ"と母に言われゴキジェット片手ににじり寄った。

とりあえずコンロに置いてあった片手鍋をどかす。

さて隙間にノズルを向けて噴射しようかと思った矢先、奴の方がひょっこりと顔を出した。コンロと壁の間を通ってこちらに素早く近づいてくる。

元来ゴキブリが苦手な僕は、迫り来る奴にビビったのと早く殺さないとと思ってゴキジェットを3秒弱噴射した。

中々ジタバタして動きが止まらないのでもう2~3秒噴射してようやく動きが止まった。

死んだ奴を新聞でスッと掬って外へ投げ捨て戻ると、母は「あんたがあんなに沢山噴射するから調味料やらまな板やらふきんやら全て台無しになった」と言う。

「そんなこと言うんだったら自分最初からやれば良かっただろ」と言い返してしまった。喧嘩の勃発だ。

僕も初めてゴキブリ退治を任されどうしていいかからず、ましてやゴキジェットをどれだけ噴霧すれば適切だったのかも分からない。

何をどうすれば良かったのだろうか。もう何もかもめちゃめちゃだよ。

感情失禁オタクが苦手

題名の通りなのだけども、オタクって基本的に過剰なくらい感情豊かな人多いじゃない

推しを見て文字通り狂っているオタクってフォロワーに一人はいると思うし、普段の時も感情がだだ漏れちゃってる興奮状態な人が多いというか…

誰しもそういう瞬間はあるとは思うんだけど、オタ活してる時は常にそういう感情の人もいるじゃない

怖いよね、正直。

声は過剰なくらい大きいし、何故かスキンシップ過多の人も多いし…。

嗜みとして、大口を開けて笑わないとかいきなり感情的にならないとかそういう教育を受けてきたのでオタクを見てビックリというか引いてしまうんだよね。

特に最近はやっている応援上演とかもめっちゃ引いてしまうし、オタク露骨しろ隠しつつにしろアピールしてナンボみたいな風潮もなんかキツイ

あと我が強すぎな人も多いし、自己顕示欲ヤバい人も多い。

オタク一般関係なくいるっちゃいるけどオタクの方がその割合多いと思う。

もっとこう、そっと花を愛でるような雲の流れをじっと眺めるような気持でコンテンツを楽しんでる人いないのかなぁ…。

そういう人とお友達になりたいんだけど、難しいのかなぁ。

2019-08-21

東北危険

青森県に行ったらりんごを投げつけられ

秋田県に行ったら稲庭うどんを叩きつけられ

岩手県に行ったらかもめの卵を口の中に押し込まれ

山形県に行ったらさくらんぼを目に押し付けられ

宮城県に行ったら熱々の牛タンで肌を焼かれ

福島県に行ったら怪しいお米で精神を病んだ

東北はクソ。クズしかいない。

2019-08-12

C96 3日目参加備忘録

自分は東駐車場に行かなかった一般参加者。

・元々の予定

西ホール評論メインで回った後に青海企業スペースへ移動

10時30分前後

ゆりかもめ豊洲から現地へ向かうも車内から見た列が相当でしばらく列が解消しないだろうと判断

先に青海の方へ行くことに。

10時40分頃

青海到着。入場待機列はなし。

公式によると10時15分には入場規制が解除されていたとのこと。

https://twitter.com/comiketofficial/status/1160358961423368192

さくっと購入を済ませあちこち見て回る。

一部企業はまだ列があったが、空調も効いていて快適に過ごせた。

11時頃

そろそろ列も落ち着いているだろう、と移動を決める。

体力温存の為にゆかもめに乗る。

1120分頃

東京ビッグサイト駅に着だが列がまだやばい判断し、カフェ時間を潰すことに。

ついでに情報収集。予想以上にやばい気配を察知。

12時頃

これ以上待ってもな、と決心し列へ並びに行く。

しか最後尾がCOCOSの前あたりだったのですっかり東駐車場の列は解消したものと思う。

1日目に西のスロープで地獄を見たので、階段ルートの西3、4へ先に行くことに。

しか階段ボトルネックとなってなかなか進まない。

ただ時折日陰ゾーンがあるので、1日目の待機列よりは大分まし。

階段まで行けばあとはノンストップホール内まで行けた。

12時40分頃

上での買い物が終わったので、下へ降りることに。

しか案の定エスカレーターボトルネックとなりなかなか降りられず。

エントランス(出入口ATMの階)へ行くのはまだ大丈夫だったが、アトリウム(西1、2の階)へ行くエスカレーターが酷かった。

自分のように上から降りてくる人と外から入ってくる人が合流するのでえらい人の数。

それが細いエスカレーターに向かっているのだから混雑もするし、なかなか進まない。

すし詰め状態であるからみんな汗だくサウナ状態

ようやく降りられたものの、やはりアトリウムも混雑。ホール内もそこそこ混雑。でも歩ける。

途中気になったサークルでも購入しつつほぼチェックしたところは回れたが、1サークルだけスペース主不在で閉めている。

仕方なしにふらふらと歩いてあちこちサークルを見ながら待ち、購入。

・13時30分頃

予算も尽きたし帰宅することに。

西2ホールシャッターからトラックヤードを歩き、一旦外に出て車寄せ? のところをぐるっと回って水上バス乗り場の方まで流された。

そこからゆりかもめに乗って豊洲に出て帰宅

駐車場待機列の人を抜かして入場したことを知ったのはこの辺り。

らくだけど例年は東西それぞれが混む/混まないのバランスが取れて何とかなっていたのだと思う。

しかし今回は西・南と青海とで分断されたが為に一気に負とが集中して会場やスタッフキャパティを越えてしまったのだろう。

そしてこの厳しい暑さである。とにかく日差しやばい。日陰のない東駐車場なら油断してれば一気にやられる。

くれぐれも4日目に参加される方は「いのちだいじに」を最優先として、少しでもまずいと思ったら退く勇気を持って下さい。

参加する場合の装備は厳重に! 自分スポーツドリンク今日だけで2Lは飲んだはず。

日傘は密集してると使えないので、つばの広い帽子タオルを被って日差しを遮るようにしてください。直射日光が一番まずい。

あとはよく寝てしっかり朝ごはんを食べて備えてください。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん