「同時多発」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同時多発とは

2021-06-18

anond:20210617182606

ブックマークトップには炎上マーケティングをねらった半ば嘘みたいな記事もあるし

それに対して「そこまで悲観的にならなくていいだろ!」というブコメがつくことで押し上げるタイプのものも実際多い。

から読んでいて特別に悲観的とおもったことはないんだよな(まじめくさっているとは思う)

もちろん、たとえば、特殊な例として「コロナで外にいけないとなると人生の99%の喜びを遮断されたと感じる」人にとっては

毎日自粛記事があるブックマークは悲観につぐ悲観、もう見ていられないレベルなんだろうけど

田舎暮らしで人と会わないのが日常の人にとっては「お~また都会人がやっとんな。それより新しいゲームどうなったん」程度。

元増田は悲観にまきこまれやすいだけじゃないのかね。そういう人がまきこまれやすはてなだといえばそうなんだろうけど。

どいつもこいつも、はやく我に返れよ。心配するのは半径5メートル程度、今日の夕ご飯のことくらいでいいんだよ

おまえらが一人ずつで世界あんじてやきもきしてもうつ病の薬の消費量が増えるばっかでなにも起こらないよ

いちいち世界あんじてたら冷戦時代のいつソ連アメリカ核戦争始めるかわからん中の沈黙の春だとかリサイクルもしないでフロンガスオゾン層にあなあけてって同時多発人類滅亡要因が明らかになってきたときにみんなストレス胃炎で死に絶えてるっての

2021-06-13

ハッシュタグ "#速報が流れた時間" についての考察

TL;Dr

 

Context

6月12日21時ごろから ハッシュタグ"#速報が流れた時間"をつけたツイートが同時に投稿されました。このハッシュタグは、

三浦春馬の死亡を伝えるニュースを、事務所が発表した死亡時刻よりも前に見た人がいる

三浦春馬陰謀に巻き込まれて他殺された

報道機関による印象操作であり、彼らはこの件についてはっきりとした説明をするべきである

といった過激な内容のツイートと共にに投稿されています

一部のツイートには

といった非常に主観的証拠(もしくは証拠となりうる体験談)が添付されています

またツイートを目にした人に、報道された15時05分より前に三浦春馬の死に関しての情報を得たのなら、その旨を伝えてほしいとも呼びかけています

Origin

このハッシュタグ投稿した最初ツイートは以下のツイートです。

https://twitter.com/pppharuma33/status/1403683504567709700

ツイートタイムスタンプは2021-06-12_21:00:01_JSTとなっています。そして最初ツイートから1分以内に、数十個のアカウントが同時に同じハッシュタグをつけたツイート投稿しています

このハッシュタグ投稿したアカウント群のツイートを遡ると、過去にも三浦春馬の死に関する再調査要求するツイート複数人で同時に行い、意図的トレンド入りさせる行為(いわゆる"ツイデモ")を行なっていたことが確認できます

以上から三浦春馬の死に疑問を覚えるユーザー構成されたグループ存在していると推察することができます

Survey

日時を指定してツイート検索する機能使用して、2020年7月18日午前7時0分から午後3時5分までに投稿されたツイートをすべて確認したところ、三浦春馬の死亡について言及したツイート発見できませんでした。

https://twitter.com/search?q=三浦春馬%20until%3A2020-07-18_15%3A05%3A00_JST%20since%3A2020-07-18_07%3A00%3A00_JST&src=typed_query&f=live

Explanation

15時より前のタイムスタンプがついたツイートスクリーンショット

ツイートに表示されるタイムスタンプは、端末のタイムゾーンを変更することで前後に動かすことが可能です。

知人に聞いても9時ごろに速報を見たと言っている

もしあなたがほぼ一年前の事件について尋ねられたらどう答えるでしょうか? 大半の人は同調圧力を恐れて、彼らを否定しないように"覚えていない"と答えるでしょう。

もし一人が曖昧に"もしかしたら見たかもしれない..."と答えたら、それは彼らにとって "誰にも否定されなかったが、一人は肯定的に返した"ことを意味します。

正午ごろに近所の書店に追悼コーナーが設けられていたのを見た

好きな俳優が死んだことはファンにとってショッキング出来事でしょう。ショックは人の記憶混同させますそもそも

  • 1年前に
  • 誰かが
  • 見た

などという情報証拠として機能しません。

Conclusion

"三浦春馬の死亡を伝えるニュースを、事務所が発表した死亡時刻よりも前に見た人がいる"という情報信憑性は一切ありません。

ハッシュタグと共に投稿されたメディアに対する説明を求めるツイート群達からは、陰謀論の特徴である既存権力に対する強い不信感が伺えます

三浦春馬の本当のファンが、彼をダシにしてまでメディアケチをつけるなどということが考えられるでしょうか?

2021-05-27

anond:20210527152720

無関係個人による同時多発的な抗議電話そもそもネトウヨがやろうが、左翼活動家がやろうが)合法

一人で何十~百回も抗議電話をかけて業務妨害した、複数人共謀して抗議電話をかけて業務妨害した
グレー
業務に支障が出ることをが予見できるにも関わらず、影響力のある人が抗議電話扇動した
公然となっている問題について、批判的に見ているひとが、独立して、同時多発的に電話をした

2021-05-19

anond:20210519222318

政治家見てみれ。

あとは増田文章と。

失われた30年は、まさに蛸足食いの

内戦やな。

歴史見れば分かるけど、日本て、発展したら

しばらくして内戦的になる。共食い的な。へんなステージ、周期がある。

平成以後は、感覚としては戦前に近い。

なぜか、霧がかかったみたいに同時多発的に起きるんだけどね。

2021-05-08

オリンピック選手批判は本当に間違っているのか?

最初に断っておく。

今回の主題は「オリンピックを開催するべきか?」ではない。

いや、私はオリンピック開催には否定的なのだが、言いたいのはそこじゃない。

ここでは「オリンピック道義的問題があるときアスリート批判は間違っているのか?」について話す。

下衆の極み俺ら

池江選手ツイッターに長文を投稿したこと話題になった。

どうやら池江選手に「五輪出場を辞退して欲しい」とか「五輪開催に反対して欲しい」というリプライが届いて戸惑ったらしい。

おーけーおーけー。そりゃ確かに戸惑うだろう。

簡単に「じゃあ五輪辞退します!」とはできない。それだけ選手は多くのものを背負っているからだ。

この話題に対して俺らのアルピニスト 野口健が次のような投稿をした。



『下 衆 の 極 み』

凄まじい表現だ。普通は血の通う人間に向かってこんな言葉をチョイスしない。

アルピニストの強い怒りが感じられる御ツイートだが、ちょっと待って欲しい。

本当に五輪開催の有無についてアスリート意見を求めてはいけないのだろうか?

というかアスリート五輪開催について社会的責任を負うのではないだろうか?

少し考えていこう。

抗議のために試合を辞退した大阪なおみ選手

今回の報道を受けて思い出したのは昨年のW&Sオープンを辞退した大阪なおみ選手

彼女人種差別に抗議するために試合を辞退し、これを受けた大会側が正式人種差別に抗議することで一件落着となった。

当時も散々議論になった大阪選手のこの行動について強調しておきたいことが2つある。

ひとつは、これは大阪選手だけでなくバスケ野球など多くのスポーツ同時多発的に起きたムーブメントであること。

そしてもうひとつは、別に大会主催者人種差別を行ったわけではないということだ。

まり大阪選手を含むアスリートたちは「大会人種差別への抗議声明を出さないのは道義に反する」と考え行動を起こしたのだ。

もう少し視野を広げてスポーツの外も見てみると、このような話はたくさん出てくることがわかる。

例えば今年の3月に、グラミー賞会長女性蔑視発言人種差別的な審査基準理由に、3組のアーティストグラミー賞ノミネートを辞退した。

(元会長女性蔑視発言ときいて何かを思い出さずにはいられない)

主催者側に道義的問題があるとき参加者がその問題について黙っていていいのだろうか?

少なくとも海外アスリートアーティストは「No」だと答えるだろう。

沈黙したまま大会に参加するのは道義的問題肯定していると考えるからだ。

感染拡大におけるアスリート責任は?

森前会長が辞めたことで、女性差別という問題は(建前上の)解決となった。

寒々しい解決ではあるが解決解決。これで五輪に参加するアスリート差別加担者の誹りを免れることができた。

ならこれで万事OKだろうか?もちろんそうではない。

いま問題になっているのは五輪開催による感染拡大、つまり大会主催者側の人命軽視の姿勢

この感染拡大問題アスリートにとってより直接的な道義的責任が発生する。

なぜなら人々はあなたたちアスリート応援するために密になり、感染が拡大し、人が死ぬからだ。

アスリートはそのことをわかっているはずだ。わかっていて、しかし見てみぬふりをしながら大会に参加する。

そして、人が死ぬ

もちろんそうはならないかもしれない。

五輪開催時にはコロナはすっかり収まっていて、みんなで肩組んで国歌を歌いながら応援するかもしれない。

だがそんな馬鹿げた楽観論で行動するようならアスリート失格だと言わざるを得ない。

そもそもアスリートのための大会なはず

いまはすっかり寒々しい響きになってしまったが、五輪は「アスリートファーストである

建前上は頑張るアスリートのために五輪は開かれるのだ。

アスリートのための大会なのに、アスリート五輪開催について意見を求めるのが"下衆の極み"なのだろうか?

いつからアスリートはそんな特権的職業になったのだろう?

まだ幼い高校野球青年ならいざ知らず、いい大人自分の行動によって与える社会的影響について無知でいていいはずがない。

五輪あなたたちアスリートのために開催されるイベントだ。

そしてあなたたちアスリートには、海外アスリートがそう示したように、大会主催者を動かすだけの影響力がある。

その責任と影響力を認識しておきながら「自分たちはただ競技に集中するだけです」という態度は許されて、

アスリートにその影響力を行使して欲しいと願うことは"下衆の極み"なのだろうか?

私は"下衆の極み"だと切り捨てられた人々の気持ちがわかる。

もうすぐ90歳になる私の祖母はい東京に住んでいる。その東京にいま五輪という名の変異フェスがやってこようとしている。

それをなんとかして阻止したい。その気持ちが私には痛いほどわかる。

オリンピックは聖域

言いたいことは大体言ったので少し感情的なことを書き殴る。

ここまで読んでくれてありがとう。以下は読まないでもいいよ。

オリンピックのむかつきポイントは多すぎて何から言っていいかからないが、

ひとつには「オリンピックを聖域にしていること」が挙げられると思う。

私たちはこれまでどれほど「オリンピックから」と我慢を強いられてきたのだろうか。

オリンピックから」の一言で我々は楽しみを奪われ、ただ働きさせられ、汚職利権沈黙させられ、そしていま命までもが軽んじられている。

オリンピックを聖域にした結果がこれだ。

そして野口健の「最もやってはいけないのはアスリートにその刃を向けること」という発言も、その聖域の延長にあると私は考える。

はっきりいって、これがオリンピックでなかったら多くの選手が声を上げていたはずだ。

しかオリンピックからオリンピック特別しかたのないことだからアスリートは人命軽視にすら抗議しない。

それどころかオリンピック選手までもを聖域化して、それを批判する行為を"下衆の極み"だと断ずる。

アスリートがなぜそんな特権的地位にあるのか私は理解に苦しむ。

頑張っているから?頑張っていれば批判されない特権を得るのか?

ちがう。

アスリート経験的に、頑張ってさえいれば自分批判されにくいことを知っているのだ。

批判されないか五輪道義的問題があっても目を瞑る。

どうせ日本人馬鹿から始まってしまえば感動して自分たちを称賛するだろうとわかっているのだ。

だが、少なくとも私は、もしも五輪開催によって私の大切な人の命が失われたら、全てのアスリート軽蔑スポーツを強く憎むだろう。

追記(5月10日

読んでくれて、そしてコメントをくれてありがとう

上記文章最後に「全てのアスリート軽蔑スポーツを強く憎む」と書いたせいか

スポーツマンvsスポーツ苦手マンといった構図のコメントがついてしまった。

やっぱ軽率な書き方をすると良くないね反省

この構図は、当然ながら私が意図したものとは違う。

個人の話をするならスポーツは好きだ。素朴に体を動かすことを楽しいと感じる。

ではなく、私が言いたいのは「見る人に元気を与える」という名目の元で行われている産業スポーツ

それらスポーツに関わる者は本当に批判してはならない聖域なのだろうか?ということだ。

個人スポーツ好きだろうが嫌いだろうがそんなことはどうでもいい。

私は、普段は「見る人に元気を与えたい」などと吹聴しているアスリート

元気以外に与える自分の影響力には無関心であることを、たまらなく気持ち悪いと感じるのだ。

2021-04-25

anond:20210425211923

当然ながらアメリカが主導して中国領領海領空付近国境紛争同時多発的に起こすよ。

貿易には必ず陸海空路必要から戦災を引き起こすことによって輸送効率を落とすという戦術に出る。

そして世界工場他国代替できているわけだから実質的ブロック経済によって中国の輸出相手国も少なくなって居るので中国貿易全体の収支が悪化する。

現在中国経済は輸出によって賄われているわけだから中国富裕層は輸出によって富裕層で居られるので、輸出が上手くいかないと中国共産党へ不信感が生まれしまう。

というか中国では中国共産党員(とその一族)こそが富裕層なわけだから、輸出の邪魔をするアメリカをどうにかするのが中国共産党の最大目標として設定されるだろう。

目先の小目標国境紛争をどうにかすること。これどうにかしないと貿易がままならない。

中国国境紛争を起こす相手を蹴散らそうとするが、そこで出てくるのが同盟アメリカだ。これは第三次世界大戦の勃発と言って良いだろう。

ここまで来ると逆算することが可能だ。つまり中国第三次世界大戦へ至らないようにするため現在目標国境紛争を起こさせないことにあるし、世界工場代替国となりそうな発展途上国と友好を結ぶことが重要だったりするわけだ。

2021-04-04

anond:20210404091704

正直、第三次世界大戦国対国じゃなくて、各国の強者弱者がそれぞれの国で同時多発的に争い合う戦争になると思ってるから、あり得ると思う

それくらい資本主義社会弱者男性が救われる道はない

anond:20210404091539

じゃあもし弱者男性満員電車同時多発自爆テロを始めたら?

無視するわけにはいかなくなるよね?

それともそんなことは絶対あり得ないと思う?

アメリカ議事堂占拠された事件を見てもそう思う?

2021-04-02

転職目的知識0からプログラミング学習始めても報われないんだろうな

30歳すぎてからプログラミング経験からPython勉強始める人が周りで同時多発しててびっくりしたけど、時間無駄になるんだろうなと思った。

anond:20210402102256

AT&T規模か でかいな。まぁこれだとそんな問題同時多発バグ・・・20年前だったら、私一人で消すことが出来ず

火の海だったな

2021-02-16

anond:20210216104714

でもちょっと激しすぎん? 同時多発なの初めて見たかも なんか嫌なことあったのかな。

2021-02-10

anond:20210210161052

結局、若いやつがだめだったときに、おっさんが代わりに納品してこなきゃいけないし

保証をつけないと

相手会社発注しづらい

保険必要

それが1割

基本 信頼できるやつなら1割で保証してやる

たいていは急遽入院したとか、そういうことは起きるから交通事故とか

そういう場合に備えて1割よこせ、保証するから

ただ同時多発で要賠代理納品はあるから、こっちも何個もはうけられない。 保証会社でかつ、金銭ではなく代理納品はしょうがない

当然、保証をした若いやつができないと こっちは1割で納品してこなきゃいけないわけだから

できる若手しか保証しない

精査して、内容を聞いて

この若手ならできると保証する

それがむしろ1割の本質

できないと嘘をついているから弁償

2021-01-16

anond:20210116214107

いや、日本全国で同時多発的に問題がおきた場合に備え、たとえば疫病が急激に広まって

ゲノム解析で急にプログラマー必要になった場合・・・

協力会社にですねー

とか

こう

うん。でっちあげて、なんとかしてたんですけど・・・

息してる?

2021-01-06

運転とは同時多発的に複数人間複数の箇所でテトリスをやっているようなものだ。

ある程度の下手くそがいても、まわりの上級者がフォローするが

下手くそばかりが集まると、あっというまにブロックが積み上がって渋滞が始まる。

こみ過ぎなんだよ、馬鹿

2020-12-27

anond:20201227225609

これだけ世界に拡がってるから同時多発的に各地で変異が起こっても不思議ではない気がする

2020-12-24

嫌儲で見たコピペ

2019年コロナパンデミックを的中させた天才少年アビギャ君の2020年6月以降の預言

2020年12月20日から新種ウィルスが多数出現する

人類は、新型コロナウィルスに対するワクチンを開発するかもしれないが、2020年12/202021年3/31までの期間は、スーパーバグ(超耐性菌)が現れる

そのウィルスが、本当の致命的なものになる

世界同時多発的に発生

1~2日、または数時間以内に死亡(彼はこの様な脅しは言ってない説もあり)

感染経路も分からないいかなる予防措置効果がない(治療薬もない)

これは、人間共業(=集団としての責任)によって起こる

人類覚醒してようやくこの疫病を乗り越えることができる

対策としては、免疫力を上げることぐらいしかない。その中で一番重要なことは、有機野菜を食べることーーそれが免疫力の強化になる。特にウコンお勧め 

とにかく栄養睡眠メンタルマネージメントが大切


なんか対策にすごい既視感が有る

2020-12-11

校内暴力流行ったのは1980年代

増田が1965年ころ生まれの再前後構成されていたなんて…(驚愕


1970年代末期から1980年代にかけて中学校(及び一部高校)に吹き荒れた校内暴力の嵐はすさまじかったです。人、しか中学生がこれほどまでに醜く変わってしまうことには心底驚きましたし、恐怖を感じました。私自身は中学生としてかなり荒れた状況を見てきていますが、対教師暴力がある状況は見ていません。子供同士の暴力はあったものの(よく突然訳もなく殴られることがありました)、自分たち以前の生徒集団の中には「タバコは吸うが先生に反抗したいわけではない(男子の7~8割は喫煙していたのでは・・・)」「先生迷惑をかけてはいけない」という不文律があったように思います

私が中学校卒業して間もない時期に対教師暴力・生徒間暴力が頻発し非行(と言うより犯罪行為)が表立ってまかり通るようになりました。悪いことはコソコソとやるべきだという感覚が失われ、白昼、衆目を集めながら、堂々と犯罪行為が繰り返される事態となっていきました。戦場と化した学校の渦中にいたのは私の2つ下の学年(昭和40年まれ)以降です(校内暴力は全国多発同時的に広がりましたが、地域差学校差があります)。私が見た重篤な校内暴力は生徒としてではなく、教師として見た校内暴力です。1980年代学校で何が起こっていたのかを、見聞を元にレポートしておきたいと思います

その前に、「仮面ライダースナック事件」について述べてみたいと思います。私の中では「1980年代中学校校内暴力」と「仮面ライダースナック事件」はつながっており、「仮面ライダースナック事件」は校内暴力の頻発の予兆であったように思えています

仮面ライダースナック事件

一袋20円か30円で売られていた「仮面ライダースナック」にオマケとしてついていた仮面ライダーカードが爆発的な人気となりました。それまでに流行っていたメンコにとって代わって、小学生カード収集に躍起になりました。

ウィキペディアから引用してみます

-------------------

仮面ライダースナック」の売上げは、1972年2月には1日100万袋を越え、最終的にはカルビー社内のメモによると15か月間で6億2000万袋に達した。平均すると当時の男子児童1人あたり、85袋購入した計算になる。金額換算で約87億円を売り上げたとする資料もある。

-------------------

メンコが単体で売られていたのに対して、仮面ライダーカードスナックを買わなくては集めることができませんでした。最初のうちはスナックがおいしかったのですが、それにはだんだん飽きがきますカード収集が主目的となり、スナック不要オマケとなってしまいました。

一度に5個から10個の仮面ライダースナックを購入する者も現れてきて、スナックは破棄される憂き目にあうようになりました。それもゴミ箱に捨てられるならまだよかったのですが、公園ポイ捨てされ、それを踏んづけて遊ぶのが流行っていました。踏みつぶされて中身がはみ出たスナックの袋が公園に散乱していた異様な光景は、今でも目に焼き付いています。全国で同時多発的に同様の状況が起こり、社会問題として新聞報道されていたのも覚えています

私はあまりお小遣いをもらっていなかったので仮面ライダースナックを買えませんでした(当時小学校2年生ぐらいだったでしょうか)。私の親は戦争体験しており、飢餓状態に陥った経験があるため、食べ物お金を粗末にするとひどく怒られました。私にはスナックをたくさん買うことも、買ったスナック公園に捨てることもできませんでした。

勝手な推論ですが、「私の2つ下の学年から校内暴力が全国で多発同時的に吹き荒れ始めた」ことと、「全国的に展開された仮面ライダースナック破棄事件」の間には相関があると私は思っています

おそらく戦後経済が発展して社会が裕福になったことと、親に戦争経験していない(経験していても記憶にない)世代が増えてきたことが仮面ライダースナック破棄事件と校内暴力の両方に少なからず影響していたのではないかと思います

校内暴力実態

校内暴力がどんな状況であったのかなどとても一言で語れるものではありません。詳細を書き始めると大変な長さになってしまます露悪趣味ではありませんが、書かねばならない、伝えねばならないと思うので、かなり際どい内容も含めて箇条書きで列挙することにします。すべて自分で見たわけではなく、友人の中学校教師報道から得た情報もあることを断っておきます

● 教師が殴られた、蹴りを入れられ骨折した、土下座させられたなどは枚挙にいとまがない。暴言いやがらせ暴行日常茶飯事であった。

● 生徒間のいじめ悲惨を極めた。排泄物を食わされるようなこともあった。・・・いじめ自殺」でネット検索すると詳細がわかる。

● 職員室の机の上を中学生が走り回っていた。

● 校長室のソファーで生徒がタバコを吸っていた。校長は側にいて黙認。

● 夜間に学校侵入し、全ての窓ガラスを壊して回した。(尾崎豊「卒業」にもその様子が描写されています

● 教室の壁を蹴りまくる、壁に机椅子をぶつけるを繰り返し、とうとう隣の教室と貫通した。

● 「中学生窃盗したバイクを乗り回していた」「それで学校に乗り付けた」というのはよくある話だった。「信号待ちで停車していた車のガラス破壊し、ドアロックを外して運転手を引きずり下ろし、車を窃盗運転した。」という案件も。

● シンナーを吸って窃盗車に乗り、学校の周りを暴走した。

● 授業中の教室花火をしていた。

● 授業中の教室焼き肉をしていた。

● 生徒が教師に刺された。・・・「忠生中学生徒刺傷事件」でネット検索すると詳細がわかる。

● 教師が生徒に刺殺された。・・・栃木女性教師刺殺事件」でネット検索すると詳細がわかる。

● 生徒が生徒を惨殺した。・・・女子高生コンクリート詰め殺人事件」でネット検索すると詳細がわかる。

● 不純異性交遊の横行。・・・修学旅行の宿舎で女子男子を部屋に呼んで売春行為をした(男子お土産代を巻き上げた)。平常から男女が乱交状態に至る学校は少なくなかった。

● ある女性教諭は出勤前に時間をかけてピチピチのジーンズはいた。ピチピチな上にチャックの部分がボタンになったものを選んだので、止めるのにたいへん時間がかかったという。何故そんなものはいたのか。それは、(集団暴行に遭った時にすぐには脱がすことができないように自衛していたのである。脱がされる前に誰かが職員室に通報してくれるかもしれないという「淡い期待」を持ってのことだったそうだ。「生徒−生徒間」「生徒−教師間」の性的暴行性質上表に出にくい犯罪であり、闇に葬られて実態はつかみにくい。

● 酒たばこシンナークスリ濫用

● これらの違法行為犯罪行為の多くが一般社会ルールにのっとって警察沙汰として処理される事が少なく、放置されてしまう結果となった。器物が壊され、暴行を受けても被害者学校教師・生徒)が泣き寝入りする事が多かった。泣き寝入りをしてしまう事が結果的に荒れる生徒たちに足元を見られる結果となり、校内暴力助長させた。

一般社会では逮捕されるだろうと思われるような行為でさえまかり通っている状況で、授業や集団生活を成り立たせることは至難の業です。法律ではない校則をはじめとしたローカルルールを守らせることは、非常に難しいのです。学校無法地帯と化します。

学校教師懲戒権 ~ローカルルールを守らせるという困難

→→→1990年代になってから犯罪行為に関しては学校側が被害届を出すようになってきて、これは一定の歯止めとなっていると思います

https://edupedia.jp/article/5adc5dc232850a0000716e48

2020-12-09

anond:20201209200021

0904 名無しさんお腹いっぱい。 2020/11/29 19:27:21

インド人14歳少年の預言が的中して世界話題

の子名前はアビギャ・アナンド君(14歳)。

地元では神童と呼ばれており、占星術師だそうです。

ことの発端は、彼が2019年8月22日投稿したYouTubeからでしたが、

これをアメリカオンライン紙「International Business Times(4月4日付)」

が取り上げたことにより世界的に有名になったようです。

彼は『2019年11から2020年4月世界が直面する危機』というタイトル動画の中で、

● 2019年11からウィルスによるパンデミックが発生する

● 2020年3月4月ピークに達し、世界は非常に困難な時期を迎える

● 経済から航空サービス分野まで世界は様々な困難に直面する

● これは、5月29日以後徐々に収束していくが、6月末までは良いニュースがない

  

を見事に言い当てていました。それだけでなく、それ以降の予言もしているのが問題で。。

● 2020年12月20日から新種のウィルスが多数出現する

● 2020年12/202021年3/31までの期間は、スーパーバグ(超耐性菌)が現れる

● そのウィルスが、本当の致命的なものになる

その恐ろしさとは

世界同時多発的に発生

・1~2日、または数時間以内に死亡

感染経路も分からない

いかなる予防措置効果がない(治療薬もない)

● これは、人間共業(=集団としての責任)によって起こる

アナンド・アビギャ君が去年8月に預言していた動画https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be+ID%3ARDGsYbZV%2F2%29&v=nZyNhpqMIHY

2020-11-30

コロナ対策がどれだけ無意味か妻が理解しようとしない

土日になると子供をどこかに連れて行けとプレッシャーをかけてくる妻。

マスク着用、消毒シート、必ず手洗い、帰宅時は殺菌スプレー的なもの

これだけ徹底しているか大丈夫だといわんばかりの妻。

ただ思い出してほしい。

今まで、感染が縮小できた唯一の方法は、緊急事態宣言で人の行動を抑止したときだけなんだ。

現在進行系で感染が拡大しているのは、Go toが原因なのではない。

もちろん多少は影響があるだろうが、今まで通りの日常生活を送ろうとすれば対策なんて無意味だということを如実に数字が表しているではないか

みんなの対策が甘いわけじゃない。

そんなものではそもそも防ぐことができないのだ。

いくらそう言っても「ストレスがー」とか「子供のためにー」とか聞く耳を持たない

それでもなんとか我慢してたけど次の一言で切れた。

「今まで感染しなかったら大丈夫にきまってるでしょ!」

あのな。

今までの感染者数っていうのは、1日平均たったの100か200人程度の推移でしかなくて、人口比率で考えると一週間でも1000人に一人会うか会わないかという確率しかなかったわけ。

ほとんど感染者に会ってもないのに、どうしてその対策効果があると言い切れる?

翻って、周囲の状況を見てもみんなちゃんマスクをしているのに、ここにきてこれだけ感染が拡大しているということは、そもそもその程度の対策では意味がないってことが実証されているようなものでしょ。

それとも感染者全員が全くの対策なしに生活していると思う?

身の回りにそういう人たちがどれくらいいる?

こういう確率の話を妻は理解できない。

ストレスだとかいわんことはわかるけど、これ以上ストレスの原因にならないでくれ。

人が集まる場所に行かない以外に対策はない。

その時たまたまいなくても人が集まるところはそれだけいろいろな場所ウィルスも残る。

冬になって気温がさがったことでウィルス生存率があがり、空気乾燥することで飛沫の停滞時間が伸びた。

たったそれだけで、今までの感染対策無意味にするのに十分過ぎる要素なんだよ。

ワクチンが出回るまで耐えるしかいねぇ。

追記

おっさん叩きたいだけの文盲だらけでワロタ

病院とか、ケーススタディできている場所対策効果を実感できていることでしょうね。

俺が言いたいのは世間一般のこと。

そしたらなんですか。

ここ最近感染拡大は全部人の気の緩みのせいだとでも思ってるの?

それこそ世界同時多発的に気が緩んだって言うならそれどんな奇跡だよ。

違うって。

いままで単純に季節性に守られてただけだって

それで自分対策が間違ってないって思い込んでるやつらから感染していってるんだって

1.季節が変わってウィルスが残存しやすくなった中で、今まで有効と思いこんでいた対策無意味感染が広がっている。

2.世界的にコロナ疲れでみんなの感染対策が緩んで感染が広がっているだけで、自分対策問題ない。

こんなのどう考えたって1が真実で2が正常性バイアス以外の何物でもなくない?

悪いけど、これじゃあ感染拡大収まるわけ無いってことを再認識しただけだわ。

あとな、子育てうんぬん口出ししてるやつら相当やばいぞ。

だって今まで週末は色々頑張って連れてってたよ。

でも今のこの感染者の中ではどこに連れて行こうにも無理だろ。

電車カーシェアリスクしかないじゃん。

マイカーある人はどうぞ。うちにはない。

それでひねり出した答えが近所で散歩かよ。

遊具見て子供がとびつかないわけじゃいじゃん。

それこそ近所のクソガキどもの中に子供を放り込むなんて絶対にできないね

おっさん叩きたいだけで相当盲目になってますよ。

馬鹿なこと言ってないで、落ち着いて今月はみんなでひきこもってください。

全く人の話聞こうとしないで人の話を聞けとかどこの落語だよ。

そもそもいままでの努力が報われるべきって考えてるとしたなら相当やばいよ。そんなんでウィルスに勝てるわけがない。

※再追記

から落ち着けって。

一ヶ月前にはできるだけ連れてったとも書かなかったけどコロナ始まってから一度も連れてってないとも書いてないだろ。

お前ら感染が広がった途端にGo toうんたら殴りまくってくせに、個人が行動を抑止しようとしたら途端に矛先をこっちに向けんのな。

なんで一切コロナストレスと向かい合ってない男扱いになってるんだよ。

身の回りにそういう人がいたら俺じゃなくてそいつ殴れよ。そいつ殴れないから俺を殴ってるならまぁ仕方ないから許す。

ただ、言っていることには耳を傾けてくれって。

俺が最初から指摘してるのは、「感染が広がっているのは対策を怠った不注意な人間が原因で、自分は今まで感染しなかった対策をしているからこれから大丈夫」は、おかしいだろってことだよ。

今まで間近に感染者がいたかどうかもわからない人間感染対策が、どうして正しいって言えるのかってことだよ。

そんでもって実際に感染者を直接見聞きしたわけでもないのに、何で全員が対策を怠った不注意な人間って言い切れるんだよ。

悪いけどクラスターの真っ只中にいて、それでも感染しなかった人間以外の言葉なんて何の価値もないと思ってるからね。

だって、お前らの身近に感染者がいた確率はほぼ0に近いじゃん。

それが正しいって信じろっていうほうがおかしいってなんでわからんかね。

cocoaガンガンなりまくってたけど全く感染してません!って人がいたら信じるよ。

ただ、それも先週までの話な。

この増田書いたの昨日だからね。

百歩譲ってお前らの対策が正しかったとするよ。

でも、今の世の中の感染拡大速度見てると、それってもう正しくないって思ったほうが良くない?

そんなことも考えないで今まで通りの対策大丈夫だって思ってるとしたら、アップデイトできてないのお前らだろ。

この1週間による大きな変化って、どう考えても人の気の緩みよりも日照時間と気温と湿度だって何でわからいかな。

特定地域じゃなくて、世界的な話をしてるの。わかれ。

自分の真横で感染が拡大してるのに、今まで感染しなかったか自分の行動は正しいっていう考え方が正常性バイアスじゃなくて何だよ。

ここまで俺の意見に、一理あるって答えた人って、本当に一握りだからね。

そんなんで感染が収まると思う?それでも政府が悪いって言い続けるの?Go to なくせば感染が収まるって本当に信じてるの?

マスコミがそれっぽい事例取り上げて、まんまと乗せられてるだけじゃねえか。くさも生えねえよ。

それじゃあ俺の妻と同じだろって。

今月はひきこもれ。それで収まったら来月もひきこもれ。

そしたら2月から普通生活できるかもしれねぇだろ?

台湾称賛してたやつらどこいったよ。

あと、子供重篤化しないって言ってる奴ら。これだけは言っておくぞ。

そうやって子供同士感染すると、家庭内感染がおこってジジババが死ぬぞ。

ジジババ死ななくても医療が圧迫されて他の病気人間死ぬぞ。

それでも子供同士は大丈夫って、ガキどもの中に放り込むなら止めないよ。俺はやらん。

頭ごなしに人の話を聞けって殴りつけてきた奴ら、感染拡大の原因はお前らだってちゃん自覚しろよ。

お前らみたいのが自分さえよければで人の命奪っても素知らぬ顔してるの、俺は知ってるからな。

2020-11-19

コロナニセコはどうなったか

ニセコバブルは弾けるのか

https://anond.hatelabo.jp/20200419103335

4月に書いた者です。

コロナ最初の夏を経て冬の準備が整いつつあるので、現状のニセコがどうなったかを書きます

-------------------------------------------------

コロナウイルスが猛威を振るった3月以降、多くの会社リストラを行い多くの人がニセコを去った。

自分会社例外でなく、相当数の人間リストラに遭い職を失った。

会社によりリストラ方針は様々で、ある会社会社が存続できる最低人数まで従業員を減らし

需要回復が期待できる来年の冬まで耐える方針だったり、

別の会社では時期をずらして従業員を順番に解雇していき、

失業保険給付が終わったら順次復帰するという手法を取った会社もある。

この後者手法本来なら違法失業給付法律的意義にそぐわない)なのだ

今回は事情事情なだけに、ハローワークは表立って宣言こそしないものの、裏でOKと話がついたようだ。

しかしながらコロナの影響で大きかったのは単に収入的な側面だけでなく、人材面での影響だ。

解雇または退職した人間同時多発した結果、ニセコでは人材の流動化が起きた。

否、流動化といえば聞こえは良いかもしれないが、正確には「人材希薄化」だ。

クオリティ・高価格(1泊100万円も普通である)のホテルの部屋と

アルバイトのような低クオリティスタッフギャップについては前回のダイアリーで指摘したが、

それに益々拍車が掛かっているということである

コロナの影響が続くこの状況下でも、ホテル建設ラッシュは続いている。

理由簡単コロナ前に建設工事請負契約土地売買契約を交わしてしまっており

今更計画を止める事が難しいからだ(多額の違約金の発生等)。

この冬もリッツ・カールトンビレッジというエリアオープンするし、

2025年に完成する花園エリアでの大規模リゾート計画もつい先月発表されている。

その増える一方のリゾートホテルの間で、能力の高い人材の奪い合いが起きている。

経験豊富ホテル全体のマネージメント支配人)ができるような人材は非常に希少で

ヘッドハンティングされていく。

その一方でこのコロナによりこの冬は海外から季節労働者は皆無に等しい。

毎年来日していてニセコでのサービスに慣れている外国人スタッフが今年は来れない。

また日本国内から人材の移動もこの状況下で多いとは言えず

ホテルとも現在ニセコ近辺に在住している人間だけで運営していかなければならない状況だ。

こうして「人材希薄化」が起こる。

昨シーズンまではアルバイトレベルだったかもしれないが、今年はそれすらを超えてもはや素人だ。

経験あるスタッフがどのホテルでも少なく、

今社内にいる人間人材不足のポジションに充てるか、働いてくれる人を頑張って探し雇うしかない。

特にフロントスタッフが各ホテルとも不足している)

クオリティ・高価格なハコと低クオリティスタッフギャップさらに加速するだろう。

なお、今年はコロナインバウンドは期待できないか

高級リゾートホテルに安く泊まれるのではと期待している人も多いだろう。

価格は多少(2~3割)下がってはいるが、残念ながら大幅な値引きにはなりそうにない。

これは今回の本題からは逸れるので詳細を述べるのは避けるが

ニセコホテルほとんどが自社建築ホテルでなく、分譲マンションのように各客室にオーナーがいる為

オーナー意向が最優先され、価格を下げたくても下げれないという事情がある。

何なら維持費が発生するのでこの冬はオープンしなくて良いと言うオーナーも多い。

ただそうすると、運営会社(実際にホテル業務を行っている会社)の経営がもたないので

何とかオーナーを説得して少し安くしてオープンしているという状態である

このような前提条件が揃ったこの冬、

これまで「ドル箱」だったはずの超高級リゾートホテルほど難しい状況になると考えられる。

インバウンドには期待できない、価格も思ったほど下げれない、

客室も「3ベッドルーム」「4ベッドルーム」といった寝室が3つも4つもある海外客向けの造りをしており

日本人旅行スタイルに合わないので日本人富裕層も来てくれない。

海外富裕層は友人や親など3家族、4家族で合計10人といった大人数で長期間宿泊することが多い

余談だが私が知っている一番大きな部屋は5ベッドルーム・3バスルーム(1つの客室内に寝室が5部屋、浴室が3部屋ある))

逆に言うと日本人旅行スタイルに合った小さ目な部屋を持ったリゾートホテルは健闘できる余地がある。

これまでの冬の状況だと、こうしたホテルは大きな売り上げを上げられず「ドル箱」ではなかったが

今年はその立場が逆転する可能性があるわけだ。

前回詳しく述べなかった「バブル崩壊に備え、ニセコの永続的な発展に必要もの」はまさにこれだ。

私は、ニセコの永続的な発展の為にはこのような日本人にも向けられたホテル大事だと思っている。

コロナの影響が続いても、またこの先さらに厳しいバブル崩壊が起きても

永続的に発展できる「構造」がニセコには必要だと思っている。

最後に、北海道新聞社がこのニセコについては力を入れて取材を続けており

地元倶知安支局ニセコの発展した理由分析問題提起をはじめ、

コロナ後の状況についても面白い連載を続けている。

北海道新聞 ニセコのキセキ

https://www.hokkaido-np.co.jp/nisekonokiseki

地元関係者外資系リゾート企業経営者などへのインタビュー積極的に行っていて有益記事が多い一方で

調子の良い不動産業者の言葉を借りた提灯記事散見される(ある程度は仕方ないのかもしれないが)。

北海道新聞には北海道代表するメディアとして、もう一歩深く切り込んで頂き

ただ事実を伝えるだけでなく、また目の前の利益に惑わされることなく、

ニセコの永続的な発展のための提言をお願いしたい。

外資系企業地元住民メディアも、ニセコの永続的な発展について本音意見を出し合う時が来ている。

2020-10-02

はてブトップページは人力で管理して政治色を薄めて欲しい

今日は、はてサ日本学術会議関連の複数ニュース同時多発的にブックマークしたため、はてブトップページジャック成功

 

今日見出しは、60%がこの件、20%が昨日の東証10%がトランプ含むコロナ関連で、10%がその他って感じか。

 

 

オンラインブックマークならともかく、はてブトップメディアとしてみた場合はてな社の価値を恐ろしく棄損してないか

 

リテラ見に来たわけじゃ無いんだからトップページ開いて、60%が政権批判なんてドン引きしたよ。

 

 

せめて1テーマ記事は全体の20%とし、ブクマ数の多い意見を優先するが、基本的には両論併記になるよう人力でコントロールして欲しい。例えば、3記事批判、1記事擁護、てなふうに。

 

コロナ以降、政治的外交的記事が増えたと思うし、それに関連して左右が日替わりでトップページを奪いまくる…両陣営には外部から資金も流れ込んでるだろうし、はてブライトユーザー洗脳しようっての? なんかほとほと呆れてきたよ。

 

しか罵詈雑言が多いから、見ていて嫌な気持ちになってくるし。こんなサイト広告価値なんてあるんかな?

 

陣営蹂躙されるがまたじゃなくて、人力で介入して欲しいなぁ。

2020-09-01

チアリーダーブルマーテニスのアンダースコート

パンツ見ちゃった

性に目覚めたのがいつだったか、覚えている者は少ない。たとえば、裸がエッチだということを知っていて、のぞいて見たいと思うことがあっても、その願望とおちんちんをいじっていて気持ちよくなることと結びつくのは、おそらく思春期以降なのだと思う。性欲は、具体的な対象を持つよりもずっと前から心の奥に不可解なエネルギーとして蓄えられていて、それが将来何に向かうのか、誰にもわからない。

小学生の頃の自分にとって一番エッチだったのは、成熟した女性の裸やおっぱいよりも、同級生パンチラだった。姉妹と一緒に風呂に入っていたので、女性の体など珍しくなかったのだろう。それよりも、めったに見る機会のない同級生下着のほうが、性器のものよりもエッチだった。

スカートめくりはしてはいけないことだと知っていたので、掃除時間雑巾がけの時間に、ばれないようにのぞいていたことを覚えている。どうして中身よりも布切れに興奮していたのか、今になってもわからない。ただ、今でも生のおっぱいよりも長袖レオタードブルマーに興奮してしまうのだから、おそらくおっぱいよりも、パンツというかお尻の曲線に対する執念が根深いのだろう。

チアリーダーパンチラ

そういうわけだから、初めてチアリーダーを見たときには、子どもながらに衝撃を受けた。なぜなら、パンツが見えていると恥ずかしがる普通女の子たちと違って、彼女たちは大胆にも片足を上げてスカートの中を見せるし、時には飛び上がって開脚しながらブルマーを見せる。スカートの色とおそろいのブルマーはかわいらしいし、逆にスカートブルマーの色が違っていたときには、ますます本物のパンチラっぽいというか、見てはいけないものを見てしまったとき特有の興奮があった。今にして思えば、あれだけの体を鍛えている人に対して欲情してしまうのは失礼だと思うのだけれど、きれいな人が多いし、性に目覚めたばかりの少年にとって性欲は未知のもので、どうやってコントロールすればいいのかもわからず、困惑するばかりであった。

ところで、チアリーダー歴史は古い。チア衣装コスチューム1920年代にまでさかのぼる(https://cheer.epicsports.com/cheerleading-shorts-history.html#:~:text=Cheer%20shorts%20or%20bottoms%20worn,of%20spectators%20at%20football%20games.)。もちろん、保守的時代のことだから、今みたいに下着のようなものを見せることはなかった。

流れが変わったのは1960年代だ。スカートの長さが膝丈くらいになり、下着が見えるのを防ぐために、ブルマーを導入したようだ(同上)

ただし、あまりにもスカートを短くしすぎてブルマーが丸出しになるのもだめらしい。次の資料によれば、米国高校チア連盟では、スカートの丈は12から14インチ、(30から35センチ)と指定されている。また、ショーツブルマーよりも2インチ(5センチ)、ボクサーショーツよりも1.5インチ(4.25センチ)長くないといけないらしい。

https://www.wisegeek.com/what-is-cheerleading-underwear.htm

NFLでは、さまざまなチア衣装があって、かっこいいけれども、やっぱり高校生のチアみたいにシンプルで、色気がありすぎないのが、私は好きだ。

https://www.insider.com/history-of-nfl-cheerleader-uniforms-2017-2

テニスのアンダースコート通称アンスコ

純白のテニスウエアの下にブルマーはいているところにとてもドキドキしてしまった記憶がある。やはり、見られることが前提ではないものを見てしまたことによる戸惑いなのだろうか。それとも、同級生女の子パンチラ防止にブルマーをはくようになったせいで、ブルマチラにまで欲情するようになってしまったのだろうか。

さて、古い英国小説を読んでいると、しばしばテニスをやる場面が出てくる。当時のことだから、やはり長いスカートを身に着けて行っていたようだ。それが、やはり60年代ミニスカート流行し、そういうスタイリッシュな姿で運動することがもてはやされた。その結果、パンチラを防止するためにアンダースコートを身に着けるようになったのだろう。

https://www.allure.com/gallery/tennis-fashion-history

https://active.sweatband.com/tennis/tennis-fashion-history-from-long-formal-dresses-to-the-miniskirt.html

ただ、資料が少ないために、フリフリのアンダースコートと、今のようなホットパンツのようなアンダースコートがどのように移り変わったのかの資料は、まだ見つけられていないわざわざ写真に残している人が少ないというのもあるのだろう。下着の服飾史を研究している人々は、こういう人々の恥じらいというか慎み深さで、苦労しているに違いない。

ところで、とあるからテニス部の少女スカートの下にはアンダースコートを身に着けているのはレギュラーで、それ以外の子ブルマーだ、という説を聞いたことがあるのだが、本当だろうか?

まとめ、今後の展望

スカートの中が見えないようにブルマーあるいはそれに準ずるものをはく習慣は、おそらくミニスカート流行しだした60年代に端を発する。そうしたファッションを受け入れる下地が、その時代までにはできていたということか。とはいえビキニ発明1946年のこと、ずっと早い。

今後は同じようにレオタードバニーガール競泳水着起源について調べ、脚を見せるようになる習慣が同時多発的に発生したのかどうかを検証したい。時間もあまりないので、今調べた範囲でごく簡単に述べておくと、バニーガールについては、ヒュー・ヘフナー氏が1960年2月29日に、バニーガールコスチュームを発表したそうである

https://www.pixiv.net/artworks/64464179

参考資料はご存じ、まぐ太氏である

また、レオタードについては、元は男性衣装だったように記憶している。

それが、自由を求める女性の間で1960年代以降に広まった、と書かれている。ただし、資料によっては年度のずれがある。

https://fashion-history.lovetoknow.com/clothing-types-styles/leotard

また、暇ができたときにでも調べるつもりだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん