「運動部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 運動部とは

2018-11-11

https://anond.hatelabo.jp/20181111060615

俺がはずれなのは否定せんが、うちの妹胸とたっぱ無い以外そこらの若夫婦の娘よりスペック高えんだよ

就職はすんなり決まるし、運動部入れたら普通に一軍入るし、ゆるいとこだと男の補欠とかガンガン入るし最近男切らさねえし

この理屈でいったら、うちの妹はニキビデブのオカッパで部屋でBL読みながらマンズリこいてないといけないはずだろ

小学生の頃、感情を抑えきれないワガママで暴れん坊だった。
結果、孤立した。

中学生になると、それに加えてエゴ自尊心肥大化した。ついでに体も。
当たり前だがイジめられて嫌われた。

高校生になった頃に、同郷がほとんどいない高校に進学し、ウェイ化した。
同時に自分からふざけることで笑いを取って結果的に好かれる(様に見えるだけだろうが)人間を目指した。ついでに運動部で鍛えて体を絞った。
小中の嫌われぶりが嘘みたいになった。でもピエロを演じ続けるハメになった。

大学に入ってからもしばらくそ路線で頑張った。が、結局抑えきれないエゴ道化師の振る舞いを求められる風潮に我慢できず、色々あって友人を失った。
情緒不安定メンヘラクソ野郎と化したが故に、不健康ガリガリになった。

仕事をしている。身の丈に合わないピエロ役も、感情を暴れさせるアンタッチャブルも、自分を苦しめるだけなので、自分を守るために得た手段感情表現を極力減らす事だった。
当然だが硬い人間と言われた。これなら嫌われない。もちろん好かれもしないけど、またやらかして失うぐらいなら最初からいないほうがいい。
体型はガリガリのままだ。

後輩に「ロボットみたいな人」と言われた。前の自分ならきっと怒り散らしてたかもしれないのに、何も感じなかった。驚くほど穏やかだった。

俺の正解はこれだったんだろうか。失敗して得られた答えと見て良いのだろうか。

2018-11-10

後輩が死んだ

バイトで知り合った高校生女の子だった。

 

の子が入って1年近く経った頃、彼女は時々体調を崩して休んだり、勤務中も具合が悪そうに見えることが増えた。

部活もやっている子だったので、両立できているとはいえ疲れたんじゃない?とみんなは言った。

彼女は外でやるタイプ運動部で、大会シーズンは夏場に真っ赤になった顔で出勤した。

体調を崩しながらも部活は頑張っていたようで、いろんな大会で勝ち進んでいたようだった。

「どっちかっていうと黒くなるタイプなんですけど、赤くなっちゃいました。焼きすぎたのかな?」と彼女は笑った。

焼ける以前よりも彼女はどちらかというと赤ら顔の印象が強かったけど、

夏を過ぎて、シミやそばかすよりも赤みが残ってファンデーションを買い替えた、と言っていた。

 

彼女部活引退し、就職も決まりシフトを増やしたのか顔を合わせることが増えた。

から冬にかけて彼女はずっとマスクをしていた。

風邪予防かと思ったら、どうやら長いこと風邪を引いているらしかった。

熱とだるさが続いていると言っていた。

私は医療系の大学勉強していたので彼女の長引く風邪違和感を感じていた。

店長にも相談し、親御さんに連絡をしてもらい、休ませて病院に行ってもらうこともしばしばあった。

貧血体質だという彼女血液検査でも指摘され鉄剤を飲んでいたけど、それ以外は問題がなかったらしい。

そこまでしても問題がないと言うのならこれ以上私がお節介をかけるのもな、

と具合が悪そうな彼女に無理をさせないようにするくらいしか出来なかった。

 

それから私が就活退職し2ヶ月が経った頃、バイト先の店長から連絡があった。

彼女が亡くなったらしい。

1ヶ月前から某大病院入院していたが、悪化が早く亡くなる一週間前から意思の疎通が難しいほど弱っていたという。

診断は全身性エリテマトーデスだった。大学でアホほど勉強させられた疾患だ。

 

いつ頃から発症していたのかは今更分かることではないし、本当に彼女の体質だったのかもしれない。

でも、10代以降の若い女性に多い疾患なのだ。男女比は1:10とも言われている。

彼女母親は、あんなに血液検査もしていたのに、抗核抗体検査はやっていなかった、と葬儀で話していた。

 

今になって思うのだ。

彼女発熱やだるさといった風邪の症状、貧血、その他諸々は、ひょっとしたらこれのせいだったのではないかと。

彼女の赤ら顔は、SLEの特徴である蝶形紅斑だったのではないかと。

医者ではないからそんな区別はつかないし、医者以外が人に診断まがいのことをしてはいけない。

結果論しか無いけど、それでも、どこかで気づけなかったのだろうか、早いうちに何か出来なかったのだろうかという後悔が強い。

今でも職場で誰かが体調を崩し「あの子は体が弱いみたいで」とか「私こういう体質みたいで」なんて声を聞く度に、

亡くなった彼女のことを思い出し不安脳裏をよぎることがある。

女性の子宮頸がんや乳がん等は広く周知されてきているけど、

SLEは膠原病というジャンルで昔から知られている割に症状から疑いにくいのかな…と自分も含めて思うのだ。

女性他者遺伝子を持つ胎児を宿すために、男性とはまた違った免疫バランスが取られているという。

そのバランスを崩した結果自己に対する免疫を持ってしまうのではないか?故に女性自己免疫性疾患が多いのではないか?という説があった。

どうか、特に若い女性は少しでもおかしいな?と思ったら膠原病内科などで検査を受けてみて欲しいと思う。

2018-11-04

いくら純粋肉体労働じゃないからって、社会的地位収入の高い仕事ハードワークじゃない例の方が珍しいもんな

からエリート世界は男の中でも学歴に加えて運動部出身みたいな経歴が重視されてきたわけだし

2018-10-30

anond:20181030204508

頑張れ!に対しては「もう頑張ってるよ!」と思ってしまうらしい。

「頑張れ」とか「ガンバ」が応援言葉であることを刷り込まれている運動部系以外には「応援してるよ」くらいが無難

2018-10-28

築地共産党が支持してるからね、仕方ないね

http://b.hatena.ne.jp/entry/373265918/comment/nika1vf

nika1vf 相撲協会やら運動部やらの話では「前時代的な体育会系の悪習慣」は駆逐すべきって論調になるのに、なぜ築地に限ると「古き良き昭和」だの「新施設現場で働く人に合わない設計」だのって言う人が大手を振るのか。

2018-10-27

anond:20181027110419

オタクって陸上部とか多いし別に運動してないやつばっかとも思わないんだけどな

しろリア充学生時代運動部にいたけど成人してからまったく運動しないで酒ばっか飲んでるとかそういうやつのほうヤバそう

2018-10-24

anond:20181024225622

スポーツ推薦で勉強しなくても大学行けて

んで特定運動部でやり通したら大企業フリーパスなんだろ?

勉強代替でやってるんだから故障リスクは当然だろう

2018-10-16

運動部中高生が着てるTシャツに書いてありそうなこと

  • 涙流すな 汗流せ
  • 〇〇バカ
  • 一〇入魂
  • 負けて泣くより 勝って泣け
  • 才能は有限 努力無限

2018-10-12

フェミの人って

男が多い空間での女と

(男子運動部女子マネージャーとかオタサーの姫とか)

女が多い空間での男

(吹奏楽とか美術系とか?

はどう考えてるんだろう

前者は女の子ジェンダーロールを強制されているとも言えるが、

少なくとも表面的には通常よりもやや好意的に周りに受け入れられている。

一方、後者状態で男が周りに通常ライン程度でも受け入れられている話を聞いた事がない。

もちろん個人が見聞きした範囲の話だけどね

2018-10-03

フェミ婆っていつも斜め上の発想でヒステリー起こすわりに運動部監督セクハラとか教員とかのわいせつ行為にはなんでダンマリなんだろう

2018-09-14

右傾化してるのは論壇インテリの頭の中だけ」説

21世紀に入ってからこっちネトウヨがうるさくなった

左翼リベラル派としては「冷戦時代は良かった」と思ってるかも知れない

しかし本当にそうだろうか?

かに現在のような中国韓国への悪しざまなヘイト排外主義は、少なくとも戦後1980年代までは目立たなかった

が、その手の言説が庶民大衆にまで熱烈に支持されてるかというと少し微妙

在特会主権回復はすでに「右派プロ市民化」して現状以上に幅広く人が増える気配は感じられない

(本物の庶民大衆てのは、活字ヘイト本なんか読まず、昨日の野球試合今日の夕食、人気タレントの出てるドラマ学校職場愚痴、身近な男女の誰それがくっついた別れたといった話をしてる奴のことだ)

排外主義政党日本のこころ(旧・次世代の党)はちっとも議席が伸びず消滅した

自民党支持派の中でもコアな連中は極端な復古主義排外主義だろうが、大多数は経済政策を支持してるだけで、深く考えてない

ひょっとして21世紀に入って以降の右傾化って、単に論壇インテリ業界の枠内で右派が目立つようになっただけじゃね? という気がしている

***

冷戦時代1980年代まで(つまり昭和時代)、世の庶民には、男尊女卑セクハラ体罰運動部は水飲んじゃいけない、年功序列社員会社滅私奉公、嫁は姑に逆らっちゃいけない等々の、家父長的体育会系価値観蔓延して、みんなそれを当たり前だと思ってた

が、現在ではそれらを露骨に前面に出せばひんしゅくを買う、論壇インテリ業界内の話でなく、なんの変哲もない庶民の多数が、そういうのを嫌う価値観になった

これって、伝統保守的価値観否定なんだから左傾化」じゃねえのw

無論、これらは小難しい社会主義共産主義イデオロギーと何の関係もない

しかそもそも右翼左翼という概念は、フランス革命のあと議会伝統保守派(王政教会価値観踏襲)が右側、改革派左側に座ったことに由来する

まり右派つうのは「昔ながらの価値観」を大事にする人たちのことだ

「『昔ながらの価値観』なんてキツいからヤダ」という思想こそが左翼なのだとすれば、8時間労働制やら週休二日やら近代以降の世の中はもうずっと左翼化してる

***

ある意味では、一部のリベラルインテリ(言い換えればインドア派のオタク)だけでなく、世の庶民の多数が、男尊女卑セクハラ体罰運動部は水飲んじゃいけない、年功序列社員会社滅私奉公、嫁は姑に逆らっちゃいけない等々の、家父長的体育会系価値観を平然と嫌がるようになった現在の方が、昭和期より世の中が良くなったという気がする

***

逆に言えば、「ブラック企業嫌い、体育会系価値観嫌い、でも中国韓国ヘイト」というヤツは本物の右派ではないのだwww

童貞力が高すぎてチ○チ○切りたい…

https://anond.hatelabo.jp/20180911104826

これのブコメ

この増田学生時代席替えで隣になった女の子を全員好きになったと思う。そういうタイプ



を見て俺はまさしくそういった童貞クサくてヤバい奴なんだなって思い出した。

俺は中高が男子校でいわゆる女子とドキドキな青春なんてものはなく、彼女いない歴=年齢な奴だ

そのため、高校最後の年、さら浪人して一年予備校で過ごした時、そこで何年かぶり女子というもの出会った。いや、女子というのは別に通学中の電車の中でも見ることは出来たが、それは出会ったとは言わないだろう。そんなわけで、予備校が始まった最初はチラッと胸に期待が横切らなかったと言えば嘘になる。でも、一ヶ月後にはそんなもの見当違いであたことに気がついていた。そりゃ、予備校勉強するところで、お友達を作るところではないのだ、当然だった。だから、高3の予備校時代、同じ高校の奴以外と話すことはなかった。しかし、個人的にぐっときた子はいた。話しかける勇気も気力もなかったが…でもその子は全体的に色白で長い黒髪勉強熱心な良い子だった。だから、俺はその子後ろらへんの席に座ったときに真面目に授業を受けてる彼女の後ろ姿を心の支えにして授業を受けていた。

しかし、受験悲惨な出来、センター試験自己採点が終わったときに心が折れてたんだ思う。そういう訳で、さら一年過ごすことになった。その子も実は浪人してしまっていたが、予備校がこれまでの模擬テストの成績からクラス分けした時に、その子は俺よりも上位のクラスに行ってしまい、それきりほとんど見かけることはなくなった。

浪人生となってからは、高校時代の仲間もいなくなってしまった。でも、それは当時の自分にとってはどうでも良いことだった。大学受験に失敗し、親には金食い虫と罵られ反論もできずに焦ってた自分にとっては勉強がなによりも一番大事もので(といっても勉強なんてからっきしだった)、予備校友達を作る気はサラサラなかった。でも、意外にも話のできる知り合いは出来た。講師講義の評判や勉強方法を共有できたのはすごく助かったし、向こうも同じだったのだと思う。

しかし、知り合いの中に女子はいなかった。とは言っても彼らは男子校出身者とは一味違い彼女持ちのやつもいたし、クラス内の女子にさも当然の如く話しかけに行くやつもいた。俺らのクラス女子イマイチだよなー、〇〇クラスのあの子かわいくね?みたいな話もしていた。俺はそんな女子関連の話に対する応答集を頭の中に持ち合わせていなかったため、適当に頷いて自分から持ち出すことは全くできなかったが、彼らはそんなことは気にしていないようだった。

さて、そんな浪人生の俺には、クラス内にぐっと来る子がいた。その子はやや同世代女子よりはやや背は低かった。髪は黒髪の短髪で首の根元あたりで揃えていて、高校とき運動部所属してたんだろうなって思わせる活発そうな雰囲気であった。もちろん、予備校浪人生活はお友達を作るためのところではない。それでも、高3の予備校の時よりはクラス内にチラホラと友達同士になった人たちはいたようだが、それでも学校クラスに比べれば圧倒的にその人間関係希薄だった。クラス名前表なんてもの存在せず、当然俺はその子名前を知らなかった。別に知ったからなんだという話ではあるが、後ろの席からなんとなく視線だけ彼女の後ろ姿に向けた時、あの子はどれだけ頭がいいのだろうと気になった。成績が全ての世界にいると自然とその子の成績も気になったのだ。

うちの予備校模擬試験上位者名前付きで張り出している。俺はその子名前がそこにあるのか気になり、名前を探って見ることにした。本当にキモチワルイことである

そして、俺はクラスの連絡担当職員が、生徒に資料等を返却するときに呼ぶ名前から探ることにした。だから、俺は辛抱強く彼女が席を立つ直前に呼ばれる名前を覚えた。しかし、結構呼ぶスピードが速く、同時に複数人が席を立つことも多く確信をもって名前を知るのには結構時間がかかった。そして、ようやく知ることができたのは名字だけであった。職員名字しか呼ばないかであるしかし、彼女と同じ名字の人はいなかったのでこれで十分であった。

それから、俺は成績表が張り出される時に自分のを探すフリをして彼女名字がないか探していた。結論から言うと彼女は成績上位者ではなかった。おそらくクラスの中ぐらいの成績なのだろう。たまに船を漕いでいる様子も見受けられたし、俺は偶々そんな彼女と席が近くなった時(講義毎に席は変わる)、ペンを音を立てて机の上においてみたりして起きるのを期待してみたりした。もちろん、そんなキモチワルイ事をやっているなんてバレたくないので、顔と視線は教卓に向け、ペンを置くのはノートを一通り取り終わった自然タイミングになるように注意した。そして、その効果はあったのかは分からない。勉強疲れの脳がある程度休息をとったから起きただけなのかもしれないが彼女は起きた。

そんな彼女だが、それでも一度だけ彼女名前が成績一覧に載っていることがあった。その時はなぜか少しだけ嬉しくなった。ちなみに俺はクラスでも成績は下の下、最下位ではないが、もはや大学受験合格確実という判定の大学を家の近くで探すほうが大変な有様であった。

実は、そんな彼女と話す機会が一度だけあった。それは日曜日の朝に予備校が、浪人生に向けて今後の予定をガイダンスしていた時だ。彼女は朝寝坊だろうか、遅れてきた。彼女が来たときガイダンスは小休憩中で教室廊下には俺一人だけであった。

「まだ、やっていますか?」

彼女は俺にガイダンスはまだ終わっていないか確認しに話しかけてきた。本当に唐突であった。そして、不意を突かれた俺は

「あ゛?まだやっていますよ」

と、自分でも信じられないほど、ドスを効かせて、素っ気なく答えた。


あのときの俺にバカか。と言いたい。知らないオッサン相手ももう少し愛想よく答えることは出来たはずだ。なぜ、よりによってぐっと来た子に対してこれまでで、とびっきりの無愛想な返事をしてしまったのだろうと、今でもたまに思い出して後悔してしまう。別に、ここで愛想よく答えたからといっても、何も変わらないだろう。それは十分に分かってる。でも、少なくとも悪意や敵意なんてもの微塵もなかった相手に対してアレはないだろう。

しかし、彼女ありがとうございます。とだけ言って教室の中へ入っていった。それから、俺は便所に向かい、やっちまった。とつぶやいた。そして、浪人生活後、その子は見かけていない。

俺はなぜか大学に受かり入ってしまった。浪人生ではなくなったのだ。しかし、国立はうまく行かなかったため、今度は学費借金してもらうぞと親に罵られている。今はそんな大学生活を送っている。その大学女子は居るか居ないかと聞かれたら、居る。だが、女子割合は全体のほんの一握りだけだ。

そのクラスには、ぐっと来る子が居る。その子は色白で肩まで伸ばした髪をやや茶色に染めている。黒髪でも似合うと思う。


そんなその子は、受験生活が終わって浮かれ気味なクラスの面々とは違い、バックられ気味な大学ガイダンスにもしっかり出席し、授業もサボらず受けている。クラスの皆顔には出さないがその子のことはかわいいかどうかの二択にはかわいいと答えるだろう。いわゆる高嶺の花だ。

だが、大学で知り合った奴は俺らのクラス女子イマイチだよな。と言っていた。なぜだ。

でも、たまに視界に映ってしまうとついその後ろ姿を追いながら、講義を受けている。そして、大学が終わればそれっきり見かけることはないだろう。

そんな訳で、童貞をこじらせキモチノワルイ事にまともに話したこともない相手に、勝手にぐっと来ては、それを散らしてきた。

俺はそんな自分の事がキモチワルイと思う事はある。視線は向けられている側には分かると言う話は常々聞いてきた。しかし、視界に入るとついつい視線が向かってしまう。だから、せめて自分なりに気付かれないように一応の注意してきたつもりだ。


でも、俺のバカなこじらせた童貞のせいで、少なくとも悪意や敵意は含めていないその子不快な思いをさせているかも知れないというのは、本当に申し訳なく腹立たしいことだと思う。

から、そういったことがないように、時々俺は切り落として、その欲の由来を根源から断ってしまいたいと、時々思うのだ。

2018-09-13

妻と先生

19年前に教え子と性的関係 高校教諭を懲戒免職 東京 | NHKニュース

このニュースを見て、想う。


家の妻は、学生時代先生と付き合っていたそうである

その先生と付き合う前には、同学年の彼氏もいたそうである



実は、私も同じ学校なのでその先生も同学年の元カレも知っている。

同学年の元カレは許せるのだが、先生が許せない。

結婚して、10年以上経ち、子どももいるのだが、妻の若い頃の体を

あの先生の舌が這いずり回り、妻の可愛い唇が先生のあれを咥えたと思うと

腹が立つ。同級生元カレには不思議なぐらいそういう感情はない。


先生との恋愛は、打算が混じっていると思う。

さなクラス学校での権力者と付き合う。

自分の妻が、恋愛感情だけでなく、力や金に惹かれた部分がゼロではなかった。

力ある物の歓心を買う行為をしていたかと思うとおぞましい化け物に思える。


同級生同士でも、運動部キャプテンヤンキーと付き合う女に感じる打算的かつむき出しの権力欲と同じ。


先生と付き合っている女、付き合った女が「純粋に人としてあの人が好きだった」というセリフ映画小説で目にするかもしれないが、

力を持つ者が自分と二人きり、ベッドの中で甘えてきて、自分より弱くなる瞬間の優越感を否定できないだろう。


先生と付き合う女。あいつらは純愛なんかじゃない。金持ち権力者芸能人の周りに群れるケバい女と同じ心理構造

周りの女との優越感の競争をしたがるマウンティング

2018-09-11

anond:20180911080538

実際そうだろ。

青春すらなら絶対にここ!!みたいな地元で有名な高校だったけど同級生マジでこんな感じだったぞ。

君に届けみたいなキラキラした高校生活感めっちゃほとばしってたけど実際はスクールカーストえげつなかったし、

運動部イケメンチャラ男でもない限りは鼻で笑われて、かなり酷いこと言われてた。

2018-09-06

人生疲れた感がある(21歳・大学生

院試もなんとか乗り越え、研究も一息つき、爆睡してたら走馬灯のような夢を見た。

今頭がぼーっとしているが、眠くない。顔をあげるとPCが転がっている。

そんな状況で適当に頭の中を出力してみる。



実家では姉が癇癪持ち、母は他人に無関心なくせに過干渉父親ネガティブ性格で、認知症気味で、鬱で自殺首吊り死体も見た。

大学に行くと言ったら両親が猛反対、勉強できない姉が大学行くことに対して嫉妬勉強してこなかったお前が悪い)、

受験3ヶ月前に父親自殺、同時に自分メンタル崩壊し、毎日のように頭痛が止まらなくなり、生きてることへの現実味が何もなくなり、

実家を抜け出したいと思いながら不登校になり、家に引きこもる。

頭がいっぱいになりながら試験を受け、奇跡的(?)に国立理系大学に受かる。

一人暮らしを始めるが、高校までの嫌な記憶でいろんな記憶で頭が一杯になり、同じく死んだような顔で過ごす。

時間はあるが鬱屈しかない、サークルに通ったが、まあ、変な言動をして、

幼児的万能感丸出しメンヘラ男に執着され、更にメンタルを悪くする。

大学勉強はやればできるが、やったらできただけだとしか思えなくて、あんな家庭に生まれなければという18年間への後悔、

これからも死んだように引きずりながら生きていくしか無いと思った。

どうせ死ぬのになぜこんなことをしているんだと絶望感を引きずりながら死んだように布団にくるまる。

いつからだったか忘れたが、バイトサークルも辞め、

人間関係を一切断ち切り、映画小説マンガ歴史、心の病気の本、とにかくなんでも読み漁った。

ネルギッシュなもの、鬱になるもの哲学的思考を揺さぶられるもの

自然科学や、それが工学に応用されていること、哲学的思考は誰でもすること、世の中そんなにきれいにはできていないこと、大体の人は自分のことで精一杯で、他人に興味がないこと。

幼児的万能感は誰でも持っているもので、年齡と言うよりは、いろんな物事経験量によるもの

絶対他人自体観測できないことは、改めて考えると、普遍的で非自明ものと思う。(いや自明だろ)

自分学校や家庭で感じていた違和感が解消された気がした。

自分がこんな環境で育ったことなんて他人は知る由もないし、自分もまた他人の家庭環境なんて知りえない。

結局観測できることなんて限られていて、どれが地雷かなんてわからない。

血がつながっていたとしても自分以外は他人しかなく、それがよくわからないものである

そんな自分以外の他人がいる中で生きてきたし、今もこれからも生きていくしか無い。

死なない理由死ぬ理由がないからじゃないかなあ。

結局自分は何も知らない、ただ視界の狭い、家の人間となんとなく入った運動部のような人間しか見ず、

視野が粗野で、卑屈で、思い込みが激しい、ただ一人の、長い歴史のなかの一般人であって、結局はその事実しか存在しない。

ということが、ようやくわかった。

いまは漫画小説が好きな新しい友人ができ、学業も以前より面白く感じてきて、研究も(考えるのは)楽しくて、

ようやく正常に戻った、いや人生の中で一番頭ゴミが少ないような気がする。

こう書いてみると人の過去なんて文章しかならないし、そんなもんだなーと思える。

ボーッとした頭でも今読み返すと、こいつ将来に対する漠然とした不安にめちゃくちゃ苛まれているなーと思う。(今は昔よりまし)

ここで書いていることは、後悔というよりは反省にはなっている(といいな)。

なんだかなーこれからどーしよっかなー、やっとモラトリアムの始まりか??

とりあえず今は研究読書かなあ。生きやすくしたい。

やっぱ眠いしねるわ。悔いはない、と思う。

2018-09-04

anond:20180901232733

プロボクサーで160ない選手もそこらの180と比べたら運動部員を含めても桁違いに強い 

まり弱い理由身長を持ち出すチビプライドけが高い 

2018-08-30

anond:20180830213417

からすると、男女の清潔観念の違い(一般的女性のほうがきれい好きな理由)がどこから来ているのか謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎で謎でならん

べつに汗の臭いがついてなければ同じシャツ二日着てたり、べつに伝染病媒介するような実害がなければ室内に虫が一匹や二匹いてもええやんとか思うのだが、絶対にそれを許さな女性の方が多数だったりする

この理由の一因は、野郎だと中高生のころから運動部練習などでは平然と汗だくになった末に上半身裸で過ごしたりする機会が度々あるが、女性ではそれはまずないあたりに起因するのかという気もするが、当然そんだけじゃないよね

やっぱ「女の子なんだから身ぎれいにしなさい」って幼児期から刷り込みなのか

anond:20180830221026

そういうまともなタイプは往々にして選手としては二流、三流だったりする。

まり、単なる運動部で汗を流してた人。

2018-08-28

学校運動部では入れ墨(タトゥ)はまだ禁止だと思う。だがアマチュアスポーツ界の権威であるオリンピック世界大会では入れ墨容認されつつあり、そのせいでいろんな歪みが生じている。東京オリンピック以後は入れ墨価値観が塗り替わる可能性ある。他所の国はいいが日本人ダメ!そんなの通じるか?こういうのが嫌だから昔、鎖国してたんだろうなあ。

2018-08-27

偏差値60弱のローカル進学校通ってたけど民度最悪だったぞ

9割の生徒が4年制大学目指すような感じだったけど皆、倫理感覚思考様式がどっちかっていうと獣に近かった。

友達に誘われたら「ウェ~イw」くらいの軽いノリでオレオレ詐欺宅飲みレイプの手伝いしかねないくらいの危うさと低能さがあった。

高卒公務員になった運動部の奴は就職後に飲酒運転やらかしパトカーと追っかけっこした挙句逮捕されてたし。

公立10人くらい受かるような高校なのにこんな同級生出るとかもう。

中学校とき仲良かった、って理由特に疑問も持たずにタトゥー入りまくりのやつとかと未だに友達付き合いしてる奴とかいたし。

2chで「地元じゃエリート扱いだろうけど高校受験で偏差値60はなかなか頭ヤバい」って指摘見たことあるけど、あれ多分正しい。

タイミングと運次第じゃヤカラになっても全然おかしくない感あるもん、うちの高校の奴ら。知性のせいで。

2018-08-23

anond:20180823175514

この時期、教員学校に行く理由の大半は部活動じゃね?

もちろん運動部文化部夏休み中の活動はあっても少ない。

出勤する理由がなければ休暇を取る。だから職員室にいる人間のかなりが、半日、もしかすると一日中運動に関わっている。

もちろん全員ではないだろうが。

グランド体育館も、エアコンなんてない。

という状況を考えると、ハーフパンツTシャツで当然じゃね?

デスクワークじゃねぇんだよ。現業だよ。

Tシャツの柄は好みだろ。

寝癖の件は知らん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん