「運動部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 運動部とは

2019-05-22

anond:20190522112213

体罰は、「やる気がなくて見てるとイラッとする仲間」や「ミスしたり能力が低くてイラっとする仲間」をぶちのめしてくれるから気持ちいいんだよ。

自分が痛い思い・怖い思いをするのが何よりも嫌な人は、仲間がぶちのめされているのを見ると、自分がぶちのめされる番が来るのを想像して病む。

でも自分がぶちのめされる可能性を飲んででも、イラっとする仲間がコーチにぶちのめされているのを見るのが気持ちよくて、くせになる人間はいるんだよ。

運動部にいっぱいいるよ。ま、そのスタイルで結果を出せたのは全部活根性論だった昭和までで、今はもう結果出せないけどね。

素質のあるメンバー選抜され、精神的な健康を保ちながら科学アプローチ能力を伸ばす知的コーチのもとで学習しているチームにはかなわない。

体罰肯定する生徒

ちょうど体罰全国的問題になっていた中学生の頃、弁論大会に向けたクラス内発表で体罰肯定した女子がいた。彼女の主張は「口で言ってもわからないこともあるから体罰は仕方がない。むしろ私はそれで成長できた。」という内容。国語先生苦笑い、生徒の中にも目配せし合うものもいた。

彼女所属していた女子運動部コーチはその作文の1年前に、体罰問題になって辞めさせられていた。

体罰の内容といえば、ボールが取れない女子生徒の顔に全力サーブ、不真面目な生徒(とコーチ判断した生徒)に体育館の端でずっと筋トレさせる、大会の結果が悪いとベリーショート強制、遅れてきた生徒にグラウンド12周、のようなもの

保護者の間でかなり問題視されていて、不登校が出たことで取り沙汰されて、そのコーチ部活を去った。教師でもなんでもない、近所のスーパー店長だった。

それなのに、元体罰部活動に所属しているクラスメイトがまさか体罰肯定発言。驚いた。名もない弱小校の運動部で、朝練夜練を強制され、いわれもなく怒鳴られ、ボールをぶつけられることが彼女にとって成長の糧だったのかと。競技の上達のために、怒鳴られたり、体罰を受けたり、塾をやめて夜遅くまで部活動に専念したりする事、滅私奉公部活動に生活を捧げる事、その結果競技が上達する事、それが成長なのか?

彼女最後の中総体は例年より少しだけ良い成績を収めた。体育の先生になりたいと言っていた彼女は、いつかキーキー下品に怒鳴る女体育教師みたいになるんだろう。

教育者といえば、ある程度の良識品位を持ち生徒を一人間として敬意をもって接して欲しいものだが、怒鳴ったり体罰を行う後進的かつ野蛮な教育がまかり通っているのが残念でならない。

叩かなきゃどうにもならないクソガキは確かにいるのだろうけど、叩いてわからせる主義の人はその区別をつけずに、対話という手段をすっ飛ばして叩く。自分は苦しんで成長したからと、人を苦しめることに正義を見出す。正義の人を止めることはもうできない。大人になって信条が変わることなほとんどない。そんな正義の人をもう生まないためにも、やはり体罰は良くないと思うのだけれど、体罰経験のまともにない苦労知らずの自分の話など彼女たちは聞いちゃくれないのだろう。

2019-05-15

規模縮小後に起きるのは、宗教団体による蹂躙

anond:20190515082746 の続き。

学校の枠組みによる部活動の縮小やレベルダウンが起きた後は、学外のクラブチームによる課外活動への移行が起きる。

クラブチームになると、環境整備にとにかく金がかかる。練習場も機材も指導者も全部自己資金で賄う必要がある。

そうなると何が起きるか?

宗教団体による蹂躙寡占化である

これが既に起きているジャンルがある。マーチングバンド世界である

吹奏楽コンクール主催する吹奏楽連盟とは別の団体主催している「マーチングバンド全国大会」の一般部門は、創価学会団体天理教団体の2つだけで優勝を争っている状態がもう20年以上続いている。続いている理由は、資金力の違いにより環境面で他の一般団体追随を許さないためだ。特に創価学会発言力が強く、創価学会団体に有利になるようなルール改正も行われている。

創価系列吹奏楽でも成績が急上昇しており、大学部門では全国金賞常連になった。

この流れが中学高校でも今後起きていくのは確実だ。既にアメフト日本一を決めるライスボウルハーフタイムショーは創価学会独断であるが、ブラスエキスポ博多どんたく横浜国際仮装行列などの大型イベント出演団体創価統一教会天理幸福の科学などの宗教団体で占められる未来が見えている。

この流れは文化系部活だけでなく、運動部でも同じになるはずだ。

2019-05-14

人生で一度も痩せたことがない

自分ではかなり大層なタイトルではあると思うが、私は一度も痩せたことがない。

正確に言うと、幼稚園の頃から常に何かしらを食べているような子供であったから、ストップがかかることもなく

その年齢帯において周りより数十キロプラス体重であった。

中高生とき運動部に入っていたこともあって、

そこそこの運動量毎日こなしてはいたが

大学受験を堺にして部活をやめ、しかしながら食べる量は減ることはなかったので

体重のみが増え続けもうそろ大台の100キロに乗りつつある。

痩せたい。いつも頭の中には痩せたとき自分の姿を想像している。

たことはないので具体的な姿はわからないけど、、

なぜ痩せないんだろうか本当に不思議でならない。

中途半端デブからだろうか。

デブに突っ切ってるわけでもないし、ぶっちゃけ服を選べばそんなに太ったようには見えないかもしれない。

最近はそうも行かない体型になってきているが)

からこそ「自分はまだそんなに太ってるわけじゃない」と自分を慰めてすぐにダイエットをやめてしまうからのかもしれない。

でも正直もうしんどい。中高の同級生に会うとどうしても体型や顔を比較してしまう。自身が見にくいからこそそういう部分により鋭く反応してしまう。

子供の頃はよく親に、成長期になれば身長が伸びるから大丈夫と言われていたのに今となっては痩せろだのダイエットだのうるさくてしょうがない。そんなことはわかっている。

とりあえずなんだか人生が鬱なのだ。やる気がわかない。もし痩せていたらもっとやる気が湧いているはず。俺がお前らの体型ならそんなに怠けたりはしないとすら思う。

デブデメリットだ。損しかない。何をするにしても制限がかかる。

顔の良し悪しは生まれ持ったものからしょうがないけど、デブは本人が怠けてるだけなんてよく目にする(これも自分デブからよく目に入るだけかもしれない)が、食べる量が同じでも太りやすい体質の人もいるわけで。

とまあ言い訳を並べても結局自分でもわかってるけどな原因は自分しかない。

デブの何が醜いかって、同族嫌悪をしているところなのだ自分と同じ体型の人を見て嫌悪し、自分より太っている人を見て安心する。そうすることでなんとかプライドを保っている。

こんな一般論を俺は語りたいんじゃなくて、

最近人間関係が辛い。正しくは自分相手デブとして認識されて嫌悪感や笑われている、見下されているんじゃないかという被害妄想に追われる。

旧知の仲だとなおさらで、ラインが来ても未読無視ちゃうし、人間との関わりを徐々に断っている気がするのだ。

こうして俺は無事自分クズさをデブという身体的特徴に押し付け責任転嫁してるわけだ。

本当に太っているせいでその人の社会性が損なわれるか検証するので今日からダイエット一日目始めたいと思います

(以下無限ループ

2019-04-26

足の不自由な人って大変なんだな

始めて車椅子移動と松葉杖体験した

松葉杖は今も体験中、キツいなーこれ

運動部の人がたまに捻挫してたけどこんなに大変だったんだ

トイレの段差が辛くてもうあまり動けないおばあちゃんのことを思い出した

自分は何も知らない幸せな奴なんだとよくわかった

2019-04-04

ドイツ差別CM

正直、どう捉えてどうコメントしていいのかわからない。

俺が下着のにおいを嗅ぐのが好きだからこそ、逆にコメントし辛い。

(もちろん合法での話よ)

ぶっちゃけ、これが男女逆で日本の男がドイツのオババの下着を嗅ぐCMだったら、人種差別だとは言われなかったんじゃないかと考えている。

「におい好きが行き過ぎて誰のものとも(人ですらない場合もある)わからない匂いで興奮してる」というのはよくある笑い話だ。

何より、においフェチの人々自身が「だはは、そういう扱いだよね」って笑いそうだと思う。(少なくとも俺は笑う)

においフェチ以外の日本人男性も怒らなそうな気がする。

フェチ無関係女性は怒りを感じているそうなので、これにはすみませんと言う他ない。

大体、CMぐらい手間のかかる表現というのは「相手を貶めたいという差別意図だけ」ではなかなか作れないものなのだ

それが出来るのはプロパガンダくらいで、普通はどうしたって「貶めたい相手」を自分の中にも発見し、共感してしまう。

からCMなどが問題になる場合は、「無意識差別」が露呈する事が多い。

今回のCM無意識差別かどうか、それが俺にはわからない。

無意識差別意識した事がないからこそ積もる偏見だ。

しかしこの会社は、日本人の建築家だかデザイナーだかをCMに起用した事もあり(日本語音声でドイツ字幕)、日本にまったく無関心ではないのだ。

このギャップが、理解に苦しむ。

プロパガンダ作品意図の明確さゆえに歪になることが多いが、このCMにはまた違うものを感じた。

単純な差別意図なら、下着工場含め日本描写が長くて力を入れすぎだし、馬鹿にするにしてももっとやりようがあったと思うのだ。

それに、俺はにおいフェチであるがゆえに、

逆に女性のにおいフェチ気持ち簡単推し量る事ができない。

俺は女性匂いフェチ実態を詳しくは知らないが、割と存在するらしいとは聞く。

人格と切り離したフェチ嗜好は男の方が強いとされるが、

コンサート運動部マネージャーなどの汗が絡む世界の話を聞くと、一般的には女性の方が好きな相手の汗やにおいには敏感なように感じ、

潜在的ファンも多いのではないかと思う。

女性のにおいフェチの人は、今回のCMを笑えたのだろうか?

当人が笑っているのならそれでよし、という訳ではないが、それなら話はまた変わってくる気がする。

ドイツの性事情についても、俺は知らない。

アナルが好きな変態大国ギャグがつまらないらしいというド偏見はあるが、においフェチの扱いなどはわからない。

案外、日本を仲間扱いして内輪向けジョークをやったつもりが怒られた、というオチなのではないかと勘ぐったりもする。

そうやって答えの出ないことをぐるぐる考えつつ今回のCMを見ると、

やはり結構笑えるCMなんじゃないかと思えてしまうのだ。

しかし俺が笑ったところで、差別がないとは言い切れないのだ。

まとまりのない話を書いてしまったが、個人的には匂いフェチという部分に共感すればこそ、今回の件はいろんな所が引っかかり、素直に差別だと捉えられなかった。

また、差別だと思わない自分自身に引っかかったりもした。

あと、この件で白人体臭に絡めて馬鹿にするのはそれこそ人種差別だし、

日本人男性に責任押し付け発言もあったが、それはそれで変な歪み方をしてると思うので注意されたし。

2019-03-30

高校運動部顧問ぼやき

体調不良とか家事都合とか病院とかで部活を休むやつが半数いる。

特に土日。

そういったやつは、来てても練習ほとんどしない。促しても、体が痛いだの何だの言ってやらない。

絶対仮病だろうな……と思いつつも、理由理由だけに、強制的やらせるというのは難しい。

そんなやる気のないやつを見て、やる気のあるやつまでやる気をなくす始末。そしてやる気のあるやつは私への不信感を募らせてく始末。

他の顧問はそんな状況を相談しても、自分でなんとかしなさいだそうだ。

競技素人教員一年目だし、生徒をどう動かせばよいかなんてわかんないんだよなぁ。

教育活動の一環でなけりゃあ、退部勧告がさっとできるのに。

anond:20190328015628

あなたに届くかどうかわからないけど、届くことを祈って。

記事を読んであなたは私かと思いました。私も都内に生まれ育ち私立小学校から御三家の中高に通い、浪人して地方国立医学部を出た若い医者です。

あなた記事に書いた通りのことを私も考えていて、現に家族や親しい人には全く同じことを愚痴っていました。

周りに同じような生育環境のお友達はいませんか?私は選り好んだつもりは全くなかったけれど、仲良くなったのは都内私立中高育ちの人たちばかりでした。同じ苦しさを感じている友達と、絶対東京に帰ろうねと励まし合っていたことは私にとって支えになりました。また、あなた運動部に入っていて土日に帰るなんてことは難しいのでしょうか?私は耐えられなくなって部活をやめ、以降毎週末帰っていました(推奨はしませんが)。住めば都になると言われていましたが私にはならなかった。あなたも当時の私と全く同じことを考え、拒絶感の強い方のようなのでならないでしょう。

医師として臨床に関わる際に色んな人がいる、という事実に関してはそれはあなたが身を置くコミュニティではなく立場をもって接する人たちであり、その線引きがあれば現在周りの人たちに感じているような嫌悪拒否感を抱くこともないので安心してください

あなたの心を慰めるのは、唯一東京に帰ることだと思います。(それか内部で素敵な男性を見つけること。しかしそれも帰りたい気持ちとのジレンマを生んでしまうこともあります。)帰るんだ、と強く思って今後のマッチング病院選びも頑張って下さい。今後、帰りたいと大きな声で言っているとその地方に残らないことを面倒臭く突っついてくる先生いるかもしれません。うまくやりましょう。

過去の私を見ているようで、同一視も甚だしいと不快に思われたらごめんなさい。

ただ、私は私がわがままで鼻持ちならない人間に急になってしまったのかと当時思いました。でも私もあなたもここは良いところだと勧めてくる人も、地元サイコー!と言っているヤンキーと変わらない、生まれ育った環境自分にあっているだけなのです。

帰れば気持ちが本当に楽になります。やっぱり私はここでしか生きていけない、息ができると週末ごとに思い、卒後東京にいる現在も二度と出ていくものかと思っています。帰りましょう。それを励みに卒業までなんとか楽しいことを見つけて頑張って下さい。陰ながら応援しています

2019-03-22

社会不適合限界夢女はオタク彼氏三次)を両立できるのか

はてな投稿

多分私の友人知人の範囲に私の複雑な心境を真剣問題と受け止めてくれる人はいないだろう。(正確に言えばひとりだけいたがそのひとりが今問題人物であるから相談するわけにもいかない)

しかしこの広いネットの海なら共感批判どちらかはさておき真剣問題理解してくれる誰かがいるのではないだろうかと思い投稿してみることにした。

半年ほど前に小学生の頃から10年位1キャラの夢女をし続けてきた大学生(私)(19)に三次(同級生)の彼氏ができた。

優しくて情緒不安定世間から見たら奇妙な言動が多いらしい私に寛容、すぐ疑いがちな私でも不安なく穏やかに過ごせるくらいの愛情をくれて友人も多く優秀で、運動部、異性からアプローチもそこそこ受けてきたらしいどうして私と付き合っているのかよくわからない所謂ハイスペック。私が長年夢女子をしていることもよく知っていて理解を示してくれている。

出会いというか付き合うに至る経緯は彼が私のオタク活動や夢活動に対する愚痴をひたすら聞いてくれていたことだと思う。

私は基本無関心故に温厚にみられがちだが自分の関心のある分野に関しては日に数回単位でキレるタイプの心の狭い面倒くさいオタクだ。

しかし夢女子としてネット上で活動する際には(人によってスタンスは違うだろうが私の場合自分キャラカップリング推してくれる人(所謂固定)を獲得したかたか炎上絶対に避けたかったしスタンスの合わない夢女子にも媚び売りというと大げさかもしれないが♡を送ったりリプを送ったりしていた。(彼は人気が高かったから気を抜くと他担夢女子の彼の固定がわたしでなくなってしまう)

そんな生活をしていると推し推し作品は好きでも正直ネット上での活動は基本楽しくないどころかストレスが溜まる一方だった。しかネット上に吐き出すと万一のことがあった際に面倒であるため私は界隈と無関係かつ文字に残らない状態愚痴が言える場所を求めた。しかしそこでは基本的二次元ガチ恋をすることそのもの理解が得られず愚痴を吐き出しても消化不良になりがちだった。そしてそもそも根が面倒くさい性格をした、推し以外への関心が薄く人間関係を築いてもすぐ壊したくなり、休日は家に引きこもりたい連絡無粋には(一般には理解が得難い)愚痴をひたすら聞いてくれるような友人はいなかった。(

しかし彼はずっと話を聞いてくれるうえにそこに(多分)理解を示してくれていたため界隈で嫌なことがあっても話せば気持ちが落ち着いた。そしてまた何かあると愚痴っていた。(最低)

そのうちほかの話もするようになって気が付いたら彼氏になっていた。

ただ、あれから半年ほど経っても未だにこのまま付き合っていてもいいのだろうかという思いが拭えない。

正直長い間ずっと夢見た二次の彼は今でも誰よりもかっこいいと思う。尊敬できるところもたくさんある。恋愛感情ほとんどなくなった(と信じたい)が元々推し恋人関係であることが苦手?で恋人というより崇める(しか恋愛感情はある)オタクだったため推し、執着、尊敬…etx諸々の感情は以前ほどでないにしろ界隈でオタクとみなされるには十分すぎるほど残っている。一番彼に熱を上げていた頃ほどほかの誰かに愛情を注げるかはまだわからない。しかし今は全力を注ぐことはできていない。

どちらにも全力を注ぎきれない宙ぶらりんのまま付き合っていてもいいのだろうかと思ってしまう。

そもそも私が一番理解できなかった夢女子は「彼氏旦那、(好きな人)がいる夢女」と「複数夢女」だった。(あと「二次元ならありのまま自分を受け入れてくれる♡」とかいう夢女も理解できないが今回の話とは特に関係ないので割愛

愛(狂気?)を注いでも注いでも無反応(ブラインド商法のグッズで推しを引いたりはするけど)で、フィアンセと言いながらも結局自称であるから常に不安が付きまとって、そもそも会えなくて、話したことがないどころか見たこともないといえばない。そんな不安定な中でもほかに目移りしないで浮気しないでアプローチも断って、一途に推しの夢女をしていたらもしかしたらいつか…って思ったりもしていた。

少なくともその過程で心や脳が蝕まれて可笑しくなって、そのうち幻覚かなにかで会えるんじゃないかくらいには思っていたし、だからいっそ自分自分の脳の働きを正常じゃなくそうみたいなこともちょっとしたりしていた。それに彼がいるのに次元違いとはいえ他がいるというのは彼が二次元存在であることを自分自身が認めてしまことなのではないかとも思っていた。二次元浮気し放題とかいう奴らは大嫌いだった。

からそれをしていた上記の夢女達は私には理解不能だった。

しかし今私はまさにその一番理解できない夢女になった。

そして三次の彼に対してもこんな不良品なうえに中途半端な私と付き合っている時間から早く解放していい人を見つけたほうがいいんじゃないかって思う。

上記のように悩むことはあるとはいえ毎日不安定で泣いたりキレたりしつづけていたころに比べると私の精神状態は断然良い。

付き合う前にいろいろいっていたことや私の顔に出やすから想像するに恐らく彼はある程度上記のことも察しているだろうし(おそらくその上で)

私を逃したら私のような子と付き合うどころか知りあいになることさえできないだろうからいつまでも待っている、みたいなことも言ってくれている。

初めて見た種類の人間らしい。彼に限らずよく言われる。

(確かにいかいかはさておき珍種ではあるよね… いや珍しいだけで特にそれ以外に価値はないけどね?しか恋人に珍しさ要る??)

でも別れたいかと言われると個人的には別れたくない。

そもそもこの良すぎる彼氏に対してもこんなに悶々とする程度には彼氏ができるということに抵抗があったタイプ(僻みでも強がりでもなく恋人がほしいという感情理解できなかった)にも関わらず一緒にいたいと思ったから付き合うという申し出を受け入れたわけだから正直に言えば相当好き。

ただ未だに推しを見るとなんだか罪悪感が湧いて複雑な気持ちになったりもするし彼に対しても罪悪感が湧くときはある。

でも長年ずっと大好きだった推しはいつまでも大好き。

から本当は(恋愛感情で)彼氏が好きで、罪悪感なく楽しい気持ち推しに対してオタ活したい。

推しオタクは一生やめたくないしやめられない。ただ見るたびに沸く罪悪感がなくなってほしい。

我儘だとは思うけど、推しを見たときの罪悪感、なくならないかなあ。

推しを見ているのは楽しいけどね、ふとした時に罪悪感が頭をよぎったりするよね。

それに今がしあわせだけど私のキャパは決まっているか推し人生を全振りできないのはすこし淋しいよね。

人生全部賭けて推します!!!みたいな若くて熱のあったオタクだったころが懐かしいくなったりもする。

夢女としてではなく一オタクとしてならまた(以前ほどとはいかなくても)オタクできるんじゃないかなあと思ったりもするし解決したい。

妻と先生

家の妻は、学生時代先生と付き合っていたそうである

その先生と付き合う前には、同学年の彼氏もいたそうである



実は、私も同じ学校なのでその先生も同学年の元カレも知っている。

同学年の元カレは許せるのだが、先生が許せない。

結婚して、10年以上経ち、子どももいるのだが、妻の若い頃の体を

あの先生の舌が這いずり回り、妻の可愛い唇が先生のあれを咥えたと思うと

腹が立つ。同級生元カレには不思議なぐらいそういう感情はない。


先生との恋愛は、打算が混じっていると思う。

さなクラス学校での権力者と付き合う。

自分の妻が、恋愛感情だけでなく、力や金に惹かれた部分がゼロではなかった。

力ある物の歓心を買う行為をしていたかと思うとおぞましい化け物に思える。


同級生同士でも、運動部キャプテンヤンキーと付き合う女に感じる打算的かつむき出しの権力欲と同じ。


先生と付き合っている女、付き合った女が「純粋に人としてあの人が好きだった」というセリフ映画小説で目にするかもしれないが、

力を持つ者が自分と二人きり、ベッドの中で甘えてきて、自分より弱くなる瞬間の優越感を否定できないだろう。


先生と付き合う女。あいつらは純愛なんかじゃない。金持ち権力者芸能人の周りに群れるケバい女と同じ心理構造

周りの女との優越感の競争をしたがるマウンティング

2019-03-16

キモウザ日和

昨日仕事帰りに下痢顔の運動部系気取りの未成年下痢のように痰・唾を垂れ流されてまんまキモかったです。ザコがやってもかっこよくないから。

欲求不満面のキモ系・ウザ系の男性2名・女性2名から所々でわざと必死の咳払い。せめてマスクしようね。汚いから。少しはキモ面と厚化粧ごまかせるでしょ。

自分流行り病、アレルギー健康診断等異常なし。

ナンボうちがアホでもあんたらほど汚くないしキモくないから。

嫌ならそっちが最初から現れないで下さい。通りすがりお互い様や。

2019-03-15

オナニーした後って流した方が良いの?

運動部だと一日の最後ジョギングストレッチして流すじゃん?

オナニーも終わったらグラウンド一周とか行った方が良いのかな。

2019-03-11

理想配偶者に求める10の条件

1.政治運動をしない。右翼活動左翼活動もしない。反原発運動をしないし、SNS政治的話題シェアしない。

2.自然保護環境保護活動をしない。過度に有機食品自然食品を信奉しない。

3.専門家を信じる。アカデミズムを信じる。

4.美味しそうな話を持ってくる人間詐欺師だと疑ってかかる。

5.特定イデオロギーに接近しないようにする。無意識イデオロギーに染められたら自力脱出できる。

6.理想を追求するよりも現実追従してしぶとく生き延びることを重視する。

7.文化芸術を好む。ただし情緒的に好むだけでなく歴史理論としての興味も持つ。

8.サブカルチャーが好きでもよいがメインカルチャーへの敬意を持っている。メインあってこそのサブカルチャーであると考えている。

9.中高生とき運動部に所属していること。メンタルに傷を負ったとき予後が、肉体的強さではるかに良くなるため。

10.両親の仲、両親との仲がよい。経験則として両親の不仲や離婚、心身的虐待経験した人は、人生パートナーとして支えきれないため。

2019-03-08

スクールカーストなんて存在するの?

自己肯定感を表す言葉しかないんじゃない?

例えば人間的にちゃんとした文化系ヲタが、運動部ヤンキーより馬鹿にされる状況とかないでしょ

2019-03-07

anond:20190307093327

同業者から分かるんだが、増田は違うだろうけど、一定数「こんな事も知らないの?」って馬鹿にする奴いるんだよ

もちろん新技術を追い続ける必要あるけど、周回遅れにならなきゃ良いと自分は思ってるし、どんな技術者も最初は分かんなかったんだから、知らないことを咎める事出来ない

まぁ、本当の一線級は教えるのも好きで上手いから、そうやって馬鹿にするのは「俺は努力したのに~」って感じの運動部系の厄介だろうに

話がズレたが、その後輩は聞いて怒られた経験でもあるんじゃない?とりあえず何でも聞いてって空気作ったり、タスク細切れにして連絡するようにして対応でしょ。こっちから聞きに行ったら大体嘘言うし

もちろんググりもしないでスグ質問するようになったらそれも修正な(忙しくない時には放置で調べさせる)

あと、「この前教えただろ!」「メモ取れ!」は無しで。甘やかしかも知れないが、5回くらい同じこと聞かれたら席変えてメモ取るように勧める。スグにクビに出来ない日本企業から、長い付き合いだと思ってやったほうが良い

スグにクビにできるならスパルタで良いと思う

2019-03-06

anond:20190306020912

この内容「運動部エース部員」の方がよほど良く当てはまりそうなんだが

2019-02-26

根性なしがダイエットできないんじゃないね

anond:20190225093350

バリバリ運動部で忍耐力が自慢みたいな連中も中年になったらビール薔薇

2019-02-24

anond:20190223150633

しか会社学校は非常によく似ている、上下関係同調圧力意味があるのかわからない儀礼義務……などなど、ほぼ同じだ。

しかし、決定的に違う点が一つある

利益追求」という考え方の有無だ

学校では、生徒は先生命令に従って行事に参加させられたり勉強させられるだけで、「学校のために利益お金)を生みだせ」とは言われない。

生徒が何かポカをやっても、たいていは先生または先輩に殴られるだけで終わる。

会社ではそうは行かない、何か所属組織利益損失になることをやると、自分給与から弁済させられたり、即座に組織から追放される

一定以上の勤続年数があれば、素行が悪くても利益を上げている人間なら許容される

学校運動部が勝とうとするのは利益追求に似ているが、直接お金に結びつく行為ではない。むしろお金がかかっていれば選手健康を重視して体罰や無理な練習制限するだろう

逆に言えば、会社では営利精神論を天秤にかけたとき経営者営利に反すると判断した問題改善される余地があるが、学校ではそれが改善されない

そーいう意味では、学校内で生徒に「そんなんじゃ社会通用しないぞ」とドヤ顔してる教師の方こそ、非合理的精神論に陥っている場合がある

・・・ただし言うまでないが、個々の会社ごとの差も大きい

経営者スピリチュアルにハマっている場合など、利益度外視して精神論を重視する会社存在するが、それは会社存在目的としては本道ではないね

2019-02-21

anond:20190221101156

あーそれはいるね

社会に出てからそういうのがかなりいることに気付いた

俺の母校は私立野球部くっそ弱かった(ていうか運動部全部大会の成績雑魚かった)から

偉そうにしてる野球部って言う感覚がなくてギャップ感じたわ

うちの野球部自分達でよわっちさをネタにする愛され弱者だったか

2019-02-09

努力しない人にあわせる社会は衰退する(日本国も同じ)

僕の持論だけど、努力しない人にあわせる社会は衰退する。

身近なところでは高校運動部が手を抜く生徒にレベルをあわせていると強豪にはなれないし、

企業だって頑張っている人に報いる人事評価システムがなければ、人材流出したり手抜きや現状維持が横行したりしてしまう。

外発的動機よりも内発的動機重要、とはいわれるが、

普通の人は外発的動機や周囲からの刺激で努力を始めることが多いのだから

努力する人に有形無形の報酬を与えたり、ちょっとストレッチすれば届くところに目標を設定してあげて努力するように促すことは重要だ。

けれども、努力してなくてもやっていける。このような環境では創意工夫するインセンティブがなくなってしまう。

では日本社会はどうか。

ちょっと高い自動車電気製品が発売されたら、ネット上で「俺たちは金がないのに!」と怒る人たちがいて、そういう主張が普通に受け入れられている。

転職して収入を上げようという議論のほうが健康的な考え方だと思うが、そういった方向に話が進むことはあまりない。

昔、年金制度ができたときには日本人平均寿命が65歳、年金受給開始が60歳だった。ギャップわずか5歳だ。

今、日本人平均寿命は80歳に伸びたのに年金受給開始はそこまで伸びていない。つまり働かずに食っている老人が増えた。

65から年金受給して当たり前という雰囲気があるが(まあ、法的な意味では当たり前ではあるのだが)、その分現役世代負担が増えている。

まり働かない人にお金を与えて、はたらく人からお金を取るという構図が、昔よりも強化されている。

障害を持っていて働けない人や出産育児で忙しい人に再配分するのは当たり前だが、

働ける人には働いてもらおうというのが普通の発想だと思う。

働ける人をわざわざ定年で会社から追い出して、しかもその人たちにお金を配っているのはおかしい。

日本人は、僕を含めて、外国人よりも努力していないと思う。

社会人の勉強時間といった統計データもそうだし、実感としてそう感じる。

僕の職場にはアメリカ人ドイツ人中国人インド人などがいるが、みんな日本人よりも努力している。

社会人になってから努力もそうだし、

うちの職場は最低で修士号、3割くらいは博士号という感じなのだが、大学を出たばかりで入社してきた時点で日本人よりも優秀。

アメリカ中国を出てうちみたいな会社に来るくらいだから本国ではどちらかといえば落ちこぼれなはずだけど、それでも日本人よりは優秀。

大学には、カリキュラムの内容をもっと最新の研究の動向に合わせて更新していってほしい。

大学に行く余裕が無いので就職したという人がいるが、

大学学費生活費奨学金でまかなえるとして(そのようにすると僕みたいに大学を出た時点で何百万円もの借金を追うことになるが、それでも高卒で働くよりも裕福になれる)、

高卒で働かないと家族が食っていけないか大学には行かないという人がいるのが滅茶苦茶だ。

そのような親は親としての義務果たしていないと思う。もしくは、障害などで働けないなら国が障害年金支給すべきだ。

そんな貧乏な家庭の子供が大学に進んで努力したいという意思を持っているなら、国はそれを救ってあげないといけないと思う。

国民全員に100億円給付してもらって全員が大富豪になることができればいいのだけど、

あいにくと日本は失われた30年で没落し続けてきたし復活の見込みが無いのだから

誰にでも無限にばらまく訳にはいかない。努力する人をまずは支援すべきと思う。

ちなみに、努力じゃなくて結果に対して報酬を支払うべきだという話も多いけど、

僕の考えとしては努力と結果の両方に報酬を支払うのが当たり前だと思う。

努力が結果につながるまでは時間がかかるわけで、結果が出るまでの間もインセンティブを与え続けて努力を促してあげないとやる気を無くしてしまう人が社会には多い。

日本は30年後には中国征服されているだろうし、早くアメリカ永住権を取りたいなあ。

アメリカ世界中に軍を展開しているのに対し中国東アジアにのみ注力していればいいのでいずれ中国が優勢に立つし、核兵器を持つ中国に対して日本自衛隊はほぼ無力なので人民解放軍東京湾に来て「今日からここは中国領土だ! 日本人男性は去勢するし日本人女性は漢民族結婚させる!」と言ったら抵抗できないと思う)

2019-02-03

anond:20190203112540

そういうのって若いうちだけ

都市食ってると代謝が低下するから運動してもさほど減らない

つうか元運動部員がデブパターン典型がそれ

若いうちが永久に続くと錯覚してる

2019-02-01

お前ら絶対足りてないだろ

わたしは今年からJKになった食べることがそこそこ好きなただの増田です。

今年からJK、つまり今年から弁当で、好きな量ご飯が食べられるということになるね。

給食時代残飯をなくすために理不尽に食べさせられていたおかげで私は胃がでかくなり、小さな弁当箱では流石に足りなかった。

から私は女子にしては大きめで、まあ運動部女子なら食べるだろう、くらいの量が入る2段のお弁当箱を買った。なかなかデザインがかっこいい

そしていざ高校でのお昼。驚愕女子のお弁当箱がサイズ以前に1段ばかり。2段の子でも米が5口で終わるような量しか入っていない。

どうした女子。足りてないだろ絶対。それもう間食レベルだよ。おにぎり一個とかの奴は本当にどうした。ダイエット??

もちろん女子の中で1番弁当を食べている女になった。

だけど、女子だけならわかった。理解はできる。だけど、今の時代男子も小さいのか。

私より小さくないか?その弁当箱。1段で足りてる?成長期大丈夫?米もっと敷きつめようよ。

男子より弁当がでかい女子になった。

中学の時見てきた山盛りの給食を完食する同級生はどこに行ったのだろうか。みんな我慢して食べていたのかな。本当は5口で終わるような量しか食べれないのかな。

2019-01-24

人生、逃げた方がいい時もあるね

大学の時、弓道部に入ったんだ。

弓道なんてやったことなかったけど、今まで運動部ってのに入ったことなかったし、弓道ならそんなに激しくなさそうだし、自分もついていけそうかなーと思って入った。

初心者の割には上手いって、最初の方は言われてたんだよ。まあ、高校とかで弓道やってた人の方がやっぱり上手いし、試合には出れなかったけど、それなりに楽しく矢を飛ばして遊んでたよ。

でも、ある時から矢がうまく飛ばなくなったんだ。

弓道って、的まで20mくらいあるんだけど、飛ばそう!って思っても2,3m先にぽろって落ちんの。

しかもその時、めいっぱい引いてた弦が顔とかに当たってめちゃくちゃ痛いわけ。ビンタされてるみたいな。

痛いし怖い、でも怖いって思うと余計にうまく飛ばなくなるの。負の連鎖

部員はみんな的中率ってのが計算されて、高い人から順にリスト化されてんの。もちろん的中率が高い方がすごいってことね。

俺も最初は中の上くらいだったけど、その状態になってからダントツ最下位よ。

惨めだったねー。自分所属する集団底辺になったのって初めてだったな。

それからの俺、その病気みたいなやつ何とか治そうと、人一倍練習したと思う?

しなかったよ。

だって痛いし怖いもん。

部活サボるようになって、余計に惨めになって、結局辞めたよ。

逃げたね。ええ、逃げましたとも。

でもね、辞めた日の帰り道の開放感ったらなかったね。

俺は自由になったんだって、涙が出たよ。

今でも、あの時辞めて正解だったって思うよ。

辛いことからは、逃げようぜ。

2019-01-18

日大運動部くらい盤石なら暴力楽しいだろうけど

そこまでいけないほとんどの人は報復される可能性や逮捕される可能性などが頭をよぎり暴力を存分に楽しむというのはなかなかできない気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん