「スターウォーズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スターウォーズとは

2019-05-23

これからコンテンツは「アイデンティティベイティング」(勝手造語)が主流になるだろう

ゲームオブスローンズ終了に寄せて、これからコンテンツ

いかアイデンティティ視聴者を釣るか」という

身もふたもない作品が増えていく

  

 

ゲームオブスローンズといえば、随所に散りばめられた「弱者の救済」だ

女性LGBT障碍者

社会的無視されてきた層にとってこの作品救世主染みた存在であった

しかし、作品を〆るにあたり、まるでB級ハリウッド映画のような

異性愛純愛()気の触れた女() テンプレ陳腐さと強引さの嫌悪感の塊が押し寄せた

アイデンティティよりも安っぽいドラマチックさを求めた結果だ

それらは作品を愛した層へのアイデンティティに反し、結果として脚本書き直しの署名活動が行われた

 

これと全く同じで、真逆保守的アイデンティティを持つ者の怒りをかった作品がある

それは「スターウォーズ 最後ジェダイ」だ

神聖染みた「ジェダイ」、男性ヒーローフィクション否定し、女性活躍ルッキズム否定などを含めた結果

見事に保守層は怒りを爆発させた 「俺の愛したスターウォーズを返せ」と

スターウォーズは長らく男児男性アイデンティティ

ナードなりのマッチョさのアイコンだったからだ

 

 

もっと身近に例えるならば日本オタクコンテンツがそうだ

もはやこれらはオタク男性肥大したアイデンティティを満たすために用意されたモノだ

作品の良しあし、脚本の巧みさではなく いか

オタクルサンチマンや溜飲を下げさせるか」という点にしか目が行ってない

 

盾の勇者の成り上がり などのなろう系作品は まず初めににじみ出る非モテ

インセルじみたミソジニーが用意され、それに対するカタルシスがすぐにもたらされる

あとは作品ともいえないつまらない予定調和主人公不敗神話、だらけた日常萌えを消化する形式が多い

 

端的に言おう

これから時代作品にとって暗黒時代になるだろう

2019-05-20

名探偵ピカチュウが見たいのだが

レンタルになってからでいいんだが(多分私が生き物可愛いすぎて泣くので)

どうやって旦那を説得すればいいんだ

バックスバニーとかも「ふーん」みたいな感じだった

バックスバニー世界観が最高なので全人類見ろ)

我ら30代後半

私は初期青しかやってないのであんまりポケモン思い入れはなく、

旦那は4つ下だけどポケモンやったことないマン

どっちも実家では犬を飼っていたが

旦那実家の犬に軽く唸られていた(気性は普通の良い犬でした)

猫もかわいいーって言ってるし動物好き度はわりと普通

見る映画は大作アクションホラー

サイエンスフィクションは好きだがスペースファンタジーは嫌い

歴史ものも嫌い 大分説得する必要がある

(ゆえにスターウォーズほとんど見れない悲しい)

というわけでアクションがすごい!とかでなんとか説得できないものだろうか

アクションすごい?

2019-05-17

anond:20190517110351

スターウォーズ

EP4→EP5→EP6→EP1→EP2→EP3→EP4→EP5→EP6→EP7→EP8…やで

2019-05-14

ヒット作品がでたら骨までしゃぶる最近の風潮が嫌

特に漫画作品に多いんだけど、ヒット作品が出たらできるだけストーリーを引き延ばして、スピンオフやって映像化してグッズ展開してってコンテンツホルダーがほんとうに骨までしゃぶるかのように使い倒すのが嫌。それが儲かるのはわかるけどね。でも、スピンオフ、続編、リメイクって何度も何度も使い倒すんだよね。それも一回だけじゃなくてさ。

同じように最近ディズニーマーベル(ってこれもディズニーか)も、一つの作品を人気出なくなるまで再利用している感じがして嫌。スターウォーズもその体制に入ったよね。

最近ピクサーの本を読んだらコンテンツはヒットするかどうかがほんとうに賭けだからつのヒット作品限界までマネタイズしないと会社が持たないみたいなことが書いてあって、しょうがないんだろうけどね。でも、なんか嫌なんだよね。こういう感覚を持ってる人ってほかにいるのかな?

2019-05-06

アベンジャーズくそまらんじゃねーか

なんであんなもんが興行収入歴代2位なんだよ

まだスターウォーズの方がおもろいわ

2019-05-04

サンノゼ空港飛行機を逃した話

皆さんはみたことあるだろうか。

目の前で自分が乗るはずだった飛行機が出発して行くのを。

ゲート前に着いた時はまだギリギリボーディングブリッジついてたから、Restricted Areaとか書いてあるところを突っ走ったら、もしかしたら気づいてくれて乗せてやってもいいかみたいな気分になってくれたのかもしれないけど、流石にできなかった。まあそんなことしても無理なものは無理だったかアメリカ市民でもないからそんなことして追放されたくもないしね。

少し言い訳させてほしい。俺は今日スーツが仕立てられるのを待っていた。今日午後4時にスタンフォードショッピングセンターで仕上がるはずだったスーツが、実はまだできていなくて、そこからすべての予定が狂ったのだ。まあ確かに慌ててブルックスブラザーズに行って、いいスーツは仕立てなきゃいけないことも知らずに衝動買いしてしまい、仕立て屋に無理を言って3日くらいで調整させたのが悪かったのは間違いない。普段スーツなんか着ないので、少し似合ってそうなスーツが手に入って舞い上がっていたのだ。ともかくも急いで仕立ててもらい、5時少し前くらいに一旦自宅へ戻ることにした。

渋滞を、なめていた。

4時から6時まで、クパチーノあたりからサンノゼ方面ものすごく混むのだ。しかも金曜の夕方だ。プレミアムフライデーなんかなくても金曜は勝手に早く帰り始めるベイエリア住民を、なめていた。

家に着いたら6時、出発一時間である普段20分くらいで着くところが1時間もかかってしまった。この仕立てたスーツを入れて、スーツケースを閉じて、充電器も入れて、などしていたら10分くらい経ってしまい、それからウーバーを呼んだ。

またまた渋滞である

しかもこのメキシコ人ドライバーはあえて帰宅ラッシュで激混みの101に突っ込んでしまう。Googleマップ誘導されたようだが、普通にウーバーアプリを使って下道で行ってくれたら良かったのに。なんだったらWazeを使って欲しかった。というか最近Googleマップの経路探索って精度が微妙じゃないだろうか。

結局サンノゼ空港に着いたのは出発時間の15分前である。さすがにチェックインカウンターで「もう間に合わないですかね?」などと聞いたのだが、まだいけるという。本当に?と思いながらもともかくスーツケースを預け、セキュリティに向かった。幸いあまり混んでなかったのですぐ通過できた。

ゲート19Aか、ターミナルBの方じゃないか

いや、ここで気づくべきだった。しかし以前、ターミナルAでチェックインしたのにターミナルBに誘導されたことがあったのだ。サンノゼ空港ターミナルAもBもつながってるので、必ずしもターミナルAでチェックインしたらAから出発するわけじゃない。しかもこの時には間に合いそうもない飛行機に間に合った…!と思ってしまっていたのだ。ちょっと遠いなーと思いながらズンズンとターミナルBに向かいGate 19についたところで気づいた。

19Aって、シート番号じゃないか

聡明な読者ならすでに気づいていただろうが、繰り返すとこの時には本当に間に合ったつもりでいて、わざわざゲート番号を調べ直したりしなかったのだ。しかし、なぜ間違えたって?これがまた、ちっちゃいのだ、ゲート番号の文字が。しかもかすれてるし、他にもいろいろ番号は書いてあるので、ここに書いてある"04"の文字が全く見えてなかったのだ。

走ってゲート4に行ったところで見た光景が、最初に書いた通り、ボーディングブリッジはかろうじてついているものの、"Status: Gate Closed"と書いてある状況であるしかもゲートには誰もいない。くそ金曜日はこれだから嫌いだ。

しかチェックインした荷物行方もわからないし、とりあえずゲートの係員を待つことにした。しばしうろうろしていると係員が戻ってきて、話しかけると「LAXに行くはずだったんでしょ?何度も呼んだのに」と言いながらもてきぱきとシステムで次の便を探してくれるあたり、飛行機を目の前で逃す客の対応は慣れているようだ。しかし当日LAX(LA成田空港存在)に向かう便はすでにないと言う。「明日の朝でも良い?」と聞かれるも、LAXを深夜出発する便をどうしても捕まえなければならない俺には妥協余地はない。とりあえず荷物行方をバゲージクレームを渡しながら聞くと、すでにサンノゼ空港にはないと言う。まじか、荷物だけ飛行機乗ってしまうこととかあるのか!

いまひとつゲートの係員やトランシーバーで連絡をとっていた荷物担当者の言ってることを完全には信用できていなかったのだが、言っていてもはじまらない。なんとかして深夜までにLAにたどり着かねば日本行きの航空券取り直しになってしまう。20数万のチケットがパーになる。何より到着が遅れて日本での予定もめちゃくちゃになる。

しかし実は、サンノゼ空港に向かってる間、これは間に合いそうもないと思いながら必死に別の便を探していたのが功を奏した。当日中サンノゼ空港や近隣のサンフランシスコ空港からLAXに向かう便は無くなっていた。まあ正確に言えば一便あったが、定刻でも乗り換え時間が少ない上、夜の遅延では定評のあるユナイテッド航空を信じることはできなかった。Expedia, priceline, kayak等あらゆるサイトを調べてやっと見つけていたのは一時間半後に出るサンフランシスコバーバンク便であるバーバンク空港LA茨城空港的な立ち位置空港で、LAXまで車で一時間弱だしそれでも乗り換えの時間には余裕がありそうだったので、LAXに先に旅立ってしまった荷物も回収できる可能性が残る…そういう賭けでサンノゼ空港の中を疾走し、外でサンフランシスコ空港まで連れてってくれるウーバーを捕まえた。多分俺が険しい顔をしていたからだろう、今度のウーバードライバーは時速80マイル(時速128キロ)弱で101をかっ飛ばしてくれた。

ウーバーの車内では、なんとかバーバンク行きの飛行機の予約を取ったり、セキュリティラインも優先で通れるように金を積み増したりし、空港着いてから最短経路でセキュリティに並んだ…本来ならチェックインを済ませるべき時間(出発40分前)の後に到着した割には順調に進み、ついにバーバンク行きを捕まえる。

バーバンクへの空路は順調だった。予定よりも10分早く着き、またもやダッシュしてウーバー乗り場で今度はLAXに向かう。しかしここで気になるのはチェックインした荷物である。限られた英語のググり力を行使してひたすらググると、バゲージクレームの番号から荷物を追跡できるサイトがあるではないか!それによるとまだLAXのカルーセルにあるという。

またもやひたすら飛ばすアメリカ人ウーバードライバーのおかげで、余裕を持ってLAXに着くことができた。ターミナル3に向かい荷物の集積所に行くと…あった!!5歳くらいから使ってるバンドをくくりつけたよく見覚えのあるスーツケースが!

かくして、俺は今LAXから深夜便を捕まえることができた。チェックイン時には満席だったはずのプレエコに、カウンターでなぜかアップグレードしてくれたり、この飛行機スターウォーズジェットだったりするのは(しか今日May 4th, スターウォーズの日である!)、今夜の冒険勲章だろうか。

いやー、バゲージクレームって大事だよね。あれなくしてたら本当に何もできなかった。まあそもそも反省点が沢山あるか、まず、スーツもっと早く仕立てるべきだった。家帰ってからウーバーは早く呼ぶべきだった。メキシコ人ドライバー下道を使ってくれと言えば良かった…でも間に合ってしまえばこんな反省は一切どうでもよくなってしまうよね。

新しく仕立てたスーツも、日本滞在も、中高から親友結婚式のためなのだ。おめでとう、親友結婚式からゆっくり話したりはできないが、それはまたの機会かな。とりあえずもうすぐ会えるのを楽しみにしてるぞ。より一層幸せになれよな。

2019-05-01

anond:20190501121716

個人的MCUは好きだしシネフィルでもないが、シネフィル映画史を把握してる人)からすれば何十万本もの内の、せいぜい20数本でしかいからね。

ぶってる人は格好付けてるだろうけど、本物のシネフィルが冷静なのは判る。

ヒーロー映画にしてもすでにすごい作品数と歴史なわけで、その中には初代スーパーマンバートンバットマンやライミ版スパイダーマンなど映画史に名を残すものがある。

そこまでは及ばない(失礼な言い方だけど大方の意見がそうだと思う)完成度のMCU作品が軽視されるのは仕方ない気もする。

逆にMCUの新しさって作品内容じゃなくて商業方法の応用の話だし、長い積み重ねを繰り返してきた映画史的には目を見張るほどのものはないんじゃないのかなあ。

商業形態の話にしても、近年ではフィルムからデジタルへ移行したり3Dが台頭したりスターウォーズ始動イベントがあったり、業界全体がひっくり返るようなことが直近で起こり続けてるからインパクトも小さいんだと思う。

それに今はみんながMCUを新しい新しいって言うけど、じゃあ例えばバートンバットマンロードオブザリングの新しさを誰か覚えてる?っていう。

バットマンみたいにダークなヒーロー映画は初めてで世界中が沸いたし、最初から三部作として製作されたトリロジーっていう商業形態ニュージーランドというロケ地など、ロードオブザリング作品もすばらしかったけど製作に関する部分でも衝撃を与えた。

でもいまじゃ当たり前で誰も話題に出さない。

まあ、そんなもんよ。

2019-04-29

面白いオーディオコメンタリー教えて

面白かったオーディオコメンタリー

スターウォーズ初期三部作ルーカス監督が作劇手法製作についてまじめに丁寧に解説してくれる

007の初期のやつ→007製作背景、美術仕事シリーズ成功していった過程監督俳優が丁寧に伝える

劇場版エースをねらえ!インタビュアー役が出崎監督から演出意図などをうまく聞きだしてる

うる星やつら2ビューティフルドリーマーテレビシリーズ含めた当時の思い出、作品意図、当時のアニメ制作現場あるあるなどがわりと冷めた感じで語られる

ダメだったオーディオコメンタリー

細田守作品若い役者たちとおじさん監督がきゃっきゃしている→解説中途半端になり、互いに気をつかっているので悪ノリとしても中途半端

2019-04-27

女だけど昨今の映画でやたら女性主人公推しなのちょっとお腹いっぱい。

スターウォーズも、トイストーリーも、インクレディブルファミリーも、ゴーストバスターズも、まさかメン・イン・ブラックまで。

いままで男ばかりが冒険していて、女は守られる役ばかりだったのがおかしいのかもしれないけどさ。

この違和感もいずれ無くなるのかな。過渡期かもしれん。

2019-04-05

anond:20190403215630

だってたかオタク趣味に正しさを押し付けバカが増えすぎたんだ

からオタクの側だって正しさ棍棒に対抗するために、ああやって理論武装しなきゃいけなくなった

今やスターウォーズにすら不自然まりないポリコレ作品世界の外部からゴリ押しされるような世の中になってしまっている

そりゃ、今けもフレやら何やらでヒートアップしてる連中を決して擁護はできないが、そもそも火種を持ち込んだのはよその連中なんだよ

2019-04-04

anond:20190404102510

そりゃ細部まで同一の事例はないだろうけど類例はたくさんあるでしょ。

スターウォーズガンダムみたいに新作が出るたびに叩かれるやつとか、

かい描写を悪意ファースト解釈してデマ気味に炎上したやつとか、

アニメ実写映画化して炎上したやつとか。

2019-04-03

いい加減、「オタク性」を否定する時代が来てると思う

けもフレ騒動やらスターウォーズ騒動やらさ、

たかが娯楽」で関係者脅迫差別、虐めが横行する時代ってどう考えても異常だろ

 

昔はオタク趣味に熱を上げてても、現実世界では

あくまで「娯楽」以上の存在にはならなかったはずだ

たかアニメ発狂してれば、そんな奴は白い目で見られたはずだ

スターウォーズでさえ、日陰者のオタクの見るモノだという時代があった

 

だが現代では

オタク趣味宗教民族意識の代わりに

個人の心のすき間を埋めるアイデンティティと化してる

 

すこしでも創作物ケチが付くと

さも自分自身否定されたように戦犯断罪し、

他のアイデンティティを滅多打ちにして勝ち誇る

馬鹿げてる

  

 

 

ハッキリ言う、今のオタクは異常だよ

いい加減、アニメ映画ゲーム以外の趣味も持て

他人操作不能だということを知れ

少しくらい、創作物以外のモノに触れて自尊心を身に着けてこい

2019-04-01

スターウォーズ新作の主人公身長150cmの元男性黒人女性同性愛者かつ平民まれジェダイ最高指導者もちろん強さは最強

惑星ナブーのローカルの星人であるグンガン人を主人公にしないのはマイノリティ差別なんだが?

2019-03-12

anond:20190312122749

俺が映画館に通うようになったのがここ一年なんで、昔から多いのはあんま知らなかった

ハリウッドなんてスターウォーズとかディズニーとかの印象だったし

それにしても、予告編で「アメリカ最強の副大統領!」「前代未聞の潜入捜査!」「衝撃の実話!」が続くのはどうかと思うの

2019-03-09

カメラを止めるなの信者が怖い

金ロー初見だった

前半イライラしながらも耐えて後半面白かったのでそれはよかったんだけど

Twitterタグ感想見てみたら信者めっちゃ怖いわ

初見はみんなここで脱落するんだよなww」とか

「ここでチャンネル変える奴はつまらない奴」とか

見終わってあんまり面白くなかったって人に対しても人権人格をめちゃくちゃ否定して

いやいや映画1つでその人のこと全否定は謎すぎるでしょ

古今東西全ての人に100%受け入れられるコンテンツがあるわけないのに

ハリポタとかスターウォーズとかの有名映画ですらここまでの信者いないんじゃないか

何が言いたいかって本編は楽しめたのに信者に腹立ってトータルで見たら心から楽しめなかったって話です

2019-03-06

スターウォーズキャラクター事典読んでるけど

7作目までみたはずなのに

こんなキャラいたのかと

知らないキャラばかりなんだが

2019-03-01

anond:20190228154954

この件は大学側も子どもではない大人がわざわざ意欲的に学びに来るのに会田誠名前も知らず、あらかじめ調べもせず、尚且つ退室が許されてるのにしないなんて予想外すぎたことが問題なんだよね?

わざわざプロレス見に行って「血が出てる!こわい!気持ち悪い!暴力的PTSDになった!責任取れ!」っておかしくないか

自分プロレス会田誠も好きではないけど、既にゾーンニングされてるものまで迫害したらいつか自分が好きなものまで規制されそうで怖いし嫌だよ。実際に誰かに乱暴した訳でもないのに、人の好きなものを奪うなんておかしいよ。

自分が嫌いなものがない世界なんてそっちの方がよっぽど気持ち悪い。たけのこのためにきのこが滅びてはいけない。スターウォーズのためにスタートレックがなくなってはいけない。両方あるからいいんだ。

2019-02-14

ホワイトデーチョコエッグあげたら不評を買ったんだが・・・

義理チョコで貰ったなんかのブランドウエハースを貰ったから、ホワイトデーにその娘(※既婚者&子持ち&私の方が年下)にだけはスターウォーズプレミアチョコエッグをあげたら

隣の婆さんが「あれでホワイトデーのお返しをしたつもりなの」とか言ってきやがったんだが、なんなんだ?

2019-01-26

映画館ドラえもん過去作全部放送してくれんかのう

ドラえもんだけじゃなく、スターウォーズシリーズジュラシックパークシリーズなんかもお願いしたいのう

映画館で観たことがある人が羨ましいんじゃ

地方土地が余っていそうなところにそういうのが専門のでかい映画館を立てるのは難しいのかのう

ああー古い映画を大スクリーンで観た人たちが本当に羨ましいのう

2019-01-20

スターウォーズフォース覚醒借りてきた

とりあえず寝てから覚醒してすぐに観ることにする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん