「リゾートホテル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リゾートホテルとは

2021-12-24

温泉むすめ見て温泉街嫌いな理由思い出した

なんとなく漠然と嫌いだから家族旅行リゾートホテルかばっか選んでいたのだけど、ストリップ取り締まったら温泉街が廃れたツイート見て思い出した。

バブル全盛期の子供の頃祖母につれられ行ったけど、何もなくて面白くなく、幼児だったから空いてる時間にいとこと一緒に男風呂風呂どっちも行ってみたら、男風呂の方が広くて立派で景色も良くてびっくりして、男女客でこれだけ差をつけるって嫌な所だなーって思ったんだよ。

やがて風俗コンパニオンストリップ目当ての買春おっさんツアーメッカと知り、汚くて猥雑で男尊女卑な所だなってイメージが強くて。

バブル崩壊しておっさん買春ツアーが消えて、風呂の男女格差もなくなって、なんとなく忘れてたけど、温泉むすめ見て、今でもあそこはエロ女体につられてきた男狙ってんだなと。

2021-07-27

anond:20210727162041

しろ廃墟直してリゾートホテルにしちゃえばいいと思うのは自分だけなんだろうな

2021-07-23

ぼったくり自販機で思い出した

この手のやつで思い浮かぶのがホテルの中の自販機なんだけど、最近ホテル自販機も値段は街中のと変わらなくなった気がする。

それこそ、ビジネスホテルに限らずリゾートホテルとかでも。

そもそも、なんであんなに高かったんだろうね。

2021-07-02

ワーケーションやってみた

ワーケーションやってみたので感想書く

スペック

首都圏在住23区IT企業勤務独身KKO

去年の6月くらいかテレワークで、今年の2月くらいか必要あれば出社する感じ

社内も社外もウェブ会議になれていることもあるので、実際には今でも月に2,3日出社するくらい

■ 行った場所

秘密

ただ選んだ基準としては、3時間くらいで行こうと思えば出社できる場所

実際ワーケーション中にどうしても必要で1回出社した

■ 泊まった場所

本当は2週間くらいいたかったんだけどいいプランがなくて普通ホテルで3泊4日にした

ワーケーションプランは高すぎて無理

■ 全体的な感想

80点。いやもうちょっといかもしれない。割と最高と言っていいかもしれない。

都会を離れると本当に心が安らぐ

朝起きたときに車の音がしない、カラスゴミ捨て場にたむろしていない

20分くらい散歩してコンビニ行くときにすれ違う人も1,2人。進路を塞ぐように割り込んでくるやつもいない。

仕事の合間に浜辺を歩くのも最高

自分の中に溜まっていた澱のようなもの自然の中に溶けていくみたい

最高。

ワーケーション中の仕事

UQ mobile回線auスマホテザリングでやったけど割と普通にできた

ホテルWifiもあるんだけど90分で再度認証を求めるような仕様で使いづらく途中でキレてテザリングにした

会議も社内へのVPNガンガンやって4日で5GBくらい

テレワーク始めてからパケット繰り越しでMAXだったので繰り越し分も使い切れない

もう1台IIJmio回線docomoスマホも持っていったが電波が貧弱で速度が出なかった

そういえば田舎auが強いってのを思い出した

仕事ホテルの部屋でやっていたが清掃が入るのでそのときロビーでやったり泊まったホテルにはビジネススペースがなかったので

その割にはカラオケルーム会議室はあるんだよね誰も使ってないのに

もうちょっとビジネスユースも考えてくれるといいなー

滞在中の食事

朝食夕食が出るプランにした。朝食はバイキングで夕食は地元料理が出るやつ

この夕食が豪華で最初はうわーってアガるんだけど、2日3日続くとちょっと飽きてくる

ホテルリゾートホテルで周囲に食事できる場所もないので選択肢がないかしょうがないんだけどこれは宿泊場所選択問題で、キッチンがある長期滞在型のホテルにすればよかったんだろうけど日本ってそういうホテルまりないんだよね

ホテルの近くにカーシェアがあればまた話は違っていたのかもしれない

会社への移動

泊まった場所から東京への移動がだいたい2時間半。都内の移動を入れると片道3時間くらい

正直朝9時出社は無理。午前中移動しながら仕事して11時出社ならできる感じ

田舎からの移動なので電車もぜんぜん人がいないので快適。移動中の会議の参加は無理かも

帰りも夕食を移動中に取りながら帰れば割と現実的時間に帰ることができる

いやでもこれ毎日は嫌だわ。週に1日でもえーって感じ

業務上必要ときは朝9時出社必須、と言われると選択肢限られるなという感じ

ワーケーション中の娯楽

自分もびっくりするくらい仕事しかしなかった

朝起きて飯食って仕事して飯食って仕事して飯食って温泉入って寝る、というサイクルを3日繰り返した感じ

本とか持っていったのに読まなかったしネトフリも見なかったしゲームもしなかった

でも不満を感じなかった。環境が良くなって焦りが薄れたのかもしれないし

そういうことするにはやっぱりワーケーションじゃなくてフルで休みを取ったほうがいいなという感じ

土日を挟むとまた変わってくるのかもしれない

ワーケーション中の探索

ほとんどずっと仕事しててホテルから出なかったのでできていない

そもそも移動手段がないので探索するにも限界がある感じ

周囲でカーシェア借りれたり、駅近のホテルだったらまた違っていたのかも

ワーケーションまたやりたい?

やりたい。今度は2週間やってみたい。場所も変えてみたい

やっぱり海が見えるところがいいな

2021-04-27

決算公告倒産寸前のホテル運営会社ゴロゴロしてた話

今日さ、官報っていう世の会社決算がたくさん載ってる冊子を見てたのよ、所要で。

そしたらどっかのホテルとかリゾートホテル運営会社決算が載ってたんだけどね、びっくりしちゃったよ。

もう負債資産を上回っててね、資本の部マイナス倒産直前の会社ゴロゴロしてるのよ。

いままで貯めてきた会社貯金をこの一年の損失でぜんぶ吹っ飛ばしてる会社もたくさんあってさ、これがぜんぶ実在してる会社なんだとイメージしたら怖くなったよね。

2021-03-31

会社宛てで売春サークル案内状がきた

しかも楽しむだけでなく経営運営に参加しましょうみたいな文面

出資金詐欺なんだろうけど安い封筒に安い書面、安いゴム版で、何だろうなこれって感じ

マンション販売リゾートホテルの豪華パンフぐらいのもの送ってくれないのか

2021-02-28

anond:20210228074247

山奥の寂れたリゾートホテルなんかにお篭りしたいね。真の金持ち煩悩に囚われないのだ。

2021-02-19

母と距離を置くことにした

私は上に姉(既婚)、下に弟(未婚)がいる真ん中っ子で、両親も健在。

家族仲は月に1回程度姉夫婦も集めて晩ごはんを食べたり、年に2回は高級リゾートホテルに皆で泊まったりするくらいの仲の良さ。

割と仲良いんじゃないかなと思う。

そんな恵まれた?環境にいる私だけど、コロナ収入が減り実家に出戻りしたこの3ヶ月で母親距離を置きたいな、と思う事が増えたのでお気持ち表明する。

まず、昔はそんな事なかったと思うんだけど、やけに批判的というか極端な思考になった。

「新型コロナウィルスはただの風邪からこんなに騒ぐなんて世の中おかしい」とか、「ワクチン医薬品業界マネーゲーム。騙されちゃいけない」とか、「マスクなんて意味ないのに着けないと何処にも行けないなんてみんな洗脳されてる」とか、そんな感じ。

話の真偽はともかく、言い方が断定的すぎて怖い。たぶんどこかの誰かが配信してる意見をまるっとそのまま口に出しているんだろう。

母がそういう話をすると、みんな黙ってしまう。最初は軽く反論したり自分意見を言ったりしていたけど、そうすると目の色変えて言い返してきて喧嘩上等雰囲気になってしまうので、最近はもう誰も何も言わない。ふーん、とか、そうなんだーとかで流して終わり。それでも微妙雰囲気にはなる。

別に母がどんな意見を持とうが自由だけど、それを強く主張して反対意見を言わせない雰囲気を作るのは人として小さいな、と思ってしまう。


次に、衛生観念の違い。

足の踏み場もない訳ではないし、それなりに掃除もしてるけど、気になる所が違う。

例えば、私はゴキの住処になると聞いたことがあるし見た目も良くないのでダンボールはなるべく家の中には置いておきたくない。

でも母はそういう所は気にしない。祖母が亡くなって古い写真が入ったダンボールが家に届いてからもう5年も経つのに、未だに玄関横にアリさんマークLLサイズダンボールが2つも鎮座している。

邪魔だし、このままだと写真も誰も見ないかアルバムに入れるなり、見て捨てるなりすれば?と言ったら「そこにしまってあるんだからいいじゃない」と言われた。あ、それ正式収納なんだ…

あとは洗濯機食洗機掃除の頻度とか、食品管理とか。

どちらかと言うと私の方が細かく気になるタイプなので自分が気になる所は自分担当するようにしているけど、「え、まじか…」って思う事もしばしば。

食器戸棚の中におかずの残りをラップして入れてたりする。うーん。

そして最後、極めつけだったのが、父に嫌味っぽく当たるところ。

父に聞こえるように、しか独り言文言で不満を言う。

リスペクトが全く感じられないし、見ていて悲しい気持ちになる。理想夫婦像とは程遠い。

私は結婚を控えた娘で、家事もそこそこやるし、母の話も反応よく聞くので割と仲良しだが、裏でどう思われているかからない黒さを感じる。

母の事は好きだし感謝もしている。

幸い結婚後は遠方に住むことになっているので大人として適切な距離を保ちながら接していきたい。会うのは年2-3でいいし、出産も里帰りなしがいいかな。

2021-02-14

俺の天国観を聞いてくれ

ある朝目を覚ますと、広くて清潔で明るくて、大きな窓から青い海が見える、リゾートホテルの一室のようなところにいる

その部屋の光景を目にした途端に、「ああ、俺はもう何にも苦しまなくていいのだ!」と、本能的に理解してしま

腹の底から喜びが湧き出て、よっしゃああ、なんて言いながら、小躍りしてみる キングサイズのベッドの上で飛び跳ねる 

その部屋はすべてが俺の理想のまま

地上30階くらいにあって、広いバルコニーがあって、ひと部屋ぶんの広さがある浴室を備えている

タブレットであらゆる食べ物を注文できて、あらゆる娯楽が揃っている

30階建てのその建物はすべてが俺のもの

映画館だったり、ちょっとした植物園だったり、デカIKEAのような施設だったり、とにかくそういったあれこれが詰め込まれていて、そのすべてが俺のためだけにある

管理は謎の見えない力によって行われていて、俺以外の人間の姿はない

建物の外はそこそこ広い島

海があり、街のようなものがあり、山があり、別荘があり、森があり、岬があり、灯台がある

すべてが俺のためにあって、なにもかもが快適

人間の姿はないが、常に快く管理されている

 

そういう場所に、ある朝目覚めたらいるんだ

死ぬ必要もなく、ただ唐突に俺はそこにいて、救われる

そういうことを最近はよく考えている

寝る前はいつも祈っている 朝起きるときには忘れているから、がっかりしながら起きるってことにはならないのが、ひとつの救いだ

2021-02-07

現実しか生きていない」のが信じ難い

なんか、現実(地球?)じゃないようなところで過ごした時期があったような気がしてならない

まれてこのかた、ずっと連続して現実だけを生き続けている気がしない

具体的に言うと、俺はリゾートホテルなんかには一度も行ったことがないんだけど、青い海・ラタンチェアー・天蓋付きベッド!みたいな、典型的リゾート光景がかなりはっきりと思い浮かべられる

思い浮かべられるというか、あまりにはっきりしているので、「思い出せる」といっていい

この感覚曲者で、現実には体験したことがないはずのものを「思い出せる」……ということは、俺は現実以外の体験をもっているのでは!?って感じがしてしまうんだよな

夢でみた・映画で見た・ゲームプレイした…みたいな諸体験が混じってぼやけてリアリティを生んでいるのだろう

……っていうのは分かっていても、やっぱりこう、感覚的にはずっと現実を生きてる感じはしないんだよな〜

最低でも1年とか、なんかこう、しがらみの一切ない安楽な場所で過ごしていたことがあるような気がしてならない

いまこんなに休みがなくて苦しいと感じるのは、その体験比較しているからなような気がする

から青い海が見えるラタン家具リゾートで過ごしていたことがあるはずなんだ俺は

あるいは、ただっぴろい草原の中にある、木が一本だけかっこいい感じに生えた小高い丘に寝転がったりするような暮らしをしていた

ワンルームのショボい床でばかり寝ているってことはない、と俺の感覚が言っている

ここは俺の居場所ではなくて、本来の居場所がある気がする

2021-02-04

日光金谷ホテルにて酷い接客をされた話(緊急事態宣言下)

先週、栃木県日光金谷ホテル宿泊してきました。

本来、こういった投稿をすることは心憚られるものではあるのですが、

今回、あまりに辛い経験をしたのでここに書くことにしました。

宿に対して過度に中傷する事を私は望んでいませんので、何卒そこはご配慮のほどお願い致します。


日光金谷ホテルを知らない方にお伝えすると、

東照宮など世界遺産のある栃木県日光で、一番有名なホテルです。

現存する日本最古のリゾートホテルとよく言われる格式高いとされるお宿です。

自分旅行も好きだし、古い建築も好き。

ずっと憧れのホテルでもありました。

日光は数回訪れた事があるのですが、神橋の先の歩道から洋風建築ホテルを見上げながら、

「いつか絶対行ってやるぞ」なんて事をずっと思い続けていました。以前より強い幻想を抱いていたんです。



まず宿に着いてチェックイン

クラシックモダン建築に、着いただけで心が踊りました。

コロナ対策もあって健康状態海外渡航歴、鼻水や咳などの風邪症状がないかなどのチェックとサインを求められます。こんな世の中ですし仕方ありません。

今回は、ホテルクレジットが付いているプランだったので、

有名な金谷ホテルパンお土産を買おうと売店に向かいました。

美味しそうなパンケーキ、素敵なお土産が並びます

財布や口座の残高なんかを気にしながら、何を買おうか?なんて悩んでいると、引くくらい大きな咳の音が。

ゴホゴホ…ゲホゲホ…ゴホッ」

こんなご時世で怖いなぁ…どんなお客さんなんだろう…

そう思ったらホテル店員のおばちゃんでした。

マスクしているとはいえ流石にこれだけの咳をしていると、このご時世恐怖です。

結局、3000円分のホテルクレジット食品で無いもので済ませ早々とその場所を立ち去る事にし、

楽しみにしていた金谷ホテル特製のパンケーキ等は買わず、部屋に戻ることにしたのでした。悲しい。

客側には検温やチェックリストへの署名などを行うにも関わらず、スタッフ側はどうなってるのか…

旅の高揚感は一転してホテルへの不信へと変わるのでした。



追い打ちをかけたのは客室内のトイレでした。

客室内のお手洗いの便器には以前宿泊された方が残したであろう大便の跡がくっきり残っていたのです。

このコロナ禍において衛生面への配慮は最大限行われるべきであり、

当然ですが格式高い日光金谷ホテルにおいてトイレの清掃が出来てない事なんて想定など出来ている訳もなく、

便を足す前に気づいた茶色い跡に脳みそが追いつかず、便意を忘れ何回も振り向いてしまいました。


気がつけば夕食の時間

夕食はフレンチ伝統ニジマス料理とで選択でき、

フレンチ料理では豚のソテーと牛のステーキ選択する事ができます

自分フレンチコースの牛ステーキを注文しました。

しばらく待っていると前菜スープが運ばれてきます

味はそれでも絶品。

売店の咳店員トイレの大便跡も気にはなったけど、

やっぱり一流のホテルのディナーは違うな。

そう思っていた矢先、出てきたのは豚の料理

これには流石の私 も

「違います、私は牛のステーキを頼みましたよ」と咄嗟に声を出すと、

「只今お作り直し致します。しばらくお待ち下さいませ」と豚の料理を下げていきました。

謝りの言葉は無いんや…


謝罪もないまま10分程その場で、ステーキ用に取っておいた付け合せの焼きたてのパンも冷め、食前酒ワインも減る中で、

一人で机の上で携帯を弄る自分の姿がとても惨めに映って、涙が出そうになりました。

10分後「申し訳ありませんでした、牛のステーキになります」とようやくの謝罪と正しい料理をお出し頂きましたが、

もう味なんかわかりません。

心が冷めているのですから


その後も、気になる事はいくつかありました。


楽しみにしていたホテル自慢のバー緊急事態宣言で休止中のため、

せっかくのリゾートホテルでも夕食後は何もすることがありません。

ルームサービスを頼もうとするも、夕食が終わる時刻(19時半)には終了しているようでした。

せめて瓶ビールくらいは頼めても良いのでは?とも思うのですがね。

諦めて自販機を探そうとホテルロビーに降り、

自販機場所初老風のホテルマンに尋ねると、

「私最近赴任したばかりでまだわからないのです」と。

いや、1階よ?w

あなたが今いる、そんなに広くないこのホテルの、それも1階ですよ?w教育どうなってんの?w

「一緒に探すのお手伝いします」

なんて言われて、乾いた笑いが込み上げる。

イベント日払いバイトでも、もっとちゃんとしてる気がするんだけどなぁ…

自販機で買ったビールを4本がぶ飲みする。

酔って忘れられたら良かったのに。

翌朝の朝食。

2杯分の紅茶砂糖は一袋。

水を注ぐときの勢いが強い。

もうこのホテルおもてなしの心なんか期待してない。

無駄に美味しいオムレツが逆に悲しい。

このオムレツをずっと食べたいと憧れてたのに。

終始私語の多いスタッフにも、もう呆れて言葉も出ない。

チェックアウトを済ませお金を支払いホテルを出る帰途、思わずそのレシートを投げ捨ててしまいました。

(ポイ捨てしてごめんなさい)

こんな事なら旅行なんかしなきゃ良かった。

自分の少ないお金の中から

こんなホテルに3万円も支払う虚しさに耐えきれなくなりそうでした。


憧れのホテルに泊まれるんだ、そう思うとその前の週は一週間ずっと浮かれていました。

期待値が高すぎたのかもしれません。

正直、自分ひとりで金谷ホテルの通常料金を出すのは厳しい身分で、緊急事態宣言で安くなっていたからこそ泊まった、泊まれたというのはあります

普段の半額程度で泊まったのですから、宿のほうも最低限の人数で、最低限のサービスしかしない(できない)という理屈も脳では理解はできます


それでも一泊一人3万円という金額は、僕のような貧民にはとても大きくて、

自分は、ご多分に漏れコロナ禍の影響で仕事も色んな苦しい事がたくさんあって、

それに重なって今年に入ってツイてない事もいくつか重なったし、定期預金も満了になってお金も少しはできて、誕生日も近いし、立春だし(?)

緊急事態宣言下、不要不急の外食さえ憚られるようなご時世で、

心機一転、少しでも気分を晴らして頑張っていこう。

そう思ってこの旅行に行くことを悩み、決めました。

(近い人に基礎疾患持ちの人がいるので旅行に行くことに罪悪感さえあり、直前まで悩みました。)

ホテル接客態度からは、おもてなしの心が感じられませんでした。

結局、普段の半額しか宿泊費を出さない貧民だと思われて、

価格相応な、半額のサービスしかされてないのかな、

そんな印象を受けました。

そんな事さえ考えさせられてしま接客態度に、

最近のツイてなさ、色々な苦しい日々も相まって

東照宮参道階段の途中でボロボロと涙がこぼれてきました。

日光輪王寺で高いお札を買って帰りました。

厄払いもお願いしておけばよかったな。

気分が乗らず、元々予定していた中禅寺湖華厳の滝方面への旅程はキャンセル

予定より4時間も前倒しをしたスペーシア日光から出て、浅草で安酒を飲んでベロベロで帰りました。

帰ってきたら愛用してたワイヤレスイヤホンも無くなってました。ツイてないな、俺。。。

最後

元々はウェブ上に投稿する予定はなかったのですが、

職場の人に話したところ、匿名こちらに投稿すべきだと言われたので投稿することにしました。

現在、苦情のメールの返信が遅いことも現在進行形で納得はいってないけど、起きた事はもう仕方ないです。

これから、他の人がこんな目に遭わなければいいなって思ってます

コロナでお客さんも従業員も少ない中でのサービスだったことは勿論理解してます普段より安く泊まった事も。

僕はもう行きませんが、食事建物も良かったですよ。僕はもう行きませんが。。。

2021-01-07

anond:20210107145247

スキー場リゾートホテルバイトをし、シティボーイにお持ち帰りされるのが地元ではイケてるギャルだった。

都会では「私をスキーに連れてって」が

地方では「ディズニーランドに連れてって」というわけだ。

尚、都会の女はスキー場に置き去りされた。

2021-01-04

コロナ無症状でリゾートホテルに泊まってダラダラしたい

ルームサービスで美味いもの食わせろ

2020-11-19

コロナニセコはどうなったか

ニセコバブルは弾けるのか

https://anond.hatelabo.jp/20200419103335

4月に書いた者です。

コロナ最初の夏を経て冬の準備が整いつつあるので、現状のニセコがどうなったかを書きます

-------------------------------------------------

コロナウイルスが猛威を振るった3月以降、多くの会社リストラを行い多くの人がニセコを去った。

自分会社例外でなく、相当数の人間リストラに遭い職を失った。

会社によりリストラ方針は様々で、ある会社会社が存続できる最低人数まで従業員を減らし

需要回復が期待できる来年の冬まで耐える方針だったり、

別の会社では時期をずらして従業員を順番に解雇していき、

失業保険給付が終わったら順次復帰するという手法を取った会社もある。

この後者手法本来なら違法失業給付法律的意義にそぐわない)なのだ

今回は事情事情なだけに、ハローワークは表立って宣言こそしないものの、裏でOKと話がついたようだ。

しかしながらコロナの影響で大きかったのは単に収入的な側面だけでなく、人材面での影響だ。

解雇または退職した人間同時多発した結果、ニセコでは人材の流動化が起きた。

否、流動化といえば聞こえは良いかもしれないが、正確には「人材希薄化」だ。

クオリティ・高価格(1泊100万円も普通である)のホテルの部屋と

アルバイトのような低クオリティスタッフギャップについては前回のダイアリーで指摘したが、

それに益々拍車が掛かっているということである

コロナの影響が続くこの状況下でも、ホテル建設ラッシュは続いている。

理由簡単コロナ前に建設工事請負契約土地売買契約を交わしてしまっており

今更計画を止める事が難しいからだ(多額の違約金の発生等)。

この冬もリッツ・カールトンビレッジというエリアオープンするし、

2025年に完成する花園エリアでの大規模リゾート計画もつい先月発表されている。

その増える一方のリゾートホテルの間で、能力の高い人材の奪い合いが起きている。

経験豊富ホテル全体のマネージメント支配人)ができるような人材は非常に希少で

ヘッドハンティングされていく。

その一方でこのコロナによりこの冬は海外から季節労働者は皆無に等しい。

毎年来日していてニセコでのサービスに慣れている外国人スタッフが今年は来れない。

また日本国内から人材の移動もこの状況下で多いとは言えず

ホテルとも現在ニセコ近辺に在住している人間だけで運営していかなければならない状況だ。

こうして「人材希薄化」が起こる。

昨シーズンまではアルバイトレベルだったかもしれないが、今年はそれすらを超えてもはや素人だ。

経験あるスタッフがどのホテルでも少なく、

今社内にいる人間人材不足のポジションに充てるか、働いてくれる人を頑張って探し雇うしかない。

特にフロントスタッフが各ホテルとも不足している)

クオリティ・高価格なハコと低クオリティスタッフギャップさらに加速するだろう。

なお、今年はコロナインバウンドは期待できないか

高級リゾートホテルに安く泊まれるのではと期待している人も多いだろう。

価格は多少(2~3割)下がってはいるが、残念ながら大幅な値引きにはなりそうにない。

これは今回の本題からは逸れるので詳細を述べるのは避けるが

ニセコホテルほとんどが自社建築ホテルでなく、分譲マンションのように各客室にオーナーがいる為

オーナー意向が最優先され、価格を下げたくても下げれないという事情がある。

何なら維持費が発生するのでこの冬はオープンしなくて良いと言うオーナーも多い。

ただそうすると、運営会社(実際にホテル業務を行っている会社)の経営がもたないので

何とかオーナーを説得して少し安くしてオープンしているという状態である

このような前提条件が揃ったこの冬、

これまで「ドル箱」だったはずの超高級リゾートホテルほど難しい状況になると考えられる。

インバウンドには期待できない、価格も思ったほど下げれない、

客室も「3ベッドルーム」「4ベッドルーム」といった寝室が3つも4つもある海外客向けの造りをしており

日本人旅行スタイルに合わないので日本人富裕層も来てくれない。

海外富裕層は友人や親など3家族、4家族で合計10人といった大人数で長期間宿泊することが多い

余談だが私が知っている一番大きな部屋は5ベッドルーム・3バスルーム(1つの客室内に寝室が5部屋、浴室が3部屋ある))

逆に言うと日本人旅行スタイルに合った小さ目な部屋を持ったリゾートホテルは健闘できる余地がある。

これまでの冬の状況だと、こうしたホテルは大きな売り上げを上げられず「ドル箱」ではなかったが

今年はその立場が逆転する可能性があるわけだ。

前回詳しく述べなかった「バブル崩壊に備え、ニセコの永続的な発展に必要もの」はまさにこれだ。

私は、ニセコの永続的な発展の為にはこのような日本人にも向けられたホテル大事だと思っている。

コロナの影響が続いても、またこの先さらに厳しいバブル崩壊が起きても

永続的に発展できる「構造」がニセコには必要だと思っている。

最後に、北海道新聞社がこのニセコについては力を入れて取材を続けており

地元倶知安支局ニセコの発展した理由分析問題提起をはじめ、

コロナ後の状況についても面白い連載を続けている。

北海道新聞 ニセコのキセキ

https://www.hokkaido-np.co.jp/nisekonokiseki

地元関係者外資系リゾート企業経営者などへのインタビュー積極的に行っていて有益記事が多い一方で

調子の良い不動産業者の言葉を借りた提灯記事散見される(ある程度は仕方ないのかもしれないが)。

北海道新聞には北海道代表するメディアとして、もう一歩深く切り込んで頂き

ただ事実を伝えるだけでなく、また目の前の利益に惑わされることなく、

ニセコの永続的な発展のための提言をお願いしたい。

外資系企業地元住民メディアも、ニセコの永続的な発展について本音意見を出し合う時が来ている。

2020-10-17

1年で貯金を100万円貯めました /月収(手取り) 1720万、30代独身女性

我ながら頑張ったと思う。

仕事これまで転々としたので、最高貯金額50万円。

その貯金無職になって半年でなくなったし。

さんざん遠回りしたけど、英語力だけは身に付けたので

それで何とか今食べていける。

あ、地方実家一人暮らしなので、つつましやかに生活してます

もともと在宅の仕事だったので、コロナで影響もなかったし。

通勤や、特に毎日ランチ代がバカにならなかったんだなと

在宅ワークになって実感。

コンビニで1日700円とか普通に使ってたから、お金もたまらないよね。

自宅で自炊なら1日1000円もかかりません。

楽天経済圏をフル活用しながら、断捨離メルカリに出品したり

スマホ保険などの固定費はもちろんすぐに見直して、年間数万円割引。

金利の高いあおぞら銀行貯金は預けてる。

少額だけど積み立て投資も開始。

コンビニに行くのはメルカリの発送の時のみで買い物はせず

食材は週一回ディスカウントストアでまとめ買い。

簡単だけど自炊毎日

ただたまにおいしいものが食べたいので、週に1回の定休日だけ

外食OK

自粛で溜まったストレスは、地元リゾートホテルで一泊して解消。

Gotoトラベルはもちろん、県が発行するクーポンも併用で半額位で泊まれた。

無料マネーセミナーファイナンシャルプランナーの人に相談

できたのもよかった。

節約ってケチケチすることだけだと思ったけど、要はメリハリだと気づいた。

ランチを実際にしただけでもずいぶんお金は浮いたし、なんとなくカフェに行くのをやめて

週に1度だけほんとに行きたい店に行くことにしたら、金額結果的にお得だったし

満足度全然違った。

どの節約本を読んでも、先取り貯蓄、固定費見直し

と書かれているけどほんとそれに尽きる。

後は、正しい情報をきちんと得ること。

日頃から情報収集がとても大事

貯金ができるということは、心に余裕ができることだと思う。

一般的にはまだ少ない貯金額だけど、万が一職を失っても、半年位なら

収入でも生きていける安心感

そして、貯金がなくなっても、また収入が得られるようになれば

これまでのノウハウ貯金を取り戻せる自信がついたこと。

これが大きい。

まずは100万円を目指そうとよく言われるけど、ほんとだと思った。

わかりにくいかもしれないけど、ダイエット語学学習貯金も、

基本的なところは同じです。

どれか1つに成功できれば、あとの2つも叶えやすいと思う。

私の場合英語学習は苦労したけど、その後のダイエット貯金

割とスムーズに進んだから

無理なくコツコツとがポイント

成功して、自信がつくのも同じ。

貯金に関しては、次は500万円を目指して、今のペースでコツコツ

貯金と積み立て投資を続けていきたいと思う

2020-09-12

リゾートホテルに泊まる機会がない

gotoトラベルは結局、富裕層けが利用していて、逆進性のある還元になっているのではないか?という記事を見て、それはいかん!と思い、スーパー平凡な地方民の私も近隣のホテル検索してみた。

普通に仕事で泊まるようなビジネスホテルは近場ではちょっと...なので、憧れの有名なリゾートを見てみると、一室二人で五万円くらいするのね。35%還元としても3万円は超える。これが1人なら、出せない金額ではないけど1人でそんな高いところに泊まるのは虚しいからやめようってなるし、生計を共にする夫婦だったら近隣のホテルにわざわざ行ってそんな高いお金使うのはやめようって感じになる気がする。

結局、一緒に来てくれる恋人がいて、自分だけの支払いという時のみにしか、この制度を使う機会はなかった気がする。人生の中でそんな期間はごく限られた期間しかなかったが。

こうして、スーパー地方民にはgoto使用する機会はなく、金銭感覚が桁違いの方々だけがお金を使ってくれて経済を回してくれているのだ。

2020-08-11

ぼく「GoToキャンペーンを使って人生リゾートホテルに泊まってみた

ホテル「あ、ウチはおひとり様ダメ(笑)(両人差し指でバッテン」

ぼく「あ、はい(微妙にふてくされ」

ホテル「一人客だと採算性落ちるからさ、友達とか彼女と来てよ(笑)

ぼく「あ、はあ」

2020-07-27

リゾートホテル開発のために棲み処を奪われた俺が今ときをこえて増田で大暴れする

前の客がコロナでもホテルは同じ部屋に客を入れる

僕ら一家ホテルを潰したばっかりだ。

私たちは、数世代にわたって10名ほどが銀行不動産屋、支配人板前フロントバックヤードブライダルなど、頭がいい奴が経営組の1軍、部長クラスが2軍、パニック障害なっちゃったような奴とかが3軍と、何かしらの職について幸せ暮らしている田舎リゾートホテル経営一家であった。

料理長は別なリゾートホテルバイキングの下ごしらえへ。支配人だった嫁さんは某ビジネスホテルの客室清掃をしつつ、私大ビジネスマナー講座の委託会社に入った。元スッチーとか、経歴の良いのが沢山いるらしく、名刺交換の仕方などを学生に教えているそうだ。

倒産して一家離散とまではいかないが、今はそれぞれ別なホテル等へとアルバイトへ行っている。借金は多いが銀行必死我慢してくれてる。まあそんな感じで全員職にあぶれることなく何とかなったのだが、、、

そんな嫁が客室清掃に入る直前「この部屋の人は陽性だったって。マスクや髪、顔に絶対に触れないこと」とセンパイさらっと言われたそうな。保健所が来て担当者検査するが、それ要員がすでに行ったとのこと。

ルームメイクはどんなに高くても一部屋単価数百円である。どんなに汚くても。ビジホなんてベッドメイク単価50円ってこともある。

まらない、、、たまらない、、あははっ!と笑ってた。転落は仕方ない。いいんだそれは。と、

前の人が陽性だったかどうか。そんなことは誰にもわからない。今回はたまたま知れただけだ。「次の」お客様安全なように、消毒をする。それがホテル仕事である。それさえ徹底していれば予約受け入れを止める必要はない。前の人の痕跡は完全消毒。これがこれから世界なのだと。それを担保するのが使命だと妻は熱く語った。

数日は間を開けるとか、何かしらの対策がなされるものと当初は期待していたが、楽観的過ぎたようだ。考えてみれば当然だ。お客様は全員陽性前提なのである。それが知れたからと言って仕事は変わらない。

妻の掃除した部屋には当日、若い夫婦と立つか立たないか幼児が泊まった。お腹が大きい奥様だったそうだ。

もし、、

もし、私がコロナにかかっても我が家大丈夫だが、その奥様はかかってしまったら子供保育園も、歯医者も、検診も全ていけなくなるだろう。今時の産婦人科食事も部屋もかなり良いらしいが、もしかしたら奥様は県立病院隔離区画引っ越しになることだろう。里帰り出産なら非難されることだろう。リスク承知赤ちゃんのために帰ってきたのだ。

ルームクレンリネスは次のお客様が誰だかなんて知らない。ただ社内規ルーチンをこなすだけである。そして妻は平熱プラス〇度の熱を隠しながら働いている。出勤時の検温は市販の解熱剤でクリアできるしそもそも業界独自基準は弱い。

犯罪ではない。実際本人も詳細は知らない。知らないよ。調べてないし。

僕も熱があるような「気がする」けど測ってはいない。解熱剤を「一応」のんで、銀行には毎日行っている。カゼなんてどうでもいい。とにかく現金が欲しい。税理士のところも、弁護士のところも、役所も、どこだっていかなくちゃいけない。自分は「いしきのひくいひと」ナンデス。

罪悪感はない。治療できないのにわざわざ検査などしない。検査数増やせ?いやいや、心当たりがあれば誰も検査なんか行かないから。

そして今日も、私たち一族は働いたのであった(平熱プラス〇度が2名)

大学生心配であるビジネスマナー講座なんて単位稼ぎのアレでしかないし、若者罹患しても若者は叩きやすいから。

全く同意見。

世の中には検査しかり、〇〇をもっと〇〇しろ!と言う意見が色々あるが全くもって無意味である

あ、やべ、貰ったかもと思った人は普通の神経なら隠す。

2020-07-23

ホテルのクソレビューを書いたので増田奉納しま

この大変な時期にホテル実名に紐づけてクソレビュー投稿するのは、生物としてどうかと思ったので増田奉納しま

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

■ 全室オーシャン・ビューのリゾートホテル

コロナ絡みのキャンペーンを利用し宿泊しました。

 

 

 

 

 

 

よかったところ

 - 完璧な清掃。コロナ関係なく普段からこの品質かもしれませんが感動しました。ここまで徹底するのは本当に大変だったのではと思います

 - 入館時に検温チェック、フロントで検温チェックをスムーズにテキパキと行なっていました。

 - チェックインカウンターソーシャルディスタンスを保てるよう間隔が空けられていました。

 - 館内の至るところにアルコール消毒液が設置されていました。

 

残念だったこ

 - チェックインカウンターソーシャルディスタンスを保てるよう間隔が空けられていましたが、

  カウンター付近は、入館したばかりの人でごった返しており、ソーシャルデイスタンスではありませんでした。

  感染症対策人員が足りないためと推測しますが、誘導し人溜りを解消しようとするスタッフの方はいませんでした。

 - 旅行を決めた時点で気にはしてませんが館内のレストランは人がいっぱいでした。おそらく席数を減らしていないと思います

 - ビュッフェのトングをつかむように使い捨て手袋をが設置されていましたが、捨てる場所がありませんでした。

 - 食事中に使い捨て手袋をつけたり外すのも衛生面的にどうなんだろう思いましたが、

  そもそも使い捨て手袋を置いておく場所テーブルにありませんでした。

  捨てる場所もないので仕方なくテーブルの隅っこに置きました。

  逆に不衛生な気がします。

 

 

総合的に★

満足しました。ただ、小さなお子さんや年配の方はしばらくは控えた方が無難かなと思いました

  

2020-07-08

昨日の平沢進のツイ恥について

はてなでも時折話題となる、マッドサイエンティストを崇拝し独自の道を歩み続けるアーティストである

また、ツイ恥とは平沢進(以下「師匠」という。)が使う用語Twitterへの投稿のことである

師匠は水曜を除く毎日21時から22時にツイ恥と投下するのだが、昨日投下したのは以下の1つだけである

 

https://twitter.com/hirasawa/status/1280471625805119489

 

URLを開きたくない方向けに説明すると、リゾート地らしい場所夕焼け空と共に師匠の後ろ姿が写された写真である

写真に添えられた言葉は無く、この後も無言を貫いている。

その後間もなく、この撮影場所沖縄リゾートホテルだとファン(以下「馬の骨」という。)によって特定された。

 

自分はこのツイ恥を受け、えもいわれぬ不安感と不快感に苛まれた。

新型コロナウイルス世界中が騒がれる中、時期こそ不明だが旅行写真を上げるということ。

しかもそれが県をまたぎ、あまつさえ沖縄という離島のものであること。

(馬の骨なら既知であるが補足すると、師匠は先日無観客ライブを終えたばかりで、過去の例だとライブの後に国内逃亡と称してタイに旅だったり、近年では沖縄に旅だったりしていた)

 

師匠は何故このタイミングでこんなツイ恥をしたのか。

しかたらこれは過去写真かも知れないが、それなら何故そう書かないのか。

 

馬の骨の様子(表だった範囲)を観測すると、やれやれ師匠擁護するような意見、自信の都合の良いように解釈した意見ばかりで疲弊した。

自分は「宛城でもしたいのか?」と不安でいっぱいだったが、そのように考える馬の骨は(表向きには)皆無らしい。

多数の馬の骨感性が正しく、自分はそれこそ恐怖に包まれすぎているのだろうか。

それとも、やはり自分は正しく、師匠の行動及び馬の骨賞賛擁護おかしいのだろうか。

 

本来いちファンとして無用さらすような行為はしたくなかったが、不安感と不快感が強すぎて夢にまで見てしまったので、はてな聡明意見が聞きたく投稿することとなった。

どうか忌憚なき意見いただきたい。

 

23:05追記

ツイ恥のリプライ自分と同じ意見が埋もれていないか眺めてみたら、市中での目撃証言ありとのリプライがあった。

そのリプライを信じるなら少なくともここ数日で沖縄に行った、或いは今滞在していることが確定となる。

師匠関東在住であり、新型コロナウイルス感染が日に日に増えている中、堂々と沖縄旅行に行けるのはどういう神経なのか、自分には到底理解が及ばない。

でも、自分のような人間には理解できないからこその師匠なのだろう。

この旅行は到底褒められたものではないと自分は思うが、それでも旅行を後押しするきらきらとしたリプライが並んでいるのが現実だ。やはり自分の方が異端なのだろうか。

 

その是非は置いておいて、新型コロナウイルス感染拡大地域から旅行してきた師匠を受け入れたであろう沖縄市民がどういう気持ちなのかは純粋に気になる。

以前は観光客拒否していたと記憶しているが、今は気持ちよく受け入れているのだろうか。

2020-06-30

ぐち

コロナ流行前に結婚式を決めた

4、5月はまだ打ち合わせも始まらないので、どうするの?と聞いてくる人たちに、まだ分かりませんとだけ答えてきた

4、5月の間に進めるはずだったドレスの試着は何度も延期をさせてもらった

式場から連絡がきて、来週いよいよ打ち合わせが始まる

正直に言うと、開催できるかできないか狭間右往左往する日々を想像しただけで面倒になってしまい、すべてをやめにしたいと思っている

結婚式なんてやらなくても死なないし

式にお金をかけるよりも、人生をともにするための準備に時間お金を使うべき

うっかり口にすると婚約者は悲しい顔をするから、もう言わないことにした

ただ、勝手にだけど延期は絶対にしないと心に決めているので、最近結婚式の準備も今しかできないことだと思って楽しむことにしている

そういう姿を見てるからなのか、家族は楽しみにしてたんだから全てがあけて元通りできるようになったらにしたら?と平気で言ってくる

新婚旅行海外を考えていたけど当面無理そうだから行かないか、行っても沖縄リゾートホテルステイかなと思うけど、みんな同じことを考えて沖縄が混雑してるなら今でなくても良いとも思っていると言うと、やはり、諦めないでよ〜!と言われる

諦めてない

今は無理だという事実をのべているだけ

そして、ただ先送りして事態収束する日を待っているだけに時間をつかうほど私は若くないから、結婚式入籍引越し新婚旅行妊活という人生計画を、感染症流行した世界にあわせてリスケしているだけ

いつできるか分からない結婚式新婚旅行を待ち続けるより、予定通り入籍して妊活を開始する方が良いと言ったら、姉は鼻でわらっていた

最近子宮筋腫もみつかって、どうやら場所的に影響もありそうなので、私的には合理的解決策だ

まあ筋腫のことは婚約者しか知らないかしょうがない

これは八つ当たり

コロナによる影響を受けていない人はおそらくこの世界に誰もいなくて、みんな何かしらぶつける場のないストレスを抱えながら生きているのだろうなと思うけど、被害者ぶりがち

何が何でも強行しようとしているほどリスクマネジメントできていないわけでもないし、当たり前のように開催できると思っているほど能天気なわけでもない

それなのに、姉には本当にやるつもりなの?と言われた

姉にそう思われていたことも心外なのだろう

家で黙々とDIYをして準備を楽しんでいるだけなのだから良いではないか

外食が許されているのだから前撮りくらいは許されるだろうと、予定になかった前撮りをする

結婚式があげられなくても、結婚のご報告に使える写真は手に入るし、私自身も結婚式がしたくなかったわけではないので何もないより気持ちが落ち着くかと考えたか

自分自分の機嫌とってうまくやってるんだ

同居してた時はろくに家事も炊事もしなかったくせに、最近は手の込んだ料理を自慢してくるような姉に何言われようと、私はえらい、と思うしかない

さなストレスは発散がしにくくて嫌になるな

とりあえず、時世に応じて決断を下すしかないわけで、私にとっての正解のコメントは、無事に結婚式できるといいね、です

脳直で書いたらすっきりした

自由奔放に生きている姉の生き方否定したことはないし、姉の人生観や将来設計について思うことはたくさんあっても本人には言ったことないのに、妊活を急ぐ姿を鼻で笑う姉に対して、多様性に寛容な人だと思っていたけれどそうでもないんだなと思った、という話

2020-06-26

旅行の仕方と荷物量が変わってきた話


GOTOキャンペーンの参加施設に前から行きたかった県内

リゾートホテル名前発見

宿泊費が最大半額になると聞き、速攻で一泊ステイの予定を立てた。

(予約は7月1日からなので、朝一で電話する予定)

これは私だけじゃないと思うけれども、旅行の中でも、

準備している段階、特に、パッキングがすごく好き。

着ていく服とか、持ち物とか、現地の天気や予定を考えながら旅行の仕方と荷物量が変わってきた話

持ち歩くことや預け荷物等の制約の中で、

どうやって過不足なく荷物を詰めるか?

気持ちよく過ごすためのおしゃれができるか?

考えるだけでワクワクする。

ブログとかvlogとかの、パッキング動画を見るだけで、

楽しい

パッキングに目覚めたきっかけは、沖縄の友人の結婚式に参加した時のこと。

初めての友達結婚式で、ドレスにバックにパンプスに、

加え、3日分の服を詰めると、3日用のスーツケースにとても入らなくて

リュックサックと大きなトートまで持ち出すハメに。

別の友人から「何泊するの?!」と突っ込まれたのが悔しくて

そこから荷物減らすための試行錯誤が始まった。

荷物が軽くなるごとに、旅行さらに快適になったし

荷物が多すぎて同行の友達のペースについていけなかったり

待たせたりすることがなくなったのも大きな収穫。

今の私のパッキングは、着ていくものさえ決まれば、

もの10分で終わってしまう。

この着ていくもの選びに凄く時間かかるんだけど(苦笑)

でも考えてる間がすごく楽しくて好き。

年齢とともに、旅の仕方も変わってきた。

夜行バスカプセル泊、日中はひたすら観光して歩きまわるスタイル

もう限界ビジネスホテルに泊まるようになった。

そうなると、持ち物も少しずつ変わってきて、泊まるホテル

アメニティーによっては、洋服以外持っていかないこともある。

すごく身軽。

ただコロナ以前からちょっとずつ始めていたのが

ただホテルに泊まって、くつろぐことを目的にした旅。

ステイケーション。

自宅が純和風なので、旅館より外国風ホテルに惹かれる。

今までは、素泊まり朝食のみで、夕食を外で食べてたんだけど

ホテル食事する快適さを前回知ってしまったので、

ここは奮発しようと思う。

しかし、ちょっといいホテルに泊まろうと思ったら、

逆にまた荷物が増えました。

カプセルからビジネスにしたとき、アメニティーの充実に

手ぶらでも旅ができそう!と感激してたんだけど、

さすがに雰囲気の良いホテルに泊まるときは、普段

カジュアル服だと浮いてしまうので、ホテルに入る前に

パンプスに履き替えたり、ディナー用にフォーマルを用意したり

となると、小さいバックも必要だし。

移動にパンプス苦痛なので、持ち込むけれども、

小さいバックは使わないときポーチにしたり、

フォーマル用の服もシワにならなくて着回せるものに。

靴を持ち運ぶのに、シャワーキャップが便利なのは有名かな。

泊まるだけの旅だけど、やっぱり荷物は軽くして

移動も楽したい。

これまでとは違った制約が出てきたけど、それに合わせて

また工夫できるのが楽しい

遠足の前の日が1番楽しいみたいな、そんな感じなのかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん