「労務」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労務とは

2019-06-09

弊社は男性の育休取得は強制なんだが

子供が産まれたら

妻側が育休産休取得中だろうと、専業主婦だろうと、夫は育休(5日間)を取得する義務があり、取得しないと総務労務からチクリと言われる

ただ、弊社も数年前はパワハラや長時間残業があり、給与水準は高くても労働環境ははちゃめちゃだったらしい

ところが「このままじゃだめだよね」っとなり、いろいろ整備されてきた

その1例が、男性社員の育休(5日間)取得制度

もちろん、普通に育休1年?は取得できるが、それを取得しない人も5日間は絶対とってねというもの

実際、うちの支店長も副支店長も取得してて、「産まれたら直後は奥さん身体がきつそうでさ、あれは誰かがいてあげないとだめだわ」とか「一生に1回だし」やら「男性絶対とるべき!」と言っており、育休ってみんなが幸せになる制度だなあっと感じた

予断だけど、全社的な会議の時に表彰があった際「◯◯くんは今日子供入園式でお休みだそうなんで~」っと司会が言っていた、それも2人も

うちは中小コンサルティングファーム男性の人数が多いけど、こうやって気兼ねなく休めるのは本当にいいことだ

会社100%好きかって言われたらそうじゃないけど、もっとこうした会社が増えてくれたらいいなと思う

今日はてな労務音痴

aramaaaa 社会保険労務士が、経営側の人間だという事が分かりやすくて良い。前にもこんなことあったような気もするが

2019/06/09




たこんなコメントが上位って言うね。

本当に財務税務労務に1ミリも触れないポジション人達の集まりなんだなはてな民って。


社会保険労務士が、経営側の人間だという事」とかドヤ顔で言うの面白すぎでしょ。

そんなもん公認会計士税理士弁護士経営側の人間だよ。

だってそうだろ。クライアントは誰だと思ってるのよ。

彼等が経営側だなんてことは、何かあってからドヤ顔宣言するまでもなく、ちゃんと考えりゃ子供でも2秒でわかること。


特に社会保険労務士なんて会計士税理士と違って経営改善だの経理代行だの税務顧問だの領域で出来る仕事はない。独立と維持が難しい。

どんな中小企業でも税理士は雇うが、社労士はそうではない。

そこでわざわざ相談顧問料出してでも外部の社労士頼りたいって言う経営陣はどんな経営者で、どんなサービスを求めると思うか。

多かれ少なかれブラック気味な発想の経営者が、問題にならずにギリギリまで従業員権利を抑えたいとき相談するんだ。


から独立開業してる社労士って言うのは

すごく仕事熱心で社労士とった後に便利屋みたいにいろいろやって

得意分野では税理士に負けないぐらい税務の知識手続き強いっていうような人になるか、

徹底的にブラック経営側の論理内面化して

そういうブラック精神論の「指導」をしつつちょっと労務知識も使う、

っていう精神論系暗黒コンサルになるか、

どっちかになることが多いんだ。

前者が暗黒のフォースに目覚めて後者になることも多いんだ。


前にパワハラ首切り擁護正当化して大炎上した木全美千男先生(除名されちゃったんだっけ?)も

賃下げ・首切り借金切りまとめてご指導いたしま単行本 – 2007/10

木全 美千男 (著)

https://www.amazon.co.jp/dp/4539720384

こういう本を書いちゃう暗黒社労士なわけだが、

かつては合資会社設立とか税務調査とかで堅い本も書いてたし

外国人社員を使うときの税務労務ハンドブックなんてのも書いてたりする。

これらはすっげーまともな本なんだ。

まさにいろんな仕事を頑張ってた人にしか書けないノウハウの塊って感じ。

外国人の税務労務」と聞いて警戒心沸いた人もいるだろうが、搾取的な精神性なんかどこにもない全うな本。


そういう人でもいつのまにか首切り指導コンサルなっちゃ

そういう厳しい現実独立社労士にはあるんだと思う。

から基本的には会社の総務の人が取る資格であって、一本独立するもんじゃないよなあ社労士は。


って話が脱線したけど

そのようなことって例えどんな業種でもどんな部署の人でも

はてなボリューム層のようなある程度の中高年なら知ってくるものでしょ。勉強するものでしょ。

でも全然何も知らないんだよねはてな民

ほんと社会人1年生以下みたいな知識ドヤ顔してる。


こんな人たちが世相を切るようなコメント書いたり読んだりして、意味あんのかよ。

anond:20190608231132

2019-05-30

anond:20190529235940

困窮した障碍者をはじめとする弱者救済のために

希望したら(必要に応じて半強制で)入居したり出たりできる外出も自由な壁のない刑務所でも作ればいい

1食100円くらいの予算給食を作って配給すればいいし

食事を作るのは入居者の仕事にすればいいし

掃除などの設備維持に必要仕事業者に頼まず入居者の労務にすればいいだろう

そうすれば障碍者雇用に使ってる補助金不要雇用も生み出せることになる

大浴場とか共有トイレリビング調理場など業者を入れて掃除せず自分たち労務としてやれば一石二鳥と言うわけだ

工場でも併設して家具を作るとか作った食事を外部に提供する形で内部で仕事を生み出していけば雇用は充足するだろう

犯罪者じゃないから大量の刑務官はいらず保安要員と保安設備不要だし少数の管理者がいれば事足りる

10万も生活保護を出すよりも一人頭の生命維持費は安上がりにすむんじゃなかろうか

犯罪を犯しそうな危険兆候が見られたら民間隔離精神病棟などを使わずとも手軽に隔離できるしいいことずくめだ

万一設備内で暴発して殺しても共食いだし問題ない

集団生活に馴染めず保護が一切なくても外に出たいというならそれもいい

全員は到底無理にしても東京都だけで何千人とかの生活保護障害年金受給者隔離しておければ維持費用的に二桁億円の節約になるだろう

大事なことは都心生活保護者とか障害年金受給者に対して投入される巨額の税金いかに抑えて一応のセーフティーネットの体面を保つかですよ

いわゆる「カウンシルエステート」をもっと包括的に考えたものになるのではないかと思うが

貧困ビジネスなんかが成立するくらいだから国が無駄支出を抑えるには効果的な方法だし国がやるなら貧困ビジネスよりもっと暮らしやすもの運用できるだろう

うまく行くなら段階的に規模を拡大すればいいしそうなれば費用削減効果は絶大だ

初期の建築コストだけは勿体ないがしょうがない

2019-05-26

職場に対する考えを改めた(自分語り

つい先日、職場に対する考えを改めた。

バブルの終わりに高卒地元田舎役場就職した自分

苦手な人もいたけれど、基本的には良き上司、良き先輩に恵まれた。

さな不満はあったかもしれないけど、充実していた。

しかし、平成合併で近隣の自治体との合併の頃から風向きが変わってきた。

どうにも息苦しさを感じるようになってきた。

本音と建前、見栄、悪意。仕事押し付け合い、不平不満。

時代の流れによる価値観の違い。経費削減、人員削減業務の複雑化。

おかれている立場時代が変わっただけのかもしれない。

そしてそれについていけてないだけなのかもしれない。

ただ、確実に自分の中の職場価値観と実際の職場方向性にずれが生じている。

であれば、自分も「自分を成長させてくれた貢献すべき職場」という感覚を捨て、

時間労務を対価に給料をもらうところと割り切った方が良いのかもしれない。

自分が係ることで地元の人が笑顔になれば嬉しいという思いは根底にあるから

定年までのあと10数年、それだけは失わないようにしよう。

2019-05-08

anond:20190508225131

Q1. 意見集約して会社に物申すためにそんな組織必要なの?

A1. 100人規模ぐらいまでならそれでもいいだろうけど、従業員が1000人超えたらバラバラな個々人の意見なんかまとまらいか会社側がパンクして何もまとまらなくなる。

Q2. 労働組合は実際に労働環境改善できるのか?

A2. 労働組合情報公開って今時大体イントラに流れてるから見た方がいいよ。

  まぁ、労組の質と会社の質って大体似通ってくるような気がするので

  クソな会社にはクソな労組が、いい会社はい労組があるような気がする。

Q3. 労務・総務と決定的に違うのは何?

A3. 存在意義存在すること。なくなったら雇用側が酷い仕組み作ったら辞める以外なくなるから

Q4. 組合員飲み会ゴルフ政治活動などをすることは、営利企業にとってはビジネス観点デメリットしかないのでは?

A4. そこそこの人間集団を作れば、よほど高レベル意識統一されてない限り程度の差こそあれ腐敗する。労組に限った話じゃない。

  ただ、政治活動に関しては雇用側が団体組んで政治に影響与えて自分たちの都合のいい施策ねじ込んでくるんだから

  被雇用側が同じことやって悪い道理無いと思わない?

労働組合について何もわかってない俺の質問に答えてくれ

社会人になって数年経つが、お恥ずかしいことに労働組合についてまったく知識が無い。

解説を見ても知らない単語や小難しい言い回しが多くて、馬鹿な俺はイマイチ要領を得ない。

増田を読んだ上で、単純に疑問に思ったことがいくつかあるんだが、すまん誰か簡潔に教えてくれ。

Q1. 意見集約して会社に物申すためにそんな組織必要なの?

社員自由投稿できるGoogleフォームでも置いておいて、定期的に会社の偉い人たちがそれをチェックするだけじゃ駄目なのか?

従業員代表会社と折衝するのは理解できるが、組合という大きな組織別につくる理由って結局なんなの?

Q2. 労働組合は実際に労働環境改善できるのか?

これだけ日本ブラック企業と呼ばれるような劣悪な環境蔓延っているという現実があるんだが、労働組合はそれらを改善するための働きは出来てなかったということ?

Q3. 労務・総務と決定的に違うのは何?

実際は仲良しこよしに相談した上で物事を決定しているのであれば、労働組合としての存在意義は何なの?

Q4. 組合員で飲み会ゴルフ政治活動などをすることは、営利企業にとってはビジネス観点デメリットしかないのでは?

それだけの費用をかけてまで組合継続する理由は?

2019-04-19

池袋10怪我させても

痴呆、発作、理由は何でも。最後は涙の土下座

それでも駄目だったとしても3食出る刑務所労務回避で余生を過ごせます

ワシは、無敵の老人じゃ!

2019-04-01

anond:20190401183456

弁護士ですら女性離婚労務犯罪被害など稼げない領域をやる人が多くて、

もはや稼ぎたくないのだろうかとすら思う。

道が閉ざされているという面もあるのだろうけど、女性自身が弱者救済的な領域を好み、

稼げる領域勝負しようとしていないように見える。

2019-03-31

大手携帯会社で働いているがもう限界かもしれない

大手携帯キャリアオレンジ太郎で働いている。

一昨日には過労死報道も出ていた会社だ。

2018/5には過労死労災認定が出ていたようだが、それにも関わらず2018年度、会社労務について特に何の対策もしていなかったように思う。

私は本社で働いている。

会社の取り決めでは残業は年360時間まで(月平均30時間)となっている。取り決めを守る前提で言えば、月の残業時間は30時間以内にしないといけない。

また、会社労働組合との取り決めで、制度的には年に何度か45時間まで働くことができ、それに応じて年間の残業時間も500時間程度まで増やすことが出来る。

自分自身は、本社勤務になってから30時間残業を下回ったことはほぼない。しかし、部署プレッシャー360時間以内の残業時間としなければならないこととなっている。

そのため、仕方なく休憩時間を入れて無理やり調整し、年間360時間以内になるように調整している。

同じ部署の人では、月45時間残業時間さえ上回りそうになり、休憩時間を無理やり入れている人もいるらしい。

年間360時間の枠を超えないようにするため、無理やり休憩時間を入れているのだ。

役員は「働き方改革」「残業時間遵守」なんて言っているが、現場の状況を全く顧みずに発言している。

マネージャー管理職)は残業時間80時間以内を厳守と言われているため、休憩時間を入れて無理やり80時間の以内にしている人もいる。

また、他部署マネージャーでは、月の残業時間連続で100時間を超える人もいるとのこと。

この人が死んだら会社はどうするのだろうか。

ある部署の人は、裁量労働制採用することにより、30時間/45時間残業時間を超えて、80時間まで働けるようにしている人もいる。(働いた分の残業代は出ない)

自主的に働きたくて80時間裁量労働制にしているわけではない)

裁量労働制採用している人の中には、労働時間裁量実質的になく9時から勤務している人もいるらしい。

裁量労働制の人は80時間を超えてはいけないルールになっているため、休憩時間を入れて無理やり80時間以内の残業としている声も聞く。

2018/5に過労死認定まで出ているにも関わらず、それ以降何も変わっていない。

こんな会社なのに、一昨日の報道だけで変わるのだろうか。無理な気がする。

毎週水曜日はノー残業デーと言われているけれど、ノー残業デーとして帰ったことなんてほとんどない。

自分部署はお昼休憩をちゃんと取れているからまだ良いけど、他部署の人は「昼休憩1時間なんてほとんど取ったことがない」「大体コンビニご飯で手早く済ませないと仕事が終えられない」と言っていた。

パワハラ等があるような話も聞く。

企業理念では従業員幸福を謳っているはずなのに。辛い。

2018/5以降もこんな状況なのに、労基署検査に来たりしないのだろうか。検査に来ても見逃したりしているのだろうか。

17年に未払い残業代を払った」との報道がなされているけれど、2018年実質的に未払い残業代は発生していると思う。本当に何なのだろう。

仕事へのプレッシャーも凄いし、労働環境もこんなだし、もう本当に疲れてしまった。

自分自身、もうだめなのかもしれない。

CM見てると凄く良い企業に見えるけど、中はこんな状況だ。本当に疲れてしまった。

2019-03-30

anond:20190330144613

いや、労務コストが高くて解雇規制が厳しいからでしょ

簡単に雇って簡単にクビに出来て健康診断とかも自己責任になったら人材派遣なんか無意味存在になるから消滅するよ

2019-03-22

anond:20190320182436

給料とか勤務体系は各種あるだろうし看護師でなくてもいいだろうけど

復帰がしやすいのは看護師独特ではある

男性看護師が少ないのは救急だったりするので見かけにくいのもある

ER夜勤は固定人員なので女性が多いけど女性離脱やすく復帰しやす職場でもある

人間関係などで同じ業務内容で給料が減っても転職するとか復帰したくないとかもある

男性事情は知らん

海外生活金額的には国内生活できるものだと思うけど「豪華に」生活できるのがそうなのだろう

気になるのは税金

海外生活中の住民税とか健康保険とかどうなんだろう

生活費はどう申告するんだろう

看護師確定申告いく人がおおい(転職がおおいか労務関係個人持ちになるところが多い)ので

どういう申請をしているのか気になる

あと海外怪我病気になったらどうするのかも気になる

2019-03-09

俺が知らないだけで有効日本経済政策はあるのか

PDFを探しているのだが、中国アメリカ景気動向を調べて周囲の景気が良いとか、政策が期待されるとかで終わっていて、具体的に何か案があるのかイマイチわからん

まりに知らないから調べているだけなのだが。

イノベーション必要ともよく書かれているが、誰が思いつくのか、それとも思いつきやす環境はこういうのなので導入すべきだとも書かれてなくてモヤっとする。



フィンテックで、

安価で簡便な決済システムの開発・普及により、決済手数料負担感がなくなる社会を目指す。

負担感の感って、負担少なくするんじゃないんかーいとか、

企業民間クラウドサービスデータセンター登録した人事・労務会計データに、企業同意に基づき行政側がアクセスすることで、企業側の負担感を無くすための方策検討する。

とか、会社システム行政入ってくるかーいとか、

コンセッション等の手法を拡大して民間の創意工夫で効率的インフラ維持管理

民間信仰強すぎませんかとか、そういうのはあった。

2019-02-20

anond:20190220102928

ベンチャーイヤホンをつけているのでって言うトンチキなブクマも目に入ったけど、

こういう人を部品として扱う職場って、ブクマ集めで逆張りしているんじゃなくて、本当にまだあるわけ?レガシー過ぎん?

こういう職場を作っておいてなんら責を負わない人事はなんで呼吸してんのやろ?って思う

創造者自らが今は成長フェーズから質は問わないって言って集めたのなら

労務トラブルにならないといいですねで自己責任だけど

人事は給与を返すべきでは?

2019-02-19

anond:20190219074334

雇われの分際で労務リスクを作るアホが無能であることが理解できたようで何よりです

優秀なCEOありがちなサイコパスな振る舞いがしたいなら、自分お金時間を使って会社起業し、自己責任でやりましょう

人の会社の金と時間と評判を使ってやることではありません

2019-02-18

anond:20190218215600

裁判起こすほど暇なやつがメジャーなわけねーだろ。

いいえ。そうでもないです

創業者なら自分の金と時間会社評判なので自己責任で好きにすれば良いですが、

雇われの分際でわざわざ労務リスクを作るのは無能クズです

おまえの給与から裁判に取られた時間費用を払えやっていう話です

そんな意趣返しみたいなしょぼい裁判起こすとか性格悪すぎだろ。


裁判に勝っても周囲の評価じゃ大負けなんじゃねーの?

そもそも復讐』が目的であり、利益を求めてはいない事が大半です

 1. 会社時間を浪費させる (裁判時間が掛かります社労士顧問弁護士に丸投げでもそこそこ掛かります)

 2. 会社お金を浪費させる (裁判弁護士費用ほかお金が掛かります)

 3. 会社名前ネット労働判例集に載せ評判を落とす (公開裁判は当然だれでも閲覧可能です)

 4. 会社がうけている助成金などに悪影響を与える(離職理由特定受給資格に該当するため)


雇われの癖にパワハラして労務リスクを作るクズ無能

anond:20190218204200

普通に労務裁判民事裁判になりますので

組織を乱すクズの上に無能、人の金で何やってんの?って話

創業者ならテメェの会社なので、時間を浪費するのも、金を使うのも、会社の評判を落とすのも、

自己責任で好きにしたらよろしいのではないでしょうか?

anond:20190218020255

パワハラするやつが無能とはずいぶんと見聞が狭いんだな。

仕事できないやつにありがちだけど。

から労務リスクと言ったって、証拠がない「お気持ち」の世界だったら問題になりようがないだろう。

それに仕事できるというのは、本人の人格クズであっても仕事の場では絶対的だぜ?

例えば昔「芸人100点、人間0点」なんて揶揄された落語家いたけど、大人気だったじゃん。

そこでパワハラとか持ち出してもみみっちいだけでしょ?

2019-01-29

anond:20190129162509

ワイもそれに加えて人事労務もやってたが

良いところがあったので期日には普通に転職したやで

2019-01-26

anond:20190126094309

よくわからないけど

部下の仕事が上がらないことに被害者面するアホ上司(プレイングマネージャーでもマネージメントもキミの仕事なので出来ないなら降りろ)や

加えて労務問題労働裁判になった時のことを考えないクソゴミカス上司(会社にとって負担なのは部下じゃなくてオメーだよ)はいるよね

これが零細やベンチャーブラックだけならば良いけど

コンプライアンスコンプライアンス騒いで社員研修リーダー研修もやってる大手でも普通におるから

日本はどうにもならねぇなわって思う

特に人事/労務お仕事する気あるのかな?って思う

人事を無くしたけど支障がなかったって会社あるけどでしょうねの気持ち

だって専任人事じゃなくてもメインの仕事しながら兼業出来たしな

2019-01-25

anond:20190125224228

企業弁護士でもなきゃ隅から隅まで目を通している必要微塵もないが

労務担当者ならば多少は目を通しておかなきゃお仕事サボり過ぎやで

あるいは自分自身の身を守るために関わりそうなところは目を通しておくべきやな

2019-01-19

anond:20190119100343

横だけど、賃金労務に対して払うのものであって、利益によって変動すると主張するのは経営側の都合

2019-01-13

復讐には価値がある:パワハラ上司復讐したこと

 ちょうど2年前になる。上司から執拗パワハラによって退職に至った。

 パワハラが始まったのは退社する3年前。その上司自分の直属の上司になってから。いわゆる言葉による長時間の人前での罵倒、叱責、嫌味・・・そのうえ、日常的に深夜残業休日出勤強要された。

 それまで健康だった自分精神を崩し、近所の心療内科に通った。うつ病の診断をされた。

 そのことをその上の上司にも査定の際に言ってその上司の下ではない配置にしてくれと言ったが聞き入れられなかった。周りの同僚からも「君はパワハラをしている」とその上司に警告があったそうだが一向に収まらなかった。

 結果、あるきっかけで他の社員がいる前で号泣、そのままフェードアウトのように退社させられた。その際、その上司のその上の人と面談になったが「あいつも悪気はない」「君がこの会社にあっていない」「彼の期待に応えられない君にも責任がある」と、擁護するだけ。

 そしてなぜか給料大幅ダウンを言われる。事実上自主退社に追い込まれた。

 私は失意のまま会社を辞めた。が、許せなかった。半年たって、まだこの怒りが収まっていなかったら復讐しようと思った。

 半年後、それを実行した。

 まず、パワハラ上司言動上司との面談の会話記録はスマホに録音してあった。客観性を持たせるために自分に気をかけてくれた同僚から匿名を条件に社内で日常的にパワハラがあったことを証明する文章をもらった。

 勤務実態証明のためタイムカードも退社前にこっそりコピーしていた。通っていた心療内科先生に通院歴、診断書も書いてもらった。

 これをもって労務関係に詳しい都内弁護士事務所を訪ねた。

 丁寧に話を聞いてもらい、音声データなどを聞いてもらったところ「客観的に見ても勝てるでしょう」と。そこでパワハラ当事者会社相手取って慰謝料請求を行った。

 反撃の開始である

 向こうも相当慌てたようだ。社内に残っていた同僚からメールで状況を聞いていたのだが、必死に隠そうとしていた。幹部が集められて向こうも弁護士を立てた。

 が、こちらの証拠がそろいすぎている&そのパワハラ上司は以前から私以外にも疎まれていたらしく、社内調査で他のパワハラが出るわ出るわ…一気に立場が悪くなったそうだ。

 結果、会社側の社長謝罪文和解金として200万の支払いをしてもらった。

 パワハラ上司は降格。当時社内で肩で風を切っていたのが、人望も失い今は閑職に追いやられ、あの人が辞めるのも時間問題だとささやかれている。

 以上がパワハラに対する私なりの復讐だ。弁護士を~って話だと面倒になるイメージだったが、思った以上にあっさり片が付いた印象だった。数回打ち合わせとメールのやり取りをしただけであった。

 というか、法律という外の世界の力を借りるとこの手のパワハラをする人間というのはとことん弱い。内弁慶だった。

 こんな卑怯人間人生を狂わされたかと思うと腹が立つ。

 今は私は同種の会社転職している。仕事内容は同じ。そこで彼に言われたやり方と真逆技術論で仕事をし、社長賞をもらうほど。つまり、あの時のあの上司の叱責は全く見当外れだったこと、自分が彼の言っていた「無能」ではないことも立証もできた。

 パワハラで苦しんでいる人に言いたい。ちゃん証拠を集め、客観的データを集めれば復讐とは意外と簡単。むしろ黙ってフェードアウトしなくてよかったと思う。

 弁護士依頼時に10万円ほどかかるが、泣き寝入りよりよほどいい。

 人生狂わされた代償がたった200万程度では割に合わない。しかし、自分の中で気持ちの整理はついた。

 復讐には意味がある。

 

 

 

2018-12-31

anond:20181231202106

かに、食うためには向いてることをやるしかない。

せやで?過保護に育たなきゃ自然に出る結論なんや

ぼんやりしてたらメシは食えんしインフラも止まる

上級国民上級労働者の家庭以外で過保護はある種「虐待」なのかも知れない

でもそうすると、会社そいつをクビにするのが最善だったってことになっちまうな。

それとも何か、死んだらおしまいからとりあえずクビのがマシだったってか?

せやで?

ただし貰えるものはもらいましょ

障害枠で入ってたか一般枠で入ってたか知らんがいずれにせよ、「労働裁判で勝てるヤツ」やね

ワイだったら労務お仕事する気ないと叱るヤツやな

仕事ができなかった故人

・・・なんておらんかったやん?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん