「平仮名」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 平仮名とは

2018-01-13

文章、注意を削ぐあれこれ

文章を読んでいると、本筋ではないところで読む気が削がれてしまうことがある。

例えば、句読点の打ち方。句読点が、大量に、存在すると、読む気が、削がれる。こんな、過度では、ないにしても、なんか、多すぎると、感じると、そこばかり、注意が、向いてしまい、内容が、頭に、入ってこない。

私は気にしたことがなかったが、最近漢字が続くと読みにくいとということも聞いた。変換出来る限り漢字平仮名に変換された文章は読み難い。ということらしい。句読点の打ち方や助詞の不使用文章が下手という問題もあると思うが、言われてみれば読み難い気もする。

言葉の間違いも読む気を失させる。うる覚えで正しくない言葉を使われると、その言葉を目にしたときに、脳内勝手に「間違ってる」というツッコミが働いて、注意が削がれる。よく分からない言葉は、使う前に調べるか、代替表現採用していただきたい。

論理的意味不明文章もあるので、それについても書く。さらに、そんなに真剣に読む価値のある文章なんて少ないから、注意をしながら読もうと思う。

2018-01-11

anond:20180110225223

ちょっと年齢が高めな女性には

平仮名カタカナ

カツ(勝つ)

テル(輝る、照る)

みたいな方がいらっしゃる

他にも思いつくのは

サク(咲く、割く、違う気もする)

キク(聞く、でもたぶん菊)

トク(説く、でもたぶん徳、登久)

ツル(釣る、でもたぶん鶴)

ハル(張る、でもたぶん春)

イク(行く、でもたぶん育)

カク(書く、掻く、でもたぶん違う気がするけど思い浮かばない)

ミヨ(見よ、命令形、でもたぶん美代)

セイ(say、でもたぶん清)

とか

2018-01-10

anond:20180109212927

いちいち()つけて読み仮名ふるパターンが一番読みにくい

たとえば「外が五月蝿(うるさ)いので私は外に出た」とか

読めないと思うならはじめから平仮名で書けよ


特にひどいのは人名でいちいち読み仮名ふるやつ

「羽(は)生(ぶ)善(よし)治(はる)」みたいに

あれは読み仮名ふってるやつ馬鹿じゃないのかと思う

どの字をどう読むかなんてどうでもいいだろ

羽生善治(はぶよしはる)」でいい

2018-01-09

教訓を得るということ。

てるみくらぶはれのひ、 この2つの事件から得られる教訓の1つは…

ひらがなの社名には気をつけろ。

と言うこと。

いつ倒産してもたいして困らない些細なことなら、平仮名会社サービスを使っても構わないが、

人生に一度きりの大切な何かで、そういう会社を使ってはいけない。

99.99% の人は、被害を被らないだろう。

だが、不幸な0.01%に当たるのはあなたかもしれないのだ。

2017-12-27

表記の揺れ

Pixivにある「『ガールズ&パンツァー劇場版』について」という文章を読んだら、買う気がなくなった。

これだけミスがあるのはだいぶいただけない。

ただ、表記統一についてはいくらなんでも神経質だなぁと思った。

自分趣味小説を書くが、表記の揺れはあまり気にしていない。

特に「付」。周囲に漢字が多い時は平仮名にしたりもする。

2017-12-18

ふでやすかずゆきと筆安一幸

どういう基準で使い分けてるんだろう

今期だと漢字表記少女終末旅行ブラッククローバー平仮名表記アイドルタイムプリパラネト充のススメ宝石の国

メインはひらがな漢字表記2009年から使っていなかったようだが、2016年になって急にまた漢字の方も使いだした。

実は複数人人格がいるor共同ペンネーム可能性も……

2017-11-29

anond:20171129122040

ファッションとしてのTシャツを、各語ロゴデザインと言い換えることは可能

可能... と言いたいところだけど、

例えば、和菓子書道道具みたいなメーカーロゴまで含めると、

逆に日本語じゃないとしっくりこないのも多いから、

Tシャツの件とは、少し話が変わってしまうのかな。

例えば街中で目に入ってくるロゴデザインの各語の数を比較するとどうなんだろう。

自分で身に着ける前提のTシャツデザインの数と比例してたらおもしろいですね。

→ 街の看板とかは、日本語自然なのも多い気がするね。

蕎麦屋寿司屋看板英語だったら、絶対入りたくないし。

日本って、デザイン化したときに、意味が直接響くより婉曲表現になるほうが美的効果が高いと感じる文化圏なのかもしれないですね。

→ 確かに

平仮名片仮名で読みをそのまま書くと

稚拙な印象があるね

2017-11-15

anond:20171115094308

「ぼく」「みんな」はともかく、

ときどき」みたいな副詞平仮名書きにするのは学校で教えてくれない基本ルールだよ。

2017-11-09

「おれ」の魅力

「おれ」。俺でもオレでもない、平仮名の愛しいヤツ。

個人的意見だけど、大正昭和文学に出てきそうなストイック男性を感じる。

なんかカッコつけてるけどどこか弱々しい印象で、そこがかわいい

俺は逃げ続けた ←普通

オレは逃げ続けた ←ロックバンド歌詞っぽい

おれは逃げ続けた ←文学的香り

「おれ」という文字の響きは柔らかいのに、突き放すような無骨さもある。

それに中島敦とか筒井康隆小説みたいでかっこいいしやっぱりかわいい。好き。

日本語の魔力って偉大だと思う。

誰か、共感してくれるひといないかな。

2017-10-14

マという場所(マストドンの話)

マ(ma.mstdn.jp)というインスタンスがある。

簡単に言えば、1文字しか入力できないSNSだ。

絵文字漢字で、なんとなく相手状態気持ちを察する。相手が言いたいことが分かったとき自分の言いたいことを分かってもらえて反応が来たとき、とても嬉しい。

1文字で伝わることなんて本当に少ないけれど、内容よりも伝わったこと/伝えられたこ自体が嬉しい。凄く原始的な喜びだと思う。もちろん、伝わらなくても構わない。伝えるほどのない気持ちも気軽に投稿できる。たまに、何の意味もない平仮名投稿して満足することもある。

1文字制限にはもっと大きなメリットがある。余計なことを言わなくて済むところだ。

辛く悲しいときSNSに繋ぐと、私はいつも余計なことまで書き込んでしまう。それはブーメランになってたり、無意識他人への当て付けになってたりして、全くメリットがない。でも、マにはそんなことを書き込む余地がない。「悲」とか「辛」だけ入力するしかできない。それが良い。それを書き込むだけでも、心は少し落ち着く。

ユーザーは今400人ちょっとで、ローカルタイムラインゆっくり流れている。私はここをとても気に入ってるからもっと人が増えて欲しいと思う。お喋りが大好きだけどお喋りに疲れた人、お喋りで墓穴を掘りがちな私みたいな人にオススメだ。

2017-10-08

ユーザビリティで「結果の一意性」を考える

ユーザビリティの分野で「結果の一意性」(「結果の予測やすさ」と言い換えてもいい)を考えれていない人が意外と多いようだ。

一例として、「メニューボタンを押してメニューを開く」「下キーメニューの2番目の項目に移動」「決定キー」という一連の操作を考えてみよう。ツール使用に慣れたユーザメニューボタンを押した後に、選びたい項目が2番目にあることをいちいち視認したりはしない。画面が切り替わるより早く下キーと決定キーを押す。画面のレスポンス待ち時間視覚から情報を取り出す処理時間がロスとなるからだ。さて、ここでツールに「前回メニューを開いた時のカーソル位置記憶する」という一見して便利そうな機能を加えるとどうなるか。そう、前回のカーソル位置ユーザ記憶していない場合、前述の時間ロスが発生するのである。これが「結果の一意性」が損なわれる例だ。注目すべきは、このカーソル位置記憶機能が高い確率操作回数を減らしてくれているにも関わらずユーザは使いにくく感じる、という点である。おそらくだが、UI作りに携わる人間の多くが、UIの品質操作回数だけで評価しており、操作を伴わない処理がユーザ脳内で行われていることを考慮していないのだろう。

ライブ変換機能邪魔に感じる人が多いことは「結果の一意性」に関して別の見地を与えてくれる。従来の変換形式場合ユーザ平仮名を打つ場合には結果の一意性が保障され、文字変換が必要な時にだけレスポンスを処理していた。つまり、「変換キーを押さずにEnter」or「変換キーを押して変換結果を選択」で一意な結果か否かを分離できていたのである。これに対してライブ変換機能は常に変換候補提示しており、レスポンスの正誤判断を要するタイミングが分離できていない状態になった。ユーザとしては、操作は減ってもレスポンス判断する機会が増えているため、使いにくいと評されるに至ったのである。すなわち、「結果の一意性」を保障できないならできないで、そのタイミングを明確にすることでUIは使いやすくなる、というわけだ。

2017-10-03

anond:20171003135305

元増田です。こんばんは。

陰惨な事件であるのにどうしても「まずいとこ」が目に付いてしまい可笑しみを感じてしまうことに罪悪感があり

これも何でもかんでも平仮名にすれば万事が解決すると思っているアホな風潮のせいだという思いがありこの増田をしたためました。

誤読するのが俺だけじゃなくやはりアホ風潮が悪いという結論になり申した。

2017-09-24

タイトルから予想した内容が全く違った物

朝目新聞っていうネタサイトをよく見ていて、そこで原作知らずにパロディイラストばっかり見ていたせいでシュールギャグ漫画だと思っていた。え?一部合ってる?

平仮名ばっかりだし牛と虎が出てくる緩い動物ギャグ漫画だと思っていた

タイトルから勝手石鹸枠系のアニメだと思って0話切りしていた。偶然テレビで見たのが一期4話のトマト祭りでたまげた。

2017-08-24

自分DQNネームに分類されると思うけど

自分元増田のように目覚めてない

でもちょっと似たような境遇にあるよ

私は男の子っぽい名前をつけられた女

環境に恵まれて、いじめられたりつらい思いをしたことがないから、私は自分名前結構すきでいられたし、今も好き。

でも名前のみで判断されるときは全部男で判断されてきた

あと別の問題として名前が難しいから(たぶん当て字から)いつも読み方を間違えられるか読めない

⬛間違えられた軌跡

小学校入学前は黒いランドセルハガキ

中学入学前は学ラン(男子学生服)のお便り

・一回目の出欠確認は必ず『○○くん』と呼ばれて、返事をしても先生男の子の方を目で追ってる

就職の一次応募で男性として処理される

(ほんとは女性の方が優遇されたらしい、受かったけど)

(その他)

入社証明書(?)で名前を間違えて書かれる

賞状名前はだいたい間違ってる

他にも細かいのいろいろあったけど細かすぎてあんまり気にならなかった。

嫌悪ときなんかは、『は?』と思うこともあったけど、だいたいみんな間違えたら謝ってくれるし。

『いいなあ、かっこいい名前で』なんて言ってくれる人もいたから、やっぱり環境に救われたのかな。

私の名前は男っぽい上にそのままでは読めない(変換できない)名前だったから、例えば面接とか初対面の人の場合は『なんて読むんですか?』てな感じでだいたい話のネタになってた。

私と同じ漢字かつ読み方である名前の人に出会ったこともないし、ネットでも出てこない。

そう考えると、確かに山田太郎的なありきたりな名前の人からしたら羨ましくもなるのかもしれない。

そんな自分でも、子供の頃に『改名したい』と思ったことが一度だけあった。

小学校テストは、テスト開始後に名前を書き始めるものだったんだけど、私の名前漢字の総画数が40画くらいあるので腹が立った。みんなが羨ましかった。

それで下の名前ひらがな改名してやろうと思ったが、平仮名で書けば済む話じゃん、と思った時にはもう中学生だった(あと小学校って変に名前漢字で書かせるこだわりあった気がする)。

そういう意味だと、

『ありきたり』かつ『反対の性に受け取れる名前』はつらいのかもしれない。

私のように、反対の性に受け取れる名前でかつ珍しい名前だと、結構人生おもしろい。

・・・大前提として、子供にとって恥ずかしいかもしれない名前絶対に避けた方がいい(光宙:ピカチュウ みたいなやつ)

https://anond.hatelabo.jp/20170824204628

2017-08-22

(追記あり)医師の働き方がしんどそうすぎて見ていてつらい

追記

多くの方々に見ていただきありがとうございます

エントリ末尾に返信というかコメントを残しています

ここから本文

友人の医師の働き方が異常で見ていてつらい。

もちろん教員SEや一部の公務員などほかにもひどい業界もあるけれど、特に、人の命を預かる仕事で、これほどひどい状態なのは、将来患者になりうる自分やほかの人々のためにも看過できない)。

※ 本文は2017年の、西日本地方都市のそれぞれ異なる自治体で働く3人のアラサー医師聞き書きです。

自分が聞いた時点である程度脚色されているだろうし、きわめて一部のものしかないことはご留意ください。

規則で長い勤務時間:待機・当直・日直

まず、病院によって大きく違うだろうけれど、待機や当直について。

自分の友人は月に3-4回、当直がある。

これは、最初は夜出勤して翌朝帰るシフトのことかなあ、生活リズム狂ってたいへんだなあ、と思っていたけれど、聞いてみると、1日8時半から働いて、そのまま当直で病院に残り、なにもなければ宿直室で眠れるけれどそんなことはなくて何度もたたき起こされて診察・処置する。

そのまま朝を迎えて、ふつうカンファレンス(ほかの業界で朝会・朝礼に該当するものらしい)があって、そのまま日中勤務して、夜帰る。もちろんトラブルと遅くなる。

ただ、別の大学病院に勤めている友人のところでは、当直翌日は、半休とりやすい(もちろん有給)とかもあるけれど、それは恵まれている、という口ぶりであった。

待機というものもある。これは月に5-6回ほど、夜間や土日のオンコール体制のこと。

土日のオンコール体制24時間。土曜の朝から日曜の朝までとか。お酒も飲めないしすぐ出勤できる場所にいないといけない。

そして、呼ばれなければ、勤務時間とはみなされないので給料は出ない。

これの呼ばれる頻度は5回に2回ほど?

日直は、土日にふつうに働きに出ること。これは月2回ほど。代休はない。

一週間にどれくらい働いているんだろう・・・

裁量のなさ:業務量の不安定

そして、普段の勤務は、平和であれば早く帰れる日もあるけれど、患者さんの数や救急車や急患の状況によってはかんたんに22時を超えるし、時間だけでなく自分計画をたてにくい。

こうした振り回されやすさ、自分裁量のなさはつらいと思う。

ちなみに、看護師さんもまたたいへんで尊敬する仕事ではあるけれど、かれら(注:某文化により、平仮名のかれらは男女を含む)はシフトが組まれているので超過勤務が続くことは医師ほどではないと思う。

これだけでも異常な労働時間拘束時間だと思う。

勤務時間が長く、かつ裁量の少ない仕事は高いストレスがあるとは聞く。

こういう過労・睡眠不足になりやす状態で適切な判断ができるだろうか。

ぼくら一般市民患者のためにも医師労働環境改善必要だと思う。

ハラスメントの起こりやす

時間だけではない。

人の命を救う聖職者とみなされており、暗黙の裡に自己犠牲が求められ、また称賛される。そこでは医師健康生活を守るという当たり前のことも自分勝手、ととられやすい。

有給はとりにくく、退職時にまとめてとると、ずっと陰口を言われる。

医局人事での転勤も多い。医局から抜けると、この地域で働けると思うなよ、と言われる(とはいえ、こう言われたけれど実際には働き口を見つけた友人はいるとのこと。日陰になるけれど)。

また、上司資格取得などに影響しているため、明示的にも暗黙的にも要求を断りにくくパワハラがおきやすい(これは大学などのアカハラと似ている部分はある?)。

患者さんも、命がかかっていることもあり感情的だったり、反発的なひとも珍しくはなく、コミュニケーションコストが大きい。

年齢を重ねての多浪や再受験が多いほどに憧れの職業であり、また、患者さんから先生はたくさんもらっているんでしょ、と思われるというのもある。

原因

これはなにが原因でどう解決されるべきだろう?

上記の聖職扱いされやすいのと労働組合が動きにくいのもある?

これは、転勤の多さや、労働者経営者あいだの連続性があり対立しにくいというのはあるかもしれない。

はいえ、いま調べてみるといろいろ活動している団体もある。

2009年設立された全国医師ユニオン

http://union.or.jp/

(機会があれば応援したいし手伝いたい)

医労連ちょっと政治的活動にお熱の様子。

http://irouren.or.jp/lines/

きつい状況にある医師のみなさまはうまく使ってほしい、と外野ながら思う。

ほか、職種別にタテワリな組織IT投資への無理解ITリテラシーの低さからなる非効率さはありそう。こういうところに入るコンサルティングシステムベンダー、たいへんそうだけれど期待。。プラクティスとか知見、知りたい。

むすびに

こういう状況をみていると、医療崩壊もそら起こるし、夜間に救急車も受け入れられないのもわかる。

お金がなくて増員が見込めない現在、どうやったらいいんだろ。夜間は診療報酬めっちゃあげるとか?

東大卒女医さんが自殺でもしないと変わらないのかもしれないけれど(現代社会への皮肉)、そうなるまえになんとかしたい。ひとまず、こういう現状を知ってほしく書いてみた次第です。

もちろん冒頭に書いたように、ほかの業界、ほかの職種にはもっともっと低い報酬社会的地位で劣悪な労働環境のもとにいる日とも多くいるとは思うし、それらも併せて改善されてほしいし、応援しています

勝手尊敬しているmedtoolz先生がご見解を書いていただけないか・・・

追記

主語が大きくて、「医師」ではなく「勤務医」についてでは、とのことでほんとそのとおりだと思う。ただ、指摘があったことを残すためタイトルは訂正しません。

この開業医との格差などどうするべきなのでしょうね。


辞めればいいじゃん、というコメントは、ミクロで見れば正しいのですが、医師個人問題だけではなく、ぼくら一般市民が受けることができる医療にも影響があるので本質的解決にはつながっていません。


また、するどい指摘としては、これを医療政策学者の津川友介氏など制度設計解決を試みる案もあるとのこと。

少子高齢化が進み経済的にもうまくいっていない現代日本では、医療費増加で医師を増やして解決することは難しいと思う。

保守的業界団体などからは反対されるかもしれないけれど、医療費抑制するためにもすすめてほしい・・・一般市民はなにができるだろうか?

ポジティブ医療費抑制を狙う政治家応援したい(誰かいたら教えてほしい)

https://anond.hatelabo.jp/20170822181512

2017-07-23

認知症になる位なら70前で死にたい

認知症のある祖母介護をしてるんだけど色々キッツイ。

しかけても目がうつろで、平仮名も書き方を忘れて、意思疎通ができない。排泄は紙パンツ。家にいるときは一日中無気力

足腰が悪いため、徘徊が無いだけまだましである

それを見て、また介護していて思った。悪いけど自分あんな風になってまで生きたくない。家族負担をかけて、自我がない状態でボーッと生きてるのは嫌だ。

80歳以上とか長生きしたいという願望もない。70歳手前くらいでいいので、認知症発症したりする前にコロッと逝きたい。

2017-06-17

若手研究者待遇問題は結局は経済問題なんじゃないのか。

単純な話、日本研究の質が落ちるのは、結局そのベースとなる家庭に問題を求めるべきなんじゃないのかって思う。

家庭に於ける可処分所得が増えれば大学院に行く人も増えると思う。

こう言えば必ず「どうでもいい程度の非難」があるけど、そこからキラリと光る批判を拾いたい。

物事は複雑だからこそ、まずは単純化して考えるのがベストだと思う。

人間なんて複雑な問題を複雑なままに問題を解けるほど賢い奴らばかりじゃない。

から単純化して、そこからifを考えて肉付けを行っていけばいいと思ってる。

まず教育を十分に得るためには親ないし自身における十分な収入必要で、例えばそれは仮想通貨マイニングをするコンピューターの質と同等な気がする。

単純に考えて、性能の高いコンピューター投資できる資本があれば、仮想通貨マイニングできる量も増える。

塾や予備校、あるいは有名私学に入れる資本があれば、高度な教育を受ける機会が増える。

有名私立に入るのは学力必要だって言われるけど、その学力を得るのは独学的な個人の力だけじゃ叶わない。

個人の考え方なんていうのは、その人を取り巻く人たちの束のようなものなんだから、その束が貧相であっては学力なんて望めない。

これを読んでいる人の中で、自分だけの本当のオリジナルの考えを持っている人なんて0.1%もいたら驚きの数字だと思う。

ほとんどが誰かの影響を受けていたり、誰かの公式を使ったり、誰かの理論で武装したりしているはずだ。

その束を肥やさんがためには、結局のところ金を払って優秀な束となり得る人材を集めなきゃならない。

たとえば、超が5つ付きそうな程の敏腕プログラマー慈善事業のような最低賃金マンツーマンで教える?ないない。

教育にしても、マイニングにしても、どちらも少ない資本でチマチマやっても無駄なことに間違いはないと思う。

世の中は「金」だ。

日本論文数の低下云々は経済的問題是正すれば改善が見込めると思う。

大学にだけ潤沢に資金を回してもダメだ。

金食い虫のクソコネ教授がわんさか沸いてるからね。

大学事務局から言わせてもらえば、大学だってコネだけの教員も雇ってやらないと面倒なことになる。

金で避けられる不幸があるんだったら、それはしかるべきだろう。

クソコネ教授なんて首を刎ねて若手を雇えっていうのは筋違いで、クソコネ教授も使いようではい出汁は取れる。

存在しているだけで、会話するだけで人を苛立たせる才能があるクソコネ教授は正直消えて欲しいとは思うけど人脈は財産だ。

私の知り合いで、訪日した途端に旧帝大大学院博士に行って、今や地方大学教授になっている。

博士論文の流暢な日本語難易度の高い漢字の羅列があるのに、メールなんてカタカナ平仮名しか入力できない。

ましてや未だに日常会話に於いてすら「それなんて意味ですか?」といった次第だ。

英語ができる?アブストには流暢な英語が書かれているけど片言英語アジア人だよ。

こんな状況は全く不思議現象なんだけど、結局はそこの国とのコネ必要から仕方ないね。めちゃくちゃ腹立たしいけど。

財産には負債も含まれるわけで、必ずしも良いことばかりじゃないのは推して知るべし

うそう、若手の研究者の不遇が話題になってるけど、結局そこに至れる人ってのは既に結構まれた人な気がする。

少なくとも漠然とした考えで、独自問題意識を持たなくてもなんとなく院に行く人なんて特に

博士課程まで行くのに一体どれだけの金が必要なのか分かってるとは思うけど、それを回収できるかできないかは別の問題だと思う。

今や通信教育でも博士号を取得できる時代、量産される博士の全てが優秀なわけでもなく玉石混交だ。

通信教育 博士号」でググったら、それなりのサイトは出てくる。

それらの博士たちにも回収できるメリットを必ず与えよというのであれば、結局は生まれた時からまれた人の大勝利に終始する。

結局は通信制大学院であっても結構学費は要するし、地方ともなればスクーリングだけでも結構な出費となる。

バイトとか奨学金とか、大学院に行くための学費をどうするのかってことに対して色々なことを言う人はいるだろう。

だけどバイトをして学業投資できる環境があるというだけで十分な勝ち組だ。

バイト代が親の介護に消えざるを得ない人たちの多いこと多いこと。

学部生でも普通にいる。

親のために働いて昼は大学生なんていうのも。

そういう学生経験則で言えば得てして成績は悪いし、仮に頑張って院まで行ったにしても有象無象の類で終わる。

そういう有象無象の類も「若手」なんだけど、それを教授職に据えるのがお望みなのかしら。

奨学金を得られるほど努力しろと言う人は、奨学金を得る努力をしなくても院に行ける人たちとの資本の差は問題にしない。

資本が豊かである人は、奨学金の奪い合いという不毛な戦いをしなくてもいい、すでにシード権を得た特別存在だ。

借金して学費を捻出できるのだって信用力が必要だし、その信用は結局は「金」だ。

言いたいことが山ほどありすぎて、取り留めのない文になっているけど申し訳ない。

結局は自分の心のモヤモヤを整理して、どうすべきなのかを模索するラバーダッキングのようなものと思って欲しい。

2017-05-24

彼氏や夫の呼び名について

SNSにおいて

「ぼく」

自分のことを平仮名で「ぼく」と書く奴が総じてクソな現象名前を付けたい。

2017-03-14

高級料亭的な名字

名字の一部をひらがなにすると飲食店ぽくなる。

「よし田」「すず木」はあんまり美味しそうじゃない。小料理レベル

上や松を使うと高級に見える。「かわ上」「松い」は寿司割烹レベル

「杉の井」「濱乃家」みたいに高級料亭っぽく見える名字は無いかな。

浅、秋、重、石あたりの漢字がいいと思うんだけど。


※追記

皆さんたくさん考えてくれてありがとう

@c_shiika 漢字ひらがなが混じった名前場合漢字のほうは元々は変体仮名であることが多い

これは知らなかった。

何の根拠もないけど、読みが複数ある漢字ex: 川, 河)とか、画数が多い漢字ex: 繁)を平仮名にしているのかと思っていた。

元が変体仮名だったところに漢字を当てているパターンは店の名前明治以前に存在した証だから、それこそ本当の老舗だろう。

私は今、「老舗風の屋号」と「本当に老舗な屋号」を見分ける術を得たのかもしれない。

ブクマカーの叡智よ永遠なれ。

2017-03-06

文字

発達障害者が幼少期に発見されずボディイメージを掴む訓練ができていないとこんなしょうもないことでもつまづくよ、というお話

小学生のころ、何かの罰ゲームに尻文字が設定されたことがあった。ケツをフリフリして自分名前を空中に書けというアレだ。

当時から発達障害バリバリであらゆる方面に大変ドンくさかった僕は、案の定負けて罰ゲーム対象となった。

もちろん恥ずかしかった。黒板の前に立たされ、視線が集中して緊張した。それでテンパった部分も多々あると思う。

しかしそれ以上に、普通にボール遊びをするだけでも体の動かし方がイメージできず、周囲の真似をしようと見よう見まねで挑戦したら、一人で肉あやとりのように絡まってドテッと倒れていた僕には、

他の罰ゲーム対象者たちが順番に尻をフリフリしていく中、どうすれば尻文字が書けるのかがわからない、イメージできないという焦りが生まれていた。

どう動かせば空中に平仮名が書けるのかもわからないし、どうすればみんなのようにケツが振れるのかすら分からない。隣を見ても全然ピンとこない。

文字というのは、足は軽く開いて腰を落とし目に構えるだとか、ひざを使ってダイナミックにケツを動かすだとか、尻を突き出しても倒れないようにバランスを取るには上体を前に倒すといった、意外と全身の動きを連動させる必要がある動作になっている。

普通の人はただ尻で字を書けと言われただけである程度自然にできてしまうのだろう。

だが僕の場合は、そういった尻文字の書き方を、後にたまたま録画していたとんねるず番組で尻文字をやっているのを見つけ、20回くらい繰り返しスロー再生して、上記のような気付いたことをノートに書き留めながら大真面目に観察、分析練習して、ようやくできるようになったのであった。



さて、僕の罰ゲームの番がきてしまった。

とりあえず必死で「ますだ」と書こうとする。

ひとまず「ま」の横線はなんとか腰を左右に振って描いたものの(もっとも見ていた友人から言わせると、ケツではなく上半身が左右にブンブン振れていたらしい)、ケツを下げるために足を曲げるという発想が出てこなかったので、どうすればそのポジションからケツが下げられるのかがわからず、僕は完全にパニックに陥った。

クラスメイトからは「はーやーくー!」と声がかかる。

しかしケツの下げ方がわからない。気持ちとしては下げようとしているし気合も入れているのだが、体のどこをどう動かし、どう力を入れればいいのかがまるでわかっていないので、下がれ、下がれと全身に力を入れてプルプル震えながら固まる。

しばらくそうしていると、恥ずかしがって動かない、と判断されて「〇〇ちゃんもやったのに!」と言われ始めた。

そうじゃないんだ、ただ、ケツをどうやって下げればいいかがわからないんだ……。

なんでみんなこんなことがサラっとできるんだ?尻文字なんて罰ゲームになったの初めてなのに……。

パニックになりながら、硬直状態を打開してケツを下げる勢いをつけるためには、一度ジャンプするしかないという判断に達した僕は、直立したままその場で真上にジャンプした。したつもりだった。

しかし、実際には前方に飛び出してしまっていたらしく、黒板に頭を強打し、落ちながらチョーク置きにアゴをひっかけて切り、着地に失敗して足をひねって崩れ落ち、アゴから血を出しながら恥ずかしさとあちこちの痛みで悶絶し泣き叫ぶこととなった。

文字をやれと言ったら、なぜか上半身をグネグネさせたあと黒板にダイブして頭をぶつけ、アゴから血を出しながら転げまわって泣くという予想外極まりない光景に、

主にはやし立てていた女子を中心にクラス内もプチパニックになってしまって先生も登場する運びとなり、女子たちからは後ほど謝罪を受けた。

頭にできたたんこぶを冷やしていたら泣きながら謝りに来た彼女たちに、違うんだ、僕はただケツの下げ方が、自分の体の動かし方がわからなかっただけなんだ……と伝えることは遂にできなかった。

2017-01-16

http://anond.hatelabo.jp/20170116031452

お前も馬鹿だろ

ニュースはそういう今までの元号制定の慣例も解説した上で、一般人意見解説してんだよ

特に、「今までは中国古典から取っていたが、別に中国から取るという決まりごとはない」。案としては平成の時は平仮名案もあった(元号法元号漢字二字と決められてるので平仮名にする場合改定必要だが)。

個人的に今回は、中国古典から取るということはやらずに、日本書籍から漢字を取ることになると思うね

そっちのほうがオリンピック前に日本アピールできるし

2017-01-15

http://anond.hatelabo.jp/20170113224251

「よろしくお願いいたします」にする人は常用漢字表基準漢字平仮名を使い分けている可能性あり。

俺も仕事文章を書くときに変換がずれないようにメールのやり取りでも意識してる。

2016-12-19

http://anond.hatelabo.jp/20161219102707

おなじように東京メトロ 電光掲示板画像検索したけど、青いっていうほど青い画像のはフレーム試験中とかって書いてあるな。

実際のはここまで青くなくて元増田PDFと同程度の暗い紺色な気がする。

毎日見てるけど元増田が言うほど視認性悪いと思ったことは無いのよね。

ただ切り替わりでハングルの表示の時があって、ぱっと見た時にハングルだと平仮名で小さく書かれたところを見ないと情報を得られないので、その時は割を食ったような気になる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん