「靖国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 靖国とは

2024-01-26

金光翔 『<佐藤優現象批判

インパクション』第160号(2007年11月刊)掲載

目次

1.はじめに

2.佐藤優右派メディアでの主張

 (1)歴史認識について

 (2)対北朝鮮外交について

 (3)朝鮮総連への政治弾圧について

3.佐藤優による主張の使い分け

4.佐藤優へ傾倒する護憲派ジャーナリズム

5.なぜ護憲派ジャーナリズム佐藤を重用するのか?

 (1)ナショナリズム

 (2)ポピュリズム

 (3) 格差社会

 (4)「硬直した左右の二項対立図式を打破」―〈左〉の忌避

6.「人民戦線」という罠

 (1)「ファシズム政権樹立」に抗するために、人民戦線的な観点から佐藤擁護する

 (2)「論壇」での生き残りを図るために、佐藤擁護する

7.「国民戦線」としての「人民戦線

8.改憲問題と〈佐藤優現象

9.「平和基本法から佐藤優現象〉へ

10.おわりに

1.はじめに

 このところ、佐藤優という人物が「論壇」を席巻しており、リベラル左派系の雑誌から右派メディアにまで登場している。

 だが、「論壇の寵児」たる佐藤は、右派メディア排外主義のものの主張を撒き散らしている。奇妙なのはリベラル左派メディアが、こうした佐藤の振舞いを不問に付し、佐藤を重用し続けていることにある。

 佐藤による、右派メディアでの排外主義の主張の展開が、リベラル左派によって黙認されることによって成り立つ佐藤の「論壇」の席巻ぶりを、以下、便宜上、〈佐藤優現象〉と呼ぶ。この現象意味を考える手がかりとして、まずは、佐藤による「論壇」の席巻を手放しに礼賛する立場記述検討からはじめよう。例えば、『世界』の編集者として佐藤を「論壇」に引き入れ、佐藤の著書『獄中記』(岩波書店、二〇〇六年一二月)を企画編集した馬場公彦(岩波書店)は、次のように述べる。

 「今や論壇を席巻する勢いの佐藤さんは、アシスタントをおかず月産五百枚という。左右両翼の雑誌寄稿しながら、雑誌の傾向や読者層に応じて主題文体を書き分け、しかも立論は一貫していてぶれていない。」「彼の言動共鳴する特定編集者と密接な関係を構築し、硬直した左右の二項対立図式を打破し、各誌ごとに異なったアプローチ共通の解につなげていく。」「現状が佐藤さんの見立て通りに進み、他社の編集者意見交換するなかで、佐藤さんへの信頼感が育まれる。こうして出版社カラーや論壇の左右を超えて小さなリスク共同体が生まれ編集業を通しての現状打破への心意気が育まれる。その種火はジャーナリズムにひろがり、新聞社会面を中心に、従来型の検察官邸主導ではない記者独自調査報道が始まる。」「この四者(注・権力民衆メディア学術)を巻き込んだ佐藤劇場が論壇に新風を吹き込み、化学反応を起こしつつ対抗的世論公共圏形成していく。」

 馬場見解の中で興味深いのは、〈佐藤優現象〉の下で、「硬直した左右の二項対立図式」が打破され、「論壇」が「化学反応」を起こすとしている点であるある意味で、私もこの認識を共有する。だが、「化学反応」の結果への評価は、馬場と全く異なる。私は、これを、「対抗的世論公共圏」とやらが形成されるプロセスではなく、改憲後の国家体制に適合的な形に(すなわち、改憲後も生き長らえるように)、リベラル左派が再編成されていくプロセスであると考える。比喩的に言えば、「戦後民主主義体制下の護憲派が、イスラエルリベラルのようなものに変質していくプロセスと言い替えてもよい。

 以下の叙述でも指摘するが、佐藤は対朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮武力行使在日朝鮮人団体への弾圧必要性を精力的に主張している。安倍政権下の拉致外交キャンペーンや、一連の朝鮮総連弾圧に対して、リベラル左派から批判や抗議の声はほとんど聞かれなかったのは、「化学反応」の典型的ものである。「戦後民主主義」が、侵略植民地支配過去とまともに向き合わず在日朝鮮人に対してもせいぜい「恩恵」を施す対象しか見てこなかったことの問題性が、極めて露骨に出てきていると言える。〈嫌韓流〉に対して、リベラル左派からの反撃が非常に弱いことも、こうした流れの中で考えるべきであろう。

 私は、佐藤優個人は取るにたらない「思想家」だと思うが、佐藤右派メディアで主張する排外主義を、リベラル左派容認・黙認することで成り立つ〈佐藤優現象〉は、現在ジャーナリズム内の護憲派問題点を端的に示す、極めて重要な、徴候的な現象だと考える。

 馬場は、佐藤が「左右両翼の雑誌寄稿しながら、雑誌の傾向や読者層に応じて主題文体を書き分け、しかも立論は一貫していてぶれていない」などと言うが、後に見るように、佐藤は、「右」の雑誌では本音を明け透けに語り、「左」の雑誌では強調点をずらすなどして掲載されるよう小細工しているに過ぎない。いかにも官僚らしい芸当である佐藤自身は自ら国家主義であることを誇っており、小谷野敦言葉を借りれば、「あれ(注・佐藤)で右翼でないなら、日本右翼なんか一人もいない」。

 佐藤が読者層に応じて使い分けをしているだけであることは誰にでも分かることであるし、事実ウェブ上でもブログ等でよく指摘されている。そして、小谷野の、この現象が「日本知識人層の底の浅さが浮き彫りになった」ものという嘲笑も正しい。だが、改憲派の小谷野と違い、改憲を阻止したいと考える者としては、この現象について、佐藤優に熱を上げている護憲派を単に馬鹿にするだけではなく、〈佐藤優現象〉をめぐって、誰にでも浮かぶであろう疑問にまともに答える必要がある。なぜ、『世界』『金曜日』等の護憲派ジャーナリズムや、斎藤貴男魚住昭のような一般的には「左」とされるジャーナリストが、佐藤に入れ込んでいるのか? なぜ、排外主義を煽る当の佐藤が、『世界』『金曜日』や岩波書店朝日新聞出版物では、排外主義ナショナリズムの台頭を防がなければならない、などと主張することが許されているのか?

 この〈佐藤優現象〉はなぜ起こっているのか? この現象はどのようなことを意味しているのか? どういう帰結をもたらすのか? 問われるべき問題は何か? こうした問いに答えることが、改憲を阻止したいと考える立場の者にとって、緊急の課題であると思われる。

2.佐藤優右派メディアでの主張

 まず、佐藤排外主義的主張のうち、私の目に触れた主なものを挙げ、佐藤排外主義者としての活躍振りを確認しておこう。

(1)歴史認識について

 佐藤は言う。「「北朝鮮が条件を飲まないならば、歴史をよく思いだすことだ。帝国主義化した日本ロシアによる朝鮮半島への影響力を巡る対立日清戦争日露戦争引き起こした。もし、日本ロシアが本気になって、悪い目つきで北朝鮮にらむようになったら、どういう結果になるかわかっているんだろうな」という内容のメッセージ金正日に送るのだ」。朝鮮植民地化に対する一片の反省もない帝国主義者そのもの発言である。また、アメリカ議会における慰安婦決議の件に関しても、「事実誤認に基づく反日キャンペーンについて、日本政府がき然たる姿勢反論することは当然のことだ。」と述べている。

 特に大川周明テクスト佐藤解説から成る日米開戦真実大川周明著『米英東亜侵略史』を読み解く』(小学館、二〇〇六年四月)では、極めて露骨に、日本近現代史に関する自己歴史認識開陳する。以下、引用する。佐藤が自説として展開している部分である

 「日本人は(注・太平洋戦争)開戦時、少なくとも主観的には、中国アメリカイギリスによる植民地支配から解放したいと考えていた。しかし、後発資本主義である日本には、帝国主義時代の条件下で、欧米列強植民地になるか、植民地を獲得し、帝国主義国となって生き残るかの選択肢しかなかった。」(三頁)、「「大東亜共栄圏」は一種棲み分け理論である日本人はアジア諸民族との共存共栄真摯に追求した。強いて言えば、現在EUを先取りするような構想だった。」(四頁)、「あの戦争を避けるためにアメリカ日本妥協を繰り返せば、結局、日本アメリカ保護国、準植民地となる運命を免れなかったというのが実態ではないかと筆者は考える。」(六頁)、「日本武力によって、列強による中国の分裂が阻止されたというのは、日本人の眼からすれば確かに真実である。(中略)中国人の反植民活動家の眼には、日本列強とともに中国を分割する帝国主義国の一つと映ったのである。このボタンの掛け違いにイギリスアメリカはつけ込んだ。日本こそが中国植民地化と奴隷支配を目論む悪の帝国であるとの宣伝工作を行い、それが一部の中国政治家と知的エリートの心を捉えたのである。」(二八一頁)。また、蒋介石政権については、「米英の手先となった傀儡政権」(二五七頁)としている。他方、佐藤は、汪兆銘南京国民政府は「決して対日協力の傀儡政権ではなかった」(二四九頁)とする。

 右翼たる佐藤面目躍如たる文章である。ちなみに、こんな大東亜戦争肯定論の焼き直しの本を斎藤貴男は絶賛し、「大川こそあの時代知の巨人・であったとする形容にも、大川の主張そのものにも、違和感を抱くことができなかった」としている。

(2)対北朝鮮外交について

 佐藤は、「拉致問題解決」を日朝交渉大前提とし、イスラエルによるレバノン侵略戦争も「拉致問題解決」として支持している。「イスラエル領内で勤務しているイスラエル人が拉致されたことは、人権侵害であるとともにイスラエル国権侵害でもある。人権国権侵害された事案については、軍事行使も辞せずに対処するというイスラエル政府方針を筆者は基本的に正しいと考える」。さらに、現在北朝鮮ミュンヘン会談時のナチス・ドイツに準えた上で、「新帝国主義時代においても日本国家日本人が生き残っていける状況を作ることだ。帝国主義選択肢には戦争問題解決することも含まれる」としている。当然佐藤にとっては、北朝鮮の「拉致問題解決」においても、戦争視野に入っているということだ。『金曜日』での連載においても、オブラートに包んだ形ではあるが、「北朝鮮に対するカードとして、最後には戦争もありうべしということは明らかにしておいた方がいい」と述べている(10)。

 さらに、アメリカが主張してきた北朝鮮米ドル札偽造問題が、アメリカ自作自演だった可能性が高いという欧米メディア報道に対して、佐藤は「アメリカ政府として、『フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング』の記事に正面から反論することはできない。なぜなら、証拠を突きつける形で反論するとアメリカ情報源情報収集能力が明らかになり、北朝鮮を利してしまうからだ」(11)と、いかなる反証根拠も示さずに(反証必要性を封じた上で)、「北朝鮮情報操作」と主張しているが、この主張は、保守派原田武夫にすら否定されている(12)。佐藤現在右派メディアの中でも最も「右」に位置する論客の一人であると言えよう。

(3)朝鮮総連への政治弾圧について

 佐藤は、「在日団体への法適用拉致問題動く」として、「日本政府朝鮮総連経済活動に対し「現行法の厳格な適用」で圧力を加えたことに北朝鮮逆ギレして悲鳴をあげたのだ。「敵の嫌がることを進んでやる」のはインテリジェンス工作の定石だ。/政府が「現行法の厳格な適用」により北朝鮮ビジネス利益を得ている勢力牽制することが拉致問題解決のための環境を整える」と述べている(13)。同趣旨の主張は、別のところでも述べている(14)。「国益」の論理の下、在日朝鮮人の「人権」は考慮すらされてない。

 漆間巌警察庁長官(当時)は、今年の一月一八日の会見で、「北朝鮮が困る事件摘発拉致問題解決に近づける。そのような捜査に全力を挙げる」「北朝鮮日本交渉する気にさせるのが警察庁仕事。そのためには北朝鮮資金源について事件化し、実態を明らかにするのが有効だ」と発言しているが、佐藤発言はこの論理と全く同じであり、昨年末から激化を強めている総連系の機関民族学校などへの強制捜索に理論根拠提供したように思われる。佐藤自身も、「法の適正執行なんていうのはね、この概念ができるうえで私が貢献したという説があるんです。『別冊正論』や『SAPIO』あたりで、国策捜査はそういうことのために使うんだと書きましたからね。」と、その可能性を認めている(15)。

3.佐藤優による主張の使い分け

 排外主義者としての佐藤の主張は、挙げ出せばきりがない。前節で挙げたのも一例に過ぎない。では、佐藤は、こうした主張を『世界』『金曜日』でも行っているのだろうか。

 佐藤が仮に、「左」派の雑誌では「右」ととられる主張を、「右」派の雑誌では「左」ととられる主張をすることで、「硬直した左右の二項対立図式を打破」しているならば、私も佐藤をひとかどの人物と認めよう。だが、実際に行われていることは、「左」派メディアでは読者層の価値観に直接抵触しそうな部分をぼかした形で語り、「右」派メディアでは本音を語るという下らない処世術にすぎない。「左右の二項対立図式」の「打破」は、「左」の自壊によって成り立っているのだ。佐藤が『金曜日』と右派メディアで同一のテーマを扱った文章を読み比べれば、簡単にそのことはわかる。

 一例として、米国下院での「慰安婦」決議に関する佐藤の主張を読み比べてみよう。産経新聞グループサイト上での連載である地球を斬る〉では、「慰安婦問題をめぐるアメリカ報道を「滅茶苦茶」と非難し、「慰安婦問題に関する二〇〇七年三月一日の安倍発言についても「狭義の強制性はなかった」という認識なのだから正当だとして、あたかも「慰安婦」決議案自体不正確な事実に基づいたものであるかのような印象を与えようとしている(16)。ところが、『金曜日』では、こうした自分の主張は述べず、国権論者としての原則的立場から日本政府謝罪には反対だとしている(17)。なお、『金曜日』の同文章では「歴史認識を巡る外交問題 Permalink | 記事への反応(1) | 18:32

2024-01-11

陸自幹部復興支援のために靖国神社参拝

俺も今年の初詣靖国にする

靖国で会おう

これで今年の禍がだいぶ祓えればよいのだが・・・

2023-12-18

anond:20231218113725

当然だね

未来永劫変わらない出産義務が定められたら素直にお国のために死ぬ

ジャップオスたち、ジャップ石女たち、靖国で会おうぜ

2023-12-17

anond:20231217230925

2010年ぐらいに、欧州保守が集まって集団靖国に参拝するイベントやってたで

リベラルは忌み嫌うだろうけど、そういう多文化交流の形もあるんやろうな

2023-11-19

anond:20231119192153

靖国とか毎度たたかれてんじゃん

追記】まあたいてい個人名義で行ってるけど

2023-10-17

anond:20231017111048

でも戦争になると「靖国で会おう」とか簡単宗旨替えしてましたよね

2023-10-12

anond:20231011115313

明日終戦の日

靖国神社に参拝に行って参りました。

我が国の礎となり散華された英霊の皆様に、感謝哀悼の誠をささげて参りました。

https://twitter.com/tamuratakumi84/status/1691011481842913280?t=Q2yMf9idnOz3J3mBR7QsaQ&s=19

保守派はポカした保守を切り捨てるのいい加減やめようよ

最新ツイートこれやで

靖国行ってるリベラルが居るかよ

今回の政策も賛成してるの自民公明だけで反対共産とか他党だったし

2023-08-06

anond:20230806173253

言うほど朝日とか小泉を絶賛してたか

靖国に参拝するような総理だったが…

2023-06-12

anond:20230611014035

左翼も昔は女性人権への理解が低かったがアップデートされたというだけだと思う

このあたりの言説って、たまに出るけどさ

真面目な左派にすげぇ失礼だよな

昔は、女性もっと奔放に生きたかったわけだよ

抑圧が酷くて貞淑であれと言われた

男性社会保守的

からこそ、性の開放は分かりやすい「女性人権宣言」だった

人権への理解が低いとか、何目線だよ

いや本当に心からマジで思うんだよね

当時の女性に関して、今のラディフェミが言ってるような事を押し付けたら、それこそ「名誉男性」側だろ

ある程度の性の開放を経て

女性の性欲が社会的にきちんと商売として成り立つ時代になった

昔では考えられないことだ



不謹慎万歳女性を道具として使おうなんてな運動じゃなかったろ

猥褻けしからんという保守的思想への反発であったはずだ

それを弾圧規制しようとする権力への反逆であったはずだ

そういうことの系譜が、性器の3Dデータ販売だったり、靖国ヌードという活動なわけで

こういうことに唾吐きかけて「人権への理解が低かった」とか言うわけ?

酷い後弾だ…

2023-03-20

anond:20230320130534

この頃のでき事

3月2日 - キヤノンが「EOS650」を発売。同じ日には旭光学工業が「ペンタックスSFX」を発売。

3月3日 - 日立製作所が全自動洗濯機静御前」を発売。

3月3日 - 武田薬品工業が「アリナミンV-DRINK」を発売。アリナミンシリーズでは初の栄養ドリンク

3月5日 - 岩手靖国訴訟で、盛岡地裁首相靖国公式参拝合憲判決

3月9日 - トヨタ自動車東京電力などの出資日本移動通信IDO設立現在KDDI前身)。

3月13日 - 中国残留孤児の定期訪日調査終了。

3月14日 - 日本南極商業捕鯨終了。

3月17日 - 朝日麦酒日本初の辛口ビールアサヒスーパードライ」を発売。

3月18日 - 神戸市営地下鉄西神・山手線学園都市駅 - 西神中央駅間が開業し全通。

3月18日 - 舞鶴若狭自動車道丹南篠山口IC - 福知山IC間が開通(舞鶴若狭自動車道では最初の開通区間)。

3月21日 - 中曽根内閣佐藤内閣吉田内閣に次ぐ戦後3位の長期政権へ。

3月22日 - アップルコンピュータが「Macintosh II」と「Macintosh SE」を発表。

3月23日 - 予讃線高松駅 - 坂出駅多度津駅 - 観音寺駅間、土讃線多度津駅 - 琴平駅間が電化四国では初の電化)。

3月28日 - シャープがパーソナルワークステーションX68000」を発売。

3月30日 - 安田火災ゴッホの「ひまわり」を53億円で落札する。

3月31日 - 三井物産マニラ支店長誘拐事件被害者フィリピンケソン誘拐から137日ぶりに釈放される。

3月31日 - 吉本興業劇場なんば花月大阪市南区。現中央区)が閉館、4月から近隣に新築したなんばグランド花月にその役割を譲る。 http://kansou-review.com/maisonikkoku-comic-155/

2023-01-11

北原みのりさんは自分が言ってる行為他人に利用されることを全く考えられないくら頭が悪いのだろうか

https://dot.asahi.com/dot/2023011000042.html

仁藤さんに話を聞くなかで、彼女差別的ものを感じると瞬時に、「キモイ」と言ってスッと心を閉ざす瞬間を何度か見てきた。それはまるでサバイブするための本能のように、仁藤さんのなかにあるセンサーなのだと思う。そのセンサーがあるからこそ、仁藤さんは女性たちを守れ、そして女性自身にあるそのセンサーを、鈍らせなくていいんだよ、と言い続けているのだ。女の子が「キモイ」と感じられる感性は、自分を守るための大切な直感から

基本的に人の意見批判するとき、なぜ自分がその意見ダメだと思うのかをそれなりに丁寧に説明するように心がけているのですがこれ説明要らないよね。

キモイ」という感覚で心を閉ざすのは身を守るためのセンサーから肯定されるべきってことであれば、「アダルトショップ運営しながら性表現批判したり、靖国ヌード撮影して政治活動から無罪だとか全く理解できない理屈を展開してる北原みのりさんおよび彼女発言いいねをするような人は私の安全センサーがビンビンに反応してるので心を閉ざすのは正当ですね」となってしまます・・・

https://twitter.com/mori_natsuko/status/883338715434635264

まぁ北原さんの意見をアクロバティック擁護するなら「キモイセンサー」を使っていいのは男社会の中でサバイブしていけない女性だけ、ということになっていて男がキモイ理由フェミニスト拒否したら全力でヒステリーを起こすんでしょうけれどね。そういえばヒステリーって「子宮」を意味するヒステリア語源らしいですね。ヒステリーって言葉を使うこと自体差別だっていいそう。

この手の時代遅れフェミニスト引退するまではフェミニスト自分たちの論理に従って「なんとなくキモイ」という理由拒否され続けることでしょう

そういう権力勾配論がいまだに通じると思ってるんならただの老害フェミニストからフェミニスト界隈からちゃんとこの人を糾弾して追放できないなら「フェミニスト全体がキモイから相手しなくていいよね。

若いフェミニストさんがんばぇ~

2023-01-07

コラボと暇空茜、ウクライナロシアはどっちか

これ暇空氏は怒るかもしれないけど、イーロンマスクドナルド・J・トランプウラジミールプーチンと同じ側なのでロシアなんだよね。

まずコラボは次々とイラストポスターを焼いて金を儲けてきた。しかもおとき議員がさんざんサポートして自分国会議員にのし上がった(やめる気ゼロ

コラボ見方マスコミ警察官僚OBたばこパチンコ赤い羽根共同募金、G7レベルでしょう。

それにさら税金をだまし取って着服している。寄付自分で食う。

まさにウクライナのゼレンスキーと同じ。

しかマスコミも味方。

左翼から非難うごう。

なによりなべてるなんてウクライナ国旗をつけている。

そして何年物間表現規制に加担してきた。ドンバス住民虐殺してきたウクライナと同じ。平気でうそをつき、人をだまし、自分被害者だと泣き喚く。

みちくゆく男性性犯罪者と喚き散らす。まさにゼレンスキーロシア住民にやったことだ。

世界中がこれに加担した。音喜多議員も加担した。都民ファースト公明党自民党社民党日本共産党小池百合子が味方した。

反論する人間粛清してきた。

マスコミ望月イソコ、宇多川、など東京新聞朝日新聞毎日新聞が総力を挙げてコラボを隠ぺいしてきた。

安藤優子アナウンサーもそう。

いわば世界中を敵に回したている点でここでロシアと暇空氏は共通する。(厳密にいうとG7ロシアにもBRICKがついているが、何分Bricksは新興国で弱小オタと同じ。

しかロシアは(日本メディアが言うのとは違い)条約とかは守る。暇空氏も法律に則っている。この辺が相手に参戦する理由をつかませないポイントの一つで共通している。

ロシア証拠をもって虐殺事実告発する。暇空氏も証拠をもって告発する。しかマスコミ無視する。東京都もそう。東京都国連かな。

そしてでっちあげたブチャの虐殺とかデニソワのような官能小説化やAV監督も真っ青の性被害でっちあげでマスコミ非難うごう。日本政党はほぼ全員ゼレンスキー側。図式的にどう見ても暇空氏はロシア側。(ちなみにデニソワのロシア兵の性被害は虚偽が確定しているのに朝日新聞はいまだに掲載し続けており、この点でも朝日新聞が嘘っぱちでマスコミとしての存在意義はないという点まで共通している)

ウクライナ小国とか弱小国とか言いながら、いまだに武器があって撃ちまくっている。コラボもそう。弱小で弱いとか言いながら億単位現金を持ち、7人も弁護士を雇っている。暇空はやっと4人目だ。

常識的にはロシアと同様に敗北する。。。はずだった。ちなみに経済制裁すれば去年の3月ロシア崩壊するはずだったがそうなっていない。もうすぐロシアミサイルは尽きるという話は去年の10月から12月まで何度聞いたことか。

まあそれはそれとして、しかロシアには資源がある。暇空にもカンパがある。ロシアはガスを日本ヨーロッパに売り、暇空氏はセブンナイツ影書房ノートを売った点も似ている。

ロシアにはきわめて優秀な経済学者がいて、制裁を逆転させた。暇空も弁護士を使って監査結果を逆転させた。つまりリソースと知力である

ロシアは「逆制裁」を知力をもって相手に与えた。コラボ側は自滅的な「リーガルハラスメント」で大炎上し、逆に反感を買った。つまり制裁スラップ訴訟)が自分たちに帰ってきたのである。この点でもロシアと暇空氏は共通している。

考えても見てほしい。ロシアウクライナ以外では一発の銃弾も撃っていない。暇空もコラボ、ぱっぷす、BOND、若草しか攻撃していない。しかしどちらも世界中ダメージを与えている。つまり「戦わずして勝つ」という孫氏兵法理想体現している。

弾丸を打たないのに相手勝手に自滅するのだから、軽く押してやればいい。

そこで、ロシア攻撃は5cmと外さない高精度ストライク。このためにロシアは自前のGPSシステム、自前の衛星を用意している。暇空氏も自前だ。

しかもその攻撃を夜間に行う。暇空氏も官公庁が動いけない夜、しか大河ドラマを外してプレミアム公開など相手の動きづらいところで高精度ストライクYoutube解禁)を行う。きわめて計算しつくされ、「最小のリソースで最大の効果」を相手に与えることに成功している。

ちなみにキエフに対する攻撃発電所でなく変電所がメイン。変電所ロシア部品を使っているので変電所ロシア部品がないと修理できない。

ロシア停戦を36時間呼びかけ(またキエフ攻撃されとか嘘言っている)、暇空氏も正月休み。休養を重視する点も共通している。

日本経済取引が盛んな中国戦争したいらしいけど、中国に頼っているものがあったら負けるよ。ウクライナは陸地だから運べないことはないけど、日本は海だからね。防御不可能だし。どうするのかな?

まり勝つために必要なことを適切に行っている。

今度はコラボ側はどうか。

疑問をさしはさんだ立憲の候補上原潔(しばき隊学者)、堀新(弁護士)は詫びを入れさせている。つまり立憲はこういう腐った連中にこびへつらう辻元清美蓮舫野田佳彦泉健太、塩村あやかが威張り散らしている。立憲民主党政党ではない。すっかりこの腐敗した連中に支配されている。

嫌気がさして若手が次々に離党しているのも当然でしかない。

さらに、もともと泉健太憲法なんか守るわけがない。

https://www.izumi-kenta.net/2010/10/28/%E7%AC%AC2%E5%9B%9E%E5%BE%85%E6%A9%9F%E5%85%90%E7%AB%A5%E3%82%BC%E3%83%AD%E7%89%B9%E5%91%BD%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/

フローレンス駒木とずぶずぶ。極右。だから乃木神社に行っている。本当は靖国に行きたいだけ。正直にいけばいいのに嘘ばかり。乃木迷惑だろう。

なので立憲は極右人脈の仁藤夢乃の味方しかいない。しかも今の幹部立憲民主党に興味はない。そういう腐りきった連中ばかり。

情報統制インチキ、すべてウクライナがやっている。そしてロシアを嘘つき、信用できないという。この点でもコラボとゼレンスキーはとても良く似ている。

コラボでは民主主義なんてない。この点でもウクライナ共通している。ロシアは一応野党もいる。日本よりよほど民主的だ。

以上、これらは同意しない人もいるかもしれないが、海外情報を見ていると、おおむねこういう結論しかならない。これはあなた気持ち感情思考現実には一切関係がない。陰謀論でもない。単によく似ているというだけなので。

自分はてっきりブチャ事件ロシアの味方を日本はするって思ったけどな。918事変(満州事変)と同じ。

今回のブチャ事件で、満州事変は本当に日本がやっていないのかもと思うようになってしまった。陰謀論まではいかないけどね。

なお、ロシア北海道に攻めてくるわけがない。ウクライナを見ていたらそうなる。ロシアウクライナ必要なのは緩衝地帯から北海道自体ロシアのものでも、実効支配すれば三沢基地と直接対峙する。ロシアはそんな面倒なことはしない。

ただし日本が変な真似をすれば別。いまさんざんやっているから危ない。日本人はパールハーバーがあるから全く信じられていない。事実憲法改正した以上、いつでも敵国条項で攻めてこれる。反撃能力というのは攻撃能力なので誰も日本を信じるわけがない。

また独ソ不可侵条約を破ったのもアメリカがけしかけたせい。文句アメリカにどうぞ。なので日本友達はいない。国際的にみれば日本は暇空とロシアの側なんだよね。

なので本当は国際的にもロシアにつく方が正解だし、今コラボについている人たちも暇空についたほうが正しい。でも、信じられないでしょ?だから日本人はだめなんですよ。マスコミに頼って思考放棄しているからそうなる。マスコミが言わないと誰もなにもできないでしょ?

なんかコメントがわいているね

卑劣加害者無辜被害者をわざわざロシアウクライナに例えるのは、「あれは魚だ」と言えるときに「あれはマグロのようなものだ」というのと同じです。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4730592457525268580/comment/masuda_someone

卑劣加害者・・・コラボとかウクライナのことですね。なぜか先に手を出しているというのはロシアになっていますが、2014年にさかのぼるとそうではない。国境なんてたびたびウクライナは踏んでるし。その点でもコラボは本当にめちゃくちゃ。

何を言ってるんだか全くわからないが、両者ともリアルにヒトが死なない点で大戦でも無ければ各国になぞらえることはできない。非常に平和ですよ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4730592457525268580/comment/usuzumineko

このコラボみたいなでたらめなところに税金を入れていて、一切成功していない男女共同参画に金をつぎ込んで増税している。生活が困窮して少子化しています事実コラボフェミニスト日本人は虐殺されています

それがわからないあなた平和戦争を語る資格すらない。データをみましょう。これだけ少子化になっているのはでたらめな金の使い方をしているからですわ。

ネタだと思いたいが、増田はてブロシアプロパガンダを引き写したような文章(この増田もそう)は稀によく見られるので、ホンモノ感があると言いたくなる

https://b.hatena.ne.jp/entry/4730592457525268580/comment/cider_kondo

え?ロシアプロパガンダ?それどころかロシアプロパガンダ西側うまいとか。メディアはどうせ信用しないかウクライナソース貼っとくねとか、自虐的レベルなんですけど・・・

ちなみにロシアプロパガンダホワイトプロパガンダ、つまり事実しか言わないんだよね。Wikiで見るとプロパガンダ定義にあるけどそれプロパガンダなのか?

フェミナチなるフレーズを多用する界隈から支持されてる暇空茜と、ウクライナナチ呼ばわりするロシア。あらぴったり。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4730592457525268580/comment/musashinotan

フェミナチなるフレーズは暇空茜は多用していないわけですが?支持者の属性で本人を判断していいんですか?ならコラボ界隈は本当に全体主義ですよね。ナチスそのもの

物の例えで文章書けるオレカッケェとか思いながら書いたんだろうなって怪文書やな、初手の雑な当て嵌めやった後はほぼオナニーやん

https://b.hatena.ne.jp/entry/4730592457525268580/comment/cu6gane

まあ全く反論できないんですね。まあ事実から仕方ない。しか統失とか怪文書かいフレーズが多すぎですね。

世の中の出来ごとがこれだけ単純な二項対立で出来てると思い込めると、いろいろわかった気になれて楽しそうだな

https://b.hatena.ne.jp/entry/4730592457525268580/comment/janon_anonymous

デイリー新潮見出しがそういうことが書いてあったからなんですけどね。ただし単純化するとそうなる。

2023-01-01

地域コミュニティ公的支援している少年少女平和教育の一環で靖国神社に連れて行っても?可能

みんなで、社会を守るために散っていった先人たちに祈りを捧げて、その直後に遊就館見学する。

みんなと同じ、年端も行かぬ若者たち社会を守るために何を考え、何のために戦って散っていったかを、当時の日記写真を見ながら考える。

男の子には自分と同じ男子たちの気持ちになってもらって考える。

女の子徴兵されないジェンダーではあるけど、それでも戦争犠牲になるのはいつも子ども女性たち。

やっぱり真剣に考えて欲しい。

本当にアメリカはひどい。

罪のない人々を空襲で、原子爆弾で、何十万人と殺した。

先人たちは非道侵略からこの社会を守るために散っていった。

この平和への願いと思いが覚め止まないままに、今度はみんなで沖縄へ移動する。

辺野古へ、普天間へ、現場へ移動する。

非道アメリカ軍人が未だに平和を乱している状況を沖縄米軍基地で知ってもらう。

靖国で学んだ非道所業が決して過去のものではなく令和にまで継続している現状を肌で感じてもらう。

アメリカという国がどれだけ平和にとっての壁として立ちはだかってきたのか、いや現在も立ちはだかっているのか、東京都靖国で、沖縄県の辺野古で、あるいは韓国少年少女体感して欲しい。

2022-12-11

anond:20221211082910

政教分離から靖国勝手企画して、お金はまとめて特定目的むけに寄付します、みたいな形でできるのかな?

anond:20221211082411

靖国合祠される権は高く売れそうだな。墓問題とか跡継ぎいない問題とか今多いかよさげ。死んだら遺産は全部防衛寄付して靖国に入るって魅力的じゃないですか

2022-12-05

昭和天皇えらい伝説

日米開戦に賛成した事は一度も無いし

日中泥沼化も懸念してたし (太平洋支那よりも広いではないか!と杉山に喝!)

陸軍抑えて開戦回避するのが役目のはずの東條が開戦させちゃったのにも怒ってたし

沖縄戦で負けたあと、本土決戦の準備不足にたいしてブチ切れ

聖断本土決戦回避

東條達A級戦犯靖国合祀にも不快感を露わにしてた

日本皇室がいまだに靖国参拝してないのはそれ以降ずっと

戦後オランダで卵なげつけられても忍の一文字

2022-09-30

anond:20220930190242

自民党はまだ消極的だよ

安倍忖度するなら、平沼柱に次ぐ新たな祭神として、安倍柱を靖国に祀るべきだろ? 

16億円の国葬までしておいて祀らないとか不自然すぎるだろ

そして他の祭神は逃げ出す

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん