「対立軸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対立軸とは

2021-07-24

anond:20210724202104

対立軸があるような話題自分達と異なる主張が多数派を占めているようなコミュニティに対しては全部治安が悪い認定してそう。

2021-07-20

エクストリーム横浜市長選挙 2021

エクストリーム横浜市長選挙とは、横浜市長選挙を利用したエクストリームスポーツ一種である

参考リンクエクストリーム東京都知事選挙 2020

https://anond.hatelabo.jp/20200612200441

ルール

当選した候補、または供託金返還となった候補が以下の理由により特別賞受賞となった場合は、逆転優勝とする。但し、選挙期間中の逮捕はこれまでどおり失格扱いとなる。該当者が複数いた場合は、当選した候補が優勝として扱われる。

以下は2021年横浜市長選挙から追加される特別ルールである

競技の特徴

東京都知事選挙以外は競技としての面白さがないためこれまで行われてこなかったが、今回は史上まれに見る混戦と保守分裂により競技として成立すると判断されたため開催となった

2020年東京での結果

https://anond.hatelabo.jp/20200706143404

優勝
審査員特別賞による逆転優勝

2021年現在該当者なし

2021年横浜市長選挙の主な選手
林文子(現職横浜市長・3期目)

今回保守分裂の一因となったIRは当初白紙化としていたが、2019年公約を破り推進に転じる。公約違反横浜フィクサーである横浜港運協会会長の藤木幸夫氏を敵に回した以外は特に失政らしい失政もなく現時点ではスキャンダルもないためエクストリーム競技には無縁である

小此木八郎(自民党衆院議員・前国家公安委員長・前自民党神奈川県会長)

地元横浜選出の代議士で、父親菅義偉の旧主小此木彦三郎で自身も菅の側近であったが「IR誘致反対」を事実上反旗を翻した形である中央政界横浜市政の混沌象徴とも言える出馬であるが、左右問わずIR反対派から得票が見込めることと地元の大物代議士ということもありエクストリーム競技には無縁と思われる。

松沢成文(日本維新の会参院議員・前神奈川県知事)▲

自民保守政治家代表格で旧民主党みんなの党次世代の党希望の党日本維新の会と、ある意味自民党以上に右寄り立場政治家である2012年東京都知事選では供託金没収となりエクストリーム競技優勝している。前知事権力闘争のため県庁所在地の主張戦に出るというのはある意味維新政治家らしいが、2019年参院選では神奈川選挙区で4位で若干過去の人感が否めない。番狂わせ東京横浜エクストリーム選挙2冠達成もあり得る。経歴だけなら小此木に負けないくらいのエリート政治家のはずなんですけどねえ。

山中竹春(横浜市立大学教授)△

立憲民主党の推薦候補でハマのドン藤木氏からも推薦を受けている。IR反対派。公衆衛生学やデータサイエンスを専門とする科学者政治経験はなし。ハマのドンが持つ基礎票をどのぐらい小此木八郎に奪われないかが鍵

福田峰之(元衆院議員) ○

自民党希望の党出身で3期代議士を努めていて内閣府副大臣経験しているが3回とも比例復活であり選挙基盤は非常に脆弱。あの江田憲司選挙区なので無理もないか選挙基盤の弱さと知名度の低さの一方で、横浜地元元代議士という絶妙ポジションエクストリーム競技優勝候補

田中康夫(元長野県知事・元参院議員・元衆院議員) ◎

今回のエクストリーム競技最有力候補。かつては国政政党代表も務め、2009年民主党政権誕生時は民主党よりであったがその後は維新の会に。2012年総選挙以降は出馬する全てで落選しており政治家としてはもはや過去の人である。今後は家入一真マック赤坂とN国を悪魔合体させたようなエクストリーム競技常連プレイヤーとなるだろう。松澤の立候補もあり今回の選挙自民党だけではなく実は維新分裂選挙である。注目点は松沢と田中得票数の合計で、次の選挙維新衆院選ならば南関東ブロック参院選では神奈川県選挙区で議席を積み増しできるかの試金石となるだろう

太田正孝(横浜議会議員)△

立憲民主党所属横浜議会議員で40年以上務めるベテラン。今回は自民維新・立民と主要政党がどこも分裂選挙となっている。実は勝つ気がないのではないだろうか?

郷原信郎(弁護士・元検察官)

検事コンプライアンス専門家横浜市長よりも法務大臣のほうが向いている。

坪倉良和(実業家)

横浜市内の水産卸売業を営む経営者横浜市議選ならば通りそうなのだが。

藤村晃子(動物愛護団体代表放送作家)

知らない人なのでTwitter後援会サイトを見たらN国っぽい感じががしました(※個人の感想です

寸評

現職の林文子IRを装填として小此木・松沢・田中など知事経験者や大臣経験者の大物が挑む構図。これ本当に基礎自治体首長選挙なんですか?というメンバーほとんど無風だった2020年都知事選と比べて見応えあり。こうなると誰が当選して誰が供託金没収になるか微妙なところである。万が一林・小此木以外の候補当選すれば菅義偉地元への求心力すらないということになり、菅政権へのダメージ都議会選挙以上のものとなるだろう。

エクストリーム競技の注目株は田中康夫エクストリーム東京都知事選過去優勝者複数の特徴を持ち「供託金が帰ってこない候補の中で一番票を集める」可能性が一番高く見える。優勝:田中・準優勝:松沢という組合せならば「維新所属知事経験者のワンツー」という快挙?になる。それにしても自民だけでなく維新も立民も分裂選挙で泥沼となっている。IRという大きな対立軸がありながら政局的な理由候補者乱立というのはある意味日本政治の縮図とも言える。

2021-07-12

anond:20210712074954

5ch原住民とまとめコメント民という対立軸存在してて

その辺の文化から伝播したのかなって

2021-07-05

anond:20210705122257

そもそもこれは何の話をしてるんだ

LinuxUNIXWindowsという対立軸理解できるが、Macとは?

なんの用途を想定した比較なんだ?

2021-06-26

閃光のハサウェイ」でハサウェイが戦う理由が分からない

閃光のハサウェイ」の評判が良いので見に行った。ガンダム映画劇場最後に見たのはF91。いったい何年ぶりだろう。
しかしそれは単に「綺麗な作画」と「しゃれた会話」と「派手なアクション」だけしか印象に残らないものだった。

気持ち悪いのは、なぜハサウェイやその仲間達は戦うのか、その理由がさっぱり分からないのだ。

汚染された地球を救う?はぁ?この美しい南国リゾートのどこを見れば「人類地球から去らねばならないの」となるの???

と思って33年ぶりに原作を読み直す。
ああ・・・懐かしい感覚をふと思い出す。
そう、この30年あまりの間に日本人の心的傾向は大きく変化した。
もう現代では「閃光のハサウェイ」は理解共感できないのではないか
まりにも遅い映画化だった。

振り返って1979年ファーストガンダムが出た頃は、日本はまさに高度成長の負債で苦しめられている時期だった。


40年足らずで1.5倍に増えた人口により、食料と住宅供給が追いつかず不動産は異常なまでに高騰し、自給率は落ち込んだ。
環境規制は未熟で、悪臭のドブ川やヘドロの海、大気汚染公害病は身近な恐怖だった。
オイルショック記憶は生々しく、「石油の輸入が途絶したら日本破滅」という恐怖が意識の奥底にあった。

一方、「人類月面着陸」は、科学進歩の到達点として強烈な印象を与えた。

「増え続ける人口破壊される環境、枯渇するエネルギー源」を解決するために「人類宇宙進出する」という考えはごく自然だった。

そしてファーストガンダムから42年。原作から33年が経過した。

今、日本人口減に苦しみ、厳しい環境規制公害病過去となり、山河は綺麗になり、エネルギー供給源は多様化した。

アポロ計画から50年、人類は月はおろか静止衛星軌道の外ですら誰一人として到達できていない。

原作の「序文」に描かれた「生活圏の宇宙への拡大による地球環境汚染の救済」はまったくピント外れなお題目になってるのだ。

マフティ理想現代日本人共感できない。
いや、映画監督ですら理解できているのだろうか心配になる。

逆襲のシャア」で描かれた香港は、エネルギー枯渇と公害により貧しくなった人々の精神が荒みテロ日常茶飯事の社会であった。(余談だが、クエス・パラヤのように裕福な親から反発した家出娘が向かう先はカトマンズゴアヒッピーのたまり場、という行動様式現代では理解されにくい文脈だろう。)

閃光のハサウェイ」で描かれたダバオは、現代東南アジアリゾートの姿そものであり、その綺麗な街並はとても人口過多・エネルギー不足・環境破壊連想させるものではない。

劇中でタクシーおっちゃんが「マフティ理想なんて理解できない」と言われても、映画見ている人みんなが同意するだろう。
汚染された環境の中で、貧困の中でも明日パンのために生きざるを得ない人々と、一旦「地球を休ませる」という理想対立軸がまったく上手く描けていないのだ。
背景描写が綺麗であればあるほど、物語の背景としてのディストピア地球社会がまったく見えてこなくなる。

しか・・・この30年の社会変化をどう脚本に織り込めば、この映画における「マフティ理想、ハサウェイの野望」に観客が共感できるようになるのだろうか。

2021-06-24

麺を音を立てて啜ることはやめましょう

誰しも、他人の口内をものが通る音なんて聞きたくはないのです。やめましょう。

よく、「西洋では麺を啜らないが、日本では啜っても良い」と言った対立軸を持ち出してくる人がいますが、それは論点のすり替えです。そもそも、そのような事実はありません。西洋であろうと日本であろうと、「食事中に不必要な音を立てること」はマナー違反なのです。

第一、「それ(麺を音を立てて啜ること)不快に思う人もいるからやめなよ」と、他人に指摘されれば、ふつう大人なら素直に改めるでしょう。たかが麺の食べ方ごときに、「麺を啜るのが日本マナー」などという見苦しい屁理屈を持ち出してまで執着するのはなぜなのでしょうか。

反抗期の子供みたいで、みっともないですよ。

2021-06-23

anond:20210622112629

キリスト宗教保守はそういう考えで政治やってるでしょ

自民に影響力強い統一教会なんてまさにそれじゃん「純血キャンディー」配ったりさ

一方で逆に「少女ロリペド除く)とヤッて何が悪い。むしろいいことだ」という保守存在して世界的にはイスラム国家の一部では許される文化あるしそれも宗教文化で、日本の「初潮迎えたら子供産めるから男と結婚」も宗教で一部の保守はその教義保守したがってる

どっちの保守も「古くから続く考え」を保守してるわけで純血思想での「セックス禁止!」は、対立軸の「新しい考え」としての「少女を守ろう」と同じではない

2021-06-04

大坂なおみ運営も悪くない

一番責任あるのはハラスメントでクソみたいな質問をするメディアなんだよな

でもメディアがうまく選手運営対立軸シフトさせて問題本質を隠してる

単純な話、メディア改善すれば全て解決する問題なんだよな

2021-05-29

anond:20210529143649

対立軸必要に応じて色々あるけど、君みたいな「強い方に乗っかれば俺つええエエエできる」なんて物に使える対立軸未来永劫永久にいらん。

どうせそういう馬鹿が乗っかってきた時点で強いほうが失態ばかりの暴走で弱くなる。

anond:20210529141259

だったら今ある対立軸をどんな用語表現すればいいんだ?

まさかポリコレが全部正しくて、それ以外は時代遅れとでも言いたいのか?

欧州でも米国でもリベラル時代遅れになりつつあって極右のほうが勢いがあるぞ

2021-05-18

科学VS宗教みたいな対立軸、誰が作ったんだろうか?

2021-05-11

40代人達若者貧困理解してあげて」みたいによく言われるけれど

全くピンと来ない。

だってこっちはそれ以上に貧困だし。

給料低いのもそれなのに物価だけ上がるのも社会保険料に苦しめられているのも若者以上だと思うから、言われるまでもなく嫌でも理解しているよ。

何かというと若者と中高年で対立させたいみたいだけど、裕福な中高年と貧乏若者って対立自体が非現実的でしょ。

こういうふうに言われる時の「40代」って、想定されているのが40代ではなくて50代とか60代とか、下手したら70代80代の人達なんじゃないのって思う

今の40代氷河期世代から貧困だし若者と変わらないかそれ以上に酷いよ

弱者男性の味方になってくれる人は居ない

弱者男性定義は色々とあるようだ。

 ただ弱者男性について語ろうとすれば、「弱者男性とはなんぞや?」を定義しない事にはどうにもならん。

 なのでここでは仕事恋愛などで敗北を繰り返し、敗者という立場固定化された男性弱者男性とする。

 競争社会における敗者=相対的に弱い=弱者って訳だな。

弱者男性には同じ弱者男性以外に味方になってくれる人がいない。

ついで言えば弱者って時点で余裕が無いから、弱者男性同士もあんまり協力できない。

もちろん例外的に寛容で心優しい人も居るだろうが、まあ滅多にいない。

まず強者男性は味方になってくれる訳がない。

だって競争に負けて脱落した弱者男性と違って、強者男性競争の真っ最中からね。

弱者男性を助けてあげる余裕なんかないよ。

それに敗者である弱者男性が救済されて敗者という立場を脱するという事は、相対的に勝者にして強者たる自分立場を弱体化させる事になる。

勝者として強者男性振る舞うには弱者男性には敗北者で有り続けてもらうのが一番都合が良い。

からよっぽどメリットが無い限り、或いは親友だったり命の恩人だったりといった個人的理由が無い限り弱者男性を助けたりしない。

強者女性はどうだろう?

どうやら強者女性強者男性以上に弱者男性嫌悪感を抱いてる様だ。

強者女性は、女性が不利になりやす男性社会の中で競争に勝ち抜いてきたという自負がある。

それだけに男性特権を持ってる癖に弱者に甘んじている連中の存在なんて、存在のものが許しがたい。

ネットでの弱者男性への反応を見ても、一定以上の地位を持ってる女性弱者男性に対して苛烈発言をする人が多い。

自分達が持ってなかった特権を持ってた癖に、それを活かせなかった無能め! 活かせないなら私達に譲ればよかったのに!」ってのが強者女性本音なんだろうね。

から強者女性弱者男性を助けるなんて事は宇宙が終わるまであり得ない。

では弱者女性はどうだろう? 同じ弱者同士なら連帯できる?

お互いの境遇共感できる部分はあるかもしれない。

でも同じ弱者である以上、限られた福祉予算というパイを取り合う相手しかないんだよね。

福祉予算の増額を政府に求めたりといった限定された状況であれば共闘可能性はあるにせよ、基本的にはお互い蹴落とす対象しかない。

から弱者女性弱者男性が助け合うという構図も期待薄だ。

その上で弱者女性の方が支援を受ける上で少しだけ有利な背景はある。

それはフェミニズム存在だ。

強者女性弱者女性にも対立軸存在している訳だが、男性のそれよりも(少なくとも表面上は)顕在化しにくい。

それはフェミニズムという思想が両者を繋ぐ接着剤の様な役割果たしているのだと思う。

利害や思想女性同士の対立があるにせよ、抑圧者たる男性から女性を開放しようという思想存在が完全な分断を防いでいる。

から男性側ではなかなか見られない強者女性弱者女性支援したり、弱者女性の声を代弁したりという事例が普通にでてくる。

これは弱者男性にとって許しがたい事だ。

弱者男性の多くは自分支援を受けられないのは「自分競争に敗れた存在」だからだと思ってる。

それが社会ルールなんだと自分に言い聞かせて、自分境遇を納得できないまでもなんとか飲み込んできた。

そして男女同権を謳うのであれば、弱者女性自分達と同じ様に扱われるのだろうと思っていた。

ところが弱者女性フェミニズムという思想を通じてフォローされる仕組みが出来つつある。

「じゃあ俺も助けてもらえるのかな?」とのこのこ出ていったら「お前は男だから駄目」って言われる訳だ(フェミニズム的には当たり前なんだろうけどな)。

それで「自己責任じゃなかったのか! なんで女だからって助けてもらえるんだ! 俺は男だから駄目なんて差別じゃないか!」ってなっちゃう訳ね。

弱者男性差別!」って吹き上がってる人は基本的にこれだと思ってる。

女性からすれば弱者男性保険料払ってないのに健康保険使おうとする連中みたいに見えるんだろうけどね。

弱者男性差別云々は本題では無いので、ここまでにしておく。

長々と書いてきたが弱者男性が如何に孤立した存在かという事を理解して貰えればありがたい。

もちろん、個々の弱者男性達の言動や行動が原因で孤立しているという面はある。

無闇矢鱈にフェミニズム女性攻撃しようとする奴がいるのも孤立を深める要因だろう。

ただ弱者男性社会から孤立していく構造的な問題は確実に存在している。

強者男性からは「競争社会の敗者だから」、強者女性から強者男性と同じ理由に加えて「男性から」、弱者女性からは「少ないパイを取り合う競争相手から」それぞれの理由弱者男性排斥される構造がある。

そしてその構造存在している故に弱者男性は常に少数派であり続ける。

自身弱者男性の側の人間なんだが、正直弱者男性に対する救済は無理だと思ってる。

社会弱者男性を救済する意義がなさ過ぎるし、弱者男性自身自己責任論を心の支えにしてまってる人が多くて社会による救済自体を拒んでしまう。

弱者男性権利拡大を訴えるとしても社会運動を継続するには、弱者男性が今後も社会供給され続けなければならない。

俺は俺より若い世代が俺みたいな立場になるのは嫌だ。

俺は俺みたいな人達が減っていく社会が良い社会だと思うし、その為にお前達は迷惑かけずに死ねって言われるのも仕方ないと思ってる。

頭の先まで自己責任論に浸かって生きてきたから、こういう思考しかできないんだよね。

2021-05-07

anond:20210506234730

読んでないけど、「理解ある彼くんがいる精神障害者女性」って自虐風自慢だもん

叩かれて当然だし、強者弱者とか、おとこおんなとか、そういう対立軸じゃない

2021-04-12

なんではてサはアジャイル大好きなのに左翼とか車椅子の人とかを支持してるの?

アジャイルソフトウェア開発宣言とやらにある「協調」がこの連中まったくできてないじゃん。

左翼政党も、例の車椅子の人も、対立軸しか物事を見れない連中だ。

から左の連中はダブスタと言われるんだよ

2021-04-06

anond:20210406093544

今回の件は東京vs地方という強者vs弱者対立軸もあるはずだけど、とにかく地方が憎いはてなーたちはそこには目をつぶっているね

2021-04-02

anond:20210402061042

党内で割れからでしょ。

新自由主義MMT/ケインズ主義はまさに水と油もの

新自由主義政府が何もしないのが望ましい。ハイパーインフレいか財政緊縮消費税増税、累進所得税法人税減税。

MMT/ケインズ主義不況とき政府財政出動するのが望ましい。ハイパーインフレ供給力問題だろ。インフラ科学にはきちんと政府が金を出せ。消費税減税。

大雑把にこんなところ。

そもそも不況に至ったら、新自由主義だと企業が金を溜め込んで設備研究投資をしなくなるわ設備研究投資をしなくなって産業劣化するわについて答えがない。と言っても、所属している議員新自由主義だったらそちらにも折り合いをつけないとならない。

よって、マクロ経済政策をだんまりして、批判ばっかりして、他に対立軸を見つけられたら僕たちはこれを旗頭にする!みたいな行動になる。政権とったところで新自由主義MMT/ケインズ主義の内紛が起きるの火を見るより明らかなんだけどね。

それならまだれいわが議席を増やして、「新自由主義は票が取れないが、MMT/ケインズ主義は票を取れる」と、自民、立憲民主内の新自由主義が黙るのを狙ったほうが良い。

2021-04-01

anond:20210401170035

間違いと言えば、国民民主と分離せざるを得なかった時だと、俺は踏んでいる。(それは国民民主と分離した瞬間のことではないんだろうけど)。

 

良い党を作ろうとする議員が分離して、自民党を倒す党を実現しようとする奴らの集まりになった。

対立軸を作ることが手段ではなくなり、対立することが目的になっている。民主政権末期で株をあげた枝野でさえ、もはや対立を煽る発言以外は許されない。そうしないと組織が瓦解するから

2021-03-10

シン・エヴァンゲリオン文句を言ってるエヴァ世代

特に見かけるのが「アニメなんかじゃなく現実を見ろ」という作品だという文句。こんな主張はとっくに時代遅れものになっているし、実際シンからそんな主張は感じられなかった。

旧劇は実際に「アニメなんかじゃなく現実を見ろ」と主張した作品なのかもしれないが、シンでの主張は「過去と向き合って次へ進もう」というものだと感じる。

アニメ現実」という対立軸エヴァ世代の中では盛んだったのかもしれないけれど、自分たち世代ではその対立軸アニメ認識している人はあまり多くないし、その対立軸で見たところでシンの描写理解できないと思う。

三村描写はすべて「生命」そのものを描こうとしている。なぜなら次へ進むということが生きるということだから農村賛美とか家族賛美とかどんだけ読解力がないんだよ。農村の素晴らしさを描くならそっくりさん農村にいることで救われなければならないだろ。

説明過多なくらい「過去清算」をやっていることが懐古的過ぎるようにも見えるきらいはあるかもしれないが、現実を見ろだとかいうのは最初から問題ではない。

2021-03-09

言い争いの弊害

増田の返信から始まる言い争いをみていると、いくつか奇妙なポイントがあることに気付く。特に奇妙に思える点は、「話題レイヤーが合わない」「違うレイヤーの話が急に現れる」点だ。

例えば、「キャッシュレスは推進されるべきか」というような話題に「でも財布の金を払うのは男じゃん」のような返信があるイメージだ。

まず政策経済社会方向性のようなレイヤー話題から、細かく、しかもズレた返信が増えていく。

話題が細かくなるのは例示するため、で理解できるが、元の話題からズレた例示が多いのも特徴だ。

思うに、これは「左vs右」や「男vs女」といった単純対立世界観が原因だ。あらゆる話題に対して対立軸の党派性のみで返信しようとすると、具体的で自分党派性に有利と思われるような例示が増える。

だが元の話題にそのような意図がない場合、当然降って湧いた話に「?」となってしまう。

2021-03-02

anond:20210302102153

自分のように、ゆるい選択別姓賛成派がやってほしいのは超党派での連携。だけど枝野はあろうことか全く逆に、選択夫婦別姓を争点に野党結集させると宣言してしまった。個別政策与党議員と協力して地道に実現させていけば、野党にも政権担当能力があるということになり、野党評価自然と上がっていく。政策の実現より政局対立軸をつくることに熱心だとみられたら、有権者馬鹿にして離れていくだけなのだが。

2021-02-25

ネット人類を賢くしているのか

メディアネットとの対立軸として、「既得権益をぶっ潰せ」とネット側に立つ意見は今でも見られる。

個人意見だが、一部のネット企業は既に既得権益側に回っているという認識だ。

そしてネット企業を脅かす新しい存在は出てきていない。


そのような状況で、タイトルのようなことを考えてしまう。

ネット企業を脅かすような優秀な人材が世の中に出てこない方がいいのではないか

脅かされるような知恵をネットから見られないようにされていないか確認出来ない。


陰謀論に近くなってしまうが、多くの人の学習する時間を奪う方が安泰なのではないか

ギグワーカーに頼っているネット企業からすると、格差が拡大した方がいいだろうし、そこから抜け出す知恵をつけてもらっては困る。

ネットエンタメばかり発展させてきたが、知恵を付けるのを阻害してきてはいないだろうか。

2021-02-21

金がないも興味がないも『若者結婚しない』のクリティカル理由ではない

anond:20210220191750

のツリー見てて思ったけど、なぜか若者結婚しない理由が語られる時、『金がない』と『興味がない』の対立軸で語られがちだけど、一昔前だったら結婚適齢期の年齢の俺が自分や周囲の結婚観や恋愛事情を見ての実感としてはそんな単純化できるものではないと感じるんだよな。

もっと漠然と『結婚必須性が下がったから』、『お前らも結婚ってモンをするんだぞって雰囲気が乏しくなったから』っていうのが一番大きい理由だと思う。

あくまでn=1な俺の実感に過ぎないけど。


若者の8~9割が結婚したいと思っているなんてデータが流れているように多くの若者結婚自体はしたいと思っているから、全く興味がないというわけがない。

金がないっていうのもなくはないが、結局、式なんかはいくらでも簡略化できるし、結婚したらすぐ産めや増やせやって空気でもないから単純に二人の生活を合わせるだけなら、金銭負担はほぼ発生しない。



そうじゃなくて、別にそこまで無理して結婚しなくて良くない? みたいな空気が俺ら世代にはあって、普段から結婚意識する機会が少ないからズルズル未婚のまま生きていっているって感じなんだよな。

周りも結婚しない人が多いから焦りとか生まれにくいし、世間から圧力みたいなもの日常ほとんど感じない。趣味なんかを重視する生き方の人も増えているから、他にやりたいこともいくらでもある。



とくに大きいのが何がなんでも相手作ってまで結婚したいって意識の低下だな。

結婚したい若者が9割とか言っても、その結婚したいは『心から一生添い遂げたいと思える相手ができて、その人にもそう思ってもらえたら結婚したい』って気持ちであって、『必死婚カツして絶対結婚したい子供を持ちたい』なんて意識はかなり下がっているんだよ。

別に結婚人生必須でもないから、望ましい形でする機会が掴めそうならちょっと頑張ってしたいとは思うけど、何がなんでもってガッツを持てるような行為ではなくなっている。


こういう中途半端意識政治が正確に認識できていないから、少子化対策とかも冷めた目で見ちゃうんだよな。

まあ政府のお偉いさんが正しく認識できたとして容易に変えられるモノでもないけどさ。

2021-02-19

anond:20210218185448

お前も人の憎しみを煽るサイドに来い

具体的には対立軸を作って両サイドで自演するんだ

最近は男女対立とか差別関係が熱いな

ゴミどもがプンスカ義憤を燃やしちゃってる姿を見ると怒りと離れられるぜ!

2021-02-17

メンタル病んだ男性を支える素敵な彼女がいない問題

なんか男女の対立軸になってたけど、これそんな風に扱う問題じゃなくね?男女共同の問題意識ということでいいじゃん。

まず、メンタルを病んだ男性を支える素敵な彼女、これは素敵な彼氏よりも絶対数が少ないと思う。そこはまず認めよう。

でも、なんでそうなのかって言うと根本的に女性が誰かを支えるために必要給与を得られるケースがまず少ないってことに原因がない?

で、なんで男性より女性給与が少ないのかと言うと家族を支えるのは男性だと思われている根深性差別があるからじゃん。

なので、この問題男性にとっても女性にとっても不利な条件になっているってことで、共同の問題意識として改善を図っていくために協力できるでしょう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん