「不文律」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不文律とは

2019-06-07

海外出向先での恋愛事情

ミツミ電機では海外出向が多い

特にフィリピンセブ島が多かった。

セブ島ではゴーゴーバーという売春バーがたくさんあり

出向者は毎週末そこで遊んでいる。

出向者にとっての唯一の癒しが女遊びなのだ

しかし、実は出向者の半分、特に管理職は既婚者が多い。

海外でバレるリスクも少なく、みんなで同じ橋を渡っているので

誰かが誰かの不倫をばらすということもないため、皆売春バーで女を買い

買った女を休みに連れて歩き、ホテルにしけこんでいる。

そんな中ある若手社員セブ島に出向してきた。

彼は独身で顔も良くそこそこモテるようだった。

しかし、彼はゴーゴーバーには行かず、クラブなどで日本人留学生などをナンパして

自由恋愛を楽しんでいた。彼曰く、金で女を買うのは倫理的にあり得ない。と

事件が起きた、彼は謹慎申し付けられたのだ。

理由は女遊び。

彼以外はフィリピン人を金で買い、デートをし、セックスをしているにも関わらず

彼だけが弾叫された。

ほどなくして、彼は会社を辞めたが

彼はあくまでも自由恋愛しか独身不倫もしていない。

既婚者が発展途上国で女を買い、デートをし、不倫セックスしているにも関わらず

彼だけが辞めることになった。

その後、会社では出向先で日本人には手を出すなという不文律が生まれた。

そして、今でもセブ島にはゴーゴーバー通いの既婚者で溢れている。

2019-06-06

anond:20190606224302

あれ国に音頭取らせて不文律の方先に変えたじゃん

anond:20190606222753

不文律があるのに先に成文化した規則変えろっての無理筋でしょ。

あといちいち「強制された」とか言う被害者パフォーマンスもやめよう。尾崎豊じゃないんだから。みんな社会から強制されて生きてんだよ。

anond:20190606222152

しか不文律がある。

そういうところもなくしていこうってことでしょ。

不文律があるから会社に入る前からファッションコードがある。

そのファッションコードをなくそうってことが今の運動なのだろう。

そのことになんの問題が?

あと、ビジネスフォーマルについて、楽にしたいというのが本質だと思う。

ハイヒール強要に関して問題があるとするなら、男も革靴をやめようとか、そもそもスーツビジネスフォーマルコードにすることをやめようという話を同率しないとだめだろう。

女とか男とか言い出すことが意味がない。

2019-06-05

anond:20190604104819

もうちょっとかみ砕いて説明したほうがよさそうだな。

好みのプログラミング言語があればそっちに合わせるから言ってくれ。ここは適当な感じで書いておく。

値を決めるのがcaller側でもいいなら、hasXXX、isXXXで当然bool値を返してそのbool値をもとにAかBを設定する。

if hasXXX(x) { r = A } else { r = B }

みたいな感じ。

値を決めるのがcallee側なら、initializeとかnewとかがいいだろうね。

r := module.New(x)

そんでもって、

package module

func New(x) returnType { if hasXXX(x) { return A } else { return B }}

みたいな感じ。

どちらがいいかカプセル化観点から決まると思う。callee側のモジュールに強く依存したデータを返すなら、callee側で値を決める。そこに何のデータが入っているかcallerは関知せず、callee側のモジュールけがそのデータ操作できる。

別にcaller側でも作れるようなデータなら、caller側でやる。

さらに言っておくと、関数名を何にするかはその言語でのお作法とかコーディング規約(不文律的な規約も含む)とかで決まるような気もする。何もなしで決めるならこうするよって例だけれど、すでに似たようなことをしているほかの関数があるなら、それに従うほうがいいだろうね。そいつらがcalculateならcalculateにしたほうがわかりやすいだろうし。

2019-05-31

男性被差別論と女性被差別論が噛み合わない理由

ネットで男女問題に興味のある人は、男性差別を訴える人と、女性差別を訴える人の噛み合わなさを目にしたことがあるだろう。

たとえば「女性差別を訴えると、男性もこれくらい差別されているという反論が来るが、それに対してじゃあ両方の差別をなくす運動をしていきましょうと言うと、なんだか話が続かなくなる」みたいな状況だ。

どうやら陣営間、男女間に意識の差があるようだが、なぜああいうことになるのか。

それについて書く。



結論から言うと、男性女性で、居心地よく感じる道徳度が違う傾向があるのが噛み合わない原因だ。

男性は、周囲から多少迷惑を受ける代わりに自分迷惑大目に見られるくらいの、やや低い道徳度の居心地がいいが、

女性は、自分を厳しく律する代わりに、他人から迷惑を受けない高い道徳度の方が居心地よく感じやすい。

から男性は、男性差別を訴えることを通じて、「自分たちもこれくらい抑圧を受けているが、これをなくそうとしたらコスト規律が莫大になるので俺もお前もやりたくないだろう。なので今後も受け入れていくから女性もこれくらいの抑圧は受け入れた方がいい」と社会全体の道徳度をやや低めに設定することを目指している。

一方女性は、女性差別を訴えることで本当にそれをなくしたいし、その一環として男性差別がなくなることも歓迎する、道徳度を高めにすることを目指している。

その、目標とする道徳度がズレていることをお互い理解していないから噛み合わないのだ。



たとえばセクハラ性的消費。

男性差別を訴える人は、男から男へのセクハラはあまり指摘しない。

から男へのセクハラ性的消費は指摘する。

これは単に女叩きがしたいからだと思われがちだが、実はそうではない。

男性差別を訴える人は、本当はセクハラ的なやりとりを一切なくしたいわけではなく、むしろある程度ならすることもされることも許される環境にしたい。

から男へのセクハラホモソーシャル交流として好ましいし残ってほしいので、指摘は活発にならない。

一方女から男へセクハラがされていることはよく指摘しているのだが、本音では、これもそんなになくしたいと思っていない。

から男へのセクハラだってこんなにひどいんだぞと語られる時、そこには暗に、(でもそれを全部なくせって言われたら息苦しくて困るだろう? 大目に見てほしいだろう? だから他の様々なセクハラもお互い大目に見ることにしよう)というメッセージがあるのだ。

性的消費だってそうだ。

書店BL本が堂々と並んでいる、男性アイドルセクシーな姿が色んなメディアに出ている、男も性的消費されている、男向けエロ規制するなら女向けエロもがっつり規制しろそうしたがらないかダブスタだ、などの指摘をする時、そこに含まれている真のメッセージは(でも本当に全部規制ゾーニングしたら人生まらんだろう? こっちもそんなこと望んでない。だからお互いうるさいことを言うまいなのだ

だがそれを言われた女性側は、(息苦しくて困るだろう?)という遠回しなメッセージを受け取っていない。

しろ男→女も女→男も清浄化された方が居心地がいいというのを当然の前提としているので、男性男性差別を訴えながら差別解決する気がなさそうなことが不条理にばかり感じられる。

逆に男性の方は、女性清浄化された環境想像してもそれほど窮屈に感じないとわかっていないので、通じない隠しメッセージを、通じているつもりでいつまでも送り続ける。



男性差別を訴える人も、女性差別を訴える人も、よほどタチのわるい差別主義者でなければ、男女平等は良いことだという大義名分共通している。

だが、低めの道徳度での平等が心地いいのか、高めの道徳度での平等が心地いいのかが違うし、そこがズレているというのをあまり認識していない。

このズレを頭に置くと、色々な論争のこじれ方が腑に落ちるはずだ。



こう書いていくと「男は寛容と言いたいのか? 気に食わないことがあると不機嫌をあらわにしたり怒鳴る男は結構いるのに」と思う人もいるだろうが、別に男性が寛容なわけではない。

男性が好む低い道徳度ではある程度の迷惑は受け入れあうといっても、黙って微笑み受け入れるというより、場合に応じて個人レベルで衝突することが想定されている。

その頻発する、毎度結果が違う衝突や力比べも含めて道徳度低めということだ。

低い道徳度では対立相手へ直接的に力を振るいあうことが基本で、高い道徳度では社会全体のルール不文律権力者の力を使うことが基本になる。

オタク議論/喧嘩で言えば、男性ジャンル揉め事炎上リンチ荒らしといった無法の荒野みたいな雰囲気になりやすいが、女性ジャンル揉め事は学級会などの規律を求めた形になりやすいようなものだ。

この喧嘩における雰囲気の差も、それぞれの馴染む道徳度が違っていることからまれているのだと考える。



最後予防線パート

男女ともに、目指す道徳度の世界はだいたい想像で描いて、それがいいとか悪いとか判断している。

道徳低めの社会希望しながらも実現したら「こんな不安で怖いと思ってなかった」という人、道徳高めが実現したら「こんな窮屈でディストピアみたいだと思ってなかった」という人、どちらもかなり現れそうな気がする。

なのでこのエントリは、実現した時に生きやす社会の違いというより、想像した時に好ましいと思う社会の違い、と読んだ方がいい。

また、もちろんこんなのは大まかな傾向に過ぎない。

男性差別を強く問題視する女性も、女性差別を強く問題視する男性も、いるだろう。

本気でセクハラホモソ的なやりとりを撲滅したくてそれらを非難していると男性も、いるだろう。

ラフコミュニケーションの方が好きで、あまり世間道徳的でお行儀良くなると嫌だという女性も、いるだろう。

このエントリで書いたことは、男は腕力気遣いも力加減が下手な代わりにタフで鈍感、女は細かなコントロールが得意だが傷つきやすく繊細、という典型の言い換えみたいなものである

はてブTogetterヤフコメの揉め方を概観する時にだけ使い、個人議論する時は忘れることをお勧めする。

2019-05-18

anond:20190518003757

https://toyokeizai.net/articles/-/176709

奉公人の間は結婚できない不文律があったらしいとか、杉浦日向子の本にもあった。他にもどこかの本で読んだ記憶があって、割と確からしいよ。吉原あんだけ隆盛を誇ったのも未婚男性が多かったかだって話とか。

1800年前半の江戸時代江戸推定人口は当時の世界でも一番人口過密だったという説があるんだけど、元々江戸を作るにあたって呼び寄せた人たちが定住していったことで、江戸庶民男性地方から流入が多かったんだそうで。あとはお妾さんとかお金持ちの男性があちこちに産ませるみたいなこともあったかもしんないね

現代日本とかなり共通点があるんだよ。

2019-05-15

終身雇用の件

この件、はてブでは感情的に反発している人が多く、もうちょっと落ち着けと言いたい

以下、思うことをつらつらと

定年延長

ぶっちゃけ経営者の多くは前々から終身雇用には否定的だったと思うけど、ここに来て明け透けに言い出したのは、定年延長がきっかけだろう。

その昔は定年が55歳で、のちに60歳に上がり、人件費抑制のために多くの企業役職定年を導入した。

そして65歳に上がり、将来的には75歳だなんて話まで出ている。

受給開始年齢が上がり続ける年金と同じで、増加する高齢者福祉負担を誰が担うのか、なすり付け合った末の結果だ。

若者を安月給で使い捨てるのか

これは杞憂と思われる。

年功序列を維持しながら、終身雇用廃止するのであれば、待遇の良い外資系企業やらに淘汰されるだけだろう。

終身雇用を信じて会社献身してきたのに

そう信じてきた人たちは気の毒というほかないが、不文律しかなく、補償されることはあまり期待できないだろう。

この辺りの不文律については、労働組合が支持し続けていたりするので、どう出るのかが注目される。

終身雇用メンバーシップ雇用)にもメリットがある

それは正しいが、デメリットメリットを上回ると判断しただけだろう。

メンバーシップ雇用を頑として続けるという逆張り企業が出て来ても良いと思うし、

時代による変化の小さい企業であれば、それが合理的になることも十分にあり得るのではないか

成果主義能力主義)が浸透すると、格差が広がる

これは正しいし、制度を変えることそのものより、ここが直面する問題本丸なのではないかと思う。

世の中の仕事が高度化しすぎて、人間それぞれの能力に応じた仕事を用意できなくなってしまっている。

前にユニクロ会長が「中間層が減って年収100万円と1億円に二極化する」みたいな発言をしていた。

これもまた感情的な反発が多かったが、100万円と1億円は極端な例にしても、

企業活動雇用観点合理性という名の正しさを追求すると、自然格差が拡大する方向に行くだろう。

2019-05-12

ノブリスオブリーシュは逆説的

中世民族ジャポニカ人にはこれをまず理解して欲しい。


地位や金があればあるほど義務からは逃れられる。

この国ではそれを誤魔化して反転させられがちだが、金があるとは責任から遠ざかりやすくなるということだ。

適当人身御供に金を握らせて「責任をお前持ちにするからと金を握らせる行為は、実際この国では平然と行われている。

労働義務があるのに働かなくていいのは、労働義務実質的にその対価(金銭と思っていい)を得ることの必要性によって担保されているせいだ。

力があるとは義務から遠ざかれるということだ(2回目)。

しかし、それでは者会に無秩序が吹き荒れるので、富めるものは己の倫理観や富めるもの同士での慣習、不文律などにより、貧しきものとは別の形で義務を負わねばならぬとなった。

これがノブリスオブリージュであり、社会存続のために必要があるから存在する概念であって、ただの綺麗事努力目標ではない。

力を持つものはそれ相応に義務を負わねばならない。力を持たぬ者たちは、既に義務を負っているのでそれを果たせば良い。力を持つものがそれに不平等を唱えてはならない。もしそれを唱えるのならば、富の均衡により貧しき者たちを貧しさからくる義務より解放せねば平等とは言えないからだ。それを富めるもの自身が拒絶するのならば、己の富が無価値となるような社会の到来を防ぐために、富めるものとしての義務を背負うべきである

これがノブリスオブリージュである

富めるもの義務を負う。貧しきものは既に義務を負っている。その大前提を見失っては何も始まらぬ。

2019-04-28

地方から関東に逃げたら手取りが16万円から24万円になった

地方公立高校から、親に無理言って日東駒専に進学させてもらって、

親に心配から地元就職しなさいと言われてUターン新卒就職したんだけど、2年前に限界が来て関東に逃げて就職した。

地方23歳(当時)が見た現実

手取り16万円のまま昇給無し、このまま昇給予定ずっと無し

40歳女性社員40代50代の男性社員にオバサンオバサンと貶され、貶された女性社員は笑って受け止めている

・私はお茶出し役で「若い女の子はいいね」という扱い、無意味に打ち合わせの場にとどめ置かれて若さの話を聞かされる

お茶出しや、男性社員の話を聞く、簡単アシスタント仕事、だけしかやらされない。転職時に役に立つようなものが何も身につかない

日東駒専レベルなのに、同僚男性から女で大卒というのが生意気調子に乗るなと言われる

・私以外20代が居ない。30代は30代後半が1人しかおらず、40代50代ばかり。役員は60代

・年一回社員旅行があり女性社員男性社員の妻は男性社員接待をしなければならなくて生き地獄女性社員が夫を連れてくることは無いという謎の不文律

同級生収入看護師教師建設以外、ほぼ全員低い。そこまで激務に耐えられない人は医療事務店員手取り10万円台

中学時代に頭が良かった同級生は全員東京に出てそのまま帰ってこない

関東に逃げて、手取り24万円になった。親は心配していたけど一人暮らしは出来ている。

同僚に20代が15人、30代が20人いて働きやすい。「若い女の子」が多いから「若い女の子はいいね」で特別扱いされず、

仕事ミスすると普通に怒られるし、仕事普通に教えてもらえる。日東駒専生意気ともバカとも言われず、そのくらいの人が多いからなじむ。

高齢者が多い地元で「若い女の子はいいね」とお茶出しと話を聞くことだけやって16万円で生きていたら、

40代50代の男性社員にオバサンオバサンと貶されながら16万円もらうオバサンになってしまっていたと思う。

今の環境仕事を教えてもらえる。同僚のITスキルが高くて、無駄なく仕事をしているし、社員旅行もなくて、年一回昇給がある。

昇格試験システムもあって、私は契約社員として最初雇われたんだけど、昇格試験パスして正社員になり、次の試験主任になることを目指している。

主任になると職務手当が5万円つくからやりがいがある。

はてなには、東京低賃金環境を出てシリコンバレーに、みたいな記事が多いけど。

そこまでレベルが高いわけじゃない、私みたいな地元脱出組のほうが日本語圏には多いのではないかと思う。

2019-04-25

自分の好きな映画GW中に彼女に見せようとしてるそこの君、女が『ダークナイト』にそっぽを向くわけを合理的説明する

端的に言えば、「リアルじゃない」から

 

こう言ってしまえば「女はリアルものばかり好んで~」

文句言う諸兄もおられるだろうが、実はこれは男も同じバイアスを持っている

 

それは昨今のポリコレによる配役やキャラ属性の転換

(例:女が男より強い、黒人LGBT要職に就くなど)に対する

男の評価を見れば明らかだ

男も「リアルじゃない」モノに対する明確な拒否感を持っている

というわけでそもそも男女ともに、リアリティからかけ離れた現代劇には

一定拒否反応が存在する

 

 

 

ではダークナイトのどこがリアルではないのだろう?

男目に見れば、ダークナイト一見リアリズムを突き詰めた映画のように思える

 

しかし、バットマンという存在を一旦忘れ、現実を見てもらいたい

どんなに鍛えた男でも、悪党銃弾一発で死ぬし、

あんなに周囲から攻撃に耐えられるほど注意力、瞬発力、筋力はない

ラップルガンもバットラングバットモービルも、街中でのフルトン回収システム現実的ではない

ジョーカーのようなテンプレに沿ったサイコパス実在しない、せいぜい中二病を拗らせたソシオパスである

 

かにダークなテイストで粗を隠してはいるが

結局のところ従来のマッチョポルノからは脱し切れていない

社会には概してこの「ハードボイルドマッチョな」物語テンプレコンテクスト存在する

理由もなく主人公が強い」「主役対多人数でも勝てる」「自己犠牲世界を救う」などが

不文律としてハリウッド映画の根幹に設定されている

しかし、女からは当然「リアルではない」と客観視されてしまうのだ

 

なので子供のように、ファンタジーバカげてる世界観でも納得できるご都合主義的な理解

そしてファンタジー世界ハードボイルドさの演出で粗隠ししているという

メタ認知ダークナイトに前置きされない限りは

この映画違和感なく万人に受けることは無いと自分は言い切れる

 

これは昨今のポリコレ配慮した映画拒否反応を起こす

男の映画ファンも同様である

 

どのような映画であれ、前持った理解というのは必要なのだ

NGT48問題で俺が知りたいこと

話題になっているNGT48問題で、大筋では「運営がひどい、黒メンバーも悪い、山口さん他天使軍がかわいそう」という論調になっているのはよーく分かる。

山口さんは被害者である。それはよーく分かるという前提で、読んでくれ。あと、いろいろ教えろください。

1●運営倫理観はどの程度必要なのか?

まず、いきなり「そもそも論」になっちゃって申し訳ないのだが、一般的アイドル運営という職業には、どの程度の倫理観必要なのだろう。

よく「キャバクラみたいなもの」という比喩を目にするが、それ以上にひどくて、底辺の方の事務所だと未だに風呂ソープ)に沈めたりしてるんでしょ。あるいはAVとか。目に見えない部分では枕営業があったりするわけでしょ、知らんけど。

んで、かつてはヤクザシノギだったその手の職業の人たちが、社会常識を身につけて、スーツちゃんと着たりして変わっては来てるんだろうね、上の方では繋がってるのかもしれんけど、現場レベルではヤクザってわけじゃない。

ところが、そういう非ヤクザな人たちだって組織に対するときはきっと無力でさ。いざ組織個人というシーンになると、割と簡単倫理観破綻ちゃうと思うんだよね。多分、今村かいう人も、新しい松村とか早川とか、みなこれ、倫理観破綻しちゃってるんだろ?

「で?それが悪いの?」てなもんじゃいかね、この手の職業の人は。もともと、あんまり良識を求めるような連中ではないのでは?って気がする。

2●保護者はどの程度覚悟してんのか?

んで、それを踏まえてね、要するにそういう世界だということを半ば知って、まあまあ覚悟をしておきながら、

子どもをそういう組織に預けるというのは、保護者さんの判断ちょっときついわなあ。

アイドル稼業は客に見えないところで年頃の女がメンタルやられているようなイメージなんだけど、

からこそ保護者さんの継続的サポートがないと続けられんでしょ。

これについては、もちろん山口さんの親御さんのお気持ちしますってこと以外にも、他の黒メンだなんだと責められている女の子の親御さんは、

いまどんな気持ちニュース見てるのかと思うと、こっちはこっちで心が痛くなる。

それとも、アイドルの子どもと一緒になってキャッキャウフフと浮かれてるってことなんだろうか。

保護者会というのが紛糾したらしいという記事を読んだが、マルチ商法で騙された被害者の会みたいなことになってたんだったら、

そりゃあ運営も悪いけど、結局どっちもどっちだろ、という見方もできるわけで。

3●「厄介ヲタとの繋がり」をどう見る?

まあ厄介と言われるくらいだから現場ヲタからしたら相当嫌われているんだろうけど、別に厄介なヲタクじゃなかったら良いってわけでもないんでしょ?

各所で指摘されている通り、AKSビジネスモデル?ってのは、金持ってるヲタクをガッチリ繋ぎ止めるというのが基本になってくるわけで、

それは運営メンバーも、承知してないはずがないよね。むしろ運営的には奨励したいくらいだし、そうした空気を分かって繋がってたメンバーもいるはずよな。

「繋がり」って定義がまた曖昧から記者会見松村って人が「挨拶も含まれる」と言い逃れようとしてたんだけど、

まあ確かにキャバクラだって必ずしも肉体関係があるわけじゃないからね。

ん、で、さー。山口さんは「これまでマジメにやってきたのに」と話してるんだが、それはヲタとの繋がりを拒否してきたということなんだと思うんだけど、

では特定ファンと繋がることが不真面目なことなのか、どうなのか。

恋愛禁止」はアイドル不文律みたいになってるけど、殊更このNGT48ビジネスを端から見てると、それ、無理なんじゃないの?

しかしたら運営だって、「恋愛禁止とは言ってない」んじゃないのかな。

この部分は、おそらく俺の読みが童貞並に浅くて、もしかしたら山口さんは別のことを不真面目だと指摘してるのかもしれない。

4●なんで派閥ができたのか?

山口さんが「恋愛禁止」的な清楚なアイドルというのを理想としてたのはなんとなく伝わってくるんだが、

メンバーだってまさかヤリ◯ンとかド淫乱だったらアイドルなんて続けらんない。普通に辞めて風俗行った方が稼げる。

えーっと、つまり俺が言いたいのは、「理想アイドル像」ってのがそれぞれにあって良いはず、ってことなんです。

2チームに分けたのは理由があると思うんだけど、もっとさ、メンバー全体の会議というのか、意思統一相互理解というものがあれば、

も少し違ってたんじゃないかと思うんだわ。そのあたり、誰か仕切る人がいなかったんだろうかねえ。不思議

池袋事故犯人逮捕されない本当の理由は「経済優先」

今の安倍政権経済最優先という方針で一貫している。

から池袋事故犯人逮捕されない。経済を億単位で回せる人を檻に放り込むのは、経済的損失が大きいからだ。

彼のような「経済に多大な貢献する人のリスト」は警察内でデータベースがあり、誰かを逮捕したい時は必ずこのデータベースに照合することが警察官の不文律義務として存在している。勿論ヒットしたら逮捕対象外になる。

ただ今回は反安倍朝日新聞が彼の名前報道してしまったため、彼は結局経済を回せる立場からは退場させられることになった。警察庁や政府朝日新聞をかなり恨んでいる。警察庁が恨んでいる理由は、経済が回らないと自分達に回る金が減るからだ。

外の交通事故案件javascript無限ループ事件とかと対比してる連中が居るが、これらの案件逮捕された連中は経済ほとんど貢献していない。だから逮捕されただけだ。

経済に貢献できれば、不逮捕特権が得られる。悔しかったらお前らも経済に貢献したまえ。

2019-04-06

うちの会社フレックス

わい、メーカー研究開発職。

本社やメインの開発拠点文字通りフレックス制を上司への許可を得ることなく利用できる。

一方、工場関連の部署と開発部署が同居する我が拠点は「工場と協力体制を築く必要がある」などという謎理由により、定時出社が不文律

フレックス出社しようものなら、異端児扱いされる。一応言っておくと、使えないわけではなく、上司に逐一連絡しさえすれば取得可能だが、そんなのめんどくせえ。

百歩譲って、わいが工場生産に関わる部署人間なら「ぐぬぬやむなし」と思えるが、ただ同じ場所にあるというだけで「分かっているよな?」と同調圧力かけられるのは何なの?って思う。

その割に、退勤のフレックスは緩いんだよなー謎。

以上、新入社員戯言でしたと書こうと思ったが、まだ新入社員研修期間だったわ。2年目の戯言でしたー。

(使えるだけマシなどの想定コメントは甘んじて受け入れる)

2019-03-11

確かに読みづらい

解読しながら読まなければならないので、大変。

女性向け界隈での絵描きと字書きの差はなぜあるのか。

私は長年字書きで女性向け界隈にずっといるのだが

最近特にツイッター同人活動に本格的に必要になって来たこから

絵描きと字書きの明確な差が顕著になってきたと思うようになってきた。

同じジャンルにいても絵描き絵描き様とありがたがって持ち上げねばならず

字書きや読み専買い専はたてついてはいけないという、なんとなくのルールがある気がする。

字書きとしてやってきて思うのはその中でもヒエラルキーがとにかく低い。

神字書きと言われる人もいるだろうが、絵描きから比べたらいないに等しい。

同じ二次創作者ではなく感想&よしよし要因、もしくは便利に使える買い子や企画場合は都合よく使える財布。

そんな扱いが溢れている。

せっかくなので書き直してみた。

これは女性向け創作界隈の話である

私は「字書き」として女性向け創作界隈で活動している。

常々思っていたのだが「絵描きと字書きの扱いの差」が釈然としない。

 

最近では同人活動においてもツイッター必要性が増してきた。

それと同時に「絵描きと字書きの扱いの差」がさらに顕著になってきたように思う。

 

同じジャンル活動していても絵描きに対しては「絵描き様」とありがたがって持ち上げねばならない。

字書きや読み専、買い専は楯突いてはいけないという不文律があるらしい。

 

個人的感想だが、字書きは読み専、買い専と比較してもさらヒエラルキーが低い。

中には扱いの良い「神字書き」と呼ばれる人もいるだろう。

しかし持ち上げられている絵描きの人数と比べればゼロに等しい。

 

同じ二次創作者としてではなく

  • 感想&よしよし要因
  • (便利に使える)買い子
  • 企画時に(都合よく使える)財布

として扱われがちだ。

力尽きた……。

「明確な差が顕著」などの意味の重複が多い。

文章を水増しする癖があるのでは?

2019-02-16

けもフレ2で1個だけ毒を吐きたい!!

どうしても言いたい

 

ゾンビランドサガで、サブ脚本担当してた人なんだけど

その人の回が若干不評で、界隈が荒れたんだよね

※どのくらい不評だったか

https://www8.atwiki.jp/nicoliveanimesurvey/pages/1038.html

9話、10話が該当回

 

アニメってもちろん大勢で作るものから、誰のせいとか言うのはお門違い、せいぜい責任があるとしたら会社監督プロデューサー原作者くらい

っていうような不文律アニメオタクの中にあると思う

そういう不文律の中ですら出てきたのが「この脚本家やばくね?」っていう話だった

 

もちろん誰の責任なんて言えないから、特にその回が好きな人とかは「アンチがなんか言ってるぞ!」とか言い出すし

ゾンサガ大好きすぎる人は、不満の矛先を見つけたとばかりに「脚本家が悪い」と難癖をつけて荒れた

特に匿名掲示板で荒れた

(冷静な人が多かったか収束したけど)

何より面倒だったのが、その脚本家がけもフレ2の構成脚本として内定してたんだ

それで「たつき信者が攻めてきた。けもフレ2が気に入らないから難癖つけてるんだ」とかそういうような言われ方して荒れた

 

で、じゃあけもフレ2どうかと言えば・・・・・・

ひどい、脚本がひどい

他の要素はまだ頑張ってるのに脚本がひどい

監督交代とかそういうのが全部吹っ飛ぶくらいに脚本がひどい、素人が作ったほうがマシ

 

私はもう二度とあの脚本家の名前を忘れないだろう

まあ本人落ち込んでたようだしあまり声を大にする必要はないんだけど

2019-02-06

anond:20190206095040

バカだなあ、「女は性欲を前面に出してはならない」という不文律規範社会にあるだけ。

ブスの性欲を抑圧するには、その不文律があった方が男社会にとって都合がいい。

それから読みにくい書き方を止めろこの与太郎

2019-02-02

「本番行為禁止念書に書名させられるマッサージ店」とは何なのか

新井浩文出張マッサージ店のマッサージ師に対して強制性交に及んだと逮捕されたニュースの各種ブコメで「正規店なのか」「違法マッサージなのでは」といったコメントを見かけるので解説します。

仕組み

世の中には「出張性感エステ」の亜種として、「一般メンズエステ」ってジャンルがあるんですよ。私は店舗型の店に50店くらい行ったことがあります出張エステは1回だけですが、大体似たような業態でしょう。

みたほうが早いので以下の情報サイトを開いて下さい。周囲に注意してくださいね

https://www.fues.jp/

紹介されている店を並べても、ここだけ風俗エステ一般エステ区別がつかないです。金額だって90分15000円~20000円とかですしね。隣接したサービスなのは間違いないです。内容もけっこうエッチいです。

店舗住所は半分くらい公開されてないです。予約をするとマンションの住所と部屋番号を教えてくれるので、そこに直接向かいます。勿論店舗型も結構あります。ガサ入れ対策もあるでしょうがマンションの部屋借りるだけなら店を開くのかんたんだからでしょう。

女性のほうは露出度高めの格好でマッサージします。下着ワンピースくらい。最近は「サイトに載ってないオプション(2~3000円)」が増えてて、それつけると下着とか水着とかベビードール姿になったりします。でも、女性絶対に裸になりませんね。上半身脱ぐことすらないです。私がみたことのある一番露出度高かったオプションは「ニップレスマイクロビキニ」と「ノーブラキャミソール乳首チラ)」で、各1回ずつ出会たことがあります

実際のサービス内容は、セルフシャワー浴びた後に紙パンツはいた男に対して、マットの上でホットオイルベビーパウダーなどを使って、脇とか胸とか足のつけねとかお尻とか、そういった「ちょっとセンシティブなところ」を直接手でマッサージしたりフェザータッチします。女性あくまで「マッサージしかおこないません。ただ、「マッサージしてて胸が顔/体におしつけられちゃった」「しっかりとマッサージするために仰向け状態男性の腰に女性が馬乗りになっちゃった」「しっかりと全身をマッサージするために69状態に」といったことは頻繁にあります最近では「マッサージしにくいか紙パンツを脱がせて股間付近を太腿でぐりぐりマッサージし、それが終わるとパンツを再度履いてもらう」も出てきました。ちなみにオイルは体に残りやすく、マッサージ後に体を念入りに洗わないといけないので私は嫌いです。でも水溶性オイル使ってくれる店も最近は増えました。

男性の「おさわり」は、原則禁止とうたわれています。ただ、実際にさわってもOKかどうかは施術師の女性によりけりです。「こういう密着系サービスから触るくらい別に」と「こっちがマッサージするのはいいけどこんなキモイおっさんに私の体を触らせたくない」と思う女性が半々です。ただ、「さわる」もたかが知れていて、うつぶせでのマッサージをされるときには触りようがないです。仰向けの状態でも一緒です。せいぜいが太ももを撫で回したりするくらいで、胸を触るのは結構ハードルが高いです。できたとしてもせいぜい服の上からですしね。

肝心の「抜き」は、まず絶対にありません。店舗型だと絶対にないです。各種ホームページにも「本番・抜き・性的サービス禁止」とちゃんと書いてます。どんだけきわどい性感マッサージをやっても、部屋にティッシュ自体なかったりしますしね。本番行為なんて言うまでもないです。店によっては念書を書かされます。どんだけ性的に近い施術行為をしたとしても、「抜く」のだけは絶対NG、という不文律があります

ただ、その「抜きなし」がこの業態うまいところです。この手の店の料金体系は大体「60分」「90分」「120分以上」と、「スタンダードコース」と「プレミアコースにわかれてるパターンが大半です。【時間が長ければ/プレミアコースにすれば、値段は上がるけど「特別サービス」がうけられる】という謳い文句がついています。「もしかしたらワンチャン」という感覚をいだかせることでメンズエステ集客をしているんですね。「今回は60分だったけど、もっと長いコースだともっとすごいサービスがあるよ」「プレミアコースもっと気持ちいいよ」ってことですね。行ったら確実に抜けるのがわかっている風俗と違うのはそこです。「秘密サービスを受けさせてくれるんじゃないか」という男のスケベ心を集客に利用しています。あと、せいぜいが「抜いてもらう」ところまでなので、性病にかかる心配がないってのも大きいです。

ここまでの話を前提に今回の事件をみてみると、新井浩文の利用したマッサージ店はこの「一般メンズエステ」の出張版だったんじゃないかなと思います念書を書いたというあたりで私はそう感じました。

ただ、「メンズエステ」ってせいぜいが「抜いてもらう」ことができれば御の字くらいの業態サービスですし、女性の方も9割方は「絶対に抜かない」と思ってるところがあります。「抜かないか風俗じゃない」って意識からこういう店で働けるという人も結構いるでしょう。本人のなかでは風俗という意識絶対にないんですから。本番なんてもってのほかです。女性からするとひたすらマッサージという力仕事に一時間以上がんばってるわけで、セックスするムードなんて皆無なんです。なので、新井浩文強制性交に及んだというのは、よっぽど無理やり、力尽くで行為に及んだというのがわかります。「そういうサービスしておいて……」みたいな疑問があるかもしれませんが、どんな女性もこの仕事してレイプされるとは思ってないでしょう。

業態のことがわかると新井浩文レイプ行為の悪質さがはっきりしますね。

例外

ここまでの話は「日本人女の子施術するメンズエステ店」の話です。そして、明らかに「アウト」なメンズエステジャンルがあります。非日本人運営するメンズエステ店です。大体アジア系ですね。

洗体サービスがある場合は、大きめに改造したシャワールームで、ベッドの上に真っ裸になった男性の全身を女性が洗ってくれます。竿とか容赦なく洗います場合によってはここで抜きますマッサージ場合も同様です。基本全裸ですし、仰向けになったらオイル股間にたらして容赦なく抜きます女性が裸になることも少しあります。一方で抜きなし、あるいは自家発電の店も多いです。抜きありかどうかは、部屋のなかにティッシュ箱が置いてるかどうかで概ね判別がつきます

東京都心部だと特にやばいエリアがいくつかあります。1つは五反田五反田メンズエステ店は40分1万円で本番まであります可愛い子も結構いる魔窟です。次に御徒町近辺。あの辺は本来意味でのマッサージをがっつりやってくれる上、マッサージ最後女性が真っ裸になって密着して最後に抜く店がいくつかあります笹塚明大前あたりのアジアンエステも抜きがデフォルトですが、女性塩対応なことが多くてあまりきじゃありません。

ただ、日本人メンズエステに比べるとサービスが大体悪いです。洗体とかこの時期は非常に寒いし、部屋の床もオイルでベトベトしてますオイル使いまくりますし、水溶性オイルとか高価なものは用意してくれません。あと、サイト顔写真がまったく信用できないです。

2019-01-29

なぜADHDっぽい夫と結婚したのか

anond:20181225133401

私の父は研究所勤務で、低所得ではなかったはずですが、

毛玉だらけのセーターを着続け、下着の白い綿シャツは破れても全体的に生地が薄くなっても着続けます

実家の社宅は独身者~新婚夫婦が借りるもので、第一誕生後は家を買って出ていくのが慣例ですが、格安なので定年まで社宅に居座るつもりです。

空気を読まず不文律無視して金銭的なメリットを取る家庭でした。いま思うと、そこを脱出たかったのです。

 

実家金融資産は私が就職した頃には1億円をこえており、今はもっと貯まっているはずです。

勤続年数が上がって昇格昇給しても貧困生活を維持するだけでお金簡単に貯まります

大学までの学費受験対策予備校費用を出してくれたことには感謝していますが、生活については割とみじめでした。

みすぼらしい服装で参加した小学校遠足写真トラウマです。中学高校制服には本当に救われました。

家に新品の家具家電は無く、粗大ごみを拾ったり、あとはリサイクルショップでした。

ガタガタの二層式洗濯機で、すすぎまで風呂の残り湯を使って洗濯をして、

節電のため家の中は暗く、節水シャワーヘッドに取り換えているのでお湯がジョワ…としか出ない生活です。

父の預金残高への執着と節約へのこだわりが非常に強いので、家の中で違う暮らし方をすることは不可能です。

美容院も「無駄」なので、セルフカットショートヘアでした。悪い意味年齢不詳に見えていたと思います

 

私が髪を伸ばせるようになったのは、夫と暮らすようになって美容院を教えられたのと、シャワーの水圧があるからです。

髪型服装問題があり、いじられやすい低い立場だったので、その立場から脱出させてくれた夫に感謝しています

社会人になってもメイクのやり方がわから眉毛がぼさぼさでした。夫のお姉さんにメイクを教わりました。

離婚はするつもりですが、私の場合ファッションにこだわるあの夫でなければ、実家を出て人生を変える勇気が出なかったと思います

 

独身時代健康なのに生きていても楽しくないので、いつ死んでも良いと思っていました。

本当に生きていてもしょうがないと思っていました。諦念の状態で安定していました。

いま実家で寝起きし、父親のこだわりに従って生活していますが、夫と交際する前の私とは知識量が全く違います

学び方を学んだのでもう大丈夫だという感覚です。夫と出会たこ自体は、やっぱり、私にとって本当にありがたいことです。

45万円のソファを夫が勝手に買っていて搬入業者が来たときに知ったり、

平日帰宅したら知らない男性を3人家に連れ込んでいたりなど迷惑もありましたが、

同僚を罵るようになるまでは、陽気で魅力も強かったから、愛したし結婚したのだなと思います

短所がないけど魅力も感じない人だったら、結局動けなかった気がしています

 

夫について詐欺師というコメントがついていましたが、ただ先のことを深く考えていないだけに見えます

お金を使い果たすのも、気が大きくなって人に衝動的におごるからのようです。ソファのような件もありますが。

私自身も瑕疵物件なので、夫の異常な部分に薄々気づきながらも「破れ鍋に綴じ蓋」とならないかなと思っていました。

実際は無理でしたね。絶対一人暮らしします。

2019-01-22

anond:20190118151727

いや悪だろ。権力がある方が悪というのがはてなにおける絶対不文律

2019-01-21

anond:20190121101912

知らんけど、パッと検索した結果その偶像崇拝普通に文化一般不文律として機能してるらしいぞ。つまりエロマンガNGやて。

2019-01-11

anond:20190111144139

不文律の話なんだからソースはない。「いくらなんでも総理大臣ドリンクバーだけで3時間ファミレスで粘らんやろ」くらいのものだと思っておけばよい。

2019-01-04

anond:20190102063518

面白そうなので私も書いてみようか。東日本公立学校卒→東大理Ⅰのケース。

・家庭環境

電車は通っている、程度の田舎町。父は高校教諭、母は学校事務員、同居する伯母は小学校教師。そういう家庭だから学業に対する意識は高かった。

田舎町なので私立中学校などというものはなく、受験高校から

小学校入学

小学校入学からそれなりに頭は良かった記憶がある。特に算数が得意で、数の理解も早かった。

両親が共働きなので、朝保育所に預けられて、放課後は母の知人が預かってくれていた。この養母のような方には今でも感謝している。

小学校

選択肢も何もなく近所の市立小学校入学国語算数理科社会はまあオール5。伯母の影響で音楽の成績も良好。体育は3。典型的頭でっかちで、いじめられっ子になるという定番コース大人になってから「ごく軽度のADHDだったのでは?」と言われたことがある。

うちの小学校には、4年生になったら全員部活に入ること、という不文律があった。男子ソフトボールサッカー女子ミニバスケットボール合唱しか選択肢がない。4・5年生の間はなんとか回避していたが、6年生では避けきれずサッカー部に入部。運動が得意じゃなくコミュ障な上に「6年生なのに新入部員」で、部のしきたりも知らずあからさまに浮いていた。今から思えば入るもんじゃなかった、のだが、そういう「自分には向かない世界」を早く知ることができたとも言える。

自宅近くにそろばん塾があったので、小1の時に親の勧めで入塾。かなりさくさくと習熟して、市内の競技会(というものが当時あった)では上位の常連だった。但し、それなりに上達してくると飽きる悪癖があり、塾も徐々にさぼりがちに。小6で辞めた。お山の大将になるのはそれなりに簡単でも、世の中にはもっと上の人がいる、ということを子供心に知らされる。

運動が苦手なことを懸念した父により、同僚が運営に携わっている剣道同好会へ入門させられる。中3までの間、道場には週2回真面目に通ったが、練習は不真面目で大して上達もせず。

中学校

選択肢(ry)市立中学校へ。成績は相変わらず。部活動のバリエーションは増えたが結局のところほぼ全部運動部で、剣道部に入って万年補欠。帰りに学校近くの駄菓子屋ゲームやって帰ってくる生活

英語塾に行った他には学習塾の類は行かず、自宅での勉強のみ。この頃までは「学校で課された科目」だけ順調にこなしていたと思う。

高校はいわゆる進学校しか考えてなかった。地方の常で、歴史ある県立高校偏差値的な意味トップ私立すべり止め扱い。模試では毎回トップ争い。

受験すべり止め無しで本番一発。直前に風邪を引いて親は心配していたが、合格圏内には入った。

高校

進学校なので、近隣中学校の成績上位クラスが集まってくるため、何でもありな小中学校とはかなり雰囲気が変わる。校風リベラルで、校長先生もその校風に沿ったユニークな方だった。

部活動は管弦楽部に入部。やっと運動部の呪縛から解き放たれる。管楽器中学校ブラスバンド経験者が占めているため、素人必然的弦楽器担当ヴァイオリンを弾くことになった。相変わらず不真面目に練習して、東大でもオケに4年間在籍したがその後はぱったり。


2年生で文系理系コース分け。私は理系クラスへ。成績は高校でも順調だったが、伸び悩みも出始める。そんな頃に、部活の1学年上の先輩からの勧めでZ会に入会。当時の地方在住高校生で、難関大志望の人は大半が入会していたと思う。教科書レベルを超えた難問・良問で鍛えられた。おかげで授業中は講義スルー、ひたすら問題集を解くことに集中。部活後に家へ帰って夕飯を食べたら深夜までZ会に取り組む生活が続いた。

科目としては数学化学は得意で、トータルでは学年トップクラスだったが、物理が苦手で平均点+α程度。これはまずい、と対策…した筈なんだが具体的な中身を思い出せない。結局教科書に沿って、一番最初力学から復習したんだっけかな? 3年生になる頃までには苦手意識も解消。

中学生の頃からパソコンで遊んでいたので、大学最初東工大第5類を考えていたが、周囲からの「行けるなら上行っとけ」というプッシュで東大理Ⅰを目指すことにした。Z会にも東大コースがあるのでそちらを開始。模試は毎回A判定なので、これならいけるかなと。

センター試験自己採点は720点ぐらいで、足切りクリアできただろうと。当時の東大入試は、1次と2次の成績が1:4の比で加算されるので、ぶっちゃけ1次は足切りさえクリアできればオーケーレベル。(理Ⅲは知らん)

2次試験は、前期は東大理Ⅰ、後期は東大理Ⅰの出題形式ちょっと特殊なので、トラディショナル形式京大工学部受験することにした。大学受験私立すべり止め無しの舐めプ

初日に、得意な筈の数学で大問6問中1.5問しか解けず「これはやべぇ」と焦る。理Ⅰ合格ラインは2.5〜3問。残りの化学物理英語で取り返すしかないので、宿に戻って総復習。幸い2日目は好調普段よりよく出来た感触。かつて苦手だった物理もきっちり得点源にした。

結果、現役で一発合格

・その後

地方お山の大将は、東大生の一部であるスーパーマンを見て我が身の程を知るわけで。いろいろあってどうにか卒業就職してエンジニアやってます

受験生の人は、なんだかんだ言ってもやはり王道は反復練習なので頑張って。大学に入るとがらっと世界が広がります

2018-12-23

anond:20181223094356

男の性欲が嫌いというよりも、男の性欲によって自分たちがえり好みされるのが嫌い、という言い方の方が正しい。

しかしそんなことを言い出したら、女にだって性欲はあるぞ。

とは言っても「女は性欲が存在していないように振る舞わなければならない」という社会不文律があるから、表には出にくいけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん