「納税の義務」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 納税の義務とは

2019-10-13

anond:20191013095144

勤労の義務納税の義務も果たさず

生活保護に頼ることもせず

自ら進んで法の外に身を置き

公共の場フリーライドし続けるホームレスと一緒にするな

2019-09-02

anond:20190902193633

「勤労納税の義務果たしている」ことをどうして考慮しなきゃいけないんだ?

他人事なんてどうでもいいなら、お前が勤労納税の義務果たしていることなどどうでもいいことだよ

2019-07-16

anond:20190716122944

>優秀な女性凡庸無能男性よりも賃金が下・役職が下であることが性差別であること

しかしその凡庸無能男性は、男社会の仕組みの中でそれなりの対価も払ってきたことも事実であり、その点についてはどう考えているのか。

例えば男は女よりも経済力甲斐性を要求されること。

過労死自殺の男女比についてはどうか。

時代時代なら、男性のみが徴兵納税の義務と、普通選挙権があった。

デートなどでは、当然男側が金銭その他でも負担するのが当たり前。

弱者男性は、優秀な女性よりも数多くの負担を負ってきた事実否定できず、フェミはこのことを「見ないこと」にしながら議論を進めようとする。

男女平等ならなぜ男は女よりも甲斐性を負担しなければならないのか?」

こうした疑問から逃げ続けていれば、フェミは男から深く憎まれるし、男女間の分断は更に進むことは当然の帰結だよね。

2019-06-10

anond:20190609204311

「男らしさ」は、男性自身にとっても大きな抑圧だったからいいことだと思う。

時代によっては、徴兵納税の義務が男らしさの象徴からね。

その時代は、女は基本的人権も男並みに存在していないことと表裏一体だったけど。

しかし「男らしさを捨ててしまうと女からモテなくなるのではないか」という恐怖感が存在していることも事実

女らしさを捨てた女の象徴である東大女子が、コンパ無視されるなど実際にモテていない前例もあるから

2019-04-17

タックスヘイブンは全てアナーキスト

民主主義で選ばれた時の政府で決定された徴税に対して、「なぜ頭の悪い貧乏人を食わせなくちゃいけないのか」と、タックスヘイブン国民義務である納税の義務を免れる富裕層アナーキストである

今後は首から「私はアナーキスト」と下げて活動するように。

2019-04-15

anond:20190415084123

そう。

出産義務前近代的なら、納税の義務はどうなんだ?ということ。

理想として、将来いつかすべての国で納税の義務がなくなったりすることを夢想するのは自由だけど、現状としてそれはただの夢想なんじゃないの?

出産もある程度義務化していかないと、社会は成り立たないんじゃないの?

anond:20190415083442

横だけど人が稼いだお金収奪する納税の義務が許されてるんだから出産義務もありじゃね?

徴兵義務だってやってる先進国はいくつもあるしな

2019-04-05

[]2019年4月4日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007912205154.556
015010376207.545.5
023613542376.254.5
03136333487.249
0475028718.3956
05125202433.549.5
06133823294.1118
07265014192.839.5
0857224239.324
0981585572.352
101431336193.443
111421387397.752.5
1212113181108.945
131371142683.449
1481466157.540
1596861589.737
16125824365.925
1711516140140.340
1895838488.334
1910412440119.638
209311053118.848
2114922400150.331
2210012331123.342
238613074152.035
1日1961238802121.841

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

マルティナ(8), 男系(7), DQ5(8), Pascal(5), デボラ(8), 高橋洋一(4), 天空(8), ぱふぱふ(4), フローラ(12), 上皇(5), 母子手帳(4), 令和(29), リメイク(11), ゴーン(21), 勇者(13), Java(14), たつき(7), 令(9), ドラクエ(10), 何かと(8), けもフレ(11), Python(9), 孫(9), 出版社(10), 初代(7), 初心者(12), 声優(16), 元号(14), プログラミング(16), 言語(19), 借金(9), 肩(9), 息子(12), 監督(9), PM(12), AM(11)

頻出トラックバック先(簡易)

■こうすればプログラミング覚えられるよ【随時追記】 /20190404034812(16), ■ノリで豚バラブロックを買った /20190403210718(15), ■富士通退職した理由 /20190326233147(15), ■絶望している /20190403235507(10), ■俺は社会的JAXANASAけないぜ。 /20190404095147(8), ■俳優を使わず声優を使えとかいうの /20190404145540(7), ■IT業界不思議プログラマ /20190404003732(7), ■言ってくれないと分からない、なんで言わないと分からないの?問題 /20190404213809(7), ■過去元号に対するイチャモンまとめ /20190403184726(6), ■道端で人が倒れてたり苦しんでても無視するみたいな風潮 /20190404152553(6), ■ /20190404161254(6), ■いきなり味変する人が理解できない /20190403164100(6), (タイトル不明) /20190404100235(5), ■けもフレ2の監督イジメ /20190404044016(5), ■ /20190404133738(5), ■「令和」は「beautiful harmony」 /20190404083337(5), ■三つ子死亡家庭の夫が、夜勤だったと聞いて /20190404152110(5), ■日本政府提灯記事作成が壊滅的に下手 /20190404173109(5), ■anond20190404103434 /20190404103837(4), ■みんな政治の話って何処で誰と話してるの? /20190404154915(4), ■ゴーン容疑者の再逮捕 /20190404170231(4), ■納税の義務を課せられた奴隷 /20190404183344(4), ■anond20190404131849 /20190404133151(4), ■anond20190404164119 /20190404164704(4), ■anond20190404034812 /20190404131646(4), ■水割りをください 涙の数だけ /20190404183312(4), ■ /20190404110821(4), ■「限界女」とは私のことだ! /20190404135026(4), ■母親ポンコツという愚痴 /20190404030136(4), ■令和の令は命令意味じゃない /20190404191424(4), ■ゲームメーカーさんに切実なお願い /20190404133652(4), ■ジュニアに熱中してる女 /20190403214729(4), ■首都高の地下から東京駅地下街に出れる階段 /20190403232026(4), ■今後増えるだろう漫画家フリーライダー問題 /20190404091759(4), ■スーパーのカゴ・袋詰め問題 /20190402213330(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6145545(3276)

2019-03-15

元号の発表方法

稀にしかない機会だし、今回に関しては喪に服す的な雰囲気よりはお祝い的なイベントだと思うので、もっと盛大に盛り上がる感じでやりたい。

ロト6みたいな元号を当てるくじを用意して、午前と午後で一文字ずつ発表し、見事当たった人にはめちゃめちゃ大金が配られる、もしくはその元号あい納税の義務なし、みたいな感じだと楽しそう。

2019-01-31

私に政権をお任せいただきたい

憲法その他もろもろを改正して、勤労の義務納税の義務撤廃したい所存です。

2018-12-12

anond:20181203200542

>「恋愛では男性から女性アプローチするのが当たり前」みたいな考え方

それは今まで男性社会的強者で、女性社会的弱者だったから、強者である男性リスクを背負うべきという価値観があったから。

かつて徴兵納税の義務男性のみに課せられていたことも、その思想の影響だよね。

男女平等理想の今の社会においては、そのような思想は無くなって当然だし、男性の草食化によって男はアプローチしなくなっている。

2018-11-26

anond:20181126105821

私もそう思う。例えば、戦前日本は圧倒的な男社会で、女の人権はあってないようなものだった。

しかしそれは男だけが徴兵納税の義務を負っていたからこその当然の話であり、男に対する優遇でも何でもないからね。

2018-11-02

anond:20181102102217

女性出産退職に就いて言及するのであれば、女性社会進出自体が間違っていたことになる。

女性教育必要ないし、選挙権必要ない、納税の義務必要ない、徴兵してもいけない。

総合職として採用して幹部候補生管理職候補として採用することも合理的ではない。

2018-10-30

男性だってポリコレで守られる正当性はある

男性社会的強者なのだからポリコレで守る必要はないという反論が来るだろうけど、それは違うんだよね。

しろ社会的強者であるがゆえに「抑圧」を受けている場合があり、そのことはマイノリティからは大抵無視されている。

男には男のジェンダーの縛りが存在していて、「男ならこうあらねばならない」という有形無形の抑圧がある。

男女同権を求める女が、同じ口で男に対して経済力甲斐性を求める態度なんかは、男から見れば抑圧以外の何物でもない。

ポリコレに関する議論を見ていて一番モヤモヤするのが正にこれ。

ポリコレ棒を振り回す人達が、同じ口で男に経済力を求めたりするから社会の半分を占めている男性側にポリコレの印象が良くないのは当たり前の話。

現代はマシかもしれないが、昔の日本では男だけ徴兵されたり、男だけが納税の義務があった時代もあったのだ。

逆に言えば、強者故の抑圧をポリコレ容認しないという姿勢を見せれば、多くの男の支持も集められる気がする。

男性から見た男女平等とは、「如何に男の負担を減らせられるか」の問題なのだ

2018-08-23

納税の義務っておかしくねえ?

そろそろ納税しない自由検討されて認められるべき

もちろん税で動くサービスは受けられない前提で

2018-08-17

anond:20180817123323

租庸調のうち、租と調は「納税の義務」としてまとめられ庸は「勤労の義務」として残っておる

2018-05-28

anond:20180528111439

それは子育て世帯に対する優遇是正されるべきだというのが自分自身の主張。勤労・納税の義務があっての自由から

フリーライダーが発生しているのは制度上の欠陥。

そもそも少子化経済シュリンクしてしまうと、それだけでも次世代への圧迫に他ならないんだけど。

税制とか、そのあとの問題しかない。

かといって誰かの行動を罰するような税制はあってはならないと思っているが。

義務を果たさない誰かには、懲罰的課税もやむない

anond:20180528110439

それは子育て世帯に対する優遇是正されるべきだというのが自分自身の主張。勤労・納税の義務があっての自由から

フリーライダーが発生しているのは制度上の欠陥。

かといって誰かの行動を罰するような税制はあってはならないと思っているが。

2018-03-14

文系研究者に関する愚痴

愚痴を書かせてください。

私は大学公開講座を受講している社会人という立場

職業研究者が、使えない……。

私は、彼と同じ学術分野(文系)のQ教授過去研究内容に疑義があり、それを指摘するために本講座に参加している。

最近わかってきたのは、Q教授研究はまさに先行研究だということ。彼らは先行研究だったのに押さえてなかった。つまりタコツボだった……。

文科省審議会人文学社会科学振興に関する平成21年報告書を読んだのですが、

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/toushin/1246351.htm

基本的にこの頃から問題性質は変わっていません。十年ぐらい叱られているのに、それでも克服できない。

昔の学者ってどうだったのかなと思って、マックス・ウェーバー職業としての学問』を読んでみたのですが、当時のドイツ大学では、私講師という資格けが与えられ、何を教えてもよく、給料は受講生から授業料の上がりだけ、つまり出来高制だったみたいです。しか医学自然科学系の研究に巨額の資金必要となり、アメリカでは研究者という仕事が月給制になった。ドイツでもアメリカナイズが進んでいるとウェーバーは書いている。ドイツ式だと市場原理が働くので、実力不足学者は淘汰される。一方、アメリカ式だと雇用保護されるので、官僚主義がはびこる。

日本大学設立された頃の事情ですが、福沢諭吉あたりが大学を創設した後、その後に官立大学を作ったみたい。2011年東日本大震災原発御用学者社会的批判を受け、国立大学法人改革で彼らは国家公務員ではなくなった。

いままで国は学者個人自主性・自律性を尊重するとか言って、お金は出すけど口は出さなかった。しか厚遇しすぎて、仕事をえり好みする人ができあがった。果たして障害者フッサールを教えることが正しいのか? 私は、彼らがずっとサボタージュしてきたQ教授過去研究批判という仕事の督促のためにやって来たのですが、彼らは、どうしてもフッサール障害者に教えたいらしい。Q教授批判という仕事絶対にやりたくない。病人の私に押しつけたいそうです。病人の私がいまやらないといけないのは自分病気を治すこと(自己保健義務)です。早く元気になって、勤労と納税の義務を果たすことです。Q教授批判なんて、病気に障るからできるだけやりたくないのだが。

国が税金複数学者を雇っているのは、お互いをチェックさせるためなのですが、彼らはタコツボという自分たちの宿痾を克服したくない。どうしても大好きな哲学学を障害者に教える仕事だけをやりたい。私はいまQ教授20年前に書いた悪書を読んで、問題点を洗い出す作業をしている状態です。泣きたいですよ。

文系って理屈っぽい。「理論上はこの結果がでるはず」と自説にこだわって、ありのまま事実を認められない。理想主義者なんですけど、理想論学生にも吹き込む。そうするとモンスター障害者モンスター高齢者ができる。大学教員モンスター化しているともいえます

東京周辺に在住している高齢障害者熊谷さんの講義を何回も聞いている一方で、沖縄の子もの貧困率は29.9%です。

いま医療費が年1兆円ベースで急増している。とても国民全員に熊谷さんの講義を何度も聞かせられる財政状況ではない。税金で喰っている哲学者と税金で喰っている障害者学校を開いたら、そりゃあ「学ぶことはすばらしい」という結論になるでしょう。その学費を稼ぎだしているのは誰? 受講生は病人から知らなくてもいいと思うけど、プロである学者がそんなことさえわからないとしたら、職業としてもう終わりだと思う。一度、マックス・ウェーバー時代に戻すべきでしょう。

いまの文系の振興策、例えばこんな研究に三年間で一千万ぐらい使われちゃってるんですけど、

https://www.jsps.go.jp/jissyakai/data/saitaku/h25_houkoku/hamauzu.pdf

こういう税金の使い方、本当にいいのかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん