「カクヨム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カクヨムとは

2021-05-04

感想を喜べない一次創作小説書き

 一次創作小説を書いている。ジャンル説明しづらいが、主にファンタジーGL。たまに文フリなどに出す。部数は30くらいではけたりはけなかったり、弱小サークルであると言って差し支えないと思う。カクヨムなどに上げてもアクセス数は50程度。それでもたまには感想をもらったり、ファンですみたいな人が現れたりする。ありがたいことである

 ありがたいことなのは分かっている。

 しかし、感想というものの居心地の悪さ、あれはなんなのだろう。「素晴らしい文章で涙が出てしまいました、どうやったらこんなふうに書けるんですか?はあ……語彙力……」みたいな感想をもらうと、なんというか、たじろぐ。そんなに感動してくれてありがとうございます、でもこれそんなに感動するようなやつでしょうか?

 アマチュア文章を書いているひとを全員上手い順に並べることができたとして、先頭からかなり遠いのは自分でよく分かっている。かつ、一番後ろの方ですよと卑下できるほどプライドが低いわけでもない。その上で、上手くなくても良い作品というのはあるから、そういうふうに思ってもらえてるんだろう……と考えはするのだけど、その頭での理解感想への戸惑いは別で、「え、こんなに下手なのに?」「なんでプロじゃなくて私の文章を読むんだろう?」と思ってしまう。もっと精神調子が悪い時には「ろくな文章読んでないから私くらいで感動できるんじゃねえの?」まで行ってしまう。創作をしてる人から感想で、しかもその創作自分の好みじゃないと、「尊い……語彙力……とか言ってないでちゃんとやれば?」とか「この程度の人に褒められても嬉しくないな……」とか、全く口に出せない感じになる。

 全部の感想にそう思うわけじゃなくて、自分でもよく書けたなと思ったところを褒められれば嬉しいし、自分より上手い人に褒められるとやる気が出る。「この人はちゃんと読んでくれてるな」とわかる相手から的確な批判を受けると燃えるアクセス数は何度も見に行ってしまう。褒められたくないわけじゃなくて、相手を選んでるのだ。ばかだな。

 ツイッター女性文章書き界隈みたいなところでは「文字書きは感想もらえると泣いて喜んで創作意欲めっちゃ湧くからみんな軽率感想書いてこ!!」というような話がときどきバズる。それを見るたびに情けなくなる。なんで私は素直に喜べないんだろう。あまつさえ読者を馬鹿にするようなことまで考えちゃうんだろう。私も泣いて喜んでやる気を出して次を書くみたいなことしたかった。

オチはありません。

2021-04-24

はてなーってすぐ他人小説書くの進めるよな

そんな簡単じゃねえよ。

俺、腕試しでなろうやカクヨムで5年ぐらいやってたけどいつまで立っても1000回読まれることさえなく終わってやめたよ。

2chで二次創作やってた頃は二次創作って下駄履かせてもらってたおかげだったことがよく分かった。

今は諦めてムーンライトノベルズエロ書いてる。

エロなら雑に喘いでおけば少しは読まれからね。

割り切ってエロに全ツッパして設定の説明エロ以外のストーリーも短く短くでやったら結構伸びるようになったよ。

2021-04-13

増田ブクマされなくなったので次の土地に行きたいんだがどこかオススメある?

匿名掲示板

怪文書投稿サイトとしてはもはや古参の風格。

特定話題に絡めればそれなりの読者数が安定して稼げる。更にはリレー小説的に続いてブームになることも。でもブームの大部分は自演だと思います。あとツイッターでたまに回ってくるけどあれも自演だと思いますよ。

ツイッター

怪文書投稿サイトとして一時期圧倒的地位上り詰めたサイト。今でもサザエbotの生き残りみたいのがいるけど、大して面白くもないことをダラダラ喋ってるなと思うばかり。

正直言って、本当に面白い人はいなくなってつまらん連中がボク面白いよアピール必死なだけなので、そういう使い方はしない方が幸せになれると思います。全時間対応雑談チャットとしては今なお優秀。

カクヨム

告発大手の座に上り詰める器だったのにその路線を伸ばすものが現れずに無事死亡。

Qlita

IT系怪文書投稿サイトとしては既に最大手

でも内容が偏っているせいで怪文書の総数が少なくやや質が低いように思う。身内贔屓が多いのでかつてのTwitterのようなお友達を増やして相互いいねしあう気持ち悪い空気ちょっと無理。

はてなブログ

オワコンに居座ると自分までオワコンになるぞ。

YOUTUBE

怪文書音読サイト大手

前もって用意した怪文書をさも今思い付きましたよ感を出しつつ読み上げることを競う新型のスポーツが大流行している謎の空間。対談形式怪文書を投げ合うフリースタイル怪文書配信もあり、コンテンツの幅は広い。

小説家になろう

小説怪文書投稿サイト

フィクションの体をなしてその実はただただ怪文書であるというスタイル全面的に許されているお気持ち長文投稿サイトキャラクター同士の掛け合いを装えば1000000行の怪文書であっても読者は付いてきてくれるので、話しが長過ぎる人にこそオススメのようだ。

pixiv

二次創作小説怪文書投稿サイト

小説家になろうと違って二次創作全面的に許されているので伸び伸びと特定作品怪文書投稿できる。エヴァンゲリオンKANON二次創作怪文書を書いてたような人種おすすめサイトである


ざっと思いつく「ネット・タダ・怪文書投稿に対して寛大」の条件が揃ったサイトを上げてみたが、どこに行くべきなのだろうか。

増田はお世話になってきたが、最近のはやりとギアが噛み合わなくなって全く伸びないので別の土地に旅立つことを考えている

2021-03-31

結構読んだほう

なろう小説は新しいのがどんどん出てくるけど、また好きな作者に出会えるかは別問題

カクヨムにも手を広げるべきか…

普通に本を買って読みたいが、読み上げツールに慣れすぎて「買ったやつをデータ化してテキストとして流し込めたら…」と思ってしまう。

でも小説テキストが命だから難しいよね…せめて、Kindleの読み上げがもう少し賢かったらな〜〜

2021-03-17

anond:20210317110754

言われてみれば漫画はエタらないなと思ったら、雑誌連載だから打ち切りなったらキングクリムゾンしてでも無理やり終わらせてるだけだったな。

ラノベは基本書き下ろしから売れなくて続刊なくなるのは仕方無いな。

個人的な願望としては、売上不振で続刊なしになった作品は作者がなろうやカクヨムで続き書くのを出版社が許してあげて欲しいな。

読者は当然続きを求めてるし、一銭にもならなくても物語最期まで書きたい作者も多いことでしょう。

2021-02-17

なろう小説に想ふ

こう、なんていうか・・・

VRMMOもので、「実は現実だった」とか、「NPCは別次元プレイヤー」とか、そういうの

外人作品にあったりするんだけど

そういうジャンル外しされると、なんか萎えるよね

リアルサイドの話をするなってんじゃなくて、ゲーム現実侵食とか、リアル主人公異能もちで妖怪がいるとか、宇宙人皇帝血筋とか

それジャンルVRMMOじゃなくね?って

まぁこれは「not for me」ってだけだし

初手からファンタジー枠で始めれば、ネタバレをしてしまうし

驚き要素みたいなものだったのかもしれんけれど

VRMMOもので、SAOクローンのデスゲームってわけでもないのに、ラスボスさないとリアル世界がぁとかやられるのも萎えポイント




あと違う話で、異世界生モノで、ほのぼの商人チートものだったのに、いきなり邪神が絡んできて突然シリアスムードになったりするのも萎え

ほのぼのチートものは、ほのぼのチートものを全うしろというかさ

これで、最新話の頭に作者コメントとして「タイトル作品乖離していると指摘を受けたので改題します」とか書かれてると、だせぇなって思う

まぁこれも「not for me」ってだけだけどね

描きたくなっちゃったんだろうね

気持ちはわかるんだけどさ、作品わけてやれよと



昨今、こういうのを直接投げつける読者が増えたからか

カクヨムに逃げる人が増えたよね

カクヨム、もうすこし読みやすくならないかなぁ

アプリ含めて全般的センスないよね

っと、これは蛇足だね

2021-02-10

ファンタジー冒険者

なろうとかカクヨムとか見ていると冒険者があつまるのは「冒険者ギルド」なのが当たり前のようになっている。

おっさん的には冒険者があつまるのは「冒険者の宿」じゃなかったかなと思うんだけど、いつから冒険者ギルドスタンダード存在になったんだろう。

2021-02-09

ロックスミスじゃないけどさ

もう随分時間が経ったのだけど、かつて『プラネテス』のロックスミスというキャラが行動の報いを受けないことが納得いかない。もっと報いを受けるべきではないか、と主張する人がいた。

私は当時、発言者に対してバカではあるまいかと思ったことを記憶している。

そして、今。

私は一応、小説など書いている。

趣味であり、わずかながら現金を獲得する手段としてだ。

一応、作品をなろうやカクヨムでも掲載している。宣伝手段としてだが。

そうなると、時々「なぜ、あのキャラはむごたらしく死なないのか」「報いを受けないなんて信じられない!」みたいなことを言ってくる輩が沸く。私のような泡しぶきの様な作家にもだ。

その都度、無視して内心で馬鹿じゃあるまいかと思うのだけど、もう一歩進んで、寄り添って答えるなら以下の言葉に集約される。

自分で書け」

なぜ、私がキサマなどの道徳心や満足のために文章を曲げねばならんのだ。

行方正がよければ書けばよく、勧善懲悪がよければ書けばよいのだ。

人に文句を垂れる前に、手に持っている機械で好きな文章を書き始めればよかろう。

ただし、君が少なからぬ銭を出すのなら、その意見も汲まないものではないことを最後に付け加える。

2021-01-04

創作小説書いてる人が自作品にハマってくれる人がほとんどいないと嘆いてたけど

ぷらいべったーにしか作品上げてないなら閲覧少なくてしょうがないだろと思った

ピクシブカクヨムだと見せたくない層にも目をつけられそうで嫌なのかもしれないが

せめてフォレストプラスのようなタグ付きで自サイト(中身のグーグル検索避け可)作れるサービス使え

男女恋愛要素があるならピクモフにも上げろ

まあオリジナルで閲覧やファンつかないのキツいよな、そこはわかるよ…

2020-12-23

増田で本気になるのは恥ずかしいみたいな風潮あるよな

多くの増田達が日々ホッテントリ目指してあの手この手権謀術数を駆使して怪文書投稿しているのを嘲るようなノリが。

そういう奴らの為に作品を投下してやるのも馬鹿馬鹿しくなってきたし別の所行きたいんだがおすすめはあるか?

正直ここ以上に怪文書投稿が受け入れられてる場所となると、もう5chにすら存在しない気がするが。

カクヨムとかなろうって怪文書書いていいのかな?

恐怖新聞みたいなノリでやればオッケー?

2020-12-20

anond:20201220185714

横だけど

カクヨムって書き手はまあまあいるがなろうと比べて読者の割合が圧倒的に低い印象ある

物書きサークルって感じ

まああの感じと角川が好きならいいのかな

2020-12-15

カクヨムすごい

カクヨム今日はじめて知って色々読んでるんだけど、面白い作品がたくさんあってめちゃくちゃ面白い

これが無料で読めるってすごい。noteみたいにお金払えたら良いのにね。基本無料で払いたい人だけ払えるようにすればみんなハッピーじゃない?

2020-11-28

anond:20201125061427

韓流は試してみた?

高齢女子韓流沼に引き摺りこむといいよ。

試しに「愛の不時着」見せてみ?連ドラから少なくとも数日はネット忘れてのめり込むよ。

その間家事がおろそかになっても文句わずに見守る気で。

脈あるようなら息つく間もなく過去の名作韓流ドラマや韓流映画オススメしてくるから自動でのめり込むよ。

タバコ麻薬離脱と同じでとにかくyoutubeから引き剥がす時間を作って注意を他にそらすことが大事だよ。

なので韓流見れるサブスクならどこでもいいけどYouTuberと隣り合わせなyoutubeの有料プランだけは避けた方がいい。同じ理由ニコ動も×。

可能なら父親と一緒に韓流に沈めた方がいい。

修正不可能なくらい亀裂入ってるわけじゃないなら夫婦趣味共有できた方が話が早い。

父親が無理そうなら増田が一緒に韓流にはまってあげるといいよ。

増田母も元増田祖父と同じでこのコロナ禍で孤独熟成してしまってるんだと思う。

コロナでなければ増田旅行/観劇/ディナーショーなどに連れ回しネットから引き剥がして忘れさせる方法もあるけど今はそれは無理なのでとりま「愛の不時着」。

脈薄そうでも増田自身がはまってるとか理由つけてはまり込むまでリピするといいよ。

増田母の場合リア充させて興味の矛先逸らした方がいい気がする。

女性はおしゃべりと共感してくれる相手に弱いから身近な人と同じ話題で盛り上がれるのが実は一番嬉しいし楽しい

よくアイドル歌手俳優にのめり込む人いるけどあれ実は歌手俳優本人というよりそれらを好きな人たちと交流するのが楽しいってのがあるから

多分そこに増田母はつけこまれてる可能性もあるから逆に増田が母専属韓流ソムリエYouTuberになればいいと思う。

元増田祖父が抜け出せたのはただNetflix与えてお終いじゃなく、元増田自身Twitterでも繋がって寄り添い、つかず離れず連絡取りつつ見守ってたとこも大きいと思うんだ。

孤独にさせないこと。

リア充させること。

この二つが大事なのかも。

コロナでこの二つがかなりむずかしくなってるけどね。

それか増田嗅覚母親のはまりそうな趣味見つけて波状攻撃してみては?

増田ミーハーいから案外すぐ転ぶかもよ。

ちなみに韓流旅行観劇ディナーショー以外で高齢女子オススメ宝塚歌舞伎落語綾小路きみまろ手芸、食べ歩き、ペットなど。

この中では韓流が一番安価コロナ禍の今も気軽に始められてオススメ

韓流沼もはまったら被害はせいぜい韓国旅行に行きまくるくらいだけど今は幸いコロナでそれも不可能だし。

小説もどき書いてたなら「小説家になろう」や「カクヨム」なんかの投稿サイト勧めてもっとやばい沼に沈める方法もあるよ。

よりなマシな沼を見つけて速やかに沈めて差し上げることが肝要。

2020-11-27

anond:20201126163559

便乗して宣伝。1年ちょっとかけて書いてた話がなんとか完結までもっていけた。

宇宙転生 転生したら宇宙空間だった - カクヨムhttps://kakuyomu.jp/works/1177354054889288771

もともとが転生先に関しての一発ネタみたいなのがきっかけだけど、他にもどうしてその物語現代地球で読むことができるのかといった問題にも対応

ただ書いていて思ったのはあまりに設定の整合性にこだわると、書きにくくなってしまう。

最初はここで宣伝たからかだいぶ読む人が増えたけど、だんだん減少してしまうのはやはり作品の魅力のせいか

でも新しい話をアップすると10人くらいは読む人がいて、1人や2人くらいはいいねをしてくれたのは続けようとする力になったかも。

追記リンク先が間違ってたのを修正しました。指摘どうもありがとう。あと久しぶりに作品フォローが増えたのは宣伝効果かも。

2020-11-21

BL小説書き的、小説投稿サイトの使用感。

 BL小説を二本書いたので、複数小説投稿サイト投稿してみた。使ったのは、ムーンライトノベルズ、エブリスタ、fujyossy、アルファポリスPixiv

 なお私が書いた小説は一本はどエロ、もう一本は微エロであり、前者は規約違反になりそうなエブリスタには投稿しなかった。

ムーンライトノベルズ

ブリス

fujyossy

アルファポリス

Pixiv

まとめ

沢山の人に読まれたい→ムーンライトノベルズ

腕試し→ムーンライトノベルズ

交流→エブリス

ファンタジー以外のジャンル→fujyossy

コンテスト→エブリスタ、fujyossy

小金稼ぎ→アルファポリス

人間関係もつれがない→アルファポリス

まったりマイペース活動したい→Pixiv

 そんな感じ。私はエブリスタとPixivが気に入っている。

 どこのサイトでも今はファンタジー異世界転生ものばかりが強く、その他のジャンルは読まれにくい。しかし、学園もの社会人ものなどの日常系のものでも「オメガバース」にすればそれだけでめっちゃまれるようになる。

 二次創作商業BLでよく「地雷」と呼ばれるジャンルオリジナルBLでも嫌われ易いので、できるだけ避けたほうが無難かも。

おまけ……カクヨムnoteについて。

 カクヨムエロ禁止なのと人気ジャンルファンタジー系)の圧倒的強さが私の作風には全然向いていないので、使用しなかった。

 noteは連載・連作には向かないのと、noter同士の喧嘩揉め事結構激しいので、創作以外のことで疲れたくない私は嫌だなと思って使わない。あと、腐は隠れろ!って言われそうだし。

2020-09-30

カクヨムってはてながやってたの初めて知った

なんか独特のこざっぱり感があるなとは思ってたけど、はてなだったのか

2020-08-23

はてな2020年7月期第3四半期報告書を見てみた

anond:20200822181533

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3930/yuho_pdf/S100IQ8D/00.pdf

この記事見てそういやはてなって上場してたなってIR情報見たら色々とやってて面白かった

軽くまとめたけど間違ってたらトラバとかブコメで教えて

コンテンツプラットフォームサービス

はてなブックマーク」、「はてなブログ」など

このあたりはBtoCだからみんな知ってるサービスだよね

はてなブログの有料プランの他はアフィリエイト広告ほとんどみたい

経緯がわからないけど一部のアドネットワーク接続が停止されていたが収益は堅調

コンテンツマーケティングサービス

BtoBストックビジネスとしてCMSであるはてなブログMedia」を展開

はてなブログMediaは企業オウンドメディア作成できるCMSだが

レギュラープランライトプランの2つを導入したことによって

このCMS採用したメディアが74件だったのが102件まで増えたとのこと

テクノロジーソリューションサービス

受託サービス」とサーバ監視サービスの「Mackerel」など

Webマンガサービスに特化したマンガビューワ「GigaVIewer」を開発(受託でなく自社サービス?)

こちらは集英社など11サービスで搭載されWebマンガデファクトを目指して売上は堅調

またKADOKAWAの依頼で「カクヨム収益還元プラットフォーム」「魔法のiらんどリニューアル」などを開発してすでに検収済み

Mackerelエンジニアなら知ってると思うけどなんか堅調らしい

最後

BSとかPLの読み方がわからんから今後はわからんが、はてブ以外にも色々やってるのがわかって面白かった

増田なんか多分数あるうちのサービスIR的に結構どうでもいいんだろうなって感じがした

ということでおやすみなさい

2020-08-18

anond:20200818163556

そういう匂いが充満しているよな

増田なんかこずにカクヨムとかで自己肯定感育めばいいのに

2020-08-15

異世界生モノで、ステータス画面だけじゃなくて、ブラウザの画面が使えるやつってあるのかな。

そんで、なろうとかカクヨム作品を読むと、その中に出てくる能力自分ラーニングできる、みたいなやつ。

なかったら誰か書いて欲しい。

2020-08-05

anond:20200805214110

なろう や カクヨム読む箸休めに、ついつい来て見て書いてしま

2020-08-04

はてなブログを始めましたアクセス数

6時間前にUPした記事、ずっとアクセス

カクヨムだったら、PV10はついてる内容かと思う

さすがに0をずっと眺めているとむなしい

互助会気持ちが少しわかる気がする

2020-07-20

オリジナルです」しか誇れるものがなかった

ずいぶん長い間一次創作文章活動をしている。

だいたい創作界隈というのは二次創作の方が賑わってて、同人誌と言えばエロ二次漫画というイメージの人も少なくない。その中でもイラスト漫画じゃない一次創作ときたらそれはもう手に取って貰いづらい供給過多のジャンルで、ちょっと検索すれば「小説同人誌は読んで貰えない」「小説同人誌は不人気」系の話題はぞろぞろ出てくる。

そんな界隈でファンタジーSF世界観活動してきた。これまた供給過多のジャンルだが、狭い界隈には狭い界隈なりの交流とか面白さがあって自分なりに楽しんでやってきた。別にプロになりたいわけじゃなく自分の書きたいものを書いて形として残すのが楽しいだとか、売れるかどうかじゃなく自分の頭で一から考えた世界作品にすることに意味があるだとか。

そりゃもちろん人気が出ればそれに越したことはないから、負け惜しみがなかったとは言わないが。人気絵師さんに挿し絵描いて貰ったりウェブ小説を見ていた編集者の目にとまったりとか妄想したことがないとは言わないが。

さて、オリジナル小説は読んで貰いにくいという話を最初にしたが、そんな状況は最近ではずいぶん変わったと感じる。オリジナル同人誌即売会と言えば40年近い歴史のあるコミティアだったが21世紀に入って文学専門の文学フリマが始まり2010年代から東京だけでなく日本各地で毎年開催されている。なろう・アルファポリス・エブリスタ・カクヨムなど小説投稿サイトも多数登場した。

そこに行けば「オリジナル小説を読みたい!」という読み手が確実にいるのだ。もちろん今でもオリジナルは読まない・読んでも漫画だけ・二次創作でも小説は読まないなんて人はいっぱいいるんだろう。でもウェブ小説オリジナルの)を読んで貰える場所は確実に広がった。小説投稿に特化しただけあって読みやすい&使いやすい&検索やすい&感想フィードバックやすい優れた環境が用意される時代になった。

そういう恵まれ環境がある時代素人ウェブ小説投稿きっかけにプロデビューするのが妄想ではなくなってきた。だって実際にデビューしてるし。書籍化タグがついた作品は本当に紙の書籍になって店頭に並ぶのだ。あの有名絵師さんに表紙とカラーイラストと挿し絵を描いて貰えたり漫画化やアニメ化されたりすることが本当にあるのだ。

そうやってウェブ小説というジャンルメジャーになっていくとその中にも流行があるのが見えてきた。中世ファンタジーが人気で純文学は不人気だろう、というようなイメージではなくもっと具体的に「平凡な俺が異世界に転生したがスキルを生かして英雄になる」とか「乙女ゲーの悪役令嬢に転生したので破滅エンド回避したい」が人気らしい、とか。その逆を張った「異世界に転生したけど一市民として平和に暮らす」とか「破滅エンドで追放されたか自由に生きる」も既に出現してる、とか。

流行ってる設定があるということは、同じような設定で書かれた作品がいっぱいあるということだ。いくつも読んでいくとこれ前も見たな……というシーンがどんどん目に付く。確かに登場人物世界観オリジナルでも流行ってる設定に乗っかって書くのに一次創作意味があるのか?と思った。

それがそのまま自分の身に返ってくることに気付いてしまった。自分の書いてるのは確かに流行パターンではない、でもファンタジーSFライト雰囲気冒険ものなんてこれまで山ほどあるじゃないか、と。流行り物に乗っからずに自分だけの世界を作ってるつもりでいながらオリジナリティなんて胸を張れるほどなかったんじゃないか、と。

正直、一次創作やってる人にはどこか二次創作を見下してる部分があると思う。あっちは他の人が考えたキャラ世界観を借りてるけどこっちは自分で全部考えた自分だけのキャラ世界観なんだぞ、と。どんなに稚拙でも売れなくても借り物じゃない自分作品なんだぞ、と。

でもオリジナル創作だって、すべてを一人で産みだしたわけじゃない。これまで読んできた作品の影響は誰だって受けているし、あん作品を創りたい!と思って創作を始めることは別に珍しいことじゃない。トールキンみたいにエルフ語自分作りましたなんて人は滅多にいない。

自分で考えた自分だけのオリジナル作品です!という看板には思ってるほどの権威なんてないんじゃないだろうか。どこかで見たような設定でも流行りまくってる二番煎じの設定でも読者は面白ければ読むし本は売れるし商業で出るしメディアミックスはされる。趣味から別に売れなくてもいいもんという話に戻るなら、大事なのはやってる本人が楽しめるかどうかだ。アマチュア自分の頭だけで一生懸命考えたつもりのオリジナリティなんて、そこでどれくらいの意味が持てるんだろう。

のもの借りてないからえらいなんてのは幻だったのかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん