「大統領選挙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大統領選挙とは

2020-07-02

anond:20200702171436

こういうこと書くならトランプ大統領選挙ドサ回りで陽性者バンバン出てることについても触れるべきだろ

お前も毎日朝日と同じレベルアンフェアゴミクズってことだな

2020-06-19

トランプアメリカ社会を分断すると分かっていたのに、なんで前回の大統領選挙で選んじゃったんだろう。

クリントンにしておけば、今ごろトランプに分断されずに済んだのに。

次こそはバイデンを選んで社会の分断を止めよう。

2020-06-07

白人警官黒人を殺して被告人になっても 新たな犠牲者が無くなるわけがないとデモが続く

大統領選挙撹乱するためという見方もある

コロナがあっても白人至上主義などに対するデモは消えないと言うのかい

しかし結局、ハーバード大(ブラトルストリート教会)などの輩は

何をか企んで両党の人民を操って植民地主義奴隷貿易を続けてたじゃないか

教育おかしいのは不幸の元だ、教育とは、営業自由とは何か

30年戦争が終わって消えたはずの独占的ハンザ同盟

白人至上主義者たちが、またどこかの王室の傘の下で総会やってるとしたら

2020-05-17

anond:20200517135819

中国経済発展すれば民主化するだろうって見通しが外れて、独裁のまま世界征服をもくろんでいるって認識に変わったんだよね。

断交って言葉大統領選挙向けのプロパガンダからまり気にしなくていいけど、中国は利用できるところは利用して封じ込めるって対象になったのは間違いない。

日本は封じ込めオペレーションチャンネルの一つだから中国との行き来が全部閉じられることはないけど、スパイ容疑とかで捕まる日本人は出てくるだろうね。

2020-05-09

なんで日本ってこうなんだろうな

アメリカ大統領選挙で、郵便投票検討されてるって話を見たわ。

日本でこんな制度をさっとかえてコロナ対応するって絶対無理だよな。

給付金アメリカ4月中にやって6月にもまたやるのに、日本は決まるのに二転三転でまだ届いてない。

学校9月始業もできないだろうし。

自分改革できない国日本

どんどん悪くなっていくのを座してみてるしかない日本

絶望しかない。

2020-02-12

NHKニュース番組アメリカ大統領選挙(の候補者選挙)ばかり

自分は朝7時と昼12時にNHKニュース食事中にサッと見る程度でしか見てないのだけど、

アメリカ大統領選挙野党民主党候補者選びの選挙ニュースをかなり枠を取って報道している。それもここ最近何度もだ。私はこれはおかしいしスピン報道だと思いとても憤りを感じている。

大統領選挙ですらなくそれの候補者を選ぶ野党選挙であるそもそもNHK視聴者にそれの選挙権がある人間が居るのだろうか(いや殆ど居ない)。選挙報道をするのは候補者情報有権者に伝えて誰を選ぶかの材料にしてもらうという大事役割があるが、それは視聴者有権者場合で、殆ど視聴者有権者ではない。誰が大統領になって何かしらの政策(例えば医療制度改革)が進められようが殆ど視聴者アメリカ国民じゃないから直接その恩恵を受ける事はほぼ無い。大統領場合でもそうなのに大統領選挙候補者選びの時点での報道とかニュースとしての価値なんて小さすぎるだろ。

何故このような報道をするのだろうか。自分なりに考察してみたのでここに記述する。

1. 安陪政権への忖度

2. 報道番組には一定時間政治に割かねばならない「政治枠」がある(想像

3. 選挙(争い)は面白い

1. NHK ニュースを見ていると明確に現政権に偏った報道だなと思っている。(虎ノ門ニュースとかあのプロパガンダに比べればそりゃ左寄りにはなるだろうけど(笑))。桜を見る会の件も報道するにはするが、あの首相のクソガキみたいな下痢便答弁とか面白すぎる…じゃなくて明確に違法だろう大問題なのに報道しない。NHKニュースだけ見てると今の首相あんなに面白キャラ…じゃなくてクソみたいな人間だって事は判らないと思う。普通人間は「ニュースでやってないって事は今は国会では特にニュースでやらなければならないような問題は起きておらず順調なんだな」って思いがちなので、そういう意味では現政権メディア掌握は成功してると言えるだろう。現政権支持率が高い(けど消極的な支持が多い)のも特に問題が無い(と思ってる)から現状維持で良いんじゃないって人が多いのだと思う。多くの人はネット政治話題に触れる事は殆どないのだよ。

2. は安陪政権への忖度ならば(日本の)政治話題に触れないで適当ニュース報道すれば良いのだろうけど、恐らくは一定時間政治について報道する必要があるのだと思う。確かそういった規制があった気がするがめんどいので調べない。そこで「政治ニュース」だけど「安陪政権ダメージにならない」という事でアメリカ政治ってのは好都合なのだと思う。

3. は争いってのは人間にとって「楽しい」という側面があるのだと思う。当然当事者で命がかかわるようなの(戦場兵士とか)は辛いのだろうけど、命に関わらないし肉体的な痛い思いもしないもの基本的楽しいのだと思う。競馬やらもそうだしスポーツもそう、争いってのは楽しいものなのよ。なのでアメリカ政治の中でも大統領選挙ってのは格好のスピン報道材料になったのだと思う。

2020-01-02

客「が」選ぶのが娯楽、客「を」選ぶのが芸術

この分類法だと選挙は娯楽になる。アメリカ大統領選挙エンタメっぽい。

2019-08-23

anond:20190822230413

文在寅大統領選挙中もGSOMIA破棄を持ち出してたんだぞ。

輸出規制問題が無かったとしてもGSOMIAはこの時期になれば問題に上がってきたし、破棄される可能性も十分あり得た。

北朝鮮政策安倍と文じゃ全然違うんだから徴用工が無くても何かにつけて他の問題は吹き上がってきたと思うな。

2019-08-06

でもFPSやめれないんだけどwwww

米国銃撃事件を受けトランプ大統領が会見、「暴力的ゲーム」取り締まり必要性を指摘

https://www.gamespark.jp/article/2019/08/06/91929.html

向こうは向こうで大変だなあ。

安易規制自体私は嫌いだけど、この場合規制論的には銃規制の話に普通は発展するだろうに何故かトランプ氏は8chan規制ゲーム規制と斜め上の論理を展開しやがった。

幾ら大統領選挙が近く、ライフル協会大事とはいえ、流石にちょっとこれは無理筋すぎるだろ。

でもこんなもん出た日には向こうだと速攻で違憲判決出そうな気もするけどね。

日本以上に表現の自由に対しては割とシビアな考えを持つ国だし、役人とかトランプ嫌いも多いみたいだしなあ。

その後、オバマ氏が明らかにこれに対する当てつけの発言をしていたけど、オバマオバマ白人至上主義ウェブサイトのせいとか言っていて、インターネットのせいにしていたからなんだかなあと言う話。

2019-03-04

anond:20190303153401

アメリカほど常に「理解出来ないもの」と暮らしてる国もなかなかないと思うよ

からあんなに主義主張が強く、日本からすると過激思想を主張せざるを得ない

報道などで目立つ居丈高リベラルにむかつく気持ちはわかるけど、実はアメリカは「下」の方のレベルこそ底抜けで(しか別に悪い人間ばかりでもない)、それを批判する口調が自然と強くなるのも、致し方なく思える

そもそも成り立ちが移民の国で、伝統的にはそれぞれの自警意識が強く、近年では互いを尊重すべき、という思想が常にぶつかってる

貧富の差も何千倍とかがザラで、しか世界でもトップクラス差別主義者とリベラリストが一つの国で暮らしてるわけで

イラク戦争など、他国への侵攻や干渉非難する人がいる一方で、いまだに大量破壊兵器があったと報じるニュース番組がある

アメリカ白人のものだと真面目に思ってる人、世界は神が作ったと信じてる人が、大統領選挙を左右するほどの規模でいる

アジア人LGBTなどのマイノリティ文化を「尊重し」仲良く暮らす地域がある一方で、警察官無抵抗黒人を撃ち殺しても罪に問われない地域もある

そういう様々な人たち全員を相手にして穏当にスピーチをするなら「出来るだけ話し合って仲良くしようよ」って言うのが精一杯でもあり、下らなくてもそれをいい続けるのは大事なんじゃないか

2018-07-30

祝・韓国経済の失速決定

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00053572-jbpressz-kr

これは嫌韓でも何でもなく、日本アメリカがこの30年間の間に経験してきたことを、韓国が後追いで自分から地獄に入ってきたということ。

文在寅政権は、「2020年最低賃金1万ウォン」を公約に掲げて大統領選挙に受かって当選したが、その公約を実行しようとしている。

から約30年前のバブル経済の時期の日本を思い返してみたい。

ジャパンアズナンバーワン」などと世界からもてはやされていた日本経済だけど、それは日本労働者低賃金によって支えられてきたことは、今では誰でも知っているよね。

当時のアメリカ欧州では賃金の引き上げが行われていて、欧米製造業は、低賃金日本製造業価格競争で負けてしまい次々と徹底していった。

バブル崩壊後に日本製造業賃金の引き上げを始めて、韓国中国の安い製品に勝てなくなってしまったのが2000年~2010年代日本製造業の没落の本質だった。

そして2018年の今、日本製造業を潰した韓国最低賃金を引き上げる段階に入っている。

これで韓国製造業も終わった。

今までの日本と同じように、韓国も失われた20年が始まる。

2018-07-18

そういえばはてブって独特の文化形成してるよな。一般ニュースが全く入ってこないことが多い。アメリカ大統領選挙に気づかなかったこともある。他に何か似たようなの経験したことある?

2018-06-20

anond:20180620211813

アメリカ大統領選挙で「私は大麻吸ったこと無いけど…」と発言したら、

若者からブーイングされてたね。誰だったか忘れたけど。

2018-04-09

まれ変わるなら何人がいいか

アメリカ人:なんか雑だし大統領選挙がよくわかんないからならんでいい

イギリス人:飯がマズいから嫌

ドイツ人ユダヤ人謝罪しないといけないからめんどくさいし飯が(略

イタリア人:飯はうまいけど女に生まれたらナンパしてくる奴あしらわないといけないし、男だとナンパしないといけないからめんどくさい。

スペイン人:飯はうまいけど以下イタリアと同じだしサグラダファミリアが急に工期縮まったりするしカタルーニャだったら独立するかもしれないから嫌。

とりあえずまた日本でいっかなーと思うけど増田はどう?

2018-03-19

支持率に関する記事での傲ったブコメ群に遺憾の意を表する

「こんな状況になっても、安倍首相を支持するなんて馬鹿だ!」

 

実際にはさらにひどい言葉で書かれていたりもするが、何故ここまで傲り高ぶれるのだろうか。

まりにも考えが幼稚すぎて、こういう発想の人間政治家になってほしくはないなと思う。

 

森友問題は非常に重大だ。

この問題をもってして、安倍首相不支持とするのは十二分に理解できる話だ。

支持率が下がるのは当然の流れだし、この先辞職が避けられない情勢に至ることもあるだろう。

 

とは言え、経済外交といった点をより重視して、

首相を支持することもまた、理解できる話である

(ここでは、安倍首相経済外交に対する価値判断は置いておく)

国家政治のあるべき姿が云々という話より、あした飯が食えるのか、安全に暮らせるのか、

それを最も重要なこととして捉えるなら、それは否定されるべきでは決してない。

 

仮に左派の主流的な認識としてこのような思想があるとするなら、そりゃ世の支持を集められないよな、と思う。

そして、左派擁護しているはずの弱者を崖から突き落とすという、逆説的な展開にすら陥っている。

いつぞやの大統領選挙と同じ構図だ。

2018-03-13

政治でのバカ発言は淘汰されるべき

アメリカ大統領選挙イギリスEU離脱

あるいは、日本アベノミクスの結果株価はどう変わるか

そういうことを予想してもらって

結果を採点する

成績の悪いやつは以後発言力が弱まるし

成績の良いやつは発言力が強まる

政治解釈コメントにもそういう実力主義を導入するべきだろ

ウヨはとにかく安倍自民支持

サヨはとにかく安倍自民不支持

その前提をもとに後付で理屈を並び立てる

こんなもん聞くだけ無駄だろ

そういった好き嫌いとは別のところで実際政治がどう動くのか

それを予見出来る人の意見尊重して拡散するべきなんだよ

なんでそんな簡単なこともやらないんだろ

2018-02-17

フェイクニュース日本政府転覆

CIAがあるアメリカ大統領選挙でさえ、ロシアフェイクニュースを流して影響を与えるのを防げなかったんだから、ましてや、SNSなどでふんだんにデマを流して日本政府転覆するのは、一般に思われているより、じつはわりと簡単なのでは?


ゴルゴ13が好きな麻生ニコニコ動画資本を入れたり、ツイッター自分に都合の良いポストをするように謀略をやっているのは公然の秘密なら、現政府転覆すべく、ちょっと金を使って人を雇って、組織的デマを流せば、わりと政局は変えられるのでは?

電通陰謀がどうのこうの言ってないで、じつはやってみると、わりと簡単だったりする


下手にロビイングをするよりそっちの方が安上がりかもしれない

ひょっとしたら、もう中国がやっているかもしれないが

しろ逆に、日本人中国政府と組むか、中国IT企業に金を出して謀略活動組織的にやった方が、安く上がるかもしれない

2018-02-02

anond:20180202095039

違うよ、「アフリカ内戦なんて日本には関係ないんだからニュースで流すな」の例えは適切ではない。

アメリカ大統領選挙なんてアフリカには関係ないんだからニュースで流すな」の方が正しい。

2018-01-28

フィンランド首相はアホだった

エスコ・タパニ・アホ(Esko Tapani Aho、1954年5月20日 - )は、フィンランド共和国政治家元首相。容貌類似からカンヌスのケネディ」とも呼ばれる。

1990年中央党の党首となり、1991年には首相就任、36歳での首相就任フィンランド史上最年少で、1995年まで務めた。

2000年に行われた大統領選挙では社会民主党タルヤ・ハロネン候補に敗れ、その後はアメリカハーバード大学留学した。2004年にはフィンランド国立研究開発基金(Sitra)の総裁就任し、在任中に欧州委員会の依頼で「革新的ヨーロッパ創造」と題したレポートを発表した。総裁2008年まで務めた後、ノキア取締役に転じた。

エスコ・アホ - Wikipedia

2017-08-26

https://anond.hatelabo.jp/20170826141115

例えばアメリカだと大統領選挙まで、西海岸東海岸以外のニュース台風山火事ぐらいで

住んでる人が何を考えていたかなんてのは、ほとんど日本まで届かなかったわけじゃん

そりゃそんな偏ったサンプルの取り方してたら、見るもの全てリベラルばっかりにもなるよ

日本の何がやべーって、仮にも都会に住んでるような人が次々と差別発言しちゃって、

しかもそれを持ち上げるような有権者がいること

2017-06-26

議論を騙った宗教戦争

昨今「批判」の是非について諸々話題になっているようだけれど、

正直、「批判」や「議論」という大義名分に驕って、単なる攻撃正当化している「エセ批判」が蔓延しているイメージはある。

それが顕著なのが(これらを同列に扱って良いものか正直悩むけど)政治ゲハゲームハード)の話題

どちらもその実態議論とは程遠いただの「宗教戦争」で、

自分論理的正当性立脚しているが、相手盲目的な信仰心立脚しているだけ」

と互いに互いを認識しており、自分意見が異なる相手を「信者」「キ○ガイ」などと平然と罵っている光景を目にすることが多い。

二言目には「いや、だってあっちの方が酷いから(自分罵倒はそう問題じゃない)」。

政治に無関心な人が多い」なんて言葉政治に熱心な人からしばしば耳にするけれど、

私の周囲には「政治に無関心」というより「政治に熱心な人と関わりたくない」という人の方が多かったんじゃないかと思う。

というのも、政治に熱心な人は「その人の信仰する思想以外には攻撃的な“信者”」である確率”が高いから。

勿論それらは単なるノイジーマイノリティーだとは思うのだけれど、表に露出するのはそういう人ばかりだから尚更そういう心象が強くなってしまう。

それ故に、「政治離れ」の原因は「政治に熱心な人」にドン引きしているから…ってケースは割とあると思う。

それが神であれ思想であれ、信じる(疑わない)のが宗教で疑うのが哲学

理屈と膏薬はどこへでもつくけれど、それは信仰例外ではなく、理屈が伴うことはなんら自身思想正当性保障しない。

アメリカ大統領選挙での応酬を見てても思ったけれど、これが現代版の、当事者達には宗教自覚が伴わない宗教戦争なのかなと思う光景結構多い。

そして他者への攻撃を「聖戦」と正当化するように、他者への単なる罵倒が「議論」や「批判」と自己正当化されているケースも多いと思う。

批判」が単なる悪いものとして受け止められてしまうのは問題だと思うけれど、仮にそう思っている若者が多いとするならば、

多くの若者がそう思うに至った背景にあるのが、若者をそういう風に育てた社会であることもまた忘れてはならないと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん