「Thinkpad」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Thinkpadとは

2018-03-14

anond:20180314170019

すごいな!よく分かるな!

かに見たらThinkPadだった!すごい。

2018-01-28

ThinkPadキャップ交換しようと思ってキャップ取ったら、マウンタみたいなもの一緒にとれて、キャップからマウンタを外したらマウンタがどっか飛んでいった

狭い部屋なのに見つからない

2017-10-05

Mac使ってるくせにマウス使ってる奴はアホだと思うけど

Thinkpad使ってって赤ポチ使ってない奴もアホだと思う

まぁこモバイル全盛時代マウス使ってる奴ってもうアホだと思うけどな

2017-09-03

文鳥を飼って半年

文鳥を飼い始めて半年が経った。秋生まれの雛がそろそろ出てくる頃かと思うので、これから文鳥を飼おうと考えている方は参考にしていただけると幸甚である

文鳥を飼おうと決めたのは三月飼育本を読むと、文鳥は概ね飼いやすい鳥だが、寒さに注意することとあったので、ペット用のひよこ電球を購入。併せて鳥かご(hoeiの手のり21)と、夜用の遮光カバーブランコも買った。ブランコをこのタイミングで購入したのは、雛のうちに慣らさないといけないと本にあったためだ。後に保温用ビニールカバーも購入。これからの季節は必須である

そして雛を見繕う。店にはたくさんの雛がいたが、売れ残った四週齢の桜文鳥を購入。文鳥は初めてなのでとにかく丈夫なのがいいと言うと、桜文鳥を勧められた。「こいつもよく食べるし悪くないんだけどね」との事。後から気づいたが、他の雛に比べると懐っこさが無かったので、これで売れ残ったようである

文鳥は小さい箱に詰め込まれ我が家へ到着した。初日から傍目には緊張した様子もなく、私の手の上でスヤスヤ眠る度胸を見せた。しかし、その日の挿し餌は食べなかった。途端に心配になる。このまま死んだら・・・必死ネットで調べ、2日絶食したら病院、との結論に至った。次の日の朝もほとんど食べなかったので、その日は仕事が手につかなかった。

ところがその日の夜は用意した挿し餌を完食し、昨日の絶食はなんだったのかと拍子抜けした。これから雛を育てる人にはこの件については心配しすぎないことを勧める。腹が減れば食うのだ。

うちに来て3日め、妙にアクビが目につくようになった。よくよく口の中を覗くと、なんだか糸を引いている。これはまずいと思い、次の日に病院に行った。検査の結果、そのう(胃袋の前にある食べ物を貯めておくところ)に螺旋菌が多いとの診断だった。抗生物質をもらい、経過観察となる。なお、病院は7000円かかった。

抗生物質は挿し餌に混ぜて与える。菌がいるということだったので、食餌のたびに挿し餌の器具を熱湯消毒するようにした。

その甲斐あってか無事菌は減り、病院では無罪放免となった。

うちに来て二ヵ月くらいすると、換羽が始まる。大人の羽に生え変わるが、鳥にとっては一大事で、痒かったりだるかったり大変なのである。全身の羽毛総取っ替えとなると、確かに大変なことである

ちょうどその頃、文鳥が結膜炎にかかった。片目だけ瞑ることが多いので、診せたところ、顔を掻いてたら爪でも引っ掛けたんでしょう、とのこと。目薬を処方される。この目薬は文鳥にとって最悪の代物だったようである。なぜかというと、目薬をさすために体を固定され(保定という)、無理やりわけわかんない液体を目に落とされるからだ。これでは「めぐすり」という単語で逃げ出すのも無理もない話である

ともあれ飼い主と本鳥の苦労の甲斐あり、こちらも完治した。

いまはとりあえず元気である

文鳥はくちばしを触られるのが好きで、飼い主の指の間にくちばしを突っ込んでは抜くを繰り返すことがある。そしてしばしば飼い主の指には鳥の餌が置き土産として残されることがある。これはなんなんでしょうと、通院時についでに聞いてみたら、好きな人に餌を貢いでるんじゃないかな、と回答を得た。インコなどは求愛のため餌を吐き戻すことがあるそうだが、文鳥にもあるかもしれないということである。好かれてるのは嬉しいが、この貢物はあまり有り難くはない。なんか濡れてるから

ともあれ文鳥との暮らしは順調である問題というと、しばしばThinkPad乳首剥がし同居人に眉を顰められるくらいである。

2017-06-10

[][][][][][][][]LinuxRubyバージョンアップのやり方がわかりません!

早く教えろ

 

# ruby -v

ruby 1.9.3p484 (2013-11-22 revision 43786) [x86_64-linux]

 

# uname -a

Linux ThinkPad-X61 4.2.0-35-generic #40~14.04.1-Ubuntu SMP Fri Mar 18 16:37:35 UTC 2016 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

 

追記

自己解決しました

2017-02-20

中学生の息子がパソコンを欲しいと言い出した

我が家仕事の都合で夫婦ともに専用のパソコンを所有しており、今までは私か夫のパソコンを借りるという形で利用させていた

子供パソコンを買い与える事自体はうちの教育方針として別に問題ないのだが、さすがに家電量販店で十数万円で売ってるような高額なもの家計に響く

そこで、ネット閲覧程度を想定した、最低限の性能で安価な物を来月の誕生日プレゼント検討しようと思っていのだが、何をトチ狂ったのか夫が翌日いきなりパソコンを買ってきた

それは数千円で中古屋で買ってきたという、何年も前のモデルThinkpadだった

そして無償配布されてるLinuxか何かをインストールし、息子にドヤ顔で「さあ、お望みのパソコンだぞ!」と渡した

当たり前だが、息子は全く喜んでいなかった

夫の熱心な指導もあって、一応ネットを閲覧する程度の事は出来るようになっていたが、息子は相変わらず私のパソコンを使いたがった(夫は『もうパソコンは持ってるだろう?』と取り合わなかった)

そんなこんなで、翌月の誕生日を迎えた頃には息子はパソコンにあまり触れなくなり、私のパソコンを借りる事も少なくなっていった(Thinkpadは埃を被っていた)

これはまずいと思い「そのうちちゃんとした新品のノートパソコンを買ってあげるから」と言い、当初の予算よりも少しオーバーしたものを買い与えた

夫は不満タラタラだったが、息子にようやく笑顔が戻った

2017-01-30

また今日Macをやめるという記事を見てしまった

「まだWindows使ってるの? ふつーMacでしょ」ってドヤ顔するのが流行ったのが10年位前か?

すっかり潮目が変わったな。

でもMacをやめるって人も「Windows(Linux)すばらしいね」とか言ってないで、デルがいいとかThinkPadに移るとかみたいな言い方してるのな。

2016-11-27

絶対ブコメMacゴリ押しマン大量発生すると思ったけど

この記事

MacBook Proを捨ててThinkpad T460sを買ってgentooを入れた

http://d.hatena.ne.jp/joker1007/20161125/1480069437

以前のはてななら文脈も読まず無理やりMac援護するブコメであふれていたはずだ。

はてな内のMac信仰が薄れているのか?

これくらいしかいなかった




ktomo 普通にT460sを買ったって言えば済む話なのに、わざわざMacBook Proを捨ててって書くところがアクセス乞食だよね。捨てはしたけどブランドには頼るみたいな醜悪精神がはてぶ民らしいですね。

tzt どうしてもモバイルで開発しなければならない理由がある人ってどれくらいいるのだろう。別にモバイルに拘らないなら開発用には価格改定で16万からに値が下がってるiMac5kを買うのが今は賢明選択

bigburn 高スペックコスパ重視ならそっちになるよな。しかMacアプリは「触ってて気持ちいい」という依存性があるのです…

2016-10-07

http://anond.hatelabo.jp/20161006230637

thinkpad x230でメモリ16GBでSSD載せれば最高

12.5inchでmsataSSDにすればHDDも載せれるしバッテリ交換で一日余裕

EclipseとAndroidStudioとMysqlが動けばいいので

DVDなんて捨てろ

2016-10-06

http://anond.hatelabo.jp/20161006230637

lenovoThinkPad ですね。

Macbook だと恋人のように繊細に扱わなければいけないが、こいつは相棒のようにラフでいい。

2016-09-13

AppleにはMacシリーズをどこかに売却してほしい

そして俺はMacを売ってiPadに移った。もうMacとかやる気ないんだろ。最近イベントとか耳目を集める機会には全然発表せず、こっそり新モデルだすとかばかりじゃないか9月イベントも完全スルーでふざけてんのか。

Intel CPU使ってるから利益率が悪いのか?iCloudで儲けにくいから嫌なのか?

IBMThinkpadシリーズを売ったように、Macなんて売ってしまえ。ジョブズが死んで何年経ってもジョブズジョブズ煩いアホ信者共は会社が変わってもジョブズジョブズ文句うから今までと変わんねーよ。

2016-08-04

ハイスクール増田のための理系大学生入門

やったーーーーーーーーーーー!!!大学生活最初の夏休み!!!!!!!!!!!

ということで、国立大学で理系学生ライフはじめた人の感想として、高校生のうちからこんなところ見てる人に向けて心得ておくといいことを色々書いてみます。今大人増田さんにも昨今の大学生の一例として見て欲しいです。

これから書くことは個人の感想だし、高校時代の友人や先輩からの受け売りもあるし、さらにすべての大学に対してうまく当てはまるものではないことをお断りしておきます。というか高校生に向けた話なら今書かずに3月にでも書いたほうがいいとか、具体的な勉強方法については例えば"シケプリ"制度のある東大や横市医には全く当てはまらないとか、まあだめな所いろいろあると思います。ごめんなさい。

大前提:大学合格=ゴールではないし、入試直前=一番つらいでもない

これ分かってないとだいぶやばいので一応書いておきます。大学入った瞬間すでに真っ白に燃え尽きてしまっててこの半期でリタイアしかけてる人を実際に見てしまってるので・・・

1日が勉強と(睡眠OR風呂OR飯)で終わる日が何度もあります。受験の時は一応飯と睡眠は毎日とってたはずなんだけどなぁ。

スマホ買おう

これは失敗談なのですが、スマホ(もしくはSIMの刺さるスマートデバイス)は買いましょう。必須です。あなたがまだガラケーで親の承認得られないようでしたら合格直後に量販店に駆け込んでSIMフリー端末とプリペイドSIM買いましょう。ハイエンドである必要はないです。

今の大学生コミュニケーションツールはほぼLINE一人勝ちで、あとは若干のtwitterです。メールの時代は終わりました。私は頑なに(親の意向もあったのですが)ガラケー、しかも通話とSMSのみの契約だったのですが、そのせいでLINEを全くと言って良いほど使ってなく(一応PC上のAndroid仮想マシンガラケーのSMSを使ってアカウントは作ってましたけど)入学直後の友達作りに完全に乗り遅れました。というわけで(別にスマホ持ってなかったのが主原因ではないですけど)今私には同学科の友人がいません。ココ重要。

もちろん友達作りだけでなく、「いつでもどこでもすぐググれる環境」を作っておくことはとても良い勉強の見方になります。もちろん重要な情報は本読んだほうがいいですけど、ちょっとしたことを最小の時間で解決できるという点において本当に便利です。

履修相談で大学処世術を学ぼう

これも失敗談です。新学期が始まった直後は、サークルを宣伝するのを主目的とした(と今となっては感じます・・・)"履修相談テント"がキャンパスにたくさん並びます。履修相談とは読んで字のごとく履修について相談をすることで、例えば学内で使うwebサービスの使い方とか、要項に載ってない暗黙の了解とか、どの授業はテストが難しいだとかこの時間はこの授業をうけるといいとか、そういうことを先輩が教えてくれるらしいです。

しかし入学当初の私は、忙しいはずの先輩たちがそんな自らの時間を割いて後輩のためにいろいろ教えてくれるなんて虫のいい話があるわけ無い、全部宗教勧誘だと勝手に思って近づきもしなかったのですが、本当にいろいろ教えてくれるそうです。さらにメインの目的であるサークルの宣伝もそこまで押し売りみたいなものではないらしいです。

私は理想的時間割を作ることに失敗し、本来1回生で終わるはずの第2外国語を2回生でもやるはめになったようです。あの時履修相談テントに行っていれば・・・!と常々思います。どうにかまだ留年条件は満たしてないと思います・・・

ノートパソコン買おう

自分用のノートパソコン持ってないなら買いましょう。必須です。入学直後ガイダンスで偉い人に「学内備え付けのパソコンが沢山あるから買わなくてもいい」みたいなこと言われましたが嘘でした。学内パソコンはたくさんあります基本的に自分のパソコンを毎日持ち運んで毎日使います。授業の内容まとめたりレポート書いたりとかちょっとした空き時間にできます。後述するコンデジICレコーダー母艦としても大活躍します

個人的にはB5サイズ程度でキーボードが打ちやすい、(自宅にデスクトップ機があるので)CPUは最重要というわけでもない、みたいな基準でアウトレットの型落ちThinkPad X250買いました。

別途PC用の手持ちバッグ持ち運ぶのが手間でなければB4サイズでもアリですし、生協で20万円とかするLet'snoteとか売ってますが、Let'snoteに期待されるであろう軽さ電池持ち頑丈さに加えて生協の手厚い補償とかを考えて価値があると思うならそれもアリだと思います。今のところ非Windowsで困る場面もあまり無い感じなので、Macでドヤリングも悪くないです(でもUSB typeCしか付いてないアレはどうなんでしょうかね)。surface持ってる人意外といますが、大学の机は得てして特に前後方向に狭いのでキックスタンドのせいであまり奥に置けないことを考えたほうがいいです。高い買い物なので、よく悩んで、量販店で実機触って、満足できるもの買いましょう。

なおOffice付属のものを買う必要はありません。まっとうな大学ならDreamsparkもしくは何らかの包括契約とかで実質タダみたいにOffice使えます

コンデジ買おう

これは私が文字書くのがすごい遅いせいでもあり、またノート写してくれる友だちがいないせいでもあり、また大学の授業というのはまあ本当に教授によって様々なので一概には言えないのですが、スライドをぱっぱっと切り替える人とか速記みたいなスピードで(でも読める)文字書いてすぐ消す人とかいるので、ノート取るの追いつきません。ただただ文章書く・話すだけの人ならパソコンポメラメモ取ればいいのですが、図とか数式とかいっぱい出てくるとそうも行きません。そういうとき現代の学生はすぐスマホ写真撮ったりするのですが、運悪く後ろの席にしか座れなかったりするとデジタルズームしかできないスマホカメラだとどうしても文字が潰れて読めないことがあります光学ズームのあるデジカメはそういう時の強い味方です。1万円前半くらいのでもいいので持ってると便利です。もちろんシャッター音は消しましょう・・・

ICレコーダー買おう

教授はとんでもなく重要なことを唐突にしゃべります。そういう時ちょっとでも眠くなったりボーッとしてるとアウトなので、授業中は常にICレコーダーで録音してます。万一なにか聞き逃しても後で確認すればいい、というのは精神的な余裕も生まれるので良いです。スマホ代用もできなくはないとは思いますが、専用ハードウェアは便利ですよ。PCと接続してデータ移せる機能は必須だと思いますが、外部ストレージが刺さるとかマイクが動いて指向性変わるとか電池交換が可能とか薄いとか、そこらへんは個人の好みで。

この手のものは操作感が命なので、ソフトの作り込みが良い主要3社(オリンパスパナソニックソニー)が鉄板です。

資料はどんどん電子化&プリントアウト

紙で配られた資料スキャン(してOCR)しましょう。電子データで配られた資料プリントアウトしましょう。紙には紙の(直接書き込んでメモやすい/切り取ってノートに貼れる)、電子データには電子データの(なんといっても検索性)良さがあります

スキャナー持ってない場合、Office Lensなどのアプリ代用もできます。これはなかなかの優れもので、カメラで四角いもの撮ると自動で四角いもの検出して正面から撮ったように伸縮してコントラスト調整して読みやすくする、まで自動で行ってくれますMicrosoft純正アプリだけあってOneDriveへのアップロードもできますし、そうすればOCRも行ってくれます、これがスマホで完結する時代になったのですから恐ろしいものです。ただ自分の場合はハードオフジャンクコーナーから動きそうなフラットヘッドスキャナ見極めて500円くらいで買いました。

プリントアウトコンビニでもいいですが、最近は新品のレーザープリンタでもローエンドは1万円しないとかとんでもない安さになってるので、突然レポートプリントアウトしなきゃいけなくなったりする時とかに備えて1つ家においているとほんとうに便利です。ただしこの手のローエンド品はドラムが交換できないようになっているので、つまりドラムの寿命が来たらその時点でプリンタの寿命なわけです。でもそれでも何万枚かはプリントアウトできるらしいので大学生が一人で使うぶんには全く困りません。交換用トナーもリサイクル品なら高くありません。レーザープリンタおすすめです。

英語やろう

理系と言ったら英語です(誰でも英語必須だと思いますが)。英語は何世紀にもわたって世界的なブームが続いてるので、絶対色んな場面で英語使います。東工(予定)や横国などみたいに院の授業は全部英語というのは極端な事例ですが、英語しか資料がないという場面はこれから何度も出くわすと思います

授業で教えられるものだけでは足りないと思ったので、自ら英語に触れていくことにしました。これは私が個人的に合っていると思うやり方で、効率性とかよりも楽しさ・挫折しにくさ・"英語が嫌いにならないこと"が重点です。ちなみに海外渡航経験ゼロです。

リーディングは自分の興味ある物のネット記事とか読み漁るといいです。googleニュース検索の中から適当にチョイスして読むとかいい感じです。

google:news:hatsune miku

日常的に英語に触れる、という点ではブラウザスマホゲームやPCの言語設定を英語にするのが最高です。

つい最近ですが、持て余してるパソコンUbuntuを英語設定でインストールしてみました。変なことするとエラーメッセージとかが英語でバンバン出るのでLinuxと英語が一挙に勉強できてヤバいです。Reboot even if system utterly broken!!

リスニングラジオのAFN。あっBGMほしいな~といった時にちょくちょくかけます。AMの放送局とかありますネットで聞けます。英語の冗談で笑えた時本当に嬉しいですよ。

ライティングはたまに海外掲示板にチョロっとなにか書いたりとか、スピーキングスマホにOKGoogleしたりとか、その程度です。

私は以上4つの定番ingに加えて、基本的英単語について瞬間的にイメージをするというのも大事だと思ってて、P-Study systemをやっています。簡単な単語集を制限時間1.5秒とかで4択からパッパッと答えていくのが好きです。

これはおすすめするか迷ったのですが、Wikipediaの「Unicode6.0の携帯電話絵文字の一覧」をぼーっと眺めることもあります。これも基本的英単語を瞬間的にイメージする練習です。

Unicode6.0の携帯電話の絵文字の一覧 - Wikipedia

センター本番の英語は8割とか散々な結果で辛かったのですが、今の成績を見る限りどうにか帰国子女グループの次くらいにはできるようになってるみたいです。

魔剤飲むな

レッドブルとかモンスターエナジーとか、エナジードリンクキメると本当に目が冴えますよね。でもただでさえ生活バランス崩れるのにそこにさらに追い打ちをかけるようなことはこれからはやめたほうがいいと思いますエナジードリンクは体力が増えるのではなく体力を前借りしてるだけです。生活リズム・体調が一番大事。18過ぎたら老化始まりますよ。野菜食べましょう。

少しでも運動

運動しましょう。ネタではないです。ポケモン捕まえるためにランニングとかでもいいと思います。北大とか筑波とかだだっ広いところだとキャンパス内の散策だけでもいい運動になりそうです。体動かさない日が何日も続くと結構ダウナーになったりします

個人的経験になるのですが、体動かした後というのは疲れるというのよりも先に学業が捗るというのが来ます。高校までは通学に1時間とかかけてそれがそこそこの運動になってたわけで、大学のすぐ近くで一人暮らし始めて一気に運動量減ってたんですね。それで今まで運動不足という状況に陥らなかったわけです。

理系リア充ウェイ系パーティーピーポーは少ないが確実に存在する

残念な話なのですが、学部学科にかぎらずチャラチャラした見た目・生き方学生が存在します。ウェイはみんな早慶に行って国立のましてや理系の道に進めばもはやそういったのに出くわすことはないかと思ったのですが、大きな教室に1~2グループとか、ウェイは存在します。これは個人的にすごいカルチャーショックで大学に入ってからの悲しみランキング堂々トップなのですが、そういった生き方の人間はどこにでも一定数存在するということを高校生のうちに知っておけば、もう少しショックは減らせたのかなという思いです。

結局は過去問を持っているか否かで決まる

多くの講義は最後の日に試験があるわけですが、過去問を持っていると本当に捗ります。もちろん試験対策にもなるわけですが、普段の授業でも過去問を見ながら授業を受けるとどこが重要なポイントかがよくわかります過去問なんて受験までの話だと思ってたのですがどうやらそうではないようです。

過去問の入手方法ですが、もうこれは同じ学科の知っている友人や先輩に頼むのが一番だと思います。残念ながらわたしにはそういった頼れる人がいないので、次点の手段であるインターネットを使います

なんたるインターネットリテラシー欠如の無頓着かという話なのですが、例えばtwitterで鍵もかけずに学内でしか知り得ない情報を話すような学生というのが若干数いるので(プロフィールに大学のことが書かれてなくても、学内で起こったちょっとした出来事とかをキーワードに検索すると釣れます。教室内での出来事なら確実に同じ授業を受けている人になります。もちろんそこからフォロワーを芋づる式にたどっていくこともします)、そういったアカウント監視して何か試験に関する情報をつぶやかないかどうか待つわけです。

ごく一部に限りますが、試験問題をアップロードしている非公式サイトなども存在したりします。むしろtwitterではそういうサイトの情報を得ることのほうが多いかも。

レポートテンプレート

実験したらレポート書きます。おそらく(あなた高校生ならあなたが思っている以上に)大学生活のうち大部分をレポート書くのが占めると思います

学生実験 レポート」とかググると章立ての仕方とか出てくるのでそれに従います。もしかしたら教授からなにか指定されるかもしれませんがその場合はそっちを優先します

多くの場合目的原理→手順→実験結果→考察→参考文献みたいな章立てで書いていくのですが、最初から順番に愚直に書いていくのはお勧めできません。実験が終わった段階で手順と実験結果は終わっているようなものですし、多くの場合教授が最重要視するのは考察です。まず原理を書いて自分が実験でなにをしたかったのかを再確認し、適当な関連しそうな事項が載っていそうな本を図書館で探して参考文献リストを埋め、本をパラパラめくりながら考察を考えていきます。次に自分が原理や考察を書いて何を学んだのかを目的の項でさもこれから学ぶかのように書き、最後に手順と実験結果を適当に埋めます

もしWordレポートを書く場合、"スタイル"を用意しましょう。スタイルとは段落や文字列などに個別にフォントなどを一括設定できる機能です。例えば「目的」と打ったあとその行にカーソル合わせたまま「見出し(自作)」とかいったスタイル選択するとその行がMSゴシック12ptで「1. 目的」となってそこで改行するとスタイル自動的に「本文(自作)」とかになってフォントMS明朝10.5ptに変更されたりします。めちゃくちゃ便利。またページ番号も自動で入力されるように設定します実験ごとに指定される書式とかあると思うので、それにそってスタイル自作してテンプレートとして保存しましょう。スタイル機能、Wordにおける超超超重要機能なので絶対使いましょう。

また、とにかく何かしら文章を書いてページを埋めてレポートを書いた気分に浸りたい場合、"=rand()"と打ってみましょう。数段落の文章が自動で挿入されます。自分の場合何も書く文章が思いつかない時にこれをすると、なんだか自分がすごく文章をかける人間なんじゃないか錯覚して結構書く文章を思いついたりします

趣味を捨てないで

明るい青春楽しいキャンパスライフなどというのは理系学部生には無縁の話です。実験レポート課題・自習の毎日です。もちろん自分が専門にしたいことを中心に学べるのはとても良いことなのですが。

そんな中でも趣味が1つあると、誇張でなく「生きる希望」になります。私は受験勉強に本腰を入れてから一切の趣味活動(上のリンクバレバレです)を控えて、いざ合格した時に解禁してみると随分とそれを取り巻く環境が変わっていたのを知って戸惑ったのですが、それでも学業とは切り離して好きなものを持っていることに大きな大きな安心感を持っています

以上、こんな感じです。まだまだ効率化しなくちゃいけないところはいろいろあると思いますが、どうにかほとんど単位は取れそうです。

2016-02-05

http://anond.hatelabo.jp/20160205151926

安物のPC比較して効果とか言っても意味無い。

たとえば比較されるのはMacBookProとMicrosoftSurfaceとかだと思うが、

SurfacePro 4 とMacBookPro Retinaモデルだと同じスペックであれば寧ろSurfaceProの方が値段は高い。

Surfaceの方にはデジタイザがあったりするので若干機能面でアドバンテージはあるけど、逆にキーボードが無かったりする。

同じクラスだとLenovoThinkPad X1 carbonなんかも、大体MacBookPro Retinaと同じかちょっと安いか高いか位しかない。

サポートやら何やらを比較すると、結果的にはAppleの方がコストパフォーマンスは高くなる場合結構ある。

それは何でかって言うと少ない種類のモデル大量生産しているっていう製造戦略の違いと、

自社が持っているMacOSXライセンス費用などを削れるってところがあったりするからだな。

なんだかんだでMac結構エコサイクル的にもいいぞ。貧乏人こそMacを買うべき。

2016-01-31

男の一人暮らし必要もの(脛かじり大学生編)

http://anond.hatelabo.jp/20160130214116

id:mame-tanuki 全身鏡は買うべき。気楽な男の独り暮らしを満喫してタルみきった身体を反省するために!w 四畳半貧乏人版リストも欲しい。この冬は、電気ケトル+湯たんぽ+冬の独ソ戦兵士みたいな厚着で震えて眠る私向けの!

確かに、元増田ラインナップは少し贅沢し過ぎで参考にならない人も多いかと思う。

じゃあ、風呂無しトイレ共同家賃2万のアパートに住む自分がいっちょやったろうじゃないか、と思った次第。以下そのリスト(消耗品は省いた)。重要度が高いものが上に来るようにした。抜けはあるかもしれないが、そのあたりはご容赦を。

必要ものリスト

品目選ぶポイント予算備考
布団、まくら羽毛ならなんでもいいんじゃない20000親が買ってくれた。ありがたいものです
毛布よくわからん3000実家にあったものを貰った。ありがたいものです
タオルケット薄いやつ5000実家にあったものを貰った。ありがたいものです
カーテンそれなりに遮光してくれそうなものならなんでも良い。無地が安い3000地味に高いんだよなあ
ノートPCゲームをしないのであれば安いやつでスペック必要十分。が、キーボード感触が悪いと腹立つのでそれなりのものを買いたい70000自分thinkpadの一番安いやつを買った。他にも安くてスペックがいいやつはあるんだろうけど、他のメーカーキーボードだったりトラックパッドが微妙すぎる
電子レンジ温められればそれでよい。オーブン機能つきを買うよりは、別にオーブントースターを買ったほうが良いと思う5000親が買ってくれた。ありがたいものです。
冷蔵庫全く自炊しない人間だと実は冷凍庫以外使わなかったりする。どんぐらいだろう?50000?親が買ってくれた。ありがたいものです。
ガスコンロ安いやつ。リサイクルショップgo3000一口コンロで十分
一人用土100均に売っているやつ1001合ちょっとは炊ける。一回炊くぶんには炊飯器と手間は変わらないし、美味しい。小さい炊飯器買うくらいなら断然こっちのほうが良い
ほうきとちりとり100均に売っているやつ100安いし、4帖とか5帖のワンルームならこっちのほうがよっぽど便利
エアコンなんでも70000くらい?部屋についてた。冬は厚着して、布団にくるまっておけばなんとかなるから一度も使っていない。夏については、過ごしたたことがないからなんともいえない
身だしなみを整える系安いやつ5000髭剃り、歯ブラシ石鹸、洗剤、ファブリーズシャンプー、綿棒(黒がよい。これは譲れない)

24万くらい

その他、必要だけどわざわざリスト化する程でもないもの

皿、コップ、ハンガー、タッパー、箸とか

持ってるけど、必ずしも必要ではないリスト

品目選ぶポイント予算備考
米びつなんでも10002lのペットボトル代用できるっぽい
炊飯器炊ければいい。たくさん炊けるのが良い3000リサイクルショップで。毎日炊くのがめんどくさかったので、一気に5合炊いて冷凍保存することにした
スマホ自分宗派のものを選びましょう70000あったら便利だけど、なくても別に大丈夫そう。携帯代は親持ち。ありがたいものです
料理道具全般ちゃんと自炊したいなら包丁は良いのを選んだほうがいいかも。10000自炊しなかったなら使わない

他にも個々にとって必要ものは多々あるとは思うが、殆ど全員にとって必要ものといえばこんなところかと。

自分にできるアドバイスとしては、


結構親に買ってもらっているなあ。親孝行せねば。

2016-01-22

ThinkPadなのにマウス使うやつ

これ、100%仕事できない。

適応能力が足らないんだな。

2016-01-16

テキスト入力専用機としてiPad mini + Magic Keyboardお勧めする理由

この組み合わせで仕事として本をまるごと一冊書いている人間としての感想

iPad mini 4 16GB + Magic Keyboardの組み合わせでMacbook Air最安モデルの約半額で、macの快適なキーボードを使って高速で仕事ができ、電源がない場所でも一日中問題ない。

iPadは消費電力がPCより少ないので、スマホ用のモバイルバッテリを持ち歩けば、24時間電源なしでいける。

実感として、iOS仕事に使えないというのは、すでに過去の話になっている。(追記:ものを書くという仕事に関して使える/使えないを議論している旨をタイトルで表明している。他の業種については論じていない)

勤務先の事情によりつねにフルWindowsを使わなければならないという制限が外せる人は、重いノートpcACアダプタバタバタ持ち歩いたり、最近たくさん出始めている格安windows10タブレットキーボードカバーやらをつけて、安っぽいキーボードの打ちにくさを我慢しながら使う必要はもはやないと思う。

現在の組み合わせにたどり着く前に、Macbook AirWindowsノートWindowsタブレットAndroidタブレットChromebookPomera DM100を買って使ってみたが、常に以下のいずれかの点で問題があった。

バッテリーの持ち時間

携帯性と重さ

キーボードの快適さ

直感的な操作と速さ

オフライン環境での使用Chromebookは速くて快適だが、オフライン環境で起動するとログインすらできない)

日本語処理、多言語処理の甘さ

クラウド上でのファイル保管・同期

原稿へのスタイル適用(章タイトル見出しフォント変更、ルビ振り、レイアウト指定等)


上記の欠点をすべて補うのが最初に述べた組み合わせであった。

特にキーボードの選択は、一日8時間以上タイピングを続ける人間にとっては致命的であった。現在出回っているMicrosoftモバイルキーボードAmazon等での評価が高かったので全種類試してみたが、打鍵の快適さはMagic Keyboardに比べると、どれも3万円前後格安Windowsタブレットについてくるキーボードと変わりない。

携帯性と重さという点では、最初のうちはMacbook Airに満足していたが、やはりこの機械の独特のゴツゴツ感と肌触りの冷たさには最後まで抵抗があった。また、あのアダプタをつねに持ち歩くと、けっこうかさばるのである(あのアダプタの華奢な感じが携帯時に与える不安は、Macbook Airをずっと持ち歩いている人ならわかってくれるだろう)。

iPad miniの分解できるアダプタ&ケーブルは、カバンに入れるときに大きな安心感を与える。また、旅行中以外はそれすら持ち歩く必要がないことにあとで気づいた。

iPad mini 4 16GB + Magic Keyboardで約530g、好みのケースを付けて600 - 650g 、

テキスト入力メインでの動作時間体感で約8〜9時間といったところだ。

一方、最近話題になったキングジムの小さなpcポータブック XMC10は、本体重量が約830g、

動作時間は約5時間本日付での価格.com最安値は約9万円。

Surfaceをはじめとして、携帯性を重視したWindows機を最近各社がこぞって出しているが、サクサク動くスペックにして15 - 20万の価格帯を考えるとどれもライトユーザーにとっては高嶺の花だという感じがする。フルwindowsで1kg以下というのは、現時点でそんなに高い付加価値なのだろうか。

追記:

Docsオフラインでもほぼ完全な形で使えるはず

そういう評判をネットで読んでChromebookを購入して使ってましたが、オフライン環境で電源OFFから立ち上げるとゲストユーザーとしてしか使えず、いろいろ制限が多すぎて面倒なので結局売ってしまいました。(再追記:映像ありがとうございます。去年秋頃までAsus C200MAを使っていて、何回やってもオフライン環境では自分アカウントログインできなかったんですが、その後アップデート改善されたという理解でよいのでしょうか。ちなみに、このエントリの著者です→http://anond.hatelabo.jp/20150927211800

Google日本語入力はとてもよいと思いますが、問題は別の言語(欧文)との入力を組み合わせる場合です。Android端末と共通の問題ですが、特定言語(欧文)に特有しかも頻繁に使う引用記号などがChromebookでは瞬時に打てません。OS全体の言語設定を変えても無理でした。多言語処理が一番まともにできるのがmaciOSという消極的理由現在選択肢に落ち着いています

8時間書き続けて、現在

iPad miniのバッテリ残量:38%

Magic Keyboardのバッテリ残量:100%


自分場合は、特定仕事必要な条件を列挙していって、あとのことには目をつぶったら消去法でこの組み合わせになった。最初iPad miniなんて割高な情弱向けの端末だと思って、見向きもしなかったが、いろいろ試してみて結局現時点でこれが残った感じか。

出先であれもこれもやる必要がありそうだと考えて、「全部入り」を選択するとフルwindowsノートになるんじゃないか。

その場合でも、価格/重量/バッテリー持続時間/キーボードタッチバッドの使いやすさ等で、トレードオフがある。

あらゆるシーンでフルwindows必要だという考え方は、仕事必要もの明確化ができていないか、心配事が多くて、バッグにいろいろ詰め込みすぎて重くなってしま事態に似ていると思う。

文章を書く時は横置き。iPad miniだと、縦置きでPagesを使うと字が小さすぎる。Wordドラフト表示みたいなのができて、プレーンテキストだけじゃなくて、傍線を引いたりスタイル設定できるアプリがあったらそっちに乗り換えて縦置きで書くかも。


Thinkpadキーボードの使い心地、自分も大好きだけど、やっぱり重量が問題

歩き回って考える→カフェ図書館で座って書く→歩き回って考える

の繰り返しで書いていくので、バックパックに重いノートpc一式を入れて1日それをやると、背負い紐が肩に食い込んで痛くなってくる。

テーブルが高すぎる施設もけっこうあるので、キーボードだけを膝に置いて打てるのは便利。

タブレットホルダーやらをいちいち立ててセッティングするのが面倒ではある。


帰宅してから古くて大きい方のiPad + Microsoft Universal Mobile Keyboardでこれを書いてみたが、やっぱりこのキーボードは長時間執筆には向いていないと感じる。ちなみにこれは、最近話題だったASUS Transbook T90 CHI のキーボードによく似ていると思うのは自分だけ? まったく使えないほどひどくはないが、どこかおもちゃっぽい。



iPad日本語入力が完全ではないというのはまったく同意します。ただ、使い続けているとなんとかなってきます。いまのところATOKは買わずに、もともとの日本語入力だけで毎日原稿用紙10枚分書いています。他の人が言われてるほどこの日本語入力苦痛ではないです。


なぜキーボードにそんなにこだわるのかというと、腱鞘炎が再発しないように気をつけているから。

エディタ無料PagesUI好き嫌いで選んでますが、結果的アイディア出しをやりながら草稿を貯めていく作業にけっこう向いているようです。起動すると文書カード形式で並び、それまで自分が考えてきたことがおよそ俯瞰できますCommand + Spaceキースポットライト機能を出して検索するとpagesファイル全文検索がかかるので、ipadに入れてある他の資料複数の草稿の間を行き来しながら納品原稿を仕上げていくイメージです。縦書き状態のチェック等は最後docx形式エクスポートしてノートpcでやりますpagesファイルdocxファイル互換性、見た目の再現性等については、校正が入るので基本的には問題になりません。


なぜ電源のない環境にこだわるかというと、自分場合、歩いて体を動かしているといちばん考えがまとまるので、ある程度まとまって座ったところに電源があるかないかを気にして行動を制限したくないからです。


「多言語処理」で意味するところは、複数言語特有記号文字組みを同一の文書内で適切に混在させるという程度のことです。

日本語入力を切って半角入力にしただけでは入力しにくい欧文の記号はたくさんありますアクセント記号、"と違うかたちの引用符、改行できないスペース記号等)。日本語英語だけを混在させる分にはこれは問題になりませんが、他の欧文を表示させる段階になると問題になってきて、Androidはこういった処理がひどく弱いので実用に耐えませんでした。Windows + Word文書を書いている分にはこの問題クリアされていますが、日本語版windowsにたとえばフランスで作られた辞書アプリインストールすると、文字化けします。OS全体の言語設定をフランス語に変更しても解消されません。一方、同じアプリmac版は、OS言語設定に関係なく適切に表示されます。こうした処理をユーザーの側がいちいち気にしないレベルで解決されているのがmaciOSという消極的理由で、少々高くてもしょうがなく使うわけです。Androidキーボード周りがもう少し洗練されてきたら乗り換える可能性もあります

2015-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20150908102302

普通に家電量販店に行けよ。3万円切る2014年以降発売のFHDな泥タブなんぞ死ぬほど見つかるぞ。

ワイのおすすめThinkpad 8かなあ。キーボード付で頑丈なやつが3万円前後で手に入るはずだぞ。

2015-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20150822221814

Thinkpadならトラックポイントついてるじゃん。

マウスまで手動かすの面倒だから、なるべくキーボード操作ですまして

しょうがないときだけトラックポイント使えばいいじゃん

つかマウス使うの面倒くさい。

就活

とある会社小論文試験があった

6人分の椅子と机があるくらいの会議室で、僕一人と人事の方だけだった

紙もペンもなく、小論文どうするんだろうなと思ったら、人事の人が触っていたthinkpadノートパソコンをそのままこちらに回して、Word最初の画面が開いた状態で渡された

徐に問題用紙(小論文問題が書かれてある)を取り出して、僕に見せて説明された

1時間後に戻るからそれまで作成してくれ、ということで作成に取りかかった

しかしそのノートパソコンにはマウスがついていないからカーソルの移動が面倒くさすぎる

しかカーソルが突然飛んだり、文字が勝手に選択され消去までされる

IT系会社なのにこんなパソコンを使っているのかと唖然とした

前に戻るボタンがないメモ帳小論文作成指定されていたら全く書けないところだった

四苦八苦してなんとか書けたが、パソコン挙動がよければもっとマシなものが書けた気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん