「お祭り騒ぎ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お祭り騒ぎとは

2022-05-23

新しいアルバムが出たよの増田酢魔の与太でガムバル藍氏ら他阿(回文

だれ?私の大好きなビャンビャン麺風カップラーメン1.5倍を事務所デスクに置いていった人は!?

おはようございます

今日は良い天気なのでこんな日はお洗濯もの捗るわね!

なんて日だ!ってね。

意外とまだ梅雨入りしていないので、

今のうちが洗濯しておかないとって思うので、

洗濯ものは貯めてしまわないってことが一番の洗濯物を貯めない方法だわ。

うそう、

こないだね推しのニューアルバムが発売されたんだけど、

オリジナル曲は無しで

ライブで歌ってくれる曲を中心にまとめたって感じの

実際のライブレコーディングの音も入っていて、

楽しめるは楽しめるんだけどね。

ライブに足繁く通っているものから言うと

まああんまり目新しさはないんだけど、

でもそれは当の本人が一番分かってるはずだと思うので、

ここはあーだこーだ言わず

なぜそう言う制作に至ったのか?って深く考えて

解釈する方が健全的に且つ建設なのだと思うわ。

アルバム販売するに当たって

ぜんぜんオリジナルが無くなってくると言う

うーん、

オリジナル新曲やらが聞きたいというわけでもないけど、

カバーアルバムってワケでもない、

なんだか言っちゃー中途半端というか。

まあこれもあーだこーだ言わず

かにニューアルバムの発売をお祭り騒ぎして楽しむのがいいんだけどね。

ライブとかも

このコロナ禍の中のよろしく

だんだんと解除されてこないだも制限はどこにいったのかしら?懐かしいわね!って思うほど

ディスタンスもなく隣の席もみちみちに満席状態で、

でもこれは分かっているの。

だんだんライブに通ってると分かってくるのは、

これはビジネス的にマニーを稼ぐためのライブだって思うと白けちゃうけど、

要は私は大きなホールよりも

さなホールルービー決めてる方がいいって分けなのよ。

でさあと、

バンド編成も昔のフルバンドメンバーよろしく派手にやっていた頃とは違って

少数の構成であるのもなんか物足りない原因の一つかも知れないわ。

昔のバンドの編成の方が私は好きだわ。

いろいろな変化があって仕方の無いことかも知れないけど、

私が消して耳が肥えてきたというわけではないディズニー映画ダンボだ!って言いたいわけでもないのよ。

思いっ切りハードル上げてる割りには

全部聞いたことある曲なのね!って

シーディーをさプレイヤーに入れてどんな曲が出てくるのか楽しみな日々だった頃が懐かしいわ。

そうね、

しかに全部ライブで聞いた曲ばかりだわ。

それを引っさげてまたライブやるだろうけれど、

いつも歌ってくれている曲ね。

いいんだけど

いいんだけど、

まったく目新しさがないのは

産みの苦しみなのかしら?

創作活動って大変だと思うけど、

うーん、

今回はちょっとハードル自ら上げ過ぎちゃった感じで

蓋を開けたら、って感じね。

うーん悶々とするわ。

まあお祭りには変わりないので、

いかビジネス的にも成功するかって難しさがあるわよね。

楽曲成功してもビジネスで失敗したら、

ビジネス成功しても楽曲がつまんなかったら、

相反するものなのかしらね

お金を出して買うものを作る人って本当に大変よね。

そう思ったわ。


今日朝ご飯

ハムタマサンドしました。

無念のタマサンドがなかったパターンちょっとがっかりよ。

でも久しぶりのハムタマサンドも美味しいのでいいんだけど、

タマサンドの口になっていたら

物足りないところはあるわね。

デトックスウォーター

グレープフルーツ炭酸ウォーラーしました。

朝まだ肌寒いのか暑いのかよく分からない気候よね。

こういう時が一番風邪引きやすいので注意万端で挑むべきよね。

気を付けて。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2022-05-14

去年ウマ娘が難しくて挫折しかけたけど

今は楽しくやってます

ということで、去年anond:20210307134831を書いたヘボトレーナーです。

現在競技場はクラス6、チームランクS1に到達しました。チャンミの最高はゴールドです(サジタリウス杯、ピスケス杯、アリエス杯でB決勝優勝)。直接的な課金額はハニバで5千円、自分誕生日に1万円、アニバで1万円くらい(うまよんのブルーレイとかシングレとか原作かに払った金額は含んでません。原作推しレイパレとメイケイエール京王杯スプリングカップヴィクトリアマイル推しの出走が続いて自分の中ではお祭り騒ぎです)。

ウマ娘、「コンテンツは好きだけどゲームが辛い」の声に「艦これと同じ道か」の声というまとめとそのブコメを見て、つらいという人の気持ちもわかるけど、自分は楽しくやってるよっていう増田を書きたくなりました(つらいという気持ち否定するつもりはないです。自分しょっちゅうイライラしたりしてますし。あくまでこれはお気持ち表明です)。

モチベーション

「一歩ずつ強くなる」という気持ちでやってます

ウマ娘が初ソシャゲで、右も左も分からなかったのと、廃課金勢やランカーは別世界に住んでる人たちだと認識してたので、トップを目指そうという気持ちはハナから持ってませんでした。

ただ、それはそれとして行ける範囲で上を目指したいというお気持ちもあったので、とにかく少しでも進歩できたら嬉しい! というのをモチベにしてやってます。そのキャラの最高評価点を更新できたとか、競技場のランクが上がったとか、チャンミや競技場での勝率が上がったとか、そういうのがモチベーションの源泉です。

たとえば競技場だと、昔はクラス4からクラス5にたまに上がってすぐに叩き落される感じだったのが、クラス5を維持できるようになり、たまにクラス6に上がれる(&ボコボコにされて降級する)ようになって、そしてクラス6で安定して勝てるようになった、みたいな感じで徐々に進歩してるのを感じてますクラス6への昇級点と維持点のあいだは10ポイントくらい開いていて、クラス6下位だと全勝しても降級が普通で、これまで維持できたことはないんですが、今週初めて維持圏に入れました。もっとも週の後半には降級圏に落ちて、このままだとまた降級するんですけど、それでも一時的にではあれ維持圏に手が届いたこ自体進歩の証なので嬉しくなっちゃます。次は維持を目指すぞ~!

ボトレーナーなので、アオハル杯以前は頑張ってA+を育成するのがやっとだったんですが、MNTが導入されてからはSも取れるようになり、セイウンスカイウオッカたまたますごい上振れしてS+に到達しました。プレイアブルキャラのうち56人を入手し、うちSランクに到達したのが25人です(別衣装は別人としてカウント)。デイリー育成は何度も育成してる好きな子さらに育成したり、まだ低い評価点のままの子の最高評価更新チャレンジしたり、あるいは競技場で弱いチームを強化したりしてます。気分によって、今日セイウンスカイキタサンブラックみたいな推しに癒やされるか~、とか、今日はまだS取れてないメジロマックイーンのSランクを目指すか~、とか(昨日は結局A+でした)、今日は短距離チームの強化するか~(なかなか短距離逃げがうまく育成できず苦しみましたが、こないだようやくSランクで芝S短距離Sのバレンタイン衣装ミホノブルボンができました)、とか、目標を気まぐれに決めてる感じです。

チャンミで負けるのがつらい

これはそう(真顔)。

チャンミでの惨敗が続くとまあ心折られますよね。自分より明らかに格上のウマ娘ばかりで、もう出バ表が発表された瞬間に惨敗確信するやつ。もちろん微課金勢の自分がボロ負けするのは当然ではあるんですが、いざ負けてみると結構メンタルに来るものがあるというか。

増田場合グループBで負けまくる→グループBでそこそこ勝てるようになる→グループAで負けまくる、みたいな感じで、進歩した結果として惨敗続きモードに入っているので、喜んでいいのか悲しんでいいのかわからない感じです。……普通グループBの方がよくない? いや、SSランクやUGランクゴロゴロ棲息してるグループAかいう魔窟だと1勝するのが精一杯なので、下手すると決勝進出を逃す可能性があるから、毎回1勝するまでは心臓バクバクなんですよ(グループBなら確実に決勝進出できるのでまったく心労はない)。ただ、グループA進出できているということは、理論上はA決勝進出のチャンスがあるということなので、A決勝進出目指して頑張ろうと思います

それにしても、グループAでの1勝とグループBでの1勝が同じB決勝なの、なんか納得いかないので、グループAで3勝以上のA決勝、グループAで1・2勝あるいはグループBで3勝以上のB決勝、グループA進出あるいはグループBで1・2勝のC決勝、くらいに分けてほしい感があります

イベント

レジェンドレースは楽しみです。なぜならピースがもらえる以外に、色んなキャラ同士の対戦を組んでカプ厨的に楽しむことができるからです。

たとえば今やってるレジェンドレースだと、メジロマックイーンハロウィン衣装ライスシャワーバンパイア衣装なのでオタクから晩飯と呼ばれている)をぶつけたり、ライスシャワーミホノブルボンメジロマックイーンをぶつけたり、みたいなライバル対決で楽しんでますし、レース前に二人がにらみ合う構図の画面は必ずスクショ撮ってます。フヒヒ……ブルボンライスちゃんを睨みつけてる……ライスちゃんは余裕の目線で見下ろしてる……かわいいね……でも一番人気はブルボンの方なんだけどね……

シナリオイベントは、フジキセキ相手イケメンムーブするセイウンスカイとか(フラワーの脳が破壊される~)、またしても株を上げるキングヘイローとか、そういういろんなお話が見れて楽しいですね。あ、鬼ゴルシちゃんモード突破できなかったです……長距離差しなら出遅れの不利をある程度挽回できるのではと思ったけどそんなことなかったよ……

ただしレーシングカーバル、テメーはダメだ。期間限定イベント継承を入れられると、結局イベント間中に良因子が出るか否かの運ゲーしかなくなり、良因子を引けなかったとしたらショボい因子で継承させざるを得ないし、仮に良因子を引けたとしてもその良因子を使い回すことになるからただの脳死周回ゲーに成り下がってる上に、レース勝利ピースもらえるのが確定じゃないというね(結局こないだはピース全部回収できなかった)。まあ、博打好きな人は楽しめるかもしれないけど、少なくとも増田ギャンブルが好きじゃないのでノーサンキューですわ。レーシングカーバルについてはこの通り仕様がクソすぎるので2回目は真面目にやってないです。報酬微妙からサボっても問題ないっちゃないけど。

育成シナリオ

MNTシナリオに縛られず自由な育成ができるようになり、また色々なキャラ同士の絡みエピソードが追加されたのは長所なんですが、温泉に行けなくなったのが短所ですね……。いちおう新しく手に入れたキャラの初回育成はストーリー読むためにアオハル杯でやることにしてるんですが、2回目以降はMNTのため、ほぼ温泉行けるチャンスがなくなっちゃった……温泉旅行確定ボールかなにかをショップで売ってクレメンス……

最後

みんなアイネスフウジンは引けたかな? 僕は21連目で引けたよHAHAHAHAHA!

アイネスフウジンPU発表直後から借金をしてでもアイネスフウジンガチャで引いてやりたい」「推しキャラピックアップガチャで一発ツモするのが夢です、自信はあります」などと言ってたわけですが、無事に初日にお迎えできて一安心なの!

2022-05-09

原宿緊縛展示についてのSM関係者からコメント

炎上中の、原宿での緊縛展示(建物の外壁に複数女性を吊るすパフォーマンス)について、SM緊縛世界にどっぷり浸かっている友人に質問したところ以下のようなコメントが返ってきた。SM関係者の中でも今回の件に否定的な人は多そう。

以下、友人からコメント(公開許可済み)

ーーー

前提として、私自身は今回の展示についてかなり否定的気持ちを持っているほうです。他のSM関係者は、後述の事情沈黙を守っている人が多いのでなんとも言えないのですが、「またかよ…」、「もうやめとけよ…」という気持ちの人は一定数いるような気がします。

ロープアーティスト」のハジメキノコ氏は、緊縛業界での有名人であり、氏を頂点に「一縄会」という一大派閥形成している。

SM業界緊縛業界は狭い村社会なので、面倒ごとを避けるためにも、氏の活動について業界内で表立って批判する人は少ない印象。

ハジメキノコ氏本人やその周囲の人たちは、品の良い感じではない。基本的なノリは酒好き女好きヤンキーの集まりという感じ。

今回の展示については、「批判が集まることも含めて狙ってやっているのでは?炎上商法では?」と見る人もいるけど、個人的には、そこまで考えずに面白がってやっちゃった結果だと思ってる。「ゴールデンウィーク原宿建物女の子吊るしたら注目集まるんじゃないの?」くらいのノリかと。

彼は、緊縛技術センスに関しては特別ものを持っていると思う。で、それをアートだなんだと持て囃す人たちが一定数いて、「ロープアーティスト」としての活動の場を与えてしまった。でも、彼は本質的に「お祭り騒ぎエロいことが好きな兄ちゃん」であり、特段表現したいものもないので、できあがるものはああいう品のない「見せ物」にならざるを得ない。

SM緊縛関連の作品コンテンツは、タブーに触れるものからこそ魅力があり、氏はその「アングラ加点」的な恩恵を多分に受けてきた人。タブーに触れるもの公衆面前に晒せば、社会からアレルギー反応が出ることは当たり前。ああいう展示をするなら、そうするだけの目的や狙いを持ってやってほしかったし、できれば社会とのコミュニケーション視点を持って欲しかった。今回、彼にはその要素が全くなく、それは今後も変わらないと思う。舞台が与えられ続ける限り同じことを繰り返すんだろうなという感想です。

2022-05-07

anond:20220507180201

自由戦士別に表現の自由の味方でも守ってる人でもなくてただお祭り騒ぎが好きで喧嘩に喜び見出してるだけの集団からなあ

2022-04-07

他人感情を煽るだけ煽っておいて、相手にその感情の行く先をコントロールさせるの卑怯だよな

パワハラとかと同じなんだよ

相手があまり触れられたくない心の中に当身をしつつ、自分は直に触れていない、というアピールをする人っているでしょ?

決して直に傷つけてはいないようにしつつ、けれどしっかり相手を煽って事故を誘発している

相手の失敗や不適切言動をほじくり返して正論で言いくるめるようなこと

あるいは本人というより環境問題だけど本人にはどうしようもないこととか

例えば田舎にいる人が地元の衰退を嘆いているときに「何いってんだ、そんなの当然の帰結でしょ」とか

衰退したゲームプレイしている人が原因を色々書いているときに「結局おもしろくなかったんじゃね」と安直かつ当事者意識ゼロ言葉でなじったりとか

そんなの当事者がわかっているし、だけど行き場のない感情ってんを吐露しないとどうにもならないってことはある

だけどネットってのはどうしても対岸の火事に大してはお祭り騒ぎになりやす

はてなーはこういうとき自己責任論で全て片付けたがる

そして相手がその感情をうまく表現できないってことを「自分の機嫌くらい自分でとれ」と更に煽り倒す

正直、これって卑怯だよ

あおり運転して相手がふらついたり急ブレーキをかけて事故にあったら、煽られる方が悪い、追越車線をすぐにどかないからこうなる、ってどなるのと似ている

last10min 廃墟が好きなのは個人趣味嗜好なのでどうしようもないし、鬼怒川行政の認可の下でホテル乱立させて結果廃墟ばかりになったのも事実馬鹿にされてると感じるのも個人感覚。それ以上も以下もないと思うんだが。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1869074

2022-03-22

日本から野党が消える日

消えるというのは大袈裟だけど、衆参両院から50議席を超える野党がなくなって自民党単独で2/3を越えて占める日は遠くないなと確信してる。

日本は最も平和的に一党独裁を100年以上に渡って続ける国になるだろうし、今のままならそうなるしかない。

良い事ではないとは感じるが、とは言え「では、どこか野党投票するのか?」と聞かれたら「それは無理です。すみませんでした」とならざるを得ない。

ウクライナ戦争において、何が戦争を踏み切らせる理由になってしまたかを考えると、これまで野党が行ってきた主張を許しがたくなるのは、人としては当然の考えと思う。

ウクライナは何故、戦争しかけられたか

-NATO集団安全保障)に未加盟であるため、NATOからの反撃を考えなくてよかったかなのは明らかだ

ウクライナへの侵攻を決定づけたのは、バイデンによる「ウクライナには部隊派遣しない」だった可能性があるけれど、日本には既に多数の部隊日米安保条約の基に展開されている。

要衝たる米軍基地無視した侵略は純軍事的不可能である以上、米軍の強い庇護下にある日本ウクライナとは状況が違う。

しかし、先に米軍攻撃された時に集団的自衛権がなく、日本は参戦しないとなれば話が変わってしまう。

ウクライナアメリカ提供する各種の情報を元に善戦できているが、特定秘密保護法がなく、米軍から重要情報を渡してもらえないという難しい状況が来れば、防戦だってままならない。

-戦力勾配の大きさ

ウクライナロシアの戦力差は大きい、反撃によるダメージが小さい(当初のロシアは二日で制圧と見込んでいた)と誤解されていた事が戦闘に踏み切らせたことは明らかだろう。

ウクライナに核があり反撃を受けると分かってれば攻める事は難しいし、ロシア匹敵する戦力があれば更に難しかった。今の様に一月かかっても終わらず1万人以上死ぬし、経済が詰む事になると分かっていれば難しかったのではないか

日本核武装を行う事が不可能に近い、というか条約批准してるから、自前では無理だろうし、核共有も自分たち判断で敵国に打てないのだから、無理に持つほどの意味がない。

であれば通常戦力の拡充以外の選択肢は残ってないし、中国が「日本に攻めると犠牲が大きくなりすぎて、勝てたとしても周辺国に隙を与える」と感じるだけの武力を備えておく必要がある。

専守防衛から安心して最初基地ミサイル攻撃したら自衛隊沈黙って状況になっては話にならない訳で、先制される恐れがあるかないかでは全く話が違ってくる。

それを考えると改憲必須と言わざるを得ない。



日米安保条約」「集団的自衛権」「特定秘密保護法」「米軍基地」「軍備増強」「改憲」の全てに、【今も】反対している野党政治を任せるわけにはいかないと結論するしかないと思う。

ウクライナ戦争によって、野党および市民連合の今も変わらない主張が、日本を守るという責任放棄したものであることを共起して、野党投票したいって人は減るしかないだろうね。

集団的自衛権を盛り込んだ法案を審議していた際に、戦争法案と呼んで毎日お祭り騒ぎをしていた醜態国民は忘れてない。

野党が影響力の無い泡沫政党の塊にならないためにも過去国防にたいしての考え方を反省し、今後は変わる事を見せていくしかないんだろう。

まともな野党日本リベラルからは支持されないので、自民党との対決姿勢を示さな国民民主党のようにリベラル層の反発を呼ぶんだろうけど

野党が変わらない限りは、国を守るという根本的な責任野党に負わせられない、と多くの国民が感じてしまうのはやむを得ないのでは?

ウクライナ戦争を契機に日本人の国防に対する危機感意識刷新された事は論を待たないけど、その変化に野党はついてこれるんだろうか?と感じてる。


今後、政権交代可能野党なら維新が伸びるかもとはいいつつも、左派政党で、ある程度の規模を維持した野党存在する事は必要なことではあると思う。

ただ、そこに質が伴わない以上は支持できないし、質が伴わない政党議席を与えたくもない。それが多くの日本人の心境だろう。それが立憲に理解されるだろうか。

自民党の方には、これを機に国防について発信する議員もいるし、党としてもそういう姿勢だけど、立憲がやってる事は、このタイミングでも安倍批判で、今のところ望みがないという感じはしてるんだけどね

2022-03-12

見ずに文句を言うなvs文句を言う為に見るな

今日ある映画が公開される

10年前に大流行した特撮番組の完全続編で「完結版」とまで銘打ってある映画

しかしこの映画、完成披露試写会でかなり否よりの賛否両論だった

完成披露試写会なんて何でも賞賛するようなズブズブのファンしか居ないのに

泣き出したり体調を崩す人も出てきたほどだ

出回っているネタバレを読むと「そりゃ賛否両論おきるよな…」という内容だ

自分はその作品は全話見たが思い入れ特にない

しかしそれだけ酷い内容というのは興味を惹く

文句を言うならちゃんと見てから言いたい

(もちろん見るからには楽しもうと思う)

しかし昨今not for meが流行ってる中思い入れも何も無い自分がそんなマイナス理由で見るのは良くないだろうという気持ちもある

俺は「え、この内容でファンが喜んでお金を落とすと思ったの?」という答え合わせをしたいだけだ

怪獣のあとしまつぐらい炎上商法に振り切っていれば開き直って見れるのだが

俳優陣は朗々と映画宣伝をしていてインタビューも沢山出ている

関連グッズも山程出て(現行の1つ前の作品Vシネとの差がエグすぎて笑える)コラボも行われてお祭り騒ぎ

純粋作品が好きなファンに罪はない

からそう言う人を哀れむような事もしたくない

やっぱ見ないでおこうかな

どうしようかな

2022-02-11

他界隈の炎上が好き

オタクの醜い感情嘲笑するのが好きなので、歌い手やV関連の大炎上は楽しくて楽しくて仕方ない

ヤバいオタクが多いジャンル炎上は、内心お祭り騒ぎ

2022-02-02

推し恋愛と私

とうの昔に40歳を超えた、アラフィフに一歩ずつ近づいていく。

バツが一つもつくこともなく、シングルライフをただただ過ごしている。

オタク活動を開始して何年経っただろうか、数年間追いかけている作品がある。

ハマりたての頃はそりゃもうお祭り騒ぎで、

地方在住にてアニメの放映も都市部より遅れるため、

ネタバレを見たくないが故に、自分地域での放映前はしばらくSNS封印したり、

イベントのために遠征に繰り出したり。

有明での夏と冬の祭典も何回参加しただろう。

一般参加では飽き足らず、自分二次創作をして、

自分の描いたものが、

誰にも手にとってもらえなかったり、

かに手にとってもらったり、

泣きそうだったり、嬉しかったり、

とても楽しい日々だった。

周りが結婚して、家庭を築いて、出産して、というのを見ても

羨望やそういった感情殆ど無かった。どちらかというと対岸の話のように感じていた。

オタク活動に忙しくしていた。いい年齢というのはとっくに過ぎているし、だいぶ痛い大人である

アラフォーを迎える前の時期に、数年ぶりに好きな人ができた。

それまで当たり前に読んだり描いたりしていた、エロエロ二次創作が出来なくなった。

丁度、ジャンルの人気的にもだいぶ落ち着いてきていたし、

それまでの数年で、発散したい自分気持ちもだいぶ形にしていたからかもしれない。

推しへの愛が冷めたわけではない。職場で使ってるの、推しイニシャルイメージカラーマグカップだし。

ただ、推しのことだけを考えるわけではなくなった。

その恋愛成就することはなく、結局自分転職により相手と会うことも無くなった。

パートナーがいたり、結婚していたり、子供がいたりする人は、

どうやってオタク趣味と両立しているんだろう。

こっそり隠れて続ける人もいれば、

相手と一緒に楽しむ人もいるんだろう。

数年前に流行ったような、オタク婚活とかで趣味の合う相手出会えるなんて、夢みたいな話じゃないだろうか。

上記恋愛、というか片思いがひっそりと終わりを告げて、頭の中を占めることが減ったからか、

先日推し誕生日を迎えたのだが、数年ぶりに何か描こうかな、という気持ちになった。

やはり、現実恋愛と、推しへの思いを形にするのは、

両立するのは難しいのだろうか、少なくとも自分にとっては。

強いて良かったことを挙げるならば、

自分の年齢や立場のこともあり、弱みを見せたくないという気持ちが強くて、

職場漫画アニメの話なんて全くしなかった自分が、

その相手の前では課金のことだったり、漫画のことだったりを少しオープンにできたのは、

よかったのではないかな、と思う。

2022-01-21

anond:20220121174840

するわけがない

東京に住みたい人はどんなに家賃が高くても住むよ

一年お祭り騒ぎしているような場所から

人混みが好きな人たちは、どんなにインセンティブがあっても田舎には住まない

2021-12-26

日本安楽死が何故認められないか感情論控えめに語る


なおエビテンスは無いものとする

最初感情論抜きって書いてたけど、書き終わってから前提が感情論なのに気付いたかタイトル変えた

まず安楽死必要な人は確実に存在することを大前提として語る

今回は治療の見込みがなく金銭的、ないしは苦痛から本人が痛切に死を望んでいる難病患者をそのカテゴリとする

(この前提がそもそも俺の感情論だったわ)

ただ生きるのが辛いだけとか借金塗れで生きててもしょうがないと本人が思っているだけの層は座っててくれ、数行後で拾うから

その安楽死必要であろう層って多くても精々一万人かそこらじゃないかなと個人的に感じているわけだ

これでも少し盛ってる、もっと少ないんじゃないか、少なくあって欲しいと思っている

エビテンスは無い

感覚で書き連ねているが、この数字感覚が正しいと仮定したなら個人的には安楽死賛成派になってもいい

でだ、その超少数派のために安楽死を解禁した場合何が起こるかといえば、必要ない層がばったばった死ぬのが火を見るより明か

自殺絶対にしたくないけど国が許すなら死にたい」層がどれだけ制限を設けてもあの手この手で潜り抜けて死ぬんだよ

ただ生きるのが辛いだけだったり借金塗れでどうしようもなくなったけど自殺絶対にしたくない層な

で、そういう層を含めた消極的死にたい層、下手したら総人口の1%くらいならいくんじゃねっていう話

ただでさえ人口減だの少子高齢化だの言われてるご時世に100万人死ぬかも知れない手段提示は流石にやべーだろ

1人2人ならどうでもよくても、その数に率先して自死を選ばれたら連日ニュースお祭り騒ぎって寸法だよな

その危険性考えたら安楽死の実現とか間違いなくできねーし、日本って国はその土壌が仕上がってるんだよ

多少は問題あっても普通に生きていけるけど、合法的死ねるなら死ぬわって層を産み出しすぎちまってるんだな

感情論で言えばさ、手の施しようのない病を患って毎日苦しんでその上金もかかる、もう死にたいって人が安らかに眠れるなら一つの選択肢としてあり、と思ってしまうんだよ安楽死

でも認めた結果何が起こるかって考えてしまうと、そういう人達には耐えてもらう他ないんだなあってなる

そんなことをふと思った


まあこの話頭からケツまで出てる数字エビテンスひとっっっっっっっっっっつもないんだけど


おまけに

感情論抜きにしたら死刑賛成派なんだよ

だって死刑囚とかそれこそ100人いくかいかないか程度しかいないんじゃね?

全員死んだところで何一つ影響ないじゃん

でも感情で語ると、死刑反対派になるんだよ

死ぬのってすごい楽じゃん、自殺しなくても国が正式手続き自分を殺してくれるとか最高かよって俺は少し思ってしまうし、

実際そう思って死刑目当てに犯罪やるクズとかも一定数いて、たまにニュースになるわけだし

そういう連中がいることを考えると、刑務所暮らし無味無臭で退屈なものって前提な上で反対派になるわ

何もない毎日って普通に死にたくなる、死刑相応の連中にそういう人生死ぬまで過ごさせて欲しい

毎日が虚無だと死が救いになり得ると思う

そういう状態に、何一つ楽しさを見出せない人生に、全ての凶悪犯罪者を置いてほしい

まあお節が出るような刑務所にそんなこと期待できないので、死刑賛成派なんですよね

2021-12-24

減量日記 5日目

体重:80.4kg

体脂肪率:25.8%

食べたもの

・・・レッドブル(150kcal)

・・・うどんサラダ (550kcal)

おやつ・・・自販機アイス(150)

・・・パスタサラダ(1100kcal)

合計1950kcal

日記

世はクリスマスクリスマスからって特別なことは起こらないし、僕は一人が好きだからそれで全然いいんだけど、世の中がお祭り騒ぎになってる日には自分おもしろおかしいことをして過ごしたいよね。だから例年は半額のケーキを買いに街を歩くんだ。半額ケーキを探すめんどくさと半額で浮く金額を天秤に書けたら絶対にめんどくささのほうが勝つわけだけど、そんなことは関係ないんだ。お祭りの日にお祭りに参加するのが重要なんだと思ってるよ。でも今回はダイエットしてるからスルーだよ。

https://anond.hatelabo.jp/20211223220459

M-1 2021・ネタ以外の感想

お笑いオタクとそれ以外でけっこう感想の分かれる大会かもしれない今年。

ネタは言うまでもなくどれも素晴らしかったので、ネタ以外の感想を書きます

2018はこっち 2019はこっち 2020こっち

敗者復活戦出番順抽選

アインシュタイン稲田「なんで僕らだけ正規スペルになるんですか?」
  • KOCだったらAinshutainだった。M-1学力の高さを見せつけた。
ベポスター永見「軟水!」浜田「柔らかいほうの水です」
金属バット小林、壇上に上がったスピードそのままに14番引く
キュウぴろ1番を引き「これまだリハですよね?」
  • 見るからに安堵するまだ引いてない面々。
さや香 新山「あっつ!ほんまのマグマや!」
  • ほのぼのとした味わい。
ヨネダ2000「最後の7番、塩で味付けさせてください」

時間20分程度だしほとんどボケしろもなく淡々とした抽選会だった。グダることなく短尺で華麗なモノボケを繰り出したヨネダ2000が抽選会のMVP

敗者復活戦

煽りVでさや香石井全然終わってないんで、こっからちょっと勝ち上がります
  • この熱い宣言の後にあのネタをすると思うと感動すら覚える。
キュウ清水「実に面白いからの「間違いない」
  • 出来はどうかと聞かれたぴろが気温の話を始めたのも良かった。
ハライチ澤部「タイムオーバーしちゃったんですよね」
  • これに対し陣内「そこはでも関係ない」、平均点発表の際も同じ内容のコメントした澤部に「それはそれでツッコミになってたから」。澤部が本気で申し訳ないと思ってたとしても二回もほぼ同じ内容のボケなしコメントするのはどういう意図なんだろうか。陣内もせめて2回目は「もうええわ」程度で流したほうが無難だったかも。
ヨネダ2000 愛「お先に暖まらせてもらってます〜」
ヘンダーソン中村「(どうでした?やってみてと聞かれ)はい?なっ……」
  • 画面外で聞こえる「アホや」「1ラリー目でもうあかんの?」は盛山か?
ノンスタ石田電通の人じゃない?」
ベポスター永見「スタジオのほうに、僕がちょっとイチゴ苦手めなのって伝わってます?」
男性ブランコ平井「みなさん本当に甲乙つけがたくて、どうしても甲乙つけろと言うのならば、甲です」
  • 言うのならばのあたりの言葉遣いの妙だよなあ。実は他にいないキャラだと思う。
陣内「コウメさん投票したと思いますよ」
陣内「(審査員の評点は)国民審査の皆さんとはそこまで変わりはなかった」
金属バット小林「今僕この絡みで滑ってるんですけど、ネタだけ見て投票してください」
  • まっすぐな瞳で。
さや香 新山「勝ちを確信しています!!」

去年の反省を踏まえて夕焼け小焼けタイムを設けた今年。爆発した組も多く、見応えある戦いだった。中でもM-1歴史に残るであろう狂気の捨てネタことからあげ4を繰り出したさや香は平場も100点の出来だったと思う。ということでさや香二人にMVP

本戦

待機席中継のヒロドアナ「口数が少なく非常に張り詰めた空気が」
今年の俺たちが一番面白いは川瀬
今田登場時にBKBポーズ
松本「この時点でThe Wと全然違いますね」
敗者復活戦会場中継で平子変則的漫才をやったわりに返りが悪かったんで、恥ずかしかったですね」酒井「僕らじゃないのかなって思います
モグライダー芝「今までは?」
ランジャタイ国崎、ネタからボケ倒し
今田「さあ審査員の皆さん、大いに悩んでください」
ランジャタイ国崎「せり上がり途中で止まってませんでした?」
  • そんなことはないですよと言われ、「よかったあ」。ボケ以外の発言は一つとしてしないくらいの意気込みを感じる。
敗者復活会場・金属バット友保「吉本とりあえずギャラ上げてくれや」
男性ブランコ平井「34万票。市長ちょっと立候補もしようかなと」
えみちゃん「(ハライチの)漫才は初めて拝見したんですけど」
ランジャタイ国崎、敗退コメント「すいません巨人師匠、待っててね」
真空ジェシカネタ前の廊下で足を怪我したランナーコント
真空ジェシカ川北センスがあって良かったです」
一位通過の暫定席オズワルド畠中「確かに嬉しいです」
  • 畠中の朴訥とした口調で言われると笑っちゃうんだよな。
ゆにばーす はら浅草キッド見てね!」川瀬「僕は今宵初めて風俗に行きたいと思います!」
真空ジェシカ ガク「相方キングオブコントの待機の仕方してたので、だめな気はしてました」
インディアンス田淵「自分の唯一嫌いなところです」
ロングコートダディ、暫定席ネタ合わせ
もも まもる。「でも来年優勝するんで」
オズワルド畠中、最終ジャッジ前の三組並びコメント「この三組ってのは小さい頃から兄弟のように遊んできた仲なんで、一緒に来れたのが嬉しいです」
錦鯉まさのり「僕はラストイヤーが56歳だったので、その前に決めれて良かったです」
  • このボケの前、まさのり号泣のアップだけで笑いが起きてる。いい客だ。
番組ラスト直前、なぜかMC席に立つモグライダー
  • ともしげの赤ジャケがMC風なのが余計笑える。早く本物のMC席に立てるといいね


トップモグライダー、二番手ランジャタイと地下の風変わり初決勝組が早々に消化されてしまい、彼らのインパクトが薄まったのが残念だった今年のM-1。8組目から錦鯉インディももインディ錦鯉お祭り騒ぎバカたちが初決勝の20代を取り囲む地獄の出順で、ももインパクト残すのも不可能になってしまった。笑神籤って恐ろしい。

とは言え客はしっかり暖かく、平場でも何度も拍手笑いが起きていた。中でもランジャタイの暴れっぷりを会場全体が今か今かと待ちわびている空気は画面越しにも伝わるほどで、映っていない時でも彼らの名前が上がるたびに確実に笑いが起きていた。M-1の熱血ショー化を全力で拒否し、あらゆるボケしろボケまくり名誉最下位を獲得して存在することそのもの大会を盛り上げたランジャタイ文句なしMVP


今年は大反省会と打ち上げは省略。これを書き始めた2018年は直後に暴言騒動があり、王者霜降りはおろか敗者復活戦や本線の平場で爪痕を残した芸人たちがまったく顧みられないことに不満があった。順位が振るわなかった芸人たちが反省会や打ち上げ必死で取り返そうとする姿を自分なりに記録したかった。なので売れっ子や高位者よりもまだ知名度が低かったり、目立たなかった組を重点的に取り上げたつもり。

しか反省会も打ち上げも当時のようなカオスさはなくなり、きちんとした「番組」になった。もう福徳が5位なのに準優勝ばりの号泣する姿も、滑り倒した川瀬が死にそうになる姿も見られない。なのでわざわざ記録する必要性を感じなくなった。

2018年の平場で金属が注目されてライブテレビの出番が増え、翌年は錦鯉、去年はランジャタイとキュウがその枠になった。敗者戦まで来なかった組も予選で注目されればどんどん売れるようになってきている。書き始めた頃はM-1に出ていない中堅芸人ラジオ感想を話す程度だったのが、今は出場者本人がYouTubeで「平場で誰々が面白かった」と話すようになっている。ネタ順位けが重要じゃないと多くの人が理解している今が本当に嬉しい。そういうわけで、これを書くのは多分今回が最後になると思う。来年書きたいことが出たらわからないが、とりあえず。もし読んでくれた人がいたらありがとう。これからM-1お笑いを楽しんでいこうな。MVPとか偉そうでごめんね。

錦鯉、本当におめでとう!

2021-11-12

とあるCP沼に落ちてtwitterをはじめてやめた話

話半分に読んでください

 

わたしは先日とある漫画とあるCP沼に落ちました

文字通り沼で、友人曰く狂ったように二次創作をして

作品をアップする場所としてtwitterを選びました

 

壁打ちか交流するかは迷った末に、まずは壁打ちではじめたところ

フォロワーさんが想像以上に増えて、感想もいただけてすごく嬉しかったです

 

二次創作はするだけではなく読むのも好きなので

フォローをしようかなと思っていろいろなアカウントを覗いたのですが

悪い意味でソワソワしてしまうことがいくつか発覚しました

 

自分が参加しない同人企画に対して物申す人がいる

無断転載禁止プロフィールにかきながら、原作ページの転載をする人がいる

原作コラージュを喜んで作成もしくはRTをしている

 

特に驚いたのは無断転載を怒っていたプロ作家さんでも

原作コラージュを作ったりRTしたりする人がいたことで

無断転載禁止とは…?と思いながら

アプリブラウザを閉じる機会が増えました

 

「この界隈は治安いいね」というアカウントが多かったのですが

治安とは?と思いつつ、人を選んでフォローしていきました

 

この漫画メディアミックスもしているので

漫画以外にも小説アニメ舞台などいろいろと派生作品があるのですが

その中のひとつで対抗CPに燃料が投下されました

対抗CP好きな人たちは盛り上がってお祭り騒ぎ状態になっていました

 

わたしは友人たちとは別CPになるケースが多いからか、どんなCPでも読めてしまうので

燃料投下よかったねと思っていたのですが、同CPの人たちはものすごく荒れていました

 

内容としては大枠「原作にはあん描写はないか自分たちのCP公式」といったものです

中には口汚くメディアミックス作品や対抗CPを罵る人もいてこの時点で正直ウンザリしました

 

メディアミックス作品キャラCPを押す場合中の人推しがいる…というよりは

単純にお金政治問題だと思っているので、気にするだけ損だよなと個人的に思っています

 

twitterなので話題燃え上がりやすいけれど

沈静しやすい側面もあってすぐにおさまったのですが

わたしの中でもやもやは残りました

 

しばらくは何事もなかったのですが

誰かが「この界隈は対抗CPdisらない」とツイートしたことから、妙な連鎖が始まりました

治安がいい、礼儀正しい、disがない…そういった内容のツイートが増えて

先日対抗CPを罵っていた人たちまで同じようなことをツイートして再度ウンザリしました

 

一度ウンザリすると嫌なことは目につきやすもの

誰かが作品をアップしてその内容が気に入らないと自分作品は棚に上げてあてこするようなツイートをしたり

マロたから慰めて的なツイートが増えたりと、いろんなものが目に付くようになって

わたしtwitterでやりたかたことは作品をアップする場所を作ることで

こういうことにウンザリするためではないとtwitterアカウントを消してしまいました

 

正直消したのは大正解で、今でも元気に二次創作続けています

 

テキストに書き起こして改めて、これは別に特別経験でもなんでもなくて

よくある話なんだろうとしみじみ思いつつ、ひとつ備忘録として書きました

2021-11-10

4年婚活をしていた2つ上の姉が結婚することになり親族一同お祭り騒ぎだ。祖母に至っては号泣していたらしい。私もずっと頑張っていた姉の思いが叶うことになりとても嬉しいし、姉を選んだ旦那さんに感謝気持ちしかない。

だが同時に、父や母から「次はお前だ」と事ある毎に言われるようになって苦しい。地元田舎なので、結婚していない人間はどこかおかしい人という意識蔓延っており、親戚の中で結婚していない人は一人もいない。都会の人は結婚が遅いのだろう、と思っている節はあり今はそれで逃げられているが(私は上京済み)そもそも私は男性が苦手なので結婚できないと思う。それを両親に伝えるべきか否かずっと悩んでいて、春先から希死念慮も相まって死ぬなら今かなぁとぼんやり考え始めている。姉の結婚というめでたさと妹の死という不運、これでうまく相殺にならないだろうか。親としても一人のまま年老いていく私を悲しい気持ちで見守ることがなくなるから今死んだ方が将来的にはプラスになると思うんだけどな…

2021-11-02

おらが村の大物政治家に誰が投票してるのか問題

大物政治家落選

東京23区に住んでいる。私が住んでいる街はもともと左派が強い街だ。商店街駅前では、自民党の支持者が多いが、駅から離れるにつれ、住環境は悪くなっていき、低所得な独居高齢者ボロボロアパートに住むというような地域がポツポツ現れる。そういう街では、公明党共産党れいわなどのポスター左派諸派ポスターが増える。環七の向こうは別の街だ。普段、駅周りで生活していると気が付かないが、違う小学校区に足を運ぶと、この街本来左派の街なのだな、と思う。

ただ、その左派の一つ一つがかなりの存在感を放っていることもあり、逆にひとつになるということは難しかった。というより、そもそも保守派マイノリティ地域であるから二元的対立に持ち込まれると基礎票で完全に負けるのだ。いままでは左派分散していたため、基礎票割れていた。その結果、現職の大物議員開票、即当選での勝利を繰り返していたのだ。それが今回小選挙区ではじめての敗北を味わった。

では今回、大物議員が票を減らしているかといえばそんなことはない。前回より多くの得票をしている。陣営もしっかりと基礎票の積み重ねは行ってきた。勝って傲慢になるのではなく、しっかりと対策はしてきていたのだ。しかし、地元では「明確なメッセージを持たない」と思われているその政治家は、ある一定以上のリテラシーを持つ層、街に永住すると決めていない層には刺さらない。彼は政策型の政治家ではなく、陳情窓口型の政治家だと地元では思われている。おらたちの村を発展させてくれる政治家、つまり区議都議大将という位置付けなのである大学で学ぶ政治学政策ほとんど関係ない。それより公園をつくったり、スケートボード禁止するほうが大事なのだ

基礎票の積み重ねで勝てたのだろうか

今回、彼が勝つためには、左派の自滅、浮動票の獲得しかなかった。基礎票は年単位で構築するものであるから選挙が始まってからここを増大させるのは難しい。今までは左派の自滅で勝てていたのだが、今回は左派一枚岩になっていた。そうなると、浮動票の獲得しかなかったが、自民党という追い風は、自らのコロナ優先入院騒動相殺された。小選挙区は、個人投票するものであるから党派に賛成していても、その個人への不信感があれば追い風は無風になる。選挙が始まってしまえば、打てる手は実は、ほぼない。選挙前に仕込みをし、あとは選挙前に加速度をつけて、最高速度更新続けるのが選挙だ。選挙期間の前に、選挙ほとんど終わっている。今回は、左派作戦勝ちだった。

左派基礎票は、そのイデオロギー性にある。社会的正義や不平等不公平感などから生ずる怒りがイデオロギーとなり基礎票形成する。では、右派、とくに彼の場合基礎票の正体とはなんであろうか。一体誰が投票しているのであろうか。これは地元にいないとなかなか見えてこない。彼に投票しているのは、利害関係のある業界団体宗教法人地域のおじいちゃん、おばあちゃんコミュニティーである。おじいちゃん、おばあちゃんについて、もう少し詳しく話すと、区議後援会の面々である。この区議後援会の面々をうまく組織しているのが、彼の事務所であった。

例えば都議選のときなどは、区議都議候補のところへボランティアにいく、事務所を貸す。国会議員である彼も応援演説にいく。彼のコネで大物政治家を投入する。逆に区議選では都議国会議員サポートに回る。そのような互助会が、後援会の正体だ。国会議員後援会は、都議後援会であり、都議後援会区議後援会でもあるのだ。区議対処できない陳情都議に持っていき、都議解決できない陳情国会議員に投げる。逆に選挙ときは、手伝ってもらう。なぜなら、その後援会の中で一番結束が固いのが、地元の名士をトップとした地域コミュニティーである区議であるからだ。区議後援会は最強である。そこには政策はいらなく、区議の人望があればいい。その家の看板があればいい。それを旗印に、みんなで戦うというレジャー人生スパイスが、おじいちゃん、おばあちゃんたちにとっての選挙なのだ。そして勝てば、みんなでお祭り騒ぎをする、それが楽しいのだ。普通の人がテレビでみるイベントに参加できるという老後の楽しみ選挙という面もあるのだ。シルバー民主主義とかあんまり考えていない。多くの人は楽しいから政治活動に参加している。

後援会には党派性やイデオロギーはいらない

私も街頭演説を見てびっくりしたが、彼は抜群に演説うまい。それは政策を語る、というものではなく、人心掌握という点である。彼の陣営は、おじいちゃん、おばあちゃんのそういう気持ちを熟知していて、街頭演説などでは、後援会会長の奥様などを見つけて声をかける。国会議員本人が演説中に演説を中断し、「あ!◯◯さん、お久しぶりですね!お元気でしたか?」と高いところから声をかけたりするので、声をかけられた本人はもちろんうれしい。だから、友人たちをたくさん動員し、演説では人一倍拍手をし、がんばって、と声援をかける。そんな友人たちの前で声をかけられれば、「いつも誘ってくる人」から有名人の知り合い」にランクアップである。そんな区議後援会のお礼に、彼やその秘書たちは担当を決めて、その地区お祭りや、野球チームや、寄り合いなどに普段着で遊びにいくのだ。そして、後援会の人にみつかり、なにか一言、というような展開によくなっている。打算的といわれようが、なんだろうが、そこまでするのか、と私はびっくりした。また、私の母も、彼の主催するバスツアーに呼ばれて、旅行に行っていた。高くもなく、安くもなく、普通バスツアーだったが、帰ってきた母は嬉しそうに話してくれた。

ご飯とき、本人が横に座ってくれ「困ってることないですか」と聞かれた、だけど、政治のことはわからないので、「近くの側溝から蚊がわいて困ってる」というどうでもいい話をしてしまった、はずかしいと帰ってきた母は嬉しそうに話していた。そして、後日、後援会(というか、なかよし会)のみんなで写った集合写真が届き、そして側溝掃除された。後援会ごとに写真を取っているんだと思う。それを経験した母はあんなすごい人が私の話を聞いてくれた、となり、そのままファンになっていった。総理大臣を目指すといえば、ときめくのは実はおばあちゃんなのである。おらが村の政治家総理大臣にするべ!となる。政治家は、バスツアー街頭演説選挙後援会活動などの老後のたのしみとやりがい提供してくれるエンターテイナーなのである

難しい話も出来る政治家になってほしい。

新聞ではブランド崩壊など書かれているが、住んでいる人間しかも、生まれ育った人間からすると実態を捉えていない。地場の人たちは、とても近くに彼を感じている。政策を語らせるとちょっと頼りないけど、困ってるとき相談するとなんとかしてくれる大将であり、自分の老後人生にハリを与えてくれる人なのだ。彼は自分身の回りの話しの解説生活密着といった地上戦の話には強いが、空中戦、つまり憲法経済ジェンダーなどの話で深く語ることができない。次回の挑戦までに、秘書たちはもう一度地盤を固め、彼自身は今回取りこぼした浮動票にささる空中戦を体系的に学ぶ必要があると思う。後援会は、高齢化が進んでいる。おじいちゃんおばあちゃん達のアイドルもいまや、還暦を過ぎていて、ここからファンクラブを拡大するのは難しい。そして経年減少を迎えている。だから選挙に勝つためには、浮動票を取るしかない。リテラシーのある層を取りに行くしかない。それが出来ないと、構造的に負け続ける構造になってしまう。空中戦も戦える候補にならないと、次がない。マーケティングを施したキャッチフレーズは刺さらない。

軍団解散した。今度はあなた軍団大将だ。赤いポロシャツ軍団を率い、今度は高いところから理念を語る姿を見たいと思っている。

2021-11-01

今後ハロウィン通り魔の日になるのかなー。

「今年のハロウィンは全国で3件の通り魔事件が発生しました。例年より少なめです」みたいな。

ジョーカーコスプレも手軽だし、なんだかんだでカッコイイところがあるから模倣性が高い。

ハロウィンお祭り騒ぎって通り魔親和性が高い気がする(正月クリスマスより"似合う"のでヤル気が上がる)。

2021-08-26

新型コロナウイルス副反応

なんつうか、みんな騒ぎすぎ。

みんな、「○時間後に37.X度の発熱、倦怠感」とか楽しそうにわいわいSNS発信してて、うざい・・・

筋肉注射うったら腕は痛くなるの当たり前だし、ちょっと発熱したくらいで、いつもSNS発信してるんすか。

そもそも普段ちょっと熱っぽいくらいでみんな、体温こまめに測ったりしてるんすか。

倦怠感とか、ワクチン打たなくても日常的にあるよね。

なんか当たり前のことをわいわいお祭り騒ぎしてる感が・・・

2021-08-19

そのコロナ、まだ五輪のせいにしてるの?

ブコメ見てると感染拡大してるのは「五輪なんかやったからだ」という人が多い。

だが五輪が原因で直接感染した日本人は私の知る限りではいない。(感染した関係者はいるが五輪来日した人から感染たか不明

間接的に五輪お祭り騒ぎで気が緩んで外出してるから感染拡大してるという見解も多数見受けられるが、政府がいうところでは人流は減っているし、私の観測範囲でも前回の緊急事態宣言と大きく変わらない。

なら何故感染拡大してるの?

もうみんな知ってるとは思うが、デルタ株の感染力が強いからにほかならない。これまでにない感染力の影響でこれまでの緊急事態宣言では感染拡大を抑えるのが難しくなっている。

五輪成功したとは言いたくないが、少なくともコロナ禍での五輪の影響はほぼないとみていいと思う。

いつまでも五輪のせいにしてる人は、新しい情報仕入れていないか、単に五輪政府批判する材料にしたいだけなのだろう。

これからまだパラリンピックも控えてるからまだ結論を出すには早いかもしれないが、現状の感染拡大は五輪のせいではない。

一応断っておくと、私自身は五輪反対派であり経済的には失敗したと考えている。

加えて、自民は支持しないしコロナ対策には大いに不満がある。

2021-08-11

anond:20210811161821

大丈夫じゃないやつらが日本全国津々浦々にコロナウイルスばら撒けばいいのにねwwwww

大丈夫じゃないやつらにも危機感を植え付けないといけなかったのにお祭り騒ぎしてたよね?頭大丈夫

2021-08-07

Yahooニューストップ見出し

8/7(土) 17:33更新

台風10号 関東東海で大雨恐れ 21

東京 新たに4566人の感染確認 2281

選手亡命 駐日大使日本謝意 656

高飛び込み 14歳玉井が7位入賞 143

空手界の看板植草が予選敗退 604

野球 韓国が逆転負けメダル逃す 3829

バスケ女子 金なら報奨金上乗せ 638

松平健 打診あれば五輪で踊る 22

信じがたいお祭り騒ぎバカ騒ぎだ。

昨日 https://anond.hatelabo.jp/20210806172734

2021-07-27

あっち見てもこっち見てもオリンピックだのメダルだのお祭り騒ぎ

クッソどうでもいいわ

でもリア充陽キャが楽しんでるのはイラつくな

もっとコロナ流行

2021-07-24

アッパーオタクとかダウナーオタクとか

ダウナー系のオタ】

・各種コンテンツ受動的に楽しむ。基本的に「観るだけ。やるだけ。買うだけ」というスタンス

創作しても発表したがらない傾向あり。絵を描く場合も「見せるためじゃなく趣味として」というノリ。

フィギュア類はアレンジの効きすぎたものより、原作テイストを忠実に再現したものが好き。

RPGではアイテムコンプパラメータMAX分岐の総チェックなどに走りがち。

 セーブデータは大切に管理

・買い物、イベント映画館などには一人、もしくは少人数で行きたい。

・友人宅で観たいDVDを見つけた場合は、借りて帰り自宅で鑑賞。

内向的でおとなしく見えるが、実は腹の中にドス黒いものを潜ませてたりする。

・誰にも邪魔されず、「好きなものに囲まれた快適な日常」を維持してゆきたい。

アッパー系のオタ】

・各種コンテンツ能動的に楽しむ。アニメなどを「語る対象」ととらえ、

 パフォーマンスとしてのオタ行為を好む。

創作活動への関心大。創作しない者でも「こんなのどーよ」と、思いついたネタを話したがる傾向が強い。

フィギュア類は独自解釈原型師個性を打ち出したものが好み。

 トンチの効いた「俺ザク」なども好き。

RPGでは封印プレイタイムアタックなどに走りがち。調子に乗って、

 クソゲーディスクを叩き割ることも。

・買い物、イベント映画館などには、仲間を誘って大人数で行きたい。

・友人宅で観たいDVDを見つけた場合、そのまま鑑賞会に流れ込み、語り合う。

外交的で明るく見えるが実は打たれ弱く、言動がスベったことをいつまでも気に病んでたりする。

・周囲を巻き込んで、いつまでも「終らないお祭り騒ぎ」を続けてゆきたい。

とのこと

そしてこれにはどうやら続きがあるみたいで

アッパー系オタのキモオタポイント

・「普通のやつとは違う自分」をアピールしたいばかりに、自室画像うp痛車など自爆っぽい行動を取り始める。

・妙な口調で妙なキャラを演じ続けた結果、「キャラに似合わない言動」が制限され、ストレスたまる

ゲームキャラかと思うような服・小物に手を出すなど、迷走したお洒落心が悲劇を呼ぶ。全体的に痛々しい。

・人が多いとうかれまくり、わざと廃人オーラを放射。オタ談義は隣のテーブルにまで聴かせるぐらいの気持ちで。

一般人のみならず、オタ友からさえも「テンション抑えろ」という突っ込みが入る。

地雷アイテムへの特攻など、ウケ狙いの買い物に走る。オタであることを喧伝するためにオタをやるような有様。

自分さらけ出しすぎて、職場学校・街中など、行くところ全てをアキバ化する羽目になる。

尋常じゃないほど瞳が輝いている。

ダウナー系オタのキモオタポイント

・気力が低下してゆき他人と接するのが苦痛になりはじめる。ひきこもりに至ることも。

・言いたいことは言えばいいのに、うまく喋れず腹に抱え込む。たまに爆発し、ネットで吼えることも。

・見た目に関して無頓着になり、服選びの基準が「洗濯してあればいい」まで低下。全体的に小汚い。

・人が集まる場では「見るな構うな放っといてくれ!」なATフィールドを展開。

一般人のみならず、オタ友からさえも「なんか怒ってる?」と言われてしまうぐらいブスっとしている。

・オタ友がなんの気なしに言った「あれはチェックしてる?」という言葉にさえ、強制されているような反発感を抱く。

自分世界に閉じこもりすぎて、職場学校・街中などでも、自室の延長であるかのように振舞いだす。

・死んだ魚の目をしている。


らしいです

はところどころ当たっていてダウナーなのかアッパーなのかよくわからいかなぁ・・・

でも純正アッパーにはなりたくないでつね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん