「高額所得者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高額所得者とは

2021-06-10

物価も高くなってきたことやし、基礎控除もっと増やしてほしいわ

あと扶養控除の上限も

さらに言えば健保高額所得者からもっととれや

2021-05-06

弱者男性は「強いパパ」を直視すべき

フェミニズムにそうやってラベリングして憂さを晴らしても、弱者男性当事者のおかれてる立場や抱えてる課題は何も良くならないでしょ。

個人もつ色々な属性の複合的効果によって社会的な強さ/弱さの立場スタンドポイント)が決まるというインターセクショナリティ論は、フェミニズムの内側から出てきたものだよ。そもそもフェミの内部にも人種問題とか経済階級問題とかがあって、フェミニズム自身もそれと向き合う理論必要性があった。さまざまな権力関係のなかで相対的に他の男性女性より弱い立場にいる男性は当然いるし、そのことを否定するフェミニストはほぼいない。いるとしたら、それは背景となる理論裏付けを持たずに男性への憎悪を募らせたミサンドリストで、そういう人はフェミではないし、フェミ代表として語ってほしくもない。

多くのフェミニストは「弱者男性なんかいない」なんて思っていない。でも「男性は(学歴所得コミュニケーション能力身体属性容姿ではなく)『男性であること』自体によって、女性よりも相対的弱者だ」ということに同意するフェミニストもほとんどいないだろう。

構造的にみれば、我々が暮らしている社会はまだまだ男性優位だけど、とはいえ男女雇用均等法とか他のさまざまな社会的前進によって、過去に比べれば、平均的男性像を超える所得や実績を得るような女性も出てきやすくなった。

そのいっぽうで、1980年代後半から格差社会化の進行によって「一億総中流階層」という幻想は崩れ去り、男性内部の格差は広がっている。正規/非正規という雇用形態の違いは以前はきれい性別ごとに割り当てられていたけど、今は男性非正規雇用層、男性低所得者層が以前よりずっと拡大している。

そういう男性のなかで社会に対する被収奪感、「誰かに何かを奪われているか幸せになれない」という感情が生まれるのは当たり前のことだと思うけど、それを女性に向けるのは間違っている。それは女性非正規就労者の減小数男性非正規就労者の増加数を比べてみればわかる。「何か」を奪ったのは女性ではなくて資本主義だ。正規雇用人件費法定福利費社会保険料など労働コストの重さに耐えられない企業非正規雇用化を進めていったからだ。

そういう弱者男性がいること自体認識していても、それを救うことまでが自分のやるべき役目だと思ってるフェミニストは少数だ。フェミニストは何よりも男性-女性という軸における不均衡・不公正を是正することを意識してる。所得という観点弱者立場にある男性が、同様に経済弱者である女性連帯して社会福祉制度の拡充や最低賃金のアップを求めるなら、それを歓迎するフェミニスト達はいるだろうけど、それは女性境遇改善することに繋がる限りにおいてだ。フェミニストは弱者男性ママではない。みんな自分のことで忙しいのだ。

弱者男性論者は自分たちよりも相対的に強い立場にある「強者男性」との対立関係ちゃんと見据えるべきだ。自分が貧しいか弱者だと思ってる人の敵は労働から収奪してる高額所得者ほとんどは男性)だろうし、自分モテいか弱者だと思ってる人の敵は、自分に振り向かない女性じゃなくてモテてる男性だろう(女性に認められたいならまず自分女性を認めるべきで、女性を叩いたらどんどんモテから遠ざかるに決まってる)。強者男性と直接戦えないやつが、その恨みを女性にぶつけるのは虚しい。ママに泣きごとを言う前に、弱者男性は「強いパパ」を直視すべきだ。

anond:20210506081207

2021-04-17

anond:20210417083353

金持ち課税すると海外に逃げる論って間違ってるのに、何でこんなに多くの人が信じてるの?

日本の税法だと単に海外移住するだけでは徴税を逃れることはできなくて、

国籍を変更して事業海外移転しないと無理なんだけど、そのコストを考えたらたか税金逃れのために海外に逃げるって全く現実的じゃないよね

更に、日本高額所得者日本インフラ社会慣習、言語文化圏日本の高度に教育された人材海外だと掛け算もおぼつかない労働者とかざら)に

いっき依存しきって金稼いでるのに、海外逃げて同じように高所得者でいられるのかっつー問題があるし、実際無理

金持ち海外に逃げる論って完全に言葉遊びデタラメなんだよ

もっと課税しても日本金持ち海外に逃げれないし、逃げないか課税しても良いんだよ

anond:20210417082858

金持ちイジメ税金あげても

そういう奴らは税金対策心得てるから

いざとなったら国を出ればいいと思ってる

そうすると重要高額所得者がいなくなりますます国は貧しくなる

良い例が法人税

他国に逃げる法人が多いか自国法人税を下げている

日本はそうした対策がまだまだできてない

2021-03-08

anond:20210308154543

いやいや不公平だろ

年収250万円の人の方が犠牲が大きいっていうけど250万円のひとは自分が選んでその年収にとどまってるわけでしょ

それが嫌ならもっと稼げる仕事につけばいいだけなのにそれを放棄してる

自助努力しない人たちがいるせいで、高額所得者負担がどんどん増すのはどうかんがえてもおかしいわけで

2021-02-03

これが同じだと思う人が一般国民レベルなのか

https://anond.hatelabo.jp/20210202223022

そりゃ日本滅びるわけだわ

結果が同じだからといってやり方が違ってるものを同じとみなすのか。

そんな無能の声が支持されるようであれば政治機能するわけがない。

高額所得者感情がないとでも思ってんのか死ら

健康保険を例に考えてみればいいのでは

それは健康保険を例にして考えてみればいいのでは。国民皆保険制度で、患者医療費自己負担率は年齢(6歳未満・70歳未満・75歳未満・それ以上)だけで区切られてて、「年収1200万円以上のひとは自由診療になります」みたいなことはしないじゃん? それは、国が提供する社会保障制度の水準は、対象者所得によらず一定に保つのが公平だという社会的合意があるからだと思うんだよね。あと、再分配の局面年収とか資力の制限をつけると、制度運用が複雑になって、行政処理のコストが跳ね上がっちゃうから、というのもある。

根本から考えてみると、政府もつ重要機能ひとつとして、租税制度社会保障制度の組み合わせによる所得再分配があるわけだよね。お金持ちから取って、貧しい人に(手当や保障行政サービスとして)配ることで、格差是正して、社会的公平性と活力を維持するということになっている。ここまではいいよね?

そんで、ここが重要なんだけど、もともと「収入レベルに応じて多く取って貧富の差を緩和する」という仕組みは、租税制度(=徴収の側)に組み込まれている。だから、再分配の大枠はこの時点で調整するのが好ましい。租税でやれる調整を社会保障でもやるのは二重処理で無駄が多いし、全体として貧富の差がどの程度緩和されたか定量的に把握・調整するのも難しくなるから(一応、再分配所得ジニ係数という指標では手当・給付系も算入されているけどね)。

再分配の程度を強めたい時には、高額所得者への課税強化で対応して、社会保障制度のほうはなるべくシンプルで一律な仕組みのままにするのが筋が良い。増田が例に出している児童手当も社会保障制度=分配の側での所得再分配なので、ここには収入制限を設けないで一律に15000円にしてしまい、原資は高額所得者への課税強化で賄うほうが良い制度設計といえる(だから児童手当についての「960万以上は5000円」という減額枠も、高校教育無償化にある所得制限も、自分はなくしたほうがいいと思ってる。ちなみに幼児教育・保育の無償化には所得制限はない)。

所得での調整だけだと子あり高所得者世帯と子なし高所得者世帯に不当な差が付くのでは」という反論もあるだろうけど、そこは子供の数による非課税限度額という項目でも調整できると思う。といっても自分は、子供を1人生み育てることによる社会全体への効用(貢献)は、世帯収入によらず同じだと考えてよいと思うので、子供を持つ高所得者世帯にも所得が低い世帯と同じように再分配することには何の問題もない気がするけどね。



anond:20210202223022

2021-01-29

anond:20210129212235

あー気が付いてしまった

2020~2021年コロナのせいで移動が制限されている=外国逃げられない

まり

高額所得者の税率をめちゃくちゃ上げられた

もっと早く気が付いておくべきだった

2021-01-14

anond:20210114164029

1)「ネット右翼」の年収中産階級水準(世帯平均のやや上)であり、とりわけ東京を中心とした首都圏自営業者が多く、富裕層も少なくない

2)労働者の中でも管理職など比較指導立場に就く場合が多く、所謂ワーキングプア」「ニート」「無職」や「ブルーカラー」は少ない

3)「ネット右翼」はおおよそ、同世代に比べて四大卒者が多く、その学歴は概ね高水である

https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20150807-00048268/

資産家が未公開株の詐欺にあったり、高額所得者詐欺師の甘言に嵌まり人生を棒に振るなどの出来事は、決して珍しいことではない。「まともな高給取りや高学歴者は、常識的判断を下すはずである」というのは、何の根拠もない思い込みである

2020-12-18

anond:20201218151413

同感。これを政商と言わずしてやろ

 

けど平々凡々な年収からそう思えるだけで

中途半端高額所得者だったら手のひらクルーするかもしらん

『損してるから少しでも直接的な見返りもらわな』って気持ち絶対にならない自信がない

突き抜けた高額所得者ならならんと思うけどな

anond:20201218151526 anond:20201218141541

普通に嫌悪感しかない。関わる業者けが儲けてまさに政商だなって

 

ただ、ふるさと納税20万以上使える年収があったら気持ちも変わるかも知れんがの

少しでも税金で得したい気分になりそうな気がする。性格的に

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art やら カメラやらの返礼があるしな

 

微妙高額所得者じゃなくて、突き抜けて高額所得者だったらまたふるさと納税しないに戻るかな

直接寄付するわ

2020-12-17

anond:20201217160120

思うにある程度以上の高額所得職になると、中級以下ほど男女で所得に開きがなく(専門職とかマネージメントなので基本性差がない)、なおかつ高給取りの男は周りの女に気前よく金をばら撒くことが期待されてるけど高給取りの女は別に水商売の女や若い女を喜ばせるために金をばら撒く必要がないか時間と金を好きなだけ自分に使えるのがいいんだと思う。だから高額所得者の女は高額所得者の男よりももっと余裕がありそうに見える。

2020-10-17

anond:20201017001803

そりゃ後期高齢者制度(大半の高齢者負担減で高額所得者上級国民老人だけが負担増)に、「老人いじめだ!」大反対してしまったのが日本人ですし。

2020-10-09

千万ぶち込んだ親族ガチで恨まれてた話 (追記:2020-10-16)

記 (2020-10-16):文数制限を超えたのでお返事わけました ↓
 L 続編増田【お返事1】数千万ぶち込んだ親族ガチで恨まれてた話 (文字数制限を超えたのでわけました) anond:20201013203033
 L 続編増田【お返事2】数千万ぶち込んだ親族ガチで恨まれてた話 (文字数制限を超えたのでわけました) anond:20201016133908

 

anond:20200630011932

 

我が家の両親はどうかしていた が、高校入学までは、なんとなく生活は回っていた。

電気ガスが止まる度に、母が父に鬼電してお金を用意させ、当日中に使えるようになっていた。

 

しかし、高校に入ってから、ついに水道が止まる。

電気ガスが止まるのはよくあることだったが水が止まるのは初めてのことだった。

というか水道が止まるとなにも出来ないので、直ぐに振り込んで再開させるよう母にお金を渡した。

 

これがいけなかった。

 

高校入学と同時に週5でバイトを始めてから生活費としてなぜか毎月5000円を徴収されていたが、それ以外はお金要求されたことは無かった。

高校入学費・制服代は両親が払ったし、止まってから騒いで払うというのは理解しがたかったが、光熱費も両親が払っていた。

 

しかし、自分水道代を払って以降は、簡単お金要求してくるようになった。

しかも母は全然すまなそうな様子は見せず『だってガス止まっちゃうよ?』とかほざくのである

一度、知るかよと突き放したところ、本当にガスを止めた。おかげで水風呂に入るハメになった。

 

どうにもならないので諦め、毎月徴収されている謎の5000円とは別に光熱費自分が受け持つ事にした。

さらには高校学費自分で払うようになる。担任から受け取った「納入のお願い」を渡しても支払わないのである

これについてはバツの悪そうな顔だけはしていたのでギリギリまで放っておいた。

そもそも交通費節約して(もちろん両親が交通費なんか出さない)チャリ通をし、

昼代を使わず(もちろん母が朝食やお弁当を作るとかない。自分も面倒で作らず。友人が弁当を恵んでくれた)、

進学のために貯めているお金である。出さないで済むなら済ませたかった。

 

ある時、いったいどこにお金が消えているからこの有様なんだ?と母を問いただしたことがある。

難病家族がいるわけでもなく、事業に失敗したわけでもなく、父はサラリーマンである

カードなどの各種請求から父が高額所得者であることは知っていた。そもそも住んでいる家の家賃がそこそこする。

すると母は悪びれた様子もなく『父が飲み歩いている』と言った。

『なぜ子どもお金たかっておきながら父の勝手は許しているのか?』と母を責めたところ『仕事必要だと言われたら仕方がない』と言う。

カード請求書明細書を突きつけて、『シアターセットやソファー仕事必要なのか?バカなのでは?』と更に詰めたところ、

勝手に父の請求書を見るな!!と母に逆ギレられた。

『母さんが父さんの行動を常に監視していないといけないのか?』とか言うのでこれは普通に『そうだよ?』と答えた。こいつ頭大丈夫か?と思った。

一度、勝手に父の携帯をいじって外にいる父の女のメールを母に見せたことがあるが、1日父と大喧嘩して終わり。離婚するわけでも父が浪費を止めるわけでもなく。

以降、バカしかったので放っておいた。

ただし、お金を渡す時は毎回必ず、『父の勝手は許すのに子どもにはお金たかれるんだね』と母に伝えた。

 

お気軽ATM化していたが進学に必要な額は順調に貯まっていた。

奨学金は父が高額所得者のため受けることが出来なかったが想定内だった。

腹がたったのは受けられないで終わりにした母だった。

いつでも『わたしがなんとかする』とか言うくせにこれはなんとかしようと言わないのか?

まぁ、自分貯金から入学金と1年目の費用が賄えればとりあえずはいいか・・・と内心は思いつつも、

『進学したいんだけど、お父さんとお母さんは進学費用をなんとかしてくれるんだよね?』自分から母と父に尋ねた。

二人とも『なんとかする』というのでギリギリまで放っておくことにした。

 

が、父母の両親に立続いて不幸が発生した。

父の両親と妹の援助には自分は1円も出していないのだが(お金要求されなかった)、

母方の実家に帰るための家族4人分の往復飛行機代を要求された。

いつもは母が悪びれる様子もなく自分お金要求していたのだが、この時は父が『貸して欲しい』と言った。

『どうやって貯めたお金か、何のために貯めたお金かわかっているよね?』と父に言ったところ『必ず返す』と答えた。

もちろん返されることはなく、その後も更に弟の高校の進学費用を出して欲しいと言われた。

 

仏のような心は持っておらず、こいつら全員氏ねと思っていたので、

弟の高校の進学費用を出すのを断り、この時点で家を出ればよかったのだが、何故か出なかった。

(弟は何故か父親が嫌いではない様子だった。父に刺々しくあたるというか「家に帰ってくるな」という自分に対して、

「お父さんが可哀想」とかすっとぼけたこと言うヤツだったので、イラッとして蹴り飛ばしたこともあった)

 

 

仕事はアホみたいに残業したので、高校卒業したばかりにしてはかなり給与は貰っていた。

若者若いだけで可愛がられるので社長の覚えがよく、キンコーズ的な社内部門と社内インフラを任せて貰っていて、

金銭的には全然余裕はあったのだが、家を出なかった。

 

働き始めて1年も立たないうちに両親は家賃も払わなくなり、直ぐ近くに住んでいる大家と非常に気まずい感じになった。

これには自分が耐えられなかったので、自分から家賃を払うと申し出た。

家賃自分が払うではなく、家を出ればよかったのだが、なぜか出なかった。

 

なんとなく毎月20万入れるのが当たり前になり、父が失業したり、弟が自殺未遂したり したが家を出なかった。

もちろん、仏のような心は持っていないので、何かにつけて、『誰がお金を出していると思っているんだ?』とは言った。

特に父にはキツくあたった。クズクズに相応しい扱いをすべきだと思っていたし、失業してからずっと家にいたのだが、どの面下げて家にいると思ったからだ。

 

あっ、『これは流石にダメですわ』となったのは、毎月20万も払っているのに、父の失業保険は満額出ているのに、母もパートで働いているのに、家賃を滞納した時。

父は女遊びもパチスロもしていない様子だったが、とにかくどこかにお金が消えた。父・母に問いただすも、父方の両親妹への援助がどうのとゴニョゴニョと。

 

その日のうちに、不動産屋を回り、駅前に引っ越すべきマンションを見つける。

 

数年前から働ける状態になかった弟に『引っ越すぞ』と声を掛けると『二人っきりで住むのは無理』と即座に断られる。草

しか家族全員に、もちろん弟にもキツく当たっていた自覚はあったので、仕方なく母にも声を掛ける。すると、母は父を見捨てられないと言い出す。

『お父さんが稼いでいるときはい暮らしをさせてもらったじゃない』という。『いい暮らしとは????』と母を問いただすと、

『たとえばこの家とか』などとほざく。いやだいぶ前から自分家賃を払っているんですけど??????

 

しかし、押し問答をしても仕方がない。

弟は自分と二人っきりでは暮らしたくない、母は父を見捨てられない、であれば父も連れて行くしかない。

 

引っ越し費用は、敷金礼金家具家電含めて自分が全額出す。

ただし、賃借名義は自分にしないし、家賃も払わないし、今後は20万円も入れない。というか1円も入れない。

一度でも何かを滞納したら即追い出す、この条件でよければお父さんも連れて行ってもいいよ』と伝えた。

 

父と母はこの条件を飲み、父は仕事を見つけ、手狭な3DKのマンション引っ越した。

が、何にお金を使っているから足りないのか知らないが、すぐに家賃を滞納した。

しかも、債権回収業者日中に頻繁に来るようになり精神病を患っている弟が過呼吸を起こした。

 

ゲームセットである

 

弟に『引っ越すぞ』と伝えるがやはり即答で断られる。今回は草は生えなかった。

お前(弟)の高校費用病院費用も全て自分が払ったっていうのにマジでなんなんだ???勝手氏ねよと思った。

思っただけではなく、たぶん、弟に余計なことも言ったと思う。記憶には無いが自分性格的に。

 

次に母にこう伝えた。『お父さんか自分か選んで』

これでもし父を選ぶようであれば二度と母と弟には会わないつもりでいた。母は今回はさすがに自分を選んだ。母はパート経済力がないからね。

 

父には何も告げず、家具家電は父に全て残して、ある日突然引っ越した。

気軽に追っかけて来られられても困るので違う区に引っ越した。

 

貯金はすべて払い出したが、とても晴れやかで軽やかな気分だった。これから健全平穏に暮らせるなぁと思ったら、

今度は母の弟が住み着くようになった。

叔父(母の弟)もメンタルを患っており、くわえて身体も弱く、さらには身丈に合わない契約もぽんぽんし、職場でもトラブルを起こし、本当に金が掛かる人だった。

母が弟を見捨てられないと言うのと、叔父に悪気がなさそうなのは見ていてわかったので、根気よく叔父に付き合ったが、まさか叔父からから家を出て行った。

広い家でも無いし、まぁいいか・・・と放っておいたら、今度は病院から定期的に入院したと連絡が来るようになった。もちろん病院入院費を払うのは自分である

叔父名義で家を借りていればその家を引き払うための費用を払うのも自分

 

ちなみに母と叔父は非常にアレだが、母の姉(伯母)たちは成功していて裕福だ。

『 “わたしに任せろ” なんて見栄を張らず、成功している母の姉(伯母)にお金を出して貰いなよ』と再三言ったが、

『姉たちには姉たちの家庭があるので出せとは言えない』とか平然とほざくのである。本当にコイツ・・・である

『まず、お母さんは叔父さんに掛かる費用自分で払ってないよね?』

パートから払ってる』

『いや払ってないよね?お母さんの収入だと家賃払って終わりなんだけど?しかもそれすら払ってないよね。

 なぜかお父さんの代わりにしてた借金を払っていて、放棄しろって言ってもしないし。何考えてんの?』

こう詰めると母が泣き出して終わりであるお金のことで言い返せないと思って』と。

 

この頃の自分は本気で母のおつむは大丈夫なんだろうか?と思っていた。

 

埒外があかないので、勝手に伯母に連絡し、叔父入院費等を送るように要求した。伯母たちにはっきりこう伝えた。

『なぜ自分叔父の面倒を見ないといけないのかわからないが、母の弟なので今まで出来る限りのことをした。

 でもも限界だ。経済的に余裕のある貴女達が叔父の面倒を見て欲しい』

 

母はなぜか激おこだった。1週間くらい口を聞こうとしなかったが、アホらしいので放っておいた。

ていうか出来るなら伯母たちの住む地域叔父を引き取って欲しいくらいなんだが???

 

叔父に関する細々としたお金は出るが、叔父に関するまとまったお金は裕福な伯母たちが出してくれるようになった。

 

これでようやく、今度こそ、平和に暮らせると思ったら、今度はお世話になった人の夫がガンになりとか言い出した。

この時出したお金自体は大したことなかったが、母が自分カードの支払いをせずカードを止めた。

その理由まさかの置いてきた父への援助。支払いをすべて母に任せていたのだが渡したお金本来用途以外に使ったのだ。

ていうかあのパーフェクト・クズを援助しないといけないような理由って何かある???

 

叔父がいなくなったと思ったら、また父、そして赤の他人。母はどうにもならないのだと悟った。

 

そのあともゴタゴタしたが、ある日、何もかもがバカらしくなり、会社に行く代わりに、

キャリーケースに、スーツ1着、下着私服3着、PCだけを入れて、母と弟と住む家から出ていくことにした。

なにかあった時に気軽に来られても困るので、訪問飛行機のいる距離があるところへ移住することにした。

家を出る前に、弟に『一緒に来るか?』と尋ねたが、『行かない』と食い気味に断られた。草

 

いきなり自分がいなくなったら何もできなくなるかも知れないと思って自分の名義のカード2枚を弟に渡した。

『ただし、職も決めずに出て行くので、このカード代は自分は支払えない。考えて使ってね』と。

 

 

そして、タイトル

移住先の地方都市で、家を借りるために適当バイトを決め、とりあえず家を借り、しばらくは海を眺めながらのらりくらり過ごした。

 

たぶん、母たちは自分名義のカードを枠いっぱい使って支払え無くなっているんだろうなと思ったが、信用情報は1年を過ぎても正常なままである

どうやって支払ってるんだろう?母の収入だと家賃払って終わりのはずだが?と思っていたところに、母から連絡が来る。

生活保護を受けるので支援できないとサインして欲しいのだという。

 

???????????????である

 

『えっ、借金とかあると生活保護は受けられないんじゃなかったっけ???

自己破産した』

『あれだけ放棄しろって言っても拒否したのに自分がいなくなったら簡単にしたの?』

『あーーーーーもーーーーうるさい!!!!面倒くさい!!!!ただサインをして欲しいだけなのにアンタはなんなの!!!!』

『それはこっちのセリフなんだけど?』

 

『本当にアンタにはウンザリしてたんだから!!!言い返せないと思って言いたい放題言って!!!

 アンタがいるせいでずっと家がピリピリしてたんだから!!!○○(弟の名前)もアンタがいなくなってせいせいしてるし、

 元気になったんだから!!!

 

以上、数千万ぶち込んだ親族ガチで恨まれてた話でした。

 

パーフェクト・クズの父は、今どこで何をしているか知らない。東京に住んでる頃から父は自分からの連絡は取らない。

しかし弟はたまに父に会ってお小遣いを貰うようだ。(ちなみに弟も父の現在の住居を知らないらしい。なんなの?)

から電話はたまに父は取るようだ。一方的に母がキーキー言うだけだがそれでもたまに電話を取るらしい。

 

なお、叔父最近結婚したのだが、その話を直接叔父からではなく、叔父に1円も支援していない従兄弟から聞いた。草生える

もっとも、叔父に関しては、自分以上に支援した伯母たちも、母から聞くまで知らなかったようだが。

 

とんでもない大金をブチ込んで良い事なしでした、ちゃんちゃん

 

▼ 要約

 

増田を書いた理由

 

▼ こういうのって意外とよくあるの?

5chとか増田みてると意外とよくあるみたいね。口にしないだけ

 

例)

 

 2020-10-10 

anond:20201009105459

デジハリ書いた者だが、お互い高い勉強代だったな……。

頑張っていこうぜ。それしかできないしな。

 

 

○ 誰向けに書いた 増田 なの? → 似たようなサイバー向けです

近しい環境の人のサバイバー向けに何か得るものがあればと思って、関連増田含めて、ダラダラ長文を書いてみたよ。

 

 

枠的には イネイブラー なり スーパーノーマル なりにブチ込んで終わりの話で、要約の通り 6行 で終わる内容なんだけどね。

 

 家の恥だから現実じゃ誰も口にしないだけで、結構同じ環境の人がその辺にいるよ。サバイバー貴方だけじゃ無いよ。

 

そして、同じ失敗はしないでね。あと現在進行系で戦闘力高めの毒家族に苦しめられている弟のような人、ごめんよ🙏

精神健康を害する前に、毒家族から逃げてくれ。

 

 

○ 似たようなサイバーにオスメの本

逆境に生きる子たち――トラウマ回復心理学

https://www.amazon.co.jp/%E9%80%86%E5%A2%83%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E5%AD%90%E3%81%9F%E3%81%A1%E2%80%95%E2%80%95%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%9E%E3%81%A8%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%AE%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6-%E3%83%A1%E3%82%B0-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4/dp/4152097914

 

○ [原書] Supernormal: Childhood Adversity and the Untold Story of Resilience

https://www.amazon.co.jp/Supernormal-Untold-Story-Adversity-Resilience/dp/1455559156

 

 

○ 内容

心理学者メグ・ジェイ博士の『レジリエンス』に関する画期的な新しい研究です。

子供時代のさまざまなトラウマを克服し、人並み以上の社会的成功を収める多様な人々のグループ物語を語っています

これらは、子供のように平均以上の苦難を背負っている "スーパーノーマル"であり、期待に反し、大人として平均以上の成功を達成しています

しかし、どのようにして、どのような犠牲を払って?それは、

 

 

メグ・ジェイ博士私たちに紹介する人々は、すべてのサバイバー(生存者)です。

彼女は、サバイバーが幼少期のトラウマを克服し成功した大人生活を構築を可能にした共通点を探ります

そして彼女質問をする。そのような力を開発するために何を犠牲にしたのか?

そして、生き残り、さらには生き抜いた後、どのようにして信頼され、充実した人生を築くことができるのか?

メグ・ジェイ博士は、個人的科学的、文化的知識と共に "スーパーノーマル" の経験に声を与え、より良い自分自身を理解し、

彼らの強みを最大限に活用するためのツール提供し、それらを理解しようとする人のために彼らの世界への窓を与えます。<

2020-09-21

anond:20200921003921

シルバー物件フツーにエレベーター付きだぜ

かつ青山にも白金にも団地あるが?

団地地方都市以上に東京は闇よ

都営団地は18,900円~ 41,000円くらいの家賃で住めるが、多くの団地と同じく厳しい「年収上限」がある

 

給与収入(年間)家族
0円~351万円2人
0円~399万円3人
0円~447万円4人
0円~494万円5人

 

そして多くの団地と同じく泊まっている車に普通車が目立つ

というかヴォクシーほかミニバンが停まっていたりもする

なんだったらちょっとお高めどころか直球でラグジュアリーカーが停まってたりもする

低所得はいったい・・・である

 

明らかに上限年収を超えている人たちが都内団地に住んでいることについて

一応は都も認識をしているようで

東京都営住宅高額所得者審査なんてものあるようなのだ

https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/kenchiku/shinsakai.html

どう考えてもそれ以前の問題がある


都内で351万で2人で暮らすのはかなりの無理ゲーである


まぁ都営団地については不人気区の駅からめっちゃ遠い木造や1Rや1Kで暮らしながら申し込んでいる設定にして納得するとしても、

人気区の区営団地はどう捉えたら良いのだろうか?

営団地は当然ながら該当区内に住んでいることが条件である

しかし人気区であっても「年収上限」は同じく厳しい

世帯員数一般区分(所得)
2人の場合 0円 ~ 2,276,000円
3人の場合0円 ~ 2,656,000円
4人の場合0円 ~ 3,036,000円
5人の場合 0円 ~ 3,416,000円
6人の場合 0円 ~ 3,796,000円

ファミリータイプ家賃が18-40万する地域にどう考えても上限年収で住める訳がない

10前後で住めるのは1Rや1Kだし、1Rや1Kに住んでいる設定に無理矢理するとしても

300万で毎月10万支払いつつ家族を養うのはどう考えても都内では無理だろう


実際のところ、家賃20オーバー地域に5万以下で住むために、あの手のこの手で調整して入っているわけだけど、

なぜ誰も突っ込まないのだろうか?

2020-09-11

anond:20200709210553

いくら社会格差だの貧困の拡大だの言われても演じてるのが高額所得者だと思うと白けてしま

何の生活心配もない身分人間が地べたで這いずり回っている人間を演じて「これが社会格差だ!」なんてグロテスクさすら覚える

あいうことを描くならケン・ローチみたいに素人オーディションしてやってほしい

素人の疑問なんだが、消費税は高い方が良くないか

もちろん、低所得者の税負担を下げる政策とセットなのが前提だが。

俺は自民党安倍政権は大嫌いだが、消費税増税自体には賛成の立場だ。

消費税相続税以外でほぼ唯一、所得が無いけれど高額を貯め込んでいる高齢者課税できる方法だ。

もし消費税廃止なんかしたら、ほぼ全ての社会保障を現役世代の稼ぎから捻出することになる。

それは人口減少社会では絶望的だ。

ただ、これ以上経済家計ダメージを与えるな、というのも理解できる。

から消費税増税は、低所得者所得税の減額や年金生活保護額の増額、あるいは食品だけ税率をもっと下げるとかとセットで行い、低所得者トータルの税負担を軽くする政策にしなければいけないと代わりに主張している。

それをしない政権弱者生活を軽視していることは否めない。

でも、だからと言って消費税を下げたり廃止したりするのは悪手だと思うのだ。

正直、高額所得者への課税限界に近いと(俺自身低所得者だが)思っている。

から、高額貯蓄者への課税方法真剣に考えないといけないと考えている。

消費税以外にそれができる手段はなくないか

もし、この主張に致命的な欠陥があるなら、もう主張するのをやめる。

もっと良い案があるなら、今後はそちらを主張させてもらう。

意見が欲しい。

2020-08-01

理系に行く奴ははっきり言って馬鹿

同じものを100円で買える店と10000円で買える店があるとします。このとき後者で買う奴は馬鹿です。

文系理系も同じです。同じ大卒資格を得るのにわざわざ理系に行くのは、馬鹿か、マゾヒストか、ガリ勉陰キャだけです。

以下、なぜ理系に行くのが馬鹿なのか、理由説明します。

理系勉強しないといけない

まず、理系大学に入っても勉強しなければいけません。

勉強しか取り柄のないガリ勉くんにはお似合いですが、大学とは、勉強を片手間に遊ぶところです。友達恋人を作ったり、バイトサークル社会経験を積みつつ、先輩から貰った過去問などを丸写しして最小限の労力で単位を取るのが大学です。社会ではそういう社交性と要領の良さが評価されます

大学に入ってまで勉強なんかしてる陰キャは、非常に自己満足的で滑稽です。彼らは自分が鼻で笑われていることに気付いていません。

理系勉強は大変

理系勉強は大変です。これは主に、以下の2つの理由からです。

まず、ほとんどの理系分野は、現象を正確に記述するのに数学物理知識必要します。この2科目は、論理を地道に積み重ねていく学問なので、誤魔化しが効きません。つまり、「AはB、BはC、したがってAはC」のような完全に正当化される論理のみを紡いで議論する必要があります。またその性質上、基礎となる分野を飛ばして、応用分野を学ぶことができません。つまり、一度躓いたらそこでドロップアウトすることになります

一方文系場合計量経済学のような一部の人気のない分野を除けば、教員指定した本を順番に読んで、その内容を日常用語適当に再解釈した感想文が書ければ、卒業論文として認められます。というか単位を取るだけなら、本すら読まずとも又聞きした情報適当にまとめれば良いです。何のスキル必要ありません。

また、理系では理論系の分野を除けば実験があります実験研究室によっては徹夜で行うことも珍しくなく、非常にハードです。また、やはり実験の前提となる基礎理論を正しく理解していなければなりませんし、誤差等の評価数学的に正しく行える必要があります実験ノートの取り方、論文の書き方などのマナーも非常に厳密に決まっており、一般的文書作成技術よりも高い技術必要になります

分野によっては、直接の専門とは別にプログラミング電子回路設計などの技術も身につける必要があります

就職は大差ない

機械工学科や電気工学科などの産業的に非常に需要のある分野を除いて、専攻に関係した職業に就く人はほとんどいません。したがって、文系就職に不利になることはありません。むしろ大学入って勉強しかしてこなかった理系は、コミュニケーション能力などの点で文系に大きく水をあけられます

また、学部別の平均年収なども、1割くらいの高額所得者が平均を吊り上げているだけで、どこに行っても実態は大差ありません。

まり理系というのは、大学に入ってまでわざわざ勉強なんかしてるガリ勉キモオタ陰キャが、結局社会に出たらなんの役にも立たないというところです。非常にコスパが悪いです。合理的に考えたら、理系に行く選択肢はないでしょう。

2020-07-16

anond:20200716100754

セットなこと多いけどセットじゃ無いことも多々ある

高額所得者だけど家の電気ガスは止まってるとか毒親あるある

あとはインフラ問題ないけど想像を絶する無関心とか過干渉とか

 

自分の頭で考えない+自分気持ちを伝えない+必要とされなかった というのが致命傷になりやす

毒親だと考えても気持ちを伝えても無駄だと学習してしまうのだと思う

 

あとは直球で犯罪者ですかね、DVとか性的虐待とか逃げても逃げても追って来るとか

2020-07-13

都内団地には大きな矛盾があるが誰も突っ込まない

都営団地は18,900円~ 41,000円くらいの家賃で住めるが、多くの団地と同じく厳しい「年収上限」がある

給与収入(年間)家族
0円~351万円2人
0円~399万円3人
0円~447万円4人
0円~494万円5人

そして多くの団地と同じく泊まっている車に普通車が目立つ

というかヴォクシーほかミニバンが停まっていたりもする

なんだったらちょっとお高めどころか直球でラグジュアリーカーが停まってたりもする

低所得はいったい・・・である

 

明らかに上限年収を超えている人たちが都内団地に住んでいることについて

一応は都も認識をしているようで

東京都都営住宅高額所得者審査なんてものあるようなのだ

https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/kenchiku/shinsakai.html

どう考えてもそれ以前の問題がある


都内で351万で2人で暮らすのはかなりの無理ゲーである


まぁ都営団地については不人気区の駅からめっちゃ遠い木造や1Rや1Kで暮らしながら申し込んでいる設定にして納得するとしても、

人気区の区営団地はどう捉えたら良いのだろうか?

営団地は当然ながら該当区内に住んでいることが条件である

しかし人気区であっても「年収上限」は同じく厳しい

世帯員数一般区分(所得)
2人の場合 0円 ~ 2,276,000円
3人の場合0円 ~ 2,656,000円
4人の場合0円 ~ 3,036,000円
5人の場合 0円 ~ 3,416,000円
6人の場合 0円 ~ 3,796,000円

ファミリータイプ家賃が18-40万する地域にどう考えても上限年収で住める訳がない

10前後で住めるのは1Rや1Kだし、1Rや1Kに住んでいる設定に無理矢理するとしても(現実は断られるよ)

300万で毎月10前後支払いつつ家族を養うのはどう考えても都内では無理だろう


実際のところ、家賃20オーバー地域に5万以下で住むために、あの手のこの手で調整して入っているわけだけど、

なぜ誰も突っ込まないのだろうか?

2020-06-03

理系に行く奴ははっきり言って馬鹿

コスパ最悪。

理系勉強しないといけない

まず、理系大学に入っても勉強しなければいけません。

勉強しか取り柄のないガリ勉くんにはお似合いですが、大学とは、勉強を片手間に遊ぶところです。友達恋人を作ったり、バイトサークル社会経験を積みつつ、先輩から貰った過去問などを丸写しして最小限の労力で単位を取るのが大学です。社会ではそういう社交性と要領の良さが評価されます

大学に入ってまで勉強なんかしてる陰キャは、非常に自己満足的で滑稽です。彼らは自分が鼻で笑われていることに気付いていません。

理系勉強は大変

理系勉強は大変です。これは主に、以下の2つの理由からです。

まず、ほとんどの理系分野は、現象を正確に記述するのに数学物理知識必要します。この2科目は、論理を地道に積み重ねていく学問なので、誤魔化しが効きません。つまり、「AはB、BはC、したがってAはC」のような完全に正当化される論理のみを紡いで議論する必要があります。またその性質上、基礎となる分野を飛ばして、応用分野を学ぶことができません。つまり、一度躓いたらそこでドロップアウトすることになります

一方文系場合計量経済学のような一部の人気のない分野を除けば、教員指定した本を順番に読んで、その内容を日常用語適当に再解釈した感想文が書ければ、卒業論文として認められます。というか単位を取るだけなら、本すら読まずとも又聞きした情報適当にまとめれば良いです。何のスキル必要ありません。

また、理系では理論系の分野を除けば実験があります実験研究室によっては徹夜で行うことも珍しくなく、非常にハードです。また、やはり実験の前提となる基礎理論を正しく理解していなければなりませんし、誤差等の評価数学的に正しく行える必要があります実験ノートの取り方、論文の書き方などのマナーも非常に厳密に決まっており、一般的文書作成技術よりも高い技術必要になります

分野によっては、直接の専門とは別にプログラミング電子回路設計などの技術も身につける必要があります

就職は大差ない

機械工学科や電気工学科などの産業的に非常に需要のある分野を除いて、専攻に関係した職業に就く人はほとんどいません。したがって、文系就職に不利になることはありません。むしろ大学入って勉強しかしてこなかった理系は、コミュニケーション能力などの点で文系に大きく水をあけられます

また、学部別の平均年収なども、1割くらいの高額所得者が平均を吊り上げているだけで、どこに行っても実態は大差ありません。

まり理系というのは、大学に入ってまでわざわざ勉強なんかしてるガリ勉キモオタ陰キャが、結局社会に出たらなんの役にも立たないというところです。非常にコスパが悪いです。合理的に考えたら、理系に行く選択肢はないでしょう。

2020-04-18

フィクションです】新型コロナウイルス騒動が開始してから20年が経った

いまは西暦2040年

(当時の)新型コロナウイルスCOVID-19は、根絶されてない。

今日では、予防接種が普及している。予防接種を受けていれば、重症化しにくい。予防接種を受けていても、重症化して死亡する人はいる。年に1~3回程度接種するのが一般的。私は冬の始まり頃と、春の終わり頃に受けてる。

大戦争は起きなかった。小規模のテロは頻発した。一般人対象にしたもの事件で、公人対象にしたもの暗殺と呼ばれた。

中国共産党崩壊しなかった。

2040年の私について

昭和中期生まれの両親の間に生まれた、昭和後期生まれの私。ついに肺炎になった。熱が続いて、咳が辛い。

今は軽症患者に分類されて、軽症患者隔離施設に居る。来週には重症化して人工呼吸器をつけられ、鎮静剤を投与されるだろう。そしてそのまま死ぬだろう。意識がはっきりしてるうちに、思い出を書きなぐりたくなった。

私自身は喫煙習慣を持ったことはないが、人生前半で摂取した副流煙がまずかったらしい。

両親がヘビースモーカーだったし、昭和には{空気清浄機電子たばこ}は存在しなかった。

昭和時代は、公共交通機関ですらたばこが吸えた。今では信じられないだろうが。

平成時代は夜のきれいなお姉さんが終業後に来店する夜中の店で私は働いてたし、喫煙所以外で喫煙する人も多かった。飲食店でも副流煙をいっぱい吸い込んだ。当時は居酒屋バークラブ、小料理屋、○○料理屋、スナックカフェ、って呼び方がいろいろあった。今では飲食店レストランぐらいしか呼び方がないけど。

最初

2021年ぐらい

重症化について

2022年

  • 当時政権関係者も狩られた。
  • 最初は、重要者を警護する者が標的になった。警護を手薄にして、対象を裸にする狙いだった。
  • 警護者は、当時の首相に従いて動くので、顔がTVに写り、ネット探偵団によって個人情報を暴かれた。住所が判明した警護者の家族に対する嫌がらせが始まった。
  • 首相の警護は手薄にならなかった。重要でない関係者は徐々に警護を外され、一人になったところを狩られた。
  • 狩ったもの100%逮捕された。実刑を食らって、SNSでは神と呼ばれた。
  • 神は増えていった。比例して、当時政権人材は枯渇していった。

2025年

2030年

2020-04-17

anond:20200416180927

10万円ずつ渡したうえで、雑所得として課税するから気にするな。

おじさんから見たら、支給条件を絞ってとか言うのは王安石推し進めた新法みたいだと思っちゃうな。

制度が複雑だと、申請する側も申請をチェックする側も大変なので、本当に困っている人にお金が届かないか、届いたときにはもうその人は破産しているということにもなりかねないよ。

所得としての課税なら、給与所得者は会社扶養家族構成把握しているから雑所得額はすぐわかるから源泉徴収できるよ。

給与所得者ではない高額所得者でせこいことした人は税務調査に入ればいいと思うよ。

給与所得者ではない低所得者は...まあ、たかが知れてるんだから別にいいじゃん。

2020-04-15

高額所得者の扱い

一律に線を引くと逆ザヤが起きて不公平になる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん