「族議員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 族議員とは

2020-06-09

anond:20200609153504

どうせ詳しけりゃ族議員呼ばわりなんだしな

2020-05-29

anond:20200529074849

方向性が一致してないのは保守も同じ

地方族議員TPP推進派なんて利害も真っ向から対立している

それでも小選挙区下ではまとまりを持たないと勝つことは出来ない、これは前提

その上で、勝つためには左派ではなく中道を狙うべき

これはアメリカ民主党路線と似ている。意見対立があっても一つのまとまりとして成り立ち、また大統領選には左派サンダースより中道よりのバイデンを選ぶ

支援者左派よりだったとしても、民衆ボリュームゾーン中道にあるから

その意味で、メインに労働者を優先すべきというあなたの主張は誤っていないと思う

2020-04-21

anond:20200421192645

両方やったらとりあえずの10万と本命の30万で金額も迅速性もカバーできるんじゃないの

そもそも国民民主なんかが早い時期に10給付やれって言ってたのをお肉券……お魚券……とか言ってグズグズやってたのは自民党政策部会

野党の考えにも乗りたくないけど族議員にも付き合ってられない党政策決定トップである岸田が「じゃ所得制限して30万で!w」ってやったら制限も複雑で時間がかかることが予想され、対象も極めて限定的批判集めたか安倍日和ってこうなったんだろ

迅速さなんか口実にすぎねえよ

2020-04-11

anond:20200411113830

族議員でしょ。食肉牛はアメリカの輸入が大きいか報復関税招くんだが、わかって無さそうなのが問題

2020-04-10

anond:20200410131053

肉やら魚は終息後の景気浮揚策だって何万回も言われてる

ところで牛肉券なんて地方あがりのおのぼりが口走ってるが、報復関税食らうくらいなら族議員滅ぼしたほうが利益があると思われる

2020-03-31

和牛券→「ふざけるな!族議員やめろ」、キャバクラ自粛→「ふざけるな、補償しろ

矛盾していない?どちらも政府業界お金を配ることには変わりないのに。

和牛券反対者と、キャバクラ補償派ってかなり重なってると思う。

結局、今の政府のやることに反対しているだけなのでは?

党派性で目がくらんでいるだけなのでは?

2020-03-27

anond:20200327113720

IT族議員を育てておかなかったのは大失敗もいいところだったな

2020-03-26

anond:20200326104709

族議員が、おるんだろ。

日米交渉がんばらななあ。

中にいると、見えないんだよ。

ガンダム 格言のように。

2020-03-22

香川県が嫌だ

に住んでるのがしんどい

まぁメインは件のゲーム一日一時間条例

100歩譲って条例のものはどうでもいい、実際成人済みだし実効性も低いし

1000歩譲って根拠に乏しいこともまぁ見逃しても良いそんな条例はいくらでもある

1万歩譲って身内のやり方で妙な解釈や票田からの動員をやったのもまぁいい、よその@自治体だっていくらでもやってる

香川民主主義が死んでるなんて言われたけど別に実態が御同様な県なんかいくらでもあるだろうしむしろその方が多いくらいだろう。

最近はともかくずっとおかしなことを言ってきた玉木だって地元の催しに秘書じゃなくて本人がよく来るとかそんな理由で人気はある。

実際秘書しか来ない議員の方が多い。別に問題はないと思うけど

ちょっと話が逸れた

とにかく今回の条例に対する注目度の実感が当の政治家たちに無いのが腹立たしい。

「注目してるのはネットだけ」なんて言われるかもしれないがそう積極的ネットを触らないような知人や両親ですら知っていたのだから少なくとも並の話題ではないことくらいは容易に知れることだ。

そのうえで根拠がなくても必要条例だと賛成派が考えるのならそれはそれでいい。

問題は直接法に触れずとも倫理的に難のある動員や強引な採決といった部分だ。

無論、このレベルではないにせよ動員なんか日常茶飯事だ、強引というかテキトー手続きで採決されることも珍しいことじゃない。

重ねて言うがうちの県だけがやってることじゃない

問題は「注目度」だ

今回の条例賛否派閥さらに無関心含め全国から一県の条例としては異常なレベルで注目されていた。

他県の議員からこれほどに言及されることもほとんどはじめてだろう。

そんなに注目されている中、議会はいつも通り動員をかけいつも通りの流れで採決した。

本来問題がある行為にも関わらずだ。

何度も言うがうちだけがやってることじゃない、これそのもの問題はない。

だって普通バレないから誰も注目しないから。

だが今回の条例は違う議員の一挙手一投足一発言過去議事録だって掘っ返されるような注目度だ。

そんな衆人環視のなかで香川議会は「いつも通り」だった。

どこでもやってる、問題はあるけどそうした方がスムーズにいくやり方(土木関係の友人が言うには談合もそういうものであること方も多いらしい)

それをもう問題があることを認識することすら出来ずに全国にさらしてしまったのだ。

民主主義が死んでいる自治体はうちだけじゃない

でも「民主主義が死んでいることをアピール」した自治体はうちだけだ。

それが与える地域へのダメージも、”そんなこと”自体認識できない

この際過激言い回しを使うが悪いことは隠れてやるものだ。

悪いことであることと隠れてやるべきであることのどちらを理解できていないのかはわからん

それすら認識できない人間自分たち代表になっていることが恥ずかしい。

うどん県なんて吹聴してるけど別に美味しくはない。死ぬほどうどん屋が多いかうまい店も多いがまずい店も同様に多いので平均値は大したことない。

クソ田舎の癖にいっちょ前にマスクトイレットペーパーは無くなる。そのくせ外出してみるとマスクしている人間はそう多くない。うちは元々花粉症なので多少ストックが多くて助かった。

今更使う機会も無いような来客用の湯呑とか茶碗が30~50セット単位で大量にある。メルカリとかで上手に捌く方法あったら教えて。最悪無料でいい処分したい。

伝説すた丼がない

サイゼリヤがない

スパゲティパンチョにきてほしい

ゴーゴーカレが最近できたがチキン南蛮カレーがない

大山議員は周囲でもあんまり評判がよくない。土木系の族議員利権誘導の傾向が強すぎて歴史的価値のある建築物も壊そうとしてる。

ゲーマーズがない。10ちょっと前まではあったけどフランチャイズだったので消えた。

四国全般だが歌手全国ツアースルーしがち。これについて文句散見されるが大規模なコンサートを行える会場が無いという自覚がない、力のある人間が大規模なコンサートというものを知らない。

瀬戸内国際芸術祭なんかやってるが香川宿泊する人間が少ない。

海外から視察団に言われたが所謂シティホテル的な、ガチ富裕層向けの宿泊施設がない。

何かと香川県民が嫌う丸亀製麺だが問題は単純に出してるうどん別にまずいとかじゃなくて讃岐うどん系のだしじゃなくて関西系のだしを使ってるから味が違うのに文句言ってるだけ。醬油ラーメン頼んで味噌ラーメンが出てきてるようなもん。

2019-10-12

anond:20191012201048

そりゃ国会族議員を送りこんでこなかったからでしょ

農協土建屋は当たり前にやってきたことだよ?

2019-09-14

anond:20190914104848

実務能力問題なかったら族議員批判される事自体はうるさいノイズなだけで本質的問題にならんけどね。

本当に汚職があったらそれが問題だったということだし。

anond:20190914104443

今まで族議員認定されてた人もそこまでずぶずぶではなかった可能性に思い至らないのか

IT業界出身の人だって実際起用されたらあることないこと疑われるぞ

anond:20190914103520

完全な素人の対極としての業界とズブズブの族議員もっとマシな中間層から選びようはあるでしょうよ。

anond:20190914102124

実際以前は特定業界に詳しい議員がいたら族議員と呼んで業界癒着してると決めるつけられてたからな

特定業界に詳しくなるにはその業界とのつながりが深くなって当然なのに

改革と称して専門家から突っ込み抵抗勢力として排除した結果がどの業界のこともよく知らない素人に喜ばれる政策なわけだ

2019-09-13

はんこ族議員強い!それに比べてIT族ェ……って言われてるけど

オタクIT親和性が強くて、そのオタク推し議員戦闘力特定郵便局長ぐらいしか上がいないぐらいの数字を持ってて

じゃあ次回あたりでガチれば普通にIT族も強いの生み出すことできなくもなさそうな気がするんだよな

ネット選挙とかITの人たちただのオタクよりも強そうだし

2019-07-29

野党憲法改正発議に賛成することで安倍政権退陣に追い込むべきだった

多くの国民憲法改正は望んでいない。

そもそも自民党政権与党の座を維持できているのは現状変更を望まない層と組織票に支えられているからで、憲法改正はどちらの層からも賛成票をもらえない

現状変更を望まない層はもちろん憲法改正反対だし、組織票憲法改正ではおそらく機能しないだろう

医師会所属している人間医師会応援している族議員当選すれば自分にとってもメリットがあるので所属している組織から投票するよう命令されたら投票する

同じように、郵便建設などもそうする

しかし、郵便局の人間所属している組織憲法改正に賛成しろと言われて、従うだろうか。従うメリットは一切ないのだから従わない可能性が高い

自民党のメイン支持層ですら改正に反対するのだから国民投票をすれば必ず反対が多くなる

憲法改正発議をして、国民投票で反対されたのに政権がそのままというのはありえないので、安倍政権退陣させることができる

2019-03-11

anond:20190311114036

政治家に専門分野を持って欲しい。『族議員』って言うと悪のイメージしかいかも知れないけど、専門を作るって面では何らかの制度必要なんじゃないかと。専門が無い政治家で騒ぎ屋みたいな人は本当にダメだと思う。社会がこれだけ複雑になってきているのに、ゼネラリストでは対応が難しい。

ただ制度上、専門分野以外にも政治家意見を述べたり、投票したりするから、そこはどうにもならないけど。

2019-02-24

anond:20190224220425

何が歴史修正なの?

あの時からずっと児ポ規制表現規制を主張し続けてたのは自称リベラルでもフェミでもなく

今と同じく自民党警察族議員警察官僚たち、いわゆる警察権力拡大派だよね

肉屋はこいつらなんですけど君たちはこいつらと一度でも戦いましたか

しろ知らなかったというレベルなのでは?

2018-06-05

外環千葉区間全通はめでたいが

これ、ルート次第ではもっと早く開通できたんじゃね?

てか、なんで市川市菅野なんて、千葉県一の高級住宅街の中を通すのか意味わからん

地価に直結する問題から、それだけでも確実にキツい反対運動に遭うに決まってんじゃん。

から騒音対策で半地下だのなんだので、土地収用のみならず、建設コストも工期もめちゃくちゃ費やして、構想から開通まで半世紀もかかったんだろ?

別に東関道まで所要時間最短ルートってわけでもないし、もし江戸川沿いを南下させるルートなら、とっくに開通してたと思うんだけど。


聞くところによれば、下水道整備の費用道路建設予算抱き合わせにするため、土建族議員が仕組んだとか言われてるよね。

だとしたら開通時期が大きく遅れたのは大体コレのせい?

てか、「圏央道茨城区間ルートが境の方にぐるっと回ってるのは中村喜四郎氏の手柄」みたいなもん?

要らん事しやがってとしか思えないけど。

2018-03-30

森友問題本質的原因は行革時代まで遡るのではないか

森友問題文書改ざん/書き換えの問題を含む)の本質は何か。

愛国的な組織の繋がりを指摘する声もある。しかし、果たしてそうか。思想的な繋がりがある、という意味では、特定思想存在本質的な原因を求めることは難しい。

しろ、多くの新聞記事等(たとえばこれ。反対意見として、これ。)が指摘するように、内閣人事局存在による官邸による官僚支配がその遠因としてあるように思える。

内閣人事局は、第二次安倍政権になってから設けられた組織である。したがって、森友問題本質安倍政権独自政治手法にある、という意見もありえよう。

しかし、内閣人事局が設けられた背景は何であったか、といえば、実はその背景は安倍政権独自のものではなく、むしろ小泉政権による「聖域なき構造改革」(あるいはその前提となった橋本行革)の頃から続く、「政官の癒着」の解決という志向があったのではないか

聖域なき構造改革」の路線は、安倍福田麻生政権によって継承された。民主党政権時代も、新自由主義的な路線は必ずしも全ては継承はされなかったものの、政治主導による政策決定という路線継承された(「事業仕分け」など)。民主党政権末期には、政治主導という路線はいったん弱くなったものの、安倍政権になり、再びその路線は復活を遂げた。その一つの表れが内閣人事局といえよう。

したがって、森友問題本質問題は、「政官の癒着」の解決という、(政権思想的背景を問わず日本社会が一貫して志向してきた路線に求めることができるのではないか、と思われる。

私は、「政官の癒着」の解消は必要ものであると思う。日本社会グランドデザイン政治家が描き、その執行官僚が担う。この両者の適切な距離感絶対必要である日本社会は、もはやグランドデザイン無しで自然パイが増殖して存続できる(政治家は主にその結果としての利益誘導を行う)ほどの力は持っていない。その過程で、官僚(およびそれと繋がっている族議員から権力をいったん引き離す、ということも必要だろう。

しかし、その結果として、政治家に権力が集中してしまっては意味がない。政治家が官僚の首根っこを抑えたら、それは新たな癒着を生むだけだ。必要なのは政治家、官僚およびその他プレイヤーへの適切な権力の配分とその結果としてのお互いの独立である

「政官の癒着」の解消を「政治主導」にあまりにも強く置き換えてしまたことにこそ、この問題本質はある。したがって、今後は、権力配分のあり方とそれを担保する仕組みについて、私たち国民は考えていくべきなのではないかと思う。

2018-03-14

官邸主導の仕組みが出来上がるまでの約30年の歴史

メディアで賑わっている森友問題本質は「官邸主導」の行き過ぎだと個人的に考えていて、この官邸主導の仕組みが誕生した経緯をまとめてみた。今から30年ほど前の日本の政治は、霞が関官僚と、官僚の利害を代弁する族議員たちの影響力が非常に強く、官邸首相の力はそれほど大きくはなかったのだ。

1.1980年代後半のリクルート事件において、官僚族議員産業界の3者の癒着構造批判された。

この事件の発覚によって、政官財の三者癒着構造メディアによって徹底的に批判された。このリクルート事件以前にも贈収賄事件は色々あったが、自民党55年体制批判するという意味において、国民的な議論が沸き起こった。この頃までの日本の政治は、官邸の影響力はそれほど強くは無く、中央省庁族議員達の利害を調整する役割の方が重要であった。

2.1990年代前半に自民党下野し、非自民細川連立政権において政治改革が行われた

1993年、自民党宮沢内閣総選挙大敗し、細川氏を中心とする連立政権誕生し、自民党野党に転落する。与党となった細川政権は、国民の期待の高かった政治改革積極的に進める。具体的には、小選挙区比例代表並立制の制定、改正公職選挙法改正政治資金規正法政党助成法などの政治改革四法の制定など。これらの改革によって、党の幹事長職の影響力が強くなっていく。

3.1990年代後半、大蔵官僚による接待汚職事件問題などの官僚不信が頂点に達する。

1998年に明るみになった、大蔵官僚によるノーパンしゃぶしゃぶ事件を機に、世間による官僚不信が頂点に達した。1990年代後半から2000年代前半に掛けて、国民官僚公務員不信は続くことになる。これによって、官僚の影響力や権勢は著しく削ぎ落されることになった。

4.2000年代前半、小泉構造改革始まる。自民党内の派閥に一切属していない小泉総理改革によって、自民党内の派閥の影響力が低下する。

2001年3月に小泉純一郎氏が総理大臣就任し、小泉構造改革が始まる。国民の高い支持率を背景に、小泉総理派閥の影響力を無視した改革推し進め、国民から喝さいされる。

5.2005年の郵政解散において、派閥の影響力が選挙結果に左右されないことが明確になる。

2005年9月の郵政解散に伴う総選挙。当初は小泉総理選挙に負けると、自民党内もメディア野党も予想していたが、結果的には無党派層国民を味方につけた小泉氏の圧勝に終わり、小泉劇場と称された。これによって、自民党内の派閥の影響力が更に低下する。

6.2009年、民主党政権誕生。当時の小沢幹事長が、幹事長職に権限を集中させる手法を取ったことによって、党の影響力が低下する。

2009年9月、自民党に代わって民主党政権誕生する。総理大臣となった鳩山由紀夫氏は「政策決定内閣への一元化」を理念として、あらゆる権限官邸内閣に集中させる政策を取り始める。幹事長就任した小沢一郎氏も、幹事長への権限集中を進める。最終的には、民主党政権運営の失敗や、官僚の抵抗によって、民主党政権は3年半で崩壊する。

7.2012年には第2次安倍政権誕生民主党政権の残した官邸集中の仕組みを引き継ぎ、官邸によるトップダウン政治が始まる。

2012年12月には、再び自民党政権与党に復帰する。安倍総理は、民主党政権が作った官邸主導の仕組みを引き継いだ上で、約20年かけて完成した官邸主導の政治を始める。

8.2014年、安倍内閣の主導で内閣人事局設立

これまでは、官僚主導で行われてきた幹部人事権内閣人事局に一元化し、官邸主導で審議官級以上、約600名の人事を決定することになった。これによって、霞が関官僚たちは、官邸意向を気にせざるをえなくなる仕組みが完成した。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん