「さび」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さびとは

2018-02-24

anond:20180224124910

個人的に好きなPCデスクは。

☑スチールではなく天板が木(冷たくない)、塗装なら剥げにくい。

☑しっかししている、さびにくい

キーボード用のスライド引き出しがある(便利)有線の頃より需要減ったかもだけど

コード収納に優れている

自分PC用の椅子との足元スペースが充分にある(足場確保は大事

☑天板以外がスカスカだと。収納は?袖机などあるかないか

☑足元に板が張ってある場合は、部屋の空調の関係で足元があったかく出来るかも。でもゴミが貯まりやすいかな。


ラックと合体してるののほうが、プリンタとかスキャナとかおけて便利かもって思います

2018-02-23

うちの子になりなよ!

お父さん、お母さんを待っているならうちにおいで!

児童相談所職員は手がいっぱいで・・・なんてもどかしいこと言ってないで

さびしい思いしてる子がいるならうちにおいで!あと一人くらい面倒見れるから!!

もし里親になりますカードみたいなのがあったら全力で「はい」に○。

anond:20180223094752

「嫁がいなくてさびいか風俗行きたい」の場合もあるし。

2018-02-22

さびさに某妄想美人ライター見に行ったら彼氏とののろけアカウントになってて

まあ妄想語りしてるときだって男いないわけねえだろと思ってはいたけども、喪女っぽいふるまいすんのがネット受けしやすくてやりやすかろうと踏んでそうしてたんだろうしじゃあなんでのろけアカウントになったのかって取材やらなんやらでワンチャン狙いがよっぽど多かったんだろうか。

30前に無事に結婚するための伏線くりから順調にママライター的なやつにスライドしていくルートとかも脳内にできてんだろうな 美人で頭いいなほんと

2018-02-20

https://anond.hatelabo.jp/20180220015905

不安感や焦燥感をそのまま味わうのがいい。チョッとビターですけど。

憂きわれをさびしがらせよ閑古鳥

2018-02-19

さびさに少しだけODしてしまった

あのね

人が人を好きな気持ち性的欲求を隠さな女性が好きなの

でもね

それの対象男性だと、何故かしっくりこないの

それはきっと自分がどこか男女の恋愛全般にしっくりこなささを感じていて

のしっくりこなささの根底には男性性への嫌悪があるんだよね

なんで自分は男なんだろう? 気持ち悪いなあ。嫌われるよお。って。

でも当たり前だけどその男性性を受け入れられる女性もいるし

その男性性を女性に受け入れてもらえるよう加工できる男性もいるんだよね。

結局、主語は「男は気持ち悪い」ではなくて

「僕は気持ち悪い」に落ち着くんだよ

その

愛海ちゃんが女の子の柔らかい部分が好きだと主張して

それを応援するたびに

なんかこう仮に愛海が目の前にいたら

きっと自分のことを好きにならないのと同時に

嫌悪もされないだろうなあという

なんていうの

ここが難しいんだけど

難しい

難しい

辛い寂しいひとりいやだ

東京いきたくないなあ

2018-02-12

anond:20180212233449

日常のやらなければいけない事を丁寧に黙々とやる。

そのスキルアップが将来に生きてくるよ。

湧き上がるさびしさと虚しさを全身で感じる。

そんな感情支配される経験は今しかできないよ。

2018-02-10

子育てでうれしかたこと2

https://anond.hatelabo.jp/20180129125711

これの続き。(間違えて消したため再投稿

時間ができたので、また書き残しておく。


子供の成長

うちの子は、立つのと歩くのが遅かった。

体は大きくなっていたのに、1才過ぎてもズリバイと伝い歩きばかりで、ハイハイもしない。

特に心配はしていなかったけど、児童館公園で会うママに、「まだ歩かないの?」とか「区の育児相談いってみたら?」とか言われるようになって、ちょっと面倒に感じていた。


夏の暑さをいいわけに、児童館から遠ざかっていた1才4ヶ月のある日。

前触れもなく子供が立った。

「うわ、立った!」という衝撃が抜けきらないうちに、今度はトコトコ歩きはじめた。


両手でバランスを取りながら、自分の足で歩いている子供の姿は、思っていたよりずっと大きかった。

毎日見ているから気づかなかったけど、本当に育っているんだなと実感できた瞬間だった。



ベビーカーと抱っこ紐

子供体重10Kgに近づいてきた頃。突然、ベビーカー拒否がはじまった。

ベビーカーに乗せればギャーギャー泣き、どうにもならずに抱っこ紐に切り替える。


抱っこしてしまえば泣き止み、今度はじっと人の顔を見てくる。

泣きもしなければ笑いもしない。

わが子の熱烈な視線を受けつつ。ふうふう言いながら、空っぽベビーカーを押して歩く。そんな毎日だった。

3ヶ月くらいでおさまったけれど、拒否がひどかった時期は、なんでこんなにベビーカーが嫌いなんだろうと悩んでいた。

その理由が判明したのは、2歳も半分を過ぎた頃のこと。


牛乳を買い忘れたのに気づき。近くのスーパーまで行こうと支度している途中で、ぱらぱらと雨がふってきた。

ベビーカーレインカバーがめんどうだ。

しかたない、抱っこして出かけよう。

そう決めて、ひさびさに抱っこ紐を取り出してきたら、子供が「だっこ? ねえ、だっこ?」と聞いてきた。

「そうだよ」と返事をすれば、今度はひざにかじりつき「はやく、はやく、はやく!」とせがみはじめる。

急かされるまま抱っこをすると、こちらの顔を見つめながら「ママ、だっこだね、だっこだね!」とニコニコ笑う。


それで、やっとわかった。

の子ベビーカーが嫌いなわけじゃなく、ただ抱っこが大好きだったんだ。

表情がとぼしく、しゃべりらない時期だったから、ちっとも気づかなかったけど、本当はあのときも「ママ、だっこだね」と伝えたがっていたのかもしれない。


結局、抱っこ紐でおでかけしたのは、それが最後になった。

でも、最後最後にとろけるような笑顔を見れて、いままでの苦労がむくわれた気がした。



消えたじいじを探しに行く

うちの父は、けっこうなヘビースモーカーだ。

それから、昔気質の頑固親父だ。

母が妊娠してもタバコをふかしていたし、出産タイミングで飲みにも行ったらしい。

この数十年間、母になんども蒸し返されているのに、笑うばかりであやまったりしない。いまだ昭和を引きずったまま、この21世紀を生きている。

そんな父だったが、初孫には気をつかう。

正直、タバコを吸うために換気扇の下に移動する父の姿なんて、想像したことすらなかった。

しかし、まだ幼い初孫には、その気づかいがわからない。

みんなが揃っている状態が大好きな初孫は、じいじがキッチンに移動するのを見れば、どうしたどうしたと迎えに行ってしまう。

なかなかタバコが吸えず、苦戦する父。

母は「禁煙したら、おじいちゃん?」と追い打ちをかける。ほかの兄弟たちも、母に同調して助けようとしない。

それでもタバコを諦めきれない父は、スキを狙って玄関から外に出た。

間もなく、じいじがいないと気づいた初孫が、大慌てで家中を探し回る。

「じいじー、じいじー」と呼ぶ孫の声にガマンができなかったんだと思う。

外に出てまでタバコを吸いに行ったはずの父は、1分もたたないうちに戻ってきて、みんなを笑わせた。


あの偏屈で頑固な父ですら、この子はかわいく思えるのかとビックリしたし、わが子をかわいいと思ってもらえてることが、照れ臭くもうれしかった。


※余談

部屋にもどってきたとき、父が「玄関まで来てくれるのはお前だけだよ……」とつぶやいたようだったけど、家族は誰も反応せず。いまも初孫けがお迎えに行っている。



トイレトレーニング真実

4月から幼稚園だ。

のばしのばしになっていたトイレトレーニングに取り組みはじめたのは、入園が決まってすぐのこと。

しかし、そのタイミング子供中耳炎になった。

抗生剤の影響でおなかを壊してしまって、トイレトレーニングどころじゃなくなった。

何度も復活する中耳炎が、快方に向かいはじめたのは1月頭。

旦那出張で不在のなか、2人でトイレトレーニングをはじめた。


怖がっていたのは最初だけ。

一度成功すれば、そのあとは順調だった。

これなら入園に間に合う。

よかった、よかった……と胸をなでおろしたのも束の間。急におもらしがはじまった。

本人はちゃんとタイミング自覚できていた。

トイレシールも喜んで貼っていた。

それなのになんで? なんで急にできなくなってしまったんだろう?

どうしよう。園からオムツを外すよう言われているのに。

外での練習なんて、夢のまた夢。でも、それじゃ入園に間に合わない。

本当にどうしよう。


一人でもんもんと悩むこと数日。

ひょんなことから、意外な理由が発覚した。

おもらしに気づいて、「残念だったね」と言いながらパンツを脱がせていたとき。ソワソワした様子で「あたらしいパンツ? あたらしいパンツはく?」と聞いてきた。

その表情と、パンツ連呼している様子を見て。「もしや……」と思いながら、ありったけのパンツを持ってきて子供に見せると、すかさずその中から一枚を選び出した。


選び出したのは、おしりに大きく新幹線プリントされているもの

買ってきたパンツを見せたとき、真っ先に手に持った一枚だった。

新幹線パンツを履かせてみたら、それ以降、一切おもらしをしなかった。

どうやら、お気に入りパンツが出てくるのを早めたくて、わざとおもらしをしていたらしい。

つの間に、そんな知恵が回るようになっていたのかとあきれ。ここまで強い愛着が育っているという事実におどろいた。


愛着が生まれたということは、自力で選ぶ力がついたということだ。

選ぶ力がついたなら、この子にとって好きなものが、身の回りもっと増えていくはずだ。

それってすごく幸せなことだな。たくさん幸せになって欲しいなと、そんな風に思った。



パパの帰宅

ひと月ほど出張に行っていたパパが、ついに帰ってくる日。

在中「パパは?」と聞きまくっていた子供に、「パパは夜寝るくらいに帰ってくるよ」と伝えた。

大喜びする子供に満足し、かわいいなあと眺めていたけれど、すぐに後悔した。

「夜まだ?」の連呼がはじまったからだ。

ギリギリに伝えればよかったと思いながら、「まだよ」と言い続け。

日が暮れてからは「夜だよ! まっくらだよ!」と繰り返す子供に、「寝るにはまだ早いよ」と返し続け。

グッタリも通り越した10時過ぎに、やっとパパが帰ってきた。


「パパだー!」と叫んだ子供は、うれしそうに笑う旦那の腕に、いきおいよく飛び込んでいった。

照れくさくて、パパとなかなか目を合わせられない様子も。

抱っこから下ろされても、めげることなバタバタ追尾していく姿も。

全部がかわいくて、思い出すだけで頬がゆるむ。



トイレトレーニングも上手くいって。長かったワンオペも終わって。ようやくひと息つけたので、長々と文章を書いている。

毎日があっという間で、かわいいこと、うれしいことをちゃんと残しておかないと、すぐ記憶の彼方にいってしまう。

もったいないから、できるかぎり残していけたらなと思っている。



※追伸

前回はやさしいブコメありがとうございました。

ちょっと煮詰まっていたので、救われた気分になりました。

書くことが自分にとって最高のストレス解消法なので、また書きにきます

2018-02-09

anond:20180209135725

自分けが取り残されていく感覚

友達はいつまでも自分友達ではない

って言葉がすごくしっくりきた。ありがとう

かに友達自分との関わりがあるけど、関わりがあるだけで私と同じようにその人の人生があるんだもんなあと考えられたわ。

幸せは願えるけど、少しさびしい気持ちもあったりしてまだ気持ちの整理はつかないけど

友達幸せそうな姿見られたらそんなこと吹っ飛ぶんだろうなあ。

友達結婚

高校生とき、「誰が一番早く結婚するだろうね」「○○は早そうだよね!」って楽しく話してた頃が懐かしい。

私の友達婚約しました。

今まで近しい人の結婚がなかったし、私自身にもそういったイベントが一切皆無だったのでなんとなーく結婚話題は遠い存在だと思っていました。

いや、なんだろう。この「近しい人が結婚する!」ってなった時のガツーンと頭を殴られる感じは!!

衝撃が大きすぎて、自分で受け止めきれてないので、匿名ブログを書いています

私も26歳なので、頭の隅では結婚とか彼氏とかそういう単語もあったんだけどどこか他人事で。

同い年の友達が周りからプレッシャーがすごいって話をしていたときも「他人他人から焦らなくてもいいんじゃない?」って言ったけど。

すごい。今、よく分からない不安に襲われている(笑)

年上の人たちが、周りが結婚しだすと焦るよ~って言ってたのはこれだったのか!!

彼氏もこの歳までいなかったし、周りが結婚しても焦らないだろうな~って。思ってたんですけどね。

すごいな!!今までもこれから結婚する可能性皆無なのにここまで焦るの私?!ってちょっとしたパニック状態です。

でもめっちゃめでたい!!!!!!!本当におめでとう!!!おめでとう!!!!!!私、すごく嬉しい!!!!!

学生時代にこの部活に入っていなかったら、あの学校に入っていなかったら。

多分私はもっと早くに自殺してたと思うくらい大好きな友達から!!!!!幸せになってよね!!!!!!

しかし、直接お祝いが言いたいのにフェイスブックとかインスタとかでサラッと報告するのはやめてほしい。

人づてで聞くのやだよ~~~直接言いたいよ~~~!!祝わせてよ!!!

っていう気持ちなので、これを読んだ今後結婚予定のある人はちゃんとお友達に報告してあげてください。

さびしいです。

2018-02-08

今年の冬の灯油消費率がヤバい増田住まいバヤが痙り非うょ私有との由布のしとこ(回文

やっぱり今年は寒すぎるのかしらね

いつもより灯油を買いに行くペースが早すぎる気がするのよ。

まあ仕方ないんだけど、

灯油を買いに行くのもまた冬らしい行事楽しいじゃない。

お買いものよお買いもの

暖房費的にはちょっと割高な気がするけど、

瞬時に室内を温められるのは

やっぱりこれが最強って思ってるわ。

もう目覚める前に温められる朝タイマーも欠かせない。

朝は常夏な感じで目覚めて、

朝のあの布団から出たくない感じもふっとんでいくわよ!!!

しかし、

うっかりしてると灯油切れが、

常にタンク把握してるんだけど、

ついつい忘れてしまうことがあるわ。

今日はちゃんと買ってきましょう。

灯油買いに行くのは面倒くさいけど、

冬だなぁって感じがして私は好きよ。

うふふ。

灯油買うわたしの心も満タン

そんなコスモ石油でも言わない川柳を言ってしまいそうだわ。


今日朝ご飯

明太おにぎり赤飯おにぎり

パン祭り始まったわね!

おにぎりにもシールが付いてるからもう何がなんやら分からないけど、

助六寿司に5点シールが貼ってあるのは見逃しちゃダメよ!

デトックスウォーター

リンゴスライスミカンスライス

さびさ二種盛り的な感じ。

冬はリンゴが美味しいわよね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

職場とかでプライベートな話って良くする方(ほう)ですか?

自分はあまりしません、ていうかどう話していいかとかどこまで話すべきかとか色々悩んでしま

そうして自分のことをあまりさないのだが、そうなるとやっぱり周りとの距離がそれなりにできてくる

結果としては少しさびしいが、これで良かったのでは?と思うことがある

というのも、プライベートを明かすということは自分の弱点が相手に見えやすくなると考えてしまうから

ただ、相手からはあまり良いイメージは持たれてないと感じるし、実際それによる疎外感は結構精神的に苦しかったりする

少し小出しにプライベート的な内容で最近した買い物の話を同僚に振ってみてんだが、案外楽しかった

話が凄い弾んだわけではないが、「(お、割りといけるやん)」と思い、適当談話として一定時間成立していたとおもう

しかし後から考えて気づいたのだが、あの時話した内容は自分とあまり中が良くない方(かた)に口伝されて拡散されてしまっているのではないかと考えてしまった

自分でも自意識過剰だと思うがそう考えてしまったら最後自分自分セキュリティホールを作ってしまったのでないかと怖くなってくる

とまーこんな感じで結局職場には馴染みづらかったりしてるわけだが、皆さんどんな感じで職場に馴染んでいるんですか?

職場とかでプライベートな話って良くする方(ほう)ですか?

自分はあまりしません、ていうかどう話していいかとかどこまで話すべきかとか色々悩んでしま

そうして自分のことをあまりさないのだが、そうなるとやっぱり周りとの距離がそれなりにできてくる

結果としては少しさびしいが、これで良かったのでは?と思うことがある

というのも、プライベートを明かすということは自分の弱点が相手に見えやすくなると考えてしまうから

ただ、相手からはあまり良いイメージは持たれてないと感じるし、実際それによる疎外感は結構精神的に苦しかったりする

少し小出しにプライベート的な内容で最近した買い物の話を同僚に振ってみてんだが、案外楽しかった

話が凄い弾んだわけではないが、「(お、割りといけるやん)」と思い、適当談話として一定時間成立していたとおもう

しかし後から考えて気づいたのだが、あの時話した内容は自分とあまり中が良くない方(かた)に口伝されて拡散されてしまっているのではないかと考えてしまった

自分でも自意識過剰だと思うがそう考えてしまったら最後自分自分セキュリティホールを作ってしまったのでないかと怖くなってくる

とまーこんな感じで結局職場には馴染みづらかったりしてるわけだが、皆さんどんな感じで職場に馴染んでいるんですか?

職場とかでプライベートな話って良くする方(ほう)ですか?

自分はあまりしません、ていうかどう話していいかとかどこまで話すべきかとか色々悩んでしま

そうして自分のことをあまりさないのだが、そうなるとやっぱり周りとの距離がそれなりにできてくる

結果としては少しさびしいが、これで良かったのでは?と思うことがある

というのも、プライベートを明かすということは自分の弱点が相手に見えやすくなると考えてしまうから

ただ、相手からはあまり良いイメージは持たれてないと感じるし、実際それによる疎外感は結構精神的に苦しかったりする

少し小出しにプライベート的な内容で最近した買い物の話を同僚に振ってみてんだが、案外楽しかった

話が凄い弾んだわけではないが、「(お、割りといけるやん)」と思い、適当談話として一定時間成立していたとおもう

しかし後から考えて気づいたのだが、あの時話した内容は自分とあまり中が良くない方(かた)とも口伝されて拡散されてしまっているのではないかと考えてしまった

自分でも自意識過剰だと思うがそう考えてしまったら最後自分自分セキュリティホールを作ってしまったのでないかと怖くなってくる

とまーこんな感じで結局職場には馴染みづらかったりしてるわけだが、皆さんどんな感じで職場に馴染んでいるんですか?

2018-02-07

🎸ロックンロール一休さん

ははうえさま お元気ですか

ゆうべ杉のこずえ

あかるくひかる星ひとつつけました

星はみつめます

ははうえのようにとてもやさしく

わたしは星にはなしま

くじけませんよ 男の子です

さびしくなったら はなしにきます

いつか たぶん

それではまた おたよりしま

ははうえさま

🎙Thank you !

2018-02-03

anond:20180203024037

儒教的先祖を敬えだの、わびさびを受け入れろとか辛気臭い話をしているのでもなくて、過去から続く事実を書いたまでだが、

自分は**が好かんから君の考えは間違っていて私のこれがいいでしょ?とかそんな話の振りって、友達でもないのに意味からなくない?ってことなんだけど、それもわからいかな?

趣向が違うレベル程度が起点なら、そんなことで意見を同じくまとめようとしてくること自体無駄だよね。同じ部署にいるとか一緒に暮らしていたりするわけでもないのにさ。

個人的には、都合の良い方向ばかり進むように考えてる時点で、典型的な「B層」なんだろうなといった感じ。カネだけで社会が成り立っているわけじゃないんだよね。

anond:20180202215624

こんばんは!恵方巻いいですね。私も買ってこよう。(作れとか言わないで~)

東京、寒くないといいですね。

増田さんが上京するときにはせめてあったか~い気候になりますように。

私もひさびさに東京いきたいな。

2018-02-02

ぴぴみがぽぷこに見せる愛情が重すぎるっつーか好きすぎだろこいつと思う

からたまにぽぷこのほうがさびしがってる描写あるとすんげー萌える

27歳貧困派遣プログラマーの正体

27歳「派遣プログラマー」が貧困に苦しむ事情 | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ジュンさん(27歳、仮名

「―今日やること― コーダー道場に行くこと」

毎月の手取り10万円ほど。

心療内科に通院している

どうやら実在するらしい。だがtwitterを読むほど正体、もとい実体がよくわからなくなった。

2018-02-01

コンシューマーゲーム機で思うこと

PCだとOSによっては対応してないってあっても、よっぽど古くなければOSが新しくても対応してますよね。

コンシューマーもある程度は一つ前か二つ前くらいの世代くらいは対応しても良いと思うんです(対応していたものもありますが)

例えばPS4なんかでPS3PS2くらいは対応しても良かったんじゃないかなと(ソニーの話ですいません。他のハードWiiくらいしかないので)

そのまんま対応が難しくても、何か拡張機器でも取り付けられたら対応できるとか

PS4で遊びたい場合は、遊びたいディスクPS4に入れて実際にソフトを持っているという認証を行った上で

PS4用のデータダウンロードして遊べるようにするとか。

PS3ソフトを遊べるというPSNowも大した人気も出ずに、なんかとりあえず置いてあるってだけのサービスに成り代わってますが、

そもそもPS4で遊べるように互換性があれば、PS3スペックPS4スペックを見比べた時に「これならPS4買ったほうがどちらも遊べるし得だな!」と思うんじゃないかなと。

PS3が壊れてしまって、PS3ソフトが遊びたいのにPS3を今更買うなんて考えたら、互換性があるというだけで少し高くてもPS4を買おうってなると思います

互換性があるなら新しい方を選びたい。自然な流れじゃないでしょうか。

しかし、現実では互換性がないのでPSNowという高いだけのサービスを使うしかありませんし、それも完全にカバー出来ているわけではない状態です。

そもそもソニーはあれができる!これができる!とアーカイブス宣伝することもあるのですが中途半端アーカイブスばかりで面白味が無い。

はいえ、Nintendo switch互換性がないのでちょっとさびしいです。

こうやって見てみると、やはり新世代機には私は互換性があって欲しいなぁと思います

互換性を付けても旧世代ゲーム利益なんてほとんどないと考えるでしょうし、

そもそもそれを互換させる為の必要ものを組み込むという事自体メーカー側の負担しかならないのかもしれません。

結局の所、互換を付けることでハードメーカー側のデメリットが発生するので付けることもなければ、

付けるための労力を考えるくらいなら割り切って互換性が無い方がいいのかもしれませんね・・・

あればいいなぁと思うものは、きっと実現しないのでしょうが・・・

それでもやっぱりあってほしいかなぁと思ってしまうのが、互換性でした。

一番初めに書いたPCだとOSがよっぽど古くなければ互換性があるという内容ですが、

コンシューマハードもあればいいなぁ・・・と思うのです。

そんなとりとめのない話

2018-01-29

【追記しました】かぼちゃの馬車の思い出

Twitter見てたら「かぼちゃの馬車」という懐かしい単語を見た。あんまり記事はちゃんと読んでいないが、いろいろ問題が起きているらしい。

女性専用シェアハウス運営会社賃借料支払いを突然停止

http://www.sankei.com/affairs/news/180121/afr1801210005-n1.html

かぼちゃの馬車」とはスマートライフという会社が運営する女性向けシェアハウスのことだ。今からもう3年くらい前、上京するとき半年ほどお世話になった。懐かしいついでに当時の思い出をちょっと書き残したい。




契約するまで

その当時はまだ研究生として大学に残っており、ほとんどフリーターみたいな生活を送っていた。

就職するにしても実家から通えるところ、と考えていたがネサフしているときかぼちゃの馬車の広告を見つけ、「案外簡単上京できるかもしれない」と思い立った。それからは早くて東京の興味のあった企業第二新卒として応募し、面接のため上京した際に物件見学もしてきた。

まず「駅から近いところ」が条件だった。大学までは駅まで徒歩5分もないところに住んでいたので、その頃はそれより遠くまで毎朝歩ける自信がなかった。

駅で担当と待ち合わせて、電車で移動。(たまたま営業車がなかったらしい)物件を二つみた。

どちらも入社予定の会社までは1時間以内と言ったところ。どちらも新築。入居者が殺到しているので、なるべく早く決めて欲しい(契約してほしい)と言われたが、面接の結果が出るまでは待って欲しいと伝えたらこころよく応じてくれて、面接結果が出るであろう2週間までは仮押さえしておくと言われた。部屋の間取りはどれも4畳半ほど。狭い。

結局私はより駅に近く、かつ帰り道の途中に交番があって安心できるという理由で某所の物件を仮押さえしてもらった。部屋もまだその当時は結構空きがあって好きな壁紙の部屋にしてもらった覚えがある。

見学している間、担当ものすごく親切にあれこれ見せてくれた。共同生活雰囲気や、持ち込むとよい荷物なども教えてくれてイメージやすかった。

無事内定が出て本契約したいと連絡した。引越しの日に契約書を取り交わす、それまでに初月の家賃を入れてくれと言われ、入金した。この辺はもうあいまいだけど初期費用でかかったのはこの初月の家賃だけだった。礼金敷金保証金一切なし。10万以内で上京を決められた(何かキャンペーンしててそれでの金額かもしれない)


引越し

引越し家族に手伝ってもらった。車でいろいろ荷物を運びこんだが、建物の中は完全男子禁制で、せっかく手伝いに来てくれた父は一度も中を見ずじまいだった。母と私と、契約のためにきた担当荷物を運びこむのを手伝ってくれた。私はかなり荷物が多い方だったらしい。過去最高と言われた。少ない人だとスーツケース一つで入居してしまうとか。私は後から買い足すのが嫌で、カラーボックスやら衣装ケースやらとにかくいろいろ持ち込んだ。


入居してから

早速私のシェアハウス生活が始まった。

シェアハウスと言うと大体の人が「テラスハウスみたいなやつ?」と聞いてくるがそんなしゃれたものではない。

私が入居した物件は2階建て、それぞれの階に7部屋あって最大14人入居可能だった。私がいる間はほぼ常に満室だった。

物件全体の設備

シャワールームが2つ、トイレが各階1つ、洗濯機乾燥機が計3セット、洗面台は各階2つ。あとキッチンが各階にあった。ここまでが共用設備で、あとは各人個別の部屋が与えられている。イメージシェアハウスというか寮に近い。

物件によって部屋数は当然違うし、部屋数が同じでも設備の数が少なかったりということもある。

私は自炊派だったのもあってキッチンが2つある物件を選んだが、もう一つ検討していた方は1階にしかなかった。

設備面で特に面倒を感じたことはなかった。基本好きな時にシャワー洗濯機も使えるが、どうしても用事があってこの時間に入りたい!みたいなときホワイトボードを使って予約できたし、不思議と住人の生活リズム微妙にずれているので朝の準備で洗面台が占拠されているということもなかった。洗濯機も同様。キッチン自炊派が少なくてほぼ私の独占状態だった。

あと冷蔵庫各部屋に備え付けられているので「私のプリン勝手に食べた奴誰!?」みたいな事件は起きようがなかった。

それと週に2日くらい、お掃除の人が共用スペースをお掃除してくれるのでいつもきれいだった。

【部屋の設備

テレビロフトベッド(ハンガーラック付き)、ライト付きのデスク椅子冷蔵庫があった。

ものが多いので棚なしには生活できなかったが、ミニマリストたちはその備え付けの家具だけで充分生活していた。私はオタクなのでDVDレコーダーパソコンデスクトップ+ノート)なども持ち込んで、ロフト下のデスクはなんかもう大変なことになっていた。

ありがたかったのはネット使い放題、エアコン使い放題。電気代も水道代も家賃に込みなので、ここぞとばかりに空調は常に稼働させていた。wi-fi用のルーターも買って導入した。

それと個人用の設備というか備品として、折り畳み自転車があった。一度使ったが思った以上に使いにくくもう使わなかった。他の住人もみんな使っておらず、雨風にさらされてさび付いて無残な姿になってしまった。それでも一応そういった備品があるのは入居者のことを考えているなあと好感が持てた。折り畳みでなければ使ったのになあ。

人間関係

入居前の説明では結構仲良くやっていると聞いていたが、物件によりけりだなあ……という印象。

というか、基本みんな自分の部屋にこもっているのであまり交流がなかった。共用のダイニングは一応あって最初の1週間くらいは集まって食べたりもしてたけれど、共用の「リビング」はないので基本引きこもることになる。食事も私は自分の部屋で取ることがほとんどだった。

それでもやはり同じ階の入居者とはまあまあ仲良くなった。なので多少共用スペースのルール無視(洗い物を後で洗うつもりでちょっとシンクに置いておくとか、共用のドライヤー掃除機ちょっと拝借して自室で使うとか)は「お互い様精神で受け入れられたし、何ならついでに洗い物してくれたり、外出中に乾燥機に入れてた衣類を出して部屋の前に置いておいてくれるみたいなのはあった。私もした。

ただしもう一つの階の住人仲は最悪だった。何人かそういうルール無視を頻繁にする住人がいるらしく、潔癖気味の住人が蛇蝎のごとく彼女を嫌っていた。まあルール無視しているのだから悪いのは圧倒的にルールを守っていない住人なんだけど。

私の階の住人はみな朗らかで「お互い様だし~」「折角同じ家に住んでる縁だし~」ということで大目に見られていたことが、別の階ではそれが一切許されなかった。ルール無視住人は他にもいろいろ問題があったらしく、余計嫌われた。多分私の階にいても嫌われたかもしれない。

そんなこんなで別の階の住人は常にピリピリしていて、たまにその階の設備を使おうものならどんな細かいルール無視も厳しく指摘された。洗面台に髪が1本残ってる、シンクを使ったらゴミは欠片も残さず捨てろ、洗濯機使ったらゴミとりネットの中は捨てろ……いやまあ当然のことなんだけどすごい剣幕で指摘されるのでめちゃくちゃ怖かった。換気扇切り忘れて「換気扇切り忘れましたよね?」とわざわざ部屋まで凸られたこともある。怖かった。

【住人】

私は一応正社員だったが、周りの住人は派遣社員が多かった。就職した会社ビックリブラック企業病院で鬱診断をもらいかけ、入居中に強引に退社したのだが、彼女らのアドバイス経験談から派遣社員になった。

他にも仕事はないがとりあえず上京したくて来た、という人もいたし、地元バリバリ働いていたが趣味のために上京フリーターしているという人もいた。それから何か叶えたい夢(就きたい職業)があって、非正規で働きながら勉強しているという人も多かった。お金のない若い女子の受け入れ先としてはよくできたシステムだと思う。運営元の会社から定期的にお知らせのお手紙各部屋のドアに差しまれるのだが、仕事斡旋などもしていた。


退去するまで

退去しようと思うに至った事件が二つあるので言及しておく。

管理会社対応の悪さ】

ある週末、起きて部屋を出ると廊下水浸しで、どうやら洗濯機の不調で水漏れしたという事件があった。その時家にいた同じ階の住人総出で対応にあたった。一人はすぐさま管理会社スマートライフ)に電話、こっちでは対応しかねるのでサポートダイヤルの方に連絡してくれ、と言われた。そういえばそんなものがあった、とそれを受けてまたサポートダイヤルに連絡すると、「対応分かり次第折り返す」とのこと。待っているとまた管理会社から確認の連絡があり、「一体どっちが対応してくれるんですか?」と尋ねると「それも確認して折り返します」。住人一同意味が分から困惑

その内特に連絡なく、管理会社担当クラシアン的な人が来て現場確認していった。同じ階の他の住人はみんな不在になってしまったので私が立ち会う。この時点で連絡してからすでに6時間以上経過。結局クラシアン的な人たちでは対応できず、メーカーに問い合わせてくれという結論になった。その時3つある内の洗濯機の1つが既に故障中だったため、現状使用できる洗濯機が1つになってしまった。さすがにこれを14人で使いまわすのきついな、と考えているとクラシアン的な人と一緒に帰ろうとする担当者。待って待って今後の対応どうするか聞いてないし私明日以降は仕事で立ち会えない。

帰ろうとする担当を玄関で捕まえ、「今後どうなるんですか?メーカーへはこちらで連絡した方がいいんですか?」「明日こちからメーカーに連絡して、今後どうなるかはまた連絡します」「誰にですか?私?」「はい」「つまり私がしばらく窓口になって、住人みんなに周知すればいいってことですか?」「そうですね」

帰る前に、私が聞く前に教えてくれ。入居するとき担当対応が良かっただけにこの時はものすごくショックを受けた。水浸しになったおかげで洗濯機の近くにあったトイレもしばらく使えなくなったのだが、「トイレ使えません」「洗濯機使えません」の張り紙は私がした。

【変質者にターゲットにされる】

女性しかいないシェアハウスだということが周囲にバレたらしく変質者のターゲットになった。夜、家から少し離れた場所男性が立っていて、前を通り過ぎると突然卑猥言葉を投げかけられる。最初はその程度だったのがエスカレートして露出狂進化したり、家の周りというか敷地内を徘徊された。ごみをあさら生理用品を持ち去られたという事件もあった。警察が来た回数も私がいた半年で3回。交番近くにある意味パトロール強化しますと言われても変質者は減らない。複数人いるようだった。

夜窓を開けて換気しようとカーテン開けたらそこにいたとかもある。

もちろん管理会社に連絡したが、対応がびっくりするほど遅かった。窓の外に男いる事件から実に2,3週間経ってから突如玄関前に監視カメラが設置された。遅いうえに家の中に作業員が立ち入っての大掛かりな作業だったが事前の連絡はまたしてもなかった。

その他、敷地内にセンサーライトをつける、砂利を敷くなど一応対応はしてくれたが、そこに至るまでが遅く、住人への説明特になく不安は続いた。


退去しました

実に半年程度しかいなかったが、他の住人も大体半年くらいで引越し資金を貯めて普通ワンルームなどへ越していった。特に長くも短くもない入居期間だった。

もうこの頃には管理会社への不信感がMAXになっていて、退去のやり取りでもひと悶着あったがここでは割愛する。

引越しの時は業者を使った。管理会社には「男性は入れられないので荷物自分で玄関まで運んでください」と言われた。いやクラシアン的な人も監視カメラの設置の人も男性だったじゃん!引越し業者男性はだめなの!?

引越しの準備は仕事の後帰ってきて夜に少しずつすすめて1週間でできた。最後の夜、共用キッチンにある自分の引き出しの荷物を片付けていたら、仲良くしていた同じ階の住人がみんな箱詰めを手伝ってくれた上、翌日の引っ越しでは部屋の掃除も手伝ってくれて本当に人に恵まれたと思った。荷物は部屋に置いておくと私が身動きできなくなる+自室が玄関から遠くて当日全て玄関まで持っていくのがしんどいため、「明日引越しますので今日だけ許してください」という張り紙を張って共用スペースに出し、引っ越し業者にはそこまで入って運んでもらった。別の階の過激派住人には会わなかったが、穏健派住人(ただしこの子も何か一歩間違えると過激派になってしまう)に会ったので「ごめん引越し業者の男の人入ってくるけど……」と一応謝っておいたら「私入居するとき男の人の作業員だったよ!業者くらいなら別に男性入ってもよくない?気にしないで~!」と言われた。過激派だったらキレまわされていたかもしれない……ほっとした。

ちなみに鍵の受け渡しのため担当者が来るはずだったが遅刻遅刻を重ねられ、最終的に「下駄箱に入れておいてください」と言われ、下駄箱にぶん投げてかぼちゃの馬車を後にした。

その後は1Kの自分の城で悠々自適な独り暮らしを満喫している。ただ職場が遠くなってしまった上、やはり家賃光熱費シェアハウスに比べるといくらか上がってしまったので、機を見て転職しようやくまた正規雇用になった。住宅手当と通勤手当のありがたさよ。

それと一応出てくるときにかつての住人達と連絡先を交換したが、ほとんどもう連絡は取っておらずみんな何してるのかも分からない。




というわけでシェアハウスって色々とお勧めできないんだけど、貧困層女性上京するにはいシステムだったなあ、とも思う。あれがなければ上京思いきれなかったし。確かに私を都内に勤めるOLというシンデレラにはしてくれた。

それに防犯対策も今はかつてより良くなっているのかもしれないし、担当者対応もよくなっているかもしれない。あくまでも3年前の話(多分かぼちゃの馬車自体まだスタートしたばかり位の頃)ということだけ書き添えておく。質問あったら答えられる範囲で答えます





たくさんの方に読んで頂けてとてもびっくりしています

ちょっと追記書きました。→https://anond.hatelabo.jp/20180130010653

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん