「芸能事務所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸能事務所とは

2019-10-12

報道不自由

なぜかP&GCMが流れなくなったのも???

芸能レポーターもなぜかダンマリ???

これこそ「報道不自由」じゃないの?

もしかしてマスコミさんが報じないってことは国籍条項抵触しているんだろうか?

Twitterでの上位トレンドからもなぜか突然消滅

「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」

「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー」

「色々頭悪すぎな」

やり口が背乗り

恫喝姉妹やん

「この度は、私の自己中心的発言により、相手の方、

相手関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした」

一番大事報道の自由も、芸能事務所には負けるようですw

2019-10-11

anond:20191010232020

最後に、女性芸能人界隈の痴漢行為を働いている人、須らく逮捕されるべきだわ。

でも今回話したいのは、本人への対応(=痴漢行為)うんぬんというよりは、本人の本来とは異なる性質付与する行為(=ナマモノ創作)についてなんだ。

 

ナマモノ創作は男も女性芸能人に対してやってるけどな。同人誌とかはあまりさないかもしれないけど掲示板妄想ショートショートはよく投稿されてる。芸能事務所アイコラは訴えるけどナマモノSSを訴えた話は聞いたことないな。まあ世間の目にあまり触れられることなかったからでTwitterとかつながりやすSNSでやりすぎると訴えられたりするのかな

2019-10-09

anond:20191009152903

芸能事務所というんは、AVの芸能事務所から・・・

そりゃ、可愛くて素人っぽい子がいたら声掛けるやろ

2019-09-20

マガジングラビアとか宣伝効果めちゃくちゃ高いし潰すのは勿体ないと思うけどねえ

強制があるならそれはやめたほうがいいと思うが

それは芸能事務所とかの問題だろう

2019-09-17

anond:20190917120025

戦隊モノ好きな女児だったけど戦隊モノ女性キャラ勇気付けられたことなかったな。変身後のスーツにもわざわざスカートの部分つけたり色もピンクや白。子供ながらにあっこれは作ってるおじさんのスケベ心で加えられてるポジションなだけなんだろうなーとぼんやり思ってた。(あと今思えば女優を売り込みたい芸能事務所関係とかもあるかも)

男の子とばかり遊んでいて楽しかったけど戦隊ごっこになると女は当然ピンクでしょってなるのが嫌だった。レッドやりたいのに。戦隊モノ女性キャラポリコレ配慮された存在とは思わないなー。

2019-09-03

anond:20190902115544

そもそも起きてる問題はその辺でよくある話だと思うので、これをもって「終わった」とは思わないけれど、ただバーチャルYouTuberの界隈に対してファンの求める形が数か月前から色々変わってきているのは感じていて、それがちょっと燃えやすい状況になってるのでは、と感じてる。

というか下の二点から、すでにバーチャルYouTuberっていうジャンルは小規模芸能事務所プロデュース地下アイドルみたいなものになっているので、終わった/終わってないというよりは、とうの昔に変質してるのでは。

そもそも運営ファンが近すぎる

ばあちゃる問題もそうなんだけど、そもそもの前提として、バーチャルYouTuber運営ファンの間があまりに近すぎ。

運営側にベンチャー企業が多いか自己顕示欲が強いのもあるけれど、それと同時にファン企業単位での箱推しみたいな妙な空気が醸成されていて、かなり珍妙雰囲気になってる。

バーチャルYouTuberは機材やキャラクター著作権等の問題で、「事務所を変更する=顔が変わる」ことになるので生身の人間とはもちろん違う点はあることは理解するけれど、それを踏まえてもバーチャルYouTuberファンは「運営に対して近い距離アクションを取る」傾向がとにかく強い。

こんな「顔が見える」運営方式が通るのって数千人~一万人ちょっとくらいのコミュニティ規模であって、今の規模でできるわけがないし、それが気持ち悪いオタク増長させている。

その最たる例がばあちゃるで、イベントの告知したりプロデューサー自称したりをばあちゃるにさせてしまっている現状は誰にとっても良くないというか、ファン運営と間が近いと錯覚してしまっている現状。

そのせいで今やファンが「本来は.LIVEとして公式に一部のファンに対して言及すべき」とか「.LIVEが今後どういう運営していくか話すべき」とか言う人まで出てきてるし。

もちろんゲームプロジェクトの時のように、運営側の不手際に対しる謝罪ちゃんとすべきなのは当たり前ですし、LoL大会にじさんじが出なかった時のような規模な大きなものであれば声明は出すべきだと思うけど、今回の一件なんて「何故この人選になったのか」とかわざわざ運営説明する必要なんてないのにその説明を求められるし、その説明をしないばあちゃるを不誠実と断じてる。

ファンが暴れるたびにばあちゃる(≒運営)が出しゃばることがそもそもおかしいんだけど、そういうことを求められて、なおかつそれにばあちゃる(≒運営)が中途半端にこたえる関係性ができてしまっているのが、これだけ規模が大きくなったバーチャルYouTuber界隈には無理があるように思う。

もうばあちゃるはどうあがいても責任取れないでしょ。規模的に。

あと丑牡てぃあの件もその後他のRe:Actメンバー卒業することを発表した時に「理由説明してくれないなんて運営の信頼が」とかリプが大量についてて驚いた。

所属タレントが辞める理由事務所がわざわざ発表する必要なんて無いし、その説明を求められたりするところに、何とも言えない違和感がある。

キロキの引退場合は「運営チームそのもの解体」も同時に意味していたので運営説明するのは理解できますが、あれだって別に本来運営説明する必要あんまりなかったと思うし。

関係オタクがうるさい

これはにじさんじが多いと思うんだけど、今のバーチャルYouTuberは「〇〇と〇〇のコンビが」とか「〇〇と〇〇が裏でこういう話をしてた」とか、バーチャルYouTuber一人ではなくて、二人以上の関係性の方が強く着目されている。

関係性を構築できないバーチャルYouTuberに対して登録者数が増加しない傾向がとにかく強い。

ほんの数か月前、デトロイトバーチャルYouTuberの間で流行ってた頃までは「(推しバーチャルYouTuberに)あのゲームをして欲しい」という声がまだ多かったようにも思えるが、最近はもっぱら「(推しバーチャルYouTuber同士の)コラボが見たい」という声を圧倒的に見かける。

デトロイトレベルにヒットしているゲームが直近では少ない、というのももちろんあるだろうけれど、それを差し引いてもそういう声が多く、一部のバーチャルYouTuberもそれに関してちょくちょく言及しているのも見かけた。

結果的ペアで売ったりすることを求められすぎて、声優百合営業みたいなもの強制させられている印象すらある。

これまでのバーチャルYouTuberって、演者視聴者関係だったものが、演者演者関係になって、じゃあそこに視聴者はどうやって介入するのかっていうと、今のにじさんじみたいに「〇〇とコラボしてるなんて尊い」みたいな形で、関係性そのもの捏造、補強していく形で介入していってる。

そんなんだから成瀬鳴みたいに雑に弄られるのを許容しなくちゃいけない空気になるし、コラボが頻発したり、無理な箱売りが出たりしてきてる。

最近YouTuberでもグループYouTuberコラボ流行っていることもあって、この辺はバーチャルYouTuberに限らずコラボ流行っていることは事実だけど、YouTuberと違ってコラボに対する生配信が多いバーチャルYouTuberでは、コラボする下準備が不足しているものが多いようにも思う。

2019-09-02

anond:20190902120333

秋元というより、ちゃんとした芸能事務所コントロールしてなければ、だろう

vtuber界隈にそういうノウハウなんかないだろうしな

2019-08-28

制度若いやつが変えなければならないと相場が決まっている

報道の自由制限

政治家から表現への圧力

芸能事務所の仕組み

年金制度

声を上げて、はい終わりでは被害者は救われない。

本気で潰すつもりでいかないと、なにも変わらない。

ジジィに任せてはダメだ。というかもうジジィは味方でも取り入れるべきではない。

若いやつがなにを思っているのかをアピールしていくことが必要だ。

若さこそ正義なのだ若いから価値があるのだ。

人間は40年も生きれば思考が凝り固まってしまう。

ジジィに任せるな。

そうでないと、何も変わらない。地獄は続く。

署名意見も全部全部オープンに、メディア媒体解散させるくらいの勢いでSNS活用すべきだ。

議会でなにがあったか配信して全記録をyoutubeに載せるようにし、そのまとめをSNSでポップに作れば拡散もされるだろう。

増田日本氏ねって書いただけで国会は大騒ぎだぞ。あいつらはネットがなんなのかまだわかってない。

草の根なんかもういらない。

フェイクニュースが多いって、そんなの昔からだろう。

何がフェイクだか分かるようになっただけだ。

2019-08-24

”ガニーバール

約 204 件 (0.49 秒)

もしかして:ガンバール”

屈強な戦士っぽい

ガンバールは頑張るんだろどうせ

一応ググってみたら芸能事務所なのか・・・興味がないかジャニーズ吉本しか知らんわ・・・すまんな・・・

2019-08-01

反社会的勢力にはならないのか?

例えば、不適切保険販売が5年間で18万件以上ある会社があったら、それって巨大犯罪組織反社会的勢力ということにはならないのか。

知らなかったとはいえ、そのイメージCMに出演していたタレントたち。芸能事務所を介した仕事だったら個々のタレントには責任はないということになるのだろうか。それとも謹慎、ギャラ自主返納で被害者の救済にあたるのだろうか。

2019-07-30

保育園入れても復職できねーとかどうかしてる。

夜中でメンタルがブレブレなのを書きなぐる。

我、育休中である

待機児童0に近いド田舎地域なのと

上半期までに申し込みだったのとで

保育園は無事にギリギリ入園させることができた。

保育園入園申し込みの際に

来月頭に復職の話をしている。

今日7月末。

まだ勤務場所、勤務時間すらわからない。

今日連絡があるはずだったがそれもない。

てか遅すぎねーか?来月頭だぞ?

1週間きってんだが?

散々ネットで某上場企業パタハラ話題になり

芸能事務所パワハラ?が話題になっているというのに。

これは退職勧奨じゃないのか?

育休明け時短勤務は邪魔から辞めろということなのか?

時短勤務については社則にも、募集要項にも書いてある。

そういえば切迫流産で自宅安静の診断書出てて休職せざるをえなくなった時に

子供のこと自分のことを考えて〜」

かいって退職勧奨してきた人いたなー。

育休すら取らせたくなかったのかー。

保育園落ちた日本しね。

過去話題になったけど。

子供できたけど育休取らせてくれなかったり

保育園入れたけど時短復職させてくれねぇんだわ日本永遠に腹壊せ。

男女均等参画社会って何だよ。

全然均等ないじゃん。

女も働け、でも少子化から子供は産めとか言ってるの国じゃねーか。

時短勤務を会社は断れないって法律はある、確かにある。

から断りはしないけど復職についての連絡はしてこない。

遠回しな退職勧奨。

こういうのに罰則はないわけ?

復職面談?そんなものなかったよ?

時短勤務の話出したら明らかに嫌がられたよ?

この辺もうちょっと法律でガッシリ制度化できないもんなの?

保育園無償化とかマジでどうでもいいんだわ。

預かってくれる保育士さん達マジで神だし。

神様には賽銭お供えお布施もするんだから保育の神=保育士さん達に金ぐらい払わせてくれ。

税金が欲しいか消費税上げるんだろ?

働いて税金うからこの状況何とかしろよ。

会社復職させてくれないから払えねぇんだわ。

胃も心も痛い。

せっかく保育園入れたのにこのままだと退園。

退園になったら次の職決まったところで次は保育園が入れないだろうから

結局は働けないか生活が回らない。

私が一人死ねば家のローンも半分消えるだろうし

保険金もおりるから旦那子供生活できるか。

もう無理。

2019-07-23

他の芸能事務所契約書あるのかな?

漫画家出版社契約書なんか結ばなかったと聞くが。今は結ぶのかしら。

芸能事務所使い捨て人材システムは今の社会に合わない

この人口減少社会で、生産性のあがらないシステムは淘汰されるべきでは。

2019-07-22

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/668573/

代替わりした社長ちゃんとしてるから『(契約を)ちゃんとやろう』ってなって。そしたら、我々は野放し状態で育ってきてるから『ヤダ。こんなん書かない』って言ったの。しかも、細かい字でビャ~ッて書いてるヤツがあって。『こんなズルいことある? 今まで15~20年やってきてんのに、こんなん知らんって』って。そしたら、笑福亭笑瓶さんも同じ感じだったの。『なんやねん、これ。いまさら』って」と、契約を結ぶことを面倒に感じたようだ。

https://biz-journal.jp/2018/01/post_22105_entry.html

――芸能人仕事についてはどうお考えですか。

大﨑 芸能人個人事業主社員ではないので、それはまた別の話です。会社社員雇用契約とは違います。ただ、タレントA君がいて、月額30万円の給料レコードを出したら印税額を払いますよ、ということになれば、そこで雇用契約は成立している。そういう意味での労働者とはいえますね。

――吉本場合、そういう契約にすることはないんですか?

大﨑 ないんですよ。アイドルなどの場合事務所専属実演家契約書を結ぶのが一般的ですが、お笑い芸人にはないんです。ただ、西川きよしさんなどのベテランとは「劇場に年間☓☓回出演してください。その分に対してはこのぐらい払います」という紙ぐらいありますが、よその芸能事務所が結んでいるような、いわゆる実演家契約書はありません。だからときどきうちの芸人が「会社契約てへんからいつでも辞めれるし。なんやったら俺、吉本ちゃうし」などと冗談で言っていますが、その通りなんです。だから「あした辞める」と言ったら、「そうか」で終わる。

(中略)

――吉本芸人はよく「吉本事務所がこんなに(マージンを)取るんだ。サンミュージックはこれだけなのに」などとネタにしています。その割には、ほかに移籍する人が少ない印象です。

大﨑 僕はよそがどういう支払い方をしているのか、ほとんどわかってないんですが、じゃあ実際に吉本を辞める芸人いるかというといないので、それなりに適正配分をしているんじゃないかと思っているんですよ。

会見見てるとよく芸能事務所社長になれたなと思うくらいダメそう

2019-07-21

会社経営者が「松本興行」の現実的な構想を考えてみる

一連の騒動を経て本日放送ワイドナショー松本人志さんが「松本興行」の設立吉本側に提案したと言われていた。具体的には、社内に別部署として、松本興行を作り自分保証人として不祥事に関わった芸人達を引き受けるとのことだ。

この提案自体は漢気と愛情に溢れ、私も支持するのだが、会社組織としては実現不可能だろう。仮に、形はつくれたとしても望んだ機能吉本社内で持たせることは不可能と思う。

なぜなら、吉本興行という会社組織の中にいる以上、最終的には吉本責任を負うし、そのために吉本側も最終的には自社の”組織論理”を優先せざるを得ないからだ。この”組織論理”の優先度はどこの会社でも同じだし、責められるものでない。いいとか悪いとかない。

ではどうすべきか。私も会社経営に携わる実務家の一人として具体案を考えてみた。

まず、吉本側に兼業を認めさせた上で、松本さんが松本興行会社株式会社)として設立し、代表取締役就任出資額は松本さんが株式過半数を握り、残り半分を参画する芸人の方々(今回の不祥事関係者)で折半(手元資金がない方には松本さんが個人融資)。

設立後、松本興行吉本包括的業務委託契約を結び、芸人業務受託する。契約間中は今までのコンビ名、芸名使用可とする(吉本側としてもリスクメンツを考えれば、この条件飲むかと)。業務委託契約を独占的なものにするか、吉本以外から受託可能にするか、また仕事量の最低保証などはすべて交渉次第(復帰までいろんな仕事した方がいいから独占にしないほうがいいかも。けど交渉は急いだほうがよいかと)。

いずれにせよ、今後、松本興行に入る仕事は全て松本さん経由で受託。当然、松本興行独自コンプラ広報機能も持たせ、当然所属芸人業務上の最終責任松本興行とし、説明責任果たしていく(世論を納得させるためには広報トップ松本さん本人。そしてできれば、松本さんが個人資産を突っ込んで久保弁護士顧問につけ反社に対して鉄壁ディフェンスを築く笑)。

一方、吉本側は松本さんの兼業を認め、松本興行交渉を開始する条件として、松本さんに吉本本体取締役就任を打診するのがいいかと。そうすれば、吉本松本興行共存共栄になるように仕事をまわしていきやすいだろう(利益相反の調整はデリケートそうだけど)。

その後、松本興行として仕事をコツコツこなしていき実績を積み、世に対する禊を済ませてたら、会社全体を吉本に売却すればいい。その時、設立の際に出資した芸人の方々には、今回の不祥事で逃した収入を補って余りある金銭が手元に入るだろう。もちろん芸人としてのキャリアも維持できる。長期的には経済的プラマイゼロ。今回の極限状態芸事にはプラスだと思うので、人生経験全体として収支をプラスに持っていけるだろう。

別のシナリオとして、松本さんの人望で松本興行ビジネスが急拡大する可能性もある。その時にはビジネス感覚に優れた尻アイドル倉持由香さんや元NGT山口真帆さん、女優能年玲奈さん等、若くして芸能ビジネスの根幹に触れる貴重な体験をされた方々を巻き込みながら、新しい総合芸能事務所として覇を唱える。。。というのは私個人妄想で願望だ。

以前、明石家さんまさんが12年ぶりに島田紳助さんと共演した際、お互いの過去を話すなかで「笑顔地獄を見たらもう勝ち、人生」と言われていた。

自業自得とはいえ、今回の不祥事に関わった芸人の方々は地獄を見ている最中だと思う。

ただ、けじめをつけていく限り取返しがつく状況だと思うし、上記のようにやり方次第では芸人としてのキャリアに厚みをもたらすチャンスにもできると思う。

ぜひ地獄を見ながら笑顔でいてほしいと思う。

吉本騒動テレビ面白い

この週末、AbemaTV宮迫、亮の会見を見たのを皮切りにたけし、ダウンタウン松本、アッコと色々テレビウォッチしている。

この問題、実のところ一から十まで大した話ではない。

知ってか知らずか反社の人から金を受け取ったこと、会社が保身のために問題を起こした社員を切ったこと、それ自体は世の中にありふれているだろうし、これがマスメディアと大きく関わる会社の話でなければ大して注目されることもなかっただろう。

しかし、マスメディアに大きく食い込んでいる吉本興業の話であり、芸人から所属事務所への前代未聞のクーデター様相を呈したこの状況であり、テレビでこの話に言及する吉本芸人を始めとする芸能人の誰もが軽々に口を開けない煮詰まった状況になっている。

たけし、松本、アッコといった所謂大物達がシリアスに――かつ暗黙にそれぞれの立場を踏まえて――語っているのが面白く、見応えがある。

会社擁護すれば大炎上するし、かといって表立って社長批判するわけにもいかない吉本芸人達の言葉にも緊張感がある。

言うまでもなく世の中もっと重大なトピックスは色々あるわけだが、結局のところ人は自分に直接影響のある話以外に当事者意識は持てないのであって、これはなかなかテレビで見る機会のない空気感だなと思いながらテレビを見ている。

それにしても一発の会見でこれだけの状況を演出した宮迫と亮は大したものだと思う(二人は片方だけでは演技くさすぎ、馬鹿正直でここまで盛り上がらなかっただろうから偶然なのかこの二人が組み合わさったことが妙味を生んでいると言われているが俺もそれに同意する)。

明日社長の会見もまた、「芸能事務所所属する芸能人問題を起こしたとき本人に謝らせ、社長は謝らない」という一般社会からすると有り得ない慣例を打ち破るものであり、事態がどう転がっていくのか、予定調和蔓延するテレビにおいて珍しい「筋書きのないエンターテイメント」として注目したいところである

anond:20190721072650

法治国家大衆心理重要なのは何も矛盾しないと思うぞ…?

大衆心理宮迫側に傾けば、今後、芸能事務所芸人についても、何らかの立法措置が取られるだろうよ。

現時点で、吉本側の違法性を追求するのは無理でしょ。

だけど、、大衆相手宮迫テレビ局も、大衆相手商売をあてにしている以上、最終的には大衆心理を味方につけられた側が勝ちになるのは、どう頑張ってもそうなんじゃない?

anond:20190721054612

ヤクザヤクザでないか悪寒がするかどうかで見分ける能力は、明らかに特殊技能だと思うけど、芸人にそういう能力必要なら、芸人になる前にそういうテスト芸能事務所が受けさせるべきっていう話になるだけ。

だいたい、どんな見分ける能力でも精度100%にはならんぞ。ボールストライクを見分ける能力仕事に直結して、そのために大金もらっているプロ野球選手だって、低い確率で見誤ることはある。

どうして、芸人仕事に直接関係ないヤクザヤクザでないか悪寒で見分ける能力で、芸人評価されなきゃいけないんだ?

anond:20190721060527

おや?論点が変わってきたぞ?

労基法違反するようなブラック経営をしている会社で働いているアルバイトバカ動画SNSアップロードした場合と、労基法ちゃんと守って経営している会社で働いているアルバイトが同じことをした場合とじゃ、当然、後者アルバイトの方が批判を集めるだろうね。ブラック経営会社アルバイト場合は、会社にもなんか悪い点があったんじゃないかと勘繰る奴が出てくるだろうね。

芸人労基法違反するどころか、そもそも実態としては雇用であっても雇用契約すら結ばずに、「マネジメント契約」とかい口約束押し付け最低賃金を下回る値段で働かせているんだから不祥事を起こしたところで会社側に批判が集まって当然だろ?

さて、宮迫の元芸能事務所ぐらいの大手になれば、当然、広告会社経由で、昼夜ネットサクラをやって、芸能事務所批判的な意見を潰していく人間が雇われているはずだ。

君がその一人かは知る方法もないが、増田にもそういう人員が入って、批判的な意見組織的に抑え込まれている…と思っていいだろうね。

anond:20190721053414

「育つかどうかわからない奴に投資する事業」と「育った芸能人マネジメントをする事業」は違う事業だろ。

芸能事務所が育った奴のスケジュール管理とかのマネジメント事業としてうまくできるんだったら、事業としてやればいい。育った芸人が、自分をうまくマネジメントしてくれる芸能事務所に直接マネジメント費用を払って、好きにマネジメントしてもらえばいい。

これもプロスポーツと同じだろ。

anond:20190721043858

宮迫テレビに出られるかどうかは知らん。

が、今回の件で芸能事務所擁護するのはどうもなぁ…やり方はいくらでもある。

素人を発掘して育ててプロモーション打つ」のに金かかるんだったら、普通に、相応の高額な授業料を取ればいい。と同時に、本当に芸能の才能あるが貧乏なやつには、芸能事務所側が授業料相当の金を貸してやる契約を結ぶ。で、本人が出世したら、普通に貸してやった金を返済してもらう形で金をとる。芸能事務所は、育った後にいつまでも口出しすることはない。

プロスポーツの分野でも同じだろ。賞金稼げないうちは、プロに高いレッスン料払って教えてもらう。子供のレッスン料を親が借りたりして何とか工面する。高額なレッスン料をもらう代わりに教えたプロは、教えた子が育って一人前になった後に金を要求することはない。

なんで芸能事務所けが、「書類なしで口頭だけ」「無料で育ててやるが、育った後も金よこせ」とかい無茶苦茶なやり方が許されるんだ?

ネットの力というけれど

いまだに能年玲奈ドラマに出られないし新しい地図テレビに出られないし赤西テレビに出られないしさ。他にも色々いるだろうけど思いつかないけども。

ネットの力で裏側が明らかになっても結局テレビには出られないじゃん?と思う。

宮迫さんまさんの事務所に入ったとして、でもテレビには出られないんじゃないのかい

素人を発掘して育ててプロモーション打って人気出たら即独立バンバンテレビ映画出ま〜す、なんてやられたら芸能事務所商売上がったりだろうことは理解できるしさ、芸能事務所テレビ番組制作する過程で昵懇になるのも理解できるしさ。(吉本は金かけて育てたりプロモーション打ったりはしてない気がするけども)

出演者は全てオーディションで決めるとか?あと制作キャスティングに関して上から口出しするのを一切禁じるとか?うーん無理そう。

anond:20190721011911

法的にも全然違うぞ。アルバイト雇用されていれていて労災とか企業の手厚い保護があるのに、業務時間を使ってバカ動画をアップしたら、せっかく受けている手厚い保護に仇で返していることになるから批判される。

芸人は実質雇用されているようなものなのに、芸能事務所には雇用されていないことになっていて業務委託という形になっている。今回も契約解除であって「解雇」ではない。

事故っても労災下りない。企業側が元から、強い立場を利用して、芸人保護するお金を払っていない。だから批判されてる。

大前提が違うわけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん