「精神論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神論とは

2018-02-19

anond:20180219081310

まり奥さんが家事を重いと思っているわけで、増田もこれ以上家事に協力できるだけの余裕がないと思っているわけなので、食洗機ルンバを買い、食事の用意はヨシケイパルシステムサービスのように、メニューが決まっていてある程度下ごしらえしてあるものを利用する、あるいは買い物に行く手間だけならネットスーパーを利用する。

洗濯は、乾燥までしてもOKものは干す手間を省くために乾燥までする。

畳んで仕舞うのも結構コストがかかるので、日々着る子供の服などは畳まず決まったカゴに投げ込むだけでOKにしておく。

それで賄えない分は家事サービスなどに外注に出す。

精神論家庭内タスク押し付け合うより、収入もあるのだから多少お金がかかっても効率化を考えてみては。

あと、それをしてもなお奥さんが子供のことを考えて欲しいというなら、夜寝る前にゆっくり子供のことを話し合う時間を作ってみては。

2018-02-14

お金を出して漫画を買う奴より漫画村無料漫画を読み漁った奴のほうが漫画偏差値が上回っていると言う現実

しょうもない精神論じゃあ勝てないことをさっさと気づこうか

2018-02-13

下町ボブスレーNHKドキュメンタリーを見た

https://www.youtube.com/watch?v=YF1h1CQuhbQ

4年前の2014/2/25放送だそうだ。

正直この動画みただけではそんなに細貝に嫌悪感は抱かなかったが、設計してなんとか作ったものにいきなり五輪で乗ってもらえる的な妄想があったようにみえた。

改善要望のあったリアフレームも、図面どおり作ったら選手モモに当たってあざになるとか、そりゃお前いきなり採用は無理だろって

町工場のオッサンが「設計の段階でこれがいいものだと思って信じて作っているのにどうなんだ」的なことをいうのに下ボブは精神論しかいわない。このままじゃ終われない、くやしい、大田のものづくりの心を伝えたい

でもまぁそれ含めてもそんなに嫌悪感無いんだよなこの番組自体は。ここから4年たっての一連の騒動はもう擁護できないほど酷いって感想しか抱けないが

NHKには是非この4年間の下町ボブスレーの軌跡もドキュメンタリーとして放映してほしいもんだ

2018-02-11

「人を好きになる方法」をアドバイスできる者はいない

彼女の作り方」「彼氏の作り方」で盛り上がっている。

これを実践していけば世の人はみんな恋愛上手になってもう世の中幸せ真っ盛り万々歳大勝利希望未来へレディーゴー

…とはならない

何故か?というと結局はどのアドバイスも、肝心要のことを教えていないかである

それは「人を好きになる方法」に他ならない。

人を好きにならなければそもそもどうしようも無い。

数多たるアドバイスも「人を好きになる」からこそ役立つのであり、

人を好きにならなければ、そもそもやる気が起きようもないのだ。

結局、ここを理論立ててアドバイスできなければ、片手落ち恋愛論なのである

こうなると恋愛熟練者は弱い。「人を好きにならない」人間に対する想像力が弱いのだ。

できると言うのなら是非是非言ってみてほしい。

しょーもない精神論とかスピリチュアル論とかは抜きで。

まあ「るっせーなーだったら恋愛なんてしなくても良いだろ」と言われそうである

でもその結論じゃちょっとつまんないよねえ(笑)

2018-02-10

anond:20180210183740

楽しんで勉強したところで所詮その職に落ち着いてることは変わらないんだから精神論マウント取った気になるのはやめようね

2018-02-09

anond:20180209111754

横だけど「共同業務パートナー」っていうアナロジーはこの文脈ではまったくおかしくない。というか、増田がそういう方向性記事を書いている。

ピントのずれた変にウエット感情論精神論を持ち込むと議論が混乱するのであんたは口を挟まないほうがいいよ。

2018-02-08

anond:20180206004025

普段バカにしてる精神論的なことしか言わない奴を確認するのに役立つ増田

僕達は油断するとすぐに「捉え方次第で世界は変わる」みたいな安い自己啓発的発想に陥ってしまうので気を付けよう

2018-02-07

anond:20180207233359

泣かない方法って調べても精神論ばっかりでどうしようもならないよね……。

涙を止める薬があったら欲しい。酔い止めみたいに泣きそうになっても大丈夫なやつ。

2018-01-29

anond:20180129094247

人を育てる、研究をするには金が必要なので、その金をきちんと回るようにするのが一番だと思うがね。

とにかくバカをおだてて研究をさせれば金を一切出さない、雑用をする人間すら出さない、一方で雑用書類をいっぱい増やしても平気で大量の成果を出してくれる科学者になるという

空気しかしない。

今の状態研究開発の金の出し方の問題だ。

正直苦しい状況でもなんとかぎりぎり結果をなそうと苦しんでいるのなんて日本中至る所ある。まさに精神論で耐えてるような望みどおりの状況だ。

少し前に、産科救急医療事故多発して、それであちこち閉鎖したのと同じような状況に日本科学技術はあると思うね。

多くのかつて強かった分野はどんどん破れていき、ついに残る日本最後花形まで潰れたか。みたいなところにある。

金もない、人手もない、それでも色々工夫してギリギリだったところに石を投げられてついに潰れるというそのようなね。

anond:20180129090853

そういう意味で、今みたいな金の出し方しかできない日本未来がないというのは一つあるね。

あくま助成金の金の出し方、研究に対する期間の取り扱いの問題から、そこを変えれば可能性があるという叫びにも見えるけどね。

いい製品が作れたか?といえばpezyはYESでしょ。スパコンランキング上位かっさらっているんだから

日本人技術者能力がなくなったというのとは微妙に違う。

ある意味精神論」ばかり求められているから、その精神論で耐えしのいでいる上でのこと。

その精神論による踏ん張りに石を投げるようなことばかり盛んだけどね。ここまで不正としてあげられるほどでなくても。

2018-01-28

anond:20180128102306

日本以外の経済成長している国という定義で。

経済成長で言えば日本欧米さら中国韓国東南アジアひっくるめて段トツで悪いから。

日本って、「失敗の本質」という本で挙げられてるように「手段自己目的化する」という特性がある。

そこで、実際に革新的技術が生まれるとか、メガベンチャーが生まれるという方向の修正はせずに、

細々とした書類上のミスだとか、過去不正やらかしたのと同種のミスがやらないようにとか、そういう枝葉の不便にする方向の改悪ばかりが盛ん。

ここしばらくでもPEZYとか、iPSとかあったけど、不正不正なんだが、「じゃあ、研究革新ベンチャーが生まれるにはどうしたらいいか」なんて方向の修正はまずしないのが日本

忖度で、そういう中心部のところに口をだすのはおこがましいみたいな雰囲気でね。

ああ、唯一「教育すればいい!」みたいな、「精神を鍛えれば竹槍でB29を落とせる!」みたいな精神論だけは活発だ。

2018-01-23

anond:20180123120717

気持ちはよくわかるけど、実際に何か具体的な見返りがあった?

精神論的には謙遜清貧美徳だけど、現実的には自らラッキーを捨てに行ってるだけのような気がして。でも何だかんだ罪悪感でいいことしちゃう。よくわかんないんだ。

2018-01-20

「全員の前で決意表明しろ」と言われてる

「なぜ決意表明するのですか」と聞いた所

「全員してるから」とのこと

おいおい最初から精神論

最後精神論が出て来るならまだ解る

最初から精神論なのは考える事を放棄してるだろ

しか決意表明のもの目的化してる

決意表明する暇があるなら仕事パフォーマンスを上げるための努力する時間にあてたい

2018-01-17

底辺から這い上がるのに精神論否定しちゃいけないよな。

最初の一歩はものすごく神経磨り減るわけだし。

anond:20180117212442

バカ自分精神論を言っていることに気が付かないんだな。

やれば状況が改善するなら貧困は広がらねーよ。

それとも貧困努力がたりないからだーっていうの?

世界の頑張ってる人に土下座して来いよ。

anond:20180117212309

精神論だなんて一言も言ってない

精神論まで行く前に色々と技法あるじゃん

それも探そうとしないでウダウダ文句言って「不幸な自分」に酔ってるだけでしょ

anond:20180117212113

精神論問題解決すると思ってるバカ底辺でドロすすってろ。

美味しいんだろ?

2018-01-15

社員ベクトルをそろえる」が大事なんだって

仲良しごっこかよ

目的手段も共有してないのにね

結果を出すという目的さえ達成できればいいんじゃないの?

具体的な手法議論しないまま精神論に委ねる

管理職の手抜きだろ

やべえ、こんなところで無駄時間を過ごしてる場合じゃない

ほんともったいない時間を過ごしてしまった

もう暫く、いや、もう今月はますだを見ない決意をした

しかし「決意(笑)」なんて精神論ゴミなので、実際にどう見ないようにするかを考えたい

2018-01-14

最近の子供は皮膚が綺麗

今日も13時くらいに起きた。

最近は体が重いし、何もやりたくない気分になる。

父親からまとまった金を贈与として受け取ったが虚しいものだった。

コンピュータ上で表示される数字では何というのか味気がない。

しかし、一部を別の銀行口座に移し替える時に引き出した時に観た札束は少し満足感を与えた。

まり、実際に何かを見ることが大切だということだろう。

ということで、自分の皮膚の写真を載せる。

https://imgur.com/a/rRlmP

これを見れば何というのか精神論も大抵は無効化されるとわかるだろう。

気持ち問題云々でどうにもならない。

最近の子供の見てくれがいいという話を聞いたことがある。

恋愛によると淘汰が進んでいる云々という言説でよく見るが、自分の従姉妹を見るとブスなので一概に言えない。

しかし、皮膚は綺麗になっていそうだ。

それはニキビ治療薬の進化云々だろう。

ただ、自分はそんな恩恵に被れなかった感がある。

中学二年生の時に持病を再発してステロイドを飲んだら酷いことになった。

顔がベトベトに油が湧くようになり、顔が腫れ、とてつもない大きさの吹き出物が顔中にでた。

何やっても消えずに化膿して、ひどい跡を残して、またできて化膿するようなものである

顔が痛くてさわれないほどであった。

そんな中で皮膚科に行っても、持病があるために医者は薬を出したがらない。

だそうとした医者もいたが、母親不安だ云々言って医者も面倒になって辞めたことがある。

結局どうにもならなく、母親病院に行くのは疲れるだの騒ぐし酷い学業の補完のための家庭教師やらで忙しかたから行かなかった。

まぁ、ベッドタウン病院は混んでいるものからだろう。

その後、高校二年生の時にまた皮膚科に行った。皮膚科に行くのをやめた2年後くらいのときだった。

東京引っ越したりして、やっとゆとりが出てきたからだった。

その時に、塗り薬をだされたが予想以上に治りが悪いことに皮膚科医も悩み結局抗生剤を数日出した。

それでも酷い皮膚だ。

そして、あれこれあって持病がまた悪化したので新しい治療法をぶち込みステロイドを切ることができた。

皮膚はかなりよくなったが、こんなものになった。

悩んで抗生剤をだした皮膚科医は、跡だらけの皮膚をみて一生懸命綺麗になった云々言って自分を落ち着かせようとした。

それ以上の手立てはないのだろう。

結局今でも皮膚はボロボロなので保湿剤と抗菌剤を塗りつけている。

免疫抑制剤を飲んでいるのか、今までの皮膚のダメージボコボコするのだ。

もうすぐ、就職活動であるがとてもうまく行く気がしない。

今まで、まともに人とコミュニケーションもできていないしさせてくれない中でどうにもならない。

コミュニケーション力という名の容姿排除悲惨な目に遭いそうだ。

大学云々も家庭教師やらありとあらゆる教育資金の注入が行われたが、結局は関関同立底辺しか行けなかった。

もし、見てくれがまともなら低い知能だが大学受験ももっとうまくいってそうだ。

自分中学高校での容姿で酷い目にあったが、そんなことに遭わなかった可愛い顔した女の子慶応に行けたのだから

恐らく、今マイケルムーア卒論を書こうとしているのも自分が悪い容姿格差で怒っているからだ。

この皮膚をどうにかしたいと言っても美容整形系の医者はこんな深い跡を見たことないとか、免疫抑制剤飲んでいる云々で嫌がる。

持病の医者もどうすればいいのか分からいからだろうから答えを濁す。

ただ、いつかは形成外科かに行かないといけないし、いつ行くか迷う。

マシなのは自分が皮膚や容姿で苦しむ間に親が他者よりもかなり多くの財を成していることだろう。

しかし、いつカネが無くなるかもわからないし、感覚的には現行の資本主義は持たないと思っている。

フェミニズムの動乱を見ると21世紀イデオロギーではなく格差 生きていくためのカネと性愛を受けるための容姿で揉める時代だろう。

自分は、金などあまり欲しくなく、容姿をマシにしていきたいとか思ったりする。

確かなものを手に入れるために。

皮膚や容姿がまともになった時に、初めて自分人生が始まりそうだ。

どうすればいいのか分からないが。

2018-01-13

気の持ちようで容姿は変わらない

気持ちの持ち方を変えれば、良くなる云々みたいな精神論的なものにはうんざりである

世の中にはそんなもので溢れている。

もうすぐ、就活であってうんざりするがビジネス書イデオロギーもそんな感じだったりする。

個人的にはうんざりである

自分容姿が醜いが、精神の持ちよう云々と様々な人間に言われる。

しかし、そんなもので良くなるとは一切感じない。

やはり、ハードウェア容姿)の問題がどうにもならないと何も解決しそうにない。

まぁ、そのハードウェアをどうすれば良くなるのかが分からない。

近年のソフトウェアデザイン信仰というのも、ハードウェア進化限界を覆い隠すためのものではないかと感じる。

しかし、ハードウェアがよくならなきゃ解決しないことは沢山ある。

2018-01-12

anond:20180112223510

新自由主義と、緊縮財政がどんどん進んで、精神論と上への忖度ばかりが盛んになって、

格差が広がって且つ貧しいというアフリカ独裁国家みたいになっていくのがおのぞみ

2018-01-11

anond:20180111122154

丁度閉塞感が絶頂期になったところでどっかの地方大地震きて

更に精神論全体主義加速させるっつう、呪われしサイクルだぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん