「反対論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反対論とは

2020-06-02

anond:20200602023148

こんなへたくそ文章久しぶりに見た。

ありもしないことをそれっぽく書くという遊びだから仕方ないのかもしれないが、それにしてもこことかすごい。

アメリカではかなり昔から認知されてて、黒人開放に必死で目くじら立てる連中を、白い目(比喩)で見てた人からポツポツでたらしい。まぁ当然で、当時の黒人家畜ではあっても敵じゃない。黒人平等は嫌だけど、それはそれとしてやり過ぎ、ということらしい。

全く意味がわからない。

黒人開放(多分黒人解放の誤字)に必死で目くじら立てるって何?

必死で、ていう不要な修辞がまた訳のわからなさを増してるが、そこを除いても、黒人解放に目くじら立てるってなんだ。黒人解放運動に、てこと?黒人解放運動反対論者って白人至上主義者のことか?

白人至上主義者を白眼視してた人ってことは白人至上主義ではなく、かといって黒人解放論者でもないといいんたいんだろうから基本的にはどこにも属してないノンポリからぽつぽつ出た(何が?)という。

目的語が、その正義依存症なるものだとして、ノンポリから正義依存症がでた、と言いたいんだろうか。なんで?全く意味がわからない。

もしかして、白い目で見ていた人「が」と言いたくてそのタイポなんだろうか。

日本語ができるようでいて、実はてにをはとか慣用句が全くわかっていない人が書いてみた文をシミュレートしてみました、ということなら納得できる。

2020-05-24

死そのものは悪くなくない?

死にともなう肉体的な苦しみとか突然の離別はまあ悪いものだと思うんだけど、死そのものはそんなに悪くなくないか?と思うんだよな

しまずにちゃんと周りに別れを言って死ぬのって何か悪いところあるか?

世の中の人って妙に死を恐れてる感じがする 

「死んだら無だから怖い」って感覚わからん 最高に楽だし、めっちゃええやん

みんな「命は大事」って教育洗脳されてんのかな 本能的に死・消滅は怖いものなのかな それとも地獄があるなんて思ってるのかな

わかんなすぎる

安楽死反対論者の「安楽死法制化されると周りに強要されたり義務感で死ぬ人が出てくる」っていうのも何が悪いわからん それで死ぬところまで行くような人間、生きてるより死んだ方が遥かに楽だろ 周りの人間みんなに死を望まれてまで生にしがみつく理由ってあるか?しか安楽死って死に伴う苦痛をかなりの部分削減してくれるしタイミングも選べるしで至れり尽くせりなのに

わざわざ苦しい病死をするまで生きながらえたいっていう少数の感情がはよ死にたい勢を押さえつけられる意味わからん 功利主義に反するだろ

死を過度に悪役化しすぎなんだよ 

2020-04-19

[]2020年4月18日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012817566137.251.5
01798199103.840
0254502893.154.5
0332293491.752.5
04475124109.066
0526190173.141.5
06305788192.971.5
07516271123.053
08659565147.258
0910612129114.461.5
101241193996.352
111661021361.534
121411005471.336
13110882980.344.5
141241038483.723.5
15126944775.038
161141025389.924
17809157114.534
1861534987.738
19101707570.033
201231154493.932
2112714336112.933
22100817581.851
2311913451113.035
1日223421471196.139

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

3300円(7), 毒まんじゅう(4), GABA(6), 富川(3), masahiro(3), 持ち堪え(4), 安全配慮義務(6), ディア(3), 医療事務(6), 深夜営業(3), ベストエフォート(5), 10万円(32), 密(14), 備蓄(14), 国債(12), 配る(20), 困窮(10), テレワーク(23), 10万(29), 不要不急(11), 朝日(8), 医療崩壊(13), 給付(15), 休業(14), 布(17), 自粛(56), 緊急事態(23), マスク(101), コロナ(222), 医療(38), 外出(25), 接触(15), 症状(30), 借金(15), 感染(71), 専門家(17)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

病院事務だけど肉の壁させられてる /20200417210511(17), ■日本宗主国中国鞍替えした方がよくないか? /20200418142035(14), ■ /20200418112051(12), ■なんでファミレスとかファーストフード店コロナ対策で深夜営業だけ中止してんだ? /20200418043620(12), ■10万円より和牛券が欲しかった /20200418012124(11), ■ /20200418035104(10), ■🍓いちご農家の父からのお願い🍓 /20200417133507(9), ■ブクマカ諸君、全増田民がいま思っていることを、冷静に、冷静に、つたえたい。 /20200418153328(8), ■都内一人暮らしオタクコロナ経済的に死んでいる話 /20200417133341(7), ■PRC検査陽性だった /20200418174556(7), ■どこもかしこイライラしてて嫌になるな /20200418121833(7), ■セックスをしてみたいのにハードル激高で辛い /20200418211309(7), ■[コロナ] コロナ会議 /20200408153157(6), ■元ネトウヨだったけど今は政治民族日本もどうでもよくなってダラダラ平和に生きてる /20200416194506(6), ■なんで眼鏡流行らないんだ? /20200417213729(6), ■手洗いの時の歌 /20200418024648(6), ■日本PCR検査ボトルネック /20200418205043(6), ■ /20200418144944(5), ■ /20200418030426(5), ■夫が無能すぎて家族全滅予定 /20200418024152(5), ■バカとかアホとか死ねとか /20200418230739(5), ■MMT論者はよくみるけど、反対論者は見ない。 /20200418205652(5), ■もしも2019年の11月1日にタイムリープしたら。 /20200418014235(5), ■【速報】ワイ、チンコに毒を塗る /20200418113319(5)

2020-04-18

MMT論者はよくみるけど、反対論者は見ない。

でも、政治MMT認めないっていう。

いったい誰が反対してるの?

2020-04-16

無症状でもPCR検査を 京大病院など共同声明

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000121-jij-soci

無症状の患者院内感染予防のためにPCRするべきという提言が出たが、従来のPC検査拡大反対論者はこの検査批判すべきである


以下理由

1.無症状陽性者が多く出た場合医療リソースを消耗する。

2.検査によって検査従事者に感染が広まる恐れがある。

3.無症状患者は新型コロナ陽性期待値が低い群であるから、大量の偽陽性が出て医療リソースを消耗する。

4.偽陽性患者が適切な医療行為を受けられない可能性がある。最大の問題点


まり、以前は検査拡大を批判していたのに今回は批判しない人間権威主義者に過ぎない。

2020-01-22

2007年浅野ふみ子は表現規制反対論者だったという事実



ツイッターで以上の発言話題になった浅野ふみ子、しかし、13年前は規制反対論者だったことをご存知だろうか。

表現規制に反対する非政府組織NGO-AMI」が、2007年7月参院選を前にして立候補者対象意識調査アンケート実施したことがある。その中には浅野ふみ子も含まれていた。以下に今回の話題に関連する回答を抜粋する。

■問3;

漫画アニメゲームなどフィクションによるメディア犯罪行為因果関係において、「メディアが主要因として犯罪を誘発させる」とする学説科学的に実証された研究はありません。こうした事実はご存じでしょうか。

A;知っている

■問4;

漫画アニメゲームをはじめ、表現媒体は、様々な要素が詰まって一つの物語構成しています。にも関わらず、性的描写ひとコマを取り、文脈無視して一律に『有害』として、『猥褻』・『有害図書』として取り締まることは必要だと思われますか?

A;不要である

理由文脈無視の一律規制表現の自由を侵す恐れがあります 〕

■問5;

外務省文化庁など様々な省庁でも、漫画アニメゲーム海外への進出をはかる政策実施しています。そうした「MANGA」「ジャパニメーション」の製作者には、かつて成人向け漫画アニメゲームを出発点として成功した方も大勢ます

私共はこのような多様な表現や幅広い創作活動がこの現在業界を支えていると実感しますが、それでもなお現在レーティングラベリングゾーニングなどがなされている『成人向け作品』を『猥褻』・『有害図書』として取り締まる必要性があると思いますか。

A;不要である

■問6;

有害情報から子どもを守るための検討会」(内閣府)において法規制必要との声が挙がっております

しか漫画アニメゲーム業界関係者からは、「既に自主規制を行っており、これまでに問題が発生した例はない」という声もあります

これら『有害情報』に対して「新たな法規制必要」と思われますか?

A;不要である

■問8;

猥褻」・「有害図書」などの問題についての個人的意見があればおよそ400文字以内でお聞かせ下さい。

日本社会の「文化」にかかわる問題ですから国家権力が「表現の自由」を奪い、取締りを強化することでか、解決する問題ではなく、社会自主的解決してゆくべき課題です。その国民的な議論の中で、子どもをどう守るか、人間性尊重をどうつらぬくか、などがしっかりと位置づけられてゆくことが大事だと考えます

https://web.archive.org/web/20101128015254/http://picnic.to/~ami/chibaken.html

2019-12-07

anond:20191207090403

小難しい話にしてんのは電子タバコ反対論者で

あいつらが黙ってればいいだけなのに

2019-11-26

フェミ社会学者エビデンスを出したらどうなの?

差別表現規制話題を,人工知能学会誌表紙,キズナアイ,宇崎ちゃんポスターと追っているが,フェミニスト側の立論の雑さが目立つようになってきた.フェミニストによると,これらの表現

  1. 現実性差別性犯罪助長する,あるいは直接女性を加害する有害性を持ち
  2. しかもその有害性は公共の場掲示できる限度を超えている

という.

この2点について,多くの規制反対論者が「エビデンスはあるのか」と問うてきたが,フェミニスト側は真面目に答えようとしてこなかった.ここでは,市民エビデンス提供することが期待されているであろう,社会学者たちがいか知的不誠実な態度に終始してきたかを見ていきたい.

エビデンスとは

ここでいう「エビデンス」とは evidence based medicine (EBM; 根拠に基づいた医療) や evidence based policy making (EBPM; 根拠に基づいた制作決定) におけるエビデンスで, 単なる「根拠」「証拠」より強い意味を持つ.例えば,EBMにおいては下記のようなエビデンスレベルというものがあり,一口エビデンスといっても質の強弱がある:

I システマティックレビュー/RCTのメタアナリシス
II 1つ以上のランダム比較試験による
III ランダム比較試験による
IVa 分析疫学研究コホート研究
IVb 分析疫学研究症例対照研究、横断研究
V 記述研究症例報告やケース・シリーズ
VI患者データに基づかない、専門委員会専門家個人意見

もちろん,社会科学分野では完全なランダム比較試験は難しいという事情はあるだろう.それでも,行動心理学研究や,具体的な事例の紹介はできるはずだ.以下で指摘するのは,表現規制議論において,社会学者たちが,質の高いエビデンス提示せず,最も低い「VI 患者データに基づかない、専門委員会専門家個人意見」相当の論考しか提示してこなかったという怠慢である

宇崎ちゃん事件場合

宇崎ちゃん事件の発端となったのは弁護士発言であったが,しばらくして,牟田氏による下記の論考が出た:

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68185

結論から言えばこの件は、議論する以前に答えは出ている。

女性差別撤廃条約1979年国連採択、85年日本批准)はジェンダーに基づくステレオタイプへの対処を求めており、日本政府への勧告でもメディアでの根強いステレオタイプ是正を重ねて求めている。

たとえば第4回日本レポート審議総括所見(2009年)では、勧告の項目「ステレオタイプ」に、「女性の過度な性的描写は、女性性的対象としてみるステレオタイプ認識を強化し、少女自尊心の低下をもたらす」と警告している。

上のエビデンスレベルに照らすと,条約や所見は最も低いVIに該当するであろう.もちろん,所見を作成する上で何らかの質の高いエビデンスが参照されている可能性はある.残念ながら,そのようなエビデンスフェミニストから提示されることは現在までない.

また,牟田港区埼玉県ガイドラインを紹介した上で

今回のポスターはこうしたガイドライン等に抵触することは明らかだろう。

と,有害性は明らかであるとする.自治体ガイドライン炎上しないためのHow toであり,これに抵触たからといって即時に性差別にあたるわけではない.例えば,日弁連ポスターですら,形式的にはガイドライン抵触することが指摘されている:

https://togetter.com/li/1425795

こういう立論の雑さが「お気持ち」と揶揄される一因になっているのではないか

キズナアイ事件場合

キズナアイ事件の発端となったのは千田氏による下記の論考である:

https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20181003-00099158/

「相槌」がなぜダメなのかと思うかもしれないが、社会学では「権力」は相互作用の場面からもつくられていくと考えられている。コミュニケーションの場において、どのような言葉が交わされ、どのように会話が達成されるのか。コミュニケーションは当然、社会システムのなかで行われ、そしてまたその社会システム再生産するのだ。

このNHKサイトで「キズナアイ」に割り振られた役割は、基本的に相槌である。それは、従来「女性」に与えられてきた役割であるある意味で、性別役割分業を再生産していると言えるのだ。

性別役割分業を再生産」というのが上の「1. 現実性差別性犯罪助長する,あるいは直接女性を加害する有害性を持ち」にあたるだろうが,この点に対してエビデンスは示されることはなかった.問題になっているキズナアイイラストのように,ポルノとは言い難い軽度の性表現がどの程度人の行動に影響を与えるのか,質の高いエビデンスを示してほしい.

さらに,千田氏は加害性についてもツイート言及している:

https://twitter.com/chitaponta/status/1047386005139906560

ズナアイは可愛いし、別に愛でてくれていいし、ノーベル賞サイトから引き上げてくれとか要求もしてなくて、今後、同様の企画を作るときは、少し考えてくれと言っているに過ぎないんだけれど、「誰も傷つけていない」「考えすぎ」というのは少し違うと思う。思春期自分は、やっぱり傷ついたから。

自分が年をとると快適で、性的対象として見られることがとき女性いかに傷つけるか、想像もつかないことは理解できる。自分趣味ケチつけられたら、腹も立つだろう。

でもやはり、女子学生なかには傷つく子もいる。そしてそれは、想像もつかないくらいの絶望であることもまた認めるべきでは?

ここでも,氏の言う加害がどの程度普遍的に通常人に成立しうるのか,なおかつ公共空間から排除すべき加害性なのか,提示されることはなかった.もちろんこれが社会運動なら,こういった「共感」に訴えるだけで事足りるだろうが,当該分野の専門家としての発言が「共感」に終わるだけでは,なんというか残念.

千田自身は,法規制を求めているわけではなく「市民公共性」から自主規制を求める立場であるとする.なるほど,権力の介入を避け,市民議論によって線引がなされるべきというのは同意できる.その上で,学者として,市民議論の補助となるエビデンス提示してもらいたい.

終わりに

今年の4月フェミニストから称賛された上野氏の祝辞があった.

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html

上野氏は祝辞という限られた環境ながら,種々の研究を紹介し,数字引用し,現在社会にある男女差別提示してみせた.統計の扱い方には色々と難があるし,私とて上野氏の思想同意できるものの方が少ない.しかし,ここで注目したいのは,エビデンス提示しようとする上野氏の姿勢と,表現規制エビデンスから逃げ回る社会学者たちの姿勢とのコントラストである

統計大事です、それをもとに考察が成り立つのですから

先輩の言葉をもう少し噛み締めてはいかがだろうか.

2019-10-24

anond:20191024152545

もう自分で「天皇権力ある」って認めてるけど

その天皇権力っていうのは実務的な力ではなくて国民陛下を信じているという繋がりのことだよ

から天皇反対論者は天皇国民との信頼関係破壊すればいいはずなんだけど何故かそれをできない

なぜ?

2019-10-13

anond:20191012235604

アメリカ憲法で銃所持認められてるからなあ。

そういうコンセプトの元作られた国だから持てるし、持てなくなったら最早アメリカじゃないとすら言える。

逆にどれだけ反対論出てきても日本と同じく憲法自体改正が難しい硬性憲法の部類に入るアメリカで銃規制するのって相当難しいんだよね。

2019-10-12

anond:20191012221307

アメリカ憲法で銃所持認められてるからなあ。

そういうコンセプトの元作られた国だから持てるし、持てなくなったら最早アメリカじゃないとすら言える。

逆にどれだけ反対論出てきても日本と同じく憲法自体改正が難しい硬性憲法の部類に入るアメリカで銃規制するのって相当難しいんだよね。

2019-10-08

消費税反対論者が目を背ける現実

日本財政破綻しない ← 現実財政破綻寸前なので買い手がいない国債金利はすでにゼロ

・国の借金は返す必要がない ← 借りた国々へ返済しなければ国家としての信頼がなくなる。

国債無限に発行できる ← 銀行の貸出と同じく国債の原資は国民の預貯金なので無限に発行することは不可能

現在デフレの真っ只中だ ← 現実は急激なインフレの真っ只中。お値段据え置きでコンビニのお弁当お菓子の容量が減ったのを見れば明らか。

インフレコントロール可能 ← 安倍黒田インフレターゲット2%を掲げて金融緩和を行ったがデフレのまま。したがってインフレコントロール不可能

100%自国通貨建て国債破綻した国はない ← 現実大日本帝国破綻した例としてある。兵隊(公務員増加)と戦争(公共事業)のせいで金がなくなり破綻した。

消費増税は悪だ ← 現実財政破綻寸前なので消費増税絶対必要財政破綻するまでに25%まで上げる必要がある。

財務省は嘘つきだ ← 海外格付け会社へ「財政破綻しない」と主張している財務省が嘘つきなら同じ主張のMMT信者も嘘つきだ。

借金は悪ではない ← 住宅ローン社債もすべての借金は悪である借金によって手持ち資金以上の金を得られるようになって消費や投資暴走する。

公共事業景気回復 ← 安倍オリンピックを含む数々の公共事業に未曾有の金を注ぎ込んできたが景気回復とは程遠い状況。つまり公共事業景気回復効果なし。

・消費減税で景気回復 ← 消費税の不足分を他で補うので減税効果は無し。さら日本人に余分な金を持たせてもろくなことにならないのはバブル時代証明済み。

公共交通機関への投資必要 ← 東京以外は人口減少社会なので東京以外に公共交通機関不要格安自動EV車が当たり前になるので東京でも公共交通機関不要になる。

野党は反緊縮と減税で一つにまとまるべきだ ← 他の野党ポピュリズムを受け入れなければならない理由存在しない。野党統一すべき政策財政再建とスタグフレーション抑制のための緊縮と増税

・国の財政家計に例えるのは間違っている ← 国家財政の最小単位家計なのだから家計に例えるのが正解。MMT家計に例えると、手作り子ども銀行券を土方にあげれば自分年収が増えると言っているようなもの

日本公務員が少なすぎる ← 現実真逆公務員が多すぎる。少子高齢化社会公務員不要財政再建のためには少数の管理職だけ残して大多数を非正規化に置き換えなければならない。さら管理職も将来的にAIに置き換える必要がある。

デフレは悪だ ← 物価を下げて庶民生活を豊かにするデフレは正しい。マクドナルドが59円で買えたデフレ時代庶民生活天国だった。

借金によって銀行預金が増える ← 国内のカネの総量は国の保有する金の総量によって決まるため借金銀行預金が増えるわけがない。

GDP政府債務残高が200%を超えても日本国債破綻しない ← アルゼンチンギリシャ日本の半分程度のGDP政府債務残高で破綻した。だから日本国債破綻する。

消費税廃止できる ← MMT理論的主軸の1つである租税貨幣論から考えても消費税廃止不可能。税の廃止徴税の裏返しにより発生する貨幣価値毀損に繋がる。すなわち、消費税廃止により円が暴落し得る。

2019-09-29

英語民間試験中止派は必ず負ける。

英語民間試験中止を叫ぶ人達は日に日に勢いを増し、正義面を厚くしてるが、必ず負ける。負ける。大負けする。てか、あいつらのせいで、国の大学への介入がもっと強まる。

以下、これまでのおれなりの説明

天下の愚策である英語民間入試政権わがままとして押し付けられる以上、どう着地させるかで、文科省官僚国大協で妥協したのが、国立大学における英語民間試験使用義務化。(その前だと共通テスト廃止民間入試のみに移行の方が問題としては大きく、そこで戦線を止めたいという思いが双方にあったはず。)

全く使用しないと決定したら、どんな報復があるかわからない。個別大学使用しないところが出てきても「それは大学判断だし尊重する」でかばい切れると、双方は判断し、やり過ごす事ができるはずだった。

そして、ボール文科省官僚が持ち、政権とお仲間の民間試験業者と調整することで、換骨奪胎面従腹背して事が済むというストーリーだった。

けど、文科省官僚がお仲間の民間試験側との調整に大失敗。言うこと聞かないし、聞かせられないし、採点事務とか民間癒着バレバレでやるしで大失敗、炎上中。スケジュールが遅れに遅れてるのは文科省無能さだろう。業者が言うこと聞かないなら、金で引っ叩くか、業者の言いなりで突っ走れよ。まわりから非難されて日和るからグダグダになるんだよ!!

で、国大協側は、この政策主導側の東大自分達は叩かれたくないと小早川秀秋。単に東大の五神総長が、まわりの学長からいろんなことで非難されまくったせいで、最後最後ちゃぶ台返ししただけで、自学のことだけしか考えてないよ、あの総長

そして、非常に良心的な教育関係者高校生達による反対運動活性化(この反対運動2017年時点でここまで大きくなってたら通常ルートで引き返せたかもね)。

マスコミ野党もこの民間入試のヤバさというよりもグダグダさに気づき指摘することは始めたが遅すぎる(共産党2019年参議院選挙公約に反対を掲げてるから偉い)。

既にインパール作戦は始まっていて、正常なボトムアップ型の調整や意見具申では収まらない。

反対派は「国大協が入試での使用義務を外す」→「各国立大学使用中止を決定」→「民間入試システム崩壊」させるというルートを考えてるし、理があると思っているが、

国大協が入試での使用義務を外す」→「各国立大学使用中止を決定」→「文科省ら、国立大学には未来のための入試改革を行う意思がないとみなして、入試使用しないところには報復すると宣言」→「今後の入試制度政権が決める」ぐらいはやるという可能性に気づいてない。文科大臣萩生田だぞ、なんでもやるぞ。

大学内の「内ゲバ」を理由に国が個別大学に介入してくるストーリーは、ここ何年間の大学改革議論を見てればわかるはずだが、反対派は、あくま正義を貫けば正義が守ってくれるという考え方に固執しているのでたちが悪い。自分に酔いすぎてる。

文科省官僚からすると、行くも地獄、止めるも地獄国大協側は止めることでの報復が怖いし、今のまま行ったところで骨抜きはできてるのでダメージは少ない。双方は一枚岩ではないけど、それなりにお互いの空気は読めていてプロレスできてるので、ここが総合格闘技化することはないしできないけど、反対派が煽れば煽るほど、ここに分断ができてくることがわかってない。「敵の養分」と指摘される理由である

民間入試の導入を止めたいなら、単に入試の公平公正を求める入試論の話では支持は広がらない。というのは、この問題被害者受験生、約60万人(過去センター試験利用者から)。人口の0.5%の話。2019年参議院選挙得票数からしたら、N国党の比例数より小さい話。

政権を主導する人達からしたら、公平公正とか、入試正当性とか、どうでも良い話。

大学業界権益化」してる入試に、自分達の手を突っ込めたという実績が欲しいから、何が何でも無理やり自分たちの決めたスケジュール通りにやらせるだろう。

から大学文科省官僚試験業者が、どうやってもスケジュール通りにできるわけがないと通常ルートで叫んでも意味はない。

けど、反対派はあくま入試論として反対論陣を張っている。院内集会高校生を持ち出してたが、そんな意見なんて怖くない。「可哀想だね。生まれた年と場所が悪かったね。」で終わってしまう。多分、世のおっちゃんおばちゃん達も「入試にはある程度の不公平はあるだろう。我慢しろ。」というぐらいの認識しかない。

本当に止めたいなら、入試の話じゃなくて、政権ハラスメントなんだ、これは入試だけじゃなくて、政権の横暴を止める戦いなんだと論を拡大してかないと一過性で終わる。文化庁補助金停止デモ共闘するぐらいの発想が必要だが、そんな呼びかけしないよね。あくま入試ワンイシューで戦うつもりである。N国を見て参考にしてるのか。

政権批判につなげることができて、広がりが生まれれば政権日和る可能性はある。萩生田にはスキャンダルがあるから安倍が荻生田を切り、安倍英断という形でのストップはあり得る。

また、経団連に働きかけて、経団連としては入試英語4技能は測る必要はない、高校大学教育がしっかりその方向性を向いているなら良いぐらいのコメントを引き出せば、ブレーキにもなろう。

けど、反対派は国大協前と文科省前で英語民間試験導入廃止デモを行うことに固執する。

ただただ、大学の中と外に不信だけを積み上げて、天下の愚策は実行されるだけである

必ず負ける。それは正義問題ではない。ただただ、英語民間試験中止派は頭が悪いし、ヒーローヒロインポーズを取りたいがためである

2019-08-13

anond:20190813141901

デモに反対したいなら堂々と反対論陣を敷けよ

そのわざとらしい「よくわからないんだけどー」「よくおぼえてないんだけどー」のジェスチャーが臭すぎることについて客観視できるようになった方がいい

2019-08-01

死刑反対論者に聞きたいんだが

空腹からパンを盗んで一生刑務所暮らしってのが罪と罰釣り合いが取れてないのは言うまでもないわけじゃん

そう考えると人を何十人も火炙りにして殺して置いて、死を持って償わせる以外の罰が与えられるって、罪と罰釣り合い取れな過ぎじゃないかと俺は思うんだよね

人を数十人火炙りにして殺した罪に対して、与えるべき罰はどんなものが相応しいと考えてるの?死刑反対論者の人は

2019-07-21

自分が夢半ばで仲間ごと火炙りにされるとしてさ

犯人死刑を望まないって人いるの?

今までは、自分強姦された上で家族を殺すよう命令されて結局家族皆殺しにされたとして、犯人死刑望まない人いるの?

この問いで死刑反対論者黙らせてきた

新しくこの問いをぶつけてみよう

どう?死刑望む?望まない?

2019-07-18

こういう時だからこそ言っておく

最初に、京都アニメーション関係者の皆様にお見舞いを申し上げる。皆様のどなたにも、こんな目に遭ってよい理由はなかった。亡くなられた方々には哀悼の意を表する。癒しがたい傷を負われた方々や深く傷つかれた方々に、心からお見舞いを言いたい。今現在、痛く、辛い思いをしていらっしゃることだろう。あなたは一人ではない。多くの人があなたを気遣っていることが、少しでもあなたの支えになることを願う。そして今生死の境をさまよっていらっしゃる方々に、匿名ながら応援気持ちをお伝えしたい。どうか生き延びてほしい。

だが、こういう時だからこそ、以下の点は言っておかねばならないだろう。

今回の犯人――状況からみて病院搬送され警察事情聴取を受けている男が放火犯本人であるという前提の下で話を進めるが、他の多くの事件においてこのような前提を置くことは危険であることをご承知おき願いたい――が憎むべき罪を犯したこと、その罪は厳正に裁かれるべきこと、この点にはなんら疑いはない。個人的には、どこかで火災に遭って焼け死ねばいいのにとは思う。しかし、それはそれとして、彼を死刑にすべきではない

死刑撤廃するべきだ。たとえそれがどのような憎むべき極悪非道人物であっても、死刑に処されるべきではない。理由第一は、冤罪危険性だ。今回はたまたまかなり高い確率真犯人であろう人物が捕まったが、一家四人が惨殺され放火された別の事件では、おそらく真犯人ではないであろう人物死刑判決を受け、現在再審請求である。人が人を裁く以上間違いはどこにでも存在する。間違った人が首を吊られるなどということはあってよいはずがなく、誤判ゼロにすることが不可能である以上、冤罪処刑することを防ぐためには死刑撤廃しなければならない。

理由の第二は、それが真相の究明に繋がらない場合も往々にしてあるからだ。中には改悛して洗いざらい吐いて刑場に向かう死刑囚もいようが、どうせ死刑なのだからとすべてを投げ出して語るべきことを語らず処刑される者もいる。仮釈放のない終身刑にでもしておけば、数十年後に重い口を開くことがあるかもしれない。被害者がどうして殺されたのか、本当の理由を知ろうと思うのなら死刑にせず生かしておいた方がよい。

理由の第三。死刑過激犯罪者を焚きつける可能性がある。オウム真理教幹部集団処刑したのには開いた口が塞がらなかった。そんなに「国家権力処刑された尊師幹部たち」という物語演出して、オウムの残党に彼らを神格化してほしかったのだろうか。死刑になりたかたか子供大勢殺したのだと言い放った死刑囚がいた。彼らのような人物は、刑務所死ぬまで惨めに生かしておくべきだっただろう。世の中を恨み、せめて大きな衝撃を与えてから死んでやろうと目論む者――ひょっとしたら、今回の放火犯もそういう動機を持っていたのかもしれない――に、死刑制度は大きな誘因を与えてしまう。彼らを英雄殉教者にすべきではない。

理由の第四。欧州連合スイスノルウェーといった主要な先進国死刑撤廃し、日本に強く死刑廃止を求めている。彼らは死刑をその国の人権感覚の証と信じており、そして彼らの主張に同調する国は増えている。これが鯨食のようなそれぞれの国の伝統文化の話ならば妥協する理由はどこにもないが、別に絞首刑日本の伝統というわけでもなし、欧州諸国、ひいては国際社会から人権侵害と糾弾されるリスクを抱えてまで維持すべきものでもなかろう。我々は中国北朝鮮サウジアラビアではなく、ドイツフランススウェーデンと同じ側に立つべきだ。

そして、彼の行為社会を統制するための口実にしてはならない。彼のやったようなことは事実上防ぎようがなかった。多少の安全対策死ぬ人数は減らせたかもしれない。だが、セキュリティをどれだけ強化したところで、悪意をもった攻撃100%防ぐことは不可能である

犯罪防止の名の下で行われる様々な施策は、往々にして我々の自由プライバシー対立する。もちろんそのような行為をすべて否定するわけではない。軍用銃器を保持する自由制限されても仕方があるまい。だが、衆目を引く犯罪が起きる度にそれに応じた対策を採っていたら、我々の社会は生きるには窮屈になるはずだ。

新幹線の車内で凶悪事件が置きたことがあった。だからといって新幹線に乗る度にいちいち持ち物検査を受ける必要があるとなったら、ずいぶん窮屈で面倒だろう。包丁を使った通り魔事件が置きたとして、包丁の購入にいちいち面倒な手続き必要になったとしたら、料理をする人は困るだろう。我々は秋葉原執拗に職質をかけられ荷物を開示させられる屈辱ならよく知っているはずである。そのような社会に我々は生きたくない。

犯罪を犯す「法的な」「道徳的な」自由はどこにもない。そのようなものは認められるべきではない。だが「物理的な」自由、つまりやろうと思えば犯罪を犯せる環境制限しようとすることには、慎重になるべきだ。

犯罪者は「事後に」厳しく罰せられるべきだ。強く非難され、その行為の報いを受けるべきだ。だが、「事前に」規制しようとするなら、それは無関係の者の自由をどこかで奪ってしまう。

包丁を屋外で振り回し無辜市民を傷つける行為を「システム的に」抑止しようと思ったら、新居で料理道具を揃えようとするのに、あるいはふと思い立って台所に立つのにさぞや苦労するだろう。ガソリン簡単に購入し持ち運べるのはおかしい、という主張もあったが、なぜ一人の悪人のために農機具を使用する人たちの利便性が損なわれなければならないのだろうか? そのような統制が行き着く先は中国のような監視社会だ。なんの統制もなくてよいとは言わないが――なんといっても私は日本の厳しい銃規制や航空業界の厳密な安全規則から恩恵を受けているので――我々平凡な庶民自由プライバシーが徐々に奪われていくことには警戒したほうがよい。

今回の事件犯人は、相応の報いを受けるべきだ。だが彼は死刑に処されるべきではないし、彼の行為を元にして自由社会に統制が加えられるべきでもない。

私たちオタク自由に、幸福に生きていけるのは、自由プライバシー尊重された社会においてだけだ。中国オタクが種々の不自由に耐えている姿を羨ましいとは思えない。我々の社会監視社会にしてはならない。究極的には、自由安全優越するのだから

追記

ということで、これが死刑廃止からの回答です> anond:20190719044907

追記

1番は今回当てはまらないし2番は真相究明が済めばやっていいってことになるし3番はこの犯人信者なんていないので実質的に4番の海外から同調圧力だけってことか。まあええんちゃう

1番は「どう考えても無実だったり10%しか疑わしくなかったり50%しか真犯人じゃなさそうな人が吊るされないためには99.99999%真犯人なやつも吊るすべきじゃない」って話やで。

感謝。きっと普段から「きちんと考えている人」なんだろう。やはり、たとえ誰であっても人の手で人の命を奪うのはよくない。

個人的にはそこまで原理的な死刑反対論者ではなく、100%真犯人である人だけが処刑されるなら死刑制度存置を支持する。でも全知全能の神じゃなくて人間裁判する以上どこまで行っても100%はありえず99.99999%にしかならないので(今回の被疑者だってそうだよ!)、その0.00001%が残っているうちは殺すべきではない。そして全知全能の神の存在実証されない以上死刑廃止すべき。

2019-06-10

anond:20190610182406

女性専用車両乗客全体に利益(遅延トラブルが少なくなる)を与える。女性専用車両反対論者はトラブルメーカ

男性乗客には不利益を与え、おまけに男性排除のために遅延させる有様

無辜乗客痴漢テロ・その他の犯罪負担押し付けられているので鉄道会社がしっかり対策すべき

そうだね。

しかしそのために無辜乗客差別してたら本末転倒

無実無関係男性迷惑かけないようにやってね。

君の考えたらずだね。

anond:20190610181928

しか事実

女性専用車両乗客全体に利益(遅延トラブルが少なくなる)を与える。女性専用車両反対論者はトラブルメーカ

無辜乗客痴漢テロ・その他の犯罪負担押し付けられているので鉄道会社がしっかり対策すべき

 

一個も正解いってねえんだよなあ・・

2019-05-29

anond:20190529231457

から正しいんなら賛同者が守ってくれるだろ

ぽつぽつ反論出す人がいても別にいいジャンそれが民主主義からむしろあんまり反論しないほうが懐の深い議員という評価になる

反対論者が数が多いならそれ議員のほうが間違ってるんじゃないのかね

んでもその場合すらそれが自分の信念なら逃げず主張し続けるほうが無条件降伏して投げ出さない逃げない議員ということでポイント高い

2019-04-27

MMTについて

MMTの欠陥

MMTは「インフレになったら増税すれば良い」と謳うが、問題MMT恩恵を受ける者と税金を払う者が必ずしも一致しない=不公平が発生するという欠陥がある。

この点について充分議論がないまま実践してしまえば、いざ増税必要になった段階で社会に混乱を生むことになりかねない。

その対策

対策として、税金をすぐに払うのではなくツケとしておき、必要になった時点で徴収するようにすれば良いのではなかろうか。

こうすれば建前上は財政規律は保たれるし、万が一失敗しても公平に清算ができる。

また過度にインフレしない限り増税が行われることが無いため、国民自発的に均衡を保つ事を期待できる。

これによりMMT反対論者のインフレに対する懸念を抑える事が出来るはずだし、何より何故問題が無いのか理解が容易くなる。

追記(2019/04/29 21:00)

税金として国債を買わせる」方がもっと分かり易いかもしれない。

この方式だと国債公募するか強制するかの違いしかないので財務省抵抗はまず無いはず。

また国民から見ても積立定期預金の様なものから抵抗は少ないと思われる。

当座の資金が無いと生活が困窮する者も居るかもしれないが、従来の国債と同じ様に売買が出来れば問題ないのではなかろうか。

税金ツケ方式にあった、払う段階で死亡している等の問題も無い。

また財政破綻する前に国民生活が困窮することがリミッターとして機能するからMMT懐疑派が指摘する問題の幾つかは解消する。

あと税金として買わせる額と満期の払い戻し双方で国民可処分所得を調整できるメリットもある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん