「根性論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 根性論とは

2018-08-13

anond:20180813154402

それは温暖化の基本構造としてはわかる。

やらないと良くないのもわかる。

ようは消費エネルギー削減をした方がいい、そのためのサマータイムというのもわかる。

だが、そのメリットよりデメリットが大きい状態で、とにかくやって見ないと分からないというのが

理解できない。

行った時にエネルギーの削減になるのもわかる。

けど、それよりもデメリットの方が大きいというのが今の理論でしょ。

その説明が一辺倒で、海外でも賛否がある仕組みを、

精神論説明しているのがわからない。

メリット説明に上限があるなら、デメリットへの対策手段

根性論で解消。あとは黙らすためにスピード決定しようとしているのが、

不満ってことなのよ。


まあこのあたりはこれはメディアの原因でもあるんだろうけどさ。

2018-08-12

桑田真澄とか為末大とか

なまじ結果残した連中が「スポーツ根性論を持ち出すのはよくない」とか寝言言ってるから国内スポーツ未来は暗い。

まだE-SPORTSの方が未来がある。

2018-08-07

anond:20180807142710

元気があればなんでもできる並みの根性論体育会系のなかだけでやってくれ

2018-08-04

日本人右傾化したんじゃなくて昔からネトウヨだっただけ

ネットなんて出てくる以前からメンタリティネトウヨだっただけ。

戦争から中国人朝鮮人が嫌いで、

たち日本人はアイツらとは違うという思い込みだけでのさばってきた。

自分たちは親切で礼儀正しく、和を尊び、勤勉に働く民族であるという神話を、自分たちで信じ込んできた。

めんどくさいことは現場でなんとかしろ日本民族ならなんとかなるだろという驕りが、

根性論放置し、長いものに巻かれる忖度を見て見ぬふりし、

近代化合理化などとは程遠い事なかれ現場主義を、今の今まで延命させてしまった。

そしてそこには常に、「隣のアイツらよりはマシ、なぜなら日本人から」という信仰ベースにあったはず。

  

しろネットが生まれたおかげで、日本を形作ってたネトウヨの考え方を相対化できるだけの、

からの新しい情報、これまで日本にはなかった視点文化が入ってくるようになった。

それでも意地になって、これまでの価値観にしがみつこうとする人々が、自然ネトウヨとして浮かび上がってきた。

からある意味ネトウヨ自称普通の日本人」、自分こそが大和民族だと言うのは、合ってるのかもしれないね

他者を見下し続け、実態のない神話を信奉することこそが、普通の日本人伝統のようだからね。

2018-07-28

anond:20180728122521

当時アメリカ支援していたユダヤ人科学者日本人の知性に大差があった。

アメリカ核爆弾開発は、日本核爆弾開発の500倍の規模だった。(圧倒的な差)

これでは日本アメリカに勝てるわけがない。

アメリカが核開発に注力していた間、日本バカかい軍艦を作っていた。

日本人はいつも時代遅れ根性論精神主義で墓穴を掘っている。(今でも?)

2018-07-22

謹慎くらった

入社から半年根性論ばかりを解く上司無茶振りに耐えかねてもう限界ですとメールを送った。

具体的には、上司自身が面倒だと思う取引先の相手との連絡やりとりをどんどん増やされていった。

仕事は山ほどあるのに、その上司は私を暇だと思っているらしく、毎日のように仕事は増やされていった。

小さい会社から、私以外に仕事を回すこともできないのだろうが、かなり過酷状態精神が摩耗していた。

メールを送って半日経った。返信がなかった。

メッセージアプリで尋ねると、見てなどいないという。

上司はワーカーホリックで、土日もメールを開けていないはずがないのに嘘をつかれた。

私など会社にとってそんな存在かと思った。

ならばメールを見ても返信は要らないと伝えると、上司は憤慨したようで、来週会社に来なくていいと言われてしまった。

平たく言えば謹慎だ。

正直、私しか把握していない仕事があり、それを週明けにできなければ先方にかなりの迷惑をかけることになるのだが、上司にはそんなことさえもどうでもいいのだろうか。

上司は、自分は上に立つ人間から現場のことは現場でやれという。だからその仕事作業方法は全く知らない。

伝えたところで、俺の仕事ではないと言われるのがオチだ。

入社直後から、その上司と反りが合わないという理由で一月に1人ペースで人が辞めていっていた。

私はその上司発達障害のきらいがあると感じてはいたが、人として尊敬はしていた。

ぶつかったこともあったが、何があっても付いて行こうと思っていた。

その矢先にこの仕打ちあんまりだ。

次は私が辞めていく番なのだろうか。

2018-07-21

苦痛と忍耐=教育」論について

日本教育基本方針ってこれだよな。苦しんだだけ成長するっていう根性論と躾論。学校だけならまだしも、体育会系ブラック企業も同じだから根が深い。

この方針から夏でもクーラーなし、冬は短パン勉強は丸暗記。こんなもん学校勉強も嫌いになって当たり前だわ。

場合によっては確かに根性論有効場合もある。トップアスリートとか難関受験となるとストイックトレーニング必要になる。だけど、殆ど場合安全で楽な道で十分なんだよなぁ。

結論としては、学校クーラー暖房も効かせて、ポカリでもジュースでもお菓子でも好きに食っていいし、楽しい場所にすべきなんじゃない?って思う。

2018-07-19

anond:20180719180839

そういうこと。自由情報制限して出産義務とするべき、みたいな根性論的な手法はどう考えても筋が悪い。

本当に問題解決したいなら根性ではない方法を考えるしかないな(もちろん解決不可能問題というもの存在するだろうが)。

2018-07-14

anond:20180714224408

合理的な成長を目指して上手く行くならいいけど

合理的ものなんて説明しても誰も実践できんやん

事実お前が合理的な考えのもと成長できなかった結果、増田やるにまで落ちた

しろスパルタ根性論のもと徹底的に管理されたほうがお前はもっと成長出来たはずだぞ

根性論強すぎるんだけど

根性論めっちゃ強い

全然なくならない

最近スポーツの色々言われるあるけどそれでもなんかなくならない気がする。スポーツに限らず

なんでこんな強いの?

どうやったらやっつけれるの?

2018-07-07

anond:20180707003318

新卒で入った会社で、まさに同じこと言われました。

「お前は社会人としてやっていけない。俺がお前の性根を叩き直す」と。

こんな中小企業根性論丸出しバカ指導なんかうける価値なし、と思って転職

結果として、いろんなプロセスはあったけど一部上場企業業界でもわりかし大手

部長やってます

ちなみに、叩き直すとドヤってたやつはまだ中小企業主任だそうです。

給料は3倍程度違うかな。

2018-07-03

anond:20180703131907

揚げ足って、結果残れば仮定はどうでもいいとか

からだと、美味しいとこだけ持ってく日本人って感じだし、そもそも今以上の結果を残すには日本の個々の根性論では無理

anond:20180703021244

否定したがっている連中が増えているのは理解しているが、覆らんよ。

俺が言っていることは根性論ではなく、人間が生きていく上で最低限必要なことだ。

もちろん、それで十分かどうかは様々な要因が絡み合う。最低限必要努力ではまだ足りないかもしれない。

足りなかったからとして継続努力放棄するような奴はその程度の人生でよかろう。

そういう連中が特定世代に集中していたとして、救済すること自体他人幸福度を下げることにだってなりかねないからな。

anond:20180703020743

そういう根性論否定されていってる感触ない?個人的な話じゃなくね。

2018-06-26

anond:20180626224804

覚えられないのは友人を軽視してるというより単純に脳の個性問題

昭和どころか平成も終わろうって時代根性論自分を責めるのはナンセンス

割りきってスマホリマインダーを使うべし

2018-06-25

いやしか日本サッカーすごいね

電撃監督退任からボロカス言われたあげく一勝一分けだろ

そこまで健闘できるなんてだれも想像できてなかったと思う

一部の逆張り系かネトウヨ国旗マンセー根性論で勝つくらいのファンタジーを語ってたくらいじゃないっすかね

俺はサッカーには興味ないかブクマ著名人たちの記事があがってくるのを見るのが知識の全てなんだけど、どれもこれも期待感のある記事はなかったと思う

それが蓋を開けて見るとこんなに健闘するとは

この戦いぶりって戦術戦略能力の高い選手いるかちゃんと戦えてるの?

わかんないけどすごいね

空港での見送り過去最低くらいにしょぼかったみたいけど、出迎えはかなり凄いと思う

俺も関東近郊に住んでたら出迎えに行きたいわ

2018-06-12

精神疾患流行

2000年頃より、うつ病ブーム双極性障害ブーム発達障害ブームという流れをメンタル業界は歩んできたわけだが、次は何が「啓蒙」されるのだろうか。

マインドフルネスとかデイケアとかスピリチュアルだとか、精神医学はいよいよ変な方向に向かっている気がする。

マインドフルネスなんて、100年も前に森田正馬提唱していた概念のものだろうに。

グレーゾーンな人々を最も的確に表していたのは神経衰弱神経症という言葉だろう。

DSMから神経症が消え、何でもかんでも「○○障害」となったのにはどうしても製薬会社陰謀を感じてしまう。

私の周りで、せっせと真面目に精神科に通って良くなった人は一人もいない。本当に薬が必要なのは統合失調症古典的なうつ病と躁鬱病(今で言う双極I型障害)だけであろう。

鬱っぽくて色々な薬を試したがどれも効かなかったという場合は、性格問題だと考えざるを得ない。根性論を主張したいわけではないが。

ダラダラ合う薬を探すのではなく、一定ライン薬物療法に見切りをつけるべきだと思う。

薬を飲んでも飲まなくても変わらないならば、飲まない方が遥かに賢い選択である

100年後、平成精神医学黒歴史になっているだろう。

2018-06-01

anond:20180601180346

いつ取り上げられるかわからないようなその場しのぎの支援策をあれこれ講ずるより、根性論が一番有効だと割とマジで思うよ

今更不可能という点を抜きにすればだけど

2018-05-30

ラブライブっつうかアニメ全般の嫌いな演出

スネてる相手かに手打ちすんなよ

 

おまえがどんなに正論行ってようが(大抵根性論だけど)

手打ちした時点で暴力で説き伏せるっぽくなって

白けんねん

 

もっと理性的に怒れ

2018-05-23

anond:20180523144838

若干もけっこう高度な日本語だと思うよ。イチから勉強しなおすことはない。ヨンからやりなおしくらいで充分だ。ふだん効率ガーとかのたまっている割には言葉の端から根性論が見え隠れするな。

2018-05-08

若者は常に正しい

老人が「今の若者甘ったれてる」とか言うのを目にするけど、いつの時代若者が常に正しい。俺はおっさんだが、若者価値観のほうが正しいと思っている。

 

老人の考えは時代遅れである成功体験とか生存バイアスにとらわれすぎて、自分価値観だけでしか物事判断できていない傾向にあるように思う。全ての基準は「俺の若い頃は」だ。だが、若者は今を生きている。

 

クルマ離れがある。これについて老人は「ステータスとしてのクルマを買って、美女を従える気概を持て」と言う。しかし、若者は各々が今の状況を鑑みて「クルマは要らないのではないか」という判断を下している。決して大多数の若者が裏で示し合わせてクルマを買わないのではない。

 

音楽とかゲームとかのサブカルもそう。老人は「昔の音楽は良かった」なんて言うけれど、それは単なるノスタルジーしかない。第一音楽に良し悪しはない。老人が時代について行けなくなっただけ。

 

リン効果がある。人類IQは常に高くなり続けているという理論である特に新しい世代客観視に優れているそうだ。昔の人間は「俺が知らないからそれは存在しない」と断罪する傾向にあることもわかっている。物事判断する際に重要なことはメタ視点であり、客観視だ。物事客観視できる若者は正しい。

 

若者根性が足りない、努力が足りない」と言う言説も聞く。確かに努力重要かもしれない。だが、若者は正しい。とすれば、今の世の中は努力無意味世界になってしまっていて、若者けがそれを見抜けていると言うことはできないだろうか。

 

俺はおっさんだ。だが、自分よりも年下の若者が正しいと思っている。個人としてではない。全体としてだ。たしかに「ロマサガ2みたいなすごいゲームは現れないなー」とか「昔のインターネットは良かったなー」とか思うことはたまにある。だけど、若者が作っている今が常に正しい。俺が間違っている。これは絶対だ。

 

若者に、例えば「クルマはあったほうがいいよ」とか「ロマサガ2っているゲームがあってだな」とか言いたいのであれば、根性論やポジショントークではなく、実例として見せていく必要があるのではないか。「Undertale」を若者プレイしているかどうかはわからないが、そうやってきちんと努力して訴求していくことだ。年金暮らしエスカレーター式の出世にあぐらをかきながら「今の若者は」とのたまうことに説得力はない。

 

若者は常に正しいと私は考えている。

2018-05-06

anond:20180505021711

要約

高学歴で今まで頑張ってきたぼくが就活失敗し、マナカちゃんを抱けないのは間違ってる!」

 

 

頑張ればなんとかなるって発想さ

君が見下してるような根性論連中と同じ発想やん

マルクスだろうがただ頑張れいいとか考えもしねえよ

 

何を企業や異性は求めてるのか

どうやって自分を売り出すのか

どれもしょせん商売なんだよ

 

メタ立場に立って自分評価

自分を売り出すアプローチを変えろ

そういう発想を大学で身に着けなかったのか?

2018-04-21

中小企業って、限界集落でしょ。

中小でマッタリ」って"極稀"にはあるだろうけど、基本的貧乏暇なしだよな・・・

下請けが多いから上に振り回されるし利益率低いし労働集約型になるし、

法務部とかの部署別に専門性のある武器が持てないか経理事務兼任営業やったりクレーム処理してたりするし、

余剰金の余裕ないか取引先が飛んだら連鎖倒産もあるし、研究開発とかい人材呼んだりできないし、よって下請け続行だし、

時間の余裕がないかパワハラ根性論に寄っていくし、そんなところに来るやつの質はお察しだし。

中小企業がユートピアなら人手不足になるわけないんだよなぁ。

買い叩かれようと、さっさとどこかに買収してもらえるだけハッピーだよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん